愛している人にベタベタできない自分がいる




20180131121714320.jpg





福岡でライブがあったために翌日の父の四十九日の法要には間に合わなかったのですが、先月の死亡届の提出から始まった役所や金融機関での手続きが継続中のぽんきちは、法要が終わった日の夕方に故郷の島に到着しました。

実家では母が一人で待っていましたが、夕食を一緒に食べながら二人で父のことをたくさん話しました。

ぽんきちの両親は父が家計を管理していたこと、生命保険や定年後の年金や確定申告などお役所に関係することはすべて父がしていたこと。母は市役所にほとんど行ったことがないことなど、ぽんきちが知らなかったことがたくさんわかりました。

つまり、母はずっと専業主婦としてサラリーマンの父を支え続けていましたが、難しいことはすべて父がやっていたのです。だから、母はまるでお嬢様育ちの女性の如く世の中のシステムが全くわからない人だったのです。

母にいろんなことを訊いても的確な答えが返って来なくて、ぽんきちは少し苛々したり、何度となく同じ説明を繰り返したりすることが多いのです。

そんな母に厳しくはしませんが、あまり優しくもしない息子なんです。ぽんきちは愛している人にベタベタできないのです。



それでも何とか実家の経済状況がわかってきて、この先に母が施設に入所するような状況になったとしてもあまり心配しなくてもいいことがわかってきました。これは父に感謝しなくてはいけません。

ぽんきちが加入している生命保険の受取人を父から母に変更したことも伝え、もし自分に万が一のことがあっても経済的なことは心配しなくてもいいんだとも伝えました。とにかく、まずは経済的な心配を無くすことが安心感に繋がるので、それを母にわからせることはしなければいけないと。

それでも母は不安がるのです。今は家族に見捨てられる高齢者もいるからと言うのです。ぽんきちは笑いながら「我が家に限ってそんなことあるわけないだろう!」と言うのですが、年老いることへの不安とはこんなに根深いものなのかと思ったりしました。



今回の帰省では登記の相続手続きの相談のため法務局に行ったり、父が残した有価証券の相続手続きなどで金融機関や市役所を回りましたが、途中で母が印鑑を忘れていることがわかって一旦フェリーで島に逆戻りしたり(^_^;)

翌日は母の確定申告の書類まで記入したのでフル回転の二日間でしたが、何とかあと残すのは登記の相続手続きだけになりました。土地、宅地、多数の畑を母がすべて相続できるための登記申請書類を作成して法務局に提出すれば、ぽんきちの今回の役目はほとんど終了する予定です。

結局、最初から最後までぽんきちがすべてやっていますが、母はすべてがチンプンカンプンで何もわからないものですから、先月からぽんきちは行政書士のような仕事をずっとやってますね。さすがに疲れます(^_^;)



父が脳梗塞の症状のため動けなくなり、施設に入所し、やがて膀胱癌から病院で死に至る日々のスタートは、ぽんきちが仕事を早期退職し、フリーランスのギタリストになる半年前から始まりました。

ぽんきちが平日にこれほど自由に動けるのはフリーランスになったばかりであることは間違いなくて、今回の様々な手続きに係ることが勉強できる時間が持てたのは不幸中の幸いだったのかもしれません。

そして、国家公務員であったが故に行政文書に慣れており、諸々の手続きに抵抗感が無かったのも事実です。行政書士や司法書士が代行する内容をことをすべて自分でやっていても、あまり苦に感じないのです。



そんなぽんきちに母は何度も「ありがとう」と言うのです。それでもぽんきちは愛する母には淡々としか接することができません。

実家を発つ時に「母ちゃん、20分に一度はお茶を飲むんだよ。そうすればインフルエンザにならないから、忘れちゃダメだよ!!」とだけ言って車に乗り込もうとすると、母は寂しそうな顔で「ありがとう」を繰り返していました。

本当はずっと一緒にいて欲しいんだろうなと切ない気持ちになるのですが、ぽんきちはどうしてもそれを表に出すことができません。



今のぽんきちの願いはなるべく長く健康なまま母に長生きして欲しいということです。

そして、最期の時が近づいたとしてもあまり苦しまないで欲しいということです。

父の時より苦しまないで欲しいということです。



ぽんきちが母に望むのはそれだけです。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/01/31 12:18 | Comment(0) | 愛について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現状へのストレスが新しいものを生み出す〜負の要素が形を変える時について




20180130194904597.jpg





ライブの後で打ち上がる、所謂飲み会になることが時々ありますが、そこで話される内容はその時々のメンバーによって微妙に違ったりするものです。

で、先日はライブの後でそのままお店で対バンミュージシャンやお客さんたちと打ち上ったわけですが、今回はその中のメンバーにあった共通項の要素について書きたいと思います。

それは現状のストレスが新しいものを生み出すことがあるという共通項でした。




あるミュージシャンは穏やかな日々が続いているとオリジナル曲が生まれないんだと、逆にストレスを抱えて生きているとそれを歌にしたくなる衝動にかられて新曲ができてしまうという人だったり。

あるお店の店主はストレスを抱えて生きていたことがお店を持つことの原動力となり、起業にかかった借金を確実に減らしながら今を楽しく生きているという人だったり。

つまり、その人にとっての何らかの負の要素が形を変えることがあって、それが誰かの心を揺さぶる歌になったり、音楽好きが集まる素敵なお店になったりすることがあると。

先日はそんな話で盛り上がり、ぽんきちは彼らの話を興味深く聞いていました。



現状に対する不満は多少なりとも誰もが持っていたりするものです。それを溜め込んだままだと何らかの不健康なサインが現れたりしますが、それを何か新しいものに転換できるならば、むしろそれは負の要素があるからこそ生み出せるものなんだなと。

新しいものが生み出されたあとはどうなるのか?それは誰にもわかりません。

例えばお店の場合ですと、あるお店の店主は音楽のお店なんてするものではない。毎月家賃の支払いで四苦八苦しているという人だったり。

あるお店の店主は無意識に「楽しいなぁ〜♪」と呟いてしまうのが口癖になっている人だったり。

あるお店の店主は「お店は楽しいこと8割、大変なこと2割だね!!」という人だったり。

つまり、10人いれば10タイプの形があるんだなと。



おそらく、そこにひとつの答えなどなくて、新しいものを生み出すきっかけはストレスだったり希望だったりと様々ですし、その後の展開も楽しさと辛さの割合は人それぞれなんだろうと思うのです。

そして、50代になって好きなことを人生の重点に置いて生き始めたぽんきちの生き方は、少なからず周囲をモヤモヤさせる要素を持っているという自覚もあることを先日は話しました。

ぽんきち自身は当然ながら大きな不安も抱えながら生きているのですが、どちらかと言うと自分の中ではスッキリしている要素の方が大きいことも正直に話しました。



ぽんきちが自分の生き方を大きく変えたのも現状へのストレスがあったからかもしれません。生活は経済的に安定していましたし、仕事にそれなりの適性があるという自覚もありましたが、「これは本当に自分が望む生き方なんだろうか?」という疑問は常に持っていたので、健康問題など様々なストレスが新しい生き方を生み出すきっかけになったのは間違いありません。

これからの展開はどうなるかわかりませんが、ずっと音楽を中心に置いたまま死ぬのか、数年後に予想外の展開から別の人生を歩むことになることも否定できません。

先日の打ち上げメンバーはそれぞれの人生を歩んでいましたが、家庭を持つ人や持たない人だったり、音楽活動を活発にしている人や緩やかにしている人だったりでした。

おそらくはそれぞれが自分の信じる道を歩んでいて、それは十人十色なんですが、最終的にはそれでいいんじゃね?って感じでした。



現状への不満があってもいいし、それならばどうするのか?どうもしないのか?

最終的に自分で「それでいいんじゃね?」と言える生き方をすればいいと思います。










ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/01/30 19:49 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギタリスト関将ライブ(OA:ぽんきち弾き語り)のお知らせ〜北九州市Music Spot Berry's Bar




20180130122216588.jpg





2018年2月16日(金) 福岡県北九州市八幡西区黒崎1-14-6 納言ビルU 3階「Music Spot Berry's Bar」

【ギタリスト関将ライブ】

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ3000円+要1ドリンクオーダー
(ドリンク500円 フードは持ち込み可)

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(O.A.弾き語り)
関将


完全予約制です。申し込みは下記へメールにてお願いいたします。

berrys_bar@yahoo.co.jp


https://berrysbar.storeinfo.jp/
Music Spot Berry's Bar


http://www.sekishow.jp/
関将ウェブサイト






ギタリスト関将さんのライブでオープニングアクトの弾き語りをします。

北九州での弾き語りライブは初めてですがお時間ありましたらぜひお越し下さい。

よろしくお願いいたします!!








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/01/30 12:23 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギターを抱いたまま寝たことがありますか?ぽんきちはありますが変態ではありません。




20180129221352721.jpg







http://misumiotsuki.com/?p=6700
楽器はプレイヤーの「心」なんだっ!

  



ぽんきちはギターを抱いたまま寝たことがある派なんですが、30代の頃までは時々やってました(^_^;)

とは言ってもギターを抱いたまま「おやすみ、ブチュ〜」と布団の中で寝る確信犯ではなくて、ギターを弾きながら疲れて寝落ちしてしまうんです。

特に夏の季節だと布団が無いまま寝落ちしてそのまま朝を迎えてしまうことはよくありました。

あぐらをかいた状態で長時間ギターの練習をしていると腰が痛くなってきます。それで仰向けになってギターを弾き始めるわけです。

そのままいつの間にか寝落ちして気が付いたら朝という(・・;)



当時はまだアコースティック・ギタリストに転向する前で、ロックバンドなどでエレキギターを弾いていた頃でしたから、バンドで演奏する曲のコピーやアレンジをよくやっていた頃でした。

今でも記憶に残っているのはフェンダーのテレキャスターを抱いたまま寝落ちしていた若き日の自分です。

何度となく一緒に寝たせいか今でも思い入れが強いというか、忘れられないというか・・・テレキャスに萌えてんじゃねぇ!!(゚Д゚;)



とは言いましても、ギターに触る時間の長いギタリストは、特に自分にとってのメインギターと言える一本を持っているギタリストは「こいつとなら毎晩一緒に寝てもええ!!」というくらいの愛着を持っているものなんです。

ギターに名前を付けているギタリストもいるくらいです。B.B.キングはルシールだったり、エリック・クラプトンはブラッキーだったり・・・

ちなみにぽんきちはテレキャス太と名付けていました・・・可愛い坊主だぜ、テレキャスタ太!!みたいな(゚Д゚;)



そして、長年メインギターとして弾き続けているとその愛着は年々増していきます。値段はあまり関係なくて、例えば普段あまり弾かない50万円のギターと長年弾き続けている10万円のギターがあって、家が火事になってどちらかを持ち出すならば、ぽんきちは迷わず10万円のギターを選びます。

傷が入っていたり、ラッカー塗装が溶けて手垢と混じり合ったりして、見た目はくたびれていても、美しい50万円のギターよりも10万円のメインギターを外に持ち出すはずです。

なんて言うのか、ギターって高価で作りのしっかりした方が明らかに良い音のはずなんですが、自分の音で鳴ってくれるギターというのはやはり長年弾き込んだギターなんじゃないかなぁって思うんです。

もっと良い音のギターは世の中にはたくさん存在しているのは知っているんですけれど、このギターじゃなきゃダメみたいな・・・

お前じゃなきゃダメなんだよ!!みたいな(゚Д゚;)



ぽんきちはギターを抱いたまま寝たことがあります。

ぽんきちは変態ではありません。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2018/01/29 22:17 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世良公則&ツイストるとは?〜アコギ1本でバンドサウンドを伴奏してしまう楽しさについて




20180128121921017.jpg







https://youtu.be/s70LtnWxsVo






以前ぽんきちは「ひとりダン池田とニューブリード」とサブタイトルを付けて百恵ちゃんの「プレイバックpart2」をレイぽんで演奏していました。

今はMICO&ponkichiのレパートリーとして演奏していますが、ぽんきちは昔の歌謡曲やニューミュージックと呼ばれた音楽のバンドサウンドをアコギ1本で伴奏することが時々あります。

最近では世良公則&ツイストるしていまして、彼らの代表曲「銃爪(はりがね)」をやはりMICO&ponkichiで演奏しています。



百恵ちゃんの「プレイバックpart2」はアレンジが難し過ぎてライブで演奏する度に自分でプレッシャーを感じていますが、世良公則&ツイストるのはとても楽しいですね(^-^)

もうこれでもか!!というくらい思いっきり強くギターを弾かないと世良公則&ツイストるのはできないのですが、普段は繊細なプレイが多いぽんきちですから気分的にとても新鮮な味わいがあるんです。

ミコさんのハスキーでパンチの効いたヴォーカルもこの曲によくマッチングしていますので、ご都合宜しい時がありましたらMICO&ponkichiのライブにもお越しください(^_^)ノ







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/01/28 12:19 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする