どうせ無理は確実に受け継がれていく〜どうせ無理という思考に支配された大人たちについて




20180203114245516.jpg






https://youtu.be/gBumdOWWMhY
TED×Sapporo




この動画はかなり反響が大きかったのですでに視聴済みの方々も多いだろうと思います。

このスピーチの中で小学生の頃の担任教師から「お前なんかどうせ無理」と何度も言われたというエピソードが紹介されています。この時の辛かった気持ち、悔しかった気持ちを語りながら、なぜ人は「お前なんかどうせ無理」と言う大人になってしまうのかを鋭く解説しています。

「どうせ無理」という言葉は「人間の自信と可能性を奪ってしまう最悪の言葉」だと、でも「とても簡単な言葉」だと。

これを唱えるだけで何にもしなくてよくなるからとても楽チンになれる恐ろしい言葉なんだと。



そして、この「どうせ無理」という言葉で自信を無くした人たちは

1.お金で自信を買う
2.自慢をする
3.人を見下す
4.努力の邪魔をする

人たちになってしまう。自分の自信を守りたくて、仕方なく他の人の自信を奪ってしまうんだと。



ハッキリ言ってこんな大人はたくさんいます。植松さんが小学生だった40年前にはそんな大人たちがすでにたくさんいたとこの動画で話していますが、今でもたくさんいます。

つまり、どうせ無理は確実に受け継がれていくんです。どうせ無理という思考に支配された大人たちが増殖するシステムはずいぶん前から出来上がっていて、それをなかなか壊せないでいるんだと思います。



ぽんきちは思うんですが、このような動画を多くの人が視聴します。そして、その時はそれなりに感動しますが、そのあとで何か行動に移すかというと、ほとんどの大人たちは何もしないし、自分を変えようともしないんです。

なぜならば、やっぱり自分はどうせ無理と思っているからです。植松さんはどうせ無理を乗り越えた人なんだな・・・そうか〜、でも自分は無理だわ( ̄∇ ̄)で終わるんです。それが現実というものです。

この強固なシステムは長年植え付けられた「どうせ無理システム」なので、動画を観たくらいでは壊せないのかもしれません。ただ、わずかにでも動かされた心に従って行動に移せる大人がいるならば、この動画の存在意義はあるだろうと思います。



このシステムは終身雇用制による過去の国民レベルでの成功体験だったり、教育とか洗脳に近いプログラムによるものなんだと思いますが、ぽんきちが感じた植松さんの最も鋭い指摘は

「これを唱えるだけで何にもしなくてよくなるからとても楽チンになれる恐ろしい言葉なんです」

これに尽きると思います。

失敗することをマイナスとしか考えられないからおかしくなるんです。失敗してもしなくても人間なんて最後は死んで骨になるんです。

楽チンな人生はいいなぁとぽんきちも思います。でもそれがつまらないならば変えてもいいだろうとも思います。

どうせ無理システムの中で生きている人たちは、せめてそれを自分の中だけで完結して欲しいのです。他者や未来のある若者たちにそれを受け継ぐ必要はありませんので。



最近は誰に対してもですが、自分の人生なんだから好きにすればいいじゃん!!ってのがぽんきちの本音です。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/03 11:43 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

みんなそれなりに不幸なので





FB_IMG_1517120791576.jpg


 

 

みんなそれなりに不幸なんだけれど、それに気付いていない人と、それに敏感な人がいます。




それに気付いていない人は自分は不幸なんだけれど、それを忘れてしまっているような、意識していないような生き方をしています。


それに敏感な人は自分は不幸なんだけれど、それを忘れないようにしているような、意識し続けているような生き方をしています。




前者は自分が不幸なことに本当は気付いているんだけれど「で、それがなにか?」と言わんばかりの生き方をしています。


後者は自分が不幸なことに敏感なんだけれど、他者にも自分の不幸を気付いて欲しいと言わんばかりの生き方をしています。




前者は後者に対して「それ、どうでもよくね?」と言いたくなるのかもしれないし、後者は前者に対して「あなたは本当は不幸な人なんだよ。」と言いたくなるのかもしれません。


ぽんきちは前者には「その調子で好きに生きなさい。」と言いたくなりますし、後者には「大丈夫、みんなそれなりに不幸なので。」と言いたくなります。




みんなそれなりに不幸なので好きに生きればいいのです。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/01 12:06 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

現状へのストレスが新しいものを生み出す〜負の要素が形を変える時について




20180130194904597.jpg





ライブの後で打ち上がる、所謂飲み会になることが時々ありますが、そこで話される内容はその時々のメンバーによって微妙に違ったりするものです。

で、先日はライブの後でそのままお店で対バンミュージシャンやお客さんたちと打ち上ったわけですが、今回はその中のメンバーにあった共通項の要素について書きたいと思います。

それは現状のストレスが新しいものを生み出すことがあるという共通項でした。




あるミュージシャンは穏やかな日々が続いているとオリジナル曲が生まれないんだと、逆にストレスを抱えて生きているとそれを歌にしたくなる衝動にかられて新曲ができてしまうという人だったり。

あるお店の店主はストレスを抱えて生きていたことがお店を持つことの原動力となり、起業にかかった借金を確実に減らしながら今を楽しく生きているという人だったり。

つまり、その人にとっての何らかの負の要素が形を変えることがあって、それが誰かの心を揺さぶる歌になったり、音楽好きが集まる素敵なお店になったりすることがあると。

先日はそんな話で盛り上がり、ぽんきちは彼らの話を興味深く聞いていました。



現状に対する不満は多少なりとも誰もが持っていたりするものです。それを溜め込んだままだと何らかの不健康なサインが現れたりしますが、それを何か新しいものに転換できるならば、むしろそれは負の要素があるからこそ生み出せるものなんだなと。

新しいものが生み出されたあとはどうなるのか?それは誰にもわかりません。

例えばお店の場合ですと、あるお店の店主は音楽のお店なんてするものではない。毎月家賃の支払いで四苦八苦しているという人だったり。

あるお店の店主は無意識に「楽しいなぁ〜♪」と呟いてしまうのが口癖になっている人だったり。

あるお店の店主は「お店は楽しいこと8割、大変なこと2割だね!!」という人だったり。

つまり、10人いれば10タイプの形があるんだなと。



おそらく、そこにひとつの答えなどなくて、新しいものを生み出すきっかけはストレスだったり希望だったりと様々ですし、その後の展開も楽しさと辛さの割合は人それぞれなんだろうと思うのです。

そして、50代になって好きなことを人生の重点に置いて生き始めたぽんきちの生き方は、少なからず周囲をモヤモヤさせる要素を持っているという自覚もあることを先日は話しました。

ぽんきち自身は当然ながら大きな不安も抱えながら生きているのですが、どちらかと言うと自分の中ではスッキリしている要素の方が大きいことも正直に話しました。



ぽんきちが自分の生き方を大きく変えたのも現状へのストレスがあったからかもしれません。生活は経済的に安定していましたし、仕事にそれなりの適性があるという自覚もありましたが、「これは本当に自分が望む生き方なんだろうか?」という疑問は常に持っていたので、健康問題など様々なストレスが新しい生き方を生み出すきっかけになったのは間違いありません。

これからの展開はどうなるかわかりませんが、ずっと音楽を中心に置いたまま死ぬのか、数年後に予想外の展開から別の人生を歩むことになることも否定できません。

先日の打ち上げメンバーはそれぞれの人生を歩んでいましたが、家庭を持つ人や持たない人だったり、音楽活動を活発にしている人や緩やかにしている人だったりでした。

おそらくはそれぞれが自分の信じる道を歩んでいて、それは十人十色なんですが、最終的にはそれでいいんじゃね?って感じでした。



現状への不満があってもいいし、それならばどうするのか?どうもしないのか?

最終的に自分で「それでいいんじゃね?」と言える生き方をすればいいと思います。










ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/01/30 19:49 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギターを抱いたまま寝たことがありますか?ぽんきちはありますが変態ではありません。




20180129221352721.jpg







http://misumiotsuki.com/?p=6700
楽器はプレイヤーの「心」なんだっ!

  



ぽんきちはギターを抱いたまま寝たことがある派なんですが、30代の頃までは時々やってました(^_^;)

とは言ってもギターを抱いたまま「おやすみ、ブチュ〜」と布団の中で寝る確信犯ではなくて、ギターを弾きながら疲れて寝落ちしてしまうんです。

特に夏の季節だと布団が無いまま寝落ちしてそのまま朝を迎えてしまうことはよくありました。

あぐらをかいた状態で長時間ギターの練習をしていると腰が痛くなってきます。それで仰向けになってギターを弾き始めるわけです。

そのままいつの間にか寝落ちして気が付いたら朝という(・・;)



当時はまだアコースティック・ギタリストに転向する前で、ロックバンドなどでエレキギターを弾いていた頃でしたから、バンドで演奏する曲のコピーやアレンジをよくやっていた頃でした。

今でも記憶に残っているのはフェンダーのテレキャスターを抱いたまま寝落ちしていた若き日の自分です。

何度となく一緒に寝たせいか今でも思い入れが強いというか、忘れられないというか・・・テレキャスに萌えてんじゃねぇ!!(゚Д゚;)



とは言いましても、ギターに触る時間の長いギタリストは、特に自分にとってのメインギターと言える一本を持っているギタリストは「こいつとなら毎晩一緒に寝てもええ!!」というくらいの愛着を持っているものなんです。

ギターに名前を付けているギタリストもいるくらいです。B.B.キングはルシールだったり、エリック・クラプトンはブラッキーだったり・・・

ちなみにぽんきちはテレキャス太と名付けていました・・・可愛い坊主だぜ、テレキャスタ太!!みたいな(゚Д゚;)



そして、長年メインギターとして弾き続けているとその愛着は年々増していきます。値段はあまり関係なくて、例えば普段あまり弾かない50万円のギターと長年弾き続けている10万円のギターがあって、家が火事になってどちらかを持ち出すならば、ぽんきちは迷わず10万円のギターを選びます。

傷が入っていたり、ラッカー塗装が溶けて手垢と混じり合ったりして、見た目はくたびれていても、美しい50万円のギターよりも10万円のメインギターを外に持ち出すはずです。

なんて言うのか、ギターって高価で作りのしっかりした方が明らかに良い音のはずなんですが、自分の音で鳴ってくれるギターというのはやはり長年弾き込んだギターなんじゃないかなぁって思うんです。

もっと良い音のギターは世の中にはたくさん存在しているのは知っているんですけれど、このギターじゃなきゃダメみたいな・・・

お前じゃなきゃダメなんだよ!!みたいな(゚Д゚;)



ぽんきちはギターを抱いたまま寝たことがあります。

ぽんきちは変態ではありません。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2018/01/29 22:17 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世良公則&ツイストるとは?〜アコギ1本でバンドサウンドを伴奏してしまう楽しさについて




20180128121921017.jpg







https://youtu.be/s70LtnWxsVo






以前ぽんきちは「ひとりダン池田とニューブリード」とサブタイトルを付けて百恵ちゃんの「プレイバックpart2」をレイぽんで演奏していました。

今はMICO&ponkichiのレパートリーとして演奏していますが、ぽんきちは昔の歌謡曲やニューミュージックと呼ばれた音楽のバンドサウンドをアコギ1本で伴奏することが時々あります。

最近では世良公則&ツイストるしていまして、彼らの代表曲「銃爪(はりがね)」をやはりMICO&ponkichiで演奏しています。



百恵ちゃんの「プレイバックpart2」はアレンジが難し過ぎてライブで演奏する度に自分でプレッシャーを感じていますが、世良公則&ツイストるのはとても楽しいですね(^-^)

もうこれでもか!!というくらい思いっきり強くギターを弾かないと世良公則&ツイストるのはできないのですが、普段は繊細なプレイが多いぽんきちですから気分的にとても新鮮な味わいがあるんです。

ミコさんのハスキーでパンチの効いたヴォーカルもこの曲によくマッチングしていますので、ご都合宜しい時がありましたらMICO&ponkichiのライブにもお越しください(^_^)ノ







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/01/28 12:19 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする