夜の連続ブログ小説〜海風の通り道(一話完結)


今朝は珍しく6時過ぎに目が覚めた。梅雨が明けたばかりだが、夜の山風がそろそろ海風に交代しなければいけない時刻なのかもしれない。

実家の外に出ると海の表面がキラキラ光っていた。

朝陽が小さな波に反射していた。子供の頃はいつも見ていた風景なのに今はとても懐かしい。


20180715151316382.jpg




昨夜はライブで遅くなったので臨時のチャーター船で島の実家に帰った。

定期船はお昼だと150円だが午前0時を過ぎると2000円だ。それでも都会でタクシーを使ったと思えばほとんど変わらない。

故郷でライブをすると親戚のおじさんやおばさんが来てくれる。昨夜は子供の頃に一番可愛がっていた従兄弟も来てくれた。

俺はいつもアットホームなライブになってしまう。ステージで歌っている自分が不思議で仕方なくて、なぜここで歌っているんだろうと正直に話してしまう。

俺は自分を隠すことが苦手なんだ。
 
昨夜は初めてCDにちゃんとしたサインを書いた。それまではサインを求められても断り続けていた。サインはありませんと、だから書けませんと言い続けてきた。

でもお客様に求められたら応じるべきと言われていたので最近やっと考えて決めたばかりのサインを書いた。サインなのに書くのにずいぶん時間がかかった。でも純粋にありがたいと思った。



実家でゆっくりしていると風に通り道があることがよくわかる。

今思うのは、故郷というものは盆と正月にだけ帰っていてもその良さがわからないということだ。

特に何もない普通の日に帰ってきて、普通の一日の中で過ごしているとやっと気付けるものなんだなと思う。

目の前に海があって、裏には山があって、昼間は海風が、夜は山風が吹く島の風の心地よさは半端ない。

島の風というものがこんなに癒やしの効果を持っていることに子供の頃は気付けなかった。大人になって都会での生活が長くなったから気付けたのかも知れない。


20180715151337119.jpg



何というか、風の質感が全く違う。これは実際に海風の通り道に自分を置いてみないとわからない感覚だ。

でも、多くの人たちがこの海風の通り道を犠牲にしてでも島を去っていく。便利さを求めて街に暮らしを求めてしまう。

俺も若い頃はそうやって島を出た一人だ。あの頃はこの島で暮らしていることが嫌で仕方なかった。



今は迷いの中にいる。

この海風の心地よさは半端ない。虫の音も鳥の声も、すべてが混じり合って、自然の音楽になっていると感じる。

俺は音楽の中で生きたいのではないかと改めて考えたりもする。

それにこの自然の音楽は含まれないのかと自分に問いかけたりもする。

あと10年もしないうちに答えを出さないといけなくなるだろうなぁ・・・さくらんぼを食べながらそんなことを考えていた。


20180715151355534.jpg






ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/07/15 15:14 | Comment(0) | 夜の連続ブログ小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜の連続ブログ小説〜仮面の告白(一話完結)




20180715062947407.jpg





5人未満になると廃部という規則は知っているな?

はい、知ってます!!

我がよこしま大学相撲部は伝統ある相撲部だということも知っているな?

はい、知ってます!!

もし今年度の新入部員が一人もいなかったらどうなる?

はい、来年主将が卒業するので廃部になります!!

そうだろ、主将の俺としては何としてでも我がよこしま大学相撲部を存続させたい。俺たちの代で輝かしい伝統に幕を下ろすなんてできるか?

できません!!



君もがっぷり四つに組んで青春を駆け抜けてみないか!?どうだ?キミはどうだ?

も〜全然ダメ・・・今時の新入生って相撲に興味がないんだよ。こんな勧誘したって無駄だよ。

おい、主将に聞こえるぞ。何もわからない初々しいうちに誘い込まないと新入部員なんて獲得できないんだ。黙って勧誘を続けろ!!



あの〜、ちょっと相撲に興味があって・・・

おおお〜っ、君、いい体してるじゃないか!!新入生なの?

はい、今までスポーツの経験がないので自信は全くないんですけど・・・

いいんだよ〜経験なんてなくても。やる気さえあれば我がよこしま大学相撲部はいつでも温かく迎え入れるからさ。がっぷり四つに組んで青春を駆け抜けようじゃないか!!



がっぷり四つに組んでいいですか?

おおっ、来い!!ん?息が荒いなぁ、まだこれからだぞ!!

なんでそんなに紅潮してるんだ?うりゃあ!!

弱いなぁ、もうちょっと踏ん張れないの?



もう一度がっぷり四つに組んでいいですか?

お、おおっ、来い!!

なんでそんなに息が荒いんだ?うりゃあ!!



もう一度いいですか?

ちょっと待て、君戦う気があるの?

あ、あります。

そうか、来い!!息が荒いんだって、もう少し落ち着け!!

す、すみません。

うりゃあ!!



君ね、腰が砕けてるんだけど、力が入らないの?

すみません、興奮しちゃって・・・

そんなに興奮しなくてもいいだろう?まさか感じているわけでもあるまいし。

すみません、感じ過ぎちゃって・・・

あの〜、もしかして君って男が好きだとか?

わかりますか?









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/07/15 06:30 | Comment(0) | 夜の連続ブログ小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一気に作った方がいいような気がする〜質と量の関係性について




20180714121842170.jpg





一つのものを長い時間をかけて作り上げる=良いものができる

とは限らないなぁと思うことは多々あります。

音楽で例えるならば、長い時間をかけて作ったCDよりも短時間で作ったものが優れていたり、練りに練ったアレンジよりもさっと作ったアレンジの方が優れていたり。

つまりはその時の勢いというもので作ることが結果的に良い場合もあると、そしてそれはえいっ!!と作ってしまうので短時間でできてしまいます。

短時間でできてしまうので他のことにも手が回ります。結果的に量産できるようになります。

メジャーの世界では月に10曲以上の新曲を作ることは常識らしいのですが、年間120曲以上を作り続けることを求められる世界ですからまずは量産できることが最低条件になります。

つまりは仕事にするとはまずは量産できることなのか?で判断できるんだろうと思います。次にクオリティはどうなのか?ですかね。

どうしても我々は1.質 2.量の順番で考えてしまいがちなんですが、趣味ならばそれでいいですが、仕事とした時には量は質の次ではないということを思い知るんでしょうね。つまりはどちらも必須だと。

ですから量産できない時点で仕事にすることは考えない方がいいかもしれません。



長い時間をかけるとその経過で作者がおかれた状況に変化が生じることがあって、途中の健康状態や心理状態が変わることでその作品にも影響してしまう可能性はあると思います。

それが良い結果になればいいのですが、経年劣化となるリスクもあるでしょうから、一気に作り上げる効果はそういう意味でも確かにあります。

そして、質は量産の中で磨き上げられるものですから、とにかく作ると。それが仕事にする第一歩なんだろうと思います。



とは言いましても、ぽんきちの場合はあくまでも音楽のことしか考えていませんし、ローカルな活動しか考えていません。音楽とは関係ない活動をしていてもそれは音楽に繋げる目的があってのことです。

最近、痛切に感じているのはすべてにおいて集客というものができなければ仕事にはできないということです。これは音楽に限りませんが、ここでも量が問われています。質だけに拘っている限り仕事にはできないんだなと。

高品質ならば集客ができるというわけではないというのは音楽以外でもよく見られる現象です。一方で、こんなつまらないものになぜ人々は集まるのか?という現象もよく見られます。
 
昔と違って今は多様化が著しいですから、質と量の関係性には時代の変遷も影響しているような気もします。



自分のニーズがどこにあるのかを探る意味でも量産は必要なんだろうなと感じています。

とにかく作る。その過程で何かが見えてくるし、何もしなければいつまで経っても見えてきません。

つまりは自分にできることはどんどんやれと、それだけです。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/07/14 12:19 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜の連続ブログ小説〜合い言葉はもうかりまっか?ぼちぼちでんなぁ




20180714104019174.jpg





俺だ、入れてくれ。

もうかりまっか?

ぼちぼちでんなぁ。

よし、入れ。

鬼頭会の幹部は殺ったか?

ああ、至近距離から頭を撃ち抜いた。

よし、この抗争はまだ続くぞ、報復に備えろ。



俺だ、入れてくれ。

もうかりまっか?

ぼちぼちでんなぁ。

よし、入れ。

鬼頭会が雇ったヒットマンは殺ったか?

ああ、手強い奴だったが所詮俺の敵ではない。

よし、この抗争はまだ続くぞ、報復に備えろ。



俺だ、入れてくれ。

もうかりまっか?

ぼちぼちでんなぁ。

よし、入れ。

鬼頭会の会長は殺ったか?

ああ、かなり厳重な警備だったが隙をついてなんとかな。

よし、この抗争はもうすぐ終わる。気を抜くな。



俺だ、入れてくれ。

もうかりまっか?

ぼちぼちでんなぁ。

よし、入れ。

警察だ、全員逮捕する!!

な、なぜだ・・・なぜ合い言葉がわかったんだ?







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2018/07/14 10:41 | Comment(0) | 夜の連続ブログ小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜の連続ブログ小説〜キャシャーンがやらねば俺がやる(一話完結)




20180714001241103.jpg





フレンダー、そんなに寂しそうな顔するなよ・・・でもキャシャーンはどこに行っちゃったのかなぁ。

お前を置いていなくなるなんて・・・もう一週間になるからなぁ。こんなことをしている間もアンドロ軍団は殺戮を繰り返して勢力を広げている。このままではマズい、でも誰が奴らに抵抗できると言うんだ・・・

バウ〜。

フレンダー、お前ロボット犬なのになぜバウ〜とかワオ〜しか言えないんだ?あのブライキング・ボスはアンドロイドのくせに人間の言葉を喋るんだぜ。言葉の変換機能くらい付けてもよかったのになぁ。

バウ〜。

お前、戦闘機とか戦闘車に変身できたよな?キャシャーンがやらねば俺がやるしかない。一緒に戦ってくれるか?

ワオ〜。

どっちなんだ?イエスならバウ、ノーならワオで答えてくれ。

ワオ〜。

なんで?俺には無理だと言うのか?

バウ〜。

なんでだよ?俺が新造人間ではないからか?

バウ〜。

むむむ・・・じゃあどうするんだよ、このままアンドロ軍団のやりたい放題にしておくのか?

ワオ〜。

じゃあどうするんだよ、好き嫌い言ってる場合じゃないだろ!!

ワオ〜。



こんのクソ犬!!お前には人間を守る使命があるだろ!?いいから俺の言うこと聞けよ。
 
フレンダー、ジェッ〜ト!!

フレンダー、カ〜!!



あのね、無視すんな。

フレンダー、ジェッ〜ト!!ジェッ〜ト!!カ〜!!カ〜!!



ん・・・なんだ?フレンダーの口の中からメモ紙が出てきたぞ・・・何か書いてある。



無免許運転は犯罪です。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/07/14 00:13 | Comment(0) | 夜の連続ブログ小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜の連続ブログ小説〜スサノオとオロチ(最終話)




20180713222343737.jpg




 
オロチが俺のマンションで一緒に暮らすようになって一ヶ月が過ぎた。

彼女の肌はすっかり全身が鱗で覆われてしまった。銀色に光るきめの細かい鱗に覆われたオロチはとても美しかった。俺は毎日オロチに美しいよと言い続けた。その度に彼女は哀しそうに微笑んだ。

一緒に暮らすうちに俺は彼女を愛するようになっていた。誰とも会えない彼女の境遇に同情しながらも、俺は心のどこかでずっとこのままでいいとさえ思っていた。

時々、夜中にふと目覚めると隣で寝ていたはずのオロチが姿を消していることがあった。最近、若い女性の失踪事件が続いていることが気になっていたが、もしかしたら・・・という想像を打ち消しながら彼女と暮らしていた。

オロチは朝は必ず俺より先に起きていた。おそらく血だらけの衣服をどこかに処分しているのかもしれない。いつか二人の暮らしが終焉を迎えるような気がして、お互いにそのことには触れないようにしていた。



一緒に暮らすようになってからオロチは俺の体の異変に気付いていた。どうやら俺には物を破壊する不思議な力が生まれているらしく、日々その力は強大になっていた。

彼女が怯えるので自宅では念を消すようにしていた。その頃の俺は自分の不思議な力をかなりコントロールできるようになっていたが、どうやら頭の二本の角からその念は放出されているらしかった。

誰もいない山奥まで車を走らせ、沢に並ぶ苔むした巨大な岩を次々に真っ二つに切断することもしてみた。

この力はいったい何のためにあるのだろう・・・いずれ何かと戦うことになるのだろうか?



ある日、仕事から帰るとオロチの姿が消えていた。

俺は買い物袋をテーブルに置いたまま彼女を探すために外に出た。スマホの電源を切っているらしく探しようがなかったが、胸騒ぎがする感覚のまま車を走らせた。

すると「スサノオ、こっちだよ、スサノオ・・・」という声が聞こえた。声がする方向にひたすら車を走らせた。

声は何度となく繰り返し聞こえてきた。そして、二時間ほど車を走らせた時、深い山奥でついに俺は見つけた。

オロチ・・・まさか、お前はヤマタノオロチなのか!?

目の前にいたのは恐ろしく巨大な大蛇だった。神話に出てくる八つの頭と八つの尾を持つ大蛇が若い女性を呑み込もうとしていた。



スサノオ、やっぱりお前だったんだね・・・わたしを殺しに来る鬼・・・スサノオノミコト。

オロチ、やめろ!!な、もうこれ以上罪を犯すな・・・俺と一緒に帰ろう。

大蛇の八つの頭がものすごい勢いで俺に襲いかかってきた。その瞬間、俺の頭の角から激しい閃光とともに放たれた稲妻が一瞬で大蛇の頭をすべて切断した。

七つの頭は灰になり、残りの頭は鱗に覆われたオロチの上半身だけの姿になって横たわっていた。

俺は泣きながらオロチを抱き締めたが彼女はすでに息絶えていた。

八つの尾のうち七つは灰になっていたが、なぜか一つだけは残っていた。俺は残った尾を念で裂いてみた。

尾の中から羊水のような液体が入った透明な膜で守られた赤ん坊が現れた。



以上がこの一年間に俺の人生に起こった不思議なお話のすべてだ。



俺は今は仕事と赤ん坊の世話で忙しい日々を送っている。

赤ん坊は薙(なぎ)と名付けた。古語で平坦な安定した状態を意味する言葉だ。

薙は元気のいい男の子だ。ただ健康に育ってくれればいい。

今の俺はそれ以上は何も望まない。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/07/13 22:24 | Comment(0) | 夜の連続ブログ小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜の連続ブログ小説〜スサノオとオロチ(第三話)




20180713180237039.jpg





久しぶり、スサノオ、元気だった?

うん、ごめんよ、なかなか逢えなくて。で、何があったの?

うん・・・これを見て。

な・・・なんだこれ!?もしかして鱗?

もう腕は肘まで広がってしまって・・・脚は膝まで広がってるの。

病院には行ったのかい?

ええ、どこに行っても原因不明と言われて・・・魚鱗癬という皮膚病があるらしいけれど検査結果ではそれとは全く異なる症状らしくて。

いつからこうなったの?

一ヶ月前から突然お腹のあたりに鱗状の模様が現れてどんどん広がっているの。もう首もとまで・・・薬も全く効かないし、私どうしていいかわからなくて。



オロチの皮膚は小さな銀色の鱗でびっしり覆われていて光沢があり美しかった。魚というよりも蛇のようになめらかな肌触りで少し冷たかった。

スサノオ、私怖いの・・・このまま治らなかったらどうしよう。

う〜ん、皮膚の症状だけなの?他に何か異変とかはある?

食べ物の好みが変わったというか、無性にお肉やお刺身が食べたくなるの。それも生で食べられるものばかりなんだけど・・・私そんなにお肉は好きじゃなかったのよ。

食の嗜好に変化ありか・・・その鱗が原因なのかなぁ。

それと時々なんだけど朝起きるとパジャマや手や顔に血がついていることがあって・・・どこにも傷はないのに血だらけで目が覚めたりするの。

え?寝ている間にどこかに行ってるのかな。夢遊病の症状も出ているんだろうか?



スサノオは古事記の神話に出てくるヤマタノオロチ伝説を知ってる?八つの頭と八つの尾がある大蛇で、山里に降りて村の娘たちを食べてしまうお話。

うん、その神話は子供の頃に聞いたことがあるよ。確かスサノオノミコトに退治された後で大蛇の尾の中から草薙の剣が出てくるという神話だろ?

私はヤマタノオロチの生まれ変わりなのかも・・・そしてスサノオ、あなたに殺されるのかもしれないね。

何言ってんだよ、バカバカしい。そんなことがあるもんか。



私の体は近いうちに全身が鱗に覆われてしまうわ・・・もう誰にも会えなくなる。こんな蛇女、みんなバケモノ扱いするに決まってる・・・

泣くなオロチ・・・俺と一緒に暮らさないか?

え・・・どういうこと?

病気が治るまでは俺が食べさせてやる。誰にも会わなくても生きていけるさ、俺が買い物はすべてするし、好きな料理を作ればいいよ。いつも肉料理はさすがに辛いから俺の分の食事もついでに作ってくれよ。

本当に、いいの?

ああ、それと君に見て欲しいものがあるんだ。

何?

これなんだ。



あ・・・あなた、鬼なの!?







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/07/13 18:03 | Comment(0) | 夜の連続ブログ小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜の連続ブログ小説〜スサノオとオロチ(第二話)




20180713121958405.jpg





それから二人で近くのカフェに入って、彼女に俺の夢の話を話してみた。彼女はそんな夢は見ていないらしく、ただ懐かしい気持ちになる人だなぁと不思議に思いながら俺のことを見ていたらしい。

カフェで彼女の話を聞いていた俺は思わずその内容に息をのんだ。それは夢の中でオロチが話していた内容とほとんど一致していたからだ。

それから俺たちは時々逢った。お互い名刺交換はしていたがお互いをスサノオとオロチと呼び合うことに決めていた。

彼女と逢うと俺はそれまでに見た直近の夢の話をした。その度に彼女は驚いていた。彼女が今度話そうと思っていたことを俺がすでに夢の中のオロチから聞いていたからだ。



彼女と時々逢うようになって半年が過ぎた頃、その日もいつものように夢の話をした後で彼女が変なことを言い出した。

「オロチ、鬼がお前を殺しに来る、オロチ、鬼だ・・・」という声がさっき聞こえたの。これってなんだろう?

鬼が殺しに来るだって!?鬼・・・まさか・・・

スサノオはどう思う?いつもあの声が聞こえた時には視線の先にあなたがいたけど、さっきの声は意味がわからないよ。どうしたの・・・顔色が悪いけど。

いや、何でもない。俺にもよくわからないな。



それからしばらく俺はオロチとは逢わなかった。彼女からは時々連絡があったが仕事が繁忙期を迎えていると説明していた。

その頃から俺の体にはある異変が起こっていた。時々バチバチっという音がして頭の角が熱を帯びるようになっていた。触ると熱かったが特に気分が悪くなるわけではなかったので相変わらず病院には行かなかった。

何となくこちらからオロチに連絡することを控えていたら、やがて彼女の方からも連絡は来なくなった。そして、あれほど見ていた不思議な夢も見ることがなくなっていた。

その間にも俺の体の異変は少しずつ進んでいて、目の前のコップがいきなり割れたり、通りすがりに突然コンクリートの壁に亀裂が入ったりすることがあった。その度に頭の角はバチバチ音を立てるし、これはいよいよ病院に行った方がいいかも?とさすがに迷い始めていた。

皮膚科に行くべきか、精神科に行くべきか、心療内科に行くべきか・・・悩んでいたらスマホにメールが届いた。オロチからだった。



スサノオ、あなたにしか相談できないことがあります。どうか逢ってください。



もしかしたら俺の体の異変にはオロチが関係しているのかもしれない・・・

俺は彼女と逢うことにした。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/07/13 12:20 | Comment(0) | 夜の連続ブログ小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜の連続ブログ小説〜スサノオとオロチ(第一話)




20180713001448628.jpg





もう一年以上も髪を切っていない。髪を伸ばし放題にしているのはロン毛にしたかったからじゃない。

周囲からはいつしかスナフキンと呼ばれるようになっていた。いつもつば広帽子を被っているからだけど、ファッションで被っているわけではない。

ある朝、目が覚めると俺は頭に違和感を感じた。変な突起物が二本もある・・・これはいったい何なんだ?

鏡に映る自分の姿に俺は言葉を失った。まるで鬼だ・・・鬼のような角が生えていた。たった一晩で3センチほどもある角が生えることなんてあるのだろうか?

世界には稀に頭に角が生えている人たちもいるらしいが、それは頭蓋骨の一部だったり脂肪の塊だったりするらしい。

大学病院に行って検査すべきか?とも考えたが、研究材料扱いされるかもしれないと思ってやめた。とりあえずしばらく帽子を被って様子を見ることにした。



この一年間は不思議なことがたくさんあった。いつしか変な夢を見るようになったが、いつも夢の中で俺はスサノオと呼ばれていた。そしてオロチという女と暮らしていた。

オロチは肌の白い美しい女だったが俺たちは純潔だった。なぜか洞窟のような場所で暮らしていたが、昼間は俺が狩りをして肉を調達し、オロチは川で洗濯したり縫い物をしていた。

夜は満天の星空を眺めながら二人でいろんなことを話した。焚き火の炎が燃え尽きるまでずっと話していた。



仕事で外に出る時はいつもつば広帽子を被って出かけた。俺は自由業だったからどんどん伸びていく髪にも周囲の人たちは違和感を感じていないようだった。

昼間外を歩いていると「スサノオ、こっちだよ、スサノオ・・・」という声が聞こえることがあった。声がする方向を振り向いても誰もいなかったが、オロチの声に似ている気がした。

ある日、地下鉄に乗ってスマホから目を離してふと斜め向かいの座席に顔を向けると色白で端整な顔立ちの女がじっと俺を見ていた。あんな美人とどこかで逢ったかなぁと思ったけれど思い出せなかった。

偶然なのかそれから何度となく地下鉄の向かいの座席で彼女を見かけることが続いていた。ふと気付くといつもこちらを見ているので声をかけるべきか悩んだ。



何度目かの偶然が続いたある日、俺は思い切って終点の駅で降りた彼女に声をかけてみた。

あの、失礼ですが以前どこかで逢いましたか?いつもこちらを見ているので気になりまして・・・

彼女はにっこり微笑んで言った。

はい、たぶんずっと以前に逢いました。でも名前が思い出せなくて・・・声をかける勇気がありませんでした。

そうですか、どこでしたかねぇ?

「オロチ、こっちだよ、オロチ・・・」って声が聞こえてスマホから目を離すと視線の先に必ずあなたがいるんです。

え・・・それ本当ですか?

はい、これっていったい何なの?っていつも思っていたんです。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/07/13 00:15 | Comment(0) | 夜の連続ブログ小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜の連続ブログ小説〜女郎蜘蛛(最終話)




20180712230915083.jpg





女郎蜘蛛

恋人は預かった。本日23時に犬鳴峠の旧トンネル前で待つ。

 十人目の復讐の犠牲者より



佳織・・・まさか!?

坂下さんですか?今日は出勤しておりませんが。

俺としたことが・・・迂闊だった。

十人目の復讐の犠牲者か、大企業のお坊ちゃんのパパが本気で動き出したわけか・・・もしかしたら裏の奴らの他に警察内部にも協力者がいる可能性があるな。俺を容疑者として捜査している情報を流した人間がいるはずだ。

どうする?やり方からしておとり捜査とは考えにくい。佳織を人質に取られて俺一人で裏のプロ集団と戦えるか?

鳴滝刑事はこの件に関わっているのか?関係しているのはおそらくは警察内部の上層部だろう。鳴滝刑事が関与しているとは考えにくい。



はい、鳴滝です。おや、そちらから電話があるなんて珍しいな。え?はい、わかりました。例の喫茶店ですね、すぐ向かいます。

すみません、急に呼び出したりして。

川上さんから呼び出しがあるとはよっぽどのことですね、どうしたんです?

これを見てください。

な・・・なんと!?これは女郎蜘蛛に対する脅迫状ですね。

ええ、警察内部で例の大企業と繋がりの深い人物はいませんか?女郎蜘蛛の復讐の報復に加担することでメリットのある人物です。

いきなり答えにくい質問ですねぇ、その前にあなたに訊きたいことがあります。この脅迫状の宛先は正しいということですか?

イエスと言えば私が女郎蜘蛛になる。ノーと言えば彼らは勘違いで佳織を誘拐したことになる。刑事さんはイエスと言って欲しいんでしょ?

まぁ、そうですけど、どっちでも人質の救出が最優先なのは間違いありません。

では佳織の救出に協力して頂けますか?ただ今回は警察内部の上層部が関与している可能性があります。組織としてではなく個人として協力して頂きたいのです。

う〜ん、どうせノーとしか言わないんでしょ!?わかりました、信頼できる後輩がいますから彼にも協力してもらいましょう。

助かります、よろしくお願いします。



女郎蜘蛛か、一人で来たのか?

ああ、人質は無事なのか?彼女にライトを向けてくれ。
 
まだ生きてるよ。ほら、可哀相にすっかり怯えている。

佳織、待ってろ、必ず俺が助けてやる。

両手を上げろ、刃物は持ってないだろうな?

そんなものは持っていない。

おい、調べろ。

何も持っていません。

よし、そのまま羽交い締めにしろ。お前がいつもやっている殺し方で殺してやる。喉を横一文字にスパッとやるんだろ?
 
ん?なんの音だ?

車です!!ライトを消したまま猛スピードで向かって来ます!!

うわ〜っ!!



しまった、女郎蜘蛛はどこだ?

いません、あれ?女もいない・・・

バカ野郎、何やってんだ、探せ!!

車で逃げたんだ、追いかけろ!!



佳織、もう泣くな、大丈夫か?

うん・・・ねぇ、女郎蜘蛛なの?

バカ、勘違いだよ。警察もあのヤクザたちも勘違いしてるんだ。でも、この刑事さんたちは違う、俺を信じてくれたんだ。

え〜っと、そういうわけではないんですが・・・人命救助が我々の使命なので。

ありがとうございます。このご恩は一生忘れません。

じゃあさ、これからこのまま自首しない?女郎蜘蛛を捕まえるのが俺の夢なんだよ。男にしてくれないかなぁ、刑事としてさ、俺たち大手柄になるんだけどなぁ。

やっぱり女郎蜘蛛なの?

佳織までやめろよ、もう冗談キツいよ刑事さん、勘弁してよ。



先日はありがとうございました。

いや、あの後大変でねぇ、お前たちあの日の夜は何してたんだ?って上司から問い詰められましたよ。人命救助してたのにしらばっくれるのもずいぶん損な役回りだったなと。

そうですか、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。今日は私がコーヒーをおごります。

おそらく警察の上層部は裏の連中と通じています。私は内部の秘密を認めました。川上さん、あなたもそろそろ認めませんか?

刑事さん・・・

あなたは女郎蜘蛛ですね?

はい、私が女郎蜘蛛です。

やっぱり・・・なぜです。あなたのような人の命を救う仕事をしている人間がなぜなんです?



私はあなた方が知らない裏の世界の人間なんです。裏の更に裏です。救った命と同じくらい人を殺めました。もうずいぶん前に引退したんですが、もう一人の自分がいることに気付いたんです。

もう一人の自分?

自分の中に殺戮者の人格があるんです。それは引退してからも消えませんでした。

それで法で裁けない犯罪者を粛清するようになったんですか?

はい、いつしか被害者の母親と自分の母親が重なるようになりました。母子家庭の被害者に特別な感情があったのは間違いありません。あとは刑事さんのご想像どおりです。

なぜ裏の世界で生きることになったんですか?

それは長くなりますし、これからの事情聴取でゆっくりお話します。

そうですか・・・ではなぜ女郎蜘蛛と名乗ったんです?

女郎蜘蛛は日本各地に伝わる妖怪の一種で美しい女の姿に化けることができるとされているんです。太平百物語や宿直草などの江戸時代の書物にも出てきます。

つまり、自分の中にあるもう一人の人格を妖怪に例えたわけですか?

はい、美しい女の姿に化ける妖怪なんてちょっといいじゃないですか?自分は醜い姿の蜘蛛なんだけど、せめて女郎蜘蛛でいたかったんです。



これから自首してくれますか?

はい、今までご迷惑をおかけしました。

刑事さん、佳織と母のことをよろしくお願いします。

わかりました、最善を尽くすとお約束します。

ありがとうございます。



これからもここのコーヒーは飲みに来ますよ。

あの、もうひとつだけお願いしてもいいですか?

なんです?

収監されたらここのコーヒーの差し入れしてもらってもいいですか?

わかりました、美味しいコーヒーをお持ちしますよ。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/07/12 23:10 | Comment(0) | 夜の連続ブログ小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする