昔→アイドルはウンコしないに決まってるじゃん(゚Д゚;) 今→彼女は俺が育てる( ̄^ ̄)



https://youtu.be/abIa-UvhzIY
【クラシックギタリスト】右手の爪の磨き方



最近ぽんきちが興味を持って動画を視聴しているクラシックギタリストの猪居亜美ちゃんですが、彼女がアップしている動画の中でもとても参考になった動画がこの「右手の爪の磨き方」です。

特に彼女の爪の形にぽんきちは注目したんですが、独特の角度に調整していますよね。クラシックギタリストの場合はギターを持つ角度が我々ロックやポップス系のギタリストとは全く違うからでしょうね。



この動画を視聴してぽんきちは右手の爪の形を猫のように調整しました、にゃー!!(o゚▽゚)o

亜美ちゃんのように斜めに伸ばすのではなく真っ直ぐに伸ばすように鋭く削り、カルシウム入りベースコートで10回程重ね塗りします。最後に刷毛付き瞬間接着剤で爪先を固めます。

瞬間接着剤は最近になって使うようになったんですが、スティール弦ギターでフラメンコ調のアレンジの曲を弾いていたら爪先のベースコートがすぐに剥がれてしまうんです。それで仕方なく瞬間接着剤を使うようにしたんですが、直接爪に塗るわけではないのでまぁいいかと(・・;)

結果的には瞬間接着剤は正解でした。以前はライブの度に爪を補正していましたが、今は週一くらいの調整で大丈夫になりました。



それと、彼女の動画を過去に遡って視聴していてもう一つとても参考になったのが、弦をピッキングする時に「爪を弦に滑らせる」というタッチの感覚です。これって右手の爪の形を猫のように調整するととても理解できる感覚なんです、にゃー!!(o゚▽゚)o

それ故に弦の滑りを良くするためにも日頃から爪のメンテナンスが大切だということもわかってきました。確かに爪の形やコンディションによってギターの音って驚くほど変わります。



ここまで書いてきて今回のブログのテーマをすっかり忘れていたことに気付きました・・・昔はアイドルはウンコしないに決まってるじゃん(゚Д゚;)って何?みたいな(`_´)

そうなんです、今のネット時代は亜美ちゃんのように若いプロのクラシックギタリストまでもが自分で動画を作成して、たくさんアップする時代なんです。

彼女は云わばクラシックギタリスト界のアイドル的存在だと思いますが、いろんなテーマの動画を自分自身でネット配信していて、それを我々視聴者が好きな時に気軽にパソコンやスマホで観ているわけです。つまり、とても彼女の存在が身近に感じられるわけです。

全国各地に存在する地下アイドルなどもそうですが、今の時代は応援している人たちが彼女は俺が育てる( ̄^ ̄)と誰もが言えたりする時代なんだろうなって思います。



昔はメディアに載らないと全国的に自分の存在を知られる方法はありませんでした。しかし、今は自分でネット配信してその存在を全国各地の人たちに知ってもらえる可能性がある時代です。

そのためには良質で興味深いコンテンツを数多く作り続けてネットにアップし続ける必要があります。才能と根気がないと全国各地に知られるまでにはなれないんでしょうけれど、ネットはプロやアマチュアの垣根を無くすかの如く、その存在を身近に感じられるツールとして盛んに活用されています。



今や距離感というものは、昔→アイドルはウンコしないに決まってるじゃん(゚Д゚;) から、今→彼女は俺が育てる( ̄^ ̄)に変わったんだなぁと。

おさーんはそんな気がしていますよ〜と今回は言いたかったんでした(^_^;)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/06/18 01:47 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おっさんは温故をしない若者たちを嘆き、若者は知新をしないおっさんたちを嘆く


20190613174224941.jpg





温故知新(古きを温め新しきを知る)とは、昔の事をたずね求め(=温)て、そこから新しい知識・見解を導くこと。

有名な故事成語ですが、新しいものを作るために古いものを研究するという意味ですね。

これって音楽の世界にもかなり意義深い言葉なんですが、それに関連して一般論としてなんですが、おっさんは温故をしない若者たちを嘆き、若者は知新をしないおっさんたちを嘆く傾向ってあると思います。

つまり、古い音楽を研究しようとしない若者たちの姿勢をおっさんミュージシャンは勝手に嘆きますが、そんな若者ミュージシャンたちは古い音楽にこだわってばかりで新しい音楽を作り出せないおっさんたちを嘆くのです。



この傾向は巷ではそうなんでしょうね、ぽんきちも音楽活動をしていて顕著に感じていますが、音楽的な世代間のギャップってかなりあると思います。要するにお互いにその良さがさっぱりわからないんだと思います。

例えば、ぽんきちは最近はもっぱら昭和歌謡のカバーが中心の活動をしていますが、ラップミュージックってさっぱりわからないんです。「そんなお袋にマジ感謝〜♪」とか平坦なメロディーで語尾にだけ力を込めて歌われてもやね…みたいな(・・;)

どこがいいんだかマジでわからないんだけれど、それは若者たちだって同じでしょうよ!!ってことですよね。ジュリーだと?今じゃカーネルサンダースにしか見えんし、昭和歌謡とか知らんがな!!(`_´)って話ですよね。



音楽の嗜好ってそのほとんどは10代の頃に夢中になって聴いていた音楽ジャンルに多大な影響を受けるらしいので、それぞれの世代間にギャップが生じるのは仕方ないことではあります。

古い音楽を研究しようとしない若者たちは多いでしょうし、古い音楽にこだわってばかりで新しい音楽を作り出せないおっさんたちも多いでしょう・・・っていうか、新しい音楽を作り出せてるおっさんなんていますか?それってほとんど若者たちの独壇場なんじゃないでしょうか?

そうなると、新しい音楽を生み出す可能性はやはり若者たちにかかっているわけですが、そこで我々おっさんたちはあることを期待したいのです。それはルーツも知って欲しいということなんです。

君たちが影響を受けたアーティストは誰から影響を受けてこんなに素晴らしいアーティストになれたのか?それを探る旅もして欲しいと思うわけなんです。

なぜならば、それこそが温故知新だからです。



最近、インターネットで海外も含めて国内外のギタリストたちの演奏を視聴していますと、素晴らしいセンスを発揮しているギタリストたちがいたりします。彼らのプレイはとにかく洗練されていてメロディーやアプローチも斬新で新しいものが多いんです。

おそらく、世界的なプロとして活躍している若い彼らはルーツを探る旅をしっかりした上で新しい音楽を生み出しているはずです。ジミヘンやジョン・スコなど、何でもいいですが、とにかくロックやジャズやブルースなどのレジェンドたちのプレイは若い頃から研究している可能性はかなり高いだろうと。

音楽って天才ではない限り順序というものがあると思うんです。音楽理論に限りませんが、順序立ててマスターしていかないと自分の中で消化したり、新しいものとして昇華させられなかったりします。

天才ではなくてもセンスや才能がある人たちは、その順序を知る努力を常にしていて、実際にそれを見つけてしまうので上達できるんだと思います。練習についても時間の長さではなくて質の高さの重要性に気付いているんです。



我々おっさん世代には新しいものはなかなか生み出せません。ぽんきちもなんですが、そのほとんどが古い手法ばかり使っているミュージシャンばかりではありませんか。

温故知新になっていないことを嘆くならば、それは若者たちに対してばかりではなく、自分たちにも向けられるべきです。

少なくとも一流のミュージシャンって温故知新を実践している人たちの中から生まれているのは事実だと思います。おっさんになるとそれが難しくなるので、新たな一流のミュージシャンというのはやはり若者たちの中から生まれるのは自然の摂理だと言えます。



それ故に、一流のミュージシャンは若い頃に世に出るんだと思います。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/06/14 00:00 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安楽死はいけないことなのか?


20190613223836714.jpg





http://milkysionray.seesaa.net/article/455452193.html
ブラック・ジャックとドクター・キリコ



これは父が亡くなる二日前に書いた過去ブログです。

スイスでは安楽死が認められているらしく、海外からの希望者も受け入れているというドキュメンタリー番組が先日NHKで放送されていました。

日本では延命治療をしない尊厳死しか認められていませんが、父の死を看取った経験からぽんきちには尊厳死しか認められていない現状に疑問を感じているのです。

ぽんきちはドクター・キリコの言い分には一理あるのでは?と思い始めているんです。尊厳死の解釈をもっとスイスの価値観まで近づけられないのだろうか?という思いです。



スイスの安楽死には本人の意思確認は当然ですが、家族が本人の気持ちを尊重していること、回復の見込みがない、耐え難い苦痛があるなどの要件を満たさないと認められていません。

延命治療を望んでいなかったぽんきちの父の最期の数日間はこの要件を満たしていた状態に近かったと思います。しかし、お迎えが来るまで父は激しい苦痛に耐えなければならなかったんです。

そんな父を見ているとぽんきちはわからなくなったんです。ドクター・キリコの信念は間違っていなかったのでは?と思うようになっていました。



ドキュメンタリー番組の中では安楽死を選んだ日本人女性は家族に別れを告げながら薬で眠るように亡くなりました。

安楽死については賛否両論あるわけですが、尊厳死って何なんだろう?とぽんきちは考えています。

例えば、先日ネットでこんな投稿もありました。


https://grapee.jp/687553
grape〜『安楽死』が定着した、もしもの日本 高齢女性の物語に胸が締め付けられる



超高齢社会と安楽死容認がリンクした時に起こり得る未来について問題提議を投げかけた漫画ですが、この先100年安心と唱われていた年金制度の崩壊を誰もが感じ取っている現代にあって、フィクションと片付けられないストーリーに思えます。

そして、年金制度の根本的な矛盾を鋭く突いたちきりんさんの過去ブログ記事がこちらです。


https://chikirin.hatenablog.com/entry/20111109
Chikirinの日記〜「100年安心年金」なんて超不要!



これは全くごもっともな意見でして、我々はいい加減もう現実を直視しないといけないですよね。

難しい問題ですけれど、安楽死についてはその是非について我々一人一人が考え始めてもいい時期なのではないかな?とぽんきちは思っています。




※写真はヨシダナギ写真展にて撮影






ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/06/13 22:41 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

経年劣化で次々とポンコツになってきたぽんきち周辺のお話


20190612172918798.jpg





ぽんきちが今住んでいる場所に引っ越してきたのは2001年の夏ですから、もうすぐ18年になります。当時は耐久消費財をたくさん買いましたが、20年近く経つとさすがに経年劣化が酷くなっていまして、最近は次々にメンテナンスが必要になってきました。

今年の車検はラジエターの液漏れなどいくつかの経年劣化による修理費用がかさみました。そろそろ新車の購入を検討すべき時期かなぁと考えています・・・諸経費を考えると次は軽自動車にしようかなぁとか(・・;)

台所のブラインドも18年使っているとプラスチック部分が破損してきますね〜、今はなんとか上下の昇降移動だけはできますが羽自体は全く動かない状態です。



そして、一番困っているのがトイレのウォシュレットの水漏れです。知らない間に便器の周囲が水浸しになっていてうおおおぉぉぉ〜!!みたいな(゚Д゚;)

本体はまだしっかり動いていますが給水用のホース連結部分が経年劣化で水漏れしているようです。TOTOのメンテナンス担当者の話では機種が古くて交換できる部品が無いので買い換えるしかないとのことでした。

マジか〜!? い、痛い出費じゃ〜(゚Д゚;)



その他にはこれまでにエアコンは一度交換して、テレビは地デジがスタートした時期に買い換えました。当時驚いたのはでっかいテレビがノートパソコンより安価になっていたことですかね・・・スマホやパソコンってもっと安くなって欲しいよね(^_^;)

冷蔵庫と洗濯機はこれまで18年間一度も故障することなくバリバリの現役なんですが、2001年製ってまだメイド・イン・ジャパンだったのかなぁ?とにかく頑丈ですね。



最近は自分自身の経年劣化をしみじみ感じていたんですが、周辺のモノたちもポンコツになってきましたねぇ・・・しおれて元気のない様を「しおしおになる」と形容しますが、しおしお感が凄いぽん爺になる瞬間が最近はありますねぇ。

外に出るとしっかりしていますが自宅に帰るとしおしおになるみたいな(・・;)

経年劣化は人もモノも同じですなぁ、だからこそ定期的なメンテナンスは大切ですよね。ぽんきちが歯科医院で毎月定期検診を受けているのもそういう理由からなんですが、人やモノって焼き物みたいに何百年も保たないですからねぇ。



考えてみたら焼き物ってすげーっ!!(゚Д゚;)



 おしまい








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/06/12 17:30 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画館でナウシカを観て感動のあまり立ち上がれなかったあの時の純粋な心はどこに行ったんでしょうか?(・・;)


20190611214815576.jpg




20190611214845645.jpg




20190611214856223.jpg




20190611214907391.jpg




20190611214921332.jpg




20190611214938479.jpg






開催中に必ず行きたかったジブリの大博覧会に行ってきました。会場となった福岡市博物館に行くのもかなり久しぶりだったんですが、相変わらず景観が癒し系でした。

平日にも関わらずたくさんのお客さんでごった返していましたねぇ・・・さすが世界のスタジオジブリ!!(゚Д゚;)

家族連れはもちろんですが、ほとんどがいい年齢の大人たちだったのが印象的でした。もう半世紀近く我々を魅了して止まない作品を提供し続けているわけですから、おそらくぽんきち世代以降の人たちは理屈抜きにジブリ好きな人たちは多いだろうと思います。



宮崎駿監督が関わった作品では、ぽんきちは小学生の頃に「アルプスの少女ハイジ」、中学生の頃に「未来少年コナン」、高校生から大学生にかけては「ルパン三世カリオストロの城」や「風の谷のナウシカ」などをリアルタイムで観ています。

つまり、ぽんきちは子供の頃からのファンなわけで、「風の谷のナウシカ」は大学生の頃に映画館に観に行って、あまりの感動のため鑑賞後しばらく立ち上がれず、そのままもう一回観たという(^_^;)

当時の映画館は一度入るとそのまま何度でも続けて観ることができたんです。あんなに感動して続けてそのまま観た映画はナウシカが初めてでした。



あれから35年が過ぎたわけですが、スタジオジブリ作品の中には今でも機会があれば観てしまう映画が何本かありますね・・・おっさんもう何回観たんや!?みたいな(・・;)

それでも若かったあの頃ほどの純粋な心はさすがに無いわけですが、しかし・・・し、しか〜し!!(`_´)

博覧会にこれほどたくさんの大人たちが足を運ぶその魅力というか、子供の頃に夢中になって観た作品たちへの個々人の思い入れというか、そんないろんなものがノスタルジックな想いと共に我々の意識をジブリ作品に向かわせるのでは?と思います。



おさーんはもう純粋ではないんだけれど、ジブリは今でも大好きなんじゃ〜!!(゚Д゚;)



 おしまい








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/06/11 21:50 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヨシダナギ写真展に行ってきた〜世界各地に存在する少数民族たちの美しさ


20190610215058860.jpg





博多大丸本館8階特別会場で開催されたヨシダナギ写真展に行ってきました。

博多では本日までの展示でした。会場では作品の写真撮影は自由ということで、ご本人はSNSなどで写真の拡散を希望されているとのことでした。

入場料も大人500円(税込)と安価で、まずは拡散ありきという現代的なコンセプトの写真展なんだなと思いました。



ヨシダナギさんが世界各地の未開の地で触れ合った少数民族たちの写真はあまりにも美しかった・・・とにかく展示されている多数の写真群が放つパワーは圧巻でした。

今回はほんの一部ですが、会場でぽんきちがスマホで撮影した写真をアップします。

彼女の写真展に興味のある方々の参考になれば幸いです。






20190610215213820.jpg



20190610215244956.jpg




20190610215313168.jpg




20190610215329615.jpg




20190610215352674.jpg




20190610215415793.jpg




20190610215433416.jpg




20190610215531150.jpg




20190610215600148.jpg








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/06/10 21:57 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

玉ねぎとジャガイモのホイル焼きがめっちゃ美味しいお店〜福岡市城南区別府「はなれんこん」


20190609204855311.jpg





最近、福岡市の六本松界隈は商業施設やマンションの再開発により大変な賑わいになっています。少年科学館などもできて人通りがとても増えていますが、その影響からか、ぽんきちが週末金曜日に行き着けにしていた六本松の居酒屋はいつも満席だったりします。

これは新たな週末の行き着け店を探さないといけないということで、六本松とは逆方向の城南区役所方面で探したところ、とても美味しい居酒屋を見つけました。


https://loco.yahoo.co.jp/place/g-4L2o2rAnl0c/
Yahoo!はなれんこん口コミ情報



城南区役所の斜め前にある「はなれんこん」というお店ですが、元気いっぱいの初老の大将とご家族と思われる女性スタッフが気持ちよく迎えてくれるお店でした。

とにかく素材の美味しさを生かしたメニューに目を見張ります。ぽんきちが一番感動したのは玉ねぎとジャガイモのホイル焼きですね。ジャガイモはわかりませんが玉ねぎは淡路島産と表示していて、どちらも塩だけで熱々の野菜を食べます。

ホイルに包まれたホカホカ湯気が立ちのぼる状態の玉ねぎとジャガイモなんですがこれがめっちゃ美味しくて、玉ねぎなんて素材が素晴らしいとこんなにも甘くて美味しいんだ!!(゚Д゚;)って驚きました。



ぽんきちは様々なことでつい音楽的な見方をしてしまうんですけれど、素材の良さを充分に出せたら余計なものは何も要らないんだなと。

シンプルなストロークでギターの弾き語りをしているだけなのに、なんちゅう美味しい音楽を届けてくれるんですか!?みたいな(゚Д゚;)

もう、野菜丸ごと一個の料理も粗削りな弾き語りも同じじゃん!!みたいな(o゚▽゚)o



そんな勝手に音楽的な感動にまで発想が及んでしまうほどインパクトのある玉ねぎとジャガイモの一品料理でした。これまで3回行きましたが、他の料理も今のところすべて美味しいです。



以上、今回は久しぶりにぽんきちお勧めの居酒屋を紹介してみました(^_^)ノ







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/06/09 20:49 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

有名無名のミュージシャンたちがネットで動画配信する時代について





https://youtu.be/4hn6lCz8dxQ




アレクサンドラさんの生演奏をBGMに野外で食事する人たち・・・何とも贅沢なコンセプトのPVだなぁと思ってしまうぽんきちなんですが、これって純粋に美しい動画ですよね。

クラシック音楽界も若い美人演奏者がとても多くなってきた感じなんですが、これって世界的な傾向かもしれません。内外問わずギタリストも美人が多いですよね。

インターネットの普及に伴って有名なプロミュージシャンまでもがレッスン動画をアップする時代になっていますが、視聴者にとってはそんなミュージシャンたちをとても身近に感じられる時代になったとも言えます。



ぽんきちはほぼ毎日ネットでいろんなプロギタリストがアップした動画を視聴していますが、その中にバークリー音楽院でギター講師をされているトモ藤田さんの動画もあります。

ジョン・メイヤーの師匠として有名な方なんですが、ぽんきちが自宅の台所で録画してアップしている動画と同じような感覚で彼もたくさんの動画をアップしているんです。

今の時代は有名無名に関わらず世界中で様々なミュージシャンたちが無料で何らかの役立つ情報を動画配信しているわけで、その中には自分にとってピッタリな内容のものも探せばたくさん見つかったりします。

今の自分が欲しかった情報はまさにこれなんだよ!!みたいなものや、ずっと謎だったアレってそういうことだったの!?とか(゚Д゚;)



とにかく、凄い時代になったなぁ・・・とマジでぽんきちは実感していまして、以前だったらお金と時間と労力を使ってそれなりの場所に行かないと絶対得られなかった知識や情報が、今はネットで無料で手に入れられるようになっています。

特に音楽に関してはノウハウについての動画はとんでもないくらい凄いです・・・様々なプロミュージシャンたちが惜しげもなく有益な情報を公開していますから(^_^;)

ですから、ぽんきちはギターが上手くなりたい人はとりあえずネットを使いましょうとお話する機会が最近は多いですね。無料でここまで学べるならば使わないと勿体ないです。



無料でサービスを提供する時代に、誰かに役立つ情報を積極的にネット配信していく時代にすでになってしまったんだと、ギタリストの立場でなくても感じる人たちは多いだろうと思います。

それをプロやアマチュアの区別なく世界中の人たちがネット配信していて、そのサービスの恩恵を我々はいつでも好きな時に無料で受けられるわけです。

それらの情報を精査するのは我々の自己責任なんですが、配信する側は優れたコンテンツをたくさん作り出すことができれば信用と価値の創出にも繋がる可能性があります。



最後に、最近メジャーデビューしたばかりのクラシック・ギタリスト猪居亜美ちゃんもたくさんの動画をアップしていますが、彼女がお勧めする基礎練習方法で気になる動画がありました。



https://youtu.be/NMkZhyCzLPA



これなんですが、なるほど〜簡単じゃないか!!と思ってぽんきちもやってみたことろ、弦移動の際に人差し指と中指のオルタネイトがスムーズにいかにゃ〜い!?(゚Д゚;)

後半どうしても人差し指→人差し指と動いてしまうんです。どうも変な癖がついているみたいですね、チェックしてみて良かった〜(^_^;)

こんな風に自分が知らないうちに悪い癖がついていることも動画を参考にすることで気付けたりします。この手の動画は利用した方がいいですね。



亜美ちゃんの超絶テクニックが光るこちらの動画もぜひご視聴ください。マジで凄いです(^_^;)



https://youtu.be/cx_YcGSrczI








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/06/07 18:44 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分は音楽がわかっていると思っているうちは成長はない


20190605004750796.jpg






これって音楽あるあるなんですが、自分は音楽がわかっていると思っている時って、おそらく音楽的な成長が止まっている時です。なぜならば音楽ってわからないことだらけだからです。

自分ができないことやわからないことを追求すればするほど、如何に自分が音楽というものをわかっていないかを発見していきます。

ぽんきちにも「俺は音楽がわかっている」などと口には出さないまでも、そんな気持ちで音楽活動をしていた時期が過去にはありました。でも、そんな時ってほぼ間違いなく数年前からギターのスキルは進化していないんです。

進化していないということは音楽やギターの知識、分析、練習などの新規開拓をしていない証拠なんです。そこで止まっているから、その先を見ようとしないから自分は音楽がわかっていると勘違いしてしまうんだと思います。



自分ができないことやわからないことを克服するためにいろいろ調べたりするようになると、気が遠くなるような知識、分析、練習などを経ないとたどり着けない果てしない世界があることに気が付きます。

正しい順序を一つ一つたどっていかないとずっと先の向こうに広がる音楽世界には自分は決してたどり着けないとはっきり自覚することができるんです。

すると、如何に自分が音楽というものをわかっていないかを痛感しますし、自分は音楽がわかっているつもりだったのに何と狭い知識やスキルの世界で生きていたんだ・・・と思い知るんです。



少なくとも目に見える進化がある人はいろんなことをめちゃくちゃ考えて試行錯誤しているはずです。そして、自分が如何に音楽がわかっていないかを知ることをやっているはずです。それをしないと進化や成長はないとリアルな行動の中で実感しているからです。

音楽はわからないことだらけで、自分がわかっていることなんてそのほんの一部に過ぎません。それは自分ができないことやわからないことが何なのかを追求する行為をすればするほど感じられるようになります。

どこまで追求するかはその人次第なんですが、自分は音楽がわかっていると思い上がってもいいのはステージに立った時だけでいいと思います。ステージでは最高の音楽を届けるつもりで演奏すべきですよね。



しかし、ステージから降りたら音楽はわからないことだらけの自分に戻るのがいいとぽんきちは思っています。それでしか次のステージをこれまで以上のものにはできない気がするからです。

自分にはまだまだ足らないことばかりなのでもっと知りたいと思うし、もっとできるようになりたいと思う。

生きているうちに、自分が自由に動けるうちに、たどり着けるところまで行きたいと思っています。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/06/05 00:48 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

劣化していくことは止められないので〜細胞の劣化と命の燃焼について


20190603022701545.jpg





50代の後半を迎えて意識せざるを得ないことだと痛感していることがありまして、それは劣化です。

自分も含めてですが、この1〜2年でとてもそれを感じるようになりました。一番顕著なのが細胞の劣化です。この世代ならば誰もがいろんな場面で感じていると思いますし、それぞれに思うところがありますよね。

個人差も大きいと感じる世代ですが、ぽんきちの場合は内臓など内部の劣化をかなり感じています。ちょっと前まで大丈夫だったことが堪えるようになっていたり、回復するのに時間がかかるようになっています。

目に見えてあらゆる場面で劣化を感じるようになると、命の燃焼について考えるようになります。このまま燃え尽きるのか・・・という何とも言えない感情です。

ぽんきちは50代になったばかりの頃からブログを毎日書くようになったので、比較的に他の人たちよりはそんな揺れ動く感情をアウトプットしていたタイプの人間です。おそらく若い人たちには興味ないことだと思うわけです・・・おっさんの揺れ動く感情なんて知らんがな!!みたいな( ̄∇ ̄;)

ですから、このブログの読者はおそらくぽんきちと同世代か、それに近い世代の人たちだと思います。昔は四十にして迷わずという時代がありましたが、これからは100歳まで生きますよ〜とか言われたら、40歳ってまだ若者じゃん!!みたいな(゚Д゚;)



50代はまだ若いと言われる時代ですが、劣化は顕著に感じられるので、自分なりの抵抗はやはりするものだと思うのです。ぽんきちの場合はギタリストとしての進化という目に見える形で動き出したわけですが、それでも内部はやはり劣化が進行しています。

時々その歪みが現れて苦境に立たされますが、結果的に命の燃焼ってそんなものだろうと思いながら行動している部分もかなりあります。

あの俳優さん10日前まで舞台に立っていたのにとか、たまに生涯現役みたいな人っていますよね。ぽんきちの親戚にも趣味の畑仕事をしながら突然逝ってしまった90代のお爺さんがいますが、今のぽんきちには理想的な死に方に思えます。

50代は体力の衰えやストレスを抱えながらも責任ある仕事に追われてなかなかしんどい日々を送る人たちが多い世代です。劣化しない方がおかしいというか、劣化を感じない人はいないのでは?と思います。



劣化を止められないが故に夢中になれるものを追いかけて死にたいというか、なりたい自分を最期まで目指し続けて死にたいという気持ちがぽんきちにはあります。楽しみながら逝きたいというか。

それが劣化というものに対する自分なりの抵抗なのかよくわからないんですが、アコースティックギター1本だけでそれが目指せる自分が選んだ道は、かなりギリギリまで粘れるんじゃないかな?って気もしています。

AIがどんなに進化してもアナログな楽器は無くならないと思いますし、アコースティックギターなんてわざわざ指先が痛くなるのを我慢しながらちょっとずつ弾けるようになる超アナログな世界です。しかし、追求すると果てしなく奥深い世界だからこそ残るのでは?と思います。

細胞の劣化はしつつもアナログな楽器で進化を目指す変なお〜じさん♪(o゚▽゚)oがぽんきちの生きる道です。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/06/03 02:27 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一人一人が宇宙の中心にいる


20190527001316100.jpg






その世界を、宇宙を見ている魂が、その中心にいる。


隣にいる人もこの世界を生きているけれど、それはその人から見た世界であり、宇宙であって、自分とは違うのだ。


だから、誰もが自分の人生の主人公なんだけれど、時に自分が脇役にしか思えないことがあったりする。


こんな惨めな、こんな情けない結末が訪れるのかと・・・こんな世界は望んでいなかった、もう嫌だと。


それでもこの世界を、宇宙を見ている魂が、自分の中にある限り、自分が主人公なのだ。


時には、こんな形で終焉を迎えてしまうのかと、じわじわとやせ細っていくように、ある日突然肉体が滅ぶように、この世界から消えてしまうこともある。


神様が飽きてしまったのかよそ見をしているのか、よくわからないけれど、自分の意に反して宇宙を見ている魂だけの存在になってしまうこともある。


その時になってやっとこの世界を生きていた意味がわかったりするのかもしれないけれど、どんなに惨めで情けない自分でも、その世界を、宇宙を見ている魂が、その中心にいることだけは何となく感じている。


隣にいる人が目の前に広がる風景を見ている。


同じ風景を自分も見ている。


知らない場所で知らない人たちも同じ風景を見ている。


一人一人が宇宙の中心にいる。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/05/27 00:13 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち故郷の島〜実家の目の前でスマホ撮影(大分県佐伯市)


20190526120542493.jpg





20190526120550167.jpg





20190526120600192.jpg





20190526120618782.jpg





20190526120630108.jpg





20190526120653226.jpg





20190526120702107.jpg





20190526120714107.jpg





20190526120725193.jpg







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/05/26 12:08 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

普通でありたい人から普通ではないところを意識する人に変わること


20190526023518082.jpg





かつて、ぽんきちは普通でありたい、普通の人たちのように生きたいと願っていました。

普通に勤め人として働いて結婚もしたいと考えていました。これってとても人並みな希望だと思いますが、ぽんきちにとって最大に願っていた普通のことはご飯を食べることでした。

若い頃から消化器系の特殊な病気を抱えていたぽんきちは主治医から食事をするなと言われていました。しかし、若かった自分にはそれはどうしてもできなかったんです。

当然、食べたいし、好きな人と結婚生活も送りたいと願っていました。だから、ぽんきちは普通に生きることにしたのです。無理をしてでも普通に生きるんだと強く願って生きてきました。

その結果、就職もしたし結婚もしました。仕事では組合活動も残業も普通にしていました。そんな普通の生活は40代の初め頃まで続きました。



そうやって普通に生きることが自分の体を破壊し、継続することが難しいことの最初のサインは30代後半に経験した一回目の手術だったんですが、決定的だったのはその後の離婚でした。

とにかく誰かと一緒に暮らし、毎日食事をすることは自殺行為なんだと痛感したのが結婚生活でした。結果的に別居〜離婚を契機に基本的に平日は食事をしない生活に転換しました。

更にぽんきちを追い込んでいったのは40代後半に経験した二回目の手術とその後の後遺症だったわけですが、それでも普通でありたいと願う気持ちは残っていました。



50代になった頃からぽんきちはこのままでは仕事も継続することが難しい自分になるのでは?と疑うようになりました。その頃から毎日ブログを書くようになったのです。自分の中にある迷いを正直に書いて発信するようになっていました。

自分はずっと普通でありたいと願って生きてきたけれど、そもそも普通ではないことを意識することで生きる道を再考すべきなのではないかと考えるようになったのです。

自分に与えられた負の運命に目を背けず、普通の人たちのように当たり前のことができない部分も自分にはあるんだと、しっかり受け入れないと本当の自分が生きるべき道は見えてこないと思うようになりました。



普通でありたい人から普通ではないところを意識する人に変わることを最終的にリアルに実践したのは2年半前のフリーランスへの転換だったわけですが、ぽんきちにとって大きな転換は普通の食生活と安定した仕事からの別離だったわけです。

ずっと普通でありたいと願い続けていた時には絶対に手放したくない二大要素でしたから、今の自分に至るまでにはずいぶん時間がかかってしまいました。



おそらく今のぽんきちの姿は普通ではないところを意識するようになった結果の姿なんだと思います。

つまりは、変なお〜じさん♪(o゚▽゚)oです。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/05/26 02:35 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近ぽんきちが気になっていること〜自分で考えて行動して発言していますか?


20190525152956821.jpg





最近気になっていることがありまして、

自分で考えて→行動して→発言する

この流れはぽんきちの基本姿勢になっているんですが、これは自分の考えなのかな?とか、行動はしているのかな?とか、発言はしているのかな?という疑問です。



おそらく普通の人たちに比べるとぽんきちはこの3要素が多いタイプの人間だろうと思います。フリーランスなので自分で考えて行動するというのは当然ですし、発言については毎日ブログを更新しています。しかも長文ブログが多いのが特徴ですから、かなり発言もするタイプということになります。

多くの人たちは何かしら考えてはいるはずなんですが、行動とか発言となるとあまり積極的ではなかったりする人たちは多いと思います。



自分で考えて→発言する

このパターンの人たちは行動が見えてこないタイプです。何かしているのかもしれませんが、この場合は行動せずに発言はするというタイプに見られてしまいます。

行動が見えてこないタイプの人たちは最悪の場合だと「この人は口先だけなんだよな。」と周囲に思われてしまう可能性があるので、行動していることがあるならば「行動の見える化」をした方がいいと思います。

それをしないまま発言していると「何もしてないのに言うことだけは立派なんだよなぁ。」と周囲に思われても仕方ないからです。もし、特に行動はしていないならば発言オンリーは少々キツいですね、個人的には行動と発言は一致した方がいいと思います。じゃないと信用されませんので。



自分で考えて→行動する

このパターンの人たちは発言が見えてこないタイプです。行動はしているけれどあまりネットなどで投稿はしないとか、他者の発言をシェアするに留めるタイプです。

行動しているならばわざわざ発言する必要はないと思います。ただ、気を付けた方がいいとぽんきちが危惧しているのは、他者の発言のシェアばかりして自分で発言しないタイプの人たちです。

共感できる記事をシェアするのは良いことですし、ぽんきちもTwitterにはよくシェアしています。自分が言いたかったことを代弁してくれている記事があったらついシェアしたくなりますよね。

それとぽんきちのようにブログ記事をシェアされる立場にある可能性のある人たちも、誰かにシェアされるととてもうれしいわけです。純粋にありがたいと思うのです。

しかし、あまりにもシェアばかりしていて自分の言葉で発信しないままだと「この人は自分の意見を持たない人なんだな。」と思われても仕方ないと思います。もしかしたら自分で発言することを恐れているのかもしれませんが、滅多なことでは炎上などしませんから、発言もした方がいいと思います。

極端に発言を恐れている人たちはほぼ間違いなく自意識過剰なんです。自分の発言が誰かに影響を与えてしまうとか、誰かに批判的に受け取られてしまうと気にしているタイプが多いと思います。

それって杞憂ですから、発言しても全然大丈夫ですよ〜(^-^) 何年も毎日ブログを更新しているぽんきちが言うんですから間違いありません。我々のような一般人にそんな影響力などあるはずないんです。芸能人じゃあるまいし、ほとんどの場合「ふ〜ん・・・なるほどね。」で終わりですよ(^_^;)

但し、よっぽど誰かの心に刺さる発言が常にできているならば、一部の批判や影響力はあると思います。それができる人は稀有な存在と言えますし、一部の全国区的なブロガーなどには一般人でも該当する人たちがいます。



最後に、自分で考えているのか?なんです。

これも気になっていることでして、それって他の誰かの考えじゃないの?って思うことがあるんです。○○さんはこう言ってましたとか、他者の考え方を紹介するのはありなんですが、それを行動に移した時に自分も○○さんのように感じるのか?は実際のところわからないと思います。

やはり価値があるのは自分で考えて行動して発言したことだと思うのです。だからこの3拍子が揃うことにぽんきちはこだわっているんです。じゃないと信用されないと思っているからです。結果的にそれが他者の考え方と合わないとしても、思考は人それぞれですから合わない人がいるのは当然です。

この3要素はフリーランスとして生きるならば当然必要なことなので、ぽんきちにとっては特別なことではありません。3拍子揃って当たり前なんです。

ただ、サラリーマンや公務員などで休日に趣味を楽しんでいるだけだから、そんな3拍子揃える必要性を特に感じていないという人たちも多いのは事実だろうと思います。それは理解できるというか、日々の生活でその必要性を感じていないならば無理もありませんよねぇ(・・;)



とは言いましても、特にフリーランスではなくても、ぽんきちはこれからのネット社会ではこの3要素は意味を持つことだと認識していますし、当たり前に誰もがスマホを常時利用して、ネットで発信や受信が24時間365日できる環境で生きていることの意味を考えることも大切だろうと思います。

ネットは人生を変える可能性を持ったツールであり、実際そんな人生を送っている人たちが世の中には無数に存在しています。

今はそんな時代ですから活用の仕方は人それぞれなんですが、この便利なツールを上手に使っていくことやリアルでの行動に上手く連動させていくことを考えてもいいだろうと思います。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/05/25 15:30 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

通常時は「ぽんきちチャンネル」で、非常時は「ぽぬきちチャンネル」で歌うことで危機を乗り越えるおさーん(・・;)


20190520004502000.jpg





先日のカンティーナでの弾き語りワンマンライブは2ステージで計90分でしたが、これまでのワンマンで最も過酷なライブでした。無事に終わってホッとしたと同時にドッと疲れが(^_^;)

先週は久々に体調不良に陥り一度は復活したものの、翌朝またぶり返すという状態でまる二日間ほとんど寝ていました。ライブ当日も相変わらずでしたが、お昼過ぎから自宅で練習を始めると声が出ない!?これって危機的状況ってやつ?みたいな(゚Д゚;)

ぽんきちは大腸に近い部位の小腸に病変がありまして、そこはちょうど丹田(たんでん)と呼ばれる部位なんです。丹田は発声やリズムの基盤となる部位なので、ぽんきちは体調が悪化するとギターはなんとか弾けますが声が出なくなってしまうんです。



う〜む・・・としばらく考えて通常時は「ぽんきちチャンネル」で歌っているんですが、その夜は「ぽぬきちチャンネル」で歌うことで危機を乗り越えることにしました。声のチャンネルを変えると歌えるようになることをぽんきちはいつの間にか体得してまして、この2年間オープンマイクなども利用して毎週弾き語りライブをしてきたからだろうなぁと思いました。

体調不良時、「ぽんきちチャンネル」では低い声も高い声も出ないんですが、声を「ぽぬきちチャンネル」に変えると低い声は出ませんが高い声は出るようになります。しかも、いつもは出ない高いキーが楽に出ますし、必然的に声のトーンも変わりますが、イメージ的にはチューリップの姫野達也さんみたいな声になります。

二人の愛がある限り〜地球は周り続け〜る〜♪みたいな(o゚▽゚)o



ぽんきちは発声の専門的なことがわからないので上手く説明できないんですが、ミックスヴォイスに近いのかなぁ・・・この作戦で予定していたセットリストもぽぬきちチャンネル用に全く新たな初見で弾き語りできる曲に少しだけ入れ替えて、その夜はなんとか無事にワンマンライブを乗り越えることができました。

苦労して90分歌いきったのでライブに来て頂いたお客様には本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。これでお客様が来なかったら報われないですからねぇ(^_^;)

しかし、今回は本当に場数をこなすことの大切さを実感するライブになりました。昨年夏の体調不良時の弾き語りライブでは3曲歌った時点で声が出なくなるという悔しい思いをしましたが、あれから弾き語りの場数をこなしたことで声のチャンネルを切り替えて非常時を乗り越えることもできるようになったからです。



数多くの現場経験は自分を逞しくするんだなぁと実感した夜でした。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/05/20 00:45 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

体験にお金と時間を使う時代に思う〜音楽の世界も体験型に移行しているのかも?


20190519074640107.jpg




週末にチャージやチケット制のライブしかしていないミュージシャンにはなかなか実感しにくいことなんですが、誰でも参加できるオープンマイクの賑わいに最近はある種の変化を感じているぽんきちなんです。ぽんきちはどちらのライブにも常に参加しているので何となく感じていることを今回は書きます。

普通ライブでは演奏する人たちと鑑賞する人たちに分かれます。つまりミュージシャンとお客様という関係性ですね。これがオープンマイクでは相互にミュージシャンでもありお客様でもあるという関係性になっています。

これってお客様もステージで演奏が体験できる体験型の空間になっているわけです。オープンマイクというシステムは体験にお金と時間を使う今の時代にマッチングしているのかも?と最近ぽんきちは考えるようになっているんです。



そもそも、ライブに足を運ぶお客様って少なからずカラオケなどで人前で歌ったり、自宅でギターなどの楽器を楽しんでいたりする、所謂その気になれば自分もステージで歌ったり演奏できる人たちが多かったりします。音楽好きな人たちですからそれは当然とも言えます。

人前で歌ったり楽器を楽しんだりしなくてもライブに足を運ぶお客様は本当に音楽好きというか、純正な音楽ファンだと言えます。純粋なリスナー層ですが、ぽんきちの感覚ではこの層はまだ少ない気がします。もっとライブに足を運んで頂きたいとは思っていますが、そのためには彼らの満足に値するライブができないといけません。



で、現状はやはり自分も歌ったり演奏したりしたい人たちが多いのがライブ空間に集う人たちなので、誰もが気軽に参加できるオープンマイクというシステムはとても敷居が低くて入りやすい空間なんだと思います。

それが最近のオープンマイクの賑わいに繋がっているのでは?と思います。やはり体験型の今の時代に合っているんじゃないかなぁ。お店にとってもその空間に集う人たちはすべてがお客様なのでとてもありがたいはずです。ミュージシャンとお客様の区別がないからです。

これはある種のお店と参加者でWINWINの関係性が出来上がっていて、参加者は集客で悩んだりクオリティ云々が問われることもありません。ただひたすら音楽表現の体験を楽しむ目的で人々が集うわけです。



そして、インターネットが普及した2000年代から続くこの「音楽における体験にお金と時間を使うトレンド」はまだ続いていくと思います。ほぼ無料で自分で選んだ曲が聴ける時代になったらモノが売れないのは仕方ないことではあります。

逆にメジャーよりもインディーズ系のミュージシャンの方が価値が上がるというか、手売りのCDを買わないと自分の好きなアーティストの音楽が手に入れられないならばその可能性はありますよね。

ライブに足を運んで体験を楽しみ、自宅でも聴けるようにそのミュージシャンから手売りのCDなどを購入するという音楽の楽しみ方が今の時代においても浸透すれば、そこにもWINWINの関係性は生まれます。

それでミュージシャンが生活を支えるまでになるにはめちゃくちゃ数をこなさないと無理だと思いますが、副業レベルで考えるとできないことではないと思います。生業として考えるとネットも活用した活動を考えないと難しいかもしれませんね。

最近はランサーズというクラウドソーシングで仕事を発注したい人たちと受注したい人たちがネット上で直接マッチングを図るシステムもあります。これで音楽の仕事を獲得しているミュージシャンもたくさんいます。

受注者のニーズに応えられる実績とスキルがあることを上手にアピールできているマーケット感覚に優れたミュージシャンほどマッチング率は高いだろうと思います。



音楽好きな人たちが体験型に向かうと純粋にミュージシャンとお客様という関係性の空間が賑わいを失うのでは?と心配する人たちもいるかもしれませんね。特に集客を必須とするミュージシャン側の人たちはそれを危惧するかもしれませんが、個人的にはもともとあまり賑わってないし・・・みたいな(^_^;)

そもそも本格的な活動を目指す場合、純粋なリスナー層の獲得をしないと継続的な集客って難しいわけです。ミュージシャン仲間はそれぞれに週末にライブしているし、ぽんきちのようにほぼ毎週末ライブしていると仲間たちのライブになかなか行けなくなるんです。

必然的に集客にはアップダウンが生じて、総じて賑わってはいないよね…という感覚になるんです。ですから、誰でも気軽に参加できるオープンマイクの賑わいは今の時代においては自然なことだと思いますし、それぞれのニーズで住み分けができるのがベストだろうと。



気軽に音楽表現の体験を楽しむならばオープンマイクを、あまり多くのライブをしないならば仲間たちとの互助会ライブを、本格的に音楽表現を追求するならば純粋なリスナー層を獲得するための音楽活動を、それぞれのニーズに合った音楽の楽しみ方をするのがいいだろうと個人的には思っています。

結局のところ、オープンマイクも互助会ライブも本格的な音楽活動も、その人たちに合った空間があるので自分で選べばいいと思います。ぽんきちはどれも肯定的に考えていて、たまに互助会ライブはダメだとか言う人がいるんですが、そんなことはないですよね。

互助会ライブはアマチュアならば当然であって、ぽんきちも以前はライブの観客のほとんどがミュージシャンだったりするライブは普通にありました。だって音楽好きな友達のほとんどがミュージシャンって自然なことだと思いますから

そして、当時はよくライブ終了後に仲間たちと打ち上げなんかもして楽しかったわけです。今はそれだけではいけない立場になったので純粋なリスナー層の獲得で日々試行錯誤しているわけです



今のところ、体験にお金と時間を使う時代になったならば、それに相応しいものを提供できるミュージシャンになるしかないと考えています。

お客様が使ったお金と時間に相応しい音楽表現ができるように、願わくばそれを超えるものが提供できるように・・・そんなギタリストになりたいです。






ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/05/19 07:47 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福島の食べて応援には賛否両論ありますが音楽にも似た要素があります


20190517213043873.jpg





福島の農産物などを食べて応援すべきと考える人たちとそれは違うだろうと考える人たちと意見が分かれるところです。

本当に安全ならば当然ながら食べて応援はありですよね。それが本当なのか風評どおりなのかは最終的には消費者である我々が判断するしかありません。本当に安全と思ってる人は食べるし、風評どおりと思ってる人は食べないでしょう。



ぽんきちはこの「食べて応援」って音楽の世界にもあるなぁって思っています。内容的にクオリティの高いパフォーマンスのライブができるミュージシャンなのにライブの集客力がない場合、それはおそらく告知などの集客努力が足りないか、食べて応援する人たちに恵まれてないからです。

この場合の周囲の応援はネット止まりで食べて(ライブに来て)くれない状態です。例えば、お店が三年で閉店してしまう場合に閉店イベントをすると「あんなに素敵なお店が閉店なんて、どうしてなの〜?」というコメントがネットで多数挙がったりします。そのお店の店主は「それはですね、あなたがお店に来てくれなかったからですよ(^-^)」と淡々とコメント返しをするみたいな。

つまり、時間とお金をかけて足を運ばせるライブの集客とは簡単ではないということですし、頻繁にライブをしているミュージシャンならばそれを身に沁みているはずです。基本的に食べて応援ってよっぽどのことがないとしないのが普通なんだということが、活発な音楽活動をすればするほどわかってきます。



ミュージシャンとお客様の間にコミュニティーにも似た特殊な関係性ができている場合は食べて応援って当たり前という感覚があるのか、いつも集客ができるライブをしている人たちも実際にはいます。ぽんきちも実際に見ていますが比較的に食べて応援されるのは女性ミュージシャンに多いようです。

男ではかなり少ないかもしれませんねぇ、ましてやおさーんになると相当厳しいでしょうねぇ・・・って、俺じゃん!!(゚Д゚;)

それでもおそらくぽんきちはまだ恵まれている方かもしれません。リピーターのお客様に支えられているライブがかなりありますので。彼らがいてくれるから集客ゼロのライブがないだけで、彼らの存在がなかったら誰も来ないライブもあったはずです。

彼らはぽんきちが毎日ブログなどで情報発信したり、たくさんライブしているからこそギタリストぽんきちの存在に気付いてくれて、ファンになってくれた方々ばかりです。音楽性はとても重要ですが膨大な情報発信とたくさんのライブをしなければ出会いなどありませんし、ましてやリピーターになってくれるなんて奇跡に近いことです。ぽんきちは彼らを「1000人に1人現れる人たち」と呼んでいます。
 


ライブはお客様が来なければできません。つまり、食べて応援してもらえないミュージシャンはライブができないんです。

あまりライブ告知をしないとか、してもSNSで直前に1〜2回だけとかというミュージシャンの頭の中がぽんきちには理解不能なんですが、集客ができないとライブってできないですよね?個別にメールで誘ったり、オープンマイクに自分でチャージ払って参加するならばそれでいいですけど。

ちょっと〜、そこのあーた!!風評どおりじゃありませんって!!一回ライブに来てみらんね、ん?みたいな(o゚▽゚)o

そもそも風評とかないとは思いますけど、とにかく食べて応援って簡単にはしてもらえません。応援がネット止まりになってしまうのは自分がお客様の立場になって考えてみるとよくわかると思います。自分が客としてどれだけ誰かを食べて応援してきたか、もしくはしているかを・・・よっぽどリスペクトできる相手じゃない限り食べて応援まではしないし、そんな相手って滅多に現れないものです。



俺の音楽の良さがわからないなんて・・・などと考えてしまうのはそもそも傲慢であって、よっぽどの何かがないと食べて応援はされないとミュージシャンは理解すべきだと思います。

音楽性はいいよねと思ってるけれど食べて応援はしてない自分自身のことを考えれば、お客様の気持ちもわかりますよね。いつもあなたがライブ情報をチェックするようなリスペクトしているミュージシャンって、今何人いますか?

それが理解できればもっと謙虚に、真摯になれるんじゃないかなって思います。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/05/17 21:31 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちの自分との戦い・その1


20190516183302694.jpg





あれ?なんだか体調がおかしいぞ・・・この腹部の痛みは昨年の夏に最低最悪だったあの時と似ている・・・まさか(゚Д゚;)

あの時もバナナを食べた後でおかしくなった。今日のバナナは合わなかったのか?

(ちなみに、ぽんきちは平日は食事をしない生活をしていますが基本的にバナナは毎日一本食べています。お腹の調製剤代わりだとご理解ください。)

どんどん痛みが増してくる。昨日から帰省先で体調があまり良くなかったし、福岡に戻るまでの運転疲れが影響したのだろうか?

ベッドで横になり様子を伺うが昨年のあの時と症状が似ているためだんだん不安になってくる。昨年は下痢と嘔吐しながらステージで演奏したらライブ後に道路で吐いて立てなくなった。

明後日は弾き語りワンマンライブだし、その翌日はユニットのライブだ。ギターレッスン用の楽譜も今週中に作らないと間に合わない。

このまま体調が悪化したらワンマン2ステージで歌うのは無理かもしれない・・・これはヤバいぞ〜(゚Д゚;)



頭の中でいろんな不安要素がぐるぐる回っていて、その最中に二度目のトイレに駆け込む・・・もしバナナが原因なら無理やりでも吐いた方がいいのか?

ベッドに戻ることも億劫になり、そのままトイレのドアを開いて横たわった。冷や汗が体中を伝う状態でぼんやり考える・・・故郷で一人暮らしの母がもしこんな状態になったらどうしよう?俺と同じで我慢強い人だから救急車は呼ばないだろうなぁ。

ワンマンライブは明後日だから今日と明日じっとしていたらなんとか復活できないだろうか?ギターレッスンは別のメニューで考えるしかないかもしれない。

とにかくいろんなことをぐるぐる考え続ける・・・その時、なんとなくズボンを脚の根元まで下ろしてみた。そのまま右側を横にしてトイレのドアを開けたまま目を閉じてじっとしていた。



あれ?なんだか急に楽になってきた・・・バナナが原因じゃなかったのか!?そうか〜、腹部を圧迫していたのが原因だったのかもしれない。今日は大事をとってしばらくベッドで横になろう。

ベッドの上でうつらうつらしていると急に左脚のふくらはぎに激痛が!!つったーっ!!(゚Д゚;)

うおおおぉぉぉ・・・と悶絶しながら横壁に左足を押し付けてみた。しばらく押し続けていたらやっと痛みが治まった。



以上、ぽんきちの自分との戦い・その1でした。

ズボンをちんこのあたりまで下ろすと楽になるという貴重な体験をしました(^^)v







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/05/16 18:33 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分の評価を得るために音楽を利用しちゃダメだお。


20190515164550777.jpg





これはですね、ぽんきちにも経験があるので敢えて書きますけど、音楽をそんな風に使っているとお客様の心に届きにくいと思います。

特に何かしら辛い状況に陥っている人に多いのでは?と思いますが、音楽で評価を得ることでしか自分を癒せない状況にあると、めちゃくちゃ他者からの音楽的評価を気にするようになったりします。

得てしてそういう時ってあまり良い表現にはならないと言うか、テクニックがあればそれなりに聞こえたりするので褒めてくださるお客様もいたりすると思います。

しかし、音楽的に鋭い感性を持った人たちには通用しなかったりするんです。そういう人たちには見透かされていますし、彼らはどこか薄っぺらいものを感じたりしています。



ぽんきちの場合は過去に健康問題や離婚など辛い経験が重なって精神的に不安定だった頃ははっきり言って音楽に救いを求めていました。とにかく毎週末がむしゃらにライブをしていました。

今思うと当時はテクニックである程度カバーしていたところはあったと思います。それなりに周囲からの評価も頂いていましたが、それが唯一の救いになっていたのも事実です。

しかし、本当に音楽的に鋭い感性を持った人たちからも評価されるようになったのはそれから数年が経ち、自分の中にあった心の闇が消えた頃でした。

当時、長年お付き合いのある通院先の主治医から「おや〜、最近ぽんきち君は表情が変わったね。君はこれまで何年も表情に憂いがあった、でも今はそれが無くなったね。」と言われた頃と一致していたんです。



そんな経験もしてきたので、今辛い状況にあるがために音楽を利用することでしか自分を支えられない人の気持ちはよくわかります。周囲の人たちから評価されたい、それが大好きな音楽から得られるならば自分は何とか生きていけるという切実な願いが存在することも。

でも、それでは届かないんです。心に闇を抱えた人の音楽はその闇に向かい合わないと届きにくいんです。闇から逃げるために音楽を利用するのではなく、闇の中から表現することで真っ直ぐに音楽を伝えようとしないと届かないことを知って欲しいんです。

音楽の表現ってその人そのものが出るんです。特に限りなく生に近いアコースティックなどの表現では、意識するしないに関わらず出てしまうことがあるんです。



何のために自分はこんな辛い経験をしているんだと、いつまで続くんだと、そんな想いで生きていることも人生ですから、そんな自分で真っ直ぐに音楽を表現すればいいと思います。

そうやってがむしゃらに音楽で表現し続けていると、いつの間にか心の闇の中にいた自分とは違う自分がいることに気付く日が来ると思います。

それは自分の評価を得るために音楽を利用していた自分とは別の自分ですし、自分では気付けなかった伝達力を持った音楽になっている可能性があります。



音楽は利用するものではありません。

音楽は自分の分身ですから、自分の心が周波数という空気を震わせる波に変わって人々に届くものです。

その波が自分の涙で形作られるならば、全然それで構わないとぽんきちは思いますし、それこそが音楽なんだと思います。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/05/15 16:46 | Comment(1) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビッグデータに蓄積されるネットでの発言について〜情報発信による選別はあるのか?


20190514000324631.jpg





ネット社会に生きる我々はSNSや動画配信サイトやブログなどで日々何らかの情報発信をしています。これらの発信はすべてビッグデータに蓄積されていると思われますが、近い未来においてAIが社会構造の隅々まで浸透した時に情報発信による選別が行われるだろうという記事を読んだことがあります。

そういう予想をする人たちの意見では情報発信しないのは論外らしいですね。それは存在しないに等しいので情報発信ありきでこれからは考えた方がいいらしいのです。つまり、情報発信しないのは未来において不利益にしかならないだろうと彼らは予想しているわけです。

で、ぽんきちは以前ブログにウンコ漏らした話とか書いてしまったのでビッグデータに「ウンコたれ」と記録されてAIにそういう人と認識されるのかいな?(・・;)と心配したことがありまして。



情報発信ありきの時代になっていることは理解しているわけです。じゃないと5年も毎日長文ブログを書いたりしないわけですが、未来においてどんな選別がされるのか気になりませんか?

こんな話を聞くと迂闊なことを書けないじゃないか!!と思う人たちがいてもおかしくないと思いますが、ぽんきちみたいに赤裸々にいろいろなことを数年間も書いてしまったら、もうどうするんですか!?みたいな(゚Д゚;)

これまでに変なお〜じさん♪(o゚▽゚)oとか200回以上は書いたかも?

福岡の中心部に変なおさーんが一名生息中とAIに判断されて、まぁそれは今更仕方ないとしても、その後どうなるんやろ?(^_^;)



ぽんきちの希望としては、AIが「変なおさーん?いいじゃん、どんどん変になればいいじゃん、そっちの方が世の中面白くなるじゃん!!」みたいな、高杉晋作の生まれ変わりみたいな思考回路になってくれんやろかね〜と淡い期待をしていまして。

もういっそのこと「デュークせごどんの続編はもう書かないのですか?」みたいな、マニアックにそんな要求をメールでしてくるファンキーなAIだったらええなぁとか思いますね。

そっちの方が世の中楽しくなると思いますけどねぇ・・・情報発信しないのはダメで、しないと存在価値がないと選別されて、これからの時代は各自が情報の起点となるべきだと言うならば、AIにはウンコたれ上等!!くらい言って欲しいわけです。



近未来のAIは我々の生活を激変させてしまう可能性があるわけですが、AIを創造し利用するのは我々人類ですから、今のうちから変なおさーんにも理解ある洗脳をした方がいいと思いますけど・・・もうめっちゃ個人的な都合で言ってますが(^_^;)

どういう選別がされるのかはわかりませんが、ネット社会が世の中を変えるのは間違いないですし、既にかなり変わってますけど、情報発信の有無で考えるととりあえず発信はしておいた方がいいみたいです。

そういう意味では本当は言いたいことはたくさんあるけれど、誰かの批判を恐れて発信しないのは未来においてのリスクなのかもしれません。ぽんきちは人はみんな違っていいし、違うものなんだという考え方なので、恐れずに本音で発信するタイプなんですが、ネット社会における信用や価値というものはその辺にあるのでは?と思っています。



ぽんきちのこの予想はもっと未来にならないと本当のところはどうなのかはわからないわけですが、どうせ選別されるなら本音で発信してその結果ウンコたれ認定されるならばそれは仕方ないだろうと。

半ば諦め気味にこれからも情報発信を続けていくつもりです(・・;)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/05/14 00:03 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする