自分の評価を得るために音楽を利用しちゃダメだお。


20190515164550777.jpg





これはですね、ぽんきちにも経験があるので敢えて書きますけど、音楽をそんな風に使っているとお客様の心に届きにくいと思います。

特に何かしら辛い状況に陥っている人に多いのでは?と思いますが、音楽で評価を得ることでしか自分を癒せない状況にあると、めちゃくちゃ他者からの音楽的評価を気にするようになったりします。

得てしてそういう時ってあまり良い表現にはならないと言うか、テクニックがあればそれなりに聞こえたりするので褒めてくださるお客様もいたりすると思います。

しかし、音楽的に鋭い感性を持った人たちには通用しなかったりするんです。そういう人たちには見透かされていますし、彼らはどこか薄っぺらいものを感じたりしています。



ぽんきちの場合は過去に健康問題や離婚など辛い経験が重なって精神的に不安定だった頃ははっきり言って音楽に救いを求めていました。とにかく毎週末がむしゃらにライブをしていました。

今思うと当時はテクニックである程度カバーしていたところはあったと思います。それなりに周囲からの評価も頂いていましたが、それが唯一の救いになっていたのも事実です。

しかし、本当に音楽的に鋭い感性を持った人たちからも評価されるようになったのはそれから数年が経ち、自分の中にあった心の闇が消えた頃でした。

当時、長年お付き合いのある通院先の主治医から「おや〜、最近ぽんきち君は表情が変わったね。君はこれまで何年も表情に憂いがあった、でも今はそれが無くなったね。」と言われた頃と一致していたんです。



そんな経験もしてきたので、今辛い状況にあるがために音楽を利用することでしか自分を支えられない人の気持ちはよくわかります。周囲の人たちから評価されたい、それが大好きな音楽から得られるならば自分は何とか生きていけるという切実な願いが存在することも。

でも、それでは届かないんです。心に闇を抱えた人の音楽はその闇に向かい合わないと届きにくいんです。闇から逃げるために音楽を利用するのではなく、闇の中から表現することで真っ直ぐに音楽を伝えようとしないと届かないことを知って欲しいんです。

音楽の表現ってその人そのものが出るんです。特に限りなく生に近いアコースティックなどの表現では、意識するしないに関わらず出てしまうことがあるんです。



何のために自分はこんな辛い経験をしているんだと、いつまで続くんだと、そんな想いで生きていることも人生ですから、そんな自分で真っ直ぐに音楽を表現すればいいと思います。

そうやってがむしゃらに音楽で表現し続けていると、いつの間にか心の闇の中にいた自分とは違う自分がいることに気付く日が来ると思います。

それは自分の評価を得るために音楽を利用していた自分とは別の自分ですし、自分では気付けなかった伝達力を持った音楽になっている可能性があります。



音楽は利用するものではありません。

音楽は自分の分身ですから、自分の心が周波数という空気を震わせる波に変わって人々に届くものです。

その波が自分の涙で形作られるならば、全然それで構わないとぽんきちは思いますし、それこそが音楽なんだと思います。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


【ブログの最新記事】
posted by ぽんきち at 2019/05/15 16:46 | Comment(1) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビッグデータに蓄積されるネットでの発言について〜情報発信による選別はあるのか?


20190514000324631.jpg





ネット社会に生きる我々はSNSや動画配信サイトやブログなどで日々何らかの情報発信をしています。これらの発信はすべてビッグデータに蓄積されていると思われますが、近い未来においてAIが社会構造の隅々まで浸透した時に情報発信による選別が行われるだろうという記事を読んだことがあります。

そういう予想をする人たちの意見では情報発信しないのは論外らしいですね。それは存在しないに等しいので情報発信ありきでこれからは考えた方がいいらしいのです。つまり、情報発信しないのは未来において不利益にしかならないだろうと彼らは予想しているわけです。

で、ぽんきちは以前ブログにウンコ漏らした話とか書いてしまったのでビッグデータに「ウンコたれ」と記録されてAIにそういう人と認識されるのかいな?(・・;)と心配したことがありまして。



情報発信ありきの時代になっていることは理解しているわけです。じゃないと5年も毎日長文ブログを書いたりしないわけですが、未来においてどんな選別がされるのか気になりませんか?

こんな話を聞くと迂闊なことを書けないじゃないか!!と思う人たちがいてもおかしくないと思いますが、ぽんきちみたいに赤裸々にいろいろなことを数年間も書いてしまったら、もうどうするんですか!?みたいな(゚Д゚;)

これまでに変なお〜じさん♪(o゚▽゚)oとか200回以上は書いたかも?

福岡の中心部に変なおさーんが一名生息中とAIに判断されて、まぁそれは今更仕方ないとしても、その後どうなるんやろ?(^_^;)



ぽんきちの希望としては、AIが「変なおさーん?いいじゃん、どんどん変になればいいじゃん、そっちの方が世の中面白くなるじゃん!!」みたいな、高杉晋作の生まれ変わりみたいな思考回路になってくれんやろかね〜と淡い期待をしていまして。

もういっそのこと「デュークせごどんの続編はもう書かないのですか?」みたいな、マニアックにそんな要求をメールでしてくるファンキーなAIだったらええなぁとか思いますね。

そっちの方が世の中楽しくなると思いますけどねぇ・・・情報発信しないのはダメで、しないと存在価値がないと選別されて、これからの時代は各自が情報の起点となるべきだと言うならば、AIにはウンコたれ上等!!くらい言って欲しいわけです。



近未来のAIは我々の生活を激変させてしまう可能性があるわけですが、AIを創造し利用するのは我々人類ですから、今のうちから変なおさーんにも理解ある洗脳をした方がいいと思いますけど・・・もうめっちゃ個人的な都合で言ってますが(^_^;)

どういう選別がされるのかはわかりませんが、ネット社会が世の中を変えるのは間違いないですし、既にかなり変わってますけど、情報発信の有無で考えるととりあえず発信はしておいた方がいいみたいです。

そういう意味では本当は言いたいことはたくさんあるけれど、誰かの批判を恐れて発信しないのは未来においてのリスクなのかもしれません。ぽんきちは人はみんな違っていいし、違うものなんだという考え方なので、恐れずに本音で発信するタイプなんですが、ネット社会における信用や価値というものはその辺にあるのでは?と思っています。



ぽんきちのこの予想はもっと未来にならないと本当のところはどうなのかはわからないわけですが、どうせ選別されるなら本音で発信してその結果ウンコたれ認定されるならばそれは仕方ないだろうと。

半ば諦め気味にこれからも情報発信を続けていくつもりです(・・;)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/05/14 00:03 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分は生かされたという感覚について〜戦争体験者と戦争を知らない大人たち


20190513002337747.jpg





ぽんきちの両親は戦前の昭和生まれで子供の頃に戦中戦後を生きた世代です。数少なくなっている戦争体験者なんですが、父の兄は戦地で亡くなっており、父は14歳の誕生日に終戦を迎えました。

そのためか父はとても現実的な考え方をする人でした。昨日まで学校の先生たちが言っていたことが終戦を迎えた途端に180度変わってしまうという体験を多感な少年時代に経験したせいか、既成の体制というものに反発心がある人でした。

基本的に「浮ついた夢など見るな、しっかり現実を生きろ。」というメッセージを持って息子たちに接する父親だったと思います。当然ながら若い頃にミュージシャンの夢を語ったぽんきちなんて一喝されてしまったわけです。



子供の頃に戦争による貧困で毎日芋ばかりを食べていた日々のことをぽんきちは母からよく聞かされて育ちましたが、母はずっと離島の暮らしで世間知らずなせいか少し夢見がちな人なんです。

基本的に「好きに生きなさい。」という人なんですが、日本舞踊などが趣味だった母の血を受け継いだのがぽんきちですね。仕事以外で夢中になるものを持つ性質はおそらく母に似たのでしょう。父は無趣味な人でしたから。



ぽんきちの親世代の多くの人たちには自分は生かされたという感覚があるのでは?と思います。戦争で生き残った彼らは本当によく働く人たちですし、ぽんきちの父は仕事に好きなことを求めるなんて考えたこともなかったと話していました。生きるために働く、それが当たり前で好きとか嫌いとかで決めることではなかったと。

生きることに必死だったぽんきちの親世代の価値観はその時代背景も強く影響していると思います。それは戦争を知らない大人である我々にとってもそうであって、生きている時代背景が価値観に影響するものだと思います。

戦争を知らず平和なこの国で生まれ育った我々には自分は生かされたという経験はなかなか持ちにくいものです。ただ、個人的な事情でそんな経験をする人たちも確実に存在するものだと思います。



ぽんきちが少しだけ特殊なのは過去に大きな手術を二度経験して、「自分はもともと二度死んでいる。」という認識があることでしょうか。手術をしなければ確実に死んでいたわけですから、心のどこかに自分は拾われた命なんだという感覚があるのです。

戦争を知らない世代が自分は生かされたという感覚を持った時に「ただ生きるために働く」という価値観が持てるか?と考えますとそれは少し難しいことです。むしろ、このままただ生きるために働いていていいのか?と考えるのではないかと思うのです。ぽんきちはそう考えるタイプなんでしょうね、二度も命を拾われていながら今の生き方はどうなんだ?という自分の対しての疑問がありました。

しかし、なかなか自分を変えられないし、思い切って自分を変える勇気もありませんでした。そんなぽんきちがその数年後にここまで変わってしまったのは・・・それを書き出すとめっちゃ長くなるので興味のある方は5年前からの過去ブログをお読みください(^_^;)



今ぽんきちが感じているのは、人間は自分の欠点を隠そうとすればするほどダサくなるということです。自分の体のラインを隠すためにラインに合わない服を着るとダサくなるのと似ていて、勇気がない自分を隠すために本当の自分とは違うことをしているとどんどんダサくなるんです。

恥をかいても失敗しても自分の欠点を武器にするくらいの勢いで動いていると人間は少しずつ変わっていくんです。他人はいろんなことを言うものですし、中には重箱の隅をつつくように失敗だけに注目する人もいるでしょう。だから、スルーする力も大切で、それでもなりたい自分があるならばそれに向かって動いていけばいいと思います。

勇気がない自分をひたすら隠すことに没頭する人たちは自分は生かされているという感覚がないのでしょう。それはそれで自分で選んでそうしているわけですから、彼らに特に言うことはないし、スルーするしかありません。それまでに生きてきた背景などで価値観は決まるものであるならば、それぞれの生き方をすればいいわけですから。



誰かがこう言ってるとか、あの人はこうだとか、それはあくまでも参考程度にしておいて、自分はどう動き今をどう感じているかが大切だろうと思います。

情報はインプットもアウトプットもできますが、アウトプットには自分で動かないとできないことが多いわけですから、他者からのインプットによる錯覚に陥らないためにも自分で動くことやそれを継続することが何かを変えていくことに繋がっていくものだと思います。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/05/13 00:24 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

基本形を変えながら新しいことを覚えていく〜なぜ練習しても変わらないのか?


20190512212320337.jpg





若い頃と違っておさーんになるとギターばっかり弾いてられんとです。仕事は忙しいし、家では嫁さんの小言が多いし・・・今度の週末ライブの練習だけで精一杯なんじゃ〜!!(゚Д゚;)

今回はそんなおさーんギタリストのために書くギター講座なんですが、そもそもライブで演奏する曲だけを練習していたら現状維持が精一杯なのは無理もありませんよね。

つまり、練習って現状維持のためにしているんです。練習をしないと現状維持さえできなくなってクオリティ的には下降するばかりになります。

自分は忙しい毎日を送るおさーんギタリストだからそれでええです。とりあえず現状維持だけはしたいという方はライブのための練習をしてください。最優先は直近のライブですよね!!



で、今回は現状維持じゃイヤ!!おさーんでも進化したいんじゃ〜!!(゚Д゚;)という読者のために書きます。

もっと進化したい場合は若い頃を思い出してみてください。ギターを弾き始めた頃って何もかもが新しいことばかりだったと思います。ストロークから始まってアルペジオとかスリーフィンガーとか・・・オルタネイト!?何それ?みたいな(^_^;)

そんな新しいことをたくさん体得することでギタリストとして進化してきたはずなんです。しかし、おさーんになって忙しい毎日を送り、それなりにギターが弾けて週末には時々ライブもできていたりすると新しいことを覚えようとしなくなります。心の奥では進化したいと思いながらそのための練習はしなかったりします。



若い頃と同じで進化するためには新しいことを覚えていくしかないんです。それをするかしないかだけだとぽんきちは思っています。

そして、それは新しい曲や奏法を覚えることだと誰もが考えると思いますが、ぽんきちが重視しているのはそれに加えてそれまでの自分の基本形を疑うということなんです。

フリーランスになってからぽんきちは随分基本形を変えました。姿勢、爪の長さ、ピッキングの角度、ピッキング時の指先の移動の仕方、ピックの材質、ギターの弦高、弦の太さ等・・・そして、基礎練習のメニューは定期的にアップデートするようになりました。

ライブの演奏中に苦手意識を感じるフレーズがあるとそのフレーズを何度も練習するのではなく、そのフレーズの基本形となる基礎練習をメニューに加えます。例えば、オクターブ奏法を使うフレーズに苦手意識があるならばオクターブ奏法の基礎となる練習をメニューに加えるんです。



つまり、自分にできないことは何なのか?をまず知ることが大切で、おそらくそれってたくさんあるはずなんです。

次に優先順位を決めます。今すぐ覚えたい新しいことって何だろう?と考えて、その時に苦手意識のあることから始めてもいいし、全く演奏したことのない分野に挑戦してもいいと思います。

できないことができるようになるためにはまずは基本形から入らないといけません。結果的に基礎となる練習メニューを変えながら新しいことを覚えていくことになります。



多くのおさーんギタリストがなかなか進化しないわけですが、ぽんきちはこれをするかしないかだけだと思っています。

なりたい自分があるならばすればよし、なければ現状維持でよし、決めるのは自分次第です。

キーワードはアップデートですね。常にアップデートしているギタリストはおさーんになっても進化できる可能性は十分にあります。



今回のギター講座は基本形を変えながら新しいことを覚えていこうというお話でした(^_^)ノ







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/05/12 21:24 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近はスナフキンを通り越してすっかりJUJU化してましてねぇ・・・と言ってるのに誰にも共感されない(・・;)


20190511103741720.jpg




今回は捨てブログです・・・先に宣言しておく!!みたいな(゚Д゚;)



「ぽんきちさん、髪が伸びましたね〜、どこまで伸ばすの?」という質問を最近は各方面で受けていまして・・・

その度に「最近はスナフキンを通り越してすっかりJUJU化してましてねぇ・・・」と言ってるのになぜかスルーされてしまうんです。おかしいなぁ、少しくらいJUJUってないすか?(・・;)

特にJUJUは目指していませんが今のところJUJUってる気がして仕方ないんですけど・・・気の迷いですかねぇ。



それと気になるのが最近は小さい子供に興味を持たれることが多くなっていまして、珍しい生き物を見た!!みたいな顔してぽんきちを見つめたりするんです・・・JUJUってるからやろ?そうやろ?キッズたちよ( ̄∇ ̄;)

おそらくオジサンなんだかオバサンなんだかわからなくて見つめているんだと思いますが、変なお〜じさん♪(o゚▽゚)oを目指そうとかブログにもよく書いていますけれど、最近は目指す必要はないかも?とか思っています。

子供って正直だから「もうお前は変になっている( ̄^ ̄)」と言われているのと同じだよなぁと。



以上、捨てブログでした。






ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/05/11 10:38 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平日の夜はHOMEで弾き語りライブのお知らせ〜ぽんきち、東健介、上田一輝


20190510141834627.jpg





2019年5月22日(水)福岡市中央区舞鶴1-1-30 天神ウィングビルU-4F
親不孝通り「HOME」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

東健介
ぽんきち(弾き語り)
上田一輝


HOME
【Tel&Fax】092-716-5373
【Website】http://home-mori.com





今月は水曜日の夜に親不孝通りHOMEで弾き語りライブです。

健介君とは数年ぶりの対バンライブですが、最近彼はナイロン弦ギターを買ったらしく、え〜マジっすか!?みたいな(゚Д゚;)

ウルフ健介がどんな使い方をするのかなかなかイメージできないんですけれど、今回のライブで使用するかどうかはわかりません(^_^;)

上田一輝さんとは初めての対バンになります。

平日の夜ですからお時間ありましたらお仕事帰りにお立ち寄りください。よろしくお願いいたします!!







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/05/11 00:10 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オープンマイクはぶっつけ本番で!!


20190510150216630.jpg






https://youtu.be/IcoBKQn69lg




宗像市のカフェ・オフコースのオープンマイクで参加者の方がスマホで撮影してくれました、ありがたや〜(o゚▽゚)o

ぽんきちは基本的に人前で弾き語りの練習をするためにオープンマイクを利用しています。自宅やスタジオでは緊張した状態での練習ができないからなんですが、オープンマイクでは事前の準備はしないようにしています。

なぜならばオープンマイク=練習だからです。練習のために事前に練習したら本末転倒というか、「ライブ本番に近い状態での練習」にならないからです。

つまり、ぶっつけ本番のライブを味わうためにオープンマイクを利用しているわけですが、歌もギターも練習せずにいきなりステージで演奏を始めると「あれ?今どこを弾いてるんだっけ?(・・;)」となることがあります。

今回アップした動画のイントロダクションの部分がまさにそうです。次のコードって何やったっけ?みたいな(゚Д゚;)

まぁ、こういうぶっつけ本番の練習もしながら本番のライブで迷い込んでいかないように慣らしていくわけです・・・集中力って大事ですよね〜( ̄∇ ̄;)






ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/05/10 15:03 | Comment(0) | ぽんきち弾き語り[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過去一年間でぽんきちの心に最も響いた弾き語り・その1


20190509001455273.jpg






https://youtu.be/pOw0qyFK4hY(限定公開)
この部屋〜作詞・作曲・歌・演奏 A-Show(壽屋音次郎)




昨年の秋、ぽんきちに時々アレンジの依頼をくださるクライアント様から「ぽんきちさんにぜひ聴いて頂きたいミュージシャンがいます。」とお勧めされた一曲なんですが、過去一年間に聴いた様々な楽曲の中でぽんきちが最も繰り返し聴いた弾き語りナンバーです。

阪神淡路大震災でバンドメンバーを亡くしたり、10年以上交際した婚約者を結婚する10日前に交通事故で亡くしたり、自らも脳梗塞で半身不随になったり・・・そんな波乱万丈な人生を経て、現在は沖縄でリハビリをしながらライブバーの店主をされているミュージシャンがA-Show(以前の名前は壽屋音次郎)さんです。

彼はレイ・チャールズの大ファンで、ブルース、R&B、ソウルミュージックなどの黒人音楽に強く影響を受けているそうです。脳梗塞の後遺症のため指にスライドバーをはめてギターを弾くことも覚えたそうなんですが、こんなミュージシャンが日本には存在しているんだなぁと。

世の中は広いですね、この曲は久々に心底しびれた弾き語り曲でした・・・この国にはまだ知らない素晴らしいミュージシャンがたくさん存在していて、全国の街の片隅で弾き語っているんだろうなぁ。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/05/09 00:15 | Comment(2) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち&三ヶ尻聖一ジョイントライブのお知らせ〜大分市エフサウンドカフェ


20190507200258136.jpg




20190507200306207.jpg




20190507200316230.jpg






2019年5月25日(土)大分県大分市牧1丁目6−8「f sound cafe」

オープン19:00
スタート19:30

チャージ2000円(1ドリンク付)

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
三ヶ尻聖一


http://f.j-st.net
f sound cafe HP





今回の大分市エフサウンドカフェでのぽんきち弾き語りライブは流し目の達人でもある三ヶ尻聖一さんとのジョイントライブです。

昨年の3月にご一緒して以来ですから約一年ぶりの再会ライブになりますが、三ヶ尻さんは大分市内や福岡など県外でもライブされているオリジナル曲中心の弾き語りストです。

岡崎倫典さんなどフィンガーピッカー系ギタリストのO.A.などでも演奏する実力派ですが、何といっても絶妙なトークと流し目!!

彼はぽんきちの活動拠点である福岡にはいないタイプの弾き語りストなんです。昨年のライブではぽんきちの大分在住の姪っ子も来てくれたんですが、三ヶ尻さんの流し目に15センチくらい後ずさりしてました(^_^;)

大分県民の皆様のお越しをお待ちしております!!







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2019/05/08 00:03 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライブは次のライブの訓練になっている〜いくら練習しても本番でこける謎について


20190507164843351.jpg





練習の時は上手く弾けるのに本番では弾けないことってありませんか?全く弾けないわけではないけれど、イマイチたどたどしいとか、練習でミスしたことないところでミスるみたいな(゚Д゚;)

練習で何度も弾いてみる→上手く弾けている→ライブ前のリハで弾いてみる→上手く弾けている→でもライブ本番でこける

何なんじゃーっ、こりゃーっ!!みたいな(゚Д゚;)



それはライブ本番だと緊張するからですよ〜(^-^)



そんなありきたりな答えなど期待しとらんわボケーッ!!みたいな(゚Д゚;)

しかし、緊張するからというのは本当だし、他に答えは見つからないわけでして・・・いつも練習では上手く弾けているならばやはりそれが原因ですよね。

練習では緊張していない、でもライブ本番では緊張している。そこに練習とライブの決定的な違いが生じている。でもライブで緊張しないなんて自分には絶対に無理〜(>_<)

そうなると緊張しているんだけれど上手く弾けている状態に自分を持っていくしかないことに気付くわけです。



緊張しているんだけれど上手く弾けている状態にするためには「緊張している状態に自分を置く」必要があります。つまり、ライブをしている状態に自分を置くのがベストだということになります。

ある日のライブはその瞬間にはベストを尽くしているわけですが、実は同時に次のライブの訓練になっているとぽんきちは考えています。しかし、そのスパンが長いとその効果はほとんど無くなります。つまり、ある日のライブから次のライブまでの時間が長ければ長いほど「緊張した状態に自分を置いた訓練」はその効力が消えてしまいます。

長い空白の時間が前回のライブに臨む瞬間の自分にまで引き戻してしまうので、次のライブまで練習はしているのにやはりライブ本番でこけてしまうのです。



ライブとライブの空いた時間のスパンを短くする・・・ライブは次のライブの訓練になっていると考えるならば、その効果を引き出すにはおそらくそれしかないだろうと思います。

そのスパンが三日と一週間と一ヶ月で試してみると実感できると思います。ぽんきちはそれを実践できている環境で生きているのでちょうど今それを実感しています。

三日のスパンでライブなんてできないでしょ?と普通は思うはずです。しかし、今はオープンマイクという誰でも参加できるフリーライブがあちこちで開催されています。週末にライブして平日にオープンマイクに通うとほぼ三日のスパンでライブができるようになります。

ぽんきちはそれを実践しているので実感できているんです。ライブは次のライブの訓練になっていますし、そのスパンが短いほどその訓練の効力は蓄積されていきます。



但し、例えば弾き語りで三日のスパンでライブできてもユニットでは一ヶ月のスパンだった場合、ユニットでは三日のスパンの効力は生まれません。その場合は弾き語りでしか効力が蓄積されないんです。

つまり、異なる表現体では互換作用が働かないのです。演奏するスタイルや曲が違うので、あくまでも同じ表現体でスパンを短くするしかその効果が期待できないんです。

これはぽんきちが実践してみて個人的に感じていることなので、ぽんきちと同じ環境にある他の人たちはもしかしたらまた別の感覚を得ている可能性もあると思います。



効率的な練習ができている人ならばライブとライブのスパンが長くなってもライブ本番で良い結果が残せている可能性はあると思います。あくまでもぽんきちの個人的な感覚でこのブログを書いていますから、この記事がすべての人たちに当てはまるわけではないと考えた方がいいかもしれません。

ただ、今のところ「緊張しているんだけれど上手く弾けている状態にする」ためには普段の自宅やスタジオの練習だけでは限界があると感じています。それは自宅やスタジオでは緊張していないからです。

別の方法論としては「上手に誤魔化す」ことで失敗を防ぐことはできると思います。リスクの高いプレイを避けることである程度はそれをカバーできますし、スパンが長くなるならばそれをライブで続けるという選択肢もあります。実際、ぽんきちもその方法論を選択することもありますし、時には敢えてリスクの高いプレイにチャレンジすることを選択することもあります。



最終的にはその人の考え方次第なのかもしれません。どちらが良いとか悪いとかではなくて、自分が目指すものが何なのか?で決めればいいことなのですから。

おそらく上手に誤魔化すプレイを続けていると一生そんなプレイヤーになります。それでいいのか?とか、どこまでを目指すのか?は、自分で決めるしかありません。

ただ、ライブは次のライブの訓練になっているということを自らの反省と共にしみじみ痛感しているぽんきちなので、こんなブログ記事を書いてみました。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/05/07 16:49 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日することは長い人生の中ではたいしたことではないけれど全力を尽くす


20190506212452561.jpg





たくさんライブをしていると数ヶ月前のライブのことを忘れてしまうことがあります。緊張を伴うライブという空間は同じルーティンという感じはしないのですが、それでもたくさんやっていると時間の経過と共に記憶が薄れることもあります。

今日することは長い人生の中ではたいしたことではないけれど、全力を尽くすのがいいですね。なぜならば今日することの繰り返しが未来を作っていくからです。

そして、それは自分が心から欲するものであるほどいいと思います。



例えば学校で中間テストや期末テストってあると思いますが、ぽんきちはそれが自分が評価される点数なんだと理解していたので一応真面目に勉強していたんです。そこには全力を尽くすことの連続が未来を作るという意識は全くありませんでした。低い点数は恥ずかしいとかみっともないと思っていたから勉強するって感じでした。

中学生だったある日、テストの前夜にテレビで「ポセンドン・アドベンチャー」という映画が放送されたことがありました。ジーン・ハックマン主演の豪華客船が沈没する海洋パニック映画でした。

ぽんきちは試験勉強をしないといけないんだけれど、どうしてもその映画が観たくてぎりぎりまで迷った結果、テレビの前に座っていました。最初は翌日のテストのことが気になって落ち着かない状態でテレビを観ていたんですが、ストーリーが進むとと共にぐいぐい映画の展開に引き込まれていきました。

そして、映画が終わった頃には「今日は試験勉強をせずにテレビを観て良かったなぁ。」と心から思いました。それほど少年だったぽんきちには感動的な映画だったのです。



あの時の感動は50代半ばになった今も鮮明に覚えていますし、中間テストとか期末テストの一日って長い人生から見るとどうでもいいことです。テストの結果がどうだったのかはもう覚えていませんが、その後の高校受験や大学受験も失敗しなかったので悪影響は何もなかったわけです。

あの時、ぽんきちがやるべきことは世間的に正しいのは試験勉強です。でも、ぽんきちはどうしても観たい映画を選びました。そして、その時の感動は40年以上経った今も忘れていません。

誰かに評価されるから仕方なくやることよりも、自分が心から欲するものがやるべきことになった方がいいし、時には自分が低く評価されようとも本心に従った方がいい時があると思います。



長い人生から見るとたいしたことではないことの連続なんですが、本当はその一つ一つがかけがえのないことばかりです。だから全力を尽くした方がいいと思います。

でも、俯瞰してみるとやはりたいしたことはないんです。だから、もっと気楽に一つ一つを楽しんでいいと思いますし、全力を尽くしているからそれぞれが楽しいんです。

そんなものだとおさーんは思いますけどね(o゚▽゚)o








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html




posted by ぽんきち at 2019/05/06 21:25 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヨーダは言った・・・失敗こそが最高の師である


20190505143933669.jpg





生活がかかっている試みは慎重にしたい・・・それはぽんきちにもとてもよくわかります。今回のブログはそれ以外については恐れずにやってもいいだろうというお話です。



それ以外の試みを思い切ってやってみると失敗することがたくさんあると思います。ぽんきちは日常的にあるんですけれど、その結果、自分が恥をかいたり誰かを失望させたりすることもあると思います。

人間にはいろんなタイプがあって、そんな状況は絶対避けたいと思うタイプとリスクを承知の上で試みるタイプです。

先に言ってしまうとぽんきちは後者のタイプなんですが、残念ながらこの試みが持つ意味は前者のタイプにはなかなか理解してもらえないんです。

何もしなければ、もしくはもっと周到に準備していれば、残念な結果にはならなかったかもしれないのに・・・という悔いのイメージが前者には先行してしまうんだろうと思います。それは性質の違いですから仕方ないというか、そういう人たちも確実に存在していることを受け入れないといけません。



思い切って試みて失敗してしまう後者のタイプのぽんきちはそれなりに落ち込んでしまうわけです。悔いは無いけれど気持ちは落ちるんです。 
 
で、その後であることをします。それは何か?なんですが、次回も同じ試みをするつもりだけれど同じ失敗をしないためには今何をすればいいのか?を考えるようになります。

なぜ今回の試みは失敗したのか?その原因を探ります。そして思い当たることがあったらその原因を取り除くために必要なことを行動に移します。

ここで大切なのは、もしその試みをしていなかったらこれら一連の思考→行動にはならないということなんです。思い切って試みて、その結果失敗して、落ち込んでしまった自分だからこそ、その後で思いつくアイデアが生まれるんです。



そこで生まれたアイデアを次回の現場で生かすためには、そのアイデアを実践するための新たな作業を毎日繰り返して体得する必要があるんです。

そんな時には普段いつも行う一連の基礎的な訓練の作業にその新たなアイデアの作業を追加するんです。結果的に毎日行うべき作業の時間が長くなるんですけれど、新しいことを体得するためにはそれは仕方のないことなんです。今はまだちゃんとできないことだからです。

その後、また試みて何度か失敗してしまうと別のやり方を考えます。別のアプローチで体得できる方法があるかもしれないと考えます。



先日、テレビで映画「STAR WARS」が放映されていて「失敗こそが最高の師である」とヨーダが言ってたんですが、「ヨーダ、あんた俺と同じ考えなんだな。」とぽんきちは心の中で呟いていました・・・あのヨーダに向かってぽんきちのくせに生意気な!!みたいな(`_´)

ぽんきちは「生活がかかっていない試みなどはたいしたことではない」と思っているんです。一時の恥や失望などは未来でいくらでも挽回できると考えています。

生活がかかっていない試みなんて人生の中ではいくらでもあります。それらにいちいち慎重になることに意味を感じないんです。



もし、ぽんきちという人間が、ギタリストとして変化している何かがあるとするならば、思い切って試みてその結果失敗しているからです。

悔しい思いをしないで自分を変えることなんてできないとぽんきちは考えています。

そして、なりたい自分になる・・・ぽんきちの場合はギタリストですが、そんな繰り返しの中でしかそれは実現できないとも考えています。



だから、ぽんきちもこう言います。



失敗こそが最高の師である。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/05/05 14:40 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いつかいつかは一生こないので


20190504120504921.jpg





いつかやりましょう!!


この口約束はほぼ9割以上の確率で一生こないので、ぽんきちはなるべくその場で決めてしまうようにしています。

ぽんきちはギタリストなので外出先で会ったミュージシャンと「今度一緒にライブやろうよ!!」という話になることがあります。その場合、その直後にライブしたいお店を決めてそのオーナーにメールします。

基本的にメールの返信も早く後回しにすることはほとんどありません。あとで返信しようとすると忘れてしまうからです。



とにかく即決して即実行しています。それで困ることはほとんどありません。スマホという便利なアイテムはこういうことのために使うものなんだと思っています。

約束事は電話ではなく記録が残るメールでしています。あとで言った言わないの話にならないためです。

深夜の着信音を気にするならば翌日の昼間にメールします。それならば一日以内で返信できます。

社交辞令が嫌いなわけではなく、いつかいつかは一生こないのでそうしているだけなんです。



すぐ決めてすぐ行動に移せば人生のエンジンは潤滑油が常に注がれて回り続けるものなのでぽんきちはそうしています。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/05/04 12:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供の頃たまに残業で遅くなった父が必ず買ってきた昭和の頃から値段が変わらない二種類の食べ物


20190503002556692.jpg





ぽんきちの父はセメント工場で働いていたんですが、昭和の頃はセメント業界は景気が良くて、父は定年まで勤めました。

そんな父がまだ若かった頃、またに残業で遅くなると必ず買ってきたのがバナナと卵でした。卵は母がゆで卵にしてくれましたが、バナナと卵ってぽんきちが子供の頃から値段がほとんど変わっていないレアな食品らしいですね。

先日、某テレビ番組でずっと物価が変わらない優良食品として紹介されていましたが、そう言えば父はいつも残業した日に買ってきていたなぁと思い出したのです。

子供だった我々兄弟は大喜びでしたが、先日その当時のことを母に話したら全く憶えていないって言うんです。昭和の頃から値段がほとんど変わらないということは、バナナも卵も当時は贅沢品だったわけで、子供だったぽんきちの記憶に強烈に残っているのはそのせいなんでしょうね。

今でもバナナと卵が大好きなのはそのせいかもしれませんね(^-^)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/05/03 00:26 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世の中はどんどん変化しているのに人間はあまり変化したがらないんだなと思う


20190502000801541.jpg





http://www.tabirai.net/s/sightseeing/feature/experience042.aspx
大分観光情報〜豊後高田 懐かしくて温かい昭和の町トリップ



大分県の国東半島に位置する豊後高田市は「昭和の町」として有名になっていて、古い町並みを生かして街全体で活性化のための取り組みをしているそうなんです。

「常識に囚われない」とか「足元にある価値を見直し発想の転換を図る」とか、世界的に類を見ないスピードで少子高齢化に突き進むこの国において必須な要素となっているこれらのモデル的思考を実践しているのが豊後高田市です。

県内のほとんどの地域で人口減少が進む大分県で豊後高田市は数少ない人口増加の街なんだそうです。JR大分駅から豊後高田市までは50kmくらいで高速道路で約60分くらいなんですが、これはぽんきちの故郷の佐伯市とほぼ同じなんです。

JR大分駅からお互いに同じ距離の位置関係にありながら豊後高田市は人口増加しているのに佐伯市は過疎化が深刻な状況にあるという・・・豊後高田市は明らかに「足元にある価値を見直し発想の転換を図る」で成功している街だと言えます。



これらの発想や政策は街づくりをする立場にある人たちのセンスや着眼点の違いで決定的に格差が生まれます。佐伯市は大分県で最も広い土地を誇る自治体なんですが、それは市町村合併を繰り返した結果です。

生き残りのための市町村合併だったと思いますが、このままでは生き残れないかも・・・今はハードよりもソフトの時代であって、従来の常識に囚われていては人口減少は止められないと思いますけどねぇ(・・;)

佐伯市に限りませんが、一般的に日本人ってあまり変化したがらないというか、特に昭和生まれの人たちはそんな傾向が強いような気がします。心のどこかに「あわよくばこのまま逃げ切れるかも?」という不確かなんだけれどそこにすがりたい気持ちが根底にある人たちが多いのでは?と思います。



全く新しいものを生み出すのは難しいじゃん!!(゚Д゚;)と考える人たちが多いのはよくわかります。そんな知恵やセンスが自分の中のどこにあるんや!?(`_´)という・・・ぽんきちもなかなか新しいアイデアは生まれないですし、むしろ目の前にあるやるべきことに打ち込んでいるうちにたまたま短期間で自分が激変していったというに過ぎません。

でも、足元にある価値を見直すことは誰にでもできるかもしれませんね。豊後高田市のように以前から古い町並みが残っていて、徹底的に「昭和という時代」にこだわって街づくりをすれば街全体が活性化するかも!?と誰かが思いついて、それを言葉にして行動に変えたんでしょうね。

その結果、ローカルな大分県でこんな時代にあって人口増加の街に変化しているわけです。



あわよくばこのまま逃げ切れるかもと期待して何もしないで変わらない人たちが勝ち組になる・・・この発想って平成で終わってますよね。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/05/02 00:08 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MATCHLESS Lightning ´15がオブジェと化してしまう日々が来ることなど30代のぽんきちに想像できただろうか?


20190501021406146.jpg





ぽんきち所有のMATCHLESS Lightning ´15はパワー管と整流管を1970年代のドイツ製真空管テレフンケンに交換しているコンボ型チューブアンプです。出力15Wなんですがめっちゃ音がデカいんです。

このアンプを最後に使ったのはもう10年以上前のライブですから、40代前半の頃までは使っていたということになります。中古で購入したのは30代後半でしたが、当時は未来の自分がアコースティック・ギタリストになるなんて想像もできなかった頃でした。



今でも忘れられないのは、このアンプをスタジオで爆音で鳴らした時のサウンドです。フェンダー・マスターグレードシリーズ1961年製ビンデージのストラトを弾いて、FULL DRIVE2というエフェクターで歪ませたんですが、言葉にできない程のシルキーな心地良いオーバードライブ・サウンドでした。

長いバンド人生の中でそれまで体験したことのないような快感だったので今でも忘れられないんですが、それが今となってはエレキのエの字もないおさーんアコギ弾きになってしまいましたからねぇ( ̄∇ ̄;)



MATCHLESS Lightning ´15はマッチレスシリーズの中では小型のアンプですが、当時は高価なアンプでした。ぽんきち所有のこのアンプはおそらく1990年代後半から2000年代前半までに製造されたと思います。現在の市場価値でどのくらいするのかわからないのですが、知り合いのビンテージショップのお兄さんの話では売値(買取価格は売値の4割くらい)が40万円前後にはなるとかならないとか・・・でもまだ売りませんよ〜!!(゚Д゚;)

でも、このまま部屋のオブジェにしておくのも如何なものかと思います。自分がこのアンプを10年以上も使わないギタリスト人生になるなんて全くの想定外だったわけで、本当に人生どうなるかわからないものですねぇ。

今となっては自分も周囲の人たちもアコースティックギターを弾いているぽんきちしかイメージできないわけですが、ほんの15年前までのぽんきちはエレキギターのイメージしかないギタリストだったわけです。



久しくバンドで活動しなくなって、ずっとアコギで歌の伴奏ばかりしていると、本当にギターソロが弾けなくなりますね(・・;)

ギターソロとソロギターの違いってわかりますか?アコースティックギター1本でポロンポロンと華麗に演奏しているイメージがソロギターです。それに対してバンドや他者の伴奏の中で目立つメロディーラインをギターで弾いているイメージがギターソロです。所謂リードギターというやつです。

歌の伴奏ばかりしているとギターソロを弾くことはほとんどありません。間奏で弾いたりはしますが、それはしっかりベース音も入れたコード分解フレーズだったりします。それに加えてリズムに抑揚(ダイナミクス)を付けたりするのでギター1本でもギターソロ風に聞こえるわけです。

ぽんきちの場合はソロギターは時々弾きますね、イントロダクション的にちょっと長いギターインストを弾き語りライブでは積極的に入れています。ぽんきちはギタリストなのでギターを聴いて〜(゚Д゚;)という気持ちが強いわけです。歌は適当・・・では決してありませんが、ぼちぼち頑張ってます( ̄^ ̄)



そんなイントロダクションのソロギターですが、そのほとんどがエレキギターでバンド活動していた頃に弾いていた曲ばかりなんです。ですから、ぽんきちはちょっとロック調のギターインストが多いわけです。

いろんな変遷があって今の姿のアコースティック・ギタリストになっていますが、バンド活動を活発にやっていた頃の影響はやはりありますね〜。でもマッチレスはまだしばらく復活することはないでしょうね・・・このまま死ぬまでなかったりして・・・

その前に売るべきやね(^_^;)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/05/01 02:14 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち5月のライブスケジュール


20190430203624343.jpg





2019年5月2日(木・祝)福岡市博多区住吉4-15-1-B1(住吉交差点 焼肉栄楽園地下)「音楽酒場ブギ」

オープン 19:00
スタート 19:30

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
ジゼリ
C-Flat(Vo.レイ Gu.たりらん)


https://m.facebook.com/hakataboogie
音楽酒場ブギFBページ





2019年5月4日(土・祝)福岡市中央区警固2-18-13 オークビル1-3F「Bar BuRaRi」

オープン 19:00
スタート 19:30

チャージ2000円+要1ドリンクオーダー(フード類持ち込み可)

[出演ミュージシャン]

レイぽん(Vo:ray Gu:ponkichi)
吉村ビソー(from大阪)
マユコとギター(from大阪)
VO/GO(from大阪)


http://burari.crayonsite.net/
BuRaRi





2019年5月11日(土)福岡市舞鶴1-8-2 オベリスク天神 B1-A 親不幸通り路地裏「Shot Bar KID ROCK」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
陽原あかね
博多屋勇治


https://facebook.com/pages/SHOT-BAR-KID-ROCK/151162508379961
KID ROCK





2019年5月18日(土)福岡市中央区赤坂2-3-28「カンティーナ赤坂」

オープン 18:00
スタート 20:00

ぽんきち弾き語り(2ステージ・ノーチャージ投げ銭制)


https://www.facebook.com/%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%8A%E8%B5%A4%E5%9D%82-571194989577223/
カンティーナ赤坂FBページ

http://townpage.goo.ne.jp/shopdetail.php?matomeid=KN4000060700161074
カンティーナ赤坂 地図





2019年5月19日(日)久留米市天神町3-61-5「晴れる家」

TEL 0942-35-1516
※西鉄久留米駅から歩いて5分

【十八ライブ Vol.31】

オープン18:30
スタート19:00

チャージ1,000円 + 要1オーダー
  
[出演ミュージシャン]

HIGO(Vo.ヨーコ Gu.さっちん)
レイぽん(Vo.レイ Gu.ぽんきち)
りえたり(Vo.ことりえ Gu.たりらん)
  
  
https://www.facebook.com/events/2274338789447006/?ti=cl
十八ライブVol.31 FBイベントページ





2019年5月22日(水)福岡市中央区舞鶴1-1-30 天神ウィングビルU-4F
親不孝通り「HOME」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

東健介
ぽんきち(弾き語り)
上田一輝


HOME
【Tel&Fax】092-716-5373
【Website】http://home-mori.com





2019年5月25日(土)大分県大分市牧1丁目6−8「f sound cafe」

オープン19:00
スタート19:30

チャージ2000円(1ドリンク付)

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
三ヶ尻聖一


http://f.j-st.net
f sound cafe HP





2019年5月28日(火)福岡市博多区中洲3-7-24 Gate'sビル 7F「S.O.Ra Fukuoka」

オープン 20:00 
スタート 20:30

チャージ2000円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
ジゼリ
JUN(from北海道)


S.O.Ra Fukuoka HP








令和元年のスタートとなる5月のぽんきちライブは以上が予定されています。

春になって気温が少しずつ上がっていきますとぽんきちが汗だくになるライブも増えていきます(・・;)

ユニットはまだそれほどでもありませんが弾き語りがですね〜、全力で歌うとカロリーの消費量がかなりなものになりますので(^_^;)

令和になっても相変わらずすべてのライブで全力投球のおさーんですが、5月のぽんきちライブもよろしくお願いいたします!!







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/04/30 20:37 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人間の弱さについて〜ポンコツな自分をどう生きるか?


20190429052019297.jpg





自分がポンコツだな〜って思う時ってありませんか?

誰しも心や体のどこかに一つや二つはポンコツな部分を持っていたりするものです。ぽんきちの場合はどちらというと心よりも体がポンコツと言えます。普通の人たちが当たり前にできることが全然できなかったりします。

例えば食事です。一日三食を三日連続するだけで体調がかなり悪くなります。それに関連してちょっと繊維質を摂り過ぎたりすると悶絶するくらい苦しむこともあります。とにかくどうしようもなくポンコツなんです。

現代社会ではぽんきちのように何らかのアレルギー体質の人たちは多いと思いますけれど、何とかしてそんなポンコツな自分と戦っているんだと思います。本人にしかわからない苦しみなんですが、治癒できないならば背負って生きていかないといけません。



同じく心が弱い人たちもいます。ぽんきちが個人的に感じていることですけれど、これってかなり該当する人が多いような気がするのです。

とかく敏感な心の持ち主って多いなぁというか、様々なことをネガティブに受け止めてしまう人たちがかなり多いと個人的に感じています。

明らかに自分が攻撃された時は心が傷つくものですし、それは仕方ないと思えます。でも、そうではない場合もあって、直接は何もされていないのに勝手に傷ついている自分がいたりしませんか?

これは俺のことだと、私のことだと、勝手に解釈して傷ついてしまう。そんなケースが多いのでは?と感じることがあります。ネガティブな思考が基本構造になっているとどうしても情報をそういう受け止め方でしてしまう人たちは一定数いるような気がします。



ぽんきちが体や心が自分でポンコツだと感じている人たちに言いたいのは、他人軸で生きないということです。他人を基準にしないというか、まずは自分軸を持つことが肝心だと思っているんです。

これは自分勝手でいようという意味ではありません。他人は所詮他人であって自分ではないと知ることとでも言うのか、ポンコツであっても自分はそんな体や心で生きるしかないわけです。

自分は自分でしかないという当たり前のことを知りましょう・・・という思いがぽんきちは強くて、ポンコツなりに自分の体で、心で生きているんだと、自覚することが大切だろうと思っているんです。



それは自分軸をしっかり持つということに近づける、わかりやすい思考の一つなんだろうと。

自分の弱さを知ること、そして体がポンコツならば予防を心掛ける、心がポンコツならば過剰に他人の意見などを気にしない。弱い自分を知っているが故にそれをコントロールする術を身につけていく。

そんな自分軸を持つことが大切なんだとぽんきちはいつも思うようにしています。



自分軸を持った上で他者と関わりを深めていくのがいいと思います。自分軸を持って生きているとそれに合わない人たちは勝手に離れていきます。それは寂しいことではなく、生きやすさに繋がることなんだと知ることも大切なんだと。

どうか恐れずにポンコツな自分を生きてください。自分軸のある生き方はポンコツな自分を支えてくれるはずですし、そんな自分を支えてくれる誰かが現れたりもするはずです。

自分はこの体で、この心で生きるしかありません。弱い自分で精一杯生きるしかありません。

だから、どうか自分を信じて生きてください。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/04/29 05:21 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やりたいことをやりましょうというお話〜なぜぽんきちは作詞作曲ができないのか?


20190417003224210.jpg





今回のギター講座は音楽やギターはやりたいことをやればいいというお話です。



以前からぽんきちは質問されることがありまして、それはなぜオリジナル曲で活動しないのか?という純粋な質問なんです。その度に「ぽんきちは作詞作曲ができないんですよ〜(^_^;)」と答えています。

するとだいたいこんな反応があるのですが、「え〜、あれだけアレンジできるんだから作曲くらいできるでしょ!?」とか、「え〜、あんなに毎日長文ブログを書いているんだから作詞くらいできるでしょ!?」という反応なんです(・・;)

ぽんきちにしてみれば自分は編曲とブログ更新をしているだけであって、作詞作曲は別物と考えているんです。例えば曲をたくさんコピーすればするほどギターテクニックは増えていくので上達します。しかし、作曲はいつまで経っても上達しないんです。作曲は作曲し続けることで上達するのであって、それをしないままだと進化しないんです。

ぽんきちの場合は作詞作曲を精力的にしていたのは20代前半までで、それ以降はほとんどしていません。作詞作曲ができなくなるのは当然なんですね、何十年もやってこなかったからです。ついでに書きますと作詞作曲に関しては「感性の若さ」というものがかなり影響するとも思っています。メジャーな音楽シーンを見てもそれは明らかですよね。



で、ギターアレンジは本職ですからぽんきちは常にしています。質問者が言うように確かにアレンジって作曲の要素はあるわけです。例えば間奏で16小節はギターだけの演奏になるとします。するとやはりそこにはコード伴奏だけでは寂しいのでメロディーを作ったりします。

そういう意味では作曲している部分は確かにありますし、おそらく今でも全く作曲ができないわけではないとは思います。

同じく、ぽんきちはブログでたまに詩的なブログを書くことがあります。いつもは長文ブログが中心なんですが、ふと思い立って結果的にポエム的な文章を書いてしまうことがあるわけです。

それはメロディーを付けると歌になるのかもしれませんし、そういう意味では作詞もできるのかもしれません。



それでもぽんきちは自分で作詞作曲をしないのは理由がありまして、それは自分がやりたいことではないからです。ただそれだけなんです。

オリジナル曲で活動したくないわけではなくて、例えば相方のヴォーカルが作詞作曲をする人だったらオリジナル曲で活動するギタリストにもなると思います。たまたまこれまでがそんなタイプのヴォーカルではなかったというだけです。

そもそもぽんきちはカバーを歌うヴォーカルとのご縁に恵まれてきたギタリストなんです。そして、今は自分の弾き語りでもカバーを歌っています。結果的にカバー中心に活動するギタリストになっているという状況なんです。



結局のところ音楽やギターって自分がやりたいことをやればいいと思っているわけです。じゃないと楽しくないですよね?

オリジナル曲を作って活動することに稔侍を持っている人はひたすらオリジナル曲中心で活動するでしょうし、そこにこだわりのない人はコピーでもカバーでもいいわけです。とにかくやりたいことをやる。音楽なんてそれでいいじゃんって思うわけです。まずは自分が楽しくないと意味ないわけですから。

仕事にまで発展させようとするならばそれだけではいけませんが、趣味として楽しむための音楽やギターならば自分がやりたいことだけをすればいいと思います。



最後に、ぽんきちは義務教育で9年間も音楽を学んだのに授業は全く楽しくありませんでした。成績も優良が5としたらずっと2か3ばかりだったと思います。

ぽんきちが初めて音楽が楽しいと思えたのは流行りの歌謡曲を歌ったり、フォークやロックを独学のギターで弾くようになってからでした。

学校で与えられるばかりの音楽や楽器には音楽の楽しさを気付かせる力はありませんでしたが、テレビやラジオやレコードから流れる音楽や自分から始めたギターにはそれを気付かせてくれる力がありました。それは子供の頃からずっと続いていて50代半ばの今も現在進行形です。



ぽんきちのギターレッスンは初心者を対象にマンツーマンでやっていますが、課題曲は必ず生徒さんに好きな曲を選んでもらっています。それを材料にぽんきちが簡単な楽譜を作って渡していますが、理由は音楽やギターは楽しくなければ意味がないからです。

自分が好きな曲を練習することで弾けるようになったり弾き語りできるようになる。これって単純に楽しいと思うわけです。そこには音楽を楽しむ原点がありますし、だからこそ何度も繰り返し弾いていても飽きないし、夢中になれる楽しさがあるんだと思います。



以上、今回のギター講座は音楽やギターはやりたいことをやればいいというお話でした(^_^)/








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/04/29 00:00 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一枚のピックを2年使う×10枚で20年使う=ぽんきちは75歳になっている


20190428164534284.jpg





ぽんきちは鼈甲のピックを使っています。理由は人間と同じタンパク質の成分が素材になっているため指に吸い付くような触感があること。そして、薄くて硬いのでピッキングのニュアンスがギターに伝わりやすいからです。値段は普通のピックの10〜15倍はしますが、それだけの音はします。それくらい弾きやすいんです。

海亀の甲羅が材料なので現在はワシントン条約のため輸入が禁止されています。現在、日本の鼈甲職人は主に残り少ない在庫から製品を作ったりしているため、鼈甲製品はかなり高価になっているようです。

福岡の楽器店も鼈甲のピックを取り扱っているお店は少ないですが、イムズの島村楽器店はティアドロップ形、三角形、マンドリン用の三種類の鼈甲ピックを販売しています。ぽんきちはティアドロップ形を愛用しているので天神に買い物に行くとたまに島村楽器店で鼈甲ピックを購入します。



鼈甲ピックは硬い素材なので先端があまり削れないんですが、ぽんきちは指弾きが多いタイプのギタリストですが普通の人たちよりもギターを弾く時間が長いのでそれなりに削れていきます。

先端が削れたら紙の上で先端部分を研きます。おそらくこの繰り返しで一枚のピックを2年は使えると思います。鼈甲ピックが高価と言っても10枚使って20年です。その頃にはぽんきちは75歳になっています。生きているかどうかもわからない年齢ですし、生きていても現役は引退しているでしょう。

もうすでにぽんきちの世代は何かにつけて先延ばししている年齢ではなくなっているはずです。元気に働ける可能性があるのはあと15年くらいでしょうか?それも健康が維持できた場合に限ります。15年後なんてこれまでの人生を振り返ればあっという間に来てしまうでしょう。



だからぽんきちは鼈甲ピックを使うんです。ピックはすぐ無くしてしまうから100円のピックでいいと考える人たちは多いと思います。すぐ無くしてしまうならばそれが賢明ですよね。

ぽんきちはピックを無くしたりしません。

だって一枚1500円なので・・・しぇ、しぇんごしゃくえ〜ん!!(゚Д゚;)

なので( ̄^ ̄)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/04/28 16:46 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする