ぽんきちにとって縁の深い久留米という街でTeTeの奏でをお届けした夜




20150603223551754.jpg













久留米FUNKY DOGでのTeTeのライブ動画をありちゃんがアップしてくれました(o゚▽゚)o

ビデオ撮影〜編集〜アップロードという面倒くさい作業を、最近はいつもありちゃんがしてくれるのでぽんきちはとても助かっています。ありちゃんって便利だなぁ(^-^)



この日のライブではスティング、カーペンターズ、ビージーズ、Jackson5、聖子ちゃんなどを中心に演奏しましたが、初めてのお店で歌うなっちゃんは相変わらず緊張しています(^_^;)

早くアウェイに慣れてもらわないといけませんねぇ(・・;)



ぽんきちにとって久留米はとても縁の深い街でして、ぽんきちの相方となっちゃんは久留米在住ですし、レイさんは隣町の八女在住なんです。

そして、井上陽水や甲斐バンドやチューリップなどを輩出した博多に負けず劣らず、久留米もたくさんのミュージシャンを輩出してきた街でもあります。

ARBの石橋凌やチェッカーズや松田聖子などなど・・・先日もレイぽんで久留米ブルースフェスタに出演したばかりのぽんきちですが、やはり久留米は美味しいお店がたくさんあるし、人は温かいし、大好きな街ですね(^-^)








ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/06/04 20:04 | Comment(0) | TeTe[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

父は初めてで母は31年ぶりにぽんきちのライブに来た日〜2011年4月30日 大分県別府市「博堂村」にて




20150526220640841.jpg














今日のブログはマニアの方向けです。

そもそもTeTeマニアっているのかな?(^_^;)



これはちょうど4年前にTeTeで別府市にあるライブバー「博堂村」でライブした時のライブ音源です。

故・大塚博堂さん縁の方が経営されているお店ですが、この日はぽんきちの叔母が故郷の島から両親を呼んでくれて、父は初めて、母は31年ぶりにぽんきちのライブに来てくれたのです。

母は高校2年の秋に佐伯文化会館で竹内力くんと一緒にロックバンドでライブして以来でしたが、一昨年は博多で茶木みやこさんと一緒にレイぽんでライブした時も来てくれたので、母だけはTeTeとレイぽんのライブを観ています。



父も母も、もう博多に来る気力も体力もありませんし、かと言って大分市や別府市でライブをやったとしても、もう観に来ることはないでしょう。

それほどこの数年で衰えてきていますので、おそらく両親が揃ってぽんきちのライブを観てもらえたのはこの音源のライブが最後だと思っています。



しかし、この時のライブはTeTeを結成してまだ一年半くらいだったので、さすがに初々しいですね・・・なっちゃんは歌の途中で咳払いしてるし(^_^;)

しかも、武田鉄矢のコンサートか!?というくらいぽんきちがMC中にローカルトーキングで喋ってますからねぇ(・・;)

まぁ、こんな一種独特のアットホームなライブはもう二度とできないでしょう。



今年の秋は4年半ぶりに博堂村に行けたらいいなぁと思っています(^-^)









ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


posted by ぽんきち at 2015/05/28 20:16 | Comment(0) | TeTe[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バート・バカラックが作曲した1980年代の名曲♪




20150503205554215.jpg
















当時、スティービー・ワンダー、エルトン・ジョン、ディオンヌ・ワーウィック、グラディス・ナイトの4人が歌って大ヒットしたナンバーをTeTeの演奏でお届けします(^-^)








ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちGoogle+(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)



ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html



posted by ぽんきち at 2015/05/03 20:57 | Comment(0) | TeTe[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音楽的ホームとも呼べるお店を持つことについて




20150205232749790.jpg













TeTeがおとぼけコースケで初めてライブしたのは2010年の11月でした。

INN6と一緒にお店に飲みに行った時にコースケさんから「今度うちでライブをしてみたら?」と言われて、2組で11月にライブをさせて頂きました。

TeTeは活動を始めてやっと1年になろうとしていた頃で、なっちゃんもまだヴォーカリストとしては未熟な頃でした。

ライブが終わった後にコースケさんから「うちでマンスリーライブをやらないか?」と誘われた時には自分の耳を疑いました。



TeTeはまだ未熟なユニットだったし、当時のぽんきちはそれ故に自分のユニットを語ることをしない・・・正確に申しますと語れない状況だったからです。

とにかく、なっちゃんの成長を辛抱強く見守っていた時期だったので、「こんな我々がこのお店でマンスリーライブをやっていいのだろうか?」と考えたのでした。

憧れのミュージシャンであるコースケさんからの突然の誘いにぽんきちは戸惑いながら、「ちょっと考えさせてください。」とその場では返事したのですが、心の中では「絶対やりたい!!」と思っていました。



翌年の2011年1月からマンスリーライブはスタートしましたが、あれから4年の歳月が流れ今年で5年目を迎えました。

あの時、社会人1年目だったなっちゃんも27歳になりました。

この4年間でライブをお休みしたのは大阪に遠征ライブした時とぽんきちが手術のため入院した時だけです。

それ以外は毎月第3土曜日にTeTeはおとぼけコースケでライブをしてきました。

よくよく考えてみると、TeTeというユニットはコースケさんに育ててもらったようなものです。



自分たちのホームとも呼べる場所を持ち、毎月同じお店でライブをしているユニットは珍しいのではないだろうか?

それはとても幸せなことだと我々は実感していますし、第3土曜日におとぼけコースケに来れば必ずTeTeに会えるという場所を与えてもらえたことは、ユニットとして幸運だったとしか言いようがありません。



その反面、アウェイでのライブをすると緊張し過ぎてしまうというメンタル的な問題も抱えてしまったことは否定できません。

最近になって、やっと超多忙な仕事をこなせる力をつけたなっちゃんに気持ちのゆとりができたので、昨年の秋からはおとぼけコースケ以外でもTeTeはライブができるようになりました。

これを機会に少しずつ別の場所でもライブをやって、アウェイに強いユニットになれることを期待しています。



You Tubeにアップされたライブ動画はスティングの曲のカバーですが、これはコースケさんのレパートリーでもあります。

おとぼけコースケでこの曲を弾き語りするコースケさんに影響されて、なっちゃんがどうしても歌いたいと言うのでTeTeも演奏するようになりました。



おとぼけコースケで育ててもらったTeTeの音楽を、これからは少しずついろんな場所でたくさんの方々に届けていけたらいいなぁと願っています(^-^)






ぽんきちフェイスブック(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)



ギタリストぽんきちプロフィール



posted by ぽんきち at 2015/02/07 12:07 | Comment(0) | TeTe[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大きいステージほどリラックスできる不思議ギタリスト




20150117135936191.jpg













先日TeTeで出演したGate's7ライブの音源をありちゃんがアップしてくれました!ありがたや〜(o゚▽゚)o



3年ぶりのGate's7だったのでぽんきちはちょっとナーバスになっていたのですが、いざステージに上がるとあまり緊張しなかったと言うか・・・

いえいえ、緊張はしているのですが、普段ライブをしているライブバーという小さなハコでの演奏に比べるとリラックスしていたような気がします。



不思議なことにぽんきちは大きな会場であるほど、お客さんが多ければ多いほどリラックスしてしまう傾向が以前からあるのです。

小さなライブバーでお客さんが少ないライブが一番緊張するという・・・これってどういう心理なんだろう?



今回はエゴ・ラッピンから聖子ちゃんの「瑠璃色の地球」まで・・・3年前のTeTeでは考えられなかったセットリストで演奏していますが、さすがに時の流れを感じますねぇ・・・ユニットも変化していくものなんだなと。

ギターのボリュームをMAXにするのを忘れていたり、リズムが不安定だったり・・・今回も反省点はありますが、滅多にできない大きなハコでの記録なので、またひとつ老後の記念ができました(^_^)v



posted by ぽんきち at 2015/01/17 14:00 | Comment(0) | TeTe[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瑠璃色の地球とTeTeの未来について













さやかちゃんを身ごもり、音楽活動を休止していた聖子ちゃんがさやかちゃんを出産後に復帰第一弾として発表したのが「瑠璃色の地球」です。

ぽんきちにはこだわりがあって、洋楽カバーユニットであるTeTeで邦楽カバーを演奏するつもりは全くありませんでした。

しかし、コースケさんから再三に渡り「なぜ邦楽カバーをしない?日本語の曲もやりなさい!」と言われ続けて、ついにぽんきちも長年に渡り守り続けてきたポリシーを捨てて邦楽カバーをTeTeで演奏することにしたのです。

ただ、それはTeTeがおとぼけコースケでしかライブできないユニットだったからです。もし、いろんなお店で自由にライブできていたら邦楽カバーはやらなかったと思います。

唯一お世話になっているお店のオーナーであるコースケさんの期待に応えたかったというのが一番の理由でした。



いざ邦楽をカバーするとなった時に、選曲ではあまり悩まなかったですね。ぽんきちもなっちゃんもこの曲が大好きで意見が一致したので決まるのも早かったのです。

なっちゃんの夢はお母さんになって3人の子供を育てること・・・聖子ちゃんが出産後に初めて歌ったこの曲の世界観は、なっちゃんにとっても憧れなのかもしれません。

作詞家の松本隆さんは、母親になった聖子ちゃんが歌うべき曲として、優しい慈愛に満ちたスケールの大きな歌を作りました。

母なる地球をテーマにしたこの曲は、ぽんきちにとって聖子ちゃんの代表作の中でもベスト3に入るかも?



なっちゃんがTeTeで活動できるのは結婚して子供ができるまでです。

そのタイムリミットはリアルに感じられるようになりつつありまして、TeTeが活動できる時間もそんなに多くはなくなってきています。

子供は3人は欲しいと言ってますから、ぽんきちはTeTeの音楽活動の休止期間は10年とすでに覚悟を決めています。

ですから、来年から少しライブ本数を増やすのも、それまでにしっかり歌っておきたいというなっちゃんの願いと、TeTeというユニットを通じてギタリストとしての存在感を広くアピールしておきたいというぽんきちの願いと、それぞれの想いが一致した選択でもあります。

TeTeの活動休止期間はとても長くなるので、おそらくぽんきちは新しいユニットでの活動をスタートさせる日が来ると思います。

レイぽんというぽんきちにとっては最長寿となる不動のユニットとまだ見ぬ新たな表現のユニット・・・オリジナルなのか洋楽カバーなのかも今はまだわかりませんが、ライフワークとしてのアコースティック・ユニットの活動はこれからも続けていくつもりです。



なっちゃんの夢は3人の子供のお母さんになることですが、歌うことは一生続けていきたいそうですから、10年後にTeTeは復活するのでしょうね・・・たぶん。

その時には、ぽんきちは60代前半の爺さんで、なっちゃんは40歳前後の主婦になっているはずです。

ぽんきちには子供がいないので、娘代わりのなっちゃんの子供はぽんきちにとっては孫みたいなものです。

いつか、そんな孫たちにもTeTeの音楽を聴いてもらえたら、親子ユニットで活動してきた醍醐味の極みだと思っていますし、まだ見ぬ未来が楽しみで仕方ないぽんきち爺さんです(^-^)


posted by ぽんきち at 2014/12/22 17:44 | Comment(1) | TeTe[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TeTe 動画 − Human Nature −





20141120185950460.jpg














このスマホ自撮り動画はかろうじてなっちゃんの後ろ頭が映ってました・・・ぎりぎりセーフって感じかな?(・・;)


TeTeはマイコー好きなのでJackson5の曲も含めると3曲ほどマイコーをカバーしています。



この曲はなっちゃんがやりたいやりたい言うもんだからカバーしたのですが、いざやってみると意外に難しかったらしく、今では彼女の苦手なナンバーになっています。

それゆえ最近はあまり歌ってくれないんよね・・・もうね、ギターアレンジするの大変なんすけど(^_^;)



ミディアムテンポの曲は貴重なので何とかボツにならなければいいなぁと願ってます(>_<)



posted by ぽんきち at 2014/11/20 20:00 | Comment(0) | TeTe[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TeTe動画 〜 色彩のブルース・・・誰も映ってないじゃん(^_^;)





20141117201055154.jpg













最近はたまにスマホでスタジオ練習を動画撮影していますが、自撮りなので失敗することもあります(・・;)


スタジオ内の鏡にレンズを向けて動画を撮影することで自撮りしていますが、演奏直前になっちゃんがスマホに触ったので傾いてしまったようです。


天井の照明しか映ってないやんけ・・・(^_^;)



posted by ぽんきち at 2014/11/17 20:22 | Comment(0) | TeTe[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TeTe初の屋外ライブ動画・・・なっちゃん緊張してます(^_^;)




10479168_297258430465748_798008247606450153_o.jpg




TeTeにとって初めての屋外ライブ動画がアップされました。

慣れない昼間、しかも地元久留米での屋外ライブのせいか、なっちゃんが近年まれにみるほど緊張しています(^_^;)

ユニットとは不思議なもので相方の緊張感が伝わりますからねぇ・・・ぽんきちの演奏も堅い堅い(>_<)



なっちゃんのアップになるとステージの横でスタッフの方々が一生懸命弁当を食べているのが丸見えなのも笑える(^_^;)

ライブの出来映えはともかく、これはTeTeにとって非常にレアな記録として残しておくって感じかな(^_^)ノ












posted by ぽんきち at 2014/11/06 20:13 | Comment(0) | TeTe[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Perfect セッション♪ TeTe&ジャスティン&コースケ










今月のTeTeマンスリーライブは27歳の誕生日を迎えるなっちゃんへバースデーケーキのサプライズプレゼントで締めましたが、その後アンコールを頂いて2曲演奏しました。


動画は最後にゲストのジャスティンさんとオーナーのコースケさんも参加して演奏したフェアーグラウンド・アトラクションのPerfectです。


ぽんきちはセッションで演奏することは滅多にありませんが、この時のコラボはめっちゃ楽しかった^^v


ジャスティンさん、コースケさん、ありがとうございました!(^^)



posted by ぽんきち at 2014/07/23 20:25 | Comment(0) | TeTe[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする