若者たちよ、変なおじさんを目指せ!!〜但し、人生を棒に振っても責任は持ちません。





FB_IMG_1533437982043.jpg





変なお〜じさん♪の志村けんさんはドリフターズに加入してからの修行時代はメンバーの付き人をしていました。

ドリフターズはコミックバンドだったので全国遠征の最中はたくさんの楽器も運んでいたそうなんですが、夜行列車で移動中に楽器が盗難に合わないように見張る役も志村さんの仕事だったんだとか。

楽器を見張るということは寝ずの番をしろという意味で、若く無名だった彼は深夜一人で寝ずの番をしながら冬の夜行列車の車窓の内側に指先で「今に見ていろ」と書いたそうです。そして、その文字が流れる露で消えていくのをじっと見つめていたそうです。



ところで、Twitterで話題になっていたこの写真なんですが、ぽんきちはこれは志村けんさんだと思いましたけどねぇ(・・;)


https://twitter.com/szrnBside/status/1031059193531314176?s=19
これが沢田研二なのか志村けんなのか家族で意見が分かれている



このモノクロ写真の若者が未来において昭和を代表するシンガーになるのか、変なお〜じさん♪になるのか、まぁどっちでもいいわけですが、今若い人たちは将来は変なおじさんになった方がいいです。もうどんどん変になりましょう(o゚▽゚)o

例えば、ぽんきちは10代の頃に自分にとって最高の遊びだったバンドなどの音楽活動を50代になった今も相変わらず続けています。世間的には若い頃はやっていたけれどおいさんやおばさんになった今はやってないよと、やるわけないだろう・・・という一般論的な認識があったりするみたいですね。

↑これ、無視していいです。楽しいことならば何歳になってもやりましょう。世間体とか気にせず、おいさんになってもおばさんになってもやってみたら若い頃と同じように楽しかったと・・・それならやればいいじゃん。

もうどんどん変になっていいんですよぉ(o゚▽゚)o

まぁ極端な話、それで人生を棒に振ってもぽんきちは一切責任は持ちませんけれど、生きる算段がキープできる範囲内ならばやればいいじゃん!!みたいな・・・例えば休日にバンド活動くらいなんちゅうことないでしょ?エレキギター弾いてるくらいならば普通だし、それくらいでは変なおじさんにも程遠いでしょう。



ぽんきちは変なおじさん道を極めようと思っていますが、君たちが変なおじさんになっても世の中は何にも変わりませんので。ただ、面白い奴が増えるかもしれんなぁとは思います。

守るべきものが増えれば増えるほど変なおじさんにならないように我々は努めるものです。でも、それって世間の目を気にしてそうしようと、そうしなければと思ってしまってる傾向もあったりするのでは?

守るべきものがあっても変なおじさんになっていいですよ。面白い奴が増えれば世の中は面白くなります。世の中の変なおじさんたちが守るべきものがないわけではありませんので。守るべきものがあってもなくても、そこを目指す人は目指しますから。



楽しいこととか、大好きなこととか、何かの時間を削ってでもやりたいならばやればいいし、そこまでしないならばそれは自分が思っているほど好きではないんです。そういうことって言葉よりも行動に現れますから。

つまり、変なおじさんに向かっている人ほどその楽しさを知っていてさらに好きになっている人なんです。

言葉より行動を見よ・・・これに尽きます。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/08/22 21:33 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちアレンジでオリジナル曲をMVにする〜魔法のことば




https://youtu.be/Nkf14bfzNo0





今回は今年ぽんきちにオリジナル曲のアレンジ依頼をしてくださったクライアントのMVを紹介します。



福岡県にお住まいのLucaさんの『魔法のことば』というオリジナル曲ですが、写真は押し出しフォトグラファーの井之上淳子さんが撮影しています。

MVは1週間前にLucaさんご本人がスマホアプリで作ってネットにアップしたようですが、今はスマホでここまでできちゃうんですねぇ(@_@)

ぽんきちアレンジのギター伴奏は自宅のパソコンを使ったDAW編集による音源データをDVD-Rでご本人にお渡ししました。井之上さんの写真とのマッチングもいい感じです。



Lucaさんはぽんきちと同じく福岡県在住の方だったので音源データをお渡しする時に初めてお会いしました。それまではメールでやり取りしながらご本人のニーズを確認しつつアレンジ作業を進めました。

この歌はハワイの伝統的な問題解決方法「ホ・オポノポノ」の本を読んでインスピレーションを得て作ったそうです。

実際にお会いした時は二人でいろんなお話をしましたが、とにかく明るくて前向きな考え方の女性でした(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/08/22 05:18 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち弾き語りライブのお知らせ〜福岡市南区大橋「ジョナサン」




20180821215757179.jpg





2018年9月8日(土)福岡市南区大橋1丁目21-11サンシャインビル2F「ジョナサン」

松マリアッチ企画「夜の音楽室 vol.3」

オープン 19:00
スタート 19:30

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

松マリアッチ
ぽんきち(弾き語り)
白川亨


https://www.facebook.com/jonathan.blues.carp/
ジョナサンFBページ




今回は松マリアッチさんからのお誘いで初めてのお店「ジョナサン」で弾き語りライブです。

松マリアッチさんとは初対バンですが白川さんとは今年になって二回目です。前回は彼のバンド「イスタンブール」との対バンでした。

昔は西鉄大橋駅の近くでライブすることも時々ありましたが今回は久しぶりに南区でライブします。お近くにお住まいの方はぜひお越しください(^_^)ノ







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/08/21 21:58 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

終わった感が半端ない人が甦る時




20180820233921577.jpg





数年前に初めて会った時、以前はずいぶん活躍していたギタリストだと知ってはいても終わった感が半端ない人だったんですが・・・先日、見事に復活したギタリストが写真のシャカさんです。

終わった感が半端ないって失礼だっちゅーの(^_^;)

でもね、失礼を承知でぽんきちは正直に書きますけれど、初めて彼に会った時はそう思いましたねぇ。



健康面などいろんな事情があって長く音楽活動ができない状態だった彼がぽんきちのライブに足繁く通うようになったのは昨年の後半からだったと思います。

ある日突然ライブに来て、食い入るようにぽんきちのギタープレイを見ているわけです・・・初めは「このおいさん怖い〜、じっと見てるし」って感じでしたね(・・;)

それがライブで会う度に段々しっかりしてくるというか、しゃきーん!!としてきたわけです。以前の終わった感が消えてしまったのです。

そして、先日ついに彼はぽんきちと同じステージでライブするまでに復活したのです。博多ザ・ブリスコのジャガー池見さん、ベテラン弾き語りストの森田馨介さんも出演したシャカさんの復活ライブは満員御礼状態で無事に終了しました。



音楽活動で長い経歴を持つ彼の復活ライブに相応しい出演者たちの中でぽんきちだけが異質だったわけです。ぽんきちはまだ彼との歴史が浅いわけなんですが、どうやらぽんきちは彼にとって音楽活動の復活となるきっかけとなったギタリストらしいのです。

あれほど終わった感が半端なかった彼にぽんきちの何が変化を与えたのか、実はぽんきち自身にはよくわからないのです。ただ、ぽんきちのブログとライブが彼に何らかの変化を起こしたみたいで、詳しいことはわからないけれど彼はとにかくそうなんだとぽんきちに言うわけです。

そうか、だから俺は今回のライブに呼ばれたのだな・・・と思いながら、ぽんきちは純粋に嬉しいと感じていました。人間って何かをきっかけに甦るものなんだなとシャカさんはまざまざとぽんきちに見せてくれました。



そんな記念すべきライブでしたが、ぽんきちは相変わらずいつもどおりの弾き語りに終始しました。とにかく毎回実験をしながら弾き語りライブに臨んでいます。そのほとんどが意味不明な実験だったりなんですが(^_^;)

今回のライブで共演したミュージシャンたちとはまたどこかでご一緒したいと思いました。もちろんシャカさんともいつかまた対バンライブができると思います。

そして、ぽんきちは相変わらず毎日ブログを書くし、ライブもユニットと弾き語りで続けていくのです。そんな日々の中でシャカさんのように興味を持ってくれる人が現れてくれたら嬉しいと、素直に思っています。

ただ、ライブを観た人はわかると思いますが、基本的にぽんきちは何も考えてないもんね(・・;)もう結構適当なんであまりぽんきちのライブに意味を求めないでください。

そこんとこ、あまり期待せずによろしくお願いします!!





20180820233936412.jpg








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/08/21 00:00 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちアレンジでオリジナル曲を弾き語る〜粉雪







https://youtu.be/cV-v5WgJgJU




今回は昨年ぽんきちにオリジナル曲のアレンジ依頼をしてくださったクライアントの弾き語り動画を紹介します。

広島県にお住まいの和田さんの『粉雪』というオリジナル曲ですが、ぽんきちは偶然この動画をネットで見つけて「おおっ、ぽんきちアレンジで弾き語りしている!!(゚Д゚;)」と驚いたのです。

動画は三週間前に和田さんご本人がアップしたようですが、You Tube動画の下には以前のアレンジバージョンとぽんきちが演奏している動画URLも貼り付けしています。

ぽんきちアレンジは以前のバージョンより難しくなっていますから、おそらくご本人はかなり練習したんでしょうね。ぽんきちアレンジで弾き語りして頂けるとは思っていなかったので驚きましたが、やはり嬉しいですね。



オリジナル曲のアレンジ依頼のお仕事はまだ少ないですが、ネットでクライアント自身が公開しているぽんきちアレンジの作品はぽんきちブログでもぼちぼち紹介していきたいと思っています。

オリジナル曲で歌っている、弾き語りしているけれどギターアレンジに難ありと感じている方はご遠慮なくご相談ください(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/08/20 20:21 | Comment(2) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

その長く美しい髪は誰のため?〜ヘアドネーションのお話・その2




20180819013215518.jpg





20180819013221752.jpg





20180819013240174.jpg






2年半前に相方がヘアドネーション(白血病などで髪を失った子供達にウィッグを提供する活動)で髪を切りましたが、今回は2回目です。

ヘアドネーションについてはこちらを参照してください。


https://www.jhdac.org/index.html
Japan Hair Donation&Charity



今回、相方が髪を切った福岡市中央区にあるヘアドネーション賛同サロン協賛店はこちら


http://ladies-wig-averia.com/
オリジナルウィッグ専門店&美容室「アヴェリア」



アヴェリアはぽんきちが時々ライブしているライブバーBuRaRiがあるビルの2階にあります。元々は抗がん剤治療などで髪を失った女性達に医療ウィッグを提供している美容室ですが、現在はヘアドネーション賛同サロン協賛店にもなっています。

相方の話によると2年半前はネットで調べてもヘアドネーション賛同サロン協賛店はまだ少なかったらしいのですが、今は福岡市内でもかなり多くなっているようです。

それでも2回目のヘアドネーションをする方々はまだ少ないらしく、アヴェリアでは相方が初めてだったそうです。彼女の来店はお店のスタッフにとっても自分たちの活動が実を結んでいるという実感が持てる出来事だったらしく、ずいぶん感謝されたのだとか。

ヘアドネーションは髪を提供する人たち、賛同サロン協賛店の人たち、ウィッグを提供される人たち、それぞれがWINWINの関係になれることが素晴らしいと思うのです。

ヘアドネーションで提供する髪は最低でも31センチ以上が必要なんですが、今回相方は35センチの髪を提供することができました。2年半で35センチも伸びるなんて驚異的な速さでは?と思いますが、ある種ヘアドネーション向きの体質と言えますね。



また相方はチコちゃんのような、ちびまる子のような姿になりましたが、きっとまたすぐ伸びるでしょう。

ぽんきちもかなり髪が伸びてますからいつかヘアドネーションに提供するか?

おさーんの白髪混じりのヨレヨレ髪はお呼びでないかなぁ(・・;)









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/08/19 01:33 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音楽をやっていながら実は音楽がわからない



 
20180818132934766.jpg





それはライブでお客さんの心を掴むことの難しさです。

今回は自分がお客になった立場で書きたいと思いますが、その前にぽんきちはもうおいさんなんです・・・お、おさーん!!(`_´)

あ〜、最近はブログ小説ばかりアップしていたので久しぶりにおさーんコールしてスッキリしました(o゚▽゚)o

つまり何が言いたいのかと申しますと、おいさんになると物事に対して感動しにくくなるんです。それはおそらくライブについても同じかもしれないと感じていまして、どうも最近は感動しにくくなっている気がするのです。

で、翻って考えますとぽんきちのライブの客層は自分と同世代の方々が中心なんですが、もしかしたら感動しにくくなっている世代のお客さんたちを相手にしているのでは?と思うのです。



音楽って不思議なもので、まず音楽的な技量が足らないとお客さんの心を掴むことはまず難しいのは誰にでもわかるわけです。だからミュージシャンたちはライブに向けて練習するわけですが、遺憾なくその技量が発揮できて完成度が高いライブができたとしても、お客さんの心を掴むまでに至らない場合も多々あるわけです。

だから、ぽんきちはこれは受け手の問題もあるのかもしれないと考えています。おいさんになったぽんきちは感動のアンテナが錆び付いているのかなぁとか考えたりするものですから、もしかして俺のせい?と思ったりもします。

そんなぽんきちなので、自分がライブする時にこれは大変な人たちを相手に演奏したり弾き語りしているのではないかと・・・感動しにくい人たちの前でいつもライブしているのかなぁとか考えたりしますねぇ。

なんだか自分がその部分について怪しいものだから、自分がステージで演奏する立場になって考えるとわからなくなるんです。この人たちは感動とかしてるのかなぁ・・・とか、俺は彼らの心を掴めているのかなぁ・・・とか、本当のところがよくわからないわけです。

それで、今のところ唯一それが間違いないと自分自身に納得させることができるのがリピーターの人たちの存在なんです。所謂ファンになって足繁くライブに通ってくれる人たちの存在でぽんきちは「あ・・・何となく心が掴めているのかなぁ。」とやっと思える状態なんです。



とにかく、ちょっとやそっとでは感動しなくなってる自分がいるものですから、同世代のおさーん恐るべし(・・;)という基本理解がぽんきちにはあるわけです。おそらく基本的には彼らも同じなんじゃないかな?って思ってるわけです。

だから、おそらく音楽的な技量だけでは納得させられないというか、プラスアルファで何かがないと彼らの心を動かせない気がするんです。

その何かってなんなの?と問われたら、ぽんきちは今のところ「そのミュージシャンの人生を感じさせるもの」と答えます。今のところそれしか浮かびません。それはなぜそう思うかと申しますと、この感動しにくいぽんきちが、人生が感じられるライブでは心を掴まれることがあるからなんです。

逆に言うならば、どんなに音楽的な技量があったとしても、その人の人生が感じられないライブを見せられると感動しないかもしれません。今のぽんきちにはそういう説明しかできません。



だから、ぽんきちは心のどこかでライブではその人の人生を感じさせて欲しいなと思っているんです。それはオリジナル曲で自分の人生を歌えという意味ではありません。オリジナルでもカバーでも構わないんです。とにかく感じさせて欲しいと。

他の人たちがどう思ってライブを観ているのかは知りません。今のぽんきちはそういう想いが強いというだけです。それはおそらく感動しにくくなってるからかもしれません。極端な話だと、技巧とかアレンジがどうとか、どうでもいいと思う時さえあります。

生きてる証しが欲しいのかなぁ・・・よくわかりませんけど、とにかくその人の人生を感じたいと思ってしまうんです。

音楽をやっていながら実はよくわからないのがこういう部分だったりするので、久しぶりにこんなブログを書いてしまいました。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/08/18 13:30 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大原麗子とジェーン・バーキン





https://youtu.be/UFmQoFDo2I0




https://youtu.be/4yo9Y0WRUqc





昭和を代表する大女優の大原麗子さんは美しさと可愛らしさを兼ね備えた稀有な女優でしたけれど、1946年に東京で生まれています。2009年に62歳で病死していますが、歌手の森進一さんとは再婚で、俳優の渡瀬恒彦さんが最初の夫だったんですね。

渡瀬さんとは5年間の結婚生活だったようですが、彼女は離婚後もずっと渡瀬さんのことが好きだったというエピソードが報じられています。


https://matome.naver.jp/m/odai/2148963035931453701
渡瀬恒彦さんと大原麗子さんのエピソード



そして、Tシャツとデニムパンツのファッションアイテムで一世を風靡した女優、歌手、モデルでもあるジェーン・バーキンは1946年にロンドンで生まれています。彼女は大原麗子さんと同い年なんですね。


https://www.vogue.co.jp/celebrity/stylewatch/2017-12-14
ジェーン・バーキン! 永遠のミューズのアイコニックスタイルを総ざらい。

二番目の夫であるフランス人アーティストのセルジュ・ゲンスブールとは事実婚だったようですが、彼女が歌うフレンチポップスを聴いていると、ぽんきちはなぜか大原麗子さんの歌とシンクロニシティーを感じてしまうのです。



ジェーン・バーキンはすでに70代を迎えていますから、もし大原麗子さんが生きていれば彼女も70代のお婆ちゃんになっていたんですね・・・この「背中から抱きしめて」という曲をリリースした後でテレビや映画から姿を消してしまったので、我々にとってはいつまでも美しいままの女優さんです。

1980年代には「すこし愛して、なが〜く愛して」のあのCMが本当に長く愛されました。



https://youtu.be/ihGyD8PzTHc
サントリーレッド・オールドCM集



大原麗子さんは62歳、渡瀬恒彦さんは72歳で亡くなっています。今のご時世で考えるとどちらも早過ぎる死だと思います。我々は本当に100歳まで生きてしまう予備軍なんでしょうか?

これからの豊かな老後のためには1億円は必要だとメディアは喧伝しています。そのためには年金があてにならないこれからは投資が不可欠だとして、積み立てNISAやiDeCoから投資を始めなさいと国は一生懸命に我々を投資に向かわせています。

生きるために投資に励む未来が我々に残された生き方なんでしょうか?本来ならば若い頃から少しずつ投資というものはしておくべきなんでしょうけれど、年功序列から始まった古い体質の組織の中で若い頃を生きてきた我々は、なかなかそんな意識が持てないまま中高年になってしまいました。

積み立てNISAは20年利用できますし、確定拠出年金iDeCoは60歳にならないと引き出しができません。これは若い頃から投資をしなさい、手遅れになりますよということなんでしょうね。



かつて憧れを持ってメディアの向こう側で見ていた大原麗子さんやジェーン・バーキンの若き日の美しさが眩しいくらいに感じてしまいます。ぽんきち世代はもうそんな年齢になってしまっています。

100歳まで生きる時代なんだよと言われ始めた我々は、いったいどこに向かっているのだろう?と考えてしまいます。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/08/17 15:13 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜の連続ブログ小説〜突き刺さる歌声、脳天をかち割るギター(一話完結)




20180816230949275.jpg





あ〜、もうダメだ・・・もう飲めないし、限界です。

なんだ、もうダウンかよ。まだ二次会だぜ〜、せっかく俺がどうしてもお前に聴かせてやりたかったオーナーの店に来たのにさぁ。

どうしても聴かせたいってオーナーの弾き語りですか?

そうさ、博多でもこんな弾き語りは滅多に聴けないぞ。あとでお客さんの相手が落ち着いたらオーナーがやってくれるはずだ。だからもう少し飲め!!

む、無理っす・・・



今夜はバンドの打ち上げだ。初めてバンドメンバーで飲むのは楽しいが俺は昨夜は一睡もしていないんだ。いろいろ悩むことばかりでまた眠れないまま朝を迎えてしまった・・・まじキツいぜ〜。

一次会の打ち上げはお酒も美味しかったし話も弾んだが、さすがに徹夜明けはしんどい。もう帰ると言ったんだがリーダーがどうしても俺を連れて行きたいバーがあると言うから来たものの・・・あ〜もう限界だ。



薄暗いバーのテーブル席には俺たちバンドメンバーと、カウンターには常連らしき客たちが居て、狭い店はほぼ満員だった。

だんだん意識が遠のいていく・・・テーブルに顔をうずめてどれくらい時間が過ぎただろう。いきなり凄まじい歌声とアコースティック・ギターの鋭いサウンドが店内に響いた。



な、なんだ、なにが起こったんだ〜??

気が付くと目の前で椅子に座り長髪のマスターがアコースティック・ギターをかき鳴らして弾き語りしていた。

今まで聴いたこともないようなストレートに突き刺さる歌声と脳天をかち割るようなギターサウンドだ・・・まるで鋭利な刃物のような、それでいて聴く者を包み込むような不思議な弾き語りだ。

うちのリーダーがあれほど俺に聴かせたいと言っていたのはこれだったのか!?マジすげぇ・・・博多にこんなミュージシャンがいたのか。



俺はどうしてもお前にマスターの弾き語りを聴かせたかったんだ。いいか、音楽をやるならば本物を聴け。この街には数少ないがそんなミュージシャンが確実にいる。そんなミュージシャンは街の片隅でひっそりと存在しているものなんだ。

リーダーの言葉を横で聞きながら俺はあんぐりと口を開けたままオーナーの弾き語りを聴いていた。



あれからしばらくして俺はバンドを抜けた。ヴォーカルの体調不良やらで活動が停滞していつ動くのかわからない状態だったからだ。

しかし、あのオーナーの店にはたまに行くようになったし、彼のライブにも足を運ぶようになった。時には仲間を連れてライブに行くこともあった。かつてバンドのリーダーが俺にしたように、俺の仲間たちにも彼の弾き語りを聴かせたいと思ったからだ。

純粋に自分が聴きたいと思ったし、他の人たちにも聴かせたいと思った。だから仲間を誘った。ライブを観た仲間たちは一様に驚いていた。誰もあんな弾き語りは観たことがなかったからだ。



あれから10年以上の歳月が流れたが今でも俺はたまにバーに行くし、マスターの弾き語りを聴いている。

マスターの長髪は相変わらずだがさすがに白い部分が増えた。でもあの頃と変わらず彼は毎晩自分の店で弾き語りをしている。



そして、俺も今では長髪になった。しかも最近は弾き語りまで始めた。10年前には想像すらできなかった人生を今は生きている。

未来とは予測不能なものなんだとしみじみ思った。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/08/16 23:10 | Comment(0) | 夜の連続ブログ小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜の連続ブログ小説〜天の川を渡る(一話完結)




20180815235033739.jpg



  

爺ちゃん、ほら見て!!天の川だよ、きれいだなぁ。

ああ、あんなにきれいな天の川は初めて見るよ。

爺ちゃん、今年の七夕は雨だったから天の川が見えなかったのにさ、今夜はこんなによく見えるね。

こっちにおいで、一緒に天の川まで歩いて行くんだよ。

え?天の川まで歩いて行けるの? 

行けるとも、わしの手を離すんじゃないよ。

 

あれ〜、あれ見てよ、人間だよ。天の川の星って人間だったんだ!?たくさんの人たちが歩いているねぇ、みんな輝いているように見えるね。

そうなんだよ、天の川はたくさんの人たちが集まってできているんだよ。みんな輝きながら同じ方向を歩いていくんだ。わしらもみんなと一緒に歩いて行くんだよ。

爺ちゃん、さっきまで凄い雨だったけどいつ止んだのかなぁ。父ちゃんと母ちゃんはどこにいるんだろう?

お前の父ちゃんと母ちゃんは土砂崩れに流されたけれど助かったんだ。今頃はわしらを探しているんだろうなぁ。

土砂崩れ?裏の山が崩れたの?

そうなんだよ、あの大雨で裏山の表面が流されてしまった。わしはお前を助けてやることができなかった。それが悔しくてなぁ。

爺ちゃん、どうして泣いてるの?父ちゃんと母ちゃんも後で天の川に歩いて来るんだろ?

ああ、わしらは先に来てしまったが後で必ずやって来る。それまで二人でゆっくり待とうな。



天の川ってずっと向こうまで続いているんだね、凄いなぁ〜先が見えないくらいだし、とてもきれいだ。

ああ、きれいだなぁ・・・しっかり手を握ってな、離すんじゃないよ。

うん、爺ちゃんと一緒だから僕さびしくないよ。

そうか、みんなと一緒に歩いて行こうな。






 

ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/08/15 23:51 | Comment(0) | 夜の連続ブログ小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする