面白いことがないならば自分で作り出せばいいじゃないか



 
20180607194104493.jpg





世の中が面白くない、自分が満足できるものがない、くだらないものばかりだと感じるならば、自分で面白いものを作り出せばいいんじゃないかな?

例えば、ミュージシャンの場合は自分が満足できるような、足を運びたくなるようなライブがないならば、自分が面白いバンドなりユニットなりを作ってしまえばいいと思います。面白くない、つまらないばかり言っていても人生は楽しくなりません。

自分が満足できるメンバーが見つからないと言う前に本気で探したんですか?と、そもそもそのための行動を起こしているんですか?という話でして、更に掘り下げればそんなメンバーに相応しい自分になろうと普段から努力していますか?ということなんだと思います。



それでもメンバーが見つからないと言うならば弾き語りでも何でもやればいいじゃないですか。まずは誰かに自分の歌なり演奏なりを届けようとしなければ何も始まりません。

俺はバンドマンなんだよ、弾き語りなんかやってられるか!!と言うならば、バンド的なアプローチで弾き語りすればいいじゃないですか。バンドを感じさせるようなアレンジやグルーヴ感でぶちかませばいいじゃないですか。

そんなスキルなどねーんだよ!!と言うならば、研究すればいいじゃないですか。バンド的なアプローチの弾き語りとはどういうものなのかを。

俺は歌が下手なんだよ!!と言うならば、ギターソロでも何でもいいじゃないですか。歌だって何度も恥をかいているうちに少しはまともになるかもしれないじゃないですか。

弾き語りはカッコ悪いんだよ!!と言うならば、弾き語りがカッコ悪いんじゃなくて、そうやって言い訳ばかりしている自分自身のカッコ悪さにそろそろ気付けばいいじゃないですか。



自分が望む環境が整わないならばできないと言っていたら一生できないわけで、できることから一人でも始めればいいと思います。

最初から理想形じゃないとやりたくないと言うならば、それは甘いですよと。理想から程遠いところからスタートしたとしても、未来において理想形に近づけるために今からできることをやって動き出せばいいと思います。

世の中が面白くならないのは言い訳ばかりして動かないからです。面白い世の中にするもしないも自分次第なんですから。

カッコいいミュージシャンは一人でも増えた方がいいんです。たった一人でもぶちかましてくださいよ。言い訳せずにぶちかましてください。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/06/07 19:42 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分のファンを持つことの難しさについて



 
20180607124021632.jpg





音楽活動をしていて感じるのが自分のファンを持つことの難しさです。一方通行と双方向の関係性で考えるならば、基本的にファンになる方というのは一方通行の関係性に疑問を持たないピュアな存在だからです。

一般的に音楽に限らず何らかの活動には双方向の関係性を求めることが多い傾向があるものなので、ファンという存在はなかなか持てなかったりします。例えばSNSでもそうですが、自分に興味を示さない人にはこちらも興味を示さない、示す気になれないということはあると思います。

双方向の関係性が当然という前提に立つ限り、ファンというものはなかなか持てないものでして、基本的にファンになる人は自分が一方通行であることに何の違和感も感じません。ただ好きだから会いに行くし、相手には何も求めないものです。
 

 
ファンはその人のスケジュールなどを常にチェックしていて、自分の都合のいい時には会いに行きます。つまり、お誘いが無くても勝手に行くのです。これって自分がファンの立場で考えてみるとよくわかるのですが、ぽんきちもそうなんです。お気に入りのミュージシャンの情報をチェックして勝手に行くことがあります。結局、ファンとはそういうものなんです。

突然ふらりと現れることになりますが、ご本人からはとても喜ばれます。ぽんきちも会いたい人に会いに来ているのでお互いがWINWINの関係になれるのがファンという一方通行の関係性です。

これが常に双方向の関係性を前提にしていると不義理という言葉が邪魔をしてWINWINの関係にはなりにくいのです。それはファンではないからです。ただ、基本的に自分のファンが居ないのが普通だと思います。ファンという存在は簡単には持てないし、だからこそ双方向の関係性が基本形になるんだと思います。



ぽんきちはファンという存在を持つことの難しさを日々痛感していますし、そのためには高いクオリティの追求や活発な音楽活動と並行して自己開示しないとなかなかできないものだと感じています。

ぽんきちの変なおじさん理論もそんな難しさを痛感しているからこそなんですが、変なお〜じさん♪(o゚▽゚)oと踊っているだけではファンにはなってもらえませんし、ウンコ漏らしたくらいの自己開示でもダメです。

おそらくもっと突き抜けないと無理っす(・・;)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/06/07 12:40 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ままならない人生を生きる〜自分の力ではどうにもできないことの中でどう生きるか




20180606072413936.jpg





ぽんきちは8週間に一度のスパンで点滴を受けないといけないんですが、難治性疾患の進行を防ぐための薬を投与しています。昨日はその日だったのですが、製薬メーカーが変わったため薬の成分に微妙な違いがあるとの説明を受け、いつもより長時間の点滴になりました。

今までは3時間で終わっていたのですが、昨日は5時間もかかりました。その前の診察や待ち時間も含めるとトータルで6時間です。副作用の心配があるのでゆっくり投与する必要があったためですが、さすがにウンザリしました。

過去に投与後の副作用で歩けないくらいの激しい腰痛の症状が出たことがありまして、昨夜は行きたいライブがあったのですがそれも諦めて帰宅後はおとなしくしていました。



難治性疾患と長年付き合っていますと自分の力ではどうにもできないことがあると実感することが多々あります。とにかくコントロールが難しいし、思い通りにならないのです。

それでも一つ感じているのはライブが集中する週末は比較的に体調が良かったりすることです。つまりは自分が一番好きなことをしている時は明らかに体調が違うということです。

こういう体で生きていますと心と体は密接に繋がっていて、どちらも相互に影響し合っているということがよくわかります。特にぽんきちの場合は消化器系の疾患なので心の状態が体調に及ぼす効果を感じることが多々あります。



ライブが続いたり遠征で移動したりするとかなり疲れますが体調はそんなに悪くはならなかったりします。逆に何も無いような日に体調が悪くなったりするので、自分が大好きなことには体を活性化させる何かがあると感じています。

それと、大好きなことに打ち込んでその活動範囲を広げたり邁進している時って、人間は目に見えない何かを発しているかのような、波動のようなものがあるような気がします。

ぽんきちが魅力的に感じる人たちはそんな人たちが多いし、その波動みたいなものに惹きつけられているような気がして仕方ないのです。



人間は一人では成功できないし、様々な人たちから生かされて事を成し遂げていくものだと思います。

ままならない人生を生きていても、そんな波動は生き方次第では誰にでも生み出せるのではないだろうか?

そんな波動が様々な人たちから生かされるために必要な気付きを与えてくれるような気がしています。



ままならない人生を長く生きていますが、この体が潰(つい)えるまではそんな生き方をしてみたいのです。

時間との勝負なのかもしれませんが、そんなことは覚悟の上で生き方を決めましたから、これでいいと思っています。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/06/06 07:24 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

死にゆく人に好きな歌を




20180605231239564.jpg





今年の春に結婚したばかりの姪っ子は昨年末ぽんきちの父が臨終する数時間前に枕元にスマホを置いて戦後間もなく流行っていた昭和歌謡を流していました。

お爺ちゃんが好きそうな昔の歌をたくさんダウンロードして、来るべき臨終の時に備えていたと彼女は話していました。

その話を先日の大分市エフサウンドカフェのライブに来てくれた叔母に話したところ、彼女の姉にあたる別の叔母が臨終の時に、長男が母親が大好きだった美空ひばりさんの歌を同じくスマホで流して見送ったそうなんです。

ぽんきちの親族は歌好きが多く、病棟内で周囲に迷惑にならないように枕元にスマホを置いて家族が好きだった歌を流すという発想をする人たちが多いようです。



ぽんきちはオリジナル曲であってもカバー曲であっても、その人の人生が感じられるライブが良いライブだと考えています。

テクニックがあっても無くても、そんなライブができているならば記憶に残るような気がしていて、そんなライブができるようにという気持ちでやっています。

死にゆく人に好きな歌を届けたい時も、その人の記憶に残っている歌がいいと思います。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/06/05 23:13 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朝の連続テレビ小説に学ぶストーリーとキャスティングの妙について




20180604191407853.jpg




20180604191420025.jpg





https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/28/kiji/20180527s00041000443000c.html
「半分、青い。」トヨエツ怪演 主役食う存在感!変人・秋風を愛すべきキャラに 漫画家編を牽引




豊川悦司演じる漫画家・秋風羽織の変なおじさんぶりに個人的に親近感を覚えるおさーん代表ぽんきちです・・・と言っても似ているのはロン毛とサングラスだけなんですが(・・;)

NHK朝の連続テレビ小説は半年クールで東京局と大阪局で交互に作品を提供していますが、これまで視聴していて感じるのは圧倒的に東京局の作品の方が面白いということです。

その理由はよくわかりませんが、ストーリー(脚本)とキャスティングの妙の違いが影響しているのでは?と思います。前回の「わろてんか」と今回の「半分、青い。」ではその面白さの違いが歴然としています。以前大阪局が制作した「カーネーション」は面白かったけどなぁ。



今回の「半分、青い。」では主題歌が流れるオープニングでいきなりヒロインが食品用ラップフィルムを自分の顔の前でバッ!!と広げるのです。




https://youtu.be/Z1iq-638UBI
星野源〜アイデア



しかも、星野源が歌う主題歌の最初のフレーズが「おはよう〜世の中♪」ですよ〜、インパクトが全然違います。この時点でセンスの良さを感じますし、ワクワク感の演出が凄いです。



音楽の世界でもストーリーとキャスティングの妙ってあると思います。演奏する曲やMCはストーリーそのものですし、その表現する音楽と合った歌やギターはキャスティングそのものです。

ぽんきちは今はユニットのプロデュースはしていませんが、ぽんきちのプロデュースはミスマッチを無くしていく作業なんです。とにかくストーリーとキャスティングはマッチングするかどうかで出来映えが決まると考えていて、違和感がある部分を無くしていく作業をしていました。

限りなくミスマッチの無い状態に近づけると面白いユニットになるんですが、どうしても完全にはできない場合もあります。その部分が多いほど残念な結果になるんですが、それはドラマと似ています。ストーリーとキャスティングが上手くいかないとユニットもイマイチになりますし、それはドラマも音楽も同じだろうと思います。



今ぽんきちは基本的にサポートギターに徹していますから、ぽんきちのギタリストとしての特性を理解し、上手に使いこなすことができるかどうかもキャスティングなんだと思います。歌い手にも特性があるようにギタリストにも特性があるので。

お互いの特性が理解できればユニットは化学反応を起こして面白くなるものなんです。ユニットはストーリーとキャスティングを考えてすべきで、小編成のユニットは特にその部分が明暗を分けるので、それを考えられる人とそうでない人ではユニットの存在感が全く違ってくると考えています。



朝の連続テレビ小説をずっと観ているとストーリーとキャスティングの妙について考えさせられますし、気付きがたくさんあります。

個人的にはドラマの最初に必ず子供時代がありますが、あれって退屈だしそんなに必要なの?って思っています。ドラマがスタートして二週間くらいまではいつも面白くないので、せめて10代後半くらいからスタートすればいいのになぁといつも思います。

お決まりのセオリーはあってもいいですがやはり面白くないと意味がないので、それは音楽でも同じだと思います。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/06/04 19:15 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シュミレーションではぽんきちのソロ活動は無し、今はソロ活動がメインみたいになっている(・・;)




20180601120803803.jpg





ぽんきちがフリーランスのギタリストになって一年半が過ぎましたが、現在は当初のシュミレーションとは全く違う活動になっています。

フリーランスになってからしばらくは仲間のミュージシャンを誘ってユニットで弾き語りのライブをすることはありました。それはギターレッスンを希望する人たちが弾き語りを目指すパターンが多いことを知ったからです。

自分が弾き語りをしてみないと弾き語りの肝がわからないし、生徒さんに教えられないと悟ったからなんです。それで弾き語りも経験できるようなユニットで時々ライブしていましたが、その時はソロ活動は全く考えていませんでした。



ユニットの歌伴ギタリストとして活動するに当たって難しいのはライブ本数が限られてしまうということです。ぽんきちは月に10本でも20本でもライブできますし、むしろそうしなければいけない状況なんですが、相方のヴォーカリストとしては家庭や仕事の都合でまずそれは無理でして。

そうなるとユニットを増やすか自分でソロ活動をするしかないわけです。フリーランスとして活動を始めた当初はソロ活動の発想が全く無かったというか、弾き語りストになりたくなかったのでユニットでの活動しか考えられませんでした。

しかし、今思うと弾き語りするためのユニットでライブを経験したことが活動の大きな転換に繋がったというか、このままソロ弾き語りの活動ができるならばライブはいつでもどこでもできるかも?と考えるようになりました。



結果的に意を決して望んでいなかったソロ活動をするようになって今に至ってますが、ぽんきちの場合はその活動の必要性からやむなく弾き語りストになったという珍しいパターンなんだと思います。

フリーランスとして活動するに当たってシュミレーションしていたことはあくさんあって、いろんなことがシュミレーション通りに行かなくて、実際にやってみないとわからないことばかりだなぁと思っていました。その中で最もシュミレーションから外れてしまったのがこのソロ活動ですね。絶対にあり得ないと信じて疑わなかったので自分でも驚きです(^_^;)

で、今のところぽんきちが弾き語りするのはライブする機会を増やしたいことと自分のギター伴奏を聴いてもらいたいということが最大の理由になっています。歌もちゃんとしないといけないとは思っていますが、ギターを聴いて欲しいという気持ちが本音です。

ですから、これからもオフィシャルウェブサイトもブログもギタリストぽんきちの屋号のままで活動します。これまで10年以上ヴォーカリストの伴奏をしてきましたし、歌伴ギタリストが自分の居るべき場所という感覚は今も変わらないので、今のところソロ弾き語り活動は下積みの手段と考えています。



ただ、この先ソロ活動がメインになっていくと周囲の認識は変わっていくのかもしれません。特にこれから出会う人たちはぽんきちを弾き語りストとして認識するようになる可能性が高いでしょうから、尚更ぽんきちの伴奏を望むヴォーカリストは現れにくくなるかも?そういう意味ではTeTeのCDを営業ツールに使う意味は大きいかもしれません。あぁ、これがぽんきちさんの本当の姿なのかと思って頂けたら幸いです。

その時その時で必要性があって始めることならば、それは将来においても意味のあることなんでしょう。そう信じて続けるしかないと今は思っています。




  



ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/06/01 12:08 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

葡萄かと思ったらメロンだった〜メロンで作った団子のケーキを知っとるけ?(゚Д゚;)



 
20180531024158548.jpg




先日ライブの前日がレイさんの誕生日だったので、サプライズでバースディケーキでもと考えて相方にお金を渡して買って来てもらいました。

ぽんきちが持参するとサプライズにならないので相方に頼んだのですが、天神のデパートのケーキ売り場をあちこち探し歩いた結果、彼女が選んだのがメロンが団子みたいにデコレーションされたケーキでした。


20180531024241968.jpg


これ葡萄かな?と思って食べたらメロンだったので珍しいなぁと思ってブログに書いています(^_^;)



福岡三越で買ったらしく、甘さ控えめでめっちゃ美味しかったです。さすが三越ですねぇ、メロンを団子にするなんて・・・これがエグゼクティブな発想ってやつなのか?そうなんか?(o゚▽゚)o

当日はもかしゅ〜くりぃむのお二人からもイチゴのデコレーションケーキのサプライズもあり、お客様も含めて全員でケーキを食べました。


20180531024314630.jpg


20180531024324029.jpg



ぽんきちとさっちん(写真右)はスイーツ好きなギタリストとして福岡の一部で有名なんですが(知らんがなという人は今記憶してください)他人様のバースディはケーキが食べられるからええですねぇ(^-^)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/05/31 02:44 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ただあなたの優しさが怖かった



 
20180530193634943.jpg





若かったあの頃 何も怖くなかった

ただあなたの優しさが怖かった



この有名な歌詞は今ある幸せを失うことの怖さを歌っているのかな?と思っていました。

でも、作詞家の喜多條忠(きたじょうまこと)さんは闘争心を失ってしまうことの怖さを表現したかったんだそうです。

1970年代の名曲「神田川」が生まれた当時は学生紛争の真っ只中でした。闘争の中で生きていた若者たちは外では殺伐とした世相の空気感を否応なく味わう日々でしたが、三畳一間の下宿に帰ると愛する彼女が料理を作って待っていてくれたりしていました。

彼女との暮らしはとても幸せで、貧しくても満たされた日々だったのです。そんな暮らしの中に居ると自分の中にある闘争心が消えてしまいそうで、とても怖かったと。

神田川が大ヒットしてずいぶん経ってから南こうせつさんが喜多條忠さんご本人から聞いた話では、「ただあなたの優しさが怖かった」というフレーズはそういう意味だったそうなんです。



闘争心というものが自分の中にある人たちはどんな人生なんだろう?と思うわけですが、ぽんきちの場合は過去に病気が深刻化した時に否応なく味わっていました。真夜中に苦痛のためベッドの上でのたうち回ったりして救急車を呼ぼうかどうか迷っているうちに朝を迎えたりとか、とにかく自分の肉体に巣くう腐った細胞たちとの闘いに疲れ果てながらも仕事をしている日々もありました。

最近は久しぶりに闘争心みたいなものが自分の中に芽生えてるなぁと感じています。それは見えない未来に対するものなんですが、静かに、でも人生を賭けたものだったりします。基本的に淡々としていますので表には出すことは無いですが、自然にわき起こってくる何かを常に感じています。



闘争心を自分の中に持ってしまう生き方は果たして幸せなのかどうなのか、ぽんきちにはわかりませんが、それを選んでしまったからには行きつくところまでやってみようと。

やれば結果は出るわけで、すでに当初のシュミレーションからは大きく外れて展開していますが、想定外の生き方になるのも面白いかもしれないなぁと思っています。

なるようになるし、なるようにしかならんから、全力でやるだけです。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2018/05/30 19:37 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青春の後ろ姿を人は皆忘れてしまう




20180529122642951.jpg





ぽんきちが過去を振り返らないタイプの人間になってから久しいですが、この1〜2年くらいはこれまで生きてきてその症状が最も強くなっているような・・・

おっさん前を向き過ぎやで!!みたいな(゚Д゚;)

たまには後ろ向きになれよ、人だろ?人間だろ?おさーんだろ?みたいな(`_´)



ぽんきちが思うに、安定した収入があって余暇もそれなりに楽しめるゆとりのあるおさーんならば、たまに過去の思い出に浸ることもあったりするのかな?と。

そんな精神的にリッチなおさーん人生の人たちはふとした瞬間に青春の後ろ姿を思い出して、甘酸っぱい気持ちのかけらを拾ったりするのかなぁ・・・

なんだかぽんきちはそんな心のゆとりさえ無くしているような気もします。とにかく過去を振り返らない日々がずっと続いていて、最近は若かった頃の記憶などは急速に消去されているような感じなんです。



このブログの同世代の読者にしてみれば、この年齢になって夢を追いかけるような生き方をしているぽんきちの姿は、まるで今が青春のように見えているのだろうか?

フリーランスのギタリストになってからロン毛のスナフキンになって姿形が別人のように変わってしまったぽんきちは、若い頃に出来なかったことのすべてを今やろうとしているように見えているのだろうか?

ぽんきち自身の感覚を正直に申しますと、今が青春という感覚は全くありません。ブログで何度も書いている言葉どおりの感覚なんです。つまり、お、お、おさーん!!(`_´)あるのみなんです。

青春ですかぁ?30代半ばくらいで終わったかも?みたいな感覚は変わらないですねぇ・・・どんな生き方をしていてもぽんきちはおさーんですよ。ただ好きなことに邁進しているだけって感じなんです。



そんな感覚なので、青春って何?みたいな、おさーん100%なんですけどそれが何か?みたいな。そんな感覚で日々を生きていますし、どちらかというとあと6年もしないうちに還暦かぁみたいな。マジで爺さんに近づいてるぜ、今やりたいことやらんでいつやるんだ?みたいな感じなんです。

青春の後ろ姿を忘れてしまってもいいよなぁというか、あの頃に戻りたいという気持ちが全く無いので、ぽんきちは今がすべてになっています。

変かもしれませんが、まだまだ青春という感覚は全く無くて、どちらかと言うとおさーんが好きなことやって何が悪いんじゃボケ!!(`_´)という気持ちが強いかも?



青春なんてとうの昔に終わってますし、還暦が近づいてますので、ぽんきちはもう好きなことをします。ヨボヨボの爺さんになる前に好きなことをして果てます。

そんなマイナス志向だかプラス志向だかわからない感覚で生きています。

ただ、音楽という自己表現できる世界で生きていますので、ステージでは自分のすべてを出したいという気持ちになっています。



怒りも穏やかさも優しさも、自分のすべてを出せる演奏をしたいと思っています。それはおそらくソロ活動の中で一番出しやすいような気がしています。弾き語りを始めて何となく感じていることなんですが、たった一人でステージで表現しているとそんな気持ちになりますね。

目指すは歌伴ギタリストなんですが、弾き語りを始めて良かったなと思うのは、孤独ゆえの自由さみたいなものを知ったことです。

そして、老いだとか死だとかを真っ直ぐに見つめて生きたいとも思っています。だからこそ今の生き方を選んだわけですから、ぽんきちが目指すベクトルはそっちです。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2018/05/29 12:27 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やりたいことを趣味で続けるならば日記的なブログを、やりたいことを仕事にしたいならば誰かに役立つブログにしましょうというお話




20180528121248878.jpg





毎日更新するしないは別としてネット社会の今を意識してブログを書いている人たちは相対的に多くはないけれど全国的にはたくさんいます。

ぽんきちは全国区のブロガーであるかさこさんからブログ術を学びましたが、過去に2時間講義のセミナーを福岡市内で受講したことがあります。

一言で申しますと、やりたいことを趣味で続けるならば日記的なブログでもいいけれど、やりたいことを仕事にしたいならば誰かに役立つブログにしましょうというお話でした。

要するに仕事とは基本的に誰かに役立つことをして報酬を得る行為なので、仕事を目的とするならばブログにもその要素は必須ということです。誰かに役立つブログだからこそたくさんの人たちに読んでもらえる可能性があるのです。



例えば、ぽんきちがギター講座というカテゴリで初心者ギタリストにとって役立つ内容のブログを書いているのもそんな理由からです。無料で読めるブログにギターレッスン的なことを書いてしまうと有料のギターレッスンは誰も受けないのでは?と思われるかもしれません。でもそれでもいいんです。まずは誰かに役立つことをする、それをブログにも書くということを基本姿勢にしています。

その他にはリアルの活動で老人介護施設などで慰問ライブもしていますが、基本的にボランティアですから交通費さえ支給されないライブもあるわけで、これも誰かに役立つことをするという基本姿勢からそうしています。ただ、慰問ライブは施設のお爺ちゃんやお婆ちゃんたちにめっちゃ喜ばれますからやり甲斐は十分にあるんです。リアルに社会奉仕していると感じられますので。



これらは長いスパンでの地道な活動を前提にしないとできないので、未来に向けての準備とか営業活動的な要素が強い活動になります。やりたいことを仕事にするのは簡単ではないことは誰にでも容易に想像がつきます。だから誰かに役立つことを地道に続けることが大切なんだと思います。特に音楽の世界は求められず与えてばかりだと仕事にはなりにくい、求められることに応えていくためにまずわかりやすい行為が「誰かの役立つことをする」だからです。

で、そんな要素がない日記的なブログについてのぽんきちの個人的な見解ですが、もし仕事としてミュージシャンを目指すならば日記的なブログは売れて有名になってから書けばいいと思います。芸能人などのブログを見ているとマジただの日記じゃん!!っていうブログが多かったりします。基本的にどうでもいいことを書いていたりします。それでも何千、何万ものアクセスがあるのは彼らが有名人だからです。

ですから、無名のミュージシャンが彼らの真似をして日記的なブログを書き続けていても当然ながら仕事には繋がらないわけで、趣味で音楽を続けるならばそれでもいいですが、仕事にしたいならばそのブログはただの日記である限り何の役にも立たないでしょう。



つまり、ぽんきちのブログは日記ではありません。好きなことを仕事にするという目的で書いていますから、その目的が無ければブログさえ書いていません。そもそもぽんきちには日記を書く趣味など無いからです。

毎日ブログを書いていると一般的にそれを日記だと認識してしまう人たちは多いのでは?と思います。日記だから毎日書いていると。日記的なブログを書いている人たちも多いでしょうからそう思われてしまうのも仕方ないわけですが、ぽんきちの場合は違います。自分の中に明確な目的を持って書いていますので、嘘は書きませんがセルフブランティングになるための計算というか、そのための効果を考えながら書いています。

大人の読者の皆さんにはそこを理解して読んで頂けるといいと思います。なぜわざわざこんな長文ブログを毎日書くのかと。なぜわざわざ生き方を問うようなブログを書くのかと。日記を書く趣味の無いぽんきちがこれほどこんなブログを書き続けるのは上記の理由があるからです。



そして、リアルでクオリティの高いサービスを提供できるだけでは厳しいという認識がぽんきちにはあるからです。仕事にするならばクオリティが高いのは当たり前のことであって、今はそれだけで仕事にできる時代ではありませんので。ネットとリアルの両輪で活発な活動を続けなければそのわずかな可能性さえも見えてきません。

ネットとリアルで大量の情報発信を続けるのは気の遠くなる作業のように見えますが、それも好きなことならばできます。今のところギターレッスンの申し込みやアレンジ&レコーディングの依頼はぽんきちのライブをリアルで観たことのない方々からすべてネット経由で来ていますから、やはりリアルだけの活動では仕事には繋がらないと思います。それらの内容についての精査は常に必要ですが、なかなか思うほどの成果は見えてきませんし、今のところゆっくりじわじわとしか効果は見えていません。

ですから、時々ファンの人たちにリサーチもしています。なぜぽんきちを追いかけているんですか?と素直に質問したりもします。今のところとても参考になるお答えを頂いたりしていますが、彼らの意見も参考にしつつネットもリアルも試行錯誤しながら地道にやっていくしかないなぁと思っています。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/05/28 12:13 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする