ぽんきちがギタリストにお勧めの一品〜フィンガーローラーで指のマッサージをしよう(o゚▽゚)o


20190418155844898.jpg





https://www.chantilly.co.jp/product/p4901604420323/
フィンガーローラー廃番 テックスメックス



廃番やないかい!!(`_´)

これは以前レイさんから誕生日のプレゼントで貰った一品なんですが、めっちゃいいです。ギタリストにはお勧めです!!




20190418155947549.jpg

指の関節あたりを行ったり来たり・・・気持ちんよか〜(o゚▽゚)o



20190418155957192.jpg

親指と人差し指の間も行ったり来たり・・・気持ちんよか〜(o゚▽゚)o



これは何といっても弦を押さえる左手の指をマッサージするのに効果絶大でして、明らかに右手よりも左手の方が気持ちええです。

指間接あたりのツボをローラーがくるくる回りながら適度に刺激するからなんでしょうね、ギターを弾いて疲れた指を癒やす効果があります。

ぽんきちはどうしてもギターを弾いている時間が長くなりますから指のケアはとても大切なんです。

テックスメックスは廃番になってますが類似品はいろいろあると思いますので興味のある方は購入して使ってみてください。



とにかく気持ちんよか〜(o゚▽゚)o







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/04/19 16:02 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

50年後に4500万人が消えていく国で最後の人生の日々を生きること


20190415014823982.jpg





https://chikirin.hatenablog.com/entry/20151211
次の50年で4500万人 減るということ〜
Chikirinの日記 2015-12-11



   
・北海道の人口  543万人
・東北地方の人口   910万人
・北陸地方の人口   536万人
・中国地方の人口   747万人
・四国地方の人口   391万人
・九州地方の人口   1452万人


これを合計すると(=関東、関西、中部以外の総人口は) 4579万人となり、

偶然にも、次の50年で日本から消えていく人の数と同じなんです。


こんだけの人が消えていくんですね・・・。

今の大学生が働いている間に。


※次の50年で4500万人 減るということ〜Chikirinの日記 2015-12-11より引用




ちきりんさんが3年4ヶ月前に書いたブログ記事ですが、我々はこれから50年間で 4500万人(単純に平均すると年 90万人)も人が減る国で生きているわけです。総務省のデータでは東京オリンピックの5年後からこの人口減少は急速に拡大化すると予想されていて、過疎化による地方荒廃も人手不足も相当深刻化するだろうとちきりんさんは書いています。

全国的に見ても成長を続ける都市として大成功している福岡市内の街に長年住んでいるぽんきちですが、昨年から故郷の大分県佐伯市に度々帰省していて、成長を続ける都市と過疎化が激しい街の間を行き来しているわけです。

佐伯市は大分県の南部に位置する街ですが、とにかく人間が歩いていないし、道路を走る車も極端に少ないんです。ぽんきちは高校生の頃(1982年)まで暮らしていましたが、当時の記憶と比較しても過疎化が相当なレベルで進んでいます。



福岡市と佐伯市のあまりの落差を感じながら毎月帰省しているわけですが、ぽんきちの故郷と似た現象は全国の地方のあちこちで起こっているはずです。ちきりんさんが危機を警告している東京オリンピックの5年後の2025年はもう6年後にはやってきます。

その頃にはぽんきちはもう60代になっています。明るい未来がなかなか描きにくい地方の街で、しかもずいぶん前からすでに過疎化が著しい故郷の離島で、生きる選択肢もあることをリアルに考え始めて一年半になります。

正直言ってまだ迷いの中にいますし、60代の自分のライフスタイルは今は想像の範疇に過ぎません。まだリアルには考えにくいですが、本家として続く先祖代々の土地(畑や山林も含む)の相続問題など、やがてはリアルに考えざるを得ない課題を抱えてこれから生きるのは間違いありません。



この個人的な問題は長年見て見ぬ振りをしていたというか、直視したくない現実でした。しかし、父親が逝ってしまったことをきっかけにこの現実を直視せざるを得なくなりました。故郷の離島で一人暮らしをしている母もいつまで元気でいられるかはわかりません。

今、離島の実家で深夜このブログを書いていますが、帰る度に考えてしまいます。今の生活や大切な人たちのこと、これからやってくるであろう母の介護のことなど、考えるべきことがとにかく多いですね。

二年半前にフリーランスのギタリストに転向する際に長く悩んだ末に大きな決断をしましたが、ぽんきちは近い未来にまた別の大きな決断をしないといけない転機を迎えるのかもしれません。

まだどうなるかはわかりませんが、今は目の前にあるやるべきことをやるだけです。




DSC_0709.JPG





ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/04/15 01:49 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちのメインギター【マーチン000-28EC】の弦高は現在12フレット上で2mmという一部のアコギ好きおさーん以外の人たちにはどうでもいい話をします(・・;)


20190411204601303.jpg



20190411204609162.jpg





【マーチン000-28EC】

《SPEC》
Top Material:Sitka Spruce(松)
Bracing Pattern: X Brace
Brace Shape: Scalloped
Back Material: East Indian Rosewood
Side Material: East Indian Rosewood
Neck Material:Genuine Mahogany
Neck Shape: Modified V
Neck Taper: Standard Taper
Fingerboard Material: Ebony
Scale Length: 24.9" (632.5mm)
Fingerboard Width at Nut: 1 3/4''' (44.5mm)



本来、000よりも大音量を狙ったのがOMやDreadnoughtなのですが、100年前の「音楽の演奏形式の変化により・・・」と同じように、「現代の演奏形式にあわせて」000は脚光を浴びるようになってきました。 その最たる機種が000-28ECです。

Eric Claptonは、エレクトリック的な感覚でソロを弾くに当たって、中音域に充実があり、少し短いスケールによる若干柔らかいテンションの000-28や000-42を好んで使いました。 ビブラートやベンドと言った技法が使い易かったからです。 
彼の000-28や000-42は戦前の物で、それはもう素晴らしいサウンドを持ちます。 現代のD-28よりも遥かに大音量で鳴る、化け物のようなギターです。(戦前のD-28は更に大音量で鳴り、当時の“大音量化”の波を感じることができます。)

よって、現代において、000-28の存在意義は、なだらかにピークを持つ中音域でのソロや、重過ぎない低音域によるバランスの良さがサウンド的な特徴になっています。


※Y!知恵袋ベストアンサー2012/09/19 15:23より一部を引用



Martin 000-28と000-28ECではだいぶ音は違います。
ブレイシングがスキャロップになっている等の違いも当然鳴りやトーンの違いにつながりますが、レギュラーの000-28と000-28ECの違いを如実に表しているのはネックです。
ナット幅で44.5oあり、レギュラーの000-28の43oナットよりも広く、ネックシェイプがVに近いので慣れない方には非常に太いネックと広い指板に感じます。
ですが、この頑強なネックが弦振動を効率的にギターのトップに伝える役目を果たし、スキャロップブレイシングやロングサドルなどを活かしています。 ボリューム豊かで各弦分離が良く、全域で万遍なく鳴りつつも中域に押し出しの強さがあるのでソロプレイでも威力を発揮します。

何はともあれ000-28ECの心臓部は頑健なネックなんです。これを苦にせずプレイできる腕があれば、000-28ECは強い味方になるハズです^^


※Y!知恵袋ベストアンサー2014/09/19 17:24より一部を引用




シリアルナンバーから製造年がわかりますが、ぽんきちが愛用しているマーチン000-28ECは2007年製です。メインギターとして使い始めてもうすぐ12年になります。今回はこのギターについてのお話です・・・久しぶりにどうでもいい情報というか、アコースティックギターに興味ある人にしかわからないマニアックな内容です(・・;)



上記の引用文にも記載されていますが、このギターはエリック・クラプトンのシグネチャーモデルです。所謂ヴィンテージタイプで、クラプトン好みのV字に近いネックシェイプでナット幅44.5mmというかなり頑強な太いネックが最大の特徴のギターです。

ぽんきちが12フレット上で弦高を2mmというかなり低い状態にネック調整しているのはこの頑強な太いネックであるが故です。通常は3mmくらいだと思いますがこれくらい弦高を低くしないとプレイアビリティーに影響するからなんです。フリーランスになってからギターを弾く時間が増えたので腱鞘炎対策も考えないといけなくなりました。

ぽんきちのアレンジの特性上ネックのハイポジションも多用する演奏をするので、やはり操作性を重視せざるを得ません。弦高を低くしたことでずいぶん弾きやすくなりましたが、その代わりにギターのトーンはかなり変わりました。ボディー鳴りが抑えられて弦鳴りが強くなるので倍音成分が以前に比べてかなり削られてしまった感じがします。



プレイアビリティーの向上と共にメリットとして考えられるのは、倍音成分が抑えられることでピック弾きのストロークプレイがやりやすくなることかなぁ。

ぽんきちはこれまでユニットではほとんど指弾き中心のアルペジオプレイでしたが、最近のソロ弾き語りではピック弾きのストロークプレイが多くなりつつあります。これは上記の理由でギターのトーンが変わったこともかなり影響しています。

クラプトンのシグネチャーモデルは彼が所有している100年くらい前のマーチン000-28の仕様を参考に製造されている可能性が高いですが、ボディー材のサイド&バックがローズウッドのためか個人的には結構ドンシャリ系の音かも?と思います。

特にぽんきちの場合は購入時から全音下げチューニングで使っているので、ライトゲージ弦を使っていても6弦がEではなくDになるチューニングなので低音もドーンと効いたりします。

ボディーは小さめなのでもともと高音域は前に出るはずなのでやはりドンシャリ系かなぁと・・・でも上記の引用文では中域に押し出しの強さがあるのでソロプレイでも威力を発揮すると書いてますね(^_^;)

やはりバランスの良さがサウンド的な特徴になっているギターなんでしょうね。数ヶ月前にブレイジングの接着面の外れが見つかってすべて修理しましたが、マーチンもギブソンも近年は高価なギターでもブレイジングの接着が甘い傾向があるみたいです。



リペアを依頼した方の話によると、ブレイジングの外れで持ち込まれるギターの3割くらいがマーチンやギブソンらしいのです。ブレイジングの外れはご本人が気付かないまま使っていることも多いので、ギターのメンテナンスは定期的にしていた方がいいそうです。

リペアを済ませて弦高もギリギリまで低く調整した現在のこのギターは、ぽんきちにとってはこれまでのベストコンディションでしょうねぇ・・・本当は以前のトーンの方が豊かな倍音成分だったので好きだったのですが、今はそれを補うためにL.R.Baggsのsession acoustic DIを使っています。


20190411204633270.jpg


これは真ん中のサチュレイトでギターの倍音成分を補う機能が付いているDIです。トーンコントロールやリバーブの機能はありません。その他の機能もノッチフィルターとコンプレッサーだけというシンプルさが気に入ってます。あくまでも肝はサチュレイトで倍音成分を増やしたり抑えたりできる優れものです。

というわけで、今回は一部のアコギ好きなおさーんにしかウケないであろうブログを書いてしまいました。

それではさいなら〜( ̄。 ̄;)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/04/11 20:49 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジミ・ヘンドリックスのウィキペディアを読んでみそ   


20190411010513200.jpg





ヘンドリックスの父アル・ヘンドリックスは、息子ジミが成人して家を出てから日系二世の女性アヤコ(アヤコ・ジューン・フジタ)と再婚。ヘンドリックスは、自分と同じ東洋系(ヘンドリックスの父方の祖母はインディアン)の女性が義母になったことを非常に喜んでいたという。

ヘンドリックスは、義母アヤコに「1970年のハワイのコンサートの後で日本に行く予定だよ、日本に行くのが楽しみなんだ、日本はどんなところなの」と語っていたという(アヤコの談話。アヤコはアメリカ生まれだが、第二次大戦前に日本に留学した経験があるという)。ヘンドリックスが言っていた通り、日本でもヘンドリックスのコンサートを含むフェスティバル(富士オデッセイ)の計画が進んでいたが実現していない。

結局ヘンドリックスが来日することは一度もなかった。ヘンドリックスはキモノ(着物を模した東洋風の衣装)を好んで着用し、ステージに鯉のぼりをあげるなど、日本に対して親しみを感じていたらしい。


※以上、ジミ・ヘンドリックス〜ウィキペディアより引用



http://www.wikizero.biz/index.php?q=aHR0cHM6Ly9qYS5tLndpa2lwZWRpYS5vcmcvd2lraS8lRTMlODIlQjglRTMlODMlOUYlRTMlODMlQkIlRTMlODMlOTglRTMlODMlQjMlRTMlODMlODklRTMlODMlQUElRTMlODMlODMlRTMlODIlQUYlRTMlODIlQjk
ジミ・ヘンドリックス Wikipedia


普通にジミ・ヘンドリックスでネット検索すると出てくると思いますが一応貼り付けておきます。



今回はジミ・ヘンドリックスのウィキペディアを読んでみそ・・・読んでみらんね、ん?みたいな(o゚▽゚)o

ぽんきちはめっちゃジミヘンのファンというわけではありませんが、一応CDは何枚か持ってますし、世界で後世にもっとも影響を与えたギタリストということも知っています。

ウィキペディアを読んで頂くとわかりますが、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ポール・マッカートニー、マイルス・デイヴィスなどなど、錚々たる歴史的なミュージシャンたちが「こいつ超天才やで〜、ジミヘンにはとても敵わんわ〜(゚Д゚;)」と舌を巻いたという真の伝説のギタリストです。



で、たまたまウィキペディアを読んでいたらこれが面白くてですねぇ・・・これって誰が書いたんやろ?

おそらくエレキギターの知識がある人だと思いますが、ジミヘンがミュージシャンとして世に現れて27歳で亡くなるまでの数々のエピソードが詳細に綴られています。そして、クラプトンなど名だたるミュージシャンたちとの関わりについても各ミュージシャンごとに書かれていてとても興味深く読みました。

エレキギターに興味のある人ならば一読の価値はあると思います。とにかく面白かったです。



最後に、ジミヘンはキモノ(着物を模した東洋風の衣装)を好んで着用していたと記されています。昨年大ヒットした映画「ボヘミアン・ラプソディー」を観た方々はご存知だと思いますが、フレディー・マーキュリーも自宅では着物でしたよね。

彼らは日本好きな天才ミュージシャンだったんですね(^-^)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/04/11 01:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

こんなギタリストがぽんきちの理想です・その1


20190410032855601.jpg





頭の中に浮かんだメロディーをそのままギターで瞬時に再現できる。


頭の中に浮かんだメロディーをそのまま弾けばいいんだよ。浮かんだメロディーは弾けるし、浮かばないならば弾けない・・・ギターなんてただそれだけだろ?と言える。


イントロを弾き始めた途端にそれまでお喋りに夢中になっていたお客さんがこちらを振り向く。


そして、ヴォーカルが歌い始めた5秒後に「い・・・いい♥」とお客さんが呟くユニットもしくは弾き語りをしている。


ライブで終始お客さんが微笑んでいる。


持久力がある。


ライブの途中でどこかの社長が一万円札をヴォーカルのオッパイの谷間に入れる。その後ちゃんと割り勘にしてくれるヴォーカルと活動できている。


男性客から「あんたのギター、なんかエロいな。」と言われる。


女性客から「昇天しました。」と言われる。


アコーディオン奏者の横森良造さんみたいにどんな酔っ払いシンガーの歌にもついていける演奏ができる。


盲目の弾き語りスト長谷川きよしさんみたいに超絶ギタープレイなのに余裕で歌っている。


集客に苦労していたのに変なお〜じさん♪(o゚▽゚)o的ギタリストが福岡にいるらしいという噂がクチコミで広がり、他県からもライブを観に来る人たちが増えた結果あまり集客に困らなくなった。


三日に一度は出演依頼がある。


どうせ俺なんてミジンコなんだから・・・と自分を卑下しなくてもライブで緊張しない。


ワンマンライブで一時間過ぎたあたりから急にやる気が失速しない。


ワンマンライブで一時間過ぎたあたりから声がかすれたりしない。


ワンマンライブで一時間過ぎたあたりから「歌うってシンドイわ〜」って本音を言わない。


投げ銭ライブでたまに投げ銭箱の中に一万円札が入っている。


投げ銭ライブで「庶民の方は千円札で、エグゼクティブの方は一万円札でお願いします。」といちいち説明しない。


投げ銭ライブで「5千円札はダメなんですか?」と訊かれて、「別にそれでもいいですけど・・・」と遠慮がちに言わずに堂々と「5千円札でお願いします!!」とはっきり言える。


ロン毛だけど殺し屋に見えない。


お客さんから名探偵コナンに出てくる殺し屋ジンに似ていると言われて「そう言われてみるとそうかも!?」と自分で納得しない。




とりあえず以上ですが、ざっと思いつくまま書き出してみました(・・;)

まだ思いつくことがあれば「その2」で書くかもしれません。

こんなギタリストになれたらええなぁ・・・







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/04/10 03:29 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目の前にある課題を乗り越えようとすることがずっと楽しむ秘訣かも?


20190408185027037.jpg





ぽんきちの人生で唯一長続きしているのがギターなんです。離婚したり仕事を辞めたり・・・まぁいろいろありましたけれどギターだけは長い、なんでやろ?( ̄∇ ̄;)

ただ好きだからと言ってしまえばそれまでなんですが、今までにも好きになったものはあったはずです。でも、15歳の時に出会って今でも続けているのはギターだけです。



ぽんきちは目の前にある課題を乗り越えようとすることがずっと楽しむ秘訣かも?と思っています。楽(らく)と楽しいは別物ですよね、むしろちょっと苦しいことがあるくらいの方が長続きするのかもしれません。

ぽんきちにとってギターって常に目の前に課題を抱えているんです。要するに「まだできないこと」がたくさんあるし、俺って才能あるって思えるには至らないくらい多くの課題があったりするんです。

むしろできないことの方が多いので、おそらく死ぬまで課題を抱えて、その課題を乗り越えようとする人生なんだろうなって思っています。

俺には才能あるって言える人は凄いですね〜、本当にそうなのか本人の勘違いなのか、おそらくどちらかだと思いますが、自己肯定感が強いんでしょうね。



自己肯定感が低い人は情弱になっていろんな自己啓発モノにハマると言われていますが、そんなネガティブな側面ばかりではないのでは?とぽんきちは思います。目の前にある課題を乗り越えようと変化の過程にある人もそうなんじゃないかな?

変化や進化を止めてしまったら、目の前にある課題を乗り越える必要もないわけですから、その地点がその人にとっての頂点になります。そんな時はそんな自分を何と言うのでしょう?「あなたはあなたのままでいい」と世間ではみんな言ってるじゃないかと納得するのかなぁ。



目の前にある課題を乗り越えようとすることがずっと楽しむ秘訣だろうと考えるぽんきちは、変わることが進化であるならば自分を変えたいと思うタイプです。

その過程では失敗もつきものなんですが、いかんせんギターでもできないことの方が多いわけですから、このままでいいわけがないのです。

ただ、普段はそんなことを考えていても、ライブのステージではそれは一切見せず自信たっぷりに無心で演奏するのがいいですね。失敗しちゃいけないと思いながら演奏するよりも、所詮俺みたいなミジンコの演奏なんてたいしたことないんやけど、お前ら聴きやい!!みたいな(^_^;)

自己コントロールって自分なんてちっぽけな存在なんだと知りつつも大胆不敵にブレずに演奏する、そんな矛盾が効果的だったりするものです。



人間はその気になれば進化できる生き物だとぽんきちは考えています。やるかやらないかの選択肢があればやるを選び、続けるか止めるかの選択肢があれば続けるを選び、有言実行か不言実行かの選択肢があれば有言実行を選ぶ。

それでしか人間は進化できないと考えています。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/04/08 18:51 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月から新社会人になった若者たちへ〜ぽんきちブログの読者はほとんどがおさーんなのに無理やりこんなテーマで書きます( ̄∇ ̄;)


20190406142942322.jpg





18〜22歳くらいで社会人になるのが一般的だと思いますが、今はちょうどそんな時期ですね。就活って最初に自分の人生というか未来を真剣に考える時期だと思います。自分とは何者なのか?自分は何がしたいのか?を嫌でも考えますよね。

今の授業がどうなっているのか知りませんが、ぽんきちの子供時代は生産→流通→消費という経済を教えてくれる授業は高校生(中学生だったかも?)になって「政治・経済」という科目がありました。生きていく上でとても重要な分野なのにどんな内容の授業だったのかは全く覚えていません(・・;)

おそらく当時は政治や経済に興味が無かったからだろうと思います。音楽やギターに夢中になっている若者でしたから基本的に勉強に興味がありませんでした。それは大学生になっても変わりませんでした。



そんな状態で進学や就職について真剣に考えたり選択しないといけない時期が嫌でもやってくるわけですから悩むのは当然です。やりたいことはあるけれどそれは仕事にならない、仕事にできなそうなことばかりなんですから。

でも、卒業するからには進路を決めないといけません。結果的にあまり興味のない学科や仕事を選ぶわけです。大人になるって、社会人になるってそういうことだよなと無理やり自分を納得させて新しい生活をスタートさせる若者は多いのではと思います。

ぽんきちの親世代は戦後すぐに進学や就職を経験していますから、とにかく勉強できることや仕事ができることがありがたくて仕方なかったそうなんです。そもそも昔は「やりたいことを考えて進路を決める」という発想自体が無かったと生前の父が話していました。平和な世の中になって普通に暮らせること自体が喜びだったそうなんです。

戦中戦後の混乱期に子供時代を過ごした彼らはそんな感覚で生きるのは無理もないわけですが、ぽんきち世代は違います。高度経済成長期に子供時代を過ごし、経済的に豊かになった社会で進路を決める世代でした。自分のやりたいことを基準に決めていい時代になっていました。

それでも仕事になることでやりたいことって思いつかなかったんです。豊かな時代なんだけれど、選択肢はたくさんあるはずなんだけれど、それが見つけられないわけです。結果的に安定とか将来性という要素で選択するわけです。



ここまで書いてきて「おおっ、ぽんきちさんって俺と同じだ!!」と思った若者たちはいるのかなぁ・・・相変わらず読者はおさーんばかりだったりするのかも(^_^;)

で、若者不在のまま勝手に書きますが、ぽんきちは若いうちはそれでもいいと思っています。やりたいことが見つからなくても生きていく大変さはどんな仕事でも味わえますから、とりあえず生きるために働けばいいと。

授業では頭に入らなかった経済というものが嫌でも身に沁みますから。ぽんきちはブログでやりたいことがあればやればいいじゃないかといつも書いています。でも、本当に生き方としてそれを選択したのは最近です。50代になるまではやりたいことは趣味の範囲に抑えて、ある種現実だけを見つめて生きてきました。

つまり、多くの人たちが抱えている「本当にやりたいことと生きるための仕事」という人生の永遠のテーマは人並みな感覚として持っているわけです。だから若者が抱えがちなジレンマもよくわかりますし、まずは自分が選んだ道で頑張ればいいと思います。それが本当にやりたいことではなかった道だとしてもです。



もしかしたら、そのままずっと働いたり結婚したりして、若かった頃の進路の選択で悩んだことも忘れてしまうかもしれません。それはそれで構わないし、もしその途中であれ?俺ってことままでいいのかな?と考えてしまう何かが起こったならば、その時に再考すればいいと思います。

その時に、もう若くないし今さら進路変更なんてできないよなぁと思うならば、そのままでもいいじゃないですか。その時の思考を信じればいいし、それがアナタという人間なんです。

いや、やっぱり今のままは本当の俺じゃない、今のままを続けていてはいけないと思うならば、生き方を変えればいいじゃないですか。それがアナタという人間なんですから。



結局はその時その時に自分の目の前にあるものに全力でぶつかっていける人生ならばそれでいいとぽんきちは思っています。

だから、新社会人の皆さんも今の自分を精一杯生きてください。

もしこのブログを読んでいるのがおさーんばかりだとしたら・・・そうですねぇ、引き続き好きに生きてください(^_^;)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/04/06 14:30 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

掃除嫌いな人たちにお勧めしたい情報〜お風呂、洗面所、キッチンにクエン酸水をスプレーしよう!!


20190405175606653.jpg





最近ぽんきちはクエン酸の効果に驚いています。割と綺麗好きなぽんきちなんですが、お風呂掃除は面倒くさがりだし洗面所やキッチンの水垢も放置しがちだったんです。

それで、ずいぶん前に買って使っていなかったクエン酸をスプレーできるようにして使ってみるか・・・と何となく考えたんです。クエン酸は食品でもあるし、安心して使えるだろうと。

こちらがクエン酸で期待できる効果です。


20190405175630736.jpg



水垢落としや除菌に最適なんですが、ぽんきちはちょうど使い終わったアルコール除菌のスプレーボトルがあったので、これにクエン酸と水を入れて使っています。


20190405175639551.jpg



クエン酸を小さじ1杯に対して水を200mlの割合で溶かしたクエン酸水をスプレーすると説明書きされていますが、ぽんきちはもう少し濃い目に作っています。20〜30分ほど放置した後で水でよく洗い流します。



で、ぽんきちは毎日気が向くと水垢汚れが酷い箇所にスプレーしていたんです。すると頑固な水垢汚れが徐々に落ちてくるんです。

一番感動したのはお風呂ですね。蛇口の部分の水垢が長年こびりついて掃除してもなかなか取れなかったんですが、クエン酸水をスプレーしてしばらく放置した後にお湯のシャワーで洗い流すと汚れがどんどん取れました。いや〜、これにはビックリでした。

とにかくクエン酸水の良いところはとりあえず汚れが気になるところにスプレーしておくと。スポンジでゴシゴシ洗うわけでもなく手が荒れないようにビニール手袋をするわけでもなく、とにかくシュッ!!シュッ!!とスプレーしておくだけでいいことです。あとは洗い流すだけ。

常にボトルスプレーを近くに置いていれば気付いたらシュッ!!シュッ!!してしまうので、これならば掃除嫌いな人でも楽ちんです。



クエン酸はドラッグストアの目立たないところに置いていると思いますが、もし見つからなかったら店員さんに尋ねると出してくれると思います。

クエン酸って水に溶かしてサワードリンクとしても飲める食品ですから、こんなに安心できる水垢落とし剤は他に無いですよね。

今回は掃除嫌いな人たちにお勧めしたいクエン酸情報でした(^_^)ノ







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/04/05 17:57 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嫌われぽんきちの一生〜ぽんきち、人生を100%生きたおさーん・・・え?( ̄。 ̄;)


20190404010232704.jpg





めっちゃパクりまくりのタイトルですが、転落の人生の末、最期は悲劇的な死を遂げる松子ほどではなくとも、人は誰かに嫌われることは一生のうちであるものです。

それが作為の結果ならば仕方ありませんし、不作為の結果でも嫌われることってありますよね・・・何もしてないのになぜ?ってことは普通にあったりします。

つまり、逆の立場で考えてみると、一定数の人たちにとっては普通に生きていると気にくわない奴って必ずいるってことなんでしょうね。自分は何もされていないけれどとにかく嫌いって奴が。



よくすべての人たちから好かれるなんてあり得ないんだと、そんなことを望んだりしてはいけないんだと、格言のような、より良く生きるヒントのような情報として流れていますよね。

例えば、ネットでとてもわかりやすくて素晴らしいギターレッスン動画がアップされていたりするんですが、多くの高評価ボタンが押されている一方で、必ずダメ出しボタンが数件押されていたりするんです。

ぽんきちは視聴していて「これはなんて素晴らしいギターレッスン動画なんだ!!いや〜、このギタリストは若いのにたいしたもんだなぁ。」と感心することが度々あるんですけれど、それでも必ず否定している視聴者がいるわけです。お前らいったいどんな感覚してんだ、ボケ!!(`_´)って思ったりするんですが、これが現実なわけです。



ですから、あまり嫌悪する人たちに意識を向けて生きるのは如何なものかと思うわけです。彼らは自分が何を言っても、何をやっても嫌いますし、直接彼らに言ってもないし、やってもなくても一方的に嫌うわけです。

彼らに意識を向けるのは無駄です。無意味なんです。なぜならば世の中には必ず一定数はそんな人たちが存在しているからです。だから意識を向けない、関わらない環境に身を置くことが肝心だと思います。

ぽんきちは「どうせ死ぬんだから」という言葉を時々使いますが、別に悲観的になっているわけではなくて、「それならばより良く生きる方がいい」という隠語が付いてます。

どうせ死ぬのになぜ彼らに意識を向けたり関わって生きなきゃいけないんだ?ってことなんです。無駄だし、時間がもったいないし、バカバカしいんです。



イエスマンばかりに囲まれて生きましょうということではなく、刺激になったりお互いを高め合えるならば時にはぶつかってもいいんです。

でもそうではない、そこにあるのは「ただの一方的な嫌悪でしかない意識」だけが存在するならば、それって自分の人生には不要でしょう。

我が儘でもなく、自分勝手でもなく、ただ自分軸で生きることに人生の意味を感じるならば、それでいいと思います。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/04/04 01:03 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さいき海の市場○(まる)のご案内動画〜過疎化が進む大分県佐伯市でいつも大繁盛の海産物専門店


20190401000157675.jpg

FB_IMG_1554040638670-70236.jpg

さいき春祭り2019.3.30 菊姫行列



さいき海の市場○(まる)



ここはぽんきちが帰省する度に立ち寄る佐伯港にある海産物専門店です。

故郷の島を登山(80メートルの高さ)した後にフェリーに乗って佐伯港に渡り、ギターを抱えたままスマホで動画撮影したのでちょっと疲れています・・・ナレーションのテンションが低いです(^_^;)



過疎化が進む佐伯市にありながら、ここは過疎化?何それ?みたいな賑わいなんです・・・売れてるねぇ、羨ましいぜこんちくしょー!!みたいな(゚Д゚;)

とにかく地元の大分県佐伯市や四国などで製造された商品が多いですが、これでもかってくらいたくさんの美味しい海産物を販売しています。

建物の左手には新鮮なお寿司やお味噌汁などが味わえるスペースもあって、広い駐車場には観光バスが止まっていることもあります。

過疎化が進む佐伯市では大成功しているお店ですね。



今回はぽんきちお勧めの海産物専門店の情報でした(^_^)ノ






ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト 

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)http://guitaristponkichi.com/schedule.html


ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html 

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact 

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。http://guitaristponkichi.com/lesson.html 

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html 

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami 

ぽんきちTwitter

ぽんきちインスタグラムhttp://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html



posted by ぽんきち at 2019/04/01 00:04 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする