等身大であることを意識する〜価値と信用について




20181110150424683.jpg






目の前にある課題をコツコツと克服していく作業をしているぽんきちですが、以前に比べると等身大であることに敏感になったような気がします。

会社など組織の看板を背負った状態を捨ててしまったわけですから、今のぽんきちにとって価値と信用というものを如何に作り上げていくかが大きな課題になっています。そのためには虚偽に繋がるようなことはなるべく排除しないといけません。

で、ぽんきちの場合はギタリストなのでその特殊性から変なおじさんを目指しているわけです。変なおじさんなんだけど価値を感じて、変なおじさんなんだけど信用できると思われないといけないわけで・・・これって微妙に難しいかも?変なおーじさん(o゚▽゚)o

かと言って等身大じゃない発信ばかりしていては価値と信用は到底得られないわけですから、やはり仕事を意識するからには等身大の自分の価値と信用を高めていくという方向性で考えています。



結果的にネットなどでは誇大広告にならないようにしつつ発信する内容は選別していますが、あくまでもリアルが追随できているものにしています。それって詐欺でしょ!?と言われても仕方ない発信の仕方はしないということですね。

変なおじさんなんだけど残念感はなく価値と信用が感じられるギタリスト・・・ますます難しい気がしてきたような?変なおーじさん(o゚▽゚)o

何というか音楽って妄想の中で生きるのはめっちゃ簡単なのでそんな中で楽しむのは全然ありなんですが、そこに生活を持ち込むとリアルを厳しく見つめる癖がついてしまうんです。

リアルがついて行ってない妄想は要らないというか、何かを語るにしても等身大であるべきと思っています。とにかく語るならやるべきだし、やらないならば語るなということです。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2018/11/10 15:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

細胞が若かったあの日から・・・1985年7月4日 戸川純 笑っていいとも!テレフォンショッキング



 
https://youtu.be/_y6iUe2OrU8





ぽんきち世代には懐かしい「笑っていいとも!テレフォンショッキング」に24歳の戸川純ちゃんが出演した時の動画です。この当時ぽんきちは21歳でしたが、さすがに戸川純ちゃんも若いですねぇ。

33年前のこの年はお盆に御巣鷹山に日本航空123便が墜落するという航空機史上最悪の事故が起こりました。おそらくこの日のテレフォンショッキングをテレビで観た人たちも123便にはたくさん乗っていたことでしょう。

我々の未来はいつどんな形で終わるのかは全く予測不能です。ぽんきちは若き日の戸川純ちゃんが出演したこの動画を何度となく観ながら「細胞が若いんだよなぁ・・・」とぼんやり考えていました。

我々の細胞は何度も生まれ変わってやがてその再生の活動を止めてしまう日が訪れます。生物の若さとは細胞の若さだという当たり前のことを、タモリさんから「最近色っぽくなった」と言われて強烈に恥じらう戸川純ちゃんの姿からぽんきちは感じ取っていました。



細胞の衰えはそのまま年齢を重ねてきた年輪のように我々の姿を変えてしまいます。30年以上前のあの日からぽんきちの細胞も何度も何度も生まれ変わって、もう若くはない自分がいます。

もう若くはないぽんきちは、あの日に夢中だったものに今も変わらず夢中になっているのが不思議です。朽ちたままの細胞もあるけれど相変わらずギターを弾いているし、むしろあの頃よりも今の方が夢中になって弾いているかもしれない。

音楽に関しては時間と内容は今の方がはるかに濃いわけですが、やがて細胞が再生の活動を止めてしまうまでに自分はどこまでたどり着けるだろう?という思いはあります。

他者にとってはどうでもいいことなんですが、自分の中では今もたどり着きたい場所があって、研鑽を続けてばかりいることが、改めて冷静に考えてみると不思議な気もします。



細胞が若かったあの頃のように飛躍的に伸びたりはしないわけですが、おそらくこのやり方を続ければいずれ自分は変われるはず・・・と試行錯誤しながら、あれこれやってます。最近また基本練習のメニューを変えましたが、必ず自分を伸ばすためのやり方があると信じています。

そんな中、途中休憩的にあの日の戸川純ちゃんをネットで観ると「懐かしい〜、可愛いし細胞が若いわぁ…」などとぼんやり考えてしまうと・・・時は流れたが、俺もまだ生きてるからなぁと。寄る年波には勝てないよと呟きたくなる年齢が近づいていますが、何歳になっても生きている実感は欲しいものだなぁと。

お尻だって洗ってほしい・・・これもしっかり生き残って今では普及率が半端ないわけでして、おさーん、これは素晴らしい発明だと思います。TOTOってお尻から人類を幸せにしてる〜って感じ♪(o゚▽゚)o








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/11/09 18:06 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秩序の中で生きられない心や体というものがある




20181107165239594.jpg





世の中には様々な病気があって、心だったり体だったりが一般的な秩序の中では生きにくかったり、生きられなかったりすることがあります。

それでもその秩序の中にいないと生きていけない時は無理をするんです。そうやってずっと生きていると、ある日そんな心や体が壊れてしまうんです。

その結果、自宅療養したり、入院したり、時には手術までしたり、最悪の場合は死に至ったりという状況になったりします。

ぽんきちの場合は20代の頃に就職してから計3回入院して、そのうちの2回は大きな手術に至りました。結果的に2回目の手術はかなり後遺症が残りましたけれど、命は繋ぎとめることができました。



今思うと、一般的な秩序の中では生きられない体だったのに、普通に生きたいと強く欲していたことが様々な無理を自分に強いていました。

例えば、消化器系の病気でしたので、かなり若い頃から主治医からは食べるなと、絶食しなさいと言われていましたが、ぽんきちにはそんな生き方はとてもできませんでした。結婚もしたかったし、そもそも一生食べない人生なんて受け入れられませんでした。

病院が処方する液体の栄養剤だけで生きなさいという勧めがずいぶん前からあったのですが、若かったぽんきちには「それは自分にはできません。」と言うしかなかったのです。食べるという秩序から外れた生き方など考えられませんでした。

今は当時主治医から勧められた生き方が自主的にできています。週末だけ食べて平日は絶食という生き方は長い歳月をかけてやっと2005年からできるようになりました。週末を中心に少しだけ食べるのは人としてのコミュニケーションを図るためです。全く食べない人生だと交際や交流ができないからです。



生きるための選択としてその秩序からやっと抜け出せたわけですが、食べるという秩序の次にぽんきちに立ちはだかったのは仕事という秩序です。

2回の手術を経験して、後遺症に苦しんでいても、この秩序を変えることは簡単ではありませんでした。当時の仕事を辞めることは死を意味するに等しいと信じて疑わなかったからです。

しかし、仕事というか、働き方という秩序も変えなければ自分の場合は生きられない体なんだと理解するまでにずいぶん時間がかかりました。それほどぽんきちにとって一般的な秩序の中で生きることの安心感というか、人並みであるということは、手離したくないものでした。



ですから、ぽんきちは何となくですが、過労死する人たちの気持ちがわかるのです。思考停止と言えばそれまでなんですが、その秩序の中でしか生きられないという強い思い込みは簡単には変えられないのです。「このままだと死んでしまうかも?」という強烈な認識ができないと秩序から外れて生きるという選択はなかなかできないんだなと思いました。

そして、ついでにお話しますと、組織という看板を失ったぽんきちは今は個人事業主として生きていますが、当然ながら生き抜く保証はありません。生きるも死ぬも自分次第という状況に身を置いています。

とりあえずは前職よりは働き方という点では圧倒的に今の方が自分の体には向いているというだけです。仕事内容やメンタルケアという面では圧倒的に今の方がいいです。

そんな日々にあっても、ぽんきちはお米のような細かい粒々の大便がよく出るんです。ネットで調べたところ腸が痙攣を起こしている時に現れる症状らしいのですが、その他の症状からも明らかに自分の体が異常なのは今もよく自覚できていて、フリーランスという今の生き方でも自己管理はなかなか難しいものがあります。



世の中には心だったり体だったりが異常な状態の人たちがたくさんいると思いますが、今ぽんきちが言えるのは、秩序の中で生きられない心や体というものがあるということを自分自身で気付くこと、しっかり知ることが大切なのでは?と思います。

秩序から外れることはある人から見れば人生の敗者のようにも見えるし、逆に勝者のように見ている人もいるかもしれないし、ただの変人にしか見えないかもしれないし、それぞれの価値観で見方も全く違うんだろうと思います。

かつての公務員仲間から見れば今のぽんきちは敗者にしか見えないかもしれないし、ミュージシャンになれなかったサラリーマンから見れば今のぽんきちは勝者に見えるのかもしれないわけです。

ぽんきちとしては他者がどう思っているかなんてどうでもいいことなんですが、フリーランスのギタリストですか?まぁ食えませんなぁ・・・おさーん(゚Д゚;)と今は言うしかないわけでして、それってマジ敗者じゃん!!みたいな(`_´)



とにかくまずはすべてにおいて数を増やすことに尽きるわけで、チャンスだとか単価だとか様々な課題はそこからしか進展しないわけです。だからとにかくやるべし!!なんです。

そんなことをしているうちにいつか死ぬと思いますけれど、秩序から外れた生き方を選ぶしかなかった宿命だったならば尚更やるべし!!です。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/11/07 16:54 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分を無くすことから本質に触れる〜スーパーモデル 故・山口小夜子さんのこと




https://youtu.be/A5eX6JS_SYU
あの人からのメッセージ2007 山口小夜子




https://youtu.be/_SOClSuO3sQ
きょうは何の日?2007年8月14日



https://cdsagashi.exblog.jp/7340201/
STEELY DAN / aja 〜山口小夜子さん追悼〜



日本人初の世界的なファッションモデルとして活躍していた山口小夜子さんが急逝してから11年の歳月が流れました。

ぽんきち世代で音楽好きな人たちにとってはSTEELY DANの名盤「aja 」のジャケット写真の女性としてお馴染みなんですが、本当にアジアを代表する美の化身のような女性でした。

彼女が資生堂の専属タレントとしてCMに出演していた1970年代当時、ぽんきちはまだ子供だったのですが、山口小夜子さんの美しさがとても怖かったんです。なんだか美しい日本人形がそのまま命を与えられて動いているという印象が強くて、とにかく怖かったんです。



今回は山口小夜子さんとはどんな女性だったのか?を彼女をあまり知らない世代の読者にも知って欲しくて動画などを紹介しています。

おそらく世界の常識では、美しい日本人女性=山口小夜子さんなんだと思います。今ではアジアンビューティーという価値観は一般的だと思いますが、日本人女性の神秘的な美しさを世界に知らしめた最初の女性だったわけで、50代後半で急逝したのは美人薄命としか言いようがありません。

1970年代の資生堂のCMを観ていると椎名林檎ちゃんもかなり彼女にインスパイアされていたのかも?と思ったりします。当時の映像を観ていてもその存在感の凄さを感じますね。彼女は日本人であること、日本の美しさを追求することで世界に認められたモデルですが、本当に日本が大好きだったようです。



山口小夜子さんは番組インタビューの中で、「意図的なことを排除する、自分を無くすことから入る、それが本質に触れることだと思います。」と語っています。

あぁ、ここでもそうなのか・・・と、彼女のこの言葉を聞いてぽんきちは真理とはどの分野にも共通するんだと思ってしまいました。

自分を無くすことから本質に触れる・・・常にぽんきちはそこにたどり着きたいと思いながら演奏していますが、なかなかたどり着けません。



今回はスーパーモデル 故・山口小夜子さんのお話でした。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/11/06 15:40 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「女は、10代はクールな人、20代は面白い人、30代はお金持ち、40代はかまってくれる人、50代は健康な男を好きになるんだ。」by リリー・フランキー(引用:earth-words.org)




20181105140347114.jpg





これは10種類以上の肩書きを持ちマルチな才能で活躍しているリリー・フランキーさんの名言です。

リリー・フランキーさんはぽんきちと同い年なんですが、ご存知のとおり自然な演技が国内外から高く評価されている俳優でもあります。

所謂「味がある人」っていますけども、まさに彼のような人がそうなんじゃないかなって思います。彼の女性を形容したコメントを読んでぽんきちは思わず唸ってしまいました・・・う〜む、かなり鋭い人だ(^_^;)



ちょっと前のブログでも紹介したんですが、彼がプロデュースしたこの「新宿シャンソン」という曲も最近の日本の歌謡曲?Jポップ?の中では本当に久しぶりにぽんきちの心を鷲掴みにしたナンバーでした。



https://youtu.be/82oOXuTcaHw



彼がぽんきちと同い年と知ってなるほどな〜と思ったんですが、こういう世界観ってぽんきち世代にとってはたまらない魅力を感じたりするんです。古き良き時代だったと我々の世代が勝手に思っているあの頃の歌謡曲を彷彿とさせるプロデュースなんです。

ぽんきちはギタリストなので、多彩な彼の才能の中でもこんなプロデュースの作品を見つけたりすると、おおっ(゚Д゚;)となってしまうんです。美味しい部分がとてもわかってるなぁと思って嬉しくなるというか、一種の共感とかシンパシーみたいなものなのかもしれません。

リリー・フランキーさんはダッチドールを自分の恋人認定していたりして変人としても有名らしいですが、変なお〜じさん♪(o゚▽゚)oってやっぱり自由よね〜って思ったりしますねぇ。普通ダッチドールが恋人って公言できます?できないっすよ( ̄∇ ̄;)



でも、変なおじさんって何となく色気があったりするのかも?とも思います。リリー・フランキーさんには不思議な色気を感じますし、ギタリストとして変なおじさん道を目指しているぽんきちなんですが、実は最近やたらと色っぽいと言われるようになったんです。

これ、決まって弾き語りした直後に言われるんですけど、そんなに色っぽいですかねぇ・・・ビフォー&アフターの落差が激しくなっているとか?(・・;)

おそらく、ぽんきちの人生至上初めてじゃないかなぁ・・・こんなにいろんな人から色っぽいなんて言われたことなかったですから。リリー・フランキーさんやぽんきちのような50代半ばの変なおじさんが放つ色気などは自分ではよくわからないものです。実際は結構枯れていたりする部分も大いにある年齢です。

ただ、ひとつ言えるのは、明らかに変なお〜じさん♪(o゚▽゚)oだということです。やってることが普通じゃないよなぁ・・・ってぽんきちは自覚してますから。どこか破滅的なんです。それはわかっているんですけど、常識だとか非常識だとかあまり考えないというか、他人に迷惑をかけない範囲で好きなように生きているという感じです。



弾き語りに関してはやむなく今はメインの音楽活動になってしまって、自分にとってはどこかで歯車が狂ってしまったという感じなんです。

ソロ活動を始めてやっと一年が過ぎたばかりですし、まだまだ自分は発展途上だと自覚しています。目の前にあるやるべきことをやっていたらこうなってしまったと言うしかない状態なので、これはもうなるようにしかならないと覚悟を決めています。

正直言ってリリー・フランキーさんのような多彩な才能が欲しいですねぇ、フリーランスは一つの肩書きではなかなか食えない時代ですから。

ぽんきちにとっては羨ましい変なおじさんですね。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/11/05 14:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すぐに変われないからすぐに行動に起こそう〜とにかく時間がかかるものなので




20181104111304970.jpg





何事も成果というものはすぐには現れないものです。なりたい自分があってもすぐにはなれないし、逆にすぐになれてしまうことってハロウィンパーティーの仮装みたいなものだと思います。一夜限りのかりそめの自分です。

それでもなるべく効率的にやりたいので無駄なことを省くためにもいろんなことを調べたり分析したりはやった方がいいですよね。その中で自分に合ったものを見つけて磨き方を選んだり決めたりするのがいいと思います。

ぽんきちは思うのですが、行動に起こせない人ってすぐに成果を求める傾向があるのでは?と思います。そのイケてないプロセスが我慢ならないというか、とにかく失敗したくないんだろうと。ここまでやったのに成果が出せないならばやらない方がいいと先読みする能力を重視しているんだと思います。



ぽんきちはそれとはちょっと違う発想で生きています。人間はすぐに変われないからこそ今すぐ行動に起こすべきなんです。成果が現れるのはずっと先の未来であることが容易に想定されるのであれば、自分にとってずっと続けられることを選べばいいと思います。自分が夢中になれるものを選べばいつまでも続けられるはずです。

それは努力とも感じない没頭とか執着とかいうものですが、途中で予期せず死を迎えたとしても後悔のないものを選べばいいと思います。途中で交通事故に遭うかもしれないし、予期せぬ災害に見舞われるかもしれないし、それは日々のニュースを観ていれば誰にも起こり得ることだと理解できます。

嫌々ながら続けていることは長続きさせるにも苦が伴いますし、そもそもその途中で死を迎えたならば悔やんでも悔やみきれません。夢中になれるものだからこそ予期できない死でも報われるんだと思います。



夢中になれるものがあるならばとことん続けていく。これからはそんな生き方が主流になる可能性を感じさせることがどんどん増えていくと思います。既にインターネットがそれに拍車をかけていますし、いずれはAIの発達がそれを加速させるだろうと思います。

仕事や労働の価値観が変わっていく未来がすぐそこまで来ていますが、人間はすぐに変われないので今すぐに行動に起こすことは意味のあることです。結果としてそれは未来で待つなりたかった自分になるための準備になるからです。

これは準備だと思えればすぐに行動に起こすことも怖くないでしょう?サラリーマンをしながらでも毎日できることはあります。それが準備になっていきます。いずれやってくるかもしれない本当の自分を生きる日のために、好きなことを軸にするための準備をするのです。



自分のために生きてない人が誰かのために生きて社会に貢献するというよりも、自分のために生きているからこそ誰かのためにも生きて社会に貢献できるんです。

自分を殺して世の中に尽くすのはどこかに嘘があると本当は気付いているのに気付いていないふりをする。

それって死ぬまで続ける必要があるだろうか?

死ぬまで続けたくないから準備するんだと、そして準備だからこそ今すぐ行動に起こせるとぽんきちは考えています。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html



posted by ぽんきち at 2018/11/04 11:14 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2030年頃には食うために働く社会は終焉を迎えているだろうと100年近く前に経済学者ケインズは予言していた・・・マジっすか!?(゚Д゚;)




20181103141953295.jpg





1930年に経済学者のケインズは自らの著書「孫の世代の経済的可能性」の中で「100年後の我々の孫の世代は食うために働く必要は無くなっている時代を生きているだろう。」と記しているそうです。

つまり、食うための労働はあと12年ほどでこの世の中からほとんど無くなってしまうとケインズは予言しているのです。

更にそんな時代の到来は、食うために働くことしかして来なかった人々を困惑させ、何をしていいかわからないという人たちを大量に発生させるだろうと。そのため短時間労働をみんなで分け合う社会システムになっているだろうと予言しているそうです。



これって凄いと思いませんか?ケインズは100年近く前にAIが人間の代わりに働くという今我々がこれから直面しようとしている近未来や、少ない仕事を分け合うワークシェアリングの必要性までも予言していたのです。

この著書の中でケインズは働く必要性の無い社会になると多くの人たちが人生の目標を失う可能性があり、数少ない仕事を一日3時間・週15時間で分け合うワークシェアリングを採用することで問題の先延ばしができるということまで言及しているそうなんです。

ケインズが生きていた1930年頃はまだコンピューターも無い時代ですが、驚くのはまるで人工知能が現れ世の中のシステムを劇的に変えていくことを予見していたようなことを100年近く前に記していることです。このタイミングでAIが現れることをアンタ知ってたんか??みたいな(゚Д゚;)



ただ、ケインズの予言は現実にはならないと堅く信じて疑わない人たちは多いだろう思います。いくら人工知能が発達すると言っても働く必要性の無い社会システムなど実現できるわけがないと。人類が長い歴史の中でどんだけ食うために働くことで疲弊し悩み苦労してきたか・・・それは今も現在進行形だし、そんな近未来の到来などとても信じられないと。

ぽんきちもなかなかピンと来ないというのが正直な気持ちなんですが、今から12年後の2030年はAIの発達によっては信じられない近未来になっている可能性も捨てきれないよなぁと。おそらく我々はとんでもない時代の転換期に生きているという実感が年齢的に持ちにくいだけなのかもしれないとも思ったり・・・おさーんだからか?お、お、おさーん!!(`_´)

ケインズは「人類史上初めて食うための労働から解放される経済問題の解決」が2030年頃には実現していると予言していますが、これは国が最低限の生活費支給を保証するベーシックインカムのシステムを思わせます。ベーシックインカムは他国では途中で政権が変わって中止になったりとまだ実験段階ですが、AIの進化を見る限りではこれが夢物語ではないかもしれないと思わせる出来事がすでに起こりつつあります。

かつて、もともとはアメリカが開発したインターネットがあっという間に世界を席巻したように、これからはAIが世界を席巻する世の中になるのはもう間違いないということはぽんきちにもわかります。

AIが世界の隅々まで支配する世の中がいったいどんな社会システムを生み出すのか?それはすべては予測不能なんですが、人間の仕事に与える影響が半端ないということはすでに予測されつつあります。おそらくたくさんの人たちが今従事している仕事を失います。



もし、食うための労働が本当に無くなる世の中が近未来に実現するならば、その可能性が少しでもあるならば、今から好きなことを人生の中心に置く生き方を頭のどこか隅っこにでも意識して生きることがいいだろうと思います。

我々の代わりにAIが働いてくれても、我々は世の中の役に立つことで自分の存在価値や幸せを感じる性(さが)を持った生き物なんです。

それが人間であるならば、自分の好きなことで世の中の役に立つ生き方ができる近未来を生きたいとぽんきちは思います。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html



posted by ぽんきち at 2018/11/03 14:20 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弾き語りワンマンライブの悩みについて〜しんどいんですけれどやる(^_^;)




20181031215816916.jpg





これはもうシンプルに集客と歌う曲数の多さという二大課題を抱えることです(・・;)

ミュージシャンによってはワンマンはMCも悩みという人もいるかもしれませんが、ぽんきちの場合は基本的にその場の思いつきで語るタイプなのでその悩みはほぼ皆無というか・・・適当ですみません(^_^;)

対バンライブの魅力は共演者と集客の作業を分かち合えることと、共演者を目的に来てくれたお客さんにも自分の存在を知ってもらえるということです。そして、同じミュージシャンとして共演者と繋がるご縁もできることですね。

基本的に対バンライブっていいことばかりのような気もします。お客さんにとってもタイプの違うミュージシャンのそれぞれのライブが楽しめるというメリットがある場合もあります。

ただ、ワンマンライブというものが存在するということはワンマンだからこその良さもあるということです。特定のミュージシャンのライブだけでいいという観客のニーズを満たしてくれるのがワンマンライブですね。その分、ミュージシャンにとっては前述した課題などプレッシャーが大きくなるわけですが、最近のぽんきちは比較的ワンマンライブが少しずつですが増えつつあります。

将来的にはワンマンライブの方が多い状況にならないといけないわけですが、まだまだ自分にはしんどいですねぇ・・・とにかく二大課題をクリアできるようになるにはまだ時間がかかります。



集客については時々ブログで取り上げていろいろ書いていますから今回は特に触れません。とにかく毎日の情報発信を続けながら存在を知って頂くしかありませんし、スキルアップしながら興味を持って頂くための試行錯誤も続けるしかありません。

そして、ぽんきちにとって今のところ大きな課題がワンマンライブゆえの歌う曲数の多さです。普段の対バンライブの倍のセットリストを弾き語りすることになるからです。

ギター演奏は何時間でも平気なんですが歌うのが大変でして・・・これまで何度か弾き語りでワンマンライブをしましたが、ものすごく時間が長く感じるというか・・・あら〜、まだ一時間も経ってないのね〜みたいな(^_^;)



ぽんきちがこの一年間でたくさん弾き語りライブをしてきて途中で声が出なくなったライブがこれまで3回ありました。野外での3ステージ目だったり、体調が絶不調だったり、モニターの音量バランスを適正化しないままだったことで喉に負担をかけたり・・・その原因は様々なんですが、すべてが経験としてとても勉強になったと同時に歌うことが怖くなりました。

それでもワンマンライブを少しずつ増やしていく方向性でやっていかないといけないと思っています。この課題をクリアしないことには自分の未来はないでしょうから、怖いなりに少しずつ進化していきたいと思います。

弾き語りに限らないんですが、ぽんきちがワンマンライブを少しずつ増やしていく方向性に転換したのは必要性があってのことです。それができるようにならなければいけなくなったということですし、まだ未熟であるがために時間がかかる覚悟が必要だということです。



悩みや課題は満載ですがやるしかないですね。やり続けることでしか現状は変えられないわけですから!!







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/10/31 21:59 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イーグルスのホテル・カリフォルニアをこんな風にアレンジしてしまうんですね!!(゚Д゚;)



https://youtu.be/2E5VL997AZA




今回は最近気になった動画の紹介なんですが、フィンガーピッカーギタリストらしき外人さんがアレンジしてアップしているイーグルスのホテル・カリフォルニアです。

いや〜、驚きました(・・;)

オリジナル曲と同じくキーはBm(2カポのAm)で弾いているのですが、後半のギターソロはいったいどんなアプローチをするんだろう?と興味津々に視聴していました。

なんとカポを7フレットに移動してEmでギターソロ部分を弾いています。これならばキーはBmのままで歌の部分とは違ったアプローチが可能になりますよね!?

この外人さんはこの他にクイーンのボヘミアン・ラプソディーもギター1本でアレンジした動画をアップしていますが、普通こんな曲をギター1本でアレンジしようとは思わんよね(^_^;)



You Tubeって世界中のギタリストが自分なりのアプローチで名曲たちをカバーした動画をアップしているので、視聴していて飽きないんですよね。アレンジは100人のギタリストがいれば100通りのアレンジになります。そこが面白いなぁと思うわけです。

作詞作曲と同じくアレンジもかなりその人の個性が出ます。ぽんきちは感性でアレンジしてしまうタイプのギタリストですが、一般的にはアレンジは音楽的な知識を習得することでレベルアップさせることができやすい分野だと思います。

今はネットの時代ですから教則本は要らないかも?と思うほどレッスン動画も充実しています。その気になればいくらでも勉強できる環境は整っていますから、自分にとって役立つ情報はどんどん吸収していきましょう。



ギター初心者の方々はスタートアップの時点で何から始めればいいの?とか、教則本などはどれを選べばいいの?とか、わからないことが多いでしょうから、今の時代はリアルなマンツーマンなどのレッスンは初心者だけでいいだろうと個人的には思います。

ある程度できるようになったらネットだけでもかなりの知識や技術が習得できます。今はもうそんな時代になっています。

ぽんきちもブログでギター講座の記事をアップしたり、ギターアレンジ解説などの動画もアップしていますが、今は無料でサービスを提供する時代になっているとYou Tubeを視聴しているとつくづく感じます。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2018/10/30 18:43 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名脇役を目指しているってこと?〜伴奏することの魅力について




FB_IMG_1539554788152.jpg







最近はバイプレイヤーが密かに注目を浴びている時代ですよね?

遠藤憲一、松重豊、寺島進、田口トモロヲ、光石研、滝藤賢一などなど・・・ドラマや映画では魅力的なバイプレイヤーがたくさん活躍しています。

ぽんきちは長くヴォーカリストの伴奏をしていますが、それは彼らのように名バイプレイヤーを目指していると言えなくもないです。やはり歌ものはシンガーが主役ですから伴奏者は脇役を勤めていると言えます。

そして、脇役が面白いドラマや映画は名作が多かったりするように、音楽の世界でもそれはあると思います。ヴォーカリストにとってはどんな伴奏者と出会えるかでずいぶん未来は違ってくるでしょうね。



そして、以前からぽんきちは書いていますが、キャスティングの妙がかなり影響すると思います。シンガーも伴奏者もそれぞれに個体としては悪くなくても相性が良くないと面白い表現体にはならないのです。

ですからユニットとはこうあるべきだという一般論はあまり気にしなくていいと思います。相性が良ければ面白いユニットになる可能性は十分にあるわけで、ドラマの脚本なんて一律じゃなくていいんです。極端な話、練習を一切しなくてもありだとぽんきちは思っています。

練習をすればするほどユニットは成長する・・・本当だろうか?それを信じて疑わない人たちはそうすればいいし、練習していても成長が見られないならば別のやり方をすればいいんです。誰かが決めた常識などクソ食らえ!!と思えるくらいがちょうどいいんです。



そして、プロセスも常識に囚われる必要はないと思います。ぽんきちが思うに練習しても成長が見られないユニットはまず個人練習不足だと思います。ユニットで練習する以前の問題なので、まずは個体レベルでの磨き方を考えた方がいいだろうと。

ですから形式だけの練習プロセスなんて意味がないのです。ぽんきちが練習を一切しなくてもありだと言うのはそういうことです。スタジオ練習しても数年前と何ら変わらないならば意味ないでしょうと。変わるための練習をしなければ成長なんてするはずがありません。

名バイプレイヤーになるためにはそのための練習をしないといけないので、まずは個体レベルを上げるためにどうするか?をぽんきちは考えています。そのためにソロ活動で様々な実験もしていますが、無駄に終わる実験もたくさんあります。



ユニットとしての試行錯誤も必要なんですが、前述したように相性が大きな要素だったりします。ですからまずは個体レベルでどうにかしないといけません。

そのための試行錯誤をどれほどしていますか?ということなんだと思います。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2018/10/28 11:04 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする