ダイアトニックコードって何?〜スケールの音をギターの指板上で視覚化するとその理屈が一気にわかりますというお話




20190212040851494.jpg





今回のギター講座はダイアトニックコードをギターの指板上で視覚化するお話です。ダイアトニックコードは音楽を理解する上で基本となるコードですが、今回はその仕組みについて説明します。

キーがCのメジャースケールはハ長調ですが、これはピアノの白い鍵盤だけでドレミファソラシドが弾ける音階ですよね。これをギターの指板上で度数として表示したのが今回アップした写真です。

各弦はそれぞれR(ルート)=Cから全全半全全全半のインターバル(間隔)で7つの音が並んでいます。これがCメジャースケールです。

手書きのレッスン資料なのでちょっと見えにくいかもしれませんが、一番上のタブ譜がCメジャースケールです。

そして、次にC△7、Dm7、Em7、F△7、G7、Am7、Bm7(♭5)というダイアトニックコードのタブ譜が縦に並んでいます。右側のT△7、Um7、Vm7、W△7、X7、Ym7、Zm7(♭5)はディグリーネームですが、これはダイアトニックコードを度数に対応して表記しています。



で、ダイアトニックコードって何なのか?なんですが、メジャースケールの7つの音からそれぞれ3度と5度と7度のインターバル(間隔)で音を拾った結果のコードなんです。コードってR音と3度と5度のトライアド、そして7thコードならばそれに7度を加えた音で構成されています。

Rからの音のインターバルが全2=△3、全1+半1=m3で3度を判断します。後者ならばコードにmが付きます。

Rからの音のインターバルが全3+半1=P5、全2+半2=♭5で5度を判断します。後者ならばコードに(♭5)が付きます。

Rからの音のインターバルが全5+半1=△7、全4+半2=m7で7度を判断します。後者ならばコードにm7が付きます。



以上のように、R音からそれぞれ3度、5度、7度のインターバルの違いでコード名が決まるわけですが、これらのインターバルがどうなっているのか?を確かめるために一番上のタブ譜で、一本の弦を横一列に見るとそれが一目瞭然になります。

まず、5弦3フレットのRからスタートしてそれぞれ3度、5度、7度のインターバルを確認するとコードはC△7であることがわかります。

次に4弦0フレットの2からスタートしてそれぞれ3度、5度、7度のインターバルを確認するとコードはDm7であることがわかります。

次に6弦0フレットの△3からスタートしてそれぞれ3度、5度、7度のインターバルを確認するとコードはEm7であることがわかります。

同じように、6弦1フレットの4からスタートでF△7、3弦0フレットのP5からスタートでG7、5弦0フレットの6からスタートでAm7、5弦2フレットの△7からスタートでBm7(♭5)であることがわかります。



写真ではそれぞれのコードのタブ譜に黄色いマーカーをしていますが、わかりやすいコードの押さえ方になるポジションをマーカー表示しています。

つまり、ダイアトニックコードはメジャースケールの7つの音からそれぞれ3度と5度と7度までのインターバルによって決まるコードであり、スケールの音をギターの指板上で視覚化するとその理屈が一気にわかりやすくなります。

ギターは鍵盤楽器と違って音階が横一列ではなく縦と横の二重構造になっています。それ故に音のインターバルがわかりにくい楽器なんです。しかし、一本の弦の上だけで音を拾っていくとそのインターバルがとてもわかりやすくなります。

上記の理屈で構成されたコードがダイアトニックコードです。これはキーが変わってもT△7、Um7、Vm7、W△7、X7、Ym7、Zm7(♭5)は変わりません。メジャースケールは全全半全全全半というインターバルの音の並び方が絶対的なルールとなります。



今回のギター講座はダイアトニックコードをギターの指板上で視覚化するお話でした。初心者ギタリストの皆さんにとって参考になれば幸いです。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/02/12 04:09 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

支払いは現金とクレジットカードとスマホ決済を併用しているぽんきちのお金のお話




20190211125924042.jpg





今の世の中、支払いはもっぱらカードでという人たちが多いのかな?と思っていたら、数ヶ月前に地元ラジオ局の情報番組を聴いていたら、普段は現金払いでカードは持っていないという人たちが意外と多いアンケート結果だったという話をしていました。スマホ決済が増えつつある時代に意外だなぁと。

もうずいぶん前からAmazonなどネットで買い物をしたりJRの予約をすることが常のぽんきちはクレジットカードでの支払いが多いですし、高速道路の料金もETCカードを使っています。

カード支払いだと財布の中身が減らないので、現金での収入ばかりの仕事をしていると収支の感覚が狂いやすくなる気がします。実際は支出が結構あるんだけれど実感しにくいし、後でカード利用代金明細書が届いて、うおおおぉぉぉ!!(゚Д゚;)となったりします。



で、昨年は確定申告の準備で苦労したので今は毎月収支の集計をすることにしています。今年も確定申告の時期が近づいてきましたが、ぽんきちの場合は経費の科目(旅費交通費、接待交際費、消耗品費など)が割とシンプルなんです。一度確定申告を経験すると科目の分類もほとんどわかるようになります。フリーランスのギタリストの場合は経費のほとんどが家賃と旅費交通費と接待交際費なんです。

お店などを持ったりしているミュージシャンは家賃などの支払いが大変だろうなぁと想像していますが、今のところぽんきちの場合は起業する前のシュミレーションとは全く違った方向性の生き方になっています。よって、将来的にお店を持つかどうかは再考しなければならなくなりました。

思っていたよりもギターレッスンの生徒さんが増えないこと(当初はレッスンスタジオ付きのカフェ経営を考えていた)や、想定外に早く父親が亡くなったりしたことで、ぽんきちのシュミレーションは完全に机上の論理と化している状態です(・・;)



お仕事の内容も当初のシュミレーションでは想定していなかった内容の依頼があったりして驚くことが多いです。おそらく一般的に考えるイメージだと音楽の仕事ってライブ演奏やレコーディングやレッスンくらいだと思います。

基本的にはそのとおりなんですが、意外なところから依頼があったりして、そもそも音楽関係に関してのシュミレーションは机上の論理になりがちなのかもしれないなぁと今は思っています。

それと、これからも絶対歌うことはないとずっと言い続けていたぽんきちが、フリーランスになってからソロ弾き語りの活動を始めたように、仕事上の必要性でその活動内容に大きな転換を余儀なくされたりもします。



何というか、結局生きていくためには何でもしますみたいな感じになっているのですが、基本的に好きなことが支柱になっているので苦に感じることは全くありません。

将来仕事になる可能性があるとか役に立ちそうなことならば今は無料でも、時にはお金を払ってでも、やるべきことだと判断したらやっています。その中には結果的に無駄に終わることもありますが、そんな失敗も経験として蓄積するからと割り切っています。

勤め人だった頃はお金のことはそんなに考えていない日々でしたが、今は毎日考えますねぇ。とにかく生きるためにどうするか?を毎日考えています。



とりあえずクレジットカードの支払いには気を付けろですかね(^_^;)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/02/11 13:00 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

その良さがさっぱりわからない〜最先端の技の世界についていけません、だっておさーんだもん(・・;)




20190210185650515.jpg





音楽に限らず最近はいろんなものについていけません・・・Perfumeの振り付けダンスとか流行りのお笑いだとか・・・だっておさーんだもん、仕方ないよね〜でいいんすかねぇ(・・;)

最近は「分断」というフレーズがリアルに感じられることが多いですね。メディアを通して知る最先端と言われる情報の数々がとにかくよくわからないというか、それのどこがカッコいいのか、面白いのかがよくわからなかったりします。

これがおっさんになるということなんですね!!これが、これこそがーっ!!(゚Д゚;)

つい力が入ってしまいましたが、いつの時代もこんなものなんでしょうね。若者たちのトレンドと自分の中にあるものの乖離がどんどん大きくなって、それを再確認してしまう作業の連続というか。

5年後にはぽんきちも還暦になりますから当然と言えば当然の成り行きなんですが、そうかぁ〜、おっさんになるってこんな感じなんだって日々実感しています。この連続の果てに老人になった自分がいるんだなと。そして、それはもう10年後とか20年後に迫っているんだなと。



10年後、もし生きていたらぽんきちは今とは全く違う環境で生きている可能性は高いですが、この年齢になると10年なんてあっという間ですからねぇ。それに最近は数ヶ月前から体質の変化を感じていまして、表面的な老化は普通の人たちよりもかなりスピードが遅いものの、内臓は早く朽ちていってるようです。

ストレスの少ない生き方に方向転換しても壊れた体内のプログラミングはやはり修正できないんだなと、失望感を否定できない自分がいます。誰だって未来は見えないわけですが、これまでの経験値である程度予測できる未来というものはあります。ぽんきちの未来はやはり厳しいようです。

ただ、それがわかった上で選んだ生き方ですから、可能な限り好きなことを仕事にできるように精進を続けようと思っています。就労可能年数としてあとどのくらいの時間が残されているのかはわからないですが、走り続けられるうちは疾走していたいです。



いろんなものについていけないおっさんになったんだなぁと感じながら、それでも自分が思うなりたい自分に・・・それがギタリストならばそういうギタリストになれるように、その一点に向かって進んでいきたいという気持ちが強いです。

タイムリミットは自分で設定しなくてもやってきますから、とにかくそのギリギリまで続けたいと思っています。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/02/10 18:57 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音楽的に聞こえないのは必ず理由があるのでその理由が何なのか?を探そう




20190209131843816.jpg





今回のギター講座は、どうも音楽的に聞こえない→なぜなのか?→どこかに解決できるヒントがあるはずだ→それを探そう、というテーマで書きます。

アレンジしたりギターを弾いたりしている時に、どうもこれは音楽的に聞こえないなぁと思う時があります。録音した音源を再生してう〜む・・・となる時があります(・・;)

音楽的に聞こえないとか自分にできないことがある時に、ぽんきちは必ずその理由があるはずだと考えます。そして、それを解決するヒントがどこかにあるはずだと考えます。そのヒントが見つけられたら理由が明らかになり解決できるかもしれないといつも考えています。



例えば、ペンタトニックスケールってありますよね?メジャースケールから4度と7度を抜いた5つの音で構成されるのがメジャーペンタで、マイナースケールから2度と6度を抜いた5つの音で構成されるのがマイナーペンタです。

で、CメジャーとAマイナーは平行調で同じ構成音になるので、Cメジャーペンタ=Aマイナーペンタと理解してキーがCの曲でAマイナーペンタを使うことがあると思いますが、どうも音楽的に聞こえないというケースがあったりします。

Cメジャーペンタの5つの音でAからスタートすると確かにAマイナーペンタになります。構成音は同じはずなのにキーがCの曲ではCメジャーペンタを意識して弾かないと音楽的に聞こえなかったりします。

その理由はキーがCの曲ではCのトライアドであるR(ルート)、3度、5度=C音、E音、G音を意識したフレーズにすると音楽的になりやすいからです。Cメジャーペンタを意識することでCのトライアドを中心に音を選ぶので自然に音楽的なフレーズになって聞こえるのです。AマイナーペンタだとCのトライアドから外れやすくなるのです。



例えば、モードスケールを考える時にCメジャースケールの2番目の音であるDからスタートするとドリアンスケールになるとか、5番目の音であるGからスタートするとミクソリディアンスケールになるとか、そういう説明をしている教則本があったりします。

確かにそのとおりなんですが、そういう理解の仕方をすると実際の演奏でモードを使いこなすことができないんです。つまり、ドリアンスケールはDからスタートするCメジャースケールと理解している時点で使いものにならないし、ミクソリディアンスケールはGからスタートするCメジャースケールと理解している時点で使いものにならないんです。

モードとして使いこなすためにはドリアンスケールはナチュラルマイナースケールの6度が半音上げになったスケールと理解した方がいいし、ミクソリディアンスケールはメジャースケールの7度が半音下げになったスケールと理解した方が音楽的な使い方になります。

それぞれ6度に特徴があるマイナー系とか7度に特徴があるメジャー系のスケールと理解することでモードらしいフレーズの組み立てができますし、それによって音楽的に聞こえるようになったりします。



このように音楽的に聞こえないのは必ず理由があるのでその理由が何なのか?を探すことが大切だと思います。

ギターの教則本も実践的に使える説明をしているものとそうではないものがあります。初心者ギタリストの場合はその見極めがなかなか難しいと思いますが、今はネットで初心者ギタリスト向けのレッスン動画もたくさんアップされています。

ネットは無料ですからとにかくアップされたレッスン動画をたくさん視聴して自分に合った内容の動画を見つけることをお勧めします。

ギターが上達してくると教則本の良し悪しもわかってくると思いますので、内容を吟味して購入すると無駄がないです。

ネットでもよくわからないという方はリアルでギターレッスンを受けることも検討すればいいだろうと思います。まずは無料でレッスンが受けられるネットからでしょうね、今はそういう時代です。





 


ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/02/09 13:19 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遠い憧れの存在だった君がとても近くに感じられるようになる




20190208211347805.jpg






ずっと眺めている存在だった


それは憧れのような気持ちだった気がする


ある日、なんとなくギターを弾いてみたけれど弾ける気がしなかった


ギター1本だけでどう弾けばいいのかわからなかったし、このまま憧れの存在のままでもいいかなと思っていた


でも、なぜかライブで弾いてみたくなった


キーを決めてカポのポジションも決めて本格的にコードヴォイシングを意識しながらアレンジに取りかかった


アレンジが出来上がりライブで何度も演奏するうちに君は憧れの存在ではなくなった


今はとても身近に感じられるようになった


いつも遠くに存在していたのに自分の体で奏でるようになると自分の中に存在しているように感じるようになった


以前と同じく好きな気持ちは変わらないけれど今は距離感が違う


今は共にあるように感じる


そんなものなんだなと思った




リスペクトしている曲をカバーするってそんな感じなのかなぁ・・・って気がする









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/02/08 21:14 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち&kumasei弾き語りライブのお知らせ〜KID ROCKオープン6周年(o゚▽゚)o




20190207165244142.jpg




20190207165353711.jpg




20190207165443356.jpg





2019年2月22日(金)福岡市舞鶴1-8-2 オベリスク天神 B1-A「KID ROCK」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ2000円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
kumasei(Gu.山縣佳宗)


https://facebook.com/pages/SHOT-BAR-KID-ROCK/151162508379961
KID ROCK





親不孝通りの裏路地にあるKID ROCKは今月でオープン6周年になります。

今回は福岡ではとても珍しい三味線弾き語りストの聖子ちゃんとの対バンライブです。サポートとしてギタリストの山縣さんが参加するのでkumaseiは三味線ヴォーカルとアコースティックギターのデュオということになります。

聖子ちゃんとはギタリストのシャカさんや関将さんというお互いに共通の知り合いのライブで仲良くなりました。珍しい表現形態のユニットなのでとても楽しみですね。

オープン6周年のKID ROCKでのライブです。金曜日の夜ですがどうぞよろしくお願いいたします!!







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/02/07 16:56 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分が思考停止になっているわけないと思っているけれど割となっている




20190207030544420.jpg





母の確定申告のために久しぶりに実家で二泊する帰省をしましたが、この2日間は普段一人暮らしの80代の母がずっとぽんきちに話しかけてくるんですね。もう誰かと喋りたくて仕方ないんでしょうけれど、ぽんきちがテレビを観ている横でもずっと喋り続けるんです(^_^;)

起きてる間はギターも弾かずにずっと母の話を聞いていたんですが、二晩とも割と夜はたっぷり寝たにも関わらずなぜか猛烈に眠くなるんです。母の凄いところは、目の前でぽんきちがうとうとしていて半分寝ているのがわかっているはずなのに、全然お構いなしに喋り続けることです。

これってもうテロですよね!?(゚Д゚;)



そんな母が「ぽんきち、目薬を箱から取っておくれ、私は手が届かないんだよ。」って言うんですね。ぽんきちの実家では置き薬箱を書棚の上に置いています。これはぽんきちが物心ついた頃にはすでにこの場所にあったのでもう50年以上もこの場所に置いているわけです。

母は以前は背伸びすれば手が届く場所だったのが最近は高齢になったせいか椅子に乗らないと手が届かないらしいのです。それで「母ちゃん、なぜ置き薬箱を下に置かないのさ?」とぽんきちが訊いたんです。

すると母が「なぬーっ!!(゚Д゚;)」みたいな顔をするんです。置き薬箱はあの位置でしょ!!みたいな、それが当たり前でしょ!!みたいな、50年以上あそこに置いてるでしょ!!みたいな・・・

いやいや、手が届かないわけだから手が届く場所に置けばいいじゃんと(^_^;)

こんな小さな箱を置くためのスペースくらい広い家の中にはたくさんあるじゃないかと・・・そう言ってぽんきちが置き薬箱を近くの机の上に置いたんです。



ここまで書いてもうお気付きだと思いますが、ぽんきちの母はめっちゃ思考停止状態です・・・ギガント思考停止ってやつ!?( ̄。 ̄;)

母は50年以上同じ場所に置いていたものを移動させるという発想にどうしてもならなかったみたいなんですが、ぽんきちにしてみるともうそれって笑っちゃう出来事なわけです。でも、ぽんきちの母に限らずこれが常識と思い込んでいる人たちって似たり寄ったりな傾向はあるのではないでしょうか。



もう一つ書きますと、今回ぽんきちは福岡市内で羽毛布団を二組買って帰省したんですが、もしやと思って母に以前から使っている羽毛布団の使い方を訊いてみたんです。すると案の定、下から敷き布団→自分→毛布→掛け羽毛布団の順番で使っていました。

正しくは、下から敷き布団→自分→掛け羽毛布団→毛布です。保温性から考えて羽毛布団は直接肌に触れる位置で使わないと意味がありません。母の使い方は昔の綿入り掛け布団の使い方です。

これもぽんきちの母に限らず毛布は敷き布団と掛け布団の間に敷いて使うものという常識に捕らわれている人たちはいるのでは?と思います。



おそらく誰もが自分が思考停止になっているわけないと思っているけれど、割となっているんじゃないかなぁ。ぽんきちも過去の自分を振り返ってみると思考停止になっていたんだなぁと思うことが割とあります。

それは自分の中にある常識がそうさせていることがほとんどです。だからちょっとだけでもいいから今の自分の中にある常識を疑ってみることも必要かもしれませんね。

その昔、コペルニクスやガリレオは天空が回っているのではなくて大地が回っていると考えました。その時代の人々は誰もがこの世の中は天空が回っていると信じて疑いませんでした。

我々の常識とはそういうものですし、それは歴史が証明しています。



我々は自分が思考停止になっているわけないと思っているけれど、おそらく割となっているんです。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/02/07 03:06 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幼少期に化学物質の無い自然の食材だけで育った世代が高度な医療技術と年金制度に支えられて90歳近くまで生きている




20190206191829554.jpg





ぽんきちの親世代は戦前生まれで、高度経済成長期になって食品添加物などの化学物質を口にするようになったのは、彼らがすでに大人になってからだと思います。

そんな彼らがサラリーマンを定年退職して介護の果てに亡くなったりすると、3千万〜5千万円くらい土地建物や貯金を残していたりするケースは一般的かもしれません。

金額まで書くとリアリティがあってわかりやすいので一応このくらいはあるのかも?という予想で書いてますが、残った土地建物や貯金は配偶者や子供が相続したり、子供のいない人は親族が相続するだけです。

今はまだ年金制度は潤沢ですから意外と本人はあまりお金を使うこともなく亡くなってしまうんだろうと思います。ぽんきち世代になるとリアルに親が死んだりして相続問題の処理も経験したりします。翻って自分の未来の姿も想像しやすくなるんです。



将来不安から貯蓄に励むだけの人生になっている人たちは多いと思いますが、これから人生100年の時代が到来すると言われていますから、この傾向はますます拍車がかかるのかもしれませんね。しかも、これから年金があてにならないならば尚更です。

ただ、高度経済成長期に生まれ育って幼少期から化学物質をたっぷり摂取して生きてきた我々世代が本当に100歳まで生きるだろうか?という疑問が個人的にはあります。もしかしたら今の高齢者だからこそ寿命が延びているのでは?という勘ぐりはしますね。

大人になってから化学物質を摂取し始めた我々の親世代が今は高齢者となり、高度な医療技術や潤沢な年金制度に支えられて寿命を延ばしているだけかも?と考えたりもします。



そんな疑問もあって、ぽんきちは人生100年の時代の到来が予測されているにも関わらず、将来不安からひたすら貯蓄に励むだけの人生から脱退する生き方を選びました。

ただ、ぽんきちの場合はかなりストイックな生活をしているので一般的なおさーんの皆さんには参考にならない可能性が高いです。そもそも消化器系の持病があって基本的に平日は食事を摂らない生活ですから食費があまりかからないんです。ライブなど外出する機会がある時だけ平日は食事するくらいですし、もう10年以上も独身で子供はいません。

必要な情報を得るためには惜しみなくお金を使いますが、必要な情報ってほぼ音楽関係ですからその多くはネットで無料で手に入れたりもできます。その反面、音楽関係でかなりの交通費を使っています。ぽんきちの生活は支出の大半が家賃と交通費で占められています。

外に出ないと音楽関係は広がっていきません。新たな人間関係やライブの企画も外出先に待ち受けていることがほとんどだったりします。よって、交際費もそれなりにかかります。

事業である以上、投資は必要ですからぽんきちはそういうことにお金を使っています。



食事以外のことについてもぽんきちは基本的にかなりストイックなんです。ぽんきちの周囲には美人が多いのでネットだけでぽんきちを見ている人たちは勝手にいろんな妄想をしているのかもしれませんねぇ・・・その妄想は全くの妄想ですので(^_^;)

とにかくどうしようもなく音楽一筋で生きています。こんなに自由に生きることはフリーランスになるまではあり得なかったですが、音楽以外のことは何もしない人生を送っています。

ある種の理想的な生き方のように映っている読者もいるかもしれませんが、もしアナタがぽんきちと入れ替わってぽんきちの人生を生きたとしたら、おそらく一週間でギブアップすると思います。一ヶ月間耐えられる人は100人中1人いるかいないかだと思います。

それはぽんきちがあまりにもストイックだからです。例えば平日に食事をせずにいられる人間がどれほどいるか?なんですが、おそらく一週間が限度では?と思います。一ヶ月間そんな生活ができるでしょうか?我慢できるのは1%くらいじゃないかなぁと思います。



ぽんきちは自分の宿命としてそんな食生活を受け入れてますから耐えられるわけでして、おそらく一ヶ月間こんな生き方をすると普通は気が狂いそうになると思います。

それ故にぽんきちは自分が好きなことに関して純度の高い生き方をしたいと思っているんです。一般的には気が狂いそうなくらいストイックな生き方であっても、ぽんきちにとってはそれが救いなんです。限りなく音楽一筋に生きることで救われています。

変なお〜じさん♪(o゚▽゚)oになろうとか、変になるのだ〜っ!!(゚Д゚;)とか、ブログにはそんなことばかり書いてますけれど、もしかしたらすでに十分変かも?と何となく思ったりしています。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/02/06 19:19 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

厚生労働省の勤労統計不正問題について思うこと




20190205152940698.jpg





今年になってこの問題が表面化しニュース報道が流れた時に、ぽんきちは純粋にかつての同僚たちに同情しました。雇用保険の各種給付金の追加支給になると報道していたので、その事務作業に係る大変さを思って心配したのです。

ハローワークに25年以上勤務したぽんきちは元・厚生労働省職員という経歴を持つギタリストになるわけです。それ故に今回の事件は他人事とは思えない気持ちもありましたし、真っ先に「給付課の職員はこれからが大変だなぁ・・・」と思いました。

過去に遡って追加支給する作業は、その対象者の住所などを調べてその旨の詳細を通知し、給付金の振込先口座なども特定しないといけないはずです。対象者数を考えると気が遠くなるような膨大な作業になるでしょうし、自業自得とは言えぽんきちは同情を隠せません。



今回の不正は少なくとも13年前から全国の労働局で行われており、厚生労働省もそれを把握していたと報道されています。統計法という法律に基づいた調査である以上は不正行為は処罰の対象になり得るわけですが、局長級の政策統括官が更迭されたものの今後どこまで責任が追求されるのかはわかりません。

対象となる全事業所へ訪問調査すべきところを対象事業所の3分の1くらいに対して郵送調査していたという不正行為ですが、そもそも物量的に不可能な調査になっていたという情報もあるようです。

賃金関連の調査ならばおそらくハローワークではなく労働基準監督署を所管する労働局の部署が調査を担当しているはずです。監督署がハローワーク以上に人手不足の組織であることをぽんきちは知っているので、法律で定めた調査とは言え無理のある調査なのかもしれません。

今回の不正は確信犯的行為なんですが、その裏側には物量的に不可能な調査を人員削減される中でやらなければならない現場のジレンマがあったのでは?と推測しています。



しかし、その一方で数字に対する扱い方の疑問もぽんきちは持っています。それはかつてぽんきちがハローワークで管理職として勤務していた時の経験から、国の統計というものを信じられない自分がいるからです。

ある日、労働局の担当者から電話があって、ある報告書の数字が悪いことの原因を聞かれたのです。ぽんきちは正直に報告している結果だと答えましたが担当者は納得できないと。あなたは管理職として何とかすべきだと言われたわけです。

ぽんきちにしてみれば他の職場の数字が異常に良いことがおかしいと、現場感覚としてあり得ない数字なんだと、そっちを疑うべきではありませんか?と申し上げたのですが、担当者から全く相手にされなかった経験があるのです。



ぽんきちは前職の頃の話をブログに書くことに対しては慎重にならざるを得ないというか、できるならばかつての仲間たちを批判したくはないし、25年以上もお世話になった組織への感謝の気持ちが今でもあります。そして、国家公務員法が定める守秘義務もあります。

ですから書ける範囲でしか書けないわけですが、消えた年金問題やその他何かと問題を起こす厚生労働省には明らかな病理があると内部の人間として感じていました。それは世間一般の人たちもニュース報道などで感じていることだと思います。

厚生労働省は霞ヶ関の中でも最も忙しくサービス残業している職員が多い官庁です。労働基準法違反となるサービス残業を取り締まる立場の役所なのに、自分たちが一番サービス残業しているわけです。とにかく彼らは業務量が多く忙し過ぎるのです。



これは組織的な構造的な問題があるわけで、今回の事件に関してはトップダウンですべてが決められる組織の末端で働き、何か不正問題が起こる度にその尻拭いを余儀なくされるかつての同僚たちに同情の気持ちを禁じ得ないのです。

窓口では来所者から苦情や嫌みを言われることもあるでしょうし、やってられるかーっ、ボケーっ!!(`_´)と思いながらも粛々と事務作業に従事しているはずです。

世間一般の方々にしてみれば彼らに対する同情の余地などないことは十分理解していますが、ぽんきちはこれから追加支給の作業に携わるかつての仲間たちに頑張れ!!と伝えたいです。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/02/05 15:30 | Comment(0) | ぽんきちのハローワーク体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギターのレギュラーチューニングは2弦だけ半音下げにしているのはなぜか?




20190204021721971.jpg





ギターのレギュラーチューニングは6弦=E、5弦=A、4弦=D、3弦=G、2弦=B、1弦=Eです。

6弦=E音からスタートして各弦は基本的に1弦に向かって4度進行でチューニングします。Eの4度上はA、Aの4度上はDという具合です。

この考えですと2弦はGの4度上のCとなるはずなのになぜか半音下げのBにチューニングします。2弦の開放弦だけ3弦4フレットを押さえた音と同じ音でチューニングしますよね?他の弦はすぐ隣の太い弦の5フレットを押さえた音、つまり4度進行でチューニングするのに、2弦だけは3度進行でチューニングします。



結論から申しますと、ギターの2弦だけ3度進行(CではなくB)にチューニングする理由は、6弦から1弦に向かってネックを縦方向に「4度進行のコードチェンジの循環を可能にするため」です。

ギターはオープンコードで4度進行で循環するとE→A→D→G→C→F・・・とコードチェンジしますが、このコードチェンジを可能にするためには2弦を半音上げるポジションで弦を押さえた音にする必要があります。

6弦開放がルート音のEの形でそのまま5弦開放がルート音のコードにチェンジするとAmになってしまいます。しかし、2弦が半音下げでチューニングされているのでわざわざ半音上げるポジションで弦を押さえることでAになります。

同じく、5弦開放がルート音のAの形でそのまま4弦開放がルート音のコードにチェンジするとDM7になってしまいます。しかし、2弦が半音下げでチューニングされているのでわざわざ半音上げるポジションで弦を押さえることでDになります。



つまり、2弦が半音下げでチューニングされていることによって、2弦でポジションの調整をすることで4度進行のコードチェンジの循環を可能にしているのです。この循環はE→A→D→G→C→F→B♭→E♭→A♭→C♯→F♯→B→Eというサイクルになります。

で、この2弦の不思議をギターレッスンで生徒さんに説明するために、何か一枚紙で書かれたわかりやすい資料はないものか?と以前からずっと考えていました。やっと考えがまとまって作った資料が今回アップした写真です。

タブ譜の下から上に向かって見て欲しいのですが、2弦でポジションを調整して4度進行のコードチェンジの循環をしているのがわかりますかねぇ?(・・;)



ぽんきちのギターレッスンでは今回アップした写真のように手作りの資料を生徒さんに渡してなるべくわかりやすく説明しています。初心者向けのレッスンなので小難しい音楽理論的なことはご本人から要望がない限り基本的には話しませんが、自然に理屈が理解できるように工夫しながらやっています。

なるべくギターの持つ特性を理解した方が上達も早くなる可能性があるので「ギターってこんな楽器なんですよ〜、おさーん(o゚▽゚)o」みたいな感じでレッスンしています。

今回の写真だと資料の図解が見えにくいかもしれませんねぇ・・・なるべくスマホではなくパソコンで見てください(^_^;)



以上、今回は「ギターのレギュラーチューニングは2弦だけ半音下げにしているのはなぜか?」がテーマのギター講座でした。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/02/04 02:17 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする