金曜日の夜に抱き締めると伝わってくるものがある



20191119150538329.jpg





彼女が働いている姿は見たことがない


離れて暮らしているから見たことがないだけなんだけど


金曜日の夜にやって来て抱き締めた瞬間に伝わってくる


この瞬間のために彼女が一週間頑張ってきたんだと


必死に働いてきたんだと


じんわりと抱き締める腕の感覚から


彼女が漏らす溜め息から


いつも伝わってくるものがある


だから無事に金曜日の夜が来て良かったといつも思う


とりあえず無事でいてくれたらいいと心から思う









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2019/11/22 00:05 | Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

波平って俺より年下じゃん!!(゚Д゚;)




https://youtu.be/cff2s68L5O8





ちょっと前に知った衝撃の事実がこれなんですが・・・



いつの間にか波平より年上になっちょったーっ!!(゚Д゚;)





今回はこれで終わります。




さいなら〜(T_T)





20191119035512070.jpg







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/11/21 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分の好きなことが仕事にできたら最高だけど誰かの役に立たないと仕事にできない


20191119014745516.jpg





仕事は誰かの役に立つことを提供することで社会に貢献し報酬を得ることです。

ぽんきちはかつてハローワークで働きながら、そんなシンプルで当たり前なことを、仕事とは何なのか?という大切な意味を忘れかけていました。

それは大きな組織の中で歯車となって働いていると仕事のための仕事をすることが多く、仕事本来の意味を意識することなく忙しい日々を過ごすようになっていたからだと思います。

ハローワークは国の機関で全国には非正規職員も含めると3万人近い人たちが働いていて、正規職員の場合は来所者とは直接は接することのない内勤業務もたくさんありました。仕事の相談や紹介をする仕事はメイン業務とは言ってもその一部に過ぎませんでした。

それ故に、この仕事が誰かの役に立っているとか社会に貢献しているということは意識していないと忘れてしまうこともありました。所謂大きな組織あるあるのお話なんですが、セクト主義になったりして仕事本来の意味を忘れかけてしまうことはあったと思います。



今、ぽんきちはフリーランスのギタリストとして日々試行錯誤しながら生きていますが、自分が好きなことを仕事にできる立場にいます。しかし、やはり音楽の世界でも誰かの役に立たないと仕事にはできないという要素は多分にあるわけです。

自分の好きなこと(ギターを弾くことで音楽に関わる)の中にも様々な関わり方があって、その報酬体系も様々ですからとにかく不安定な状態が続くわけです。基本的にはすべてにおいて数がモノを言う世界なんです。どんなに素晴らしい音楽表現ができたとしても数の増加に繋がらなければ仕事にまでは発展しません。

基本的に対法人の仕事ではない場合が多いので報酬単価を高く設定できないのが厳しいところではあります。対個人と対法人ではコンマが一桁は違ってしまうこともあります。一般的にフリーランスで生活できている人たちの多くは対法人の仕事獲得ができているケースが多いだろうと思います。



音楽の場合は基本的にやはり個人ひとりひとりに届ける要素が強いので、やはりこれからも対個人の仕事が中心になるだろうと思っていますが、音楽的な自己研鑽と同時に宣伝営業がかなり大きな活動の中心になります。知ってもらわないと何も始まらないからです。

そして、その情報発信やライブ活動を中心とする宣伝営業の中に如何に誰かに役立つ要素を入れていくかも課題です。自分の好きなことが自己満足に終始していると仕事に発展しないので、基本はテイクよりもギブなんでしょうね。

理想はWINWINの関係性を築くことなんですが、音楽の場合はそれがとても難しいですね。自分が心地良いと感じていることが他者にとってもそうとは限らないわけで、その辺のマーケット感覚を持って活動することがとても難しいと感じています。



とにかくギブギブを意識して活動していくにはかなりの持久力も必要とします。経済的にも情熱の上でも自分の中に持続できるものがないとなかなかできないので、やはり自分も楽しめるものでそんなたくさんのギブを提供していくしかないんだろうと。

体力的にもどこまでそれを続けていけるのかわかりませんが、まずは今日できることをやって明日に繋げていくしかありません。

自分が好きなことが仕事にできたら最高だけど・・・誰かの役に立たないと仕事にできない。

シンプルだけどそれが一番難しいことですね。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html



posted by ぽんきち at 2019/11/20 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シンプルなフレーズやアレンジほど難しいので困ってます(・・;)


20191118020552266.jpg





この数ヶ月間ぽんきちが悩んでいるのがこれなんですが、もちろん激ムズフレーズが弾きやすいという意味ではなくて、激ムズはそれなりにこんなん弾けるかボケーっ!!(゚Д゚;)ってなったりもしてます。

それでもやっぱりライブではシンプルなフレーズが難しく感じることが多いんです。簡単なアレンジなのになぜか弾いてる途中からわからなくなるケースがよくあります・・・なぜだーっ??(゚Д゚;)

自宅で練習している時はそんなに迷走しないんですがライブは緊張しているからなのか、単調なフレーズで迷走することが最近よくあるんです。特に単調なフレーズを何度も繰り返すアレンジがヤバいです(・・;)



不思議なことに昔からもう何度も演奏している曲でこの症状は起こるわけです。過去に何度も弾いているシンプルなフレーズが鬼門になってますねぇ・・・なんちゅーかフレーズが体に入ってこない感じなんです。

ぽんきち的にはこれはちょっと難しいかな?ってくらいのアレンジが一番良い結果になることが多いような気がしますが、適度に集中できているからかなぁ・・・とにかく簡単なアレンジと激ムズアレンジが強敵なんですが、ぽんきちの場合は激ムズアレンジは滅多にありません。

基本的に歌の伴奏なのでシンプルなアレンジにしているつもりなんですが、他の人たちから見るとぽんきちのアレンジは複雑に感じるのかな?これでもジャズ系のギタリストに比べるとずいぶんシンプルなアレンジになってるはずと自分では思っています。



今のところシンプルなアレンジなので自宅での練習ではほとんど問題なく進行するわけです。あぁ今日も大丈夫だな、と思ってライブで演奏するとなぜか迷走するという・・・単調なパターンのアルペジオがずっと続いたりすると特に危険ですね( ̄∇ ̄;)

もう対処方法が難しくて困ってますが、やはり集中の仕方が良くないんでしょうかね〜。弾き語りでは激ムズアレンジで失敗しがちなのでこの症状はほとんどありませんが、不思議なことにユニットでは頻繁に起こるんです。もしかしたらシンプルなアレンジでは歌いながら弾くことで程よい集中の仕方が自然にできているのかも?

本来ならばギターだけに集中できるユニットで簡単なアレンジが一番演奏しやすいはずです。それなのに、あぁそれなのに、なぜにおさーんは迷走してしまうのか・・・変なお〜じしゃ〜ん(T_T)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/11/19 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち、redbison、佐木伸誘ライブのお知らせ〜福岡市中央区舞鶴 親不孝通りHOME


20191117193447297.jpg





2019年12月6日(金)福岡市中央区舞鶴1-1-30 天神ウィングビルU-4F
親不孝通り「HOME」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ2000円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
redbison
佐木伸誘 from 東京


HOME
【Tel&Fax】092-716-5373
【Website】http://home-mori.com





12月のぽんきち弾き語りライブは親不孝通りHOMEでスリーマンライブです。

今回は初めて対バンするミュージシャンばかりです。佐木さんは東京から遠征してくる弾き語りストですが、HOMEでツアーミュージシャンとご一緒するのは久しぶりです。

金曜日の夜ですから忘年会が入っていない方は仕事帰りにお立ち寄りください。どうぞよろしくお願いいたします(^_^)ノ






ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/11/18 00:05 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出演者の数>観客の数=これはライブと言えるのか?


20191116125752703.jpg





俺たちがアマチュア時代はステージの幕が開くと観客が2人しかいないってこともあったなぁ・・・バンドメンバーよりも少ないわけよ、そんなことがよくあったなぁ(遠い目)



長い下積みの末にやっと曲がヒットしたミュージシャンなどがこんな話をすることって昔からよくありますよね?

なんちゅーか、そんなライブってリアルに普通にあるんだけど、それが何か?・・・みたいな!!(゚Д゚;)

バンドメンバーよりも観客が少なかったライブというのは成功した後では笑い話になるわけですが、リアルに現在進行形にある者にとっては笑えないわけです。これマジでヤバいやろ( ̄。 ̄;)・・・ってなるわけです。



え〜、ぽんきちさんって満員御礼のライブが多いイメージがあるんだけど!?(゚Д゚;)って人いませんかぁ・・・ネットなんて、SNSなんて、所詮切り貼りですよぉ。満員のライブの時だけ「今夜のライブは満員御礼でした〜、ありがとうございました!!」ってアップしているからそんな印象が残るだけなんですよぉ(^_^;)

たくさんライブしていると集客できないライブもあるわけで、お店の人には申し訳ないと思うと同時に、そんな時には笑えない自分がいつもいたりするわけです。

今夜のライブは出演者よりも観客が少ないライブでした、残念でした〜!!って誰が悲しゅーてアップしますかいな(T_T)



この話題では広報の問題があるんだろうと誰もが想像するわけですが、それも確かにあり得ますがぽんきちはそれ以前の問題もあると感じています。

つまり、それは観客の立場になって考えるとわかりやすいんですが、そのライブにお金と時間を使う気になれないというシンプルな理由がまず第一だろうと。つまり、そこまでの価値を感じないんだと思います。

ローカルなライブ料金の相場としてはワンドリンク代込みで考えると1500円から2500円くらいの間だろうと思います。つまり、集客できないライブはそこまでの価値が無いと観客の対象となる人たちから思われているということです。

集客できないライブの場合、それが形となって現れているわけで、大卒者の初任給が20万円ほどの現在において1500円の価値もない我々のライブとはいったい何なのか?と思うわけです。



もちろん会場まで来て帰るための交通費もかかりますから、近場のライブだと実際はワンドリンク込みで最低2000円から3000円くらいでしょうか?そう考えるとライブに足を運ぶのは本当に行きたいと思えないと動けないかもしれませんね。もしくは人間関係の繋がりとして行くことはあると思います。出費としては映画館に行くのと変わらないくらいですよね。

例えば、同じ時間とお金を使うならばクイーンの「ボヘミアン・ラプソディー」を観る方が50倍楽しめるってことでしょうか?そう考えるとローカルなライブに足を運ぶ気になれないのもわからなくはないですよね。

つまり、身近にある手軽なエンターテイメントって、その多くは3000円以内で楽しめちゃうケースは多いかもしれないわけです。それでも足を運んでもらうためには我々ミュージシャンは相当頑張らないと無理なんだということが何となくわかってきますよね。



ましてや月に何本もライブするとなると半端なやり方ではかなり厳しい結果になると思います。それは日々リアルに体感しているぽんきちなのでこんなテーマでも時々ブログを書いたりするわけです。

ただ、今は体験型で音楽が楽しめるオープンマイクというシステムがかなり浸透していますから、上記のようなプレッシャーを感じないライブというものもあります。ぽんきちは弾き語りの実践的な練習の場所としてオープンマイクを利用していますが、参加者の方々はみんな嬉々として音楽を楽しんでいます。

音楽の楽しみ方はそれぞれ自分で選択できるわけですから、自分にとってのベストな場所を見つけることが肝心です。ぽんきちもそれを探していますが、まだ見つけられないでいます。



そのライブにお金と時間を使う気になれない。つまり、そこまでの価値を感じない・・・この紛れもない現実を真っ直ぐに見つめられる人と、自己肯定のみに腐心する人と、ミュージシャンも様々ですよね。

ぽんきちはシンプルに考えています。それは「ミュージシャンはお客さんがいなければライブはできない」という至極当然の事実です。



ライブがしたいのか?

したいに決まってるじゃないですか。

ならば厳しい現実を真っ直ぐに見つめるしかないじゃないですか。

自分が死後に評価されたゴッホの生まれ変わりとでも信じているならば何もしないでいられるんでしょうけれど、そんなおめでたい発想はとてもできませんねぇ。



我々が音楽を愛してしまったのは自分を夢中にさせる音楽を生み出すミュージシャンたちがいたからです。

彼らの音楽は拡散されたからこそ我々の場所に届いたし、彼らに影響され憧れて自分も音楽を始めたはずです。

彼らの音楽は少なくとも愛する人たちがたくさんいたからこそ自分も知ることができたんです。



それならば、音楽で魂を論じたり何かを目指しているならば、ライブにお金と時間を使う気になれない・・・そこまでの価値を感じないというままの自分でいてはいけないということが、少しはわかりますよね?

安易な自己肯定よりも、もがいて試行錯誤する方が良いものが作れるとぽんきちは思います。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/11/17 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

基礎練習をしていますか?


20191115213114929.jpg





ギターの基礎練習の内容については人それぞれだと思いますが、楽器に限らずヴォーカルも毎日の基礎練習が大切ですよね?

とにかく音楽は基礎練習が大切で、ぽんきちにとっては必ずすべきものという認識なんです。これは若い頃からずっと変わりません。

例えば、仕事がめっちゃ忙しくて一日15分しかギターに触れない日々が続いていた時期には基礎練習だけでもやっておこうという感じでした。それくらい基礎練習とは「顔を洗うとか歯を磨くのと同じくらいやることが当たり前な行為」なんです。



で、ギターの基礎練習の内容はその人それぞれの現在における技術的なレベルによって違うわけですが、一般的にはストローク、アルペジオ、クロマチック等の運指、スケール、リズムなどですよね?

現在ぽんきちの基礎練習の内容はたくさんメニューがあるのですべては書きませんが、最近の特徴としてはクロマチックを復活させたりしています。初心者ではないのでもう長くクロマチックの運指練習はしていませんでしたが、数ヶ月前からメニューに加えました。

クロマチックって各弦を1フレットずつオルタネイト・ピッキングして上がったり下がったりする練習です。右手と左手の正確なコンビネーションを鍛える練習ですが、ベテランでまだ続けている人ってどれくらいいるのかな?



ぽんきちがクロマチックの運指練習を再開したのは人差し指と中指のオルタネイト・ピッキングができるようになるためです。クラシックやフラメンコでは当たり前に使われている弾き方ですが、ロック育ちのぽんきちには難しい弾き方なんです(・・;)

練習=「今の自分ができないことをできるようにするための行為」なので、とにかく上手くできないことを基礎練習に取り入れています。基本的にロック育ちなのでできないアコースティック的な奏法がまだたくさんあるわけです。

アルペジオの練習になるので「禁じられた遊び」のAメロは必ず基礎練習で弾くようにしています。あとはクラシック的な要素ではトレモロ奏法とかですかね、これは最もシンプルな弾き方でも滑らかに弾けるようになるまで一年くらいかかりました(^_^;)

とにかく異なるジャンルの奏法って難しいわけです。今までやってこなかったわけですから、なかなか身に付かないんですが、基礎練習のメニューにしてしまえば毎日やるわけで、少しずつですができるようになってきます。



上記のように、ぽんきちにとって毎日の基礎練習って当たり前の行為なんですが、もしかしたらベテランの人で基礎練習をしていない人たちもいるのかも?とも予想しています。

忙しい日々の中で週末にライブをしていたり、内容的に面白くないという理由でやらなかったりするのかなぁと。初心者の頃はやっていたけれど、それなりに中級レベル以上になった今はやらなかったりするのかも・・・どうなんですかね?

基礎練習については仲間内でもほとんど話題になることがなかったので、ベテランで基礎練習をしない人たちがどのくらい存在しているのか、ぽんきちにはさっぱりわかりません。ぽんきちにとっては当たり前の行為なので、そもそもやらないことがあり得ないわけでして。



で、今回はギター講座のカテゴリでこのブログを書いていますが、ベテランになってからも基礎練習は欠かさない方がいいという思いがあって、このテーマで書いています。

建物の土台や樹木の根っこのように、ギターを弾くという行為を支えてくれるベースになるものが基礎練習ですから、これを毎日続けている人とそうではない人の差は、やはり顕著に現れてくると思うのです。

ライブで演奏する曲の練習はするけれど基礎練習はしていないという人が意外に多いのでは?という疑いがあって今回のブログを書きました。オープンマイクならばともかく、チャージ制のライブを頻繁にやっている人で基礎練習をしていないなんて・・・まさかそんな人っていないですよね?



ぽんきちは基礎練習は最低限必ずすべきものだと思っています。

もし、基礎練習はもうずっと前からやっていないという人がいましたら、ぜひ再開してください。

今の自分にできないことをメニューに取り入れて続けてみると、クソ面白くもない基礎練習が新鮮に感じたりしますので。

特に筋肉や神経が衰えていくぽんきち世代以上の方々には特にお勧めします。劣化防止にぜし!!(゚Д゚;)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/11/16 00:05 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

心にグサリと刺さったらどうしますか?


20191112022327403.jpg





あれはもう何年も前です。ぽんきちがまだブログも書いていなくて、勤め人として平日の仕事と週末の音楽活動で忙しい日々を送っていた頃でした。

ちょうど携帯からスマホに買い換えて通勤途中でもインターネットで情報が見やすくなった生活になったばかりでした。

スマホである人のブログを読んで、その言葉が心にグサリと刺さったんです。



そんなに不満があるならばその場から立ち去ればいい。

それもせずに他人や環境のせいにして不満ばかりを言っている。自分のことは棚に上げて、自分自身を変えようともしない。

自分でその場から立ち去ることもできないならば不満など言うな。



朝の通勤途中の電車の中でそのブログを読んだのかもしれません。いつだったかはっきりとは憶えていませんが、あの言葉が当時のぽんきちの心にグサリと刺さったことだけは今でもはっきり憶えています。

ブログを書いた人は知らない方だったので当然ながらその人はぽんきちに向けて書いているわけではありません。ネットの向こうにいる不特定多数に向けて書いていたわけです。それでもその言葉はぽんきちの胸に強烈に刺さったんです。

自分の現状に不満があるのに、それを長年に渡り自分から変えようともせず、これは仕方ないことだとか、自分が置かれた環境のせいにして生きていました。

その人のブログは「この先もずっと自分に言い訳をしながら死ぬまで生きていくつもりなのか?」というメッセージを投げかけているようにぽんきちは感じたんですが、実際の文面はもっと強烈で「そんな生き方をいつまで続けるんだ・・・みっともない、情けない」と一刀両断でした(^_^;)



ぽんきちがブログを毎日書き始めたのはそれから一年後くらいだったでしょうか、ネットで受信するばかりだった自分がその日から発信する側になったんです。当時は自分の中にある迷いを正直に綴っていました。

それ故にぽんきちと同じ迷いを抱えながら生きている同世代の人たちの読者が年々増えていったように思います。ブログはネットに投稿しますから読者は全国に広がっていきました。

転機は3年前に勤め人からフリーランスに転身した頃かもしれません。ブログの読者層が少し変わったかも?と感じているんですが、迷いを抱えながら書いていた自分と今の自分では当然ながら書く内容も違ってきますよね。それ故に一部の人たちからは共感されにくくなった傾向はあるのかもしれません。



ある種、自分に言い訳しない生き方を選んでしまったわけで、常に言い訳しながら生きている人たちにとっては都合の悪い人間がまた一人ネット上に現れたって感じですかね(^_^;)

ただ、ぽんきちは思うんですが、誰が何と言おうと好きに生きればいいと。ネットで誰かが何かを発信して、それが心にグサリと刺さったとしても、自分を変えない人たちは変えないでしょ?

それが他者から見れば今の自分を守るだけの言い訳だとしても、自分の人生ですからどう考えてもそれって自分で選べばいいだけの話ですよね。



発信する側は自由に不特定多数に向かって発信しますから、あとは受信する側の問題だと思うわけです。どんな言葉をネット上で見ようともブレずに自分に言い訳ばかりし続ける生き方も立派かもしれません。だってそういう人なんだからそれでいいじゃん!!みたいな(゚Д゚;)

最終的にはどうせみんな死ぬんだから自分の好きにすればいいじゃん!!って、いつも通りの結論に至るわけでして・・・おさーん(・・;)

俺は死ぬまで自分に言い訳しながら生きてやるーっ!!ブレずに言い訳人生を生きるんじゃーっ、うおおおおおーっ!!(゚Д゚;)

それもありでしょう、結果的に自分が納得できる生き方であればいいと思います。



先日、ぽんきちのファンだという人と話していて、ぽんきちのブログで心にグサリと刺さったりすることがあるって言われました。そうか、ずいぶん前の自分のような人が目の前にいるんだなぁと思って、親しみを感じたりもしました。

かつて、自分の心に巣くっていたものは今は形を変えて悩みとして存在していますけれど、その人の生き方によって悩みの質は変わっていくものなんだなと感じています。



心の闇が何であろうと、我々は近い将来、もしくは遠い未来で確実に死にます。

そして、自分に残された正確な時間は誰にもわかりません。

一週間後、一ヶ月後、一年後・・・絶対確実に生きていると保証されている人は誰一人いません。

だからこそ、なおさら好きに生きればいいと、ぽんきちは思っています。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2019/11/15 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち、田口千里、あべこwith Tomoライブのお知らせ〜大分市エフサウンドカフェ


20191111210539393.jpg





2019年11月30日(土)大分県大分市牧1丁目6−8「f sound cafe」

オープン19:00
スタート19:30

チャージ2000円(1ドリンク付)

[出演ミュージシャン]

あべこwith Tomo
田口千里
ぽんきち(弾き語り)



http://f.j-st.net
f sound cafe HP




今回の大分市エフサウンドカフェのぽんきち企画はスリーマンライブです。

田口さんは大分の実力派弾き語りストですが、ぽんきちは数年前に別府市の博堂村で共演したことがあります。その時は洋楽カバーユニットのTeTeで遠征したライブでした。

あべこwith Tomoはあべこのオリジナル弾き語りにベースの友さんがサポートするユニットです。あべこは福岡市在住で大分県出身ですから基本的にぽんきちと同じ種類の人間です。変なお〜じさん♪と同じ種類!!(゚Д゚;)

というわけで、今年最後のエフサウンドカフェでのぽんきち企画ライブです。どうぞよろしくお願いいたします(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2019/11/14 00:05 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レベルの高いこともレベルの低いことも好きにすればいいと思う


20191110222624619.jpg





ライブとはかくあるべきとそれぞれに考えている人たちは多いのかもしれませんが、ぽんきちにも一応それはあります。

それはエンターテイメントであればいいということくらいでしょうか。ライブはエンタメだとぽんきちは認識しているんです。もっとわかりやすく言いますと楽しいことが一番大切だと思っています。

レベルの高いことが唯一の是とする考え方もあるかもしれませんが、ぽんきち的には「それが楽しいこと」ならばそれもありというか、レベル云々は高いに越したことはないくらいで考えています。

レベルの高いプレイをしてお客さんがお〜っ!!(゚Д゚;)ってなって、結果的に楽しめたならばそれはエンターテイメントになってますよね?だからそれもありです。

ということは、逆説的にはレベルの低いプレイでも結果的にエンターテイメントになっているならばそれもありということになります。レベルは高いけれどエンタメとしてはつまらなくてお客さんが楽しめなかったとしたら、それでは意味がないからです。



で、完璧な歌や演奏ができる人たちは存分にスキルを発揮してエンターテイメント性を高めることを考えればいいと思うわけです。高いプライドを持ち、努力し続ける姿勢は立派だと思いますし、それはそれでカッコいいですよね?

では、とても完璧とは言えない歌や演奏しかできない人たちはどうなのか?なんですが、上記のぽんきち的考え方で言えばエンタメとして楽しめるライブならばそれも立派だと思います。

いや、そんなものはエンターテイメントとは言えないでしょ?と考える人はそんなライブに行かなければいいだけです。クオリティの高い歌と演奏のみを求めればいいじゃないですか。それはそれで音楽はただの嗜好ですから全く構わないわけです。



ここでよく「心がこもっていればレベルなんて云々・・・」というコメントをよく耳にするわけですが、ぽんきちはそういう考え方は全くありません。心を込めてもエンタメとしてつまらなければお客さんは楽しめないわけで、心を込めて尚且つとにかくエンタメとして我々を楽しませてくださいと、つまりはそういうことなんです。

お客さんはお金と時間と労力を使ってライブに足を運んでいるわけですから、レベルがどうであれエンターテイメント性にぽんきちはこだわるわけです。楽しめるライブが観たい、自分が観客の立場から考えるとただそれだけなんです。

ですから、ぽんきちは自分なりにレベルの高い演奏をすることもあるし、レベルの低い演奏をすることもあります。え〜?レベルの低い演奏とかダメでしょ?(・・;)って考える人たちもたくさんいると思いますが、エンタメとして楽しめるレベルの低い演奏にエンタメとして楽しめないレベルの高い演奏が負ける現実が実際にあることは無視できないんです。



今回はある種のエールとして、レベルの高い歌や演奏がまだできない初心者の人たちに向けて書いている部分もありますけれど、一つのヒントとして参考にして頂きたいんです。ぽんきちも平気でレベルの低い歌や演奏をしていますよと。完璧な歌や演奏しか認めない人たちから見れば恥とも言えるライブを普通にしていますよと。

ただ、ぽんきちの場合はそれをエンターテイメントとしてやることが多々あるわけで、しかしながらレベルは立派に低いわけです・・・基本ダメじゃん(^_^;)

ぽんきちは弾き語りライブで自分が必死に下手な歌やギターを弾いている姿を敢えて見せるコーナーを設けてやってしまうことがあるんですが、ぽんきちはそれをエンターテイメントの一つとしてやっています。難しい曲を練習不足のままライブでやっちゃうとこんなに悲惨になります・・・わかりやすく言うとそんなコーナーですかね、ちゃんと練習して臨まないとこんな風に恥をかきますよ〜っていうコーナーです。



おそらくライブでそんなことをするギタリストは少ないと思いますけれど、かなり難度の高い曲をしっかり演奏した後でそのコーナーをやると、そのコントラストが凄いんです。おお〜っ!!(゚Д゚;)とお客さんに言わせた後に、ありゃ〜ぽんきちって全然ダメダメじゃん!!(゚Д゚;)となるわけです。こんな行為に何の意味があるのか?っちゅー話なんですが、ぽんきち的にはエンタメだけではなく個人的なこだわりもあってやっています。

誰だって完璧な歌や演奏を目指しているし、それができるミュージシャンになりたいはずです。もちろんぽんきちも目指しています。しかし、できないからと言って価値がないわけではありません。エンタメとして楽しめないならばほぼ価値はありませんが、もしエンタメとして楽しめるならば価値はあるということになります。

要はお客さんがライブに何を求めているか?が重要であって、レベル云々するのはその後でもいいとぽんきちは思っています。これまで歌と演奏のレベルは高いのにエンタメとしてはつまらないライブを何度となく見てきて、こんなテーマについてもいろいろ考えざるを得ない意識は以前から持っていました。



誰もが完璧な歌や演奏に憧れるし、人前でやる以上はそれを目指すことは自然なことです。ぽんきちもその一人です。

しかし、まだ完璧な歌や演奏など到底できないという、そんな自覚を持っている方々に今回のブログが参考になれば幸いです。

敢えて書きますと、その人の人生が見えるような、感じられるような、そんなライブをぽんきちはいつも欲しているような気がします。










ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2019/11/13 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんだそういうことだったのか・・・と思う瞬間〜音楽あるある・その1


20191109112908327.jpg





俺はライブでいつも200人集客してるんだけど、それが何か?


彼は家族や親戚や友人やネット繋がりの知り合いや職場の同僚や後輩や取引先など、すべての知り合いを総動員して年に一度だけ大きなホールでコンサートをする音楽活動をしている。




音楽で飯が食えて初めてプロのミュージシャンって言えるんじゃないの?そう思わない?


彼はバラエティー番組で売れないタレントがやっている「人は本当に月一万円で生活できるのか?」を地で行くような暮らしをリアルにしているミュージシャンだ。




やっぱりさ、ミュージシャンってリピーターのファンがいて初めてミュージシャンって言えるんじゃないの?俺の考えって間違ってる?


彼のライブにはいつも妻と弟と姪っ子が必ず来ている。




集客の苦労?特にしたことないけど、それが何か?


彼のライブの観客はいつも普段彼がライブに足を運ぶ仲間のミュージシャンたちばかりだ。




俺ってライブで同じプレイは二度としない主義なんだよね!!


彼はいつもライブでどこか必ず間違える。




俺ってさ、毎月ライブしてるじゃん!?それってニーズがあるってことなんだよね。


彼はバンドのリーダーが常にライブハウスに「俺たちを出演させてください!!」とお願いしていることに気付いていない。




俺の方がテクニシャンなのになぜあいつばかりが評価されるんだ?みんな音楽の何たるかがわかってねーんだよなぁ。


彼はテクニシャンだがカッコ悪い。




ミュージシャンってさぞかし女性にモテるんでしょうね?


そう言われるミュージシャンほど愛妻家だったりする。






以上、なんだそういうことだったのか・・・と思う瞬間〜音楽あるある・その1でした。

お、お、おさーん(゚Д゚;)









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/11/12 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギターに集中し過ぎない尚且つヴォーカルに集中し過ぎない


20191107231431880.jpg





たくさんの始めるべき理由を抱えてぽんきちが弾き語りソロ活動を始めて2年が過ぎました。

その理由をすべて挙げるのはここではしませんが、その中には「弾き語りをすればユニットでの演奏にも役立つはず」という理由もありました。今のところほとんど関係ないんだなぁというのが正直な感想です(^_^;)

ライブ演奏のプレッシャーという意味では以前と変わりません。基本的にライブ本数の少ない(平均月1〜2本)ユニット演奏は今でもプレッシャーが大きいですね。

ソロ活動を始める前は自分で歌もギターもやらなければならない弾き語りライブのプレッシャーが圧倒的に大きいはずと考えていました。しかし、それはソロ活動の初期段階だけでした。

フレキシブルに動けるが故に弾き語りソロ活動ではライブ本数が自然に多くなります。結局は現場の数が多い表現体の方がプレッシャーに慣れてくるんです。だから今は自分で歌うことを除けばユニットの方がキツいですね。



で、現時点でぽんきちが感じている弾き語りにおける意識というか、今はこんな感じかなぁと思っているのが「ギターに集中し過ぎない尚且つヴォーカルに集中し過ぎない」です。

ライブでは集中力が大切なんですが、弾き語りではギターにもヴォーカルにも集中しているんだけど、どちらも集中し過ぎてはいけないって感じています。

リズムもピッチも常に意識しているんですが、これもどちらも意識し過ぎてはよくない気がします。2年経った今もぽんきちが一番安定させたいのがリズムとピッチなので他のことは基本的に考えていません。

それでも一点集中や2点集中はよくないと感じていて、とにかくすべてにおいて過ぎてはいけないと感じているんです。



例えば、リズムなどは歌いながらギターを弾く方がリズムが自然に正しく刻める曲ってあったりします。弾き語りをしてみて気付いたんですが、リズムって自分から生み出すことが大切で、それが歌うことでグルーヴさせやすくなることがあるんだなぁって、最近は感じているんです。

もちろん曲にも依るわけですけれど、音楽って弾き語りをしてみて気付くことが少なくないんだなと。ユニットの演奏には期待していた程ぽんきちの場合は役立っていない気がしているんですが、弾き語りの経験って今のところ音楽的には良いことばかりです。

なぜか体全体を使う感が凄いので長時間の弾き語りはめっちゃ疲れてしまいます。ですから最近は90分のワンマンライブは減らしつつある傾向にありますが、これからも「ギターに集中し過ぎない尚且つヴォーカルに集中し過ぎない」感じでやっていこうと思っています。



不思議なのは、弾き語りは好んでしているわけではないのに、ライブ後くたくたに疲れて帰途につく途中で「今からもうワンステージ演奏したい・・・」と思うのはユニットではなく弾き語りの方なんです。

この不思議な心理は今のところぽんきち自身にもよくわからないんですけれど、おそらく弾き語りはすべて自己責任だからかも?と推測しています。良くも悪くもすべて自己責任だからこそ、くたくたに疲れていても今すぐにでもまたチャレンジしたいと思ってしまうのかもしれません。

ダメなのはすべて自分のせいだから。誰にも厳しいことは求めず、もっと良くしたいならば自分がどこまでもストイックに追求すればいいと思えるから・・・おそらくそんなところだろうと。



弾き語りについてはまだわからないことがたくさんあります。今は過渡期ですからまた新たに気付いたことがあったらブログに書きたいと思います。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/11/11 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちの故郷の島の伝説〜スサノオノミコトを祀る神社について


20191105143745661.jpg





大分県佐伯市にあるぽんきちの故郷の島には九つの集落があります。それぞれに神社がありまして、ぽんきちが生まれた集落にある「彦神社」は一昨年、土砂崩れにより崩壊してしまったんです。

現在、再建が検討され準備中らしいのですが、月一発刊される島の機関誌にこの彦神社の伝説について書いてありました。

機関誌によると彦神社は1251年に創建されたという一説があるらしいのですが、かなり古い神社であることは間違いないようです。

で、その創建された理由とされる伝説が面白くて、その部分の記事を拡大した写真がこれです。


20191105143819455.jpg


彦岳はぽんきちの島の対岸にある標高639メートルの山ですが、その山の頂上に宮崎県の方角ですから南側から火の玉が飛んできてしばらく止まっていたと。

そして、次に島のぽんきちの実家近くの三本松という場所に火の玉は移動して止まっていたと。その不思議な出来事があってから集落の近くで海難事故が頻発したと。

その後、庄屋さんに夢のお告げがあり、集落の人たちはそのお告げに従って海難事故を鎮めるために三人の神様を祀ったと。

その三人の神様がイザナギノミコト、イザナミノミコト、スサノオノミコトだったと。



以上が彦神社が創建されたとされる伝説なんですが、火の玉って・・・もしかしてUFO??(゚Д゚;)

手を合わせて見つめるだけっでーっ!!みたいな(゚Д゚;)お、お、おさーん!!(`_´)

ちなみに彦岳の頂上には彦岳権現社という祠(ほこら)があり、ぽんきちは中学一年生の時に遠足で登ったことがあります。おそらくぽんきちの故郷の神社と同じ神様を祀っているのかも?と思います。



故郷の島で生まれ育ち、今も島で暮らしている母の話では、戦前くらいまでは霊的な不思議な出来事が島では普通にあったそうなんです。

例えば、島の南西部に位置する場所では以前から車やバイクに乗った島民が海に落ちて死んでしまう、そんな事故が多発するスポットがあるんです。実際、ぽんきちの同級生のお父さんもその場所で亡くなっています。

母の話では、その場所はずっと前から「狸にばかされる場所」で有名らしくて、ある日遅くまで帰って来ない子供がやっと帰ってきたら、衣服が泥だらけだったと。その子供は田んぼで相撲を取っていたと話すんだけれど、相手は誰だかわからないと。

お前、それを狸にばかされたんだよと・・・そんな話が母がまだ子供だったずっと前からよくあったそうなんです。



ちなみに、ぽんきちはこの伝説は今回の帰省で島の機関誌の記事を読んで初めて知ったんですが、昨年ブログでスサノオノミコトをモチーフにした小説を書いていました。


http://milkysionray.seesaa.net/article/461566241.html
スサノオシリーズ【全12話】一気読み

この瞬間が死ぬほど暇な人は小説を読んでください( ̄∇ ̄;)



ぽんきちの島には二千五百年以上前に神武天皇が東征で日向国(宮崎)から筑紫国(福岡)に向かう途中に立ち寄ったとされる「神の井」伝説があり、神武天皇が掘らせたとされるその井戸は今も島民により大切に保存されています。

その井戸がある集落は日向泊(ひゅうがどまり)という地名です。神武天皇が東征の途中でお泊まりした伝説が由来になっています。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/11/10 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TeTe結成10周年ライブのお知らせ〜福岡市中央区警固「Bar BuRaRi」



https://youtu.be/Ag5TKpHS3is





2019年12月7日(土)福岡市中央区警固2-18-13 オークビル1-3F「Bar BuRaRi」

★TeTe結成10周年ライブ

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ2000円+要1ドリンクオーダー(フード類持ち込み可)

[出演ミュージシャン]

INN6
TeTe(Vo.natsumi Gu.ponkichi)


http://burari.crayonsite.net/
BuRaRi





ぽんきちにとって唯一の洋楽カバーユニットTeTeは今年の12月で結成10周年を迎えます。

ヴォーカルのなっちゃんは育児のため音楽活動を2年間お休みしていましたが、これからはワンシーズンに一回くらいのペースでライブしたいそうなんです。

今年はちょうど結成10年目なので本格的に活動再開となる今回のライブは周年の記念ライブにしました。



で、今回の目玉はなっちゃんのピアノによる初の弾き語りです!!(o゚▽゚)o

2曲演奏する予定ですが、ぽんきちのソロ活動に刺激を受けたのか最近は彼女も弾き語りしたいと言ってまして、今回はお店のクラビノーバで弾き語りします。


 
そして、ゲストはぽんきちにとって長年の盟友とも言えるユニットのINN6です。

実は彼らはTeTeの音楽活動の転換点に大きく関わったユニットでして、TeTeが西中洲のバー「おとぼけコースケ」でマンスリーライブをするきっかけを作ってくれたユニットなんです。

INN6とおとぼけコースケに飲みに行く

コースケさんからお店でINN6との対バンライブのお誘いを受ける

TeTeとINN6でライブする

コースケさんからTeTeでマンスリーライブしないか?と誘われる



当時はざっとこんな流れだったんですが、結果的にTeTeはそれから4年半に渡り毎月第三土曜日におとぼけコースケでマンスリーライブをしました。

なっちゃんの仕事が忙しくなってからはTeTeはおとぼけコースケだけで月一ライブするユニットになり、とにかくTeTeはおとぼけコースケというお店に育てて頂いたユニットと言っても過言ではない活動をしていました。



最後にTeTeがINN6とライブしたのは何年前だろう?もう覚えていませんが、たぶんおとぼけコースケのマンスリーライブのゲストにお誘いした時だと思います。

本当に久しぶりの対バンライブになりますが、お母さんになったなっちゃんの歌をたくさんの方々に聴いて頂きたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします!!







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/11/09 00:05 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

練習というよりもそれはライブの準備〜今の自分ができないことをできるようにすることが練習


20191102034929092.jpg





今回のギター講座は中級者向けかも?ギターを始めてそれなりに年数が経っているギタリストに向けて書きます。



3年前の自分と変わっていない・・・いや、5年前とも変わっていない・・・下手すると10年前とも変わっていないじゃん!!ライブの練習はちゃんとしてるのになぜだーっ??みたいな(゚Д゚;)

それは練習というよりもライブの準備だからですよ〜(^-^)

ライブで演奏する曲を練習するのは当たり前というか、練習しないとライブで弾けないですよね?だから「これは練習なんだ」と認識するんだと思います。

ならば、ずっと練習しているのになぜ3年前よりも、5年前よりも、下手すると10年前よりも今の自分のギタープレイは変わっていないんでしょうか?



ぽんきちが思うに、それは練習の認識が違うからだろうと。ライブで演奏する曲を攻略する行為は練習というよりも準備だと思うのです。ライブで演奏する曲を繰り返し練習するのはライブの準備をしていると考えた方がいいと。

例えばギターソロのフレーズでメロディーを弾く場合、ピックだと早いフレーズは弾けるけれど指弾きではそれができないとします。その曲は歌の伴奏部分が複雑なアルペジオが中心なのでピック弾きは厳しいと。でも間奏で早いフレーズも弾かないといけないと。

そうなると指弾きでその早いフレーズが弾けるようになれば問題が解消するならばやるべきことは一つです。親指と人差し指を使って、もしくは人差し指と中指を使って早いフレーズが弾ける自分になればいい・・・ということになりますし、そのための練習をすればいいということです。

つまり、今の自分ができないことをできるようにすることが「練習」です。それができるようになった上でライブで演奏する曲を繰り返し練習することが「準備」です。



自分が変わらないのは今の自分でできる範囲内でのプレイで演奏することばかりをずっと続けているからでは?とぽんきちは考えています。それを何年もずっと続けているので「ライブの練習はしているのにギターは進歩しない」という状況が続いているんだろうと思います。

だからライブはかなりやっているのに何年も前から進歩していないのは、ずっとライブの準備ばかりを続けているからです。それは本当の意味の練習ではありませんし、それでは今よりも上手くならないのは当然です。

つまり、新しい曲には取り組むけれど、新しいプレイには取り組んでいないんです。今の自分のテクニックの範囲内で新しい曲を増やしているだけだと、新曲が増えるだけでギタリストとしての自分は何も変わらないという状況がずっと続きます。



ギターが上手くなるためにはライブの準備と並行して、今よりも上手くなるための練習に取り組むしかありません。そして、やはり演奏の支えとなる基礎練習を欠かさないことが何より大切ですよね。

今の自分にはできないことが練習によってできるようになる。それがギターの練習なので、準備とは分けて考えるようにした方がいいと思います。

特にぽんきち世代はライブの準備だけだと確実に劣化していきます。本人は自覚しにくいと思いますが周囲は気付いていると思います。

もう若い頃のような筋肉や神経の柔軟さはありませんから、基礎練習と上手くなるための練習をしないと現状維持さえ難しいのです。ぽんきちは今年の夏は右腕が上がらなくなるなど、肉体的な故障でもかなり苦しみました。



今回はちょっと前までのぽんきち自身も含めてですが、何年も前から変化が無いギタリストがあまりにも多いと感じていたので、その原因を探る意味で書いてみました。

最終的にはどこまで自分自身に求めるのか?なんだと思いますが、今もぽんきちが思うのは「なりたい自分は何なのか?」です。

このままだと劣化するだけですが自分にとってライブとは何なのか?を考えるとそれぞれに自分の方向性は見つかるのかもしれません。

あくまでも自分はどうなのか?で決めればいいと思います。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/11/08 00:05 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魅力のあるところは口コミで人が集まる〜ネットで散々宣伝しても人が集まらないということは・・・え?(゚Д゚;)


20191101143141477.jpg





とてもアクセスが良いとは言えない人里離れたカフェだとかパン屋だとか民宿だとか・・・でもいつもお客さんがいて売れ行きはそれなりに良いところってありますよね?

そんなに一生懸命に宣伝している様子もないけれど、リピーターが多く口コミで人気が広がっていると思われるそんなところが・・・



ネットで散々宣伝しても人が集まらないということは・・・え?(゚Д゚;)

という不都合な真実に気付いたりするわけです。誰が不都合な真実やねん!!(`_´)

魅力のあるところは口コミで人が集まるという話はずっと前からあるわけですが、ぽんきちの近所にあるカフェも住宅街にありますが時々若者たちが行列で入店を待っていたりします。



リピーターが多く口コミで人が集まる・・・これって理想なんですがおそらく一番難しいことですよね(・・;)

不都合な真実に気付いてしまったからには自分はど、ど、ど、どうしてやろうかーっ!!(゚Д゚;)ってなるわけですが、どうしたらええんやろかのぉ〜、なぁ婆さんや・・・と、なぜかいきなり田舎の縁側の爺様になるという現実逃避に走ったりするわけです( ̄。 ̄;)



え〜、ぽんきちさんはリピーターがいるじゃないですか!?という意見もあるかもしれませんが、実際ぽんきちはリピーターの方々の存在に支えられてライブをしています。彼らにはもう感謝しかないわけですが、まだまだ少ないわけです。

ぽんきちがもっとライブ本数を増やしたくてもできないのは集客の悩みがあるからです。一般の方々からすると今のぽんきちはたくさんライブしている印象があると思いますが、ぽんきち自身にとってはとても少ないんです。リアルな営業活動でもあるライブは多いほどいいわけですがそれができない現状があるのです。

ぽんきちが基本的にオファーを断らないのはこういう理由からなんです。できるだけ演奏できる場所は欲しいわけですからあらゆる機会を逃したくないわけです。とにかく存在を知ってもらうことが何よりも大切ですから、今はどこでも演奏しています。



この不都合な真実には多くのミュージシャンが気付いてるけど気付いてないふりをしていることと思います(^_^;)

ぽんきちもその一人なんですが、それでも宣伝しなければ自分の存在は知られませんから、ネットは積極的に活用すべきですよね。

そのうち「不都合な真実〜ほんきちの音楽人生」という自伝的小説でも書きましょうかね(・・;)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2019/11/07 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

殺めたいくらい愛し過ぎたから〜ぽんきちの音楽紹介・その8




https://youtu.be/gZZvTOm03Pw






https://youtu.be/tq-cjWWby0c






https://youtu.be/V5pSTjpyLZQ






美しくも儚い歌姫と形容するに相応しい中森明菜というシンガーの歌を聴いていると、アイドルから一時代を築いた存在である人間の凄さを感じます。

10代後半にアイドルとしてメジャーデビューしてスターダムにのし上がった彼女を、我々はまだあどけない少女の頃からずっと見ているわけです。

声も肉体も表情も、こんなにも変化していくのか・・・というくらいその変遷を我々は彼女のようなシンガーを見ることで知るわけです。



そして、今はネットで過去のコンサートの様子も視聴できるわけですが、こんなにも完成度の高いエンターテイメントの世界で活動していたのか・・・という驚きもあったりします。

アイドル出身のシンガーについては、若い頃からバンド活動をしていたぽんきちのようなギタリストはあまり強い興味は持たないものなんです。若い頃はほとんどロックやソウルなどの洋楽ばかり聴いていたりだったので、明菜ちゃんは好きなアイドルだったけれど追いかけたりはしないわけで。

それでも今こうしてネットで過去のテレビ出演やコンサートなどで歌う彼女を知ると、その変遷がありありとわかりますし、特に全盛期を過ぎてベテランになってからのコンサートではとてつもない凄みを感じます。



昭和歌謡の一時代を築いたシンガーというのはやっぱり凄いと・・・彼女を見ていると改めてそう感じるのです。

長年アイドル時代からずっと彼女を応援し続けている人たちにとって共通の願いは「明菜ちゃんに幸せになって欲しい・・・」これに尽きるのではないかと思います。

偉大なシンガーですけれど、女性としての幸せをご本人も渇望し続けていたのでは・・・と思います。



明菜ちゃんはぽんきちと同世代です。この美しくも儚い歌姫を何となく応援したい気持ちになったりします。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/11/06 00:05 | Comment(0) | ぽんきちの音楽紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誰かこれをギターで完全コピーして!!(゚Д゚;)〜ラジオ体操第二



https://youtu.be/Hdbytl7vRJI





ラジオ体操第二をギターで完全コピーしてライブで演奏しよう!!(o゚▽゚)o


そう思ってYou Tubeを検索してみたんですが・・・




誰かこれをギターで完全コピーして!!(゚Д゚;)




今回はこれで終わります。




さいなら〜(T_T)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/11/05 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シンガーの伴奏者であることの幸せについて〜ど、ど、どうしてやろうか〜っ!!(゚Д゚;)ってくらい心地良い生声の歌を間近に聴けたりする


20191030144542495.jpg





シンガーの伴奏者として活動しているぽんきちなんですが、伴奏者として幸せを感じることはいろいろあります。

今は弾き語りもしているのでぽんきちは自分でも歌うんですが、ぽんきちが歌える曲なんて極わずかです。スキル的に限られているので弾き語りだけではライブで演奏できない曲が圧倒的に多くなるわけです。

だから伴奏者をすることで幅広い音楽表現が可能になるわけで、ぽんきちの伴奏で歌ってくれるシンガーたちには感謝の気持ちでいっぱいです。特に女性ヴォーカルの歌が好きなぽんきちにとっては尚更ありがたいわけです。おさーん男なので!!(゚Д゚;)



それと、これは本当に伴奏者じゃないと味わえない喜びなんですが、心地良い生声の歌を間近に聴けることです。

リハなど狭い空間ではヴォーカルと伴奏者のぽんきちだけです。狭い空間なので生声がバンバン聞こえるわけです。そこで心地良いトーンを持った歌を聴くとたまらなくなる時があります・・・ああ〜っ、ええわ〜♪みたいな(゚Д゚;)

とにかくそれは贅沢な空間なわけです。アコースティックギターも生音が最も心地良いトーンで響くわけですが、歌も同じですね。ぽんきちはリハで、え、ええ・・・めっちゃ気持ちええ・・・気色ええっすーっ!!(゚Д゚;)となったこともあります(^_^;)



やっぱりぽんきちは歌うことよりも歌を聴くことが好きなんだなぁと。

歌を楽しみたいという気持ちになると歌を聴いてますもの、そんな気持ちの時に自分で歌うことはしないんです。もちろん歌うための練習はしていますが、歌うよりも聴くことが圧倒的に好きです。

弾き語りしている時も伴奏者である「ぽんきちA」が、歌っている「ぽんきちB」の伴奏をしているって感覚なんです。

「ぽんきちB」はいろんな事情があって今は歌っているけれど、そんなBの歌をサポートしているAはずっと以前から変わらないギタリストぽんきちなんです。



ただ、自分の声はまだ好きにはなれません。弾き語りはすべて自己責任でやれるのでそれは本当にフレキシブルで良いもんだなぁと今は思っています。

それでもシンガーの伴奏者はやはり自分にとっては魅力的なんです。一生のライフワークに選んだことですからこれからもずっと続けていきます。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html



posted by ぽんきち at 2019/11/04 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すごい!!さすが!!と言われないくらいならばやらない方がいいんです。


20191029021253689.jpg






大好きなんか?


大好きです。


ならばなぜ行動を起こさないんじゃ?


まだ準備が完璧ではないから。


準備とか6割くらいでよかろうが。


いいえ、すごい!!さすが!!と言われないくらいならばやらない方がいいんです。


そんなことはやってみないとわからんじゃろ?




やりたいんか?


やりたいです。


ならばなぜ行動を起こさないんじゃ?


まだ準備が完璧ではないから。


準備とか6割くらいでよかろうが。


いいえ、すごい!!さすが!!と言われないくらいならばやらない方がいいんです。


そんなすぐに結果が出なくてもええじゃろ?




羨ましいんか?


羨ましいです。


ならばなぜ行動を起こさないんじゃ?


まだ準備が完璧ではないから。


準備とか6割くらいでよかろうが。


いいえ、すごい!!さすが!!と言われないくらいならばやらない方がいいんです。


そんなこと言いよったらあっという間に老人になるじゃろ?




すごい!!さすが!!と言われたいんか?


はい、言われたいんです。


なぜじゃ?


自分はすごい!!とか、さすが!!とか言われるべき人間だからです。


じゃあやればええじゃろ?


いいえ、すごい!!さすが!!と言われないくらいならばやらない方がいいんです。


あんた、すごい!!とか、さすが!!とか、言われるべき人間なんじゃろ?ならば実際にやらんといつまで経っても言われんじゃろ?


いいえ、すごい!!さすが!!と言われないくらいならばやらない方がいいんです。


あのなぁ、なんで言われないと思うんじゃ?実際にやらんとわからんじゃろ?


まだ準備が完璧ではないから。


実際にやりながら足らない部分は必要な準備をすればええじゃろ?


準備不足だと失敗するから。


完璧に準備しても失敗する時はするじゃろ?


いいえ、すごい!!さすが!!と言われないくらいならばやらない方がいいんです。




そうか、要するにやりたくないんじゃな。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/11/03 00:05 | Comment(0) | 夜の連続ブログ小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする