どれだけ自分が興味を持たれていないかを知ることをする




20180406113316148.jpg






一般的にSNSのいいね!は義務的なお付き合い的な要素も多分にあったりするのでここでは置いといて、ブログや動画などをネットにアップするとアクセス数でその反応がわかります。

ブログのアクセス数はアップした本人にはアクセス解析の数値でわかりますが、これも数値を水増しして表示されているという噂もあって、その数値が必ずしも正しいとは限らないようです。

動画はぽんきちはYou Tubeにアップしていますが、これは再生回数が誰にでもはっきりわかるように表示されています。主にギターアレンジの解説や演奏をした「ぽんきち動画」やライブ映像をアップしています。



で、ぽんきちはこれらの情報発信をした方がいいと考えているのは、自分がどれだけ興味を持たれているかが目安としてわかりやすいからです。

と言うよりも、積極的に情報発信をすることで自分がどれだけ興味を持たれていないかがよくわかります。とにかくアクセス数ってそんなに増えないわけです(・・;)

でも、だからいいんです。勘違い野郎にならずに済むじゃないですか。ブログも動画もまずはコンテンツの数がたくさんないとアクセス数は増えていきません。たまにアップするくらいだとほとんど平行線だろうと思います。

だから自分の活動に効果的なツールとしてネットを利用するならば頻繁にアップし続けるしかその効果は期待できないのです。

しかし、頻繁にアップしていてもじわじわとしかアクセス数は増えていきません。それ故に持続する情熱が試されるわけです。その活動に対する本気度が試されているとも言えます。



ぽんきちはこの世の中は自意識過剰な人たちで溢れていると感じています。他人の目を気にしたり、自分の行動が他者に影響を与えたりするんだと、勝手に思い込んでいる人たちが如何に多いことか。

言葉の端々にそんな勘違いをしていることに気付かないで喋っている人たちが如何に多いことか。

それは狭いコミュニティーの中で生きていてそれがすべてになっているからです。それはどれだけ自分が興味を持たれていないかを自覚できていないからです。つまりは行動が足らないんです。行動を起こせば起こすほど「なんだ、こんなものなのか・・・」と思い知ることができます。



ぽんきちは毎日ブログをアップしたり毎週ライブしたりしていますから比較的に行動している方だと思いますが、それでもアクセス数やライブの集客などはなかなか増えません。今は数は増えないけれどコアなファンが少しずつ現れてきているという感じなんです。

何年も前からの知り合いが突然目覚めてぽんきちのライブに足を運んでくれるようになったり、実は以前からネットでずっとぽんきちのことを見ていてやっとリアルなぽんきちに出会い交流が始まったという人たちだったりです。

だから数が増えなくてもずっと続けていると少しずつ自分を支えてくれる人たちが現れるものなんだと実感しています。それでも膨大な情報発信とライブをずっと続けていて彼らはやっと現れてきた貴重な人たちなんです。



勘違いしないためには、自分というものを知るためには、実際に行動に起こしてみるしかないのです。

そして、自分なんてたいしたことないんだな・・・と気付くと情けない気持ちになる人もいるかもしれませんが、ぽんきちもがっかりすることがよくあります。

でも、ちょっと視点を変えてみると、なんだこれだけやってもまだこの程度なのかと、全然足りてないじゃんと。なんて自分はちっぽけなんだと思い知ることで頭を冷やされるんです。

じゃあまだまだ伸びしろはあるかもしれんな、ガンガンやるしかないなって思うしかなくなるわけです。



ぽんきちは若者ならばいざ知らず、人生経験も十分なはずのいい大人が自意識過剰の勘違い野郎で生きているのを見ると残念で仕方なくなります。ぽんきちが知る限り本当の実力者は余計なことを言わないし、自ら行動しています。

言葉=行動もしくは、言葉<行動の人たちの中にしか本物はいません。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/04/06 11:33 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちさんって顔が小さいですね〜って言われるんですが、小さくないと思いますけど(・・;)




20180405201828974.jpg





いつの頃からか会う人たちや一緒に写真を撮る人たちからよく言われるのが「ぽんきちさんって顔が小さいですね〜。」なんですが、ぽんきちは普通だと思っています・・・小さくないと思いますけどねぇ(・・;)

ぽんきちの本格的なアコースティック系ギタリストとしての活動の歴史は2006年からなんですが、初めの5年間はアイロンパーマに黒サングラスという「チンピラぽんきち時代」でした。ちなみにこの時代はぽんきちの黒歴史として自分で認定しています(^_^;)

次の5年間はニット帽にコンタクトレンズの「顔出しぽんきち時代」に移行し、フリーランスのギタリストになったこの1年半で「ロン毛のスナフキンぽんきち時代」に突入しています。



で、なぜ自分では顔が小さくないと思っているかと申しますと、最初の「チンピラぽんきち時代」にはそんなことを言われたことがなかったからなんです。そう言われるようになったのはニット帽を被っていた「顔出しぽんきち時代」からなんです。

今はロン毛で帽子を被っていますから、つまりは帽子を被っていたりロン毛だったりしているから顔が小さく見えているだけなんだろうと思います。おそらく目の錯覚なんです。

だから、一緒に写真を撮る時にわざわざ「ぽんきちさんの横で写ると顔が大きく見えるからイヤ〜!!(゚Д゚;)」とか言わなくてもええですよと、それは気のせいですよと(・・;)



ぽんきちは昭和38年生まれのおさーんですから、まずまず日本のおさーん標準の大きさだと思いますし、顔が小さいなんてことはないと思います。

間違いなく帽子&ロン毛マジックだと思います( ̄^ ̄)










ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/04/05 20:19 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたは遊びのつもりでも地獄の果てまでついていく




20180404121957295.jpg





昔の歌謡曲の歌詞って凄いですよね(・・;)

美川憲一さんの代表曲「さそり座の女」は1972年にリリースされて大ヒットしたわけですが、そんなに売れたということは当時たくさんの人たちから共感を得たということですよね・・・恐ろしや〜(゚Д゚;)



どうでもいいけど、ぽんきちの隣で母が「ネットでヘビの抜け殻を売ると儲かるらしいぞ、ぽんきち!!」とか言ってるんですが、そうなんですか?

ぽんきちの島では子供の頃からヘビの抜け殻が見つかるんですが、もしかして一攫千金のチャンスなのか?( ̄∇ ̄;)



先日ぽんきちがライブでご一緒した東京のプロギタリスト関将さんはライブの物販で自分のCDと一緒に写真集的な解説本も並べるんです。それが全国の「飛び出し注意!!」の看板ばかりを集めた本だったりします。

なんでも東京にはそんな看板はほとんど無いらしく、彼は全国を遠征ライブしていて様々な「飛び出し注意!!」の看板が全国各地に存在することに興味を持ったそうなんです。

それでそんな写真ばかり何千枚も撮影していたら、ある編集者の方から「それ面白いね、出版してみない?」と言われたのだとか。

今の世の中、何が仕事になるかわからないものですねぇ(^_^;)



というわけで、今回のブログはテーマ不明なぽんきちブログでした( ̄^ ̄)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2018/04/04 12:20 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

写真を撮られるのが苦手な人たちへ〜実はぽんきちも苦手なんです(・・;)




20180403134250562.jpg





え〜っ、それ絶対ウソでしょう??(゚Д゚;)

そんな読者の皆さんの声が聞こえてきそうなんですが、これ事実です(^_^;)

ぽんきちはこれまでネットにアップした写真だけでも数千枚はあると思います。10年くらい前からライブなどの写真を誰かが撮ってくれるようになり、この数年間は相方が撮っています。

ぽんきちの写真はそのほとんどが音楽活動中の写真で、全体の99%はライブなどの写真です。今はカメラ好きな相方が撮ってくれていますが、実はカメラを向けられると顔がひきつりそうになるんです。

ですから、ブログなどにアップしている写真は記念撮影的なものではないギターを演奏中などの写真が中心になっています。カメラレンズを直視した写真はかなり少ないはずです。



それならば自撮り写真があるじゃないかと。あれだけ自撮りしておいて写真が苦手はないだろう!!(`_´)という声も聞こえてきそうなんですが、スマホでの自撮りってディスプレイに自分の顔が映し出されるじゃないですか。その時にいろんな表情を確認しながら撮れるわけで、どんな顔で写るのかわからないという状況ではありませんよね?

つまり、ぽんきちは写真を撮られるのが苦手であって、自分で撮る分には全く何も感じないのです。カメラレンズを向けられるとどんな顔をしていいのかわからなくなるんです。

それで不自然に顔に力が入ってピクピクしそうになります。これは何年経っても治らないですねぇ・・・ですから、ぽんきちは写真はなるべく盗み撮りして欲しいと思っています。知らない間に撮ってもらえるのが一番安心しますし、だから演奏中の写真とか、歓談している最中の写真を歓迎する傾向があります。



だから「写真を撮ります、こっちに来てください。」と言われると、「いえいえ、私はいいですから、お構いなく〜!!(゚Д゚;)」と逃げ腰になる人たちの気持ちが実はわかったりしています。

ただ、音楽活動において写真はとても心強い武器になるというか、ハッキリ言って写真があるとないとでは大違いなんです。専属のカメラマン的な人が付いているミュージシャンは多くはないはずで、ぽんきちは数少ないそんなギタリストなんです。これは相方に感謝していますし、ぽんきちのセルフブランディングに彼女の写真は一役も二役も買っているのです。

よって、写真を撮られることはぽんきちのセルフブランディングにとって必須であり、その幸運を最大限に活かした活動をしています。



ただ、基本的に写真は撮られるのは苦手で、それは何年経っても変わらないという事実について報告するブログでした(・・;)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2018/04/03 13:43 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライブのMCが苦手なんです〜(゚Д゚;)という人たちの気持ちがわかった気がする




20180402134348384.jpg





20180402134358816.jpg





20180402134435572.jpg





20180402134444609.jpg






先週末の土曜日は福岡市内のライブバーBuRaRiでパフォーマーのキャンディさんとドラマーのためちゃんとギタリストぽんきちのディナーショーでした。

先着20名の完全予約制で直前に数人のキャンセルがあったりしたものの、ほぼ満員御礼のライブで大変盛り上がりました。ディナーショーにお越し頂いたお客様ありがとうございましたm(__)m

生演奏13曲、カラオケ2曲で構成した2ステージのライブで演歌、歌謡曲、ロックという幅広い選曲と、カラオケでおニャン子クラブを踊るというぽんきちの音楽人生至上初のライブだったんですが、その内容についてはすべて省略します( ̄∇ ̄)



今回のブログのテーマはライブのMCについてです。ぽんきちは自分のユニットや弾き語りライブではMCの苦手意識は全く無くて、いくらでも喋っていられるタイプなんです。しかし、ライブのMCが苦手だというミュージシャンは意外に多くて「なぜなんだろう?」といつも不思議に思っていました。

で、先日のディナーショーでパフォーマーのキャンディさんが何度かステージから離れてステージ衣装の着替えをする数分間がありました。その間はぽんきちとためちゃんで適当にMCやインスト演奏で時間を埋めることになっていましたが、とにかく喋ることが思い浮かばないんです(・・;)

普段は喋り過ぎるくらい自分のライブではMCが長いぽんきちなのに、サポートギターで出演することになった今回のライブではとにかく思い浮かばないという経験をしました。



それで、もしかしたらMCってコンセプトを自分でしっかり持っているライブだからステージでいくらでも喋ることができているのでは?と思いました。つまり、自分のライブでもただ歌いたいとかギターを弾きたいという気持ちだけでステージに立っていると喋ることが思い浮かばないのかもしれないと。

特に自分がプロデュースしているユニットだとかソロ弾き語りなんかだとコンセプトは自分の中に明確にあるのが普通です。なぜこの曲を演奏したいのかとか選んだ理由とか、その曲の背景にある歴史までも興味があるから調べていたりします。

しかし、今回のコンセプトリーダーはキャンディさんで、ぽんきちとためちゃんはサポート演奏するミュージシャンという立場でした。他者がコンセプトを握っているとその場でアドリブのMCはなかなかできないものなんだなぁとぽんきちは実感したのです。



ですから、ライブのMCが苦手な人たちって自分の中に明確なコンセプトが無いんじゃないかな?と。実は言葉で伝えたいこととか特に無くて、ただ歌を聴いて欲しいとかギターを聴いて欲しいとか、そんなシンプルな理由だけでライブしているのかも?と今は考えています。

それが悪いことだとは思いませんが、自分の中で音楽をやっている、ライブをやっている、曲を作っている、曲を選んでいる、それらに自分なりの明確なコンセプトを持つことでライブのMCはアドリブでいくらでもできるようになるのでは?と思います。

あらかじめ脚本を用意するというやり方もありますが、毎回のライブでそれをするのは大変だし、そもそも作り込まれたMCにそれほどの価値があるとはぽんきちには思えません。だって、アコースティックの狭い空間では意外なお客さんが目の前に座っていたりすることもあるわけですから、その場その場で生まれるMCがライブの臨場感を作り出す効果もあるからです。



自分の中に明確なコンセプトを持つ。それがMCに対する苦手意識を無くす最適な方法だとぽんきちは考えています。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/04/02 13:45 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする