中学生の頃に日記のようなものを書かされて毎日担任の先生に提出していた


20191011151037657.jpg





確か生活ノートだったかな?何と呼んでいたのか忘れましたが、中学生の頃に日記のようなものを書かされて毎日担任の先生に渡していました。

当時は全国的な取り組みだったのか知りませんけれど、担任が生徒たちの生活実態や悩み事などを把握するために書かせていたんだと思います。

前日の朝起きて寝るまでのタイムスケジュール的なものは必ず書いて、あとは何でも自由に書いていいというノートでした。それを毎朝担任の先生が提出させてクラス全員のノートの内容をチェックしてから下校前に生徒たちに戻すというシステムでした。



で、ほとんどの生徒たちはおそらく真面目に生活ノートを書いていたんだと思いますが、ぽんきちは自由に書いていい欄に書くことが思い浮かばなかったんです。毎日のことですから一日のタイムスケジュールを書いたら後は何も書くことなんてないじゃないか・・・と思っていました。

それで、余ったスペースに担任の先生の似顔絵を描いたり、いろんなストーリー展開のイラストを描いたり、それに付随した様々な文章を書いていたんですね。毎日書かないといけないので自分が楽しめるようにしないと苦痛だったんです。

すると、担任の先生が「ぽんきちの生活ノートは面白い!!」とか言い出して、職員室のすべての教師たちがぽんきちの生活ノートを毎日読むようになっていました。担任の先生がぽんきちの生活ノートを回覧板みたいに他の教師たちに毎日回していたそうなんです。



当時どんな内容の文章を書いていたのか全く覚えていませんが、もしかしたらあの頃からぽんきちにはブログを書く下地になる要素があったのかもしれませんね。

他者から強制されてやるとかシステム的にやらなければいけないとか、世の中はそんな事柄で溢れています。しかも、それが毎日だったりすることもありますが、それが苦痛に感じると心や体のどこかがおかしくなったりする場合もありますよね。

そんな時はファイル形式を変換するアプリみたいに「つまらない」を「楽しめる」に変換できたらいいですね。自分の中に変換アプリをインストールするんです。アプリの中には使い勝手が良くないものもあったりしますから、何かこれってイマイチだなぁと思ったらまた別のアプリをインストールすればいいんです。



今を生きてやがて死んでいく・・・限りある時間を我々は生きています。

自分に合った変換アプリを探してみるのもいいかもしれません。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2019/10/22 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストラトに片パイが乗った女子エレキストに萌えているおさーんがたくさんいることをぽんきちは知っている




https://youtu.be/Ft3FOCunSBw




エレキギターのストラトとかベースを弾く女子に異常に萌えているおさーんがいませんか?

それはですね、ストラトというギターの形状的な理由からなんですが・・・



女子の片パイが強調されてしまうからなんです!!お、お、おさーん!!(`_´)



そんなこと書いたら女子にエレキギターやベースのレッスンをしている男性講師の先生方から怒られますがな(゚Д゚;)

講師の先生方が萌えているのかどうかはわかりませんが、このストラトで強調される片パイってめっちゃ萌え指数が高くないすか?ぽんきちだけ?(・・;)



「ストラトに片パイが乗った女子エレキストに萌えているおさーんがたくさんいる説」を証明するのは難しいのですが、これなどはギタープレイの素晴らしさも相まって昇天しそうになりませんか?



https://youtu.be/M2E9ilFS9w8



ぽんきちだけなんですかねぇ・・・

ちなみに萌えていると言ってもハアハア(゚Д゚;)みたいな変態まっしぐらな感じではなくて、か、可愛い・・・みたいな!!(゚Д゚;)

十分変態ですがな!!(`_´)って声が聞こえてきそうなんですが、ぽんきちだけなんですかねぇ・・・



このブログを読んだおさーんギタリストでぽんきちに共感している方はあとでこそ〜っと「ぽんきちさん、実は私もストラトの片パイ派なんですよ・・・」とカミングアウトしてください。

お待ちしております!!







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/10/21 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暮らしたい街を離れるために少しずつ人間関係を作っていく


20191009173027443.jpg





大分県の離島生まれのぽんきちにとって福岡の博多という街は憧れの場所でした。ライブ喫茶「照和」や漫画「博多っ子純情」が生まれた街で音楽活動をすることが高校生の頃に抱いたささやかな夢でした。

運良く福岡大学に入学したことで18歳から福岡市内で暮らすようになりましたが、音楽活動も就職も結婚もこの街で出会った人たちと生きてきたからできたことです。

この街が大好きでずっと暮らしていたいと願って生きてきたんですが、父の死をきっかけにその思いが自分の我が儘に過ぎないという現実をやっと直視できるようになりました。

人として当たり前なことをすべきと考えた時に、ぽんきちには守るべき人たちがいました。それは福岡にも故郷にもです。その優先順位としては老い先短い母親が最初であると考えるようになってからは、故郷の大分に意識を向けるようになっていました。



それまでは盆と正月に帰省するだけだったぽんきちが度々帰省するようになったのは、母親と過ごす時間を作るためでもありますが、もう一つは暮らしたい街を離れるために少しずつ人間関係を作っていくためです。一生音楽を中心に生きると決めた以上は、大分でも音楽的な繋がりをこれから作っていかなければと考えました。

個人的には18歳から37年以上も憧れた街で好きな生き方をさせてもらったんだからもういいよなぁ…という気持ちが日々強くなっていて、いずれこの街を離れる準備をしなければと思うようになりました。

それでも愛着の強いこの街を離れるのは気持ちの切り替えが簡単ではなく、故郷の母親がまだ何とか元気なことを言い訳にしながら日々を生きているという状況です。



やはり自分が暮らす街というのは好きな場所でなければ難しいと思うのです。あれほど高校生の頃に「こんな場所から早く離れたい・・・」と思った場所に戻るのは簡単ではないですね。とにかく島には何もないわけで、コンビニも病院もないわけですから。

それでも先祖代々続く土地や家というものはぽんきちは財産であると思う気持ちもあるのです。お金に換算すると超過疎地ですから価値なんてほとんど無いわけです。それは安心できる空間だったり、そこに流れる海風だったり、お金に変えられない何かがそう感じさせているんです。

ぽんきちは子供がいませんから故郷に帰っても次世代には残せない可能性が高いのですが、長女として生まれて80年以上ずっと先祖代々の土地と家を守り続けている母親の想いは遂げさせたいという気持ちが強いのです。

ぽんきちが帰省すると二階建ての広い家はいつもピカピカに掃除されているんです。死んだ父が母のために新築した家でもあり、そんな母親の並々ならぬ家に対する想いがぽんきちにそう思わせているのかもしれません。



母親が元気なうちに帰らなければと思いながら大好きなこの街をなかなか離れられないでいる・・・今は暮らしたい街を離れるために少しずつ人間関係を作っていく。そんな時期なんだろうなって思っています。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/10/20 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

漫画ばかり読んでいたらバカになると親から言われて育ちました(・・;)


20191009051215508.jpg





ぽんきち世代は昭和に子供時代を過ごしていますが、戦前生まれの親世代からは「漫画ばかり読んでいたらバカになるぞ!!」と言われて育ちました。

漫画も小説も読むという本好きな方々もいると思いますが、今の時代は本は漫画が中心という大人たちもいるはずです。彼らはバカなのか?というと決してそんなことはないですよね。

今や日本の漫画やアニメは世界一の影響力を持つメディアに成長していますが、ぽんきちの親世代にとっては信じがたい現実でしょうね。でも、これが紛れもない現実です。

ぽんきちが子供の頃にあれほどまでに大人たちからバカにされていた漫画やアニメが、今や世界を席巻しているわけです。



ぽんきちはゲームはしない派なんですが、漫画やアニメに限らずゲームからも人生に影響を受けたという大人たちは現代では普通にいますよね。どれもかつては大人たちからバカにされて、その影響がろくでもないものだと言われていたメディアですが、今はビジネス世界においても世界的に確固とした存在感を持っています。

漫画やアニメやゲームを作っていたのはその時々の若者たちで、彼らはメディアとしての可能性に気付いていた稀少な大人たちだったんだと思います。でも、大多数の古い部外者の大人たちにはわからなかったし、当時はむしろ悪影響しかないという認識だったのでは?と思います。

過去のものから貴重な知識を得て新しいものを生み出す・・・そんな温故知新の精神はとても大切だと思いますし、音楽の世界ではそれを痛感することはたくさんあります。普遍的なものって確かにありますから古い世代から受け継ぐべきものはこれからも無くならないはずです。



音楽の話で考えるとこの手の「古い大人たちのわからなさ」みたいなことは割と理解できたりするんです。最近の流行りソングの良さがさっぱりわからないということは、ぽんきち世代の音楽好き達は日々実感していると思います。

最近は米津なんちゃらが大人気らしいけど、さっぱりわからんばーい・・・お、お、おさーん!!(`_´)

裏でサブリミナル効果的な怪しげな何かを使ってるんじゃね!?みたいな(゚Д゚;)

ぽんきちにとってはそれくらい理解不能なわけで、昭和の古い大人たちが「漫画ばかり読んでいたらバカになるぞ!!」と言ってたあの感覚ってこんな感じだったのかなぁと。



要するにわからんものはわからんのです。こんなものが巨万の冨を生み出すビッグビジネスになるなんて・・・そんな摩訶不思議はいつの時代も古い大人たちを置いてきぼりにして生まれて育っていくのでしょうね。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2019/10/18 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宣言する必要はないと思う


20191002171521849.jpg






今の時代は不言実行よりも有言実行の方がいいだろうと思っています。言葉にすることで潜在的に自分自身をそっちに向かわせる効果はあると思いますし、やらざるを得ない状況を敢えて作るという意味もあります。

しかし、ぽんきちの経験上、わざわざ宣言する必要はないような気がしています。私は○○になる!!とか、○○をやってみせます!!とか、宣言する人に限って長続きしないからです。

あの宣言はいったい何だったんだろう?という具合に何年も経たないうちにいつの間にか自己アピールがトーンダウンしていたり、消えていたりするからなんですが、目指すものがあるならば必要なことをただ実行し続けていればいいでしょうと。

ヘタに宣言とかしちゃうと○○詐欺じゃないけれど、途中で頓挫した時に言い訳するしかなくなるからです。夢や目標は無いよりはあった方がいいですが、宣言は要らないんじゃないかなぁ。そもそも宣言しなくてもやればいいじゃん!!って話ですから。



いやいや、あの偉業を成し遂げた○○さんは若い頃から周囲に宣言し続けていたそうですよ。そういうタイプこそが成功するんじゃないですか?というご意見もあるだろうと思います。

でも、そういう成功者ってたまたま有言実行が現実に結びついたんじゃないかなぁ。宣言する人たちの1割にも満たないかもしれませんよね。ほとんどの人たちが途中でトーンダウンして消えてしまう・・・なかなか成果が現れなくて疲れてしまって宣言し続けていられなくなるんじゃないかなぁ。

だから、宣言は要らないのでやるべきことをひたすらやり続けるのがいいと思います。活動の広報や宣伝は必須ですからそういう観点からは不言実行は意味がないのでやはり基本は有言実行です。自分を知ってもらうために情報発信なり活動の告知なりをするので、何らかの言葉は常に必要です。

でも自分に気合いを入れるかの如く宣言するとか自己アピールで宣言をしちゃうと後々自分の首を絞めてしまいがちです。自分がやりたいことをやるのにわざわざ宣言しなくていいと思います。



今回のテーマは何となく呼吸に似ているんです。深く息を吸って吐く時に、一気に吐いてしまうと長続きしないんです。でも少しずつ吐くようにするとロングトーンをキープできるんです。

宣言しちゃう人は一気に息を吐いているような感じなんです。今の時代は有言実行ありきなんですが、成果に結びつくためにはその質として持久力というものが必須だろうとぽんきちは考えています。

毎日コツコツとたゆまない努力というか、楽しんでいれば努力とも感じないんでしょうけれど、そんな愚直なまでの継続性が何より大切だとぽんきちは思っています。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2019/10/17 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不健康への危機意識が結婚への近道とAIは分析した


20191007030151838.jpg






以前、「AIに聞いてみた」というNHKの番組で不健康への危機意識が結婚への近道になるとAIが分析したという結果が出ていました。自分の不健康さを自覚している人ほど結婚に向かっているというのです。

少子化問題の最大の原因は圧倒的に未婚率の増加ですが、AI の分析によると職場の健康診断で不健康と診断された人たちがその直後に結婚するケースが多いというデータがあるそうなんです。

男性は結婚すると寿命が伸びるというデータ結果があるらしく、自然の摂理として伴侶を得ることで長生きする可能性は確かにあるようです。

日本では若年層の経済力の低下が未婚率を高めているという一般論がありますが、海外では失業率が高い国は結婚率が高いというデータもあるらしく、これも何らかの人生の不安が結婚に向かわせているのかもしれません。

我々の感覚だと不健康だったり経済力が無かったりすると結婚は難しいのでは?と考えるのが普通だと思います。しかし、世界規模でのAIの分析ではそうとは限らないみたいです。



確かに周囲に目を向けると未婚者はかなり多い印象がありますよね・・・俺もじゃん!!(゚Д゚;)

まぁ、ぽんきちの場合は一度失敗していますのでずっと未婚ではなかったわけですが、今は50代までずっと未婚のままという人たちも多いそうですね。彼らは結婚したくないわけではないらしく、様々な理由でご縁が無かったりするようです。

つまり、健康で経済力があっても全体的には未婚率が高いという現実があって、これは簡単には適当なパートナーとのマッチング不足は解消しないということなのかもしれません。運命の人との出逢いが少なくなっているとは思いませんけれど、一つはお見合い結婚の減少がかなり影響していると個人的には考えています。

ぽんきちの親世代の多くが戦後に見合い結婚していますが、その後は女性が経済的に自立した社会になったことで恋愛結婚が主流になったことが影響していますよね。昔と今ではあまりにも社会状況が違い過ぎます。



健康で経済力がある方がいいに決まっていますが、不健康や失業に対する意識が結婚に向かわせているというAIの分析は何とも皮肉です。健康で経済力があれば独身でも十分に人生を楽しめるからなんですかねぇ・・・実際、楽しんでいる人たちもたくさんいますよね。

ただ、独身である人たちの多くが結婚したくないわけではないという事実・・・もっと言えばパートナーを欲しているという事実は揺るがないのではないでしょうか?

人は一人では生きられないということを、本能的だったり経験値からだったり、誰しも何となくはわかっているからだと思います。



人は誰かと関わらないと生きていけないし、「人間」とはよく言ったものだとぽんきちは大昔の人々のセンスに感心してしまうのです。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/10/14 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユニットが変化することを恐れなくなった


20191006152255212.jpg






おじさんはね、ママのためにギターを弾く人なんだ。わかるか?


ママのお腹の中にいた時に聴いただろ?覚えているか?



かつてユニットの活動に自分の理想を追い求めていた時期は強いこだわりがありました。レイぽんはこうなんだ、TeTeはこうなんだという自分なりの強いこだわりでした。

今のぽんきちはあの頃の自分が何だったのか?とふと考えたりしますが、人はその時々の生き方や立ち位置で思考が違うのです。

限定された時間の中でしか存在しない音楽という世界に身を置く活動と人生のすべてが音楽という世界に身を置く活動では、その思考が違ってくるということをやっと理解できるようになりました。

今思うと、限定されているが故にそのこだわりが強かったのかもしれません。不自由であるが故に理想の純度が高くなり、それがユニットの活動にも形になって現れていたような気がします。

それが悪いわけではなく、生き方や立ち位置で自分の思考がどっちに向かうかの違いだけなんだと思います。今のぽんきちは以前よりもかなり自由な思考になっています。



自由になれたが故に柔軟になっていて、「あ〜、ええよええよ。」みたいな、基本的に何でも受け入れてしまうみたいな状態です。一見何もかもどうでもよくなってるかの如くなんです。過去の強烈なこだわりはいったい何だったのか!?というくらい「好きにすればよか。」なんです。

そうは言ってもやはりユニットにはコンセプトがあった方がいいとは思っています。ミコぽんを昭和歌謡カバーに制限しているのはそういう最低限あった方がいいと思える部分を守っているからなんです。

あまりにも自由過ぎてはいけないんですが、自由な思考が生み出す野性の勘みたいなものもあってもいいかなって感じなんです。すべて同じやり方をする必要性はなくて、ユニットはそれぞれが別物です。意味のない横並び意識など要りません。



むしろ制限をかけている方が気にかけている証拠なのかもしれません。制限をかけないのはどうでもいいからかもしれないし、良い意味で自由になっているのかもしれないし、その辺は自分でも深く考えなくなりました。

音楽で表現したい人たちは基本的に自分が中心なんです。結果的に他者が気に入ってくれたらいいという感じが正直な気持ちだったりします。好きな音楽を好きにやれなければ自分が楽しめないからです。

ところが、音楽は聴いてくれる人たちがいて初めて成立する表現でもあります。他者をどう意識するのかも人それぞれながらに違いが現れてくるものです。

何も考えてないようで考えているものだったりしますが、これもまた人それぞれでして、何が正しいとか間違っているとかではありません。音楽表現をしたい人たちなんて無数に存在するのです。だから好きにすればいいんです。



そして、長い活動の過程では変化することは自然だとも言えます。人が変化するようにユニットも変化するのです。

それを自分たちが楽しみ、それを聴いてくれる方々にも楽しんでもらえたら幸いです。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2019/10/13 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジミー・ペイジはギターが下手かもしれないけれど大好きだから仕方ない





https://youtu.be/TRt4hQs3nH0






https://youtu.be/JpNy6z5sz1M






「Rain Song」から「Dancing Days」を続けて聴く感じがええわ〜(o゚▽゚)o

ジミー・ペイジ好きなぽんきちは自分の弾き語りライブでは好んでジミーのギターリフを使ったりしていますが、これはユニットでは決してできない遊びなのでやめられまへんなぁ〜( ̄∇ ̄)



ジミー・ペイジのギター下手説はずっと以前からあるわけですが、ぽんきちはそれを否定はしません。これには諸説あって、ドラムのジョン・ボーナムの死によりバンドが解散した後、ドラッグに溺れたジミーのギタープレイが散々だった1980年代のライブ映像が証明していたり・・・

そもそも全盛期の頃からライブでミストーンが多いと評判だったり、ジミーは普段は座ってギターを練習していたためライブで腰より低い位置でギターを弾くスタイルが原因の一つだったとか・・・

レコーディングで録り直しすることに意味を感じていなかった説は、その時の勢いが大切なんだから多少のミストーンとかどうでもいいじゃん!!みたいな(゚Д゚;)



とにかく、ジミー・ペイジのギター下手説には枚挙に暇がないわけですが、でもいいんですよぉ、そんなことは(^-^)

だって、めっちゃカッコいいんだもん。それがすべてというか、ジミーは「ロックギタリストはこうあるべき」を体現してきた偉大なるギタリストだからです。

実際、1970年代の全盛期の頃のライブ映像を観てもかなりギタープレイが粗いのは否定できないんですけれど、とにかくめっちゃカッコいいわけです。

ジミー・ペイジはギターが下手かもしれないけれど、ぽんきちは大好きだから仕方ないんですよ。それでいいじゃん!!






https://youtu.be/YWOuzYvksRw








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/10/12 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この世のものか あの世のものぞ




https://youtu.be/fG08GcRhsvE





「どろろと百鬼丸」は子供の頃に観たアニメの中でも忘れ得ぬ手塚治虫作品です。

その中で巨大な頭のもののけが鈴をチリ〜ンと鳴らしながら「やろうか?」と呟くシーンがありまして・・・テレビの前でぽんきちは鳥肌が立つくらい怖かったんです。



やろうか? チリ〜ン・・・



こ、こえ〜よ〜っ!!(>_<)





どうでもいいけどこのお姉さんの「どろろの歌」はめっちゃ上手い〜、スゲーっ!!(゚Д゚;)



https://youtu.be/OdZq11XXJIM





今回はこれで終わります。


さいなら〜(T_T)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/10/11 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深キョンの謎〜なんで年とらないの?(゚Д゚;)





https://youtu.be/tiVkhGeGxzs





この深キョンのラムちゃんは肌の露出が少な過ぎやないとね!?本物のラムちゃんはこんなもんじゃなかば〜い!!みたいな(゚Д゚;)

しかし、ぽんきちは以前から謎なんですが、深キョンってなんで年をとらないんですかね?時代によって体重の増減はあるみたいですが、ずっと若いんだけど(・・;)

タイムボカンのドロンジョ役はおさーん的にマジ嬉しかったんですが、小悪魔的な魅力をずっとキープしているのは本当に凄いと思います。



今回はこれで終わります。



さいなら〜(T_T)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/10/10 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちのアレンジを絶賛する人もいれば酷評する人もいる・・・音楽なんてそんなものです。


20190925021014704.jpg






一方では絶賛され、一方では酷評される・・・音楽って本当にそんなものです。だから、自分を信じて表現すればいいと思います。

それでも音楽って自分で評価するものではなく、あくまでも他者が評価するものです。自分を信じて表現すべきなんですが、自分で自分を絶賛することは痛い行為であるとも言えるわけですから、そこは微妙だったりします。一歩間違えればただのマスターベーションです。

自分を信じればいい・・・だけど自分で評価を下してはいけない。う〜ん、何だか難しいんですけどーっ!!みたいな(゚Д゚;)



音楽って好き嫌いが顕著な世界です。絶賛する人はそれが好きなんです。酷評する人はそれが嫌いなんです。つまり合うか合わないかです。

最近ぽんきちはなぜか柴田淳というシンガーソングライターが気になっていて、You TubeやAmazonなどのコメントを見てるんですね。すると絶賛か酷評かに二分しているわけです。

彼女の歌に惹きつけられて止まない人たちは絶賛していますが、彼女の歌の良さがさっぱりわからない人たちは酷評しているんです。

彼女は歌い方にちょっと癖のあるタイプのシンガーなので余計にそれが顕著に出るのかもしれません。それはそのままアーティストとしての個性だとも言えます。



おそらく彼女は女を超えていないシンガーなんだと思います。一方、誰からもこの人は凄いと評されるシンガーって女を超えていたりしませんか?性差の領域を超えていて「女性シンガー」というよりも「人間シンガー」みたいな!!(゚Д゚;)

そんな凄い人間シンガーを好む人たちは柴田淳には興味ないんじゃないかなぁ。彼女はハキハキしていない感じの鼻にかかったような歌声で、妙に艶っぽさがあるんです。一方、人間シンガーはそんな部分も超越している完璧に近いシンガーなのではないかと。

極めて個人的な意見なんですが、一部の男性リスナーは女性シンガーには「女を超えないで欲しい」という願望があるのでは?と思います。どこか彼女たちにいつも女を感じていたいのでは?と思うのです。

明らかにすべてにおいて人間シンガーの方が優れているのに、何度も聴いてしまうのは柴田淳のような女性シンガーだったりする・・・劣っている方を好んで聴いてしまう。そんな傾向って我々の身近にもあるのでは?と思います。



明らかに自分より劣っているあの女の方が愛されている・・・おかしいやろーっ、ごらあぁぁぁーっ!!(゚Д゚;)

まぁ落ち着いて、世の中そんなものなんですよぉ(^_^;)

だって、好きか嫌いか、合うか合わないかなんですから。多くの場合、音楽もそうですが優劣ではないんです。ダメ男を好きになる、ダメ女を好きになる、スキが全くない奴よりもスキだらけの方を愛してしまう・・・そんなものですよねぇ( ̄。 ̄;)



ぽんきちはやはり音楽は自分を信じればいい・・・だけど自分で評価を下してはいけないと思います。自分を酷評する人がいたら「相性が悪いっすね。」で終わらせていいです。だって好きか嫌いか、合うか合わないかだけなんですから。その人とは合わないだけなんです。

ならば合わない人と絡む必要などないわけです。何を気にすることがありましょうか?自分を信じて表現すればいい、だけど評価は他者に任せる・・・それでいいと思います。つまり、他者からは絶賛と酷評があっていいということです。そして自分で自分を絶賛するのは危険が伴うということです。

音楽ってある種、個性がすべてなのかもしれません。ならば誰しも自分の個性で貫けばいいだろうと。



評価は他者に任せる。自分と合う人もいれば合わない人もいる。そんな当然なことで自分の軸がブレることなどないように・・・自分を信じて前に進みましょう。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2019/10/07 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分を気にかけてくれる人がいるって幸せだと思う


20190927020809550.jpg






それは親かもしれないし、兄弟かもしれない。友達かもしれないし、趣味のサークル仲間かもしれない。職場の先輩かもしれないし、後輩かもしれない。

配偶者かもしれないし、恋人かもしれない。片想いされている相手かもしれない。

どんなポジションの人であれ、自分を気にかけてくれる人がいるって幸せだと思うのです。

恋人や配偶者であればストレートにその気持ちが伝わってくるシーンがたくさんあります。いつでも手の届く場所に存在してくれている人のそんな気持ちは本当にありがたくて、かけがえのないものだったりします。



いつでも手の届く場所にはいないけれど、自分を気にかけてくれる人がいることもあります。今の時代はSNSが不可欠になっている人たちも多いので、ネット上でそれを感じている人たちも多いかも?と思います。

しかし、SNSでいいね!などの反応が無くても、実は自分を気にかけてくれる人がいるということはあります。ぽんきちの場合ですと毎日ブログを更新していますが、SNSでは一切反応しないんだけれど、実はぽんきちのブログを必ずチェックしているという人たちが存在していることも知っています。

時々そんな人たちにリアルで会うと「実はブログいつも読んでます。」と言われることがあって、「え・・・そうだったんですか!?」と驚くことがあります。所謂サイレントユーザーというか、サイレントな読者ですね。



ぽんきちはブログを書いているからそんな経験もできますが、一般的にはサイレントな人たちの存在は自分ではなかなかわからなかったりすると思います。だって反応が無いとわからないですよね。

でも、何かがあった時というか、いざという時には、そんな人たちは援助の手を差し伸べてくれる可能性はあるかもしれません。普段は静かに見守っているだけなんだけれど、何かが起こった時に実はいつも気にかけていたことを伝え、手を差し出す人たちが。

それは被災した時かもしれないし、ケガや病気で倒れた時かもしれないし、精神的にダメージを受ける何かが起こった時かもしれません。



だから今の時代は何らかの発信はしていた方がいいと思います。もしかしたら遠い場所から手を差し伸べようとしてくれる人もいるかもしれないからです。

もし、信頼できる人であれば頼ってみるのもいいかもしれません。あなたは決して一人ではないと純粋な気持ちで手を差し伸べる人かもしれないからです。

世の中にはそんな人たちもたくさんいるはずで、損得抜きに行動する人もいるはずです。



そして、損得抜きに行動してしまう人たちの中には頼まれるとつい引き受けてしまうとか、ずっと内向きな心のままで生きている人の気持ちをほぐそうとしたり・・・ついそんな行動をしてしまうタイプだったりするのかもしれません。

そんな行動をしてしまう人は実はくたくたに疲れているのかもしれません。行動を起こすが故に疲れ果てて、充実感に満たされるというよりも、俺はいったいなぜこんなことをやっているんだろう・・・と、一人になった時に疲労困憊したままの頭でぼんやり考えてしまうのかもしれません。

それでも体力が回復するとまた手を差し伸べてしまう・・・そんな人なんじゃないかなぁと思います。またくたくたになるのがわかっているのに行動を起こしてしまう。何も求めずとにかく今の自分にできることをやってしまう。そんな人っておそらく行動しないと何も変わらないことを知っている人なんじゃないかなぁ。



どちらの立場であれ、気にかけてくれる人がいることも、気になってしまう人がいることも、どちらも幸せなんだと思います。それは生きていればこそだし、関わり合うとはそういうことですから。

関わり合いの中でお互いが少しでも幸せを感じられたらいいなぁと思います。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/10/05 00:09 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちはギタリストですがピッチとリズムに狂いがなく表現力豊かに歌えるシンガーはカッコいいと思ってしまう




最近は生意気にも自分でも歌っているせいか、ピッチとリズムに狂いがなく表現力豊かに歌えるシンガーはカッコいいと思ってしまうんです。

ぽんきちにとってはギタリストとしての追求しかないし、今も頭の中はそれでいっぱいなんですが、何となく以前よりもシンガーという存在が気になるようになった気がします。

で、最近この人はマジで上手いな〜と思っているシンガーがいまして、それは絢香です。





https://youtu.be/U8HT8JuLS1M





https://youtu.be/Q6Z0Z_tmeVk




今更?って感じだと思いますが、ぽんきちは絢香をほとんど知らないというか、今までしっかり聴いたことがありませんでした。

彼女は上記の条件を満たしたシンガーだと思いますが、それに加えてハスキーな歌声が何とも心地良いですね。

彼女は声だけでも人々を惹きつけられるシンガーだろうと思います。科学的に分析すれば聴く人たちの脳内に作用を起こす声なんだと証明できるんでしょうけれど、そんなことよりもそれを素直に感じる我々の心が何よりも証明しているわけでして。



絢香ってお母さんになってちょっとファットになったのかな?将来はすっかり貫禄がついてJポップ界のビッグマザー的な存在になるのかもしれませんね(^-^)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/10/04 00:48 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたは何者になりますか?


20190929181115536.jpg





20190929181125353.jpg






ずいぶん古い写真をアップしましたが、ぽんきちが8歳の時の写真です。一緒に写っているのは叔母さんですが、おそらく22歳くらいだと思います。

昭和47年の写真ですが、まるで中国か北朝鮮の田舎の子供みたいですねぇ、当時の島には謎のドラム缶があちこちにあったなぁ(^_^;)
 


昨夜は大分市エフサウンドカフェで弾き語りライブだったんですが、今回は初めて福岡から音楽仲間のミュージシャンを連れて行きました。

昨夜エフに初出演したジャッキーは実家がエフのすぐ近所で、ご両親や妹ご夫妻、姪っ子など6名の親族が応援に駆けつけていました。

ぽんきちの時もそうだったんですが、親族が集まるライブってなぜかとてもアットホームになるんです。ジャッキーが変な緊張をしながら弾き語りしていたのが笑えましたが楽しいライブでした。



いつもは大分ライブの日は故郷の佐伯市の島に帰るんですが、昨夜は久しぶりに大分市在住の叔母さんがライブに来てくれて、打ち上げ終了後は叔母さん宅に泊まりました。

初めて訪れた叔母さん宅は想像以上に高級住宅で、ここに夫婦だけで暮らしているとはなんと贅沢な!!(@_@)と思ったんですが、これから大分ライブの時は気軽に泊まればいいからと言うので今回は甘えさせて頂きました。

翌朝は広いリビングで朝食を頂きながら叔父さんも一緒に昔話をしながらくつろぎました。大分川が近くに流れるとても環境のいい場所で、何とも言えない豊かな空気が流れている感じでした。さすがに一緒に泊まった相方は緊張していましたが、ぽんきちはぐっすり眠ったし、とてもありがたかったですね。



アップした50年近く前の写真は今日叔母さんから貰ったんですが、当時ぽんきちは四人姉妹の末っ子の叔母さんを「姉ちゃん」と呼んでいたんです。叔母さんが高校を卒業するまでは一緒に暮らしていたのでぽんきちにとっては姉のような存在でした。

叔母の中では一番若かったせいか子供の頃から話しやすい人でした。戦後生まれで1960年代に青春時代を送っているせいか、同じ姉妹でも戦前生まれの母とは感覚が全く違うという印象がありました。

そんな叔母さんも70代になり、今は閑静な住宅街で余生を過ごしています。二人で写真を撮った日の半世紀後に今日のような日が来るなんて・・・ぽんきちが髪を長く伸ばし、大分市のライブバーで弾き語りライブをして、その姿を叔母さんがニコニコしながら観ている・・・完全に想像を越えてますがな!!(゚Д゚;)



ぽんきちは今、ずっと前からなりたかった者になろうとしています。職業上はもうなっているのかもしれないけれど、細かい部分ではまだまだです。52歳からリアルに動き出したので簡単にはなれませんし、もしかしたら一生なれないかもしれません。

それでもなりたい者になると決めたので、そのためにできることをやり続けるだけです。

叔母さんはぽんきちのブログを読んでるそうなので、たぶんこれも読んでいるでしょう。



叔母さん、今回の大分遠征ライブはお世話になりました。コーヒーも味噌汁も美味しかった。ありがとう(^_^)ノ







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/09/29 18:12 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丑三つ時に釘でわら人形を木に打ちつけるのが趣味です


20190922110054996.jpg






https://youtu.be/J8sieDxJ-P8





https://youtu.be/XasinCtfwm4





の〜ろ〜わ〜れ〜ろ〜



伊藤潤二「コレクション」はハマりますよ〜、特に双一がいいです。

以前、天神の書店に行って楳図かずおのコミック「おろち」を探していたら見つからなくて、隣に伊藤潤二「コレクション」のコミックがあったので買ってみたんですが、このアニメってコミックにかなり忠実に作っているのがよくわかりました。

ネットで無料で視聴できるので興味のある方は視聴してみてください。強烈だからハマりますよ〜(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2019/09/27 00:01 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分の信じるカッコいいを追求すればいい・・・っていうか、それしかないと思う。


20190919015533245.jpg






ぽんきちはこれまでも何度となく「ミュージシャンは自分の信じるカッコいいを追求すればいい」とブログに書いていますが、これって音楽の聴き方にも影響するので今回はもう少し詳しく書いてみます。



ライブを観て、行くんじゃなかった・・・と思うライブってあると思います。もしくは、今日のチャージ代は高かったな・・・と思うライブとか。所謂、残念な内容のライブですが、これって正直な気持ちとしてそうなんだから仕方ないですよね。

でも、もしかしたらマイナスポイントをチェックするかのようなライブの見方をしている可能性もあるのかも?と思ったりもするんです。要するに粗探しってやつです。

ぽんきちは思うんですが、性格的に他者のマイナスポイントに異常に興味を示す人っていますよね。そこを見つけて楽しんでいるっていうか、そこを見つけられる俺って偉い!!と自画自賛しているというか。

そういう性質の人にとっては多くのライブは残念な内容に必然的になりがちなのでは?と推測しています。そこに無意識に喜びを感じているからです。

これっておそらく生まれ持ったキャラなんじゃないかなぁ。お前こそが残念じゃ!!(`_´)って言いたくなりますが、ちょっと損な性質ですよね。



つまらない演奏を無理やり面白かったと感じろと言っているのではありません。粗探しをする意味が、その行為が無駄だと言いたいだけなんです。なぜならば自分にとってのカッコいいと他者のカッコいいは異なるからです。人はみんな違うというどうしようもない事実が音楽にも反映してしまうからです。

わざわざマイナスポイントを見つけて残念なライブ認定するよりも、それを軽くスルーできる能力がある方が残念感は少しは減少します。残念感が多い人生と少ない人生ではどちらがいいでしょうか?

そりゃあ、素晴らしい!!(o゚▽゚)oと絶賛したくなるライブを誰だって観たいですよ。ぽんきちだってそうです、お金と時間をかけてライブに足を運ぶわけですから。でも、一般的に絶賛まで行かないライブの方が多いわけですから、自分のライブの見方によって微妙に良くもなるし悪くもなる場合はあると思うんです。



ならば、せっかくだから良くなる見方ができる能力がある方がいいような気がするんです。もっとそのミュージシャンの良い部分に注目しろ!!という綺麗事を言うつもりはさらさらなくて、相手のマイナスポイントを見つけて俺偉い!!と悦に入ってる人生って寂しくないか?ってことなんです。

みんなカッコいいはそれぞれやけんね、あんな音楽表現もあるんやね!!ぐらいでよくないか!?ってことなんです。それを「ぽんきちさん、あなたは寛容なんですね・・・」と言われれば、「いや、別に寛容じゃなかよ、人それぞれやけんねってことやないとね?」って、ぽんきちは答えるしかないというか。

つまりは誰しも自分の信じるカッコいいを追求すればいい・・・っていうか、それしかないと思うわけです。自分で納得できんカッコいいなんか追求できるか、ボケーッ!!(゚Д゚;)っちゅーことです。



だから、「アイツは○○だからダメなんよ。」とか、「俺だったらもっとこうするのに。」とか、余計なお世話だということです。

もう何度もブログに書いてますが、そんなこと言うてる暇があったらおのれを磨けってことでしょう?自分が信じるカッコいいをもっと磨けってことです。他者から見たらそれはダサいのかもしれませんが、仕方ないやん、自分はそれがカッコいいと思えるんやけ!!(`_´)



だから、他者のマイナスポイント探しなど無駄なことやし、他者に向ける眼力があるならば、それを自分に向ければいいやんって話なんです。そして見つかったらそんな自分を変える努力をすればいいやんってことです。

時間と労力の使い方はもっと賢くやりましょうと、そういうことです。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/09/21 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたは少しだけ疲れただけ




https://youtu.be/E7QcCY7Wb_s





大きな喪失感からなのか、自分でもわからないけれど、あることをきっかけにそれまで続けていたことを止めてしまったりすることがあります。

最近のぽんきちの経験では、一昨年の暮れに父を亡くしたんですが、それをきっかけにそれまで続けていたことを止めたり、新しくスタートしようとしていたことも止めてしまったんです。

自分の中では大きな喪失感が自分の何かを変えてしまったということは確かにあったんだと思います。しかし、それまで続けていたことは毎日の筋トレだったので、自分にとって必要なことまでも止めてしまったことはやはり間違っていたと思いました。すっかり筋肉が落ちてしまって最近の体調不良でまた更に痩せてしまいました。

この夏の猛暑が堪えたのか、持病だけではなくその他の困った症状も出てきたので、今回の体調不良をきっかけに筋トレも再開しました。ずいぶん長く自分を甘やかす状態に置いていましたが、もう大きな喪失感を言い訳にしていられなくなったんでしょうね。



音楽活動をしていてもあまり気持ちよくない思いをすることもあります。例えば対バンのミュージシャンがお客さんとずっとお喋りをしていて我々の演奏を全然聴いていないライブとか、たまにあったりもします。

ある時のライブでは対バンのミュージシャンが意図的で積極的にお喋りしている印象を受けたこともあって、演奏中ずっとお喋りしているもんだから、それは「俺はお前のことなんか全然興味ねぇんだよ!!」というアピールをしているとしか思えなかったこともあります。

音楽に限りませんがどんな分野でもそういう人たちって一部いたりするものです。そういう時のライブって何となく疲れてしまうものなんですが、彼らの存在は反面教師になるのである種の学びにはなります。

俺はあんな風には絶対なりたくないと思えばいいだけであって、それで自分がステージ外でもまっとうな姿勢を持ったミュージシャンになれたならば、それでいいじゃないかと思うようにしています。

ミュージシャンは、特にギタリストはカッコよくないといかんのです。それはステージ外であっても音楽の現場ならばです。カッコ悪いミュージシャンを反面教師にすれば自分も少しはカッコよくなれるでしょう?だから、それも学びなんだと思います。



生きていると疲れることってたくさんあります。気分的にも肉体的にもです。でも自分の中の整理の仕方でそれはどうにでもなることです。時には大きな喪失感でダメ人間になってしまうこともあると思いますけれど、いずれはこのままではいけないと切り替えられる日も来ると思います。

要はその時の環境がどうであれ、その時に関わる相手が誰であれ、自分の軸を持てばいいと思うんです。環境や相手のせいにして自分を腐らせてしまうなんてバカバカしいんです。

ギタリストならば自分が思うカッコいいギタリストを目指せばいいじゃないかと。環境がどうとか相手がどうとか関係なく、自分の軸で生きればいいと思います。



疲れた時は少し休めばいいし、今はダメな自分でもそのうち変われる日がきっと来る・・・自分の軸を失わなければきっとそんな日が来ます。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/09/20 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちにとってのブログについて


20190917220423621.jpg





このブログは2014年から5年以上、毎日更新していますが、ぽんきちがブログを書くにあたって心していることがあります。

今回はそれをわかりやすくQ&Aにしてみました。



Q : あなたにとってブログとは何ですか?

A : セルフブランディングです。文字どおり、自らをブランド化するために書いています。ネット社会の今という時代で音楽を仕事にすることを意識するようになってから、自らをプロモーションするために書き始めました。


Q : ブログを書くにあたって気をつけていることは何ですか?

A : 本音を書く、本音で書くということです。


Q : 一般的に本音を書かない、書けない人は多いと思います。なぜ敢えて本音を書くのですか?

A : もちろん書けることと書けないことはあります。しかし、ブログの目的を考えるならば本音で書かなければ意味がないからです。


Q : それはなぜですか?

A : 信用と価値が得られないからです。それに本音を隠したブログなんてつまらないし、面白いわけがありませんので。


Q : あなたは毎日ブログを更新していますが、それはなぜですか?

A : 圧倒的な記事数の積み重ねが質を作るからです。それと安心感です。


Q : 安心感とは?

A : 例えば、行きつけの居酒屋があるとします。いつも開いている居酒屋と時々不定期に閉まっている居酒屋では前者の方が安心感があります。自分が好きな時に行くと必ず開いている居酒屋が良いですよね。


Q : なるほど、あなたはブログのテーマも多岐に渡って書いていますよね?時には小説みたいなフィクションまで書いていますが、なぜですか?

A : テーマを限定することに意味を感じないからです。ギタリストだから音楽のことしか書いてはいけないというわけではないですし。時事問題や政治に関することも時には書きます。ただ、ギタリストなので必然的に音楽のことが多くなります。


Q : 生きることをテーマした記事も多い気がしますが?

A : ブログを書くきっかけが生きることや仕事についての疑問が生じたことからだったからだと思います。今も葛藤はありますから自然にそんなテーマになりがちなんだと思います。


Q : あなたにとってセルフブランディングとは何ですか?

A : 自分だけではなく、自分にとって大切な人たちについてもブランド化を図ることがセルフブランディングになると考えています。


Q : 自分以外の人たちのブランド化をするんですか?

A : そうです。自分に深く関わる人たちをもブランド化するためのブログを書くことがセルフブランディングに繋がると信じています。


Q : それはなぜですか?

A : 自分に深く関わる人たちがブログの読者にとって魅力的に見えた方がいいじゃないですか?周囲の人たちも素敵な人たちなんだ・・・と思ってもらえるブログにした方がブランディングになると考えています。


Q : このブログはいつまで書き続けるつもりですか?

A : 毎日更新を10年続けると誓って書き始めたので、あと5年ですね。


Q : 5年後はどうなっていると思いますか?

A : わかりません。生きているか死んでいるかもわかりません。もし生きていたら60歳になっているはずですが、その時どんな生活をしているのかもわかりません。


Q : 5年後はどうなっていたいですか?

A : ギターを弾いてライブをしていたいです。そして、仕事が今よりも安定した状態になっていたら嬉しいです。


Q : それはいつまで続けたいですか?

A : 生きている限り続けたいです。好きなことですから。



以上、Q&Aでお届けしました(^_^)ノ







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/09/18 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

慰問ライブで「髪の長いあの人は女性かね?」とお年寄りから施設のスタッフが質問されていたので「私はおっさんです!!」と自分で答えるぽんきち・・・お、お、おさーん(`_´)


20190916234852725.jpg





珍しく今回の週末は5連続ライブだったんですが、三連休ライブの前後にたまたま老人ホームの慰問ライブが入ってしまったからでした(@_@)

で、慰問は初日はレイぽんで、最終日はミコぽんで、それぞれ北九州市内の老人ホームだったんですが、最終日の2ステージを無事に終えて自宅に帰ったらぐったりしちゃって・・・もう、俺、死んだ・・・みたいな(・・;)

やはりもともと内臓が弱い人間はツアーミュージシャンは絶対無理だと悟りました。演奏と移動を繰り返す日々はぽんきちには自殺行為ですね・・・ライブ中の集中力だとか集客の心配だとか、体力的なこと以外でも神経を使いますから、数日に及ぶ連続ライブって半端ない疲れ方をするという(^_^;)



で、最終日の慰問ライブでこれから演奏を始めるって時に「髪の長いあの人は女性かね?」とお年寄りから施設のスタッフが質問されていたので、「私はおっさんです!!」とぽんきちが自分で答える一幕がありまして・・・いきなりライブ直前におっさん宣言をするという( ̄∇ ̄;)

「死ぬまでに一度ロン毛にしたかったので・・・」とか、「3年前に国家公務員を早期退職してギタリストになりまして・・・」とか、なぜかライブ直前に経歴を自分で説明するという意味不明な展開になるという(^_^;)

結果的にレイぽんもミコぽんも今回もとても喜んで頂けたので、やはり慰問ライブっていいもんだなぁと思いました。それはレイさんもミコさんも同じ気持ちだろうと思います。



懐かしい邦楽カバーのユニットを二つ掛け持ちで活動しているわけですから、これからも純粋に喜んでもらえる音楽活動も続けていこうと思います。仕事にはならないんですけれど、誰かの役には立っているわけですから意味はあります。

今日ライブ終了後に見たおばあちゃんの涙を、「また必ず来てください・・・」と言ってくれた言葉を、胸に刻んでこれからも活動を続けます。



しかし、今回は疲れ過ぎました(^_^;)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/09/17 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分はあと数年もしくは数十年で確実に死ぬ→それでも何事もなかったかのように世の中は回り続ける→それならば今日から自分はどうしてやろーかーっ!!(゚Д゚;)


20190915123602069.jpg






知らんがな(^_^;)

好きにすればええやんって話なんですが、それを言っちゃあブログに何も書けませんよということなのでそういう本音はとりあえず置いといてと(ノ^^)ノ

我々にとって死は一大事ですよね。ほぼ死なないようにするために我々は生きているとも言えます。死を避けようとして衣食住を満たすべく生きているわけです。

しかし、この一大事って世の中にとってはほとんど何も影響しません。一国の大統領が死んだって誰かが代わりをするわけで、一般庶民の我々の死はマクロ的に見れば限りなくミジンコみたいな出来事です。

それでも我々は死を避けるためにあれこれ頑張ったり必死になったりするわけです。ミジンコみたいな存在なのにそんなに死が怖いの?そんなにこの世から消滅するのが嫌なの?

当たり前じゃ、ボケーッ!!(゚Д゚;)



それはどんなにミジンコみたいな存在でも我々は自分の人生の主人公だからです。惨めなことや情けないこともあった。カッコ悪いこともたくさんしてきた。たくさん傷つけたし、傷つけられた。時には迷惑もかけた。

それでも我々は主人公なんです。主人公が死んだらそのストーリーは終わるんです。だからミジンコでも必死に生きようとするんです。

自分が死んでも世の中には何も影響しません。だからと言って自分に偽って生きるとか、自分に必要なことを怠って生きるとか、そんな風には思えない人もいるはずです。だって我々は自分のストーリーを自分で作って生きているからです。



ミジンコはミジンコなりに自分が思う何かがあって、そこにたどり着くために限りある時間という命を使ってその何かをしようとするんです。

そうしないと今が虚しいからです。何も世の中に影響を残せない自分だけれど、自分の中では納得して死にたいと思うからです。

ど、ど、どうしてやろーかーっ!!(゚Д゚;)って気持ちは誰しもあって当たり前なんですが、その答えとしては好きにすればええやん・・・です。

いつの時代もやる人はやるし、やらない人はやらない。やる人が偉いわけでもなく、好きにした結果がやるとかやらないとか、ただそれだけに過ぎません。



自分でストーリーを作っているわけですから好きにすればいいのです。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2019/09/16 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんなシンガーがいたのか・・・こんなギタリストがいたのか・・・



https://youtu.be/46Drz2_dxx8






それは驚愕のような


出会えた喜びのような


憧れのような


かりそめの恋のような


めったにそんなことなどないのに、それをいつも求めている


それをいつも探している


そして、それを自分と重ね合わせている


果てしない道なのに、その場所に自分の進む道がいつか重なるように


いつかたどり着けるように


それまでにどれほどの時間を費やすのか


どれほどの苦しみを乗り越えるのか


どれほどの出会いと別れがあるのか


知りもしないで求めている


いつ終わるのかもわからないまま歩き続けている


やるべきことはいつも目の前にあって


追いかけても追いかけても終わりは見えない


先に尽きるものはどちらなのかもわからない


それがどちらであってもいいと思える道を歩き続けていたい









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/09/14 00:01 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上から目線の老害があまりにも多くて困っていると若者が言ってます。




https://youtu.be/t6hZI5hlNwA





おそらくこれくらいはっきり言わないと老害と化しているおさーんは気付かないだろうと思います。

なぜここまで無自覚な老害になってしまうのか?を考えた方がいいと思うんですが、この動画でコーイチさんが言っているように、凄い人たちってマイナスの感情をあまり持たないものだろうとぽんきちも思います。

他者がやっていることにお節介なアドバイスすることなんて考えていないんです。おそらく自分を磨くことで頭の中はいっぱいで、そんな暇はないはずなんです。

常に自分を磨くことに専念している人たちは好きなことに邁進しているタイプが多いので生活の充実度が高かったりします。老害になってしまうおさーんはたくさん不満を抱えて生きているタイプなのでは?と思います。

しかも、充実していない原因を自分ではなく環境や他者のせいにするタイプなのでは?とぽんきちは推測しています。



この動画ではまだ若いずっと年下のプロミュージシャンの彼らにどこの誰ともわからないプロでもないおさーん連中が音楽的なアドバイスをする。しかも、女性ヴォーカルには長文で上から目線の失礼なコメントを多数していると。

マジか!?何様のつもりなんですか?って話でして、リアルでもこんな老害いるよねって人たちは多いのではないかと思います。所謂マウンティングをかけてくる癖のあるおさーんがいて超面倒くさいみたいな。

彼らに余計なお節介をする暇があるなら、まずは自分の生き方を充実させろって話なんです。若い頃には俺はこんなにも充実した活動をやっていたとか、そんなことはどうでもいいことであって、おさーんとなった今のあなたがどうなのか?が問われているんです。

リアルな今を生きているおさーんのあなたはどうなのか?才能ある若者たちにアドバイスなどしている場合なんですか?って話なんです。



とにかく謎のプライドを持ち過ぎているおさーんが多くないですか?要らんでしょ?そんなプライドなんて。

自分を磨くことに邁進する生き方をしていればそんな謎のプライドなんかも持ったりしませんし、むしろ謙虚になるものなんです。行動すればするほど自分の足らなさとか思い通りにならないものなんだと実感できるんです。

とにかく行動が足らないおさーんが口数多くなるんだと思います。行動が多くなるほどに他者に対する口数は少なくなります。そんな暇なんてないんですよ、いつも目一杯やっている人間は。



自分に言い訳ばかりして行動しない、しかも若者たちには上から目線でお節介なアドバイスをする・・・そんなおさーんはまずは行動をしろ。まずは自分を変えろ。

それが世の中から老害を無くす唯一の方法です。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/09/13 12:48 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ただひたすらアレンジする日々に思う


20190906001905352.jpg






フリーランスになってから一番変わったのはJUJU化した小型の室内犬ロン毛ギタリストで変なおーじさん♪(o゚▽゚)oになったこと・・・って、長っ!!(゚Д゚;)

それもですが、もう一つはとにかく曲のアレンジ数ですね。

勤め人で週末ライブの生活だった頃はレイぽんとTeTeが活動の安定期に入ってからはそれぞれ年に3〜4曲くらい新曲を増やすペースでした。ですから多くても年に10曲アレンジするくらいだったんです。

それがフリーランスになってからどんどんアレンジする曲が多くなってきまして、一時期は5つくらいユニットで演奏していたので一気に曲数が増加しました。当時は左手が腱鞘炎になるんじゃないか?と危惧していたほどでした。

今はユニット3つとソロ弾き語りで活動しているので少し落ち着いたものの、お仕事でサポート演奏したり、ギターレッスンの課題曲だったり、オリジナル曲のアレンジ依頼が少しずつ増えてきて、とにかくぽんきちは常にアレンジしているわけです(・・;)



やっと終わったな〜と思ったらまた新たにアレンジすべき曲が数曲増えたりするので、いつまで経ってもアレンジ作業が終わらないという(^_^;)

勤め人だった頃からアレンジするスピードは速かったんですが、最近は殆ど2〜4時間くらいで一曲を仕上げます。以前は楽譜は作っていなかったんですが、今は演奏する曲が多過ぎてとても覚えきれないので、アレンジしながら同時進行で楽譜も作ります。そういう意味では以前よりもスピードは速くなったかもしれません。

で、以前はサポート演奏という意識はなかったので、カバーするという意味でオリジナル曲の雰囲気をガラッと変えてアレンジすることも多かったんです。まるで別の曲みたいな、自分たちのオリジナルみたいな、そんなカバー曲にすることもあったわけです。

しかし、フリーランスになってからは基本的にヴォーカルが選曲して、それをぽんきちがアレンジして演奏するというサポート演奏の色合いが増したせいか、オリジナル曲の雰囲気を壊さないアレンジが基本になりました。

この雰囲気が好きでヴォーカルは選曲しているはずだとか、お客様のリクエストに応えて演奏する場合は尚更オリジナル曲の雰囲気を壊さないようにと、そんな気配りをしながらアレンジするようになりました。



そんなぽんきちが最近特に感じているのが仕事で依頼されるオリジナル曲のアレンジの難しさです。ほぼ無垢な状態の音源が多いのでカバー曲のようにヒントになる音がそこに無かったりします。プロが作った完成された音源をアレンジするのは簡単なんですが、原石のようなオリジナル曲はそういうわけにはいきません。

しかも、クライアントの意向を尊重して、なおかつ期待に応えるアレンジにしないといけません。アレンジャーとしてのぽんきちの個性を出しつつもクライアントが作った曲の世界観を更に広げるようなアレンジに仕上げないといけないのです。

お仕事ですから依頼されるのは素直に嬉しいんですが、ど、ど、どうしてやろうかーっ!!(゚Д゚;)って物凄く考えます(^_^;)



好きなことを仕事にするって簡単ではありませんが、こういうことの積み重ねなんだろうなって日々感じています。この作業がどんどん増えていくことを当然ながら望んでいるわけですが、今は一つ一つを丁寧に誠実に仕上げていくことが肝心なんだと。

アレンジは室内作業ですから必然的に室内犬になってしまいます。かなり地味で孤独な生き方なんですが、それ故にライブ活動は救いになっています。今のところ営業活動の要素が大きいわけですが、やはりライブって楽しいですから、なるべくたくさんのステージで演奏したいと思っています。

アコースティックギター1本でアレンジしたり、歌の伴奏したりという、とにかくニッチな世界での活動を生涯の仕事として選んでしまったぽんきちですからいろんな意味で大変な状況が続くことも覚悟の上で決めた生き方です。

延々と続くこの作業を楽しんでいこうと思っています。まだ暇ですからどんどんアレンジしていきます!!








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2019/09/10 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相方の良いところはすべての出演者の写真を撮りフライヤーやライブ告知に使えるようにそれを公開していること


20190908141202276.jpg






ぽんきちのライブ写真はほとんど相方が撮影しています。彼女の良いところはぽんきちだけではなく、すべての出演者の写真を撮影し、それをFBに公開して彼らが自由にフライヤーやライブ告知に使えるようにしていることです。

時にはぽんきちが出演しないライブの写真も撮りますが、普通カメラマンは自分が目的とするミュージシャンの写真だけを撮ると思います。しかし、相方はそうではなくて基本的に自分が足を運ぶライブの出演者全員を撮影しています。



撮影後の選別や編集作業はぽんきちのパソコンを使っていますが、毎回かなりの枚数を撮影するので作業には時間がかかります。その間、ぽんきちは隣でテレビを観ながら横目で見ていたり、別室でギターの練習をしていたりしますが、その作業を相方は毎週やっています。

スキルアップのために相方は連写をしないんです。被写体が動くものと考えれば連写をすればもっと良い写真が撮れると思いますが、絶対連写はしません。

数年前からぽんきちのライブ写真を撮影するようになりましたが、最初は小さなコンデジからでした。それが段々写真の面白さにハマってしまって今ではミラーレス一眼カメラやレンズもそれなりのお値段をかけて使っています。



基本的にぽんきちをメインに撮影活動をしていますからどうしてもぽんきちの写真が多くなりますが、必然的にぽんきちと対バンするミュージシャンは相方の被写体になります。対バンのミュージシャンはどうか遠慮なく相方が撮影した写真をフライヤーやライブ告知等に使ってください。

自分の好きなことで誰かの役に立つことの喜びは何物にも代え難いということを、相方は毎週末の撮影活動で実感しているようなんです。

ですから、ミュージシャンの方々はこれからも相方の写真の有効活用をよろしくお願いいたします。相方にとってもそれがモチベーションのアップに繋がりますし、更に腕を磨くきっかけになると思います。



あくまでも相方は好きでやっていることなので、遠慮なく写真を使って下さい(^_^)ノ









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/09/08 14:14 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カッコいいの基準がそれぞれ違うということがよくわかるソロ活動について


20190904043116752.jpg





音楽の表現って様々でとにかく多種多様です。それぞれ自分がカッコいいと思える表現を目指しているはずなんですが、とにかく一様ではありません。

そこが音楽の面白いところだし、別の角度から見ればそれ故に分かり合えない部分でもあります。どこがカッコいいのかさっぱりわからない(・・;)という音楽表現ってたくさんあって、裏を返せばそう思っている自分も他者からは同じように思われているわけです。

ミュージシャンはそれぞれに勝手に「これがカッコいいよね!!」と思っているわけですが、そこに共感する人たちが観客になってくれることでエンターテイメントを提供する側と提供される側のWINWINな関係が成立します。

演奏する立場の我々には様々なカッコいいがあって、観客という立場の我々はその中から自分好みを選んでライブを観に行くわけです。



で、演奏する立場からこのカッコいいを考えた時に、必ずしも本人が思っているカッコいい表現ばかりではない場合もあるんです。それはユニットやバンド内に忖度が働いている場合です。

例えば、ユニットのヴォーカルがすべて選曲しているとか、バンドのリーダーがすべて選曲やコンセプトを決めている場合ですと、受け身の立場のメンバーは忖度している場合があるんです。わかりやすく言うと妥協ですね(^_^;)

みんなが我が儘ばかり主張していてはユニットやバンドはまとまらないわけで、良い意味で大人にならないとあっという間に解散とか、活動休止とかなってしまうことは音楽あるあるなお話なんです。

つまり、音楽は二人以上の表現体の場合はメンバー全員が同じ思いでカッコいいを追求できているか?というと、決してそうではない場合があるということです。本当のところはよくわからないわけです。



そういう理論で考えるならば、その人のカッコいいの基準が最もわかりやすい表現はソロ活動だということがわかります。なぜならば誰にも忖度する必要がないからです。誰に遠慮することなく自分ですべて決めることができるのがソロ活動だからです。

一般的にソロ活動=弾き語りですから、弾き語りにはその人のカッコいいの基準が正直に反映されている可能性が高いと言えます。ただ、スキル的な制限が出やすいのも弾き語りの特徴ですから、自分が思うカッコいいを目指しているんだけれど100%満足ではないこともあると思います。

例えば、ぽんきちが弾き語りする場合はスキル的に歌えない曲ってたくさんあるわけで、ユニットのヴォーカルに歌ってもらえることで満足できる場合も多々あります。ですから、弾き語りがその人が目指すカッコいいのすべてとは限らないわけです。



しかしながら、少なくともソロ活動には忖度は働きませんから、一番わかりやすい「その人にとってのカッコいいが表現されている世界」なんだと思います。みんな満足はしていないだろうけれど、選択の自由度はユニットやバンドとは比べものにならないくらいですから。

ぽんきちの場合は複数のユニットで活動しながらソロ活動もしています。自分ではそれぞれの表現体でそれぞれのカッコいいを追求できているつもりですが、そこに忖度はあるか?と問われたらそりゃありますよ(^_^;)

少なくとも二人以上の表現体になればどちらかが多少なりとも忖度を働かせることは当たり前です。自分のクローン人間がメンバーだったら別かもしれませんが・・・まぁ忖度しながらも自分ですべて決めていたらこんな発見はなかったかも?と前向きに考えることは多々ありますね。

要は考え方次第ですし、ユニットの場合は相手次第で音楽的な化学反応を起こす場合もあります。ソロ活動を完全に越えてしまう表現体に成長することはあるわけでして、忖度ありきがダメとは限りません。そこが音楽の面白いところでもあります。



音楽におけるカッコいいの基準は本当に様々で自分とピッタリな誰かなんて滅多に存在しません。みんな違って当たり前というラブ&ピース的な表現がここでも言えるわけで、良きかな良きかなと扇子を広げてゆっくり微風を自分に向けるくらいのゆとりはあってもいいのでは?と思います。

アイツのどこがカッコいいんだ!?と言っているアナタもよそでは同じことを言われているわけですから、わからなくて当たり前くらいに考えて、他人のことをとやかく言う暇があったらただ愚直に自分が信じるカッコいいを追求すればいいと思います。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/09/05 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そこにメッセージはあるのか?


20190902012939405.jpg







音楽の世界ではメッセージソングというものがあります。歌詞に自分なりのメッセージを込めるというものですが、そこに目的を持つ人たちはそれが啓蒙的であろうが無かろうが自分の信じる歌を歌うのでしょう。

ぽんきちのように基本的に言葉を持たないギターという楽器で表現したり、歌っているとしてもそれが自分の言葉ではないカバーソングだったりする場合もあります。

そこにメッセージがあるのか無いのかは、その音楽を聴いている人たちにお任せしたいと思っています。自分ではメッセージなど無いとステージではっきり言ってますが、お任せでいいのでは?と思います。



そこにメッセージがあるのか?という問いは様々な場面で使えるわけですが、それが仕事ならばそれぞれの働き方の中でメッセージというものがあったり無かったりするのでしょう。

あなたは自分の仕事にメッセージを持っていますか?と問われてすぐに答えられる人と沈黙してしまう人と、これも様々なんでしょう。

どんな自分になろうとしているのか?自分の仕事で世の中にどう役立ちたいのか?どうすればそれができるのか?それらの問いの答えとなるものがメッセージそのものなのかもしれません。



ぽんきちは特殊な生き方を選んでいるせいか、たまに会って話したいというようなことを言われることがあります。基本的にはお会いするようにしていますが、実は人様とあまり話すことがないのでどうしよう・・・となってしまうことがあります。

言いたいことはブログに書いていますのでだいたい何を考えているのかはわかりやすいおさーんだと思います。願わくばギターが弾ける環境でお会いしたいと思いますし、それがおそらく自分にとっては一番嬉しいことなんです。

ぽんきちはたくさんの人たちに会いたいと常に思っていますが、それはギター抜きでは考えられないというか、ギター抜きの自分には何もないではないか?と強く思っているからです。



ですからブログを毎日書けるのも「ギタリストぽんきちのブログ」だからです。もし「ぽんきちのブログ」だったら何も書けないかもしれませんね。

これだけ毎日ブログを書いているわけですからそこにメッセージはあるのかもしれませんが、基本的にはそんなことは意識せずに書いています。これもライブと同じでお任せでいいのでは?と思っています。

ぽんきちが何を書こうとも世の中は何も変わりません。どんなに素晴らしい演奏ができたとしてもやはり世の中は何も変わりません。ぽんきちの存在が消滅してもやはり世の中は何も変わらないのです。



それなのにこんなにもギターを弾くことで、ブログを書くことで、生きた証を残そうとしているわけですから、人間は無から生まれて無に帰るまでにただ自分で選んだ道を歩いていけばいいのでは?と思います。

そこにメッセージがあっても無くても、誰かが自分のギターを聴いて、誰かがこのブログを読んでいたという事実だけは残ります。

それだけでもいいのではないかと思います。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/09/02 01:30 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ろくでなし





https://youtu.be/JUAYo9fgY_8





ろくでなしの「ろく」は、一般的に「碌」と書かれるが、これは当て字である。 元々は「陸(呉音でロク)」と書き、日本で「陸(ロク)」は、土地が平らなことから物や性格がまっすぐなさまを意味していた。 その否定として「陸でなし」となり、性格が曲がった人という意味が転じて、現在使われている「ろくでなし」の意味となった。


gogen-allguide.com › rokudenashi

ロクデナシ - 語源由来辞典より引用





今日は7年ぶりに大学病院で大腸から小腸の途中までの内視鏡検査を受けましたが、結果はカメラが届く範囲では異常無しでした。

数ヶ月前から続く不調の原因はもっと奥の部分にあるのか?結局はよくわからないままですが、内視鏡検査って相変わらず一日かかりで大変でした(^_^;)

朝9時に来院してお昼過ぎまで1リットルの下剤(腸管洗浄液)と500mlの水をゆっくり時間をかけて飲みます。その間はトイレに何度も行きますが、便が透明近くなったら検査ができる状態になります。

その後は内視鏡検査室でお尻からカメラを挿入しますが、もう容赦ないっちゅーか・・・ぽんきちが「い、痛い・・・いででででーっ!!(゚Д゚;)」って嗚咽してるのにお医者さんはお構いなしにカメラをズッコンバッコン入れるし(・・;)

検査後の医師からの説明が終えたのが14時過ぎでしたから、検査だけで5時間もかかりました。とにかく1リットル飲む下剤の味があまりにも不味くてどうにかならないものか?って思います。昔から苦手な検査でしたが、お尻から入れるのはアカンで!!(`_´)



整骨院や整形外科や大学病院やら、今月は激しい肩痛もあって珍しくいろんな病院に通う月でした。こんなことは滅多にありませんが、とりあえず今回の検査ですべては終了です。

あちこちポンコツになってますが、猛暑も終わったことだし、これから盛り返したいですね。このまま朽ち果てるにはまだ早いので自分なりに精一杯の抵抗はしようと思います。

なるようになるし、なるようにしかならんわけですから。今は目の前のやるべきことをやるだけです!!







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/08/31 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんな小さなポスターカラーで何を描こうか?





https://youtu.be/F_31LCiG49Q




これは1979年にNHK-FMサウンドストリートというラジオ番組で甲斐さんがカラオケ大特集パート2というコンセプトの放送日で弾き語りした古井戸の「ポスターカラー」の音源です。

これは当時ぽんきちはリアルタイムで聴いていまして、今もカセットテープレコーダーで録音したテープを持っています。

残念ながらカセットテープレコーダーが随分前に故障したままで聴くことができないテープがたくさんあるんですが、あまりにも懐かしかったので久しぶりに聴き入ってしまいました。



そんな今は聴くことができないテープ群の中に1982年に聖子ちゃんがDJを担当していたFMラジオ番組を録音したテープがあります。たぶん日曜日の午後に流れていたと思いますが、当時HONDAタクトというスクーター(バイク)が流行していたんです。そのタイミングでラジオのリスナーからクラスメートに本田拓人という人がいるという葉書が聖子ちゃんに届きまして。

その名前を読んだ瞬間に聖子ちゃんが爆笑するというテープなんですが・・・聴きたいけど聴けないんだなこれが(・・;)

当時はまだFMラジオから音楽などの情報を得ることが普通だった時代で、エアチェックと言ってましたが、ラジオから流れる曲をカセットテープレコーダーで録音するのが習慣になっていました。



ジェットストリ〜ム・・・ジェットストリ〜ム・・・ジェットストリ〜ム・・・ジュバババーっ!!みたいな(゚Д゚;)

そんな時代でしたねぇ・・・意味不明やがな(・・;)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/08/29 00:00 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オフの時にやっていることがオンの時に出る


20190826001130590.jpg





最近は年齢のせいでしょうか、オンとオフのギャップが大きくなっているような・・・オフ時のしおしお感が半端なくてちょっとヤバいレベルになりつつあります(・・;)

で、このしおしお感半端ないオフ時に何をやるか?でオンが変わってくるのは誰しも想像つくことでして、ぽんきちの場合はオンとはステージになります。

しおしおなんだけどやらなきゃーっ!!みたいな(゚Д゚;)



思い切ってオンで新しいことを始めてしまうと嫌でもオフ時に準備しないといけなくなります。最近のぽんきちの場合だと例えばソロ弾き語り活動を始めるとかですね。

オンではしおしお感は出してはいけないのでとりあえず緊張したりしながらもベストを尽くすわけですが、そのためにはやはりオフ時にやっていることが大切になります。どんな準備をするのか?とか、どうすればもっと良い表現になるのか?など試行錯誤するわけです。

新しいことを始めなくても、これまで通りのことをするにしても、やはりオフ時にやっていることがオンで現れるわけで、オフ時の内容って外からは見えないだけに誰がどんなことをしているのかはわからないですよね。

それが何となくわかるのがオンで明らかに変化が見える人の場合です。数年前とは明らかに何かが違う、何だかグレードアップしている気がする・・・って人がたまにいますけれど、そういう人たちってオフ時に何かやってるはずなんです。それまでとは違う何かです。



でも、オフ時だから外からは見えないんです。本人もわざわざ他人には言いませんから、ますます何をやってるのかわからない・・・おんしゃあ、何か秘密の特訓しとるやろーっ!?みたいな(゚Д゚;)

で、個人的に痛感していることなんですが、このオンの時のためにオフ時にやっていることってひたすら継続することが肝心なんです。おそらく、人知れず地道に呆れるくらい愚直に継続することでしかオンの自分を輝かせるまでにはならないんだろうと。

ところが、これって本当に自分が好きなことならば続けられるんですが、そうではない場合はそれがなかなか難しかったりします。例えば、ぽんきちがオフ時に弾き語りの練習をするとします。するとどうしてもギターに時間をかけてしまって歌は疎かになりがちなんです。

ギターは自分に気合いを入れなくても勝手に弾いてしまうんですが、歌は「エイ、ヤーッ!!」と気合いを入れないとできなかったりします。基礎練習って面白くないじゃないですか、ギターの基礎練習は毎日できるくせに歌になると苦痛に感じるという(^_^;)



しかも、しおしお感が半端なくなってきたぽんきち世代になると、健康面のケアも必要になります。気合いを入れないとできないことをとにかく始めないといけないなぁと思うことが多くなるんです。

おそらく、それができて何とか現状維持がやっとでしょうね。自分が目指すオンの時の自分はそれ以上のことを継続しないと難しい、それくらい目に見えて衰えていく世代なんだと思います。年齢を重ねてそれなりの姿になることは自然なことです。それ自体は特に気にすることではないと思います。むしろ、良い年の取り方をしたいものですよね?誰しもそうだと思います。

しかし、オフ時の過ごし方でオンの自分に陰りが見えるのは看過できないんです。もっと頑張れたんじゃないかとか、こんな自分になりたかったわけじゃないとか、思ってしまう可能性があるならば今から何とかしないといけないなぁと考えたりします。

自分を甘やかす敵は常に自分の中にいて、オフ時の自分を誘惑し続けます。もう負けっぱなしで全然ダメじゃんっていう自分が常にいて、自分を律することの難しさを痛感しています。



自分が本当に好きなことではなくても、やらなければならないことは人生にはたくさんありますが、せめてオンの自分を輝かせるために必要なことからは逃げない自分に生まれ変わらなければと思っています。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/08/26 00:12 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

多数のコミュニティーの中に身を置いていないと不安な子供だった


20190824015914349.jpg





子供の頃のぽんきちは何となく流されて生きることにあまり疑問を持たない子供でした。親からの縛りを素直に受け入れ、なるべく良い子でいることが正しいことだと思っていました。

特に野球に興味があるわけでもないのに地域で急速に流行してきた少年野球チームに入るような子供だったんです。クラスのほとんどの子供たちが入っているからという理由だけでした。

そろばんを勉強したいわけでもないのにそろばん塾に親に進められるがままに入ったり、大人たちが決めた地域のコミュニティーのルールに素直に従う子供でした。



自分で考えて自分で決めることがしんどいというか、とりあえず数の多いコミュニティーの中に身を置こうとしたり、本当は不本意であっても他者に決められて道を進むことに甘んじていようとする子供だったような気がします。

戦後、国民の半数以上が自営業者だった時代から高度経済成長期以降の急速なサラリーマン化する社会に変遷する過程で生まれ育ったぽんきち世代は、そんな子供時代を送った人たちは多いのでは?と思います。

なるべく高学歴で大きな会社に就職することが人生の成功者だと信じて疑わない大人たちに育てられ、サラリーマンとしての適性を磨くという目的を持ったかの如く集団主義的な学校教育を受けてきました。

我々は思考停止になりやすい環境で子供の頃から生きてきたのでは?と個人的には思っています。戦後、敗戦国としてズタボロになったこの国を、国全体で経済を立て直し、国民全体が豊かになるためにはそれも必要だったのかもしれません。



そんな子供だったぽんきちが初めて心から夢中になるものを見つけ、一生懸命に取り組んだのがギターでした。特に高校の友達とバンドを組もうという話が決まってからは別人のように行動的になりました。

高校2年の夏休みの補習をすべてサボり(担任の先生には夏休み中は大阪の兄のところに行くからと嘘をついた)バキュームカーの助手のアルバイト(田舎では時給が一番高いアルバイトだった)を1ヶ月間続けてエレキギターとアンプとエフェクターを買いました。真夏のバキュームカーの仕事はめっちゃキツかったんですが1ヶ月で10万円稼ぎました。

その年の秋の文化祭でバンド演奏したいという、ただその目の前にある夢を叶えたいという目標のために、電話帳で調べた環境衛生会社を突撃訪問してアルバイトとして雇って欲しいと社長に直談判までする少年になっていました。



そんなぽんきちの激変ぶりに両親はとても驚いていましたが、父親は自分で働いて欲しいものを手に入れようとするぽんきちの行動を褒めてくれました。夏休みに補習が10日間あることをぽんきちが黙っていたからですね・・・サボるつもりだと正直に話していたら激怒されていたと思います( ̄∇ ̄;)

ギターという心から夢中になれるものに出会わなかったら、ぽんきちはずっと思考停止のまま流されて生きる若者のままだっただろうと思います。本当は好きでもなく興味のないことなのに、何となく安心できるところに身を置くことで生きる選択をすることを疑問にも思わない人間になっていたはずです。

とは言うものの、その後ミュージシャンの夢はあっけなく挫折してがむしゃらに勉強して公務員となり、完全にレールに敷かれた道を25年以上歩むことになるわけですが(^_^;)



ぽんきちはこの国では思考停止のまま生きていても全然大丈夫というか、とりあえず人並みな老後を迎えられるんだなと思っています。少なくとも今の高齢者までは大丈夫だと。

実は社会のいろんな面で既得権益者たちからは搾取されて生きているんでしょうけれど、とりあえず人並みな老後が迎えられてしまう現状では「別にいいじゃないか、どうせ我々には何も変えられないわけだから。」とどこかで俯瞰しながら生きていたりします。

そして、幸運にも夢中になれることに出会えて、シャイだった少年が自分が心からやりたいことに向かって行動を起こしてささやかな夢を叶えたとしても、そこにも完全な自由は無かったりします。

ぽんきちの場合はバンドだったんですが、バンドって社会の縮図みたいな集団だったりします。自分が本当にやりたい音楽が意外にできなかったりしますし、音楽性の違いやスキル的な個人差から来る不満やバンド内の恋愛で歪みが生じたり・・・とにかく普段仕事で我慢しているのに好きな趣味の世界でもこんなに我慢するなんて、バカバカしくてやってられるかーっ!!(゚Д゚;)

ってなったりもします。



結局、この世の中で生きている限り、我慢して仕事や趣味のコミュニティーに属していても、好きなことを追求しようとしてコミュニティーに属していても、誰かと関わって生きている限り完全な自由など無いのです。

かと言って、人間は一人では生きていけない生き物ですから、それでも誰かと関わりながら生きていくしかないのです。

むしろ、搾取されているかもしれないけれど、レールに敷かれた人生を送る方が楽だったりもします。完全歩合給で生きるよりも、固定給が保証された生き方を選ぶことにはそれなりの根拠があるはずです。

すべて自分で決断し、営業、事務、生産、品質向上、集客、サービス提供などのすべてをやらなければならない生き方は、自分の親から受けた教育や学校教育ではとても対応できるものではありません。



病んでまでも組織に依存したり過労死という本末転倒な状況に陥るのは、それなりの根拠があるからだと思います。それを誰が責められるだろうか?とも思います。

しかしながら、最終的に自分の心と体を守れるのは、自分自身なんだということは間違いないだろうと思います。

自分で決断して生きる力があるならば、あとは前進するのみですから、過去にどんな教育を受けようともリスクを背負って自分で考えて行動することは、少しだけ今よりも自由に近づける唯一の方法なのかもしれないって気がしています。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/08/24 01:59 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする