レベルの高いこともレベルの低いことも好きにすればいいと思う


20191110222624619.jpg





ライブとはかくあるべきとそれぞれに考えている人たちは多いのかもしれませんが、ぽんきちにも一応それはあります。

それはエンターテイメントであればいいということくらいでしょうか。ライブはエンタメだとぽんきちは認識しているんです。もっとわかりやすく言いますと楽しいことが一番大切だと思っています。

レベルの高いことが唯一の是とする考え方もあるかもしれませんが、ぽんきち的には「それが楽しいこと」ならばそれもありというか、レベル云々は高いに越したことはないくらいで考えています。

レベルの高いプレイをしてお客さんがお〜っ!!(゚Д゚;)ってなって、結果的に楽しめたならばそれはエンターテイメントになってますよね?だからそれもありです。

ということは、逆説的にはレベルの低いプレイでも結果的にエンターテイメントになっているならばそれもありということになります。レベルは高いけれどエンタメとしてはつまらなくてお客さんが楽しめなかったとしたら、それでは意味がないからです。



で、完璧な歌や演奏ができる人たちは存分にスキルを発揮してエンターテイメント性を高めることを考えればいいと思うわけです。高いプライドを持ち、努力し続ける姿勢は立派だと思いますし、それはそれでカッコいいですよね?

では、とても完璧とは言えない歌や演奏しかできない人たちはどうなのか?なんですが、上記のぽんきち的考え方で言えばエンタメとして楽しめるライブならばそれも立派だと思います。

いや、そんなものはエンターテイメントとは言えないでしょ?と考える人はそんなライブに行かなければいいだけです。クオリティの高い歌と演奏のみを求めればいいじゃないですか。それはそれで音楽はただの嗜好ですから全く構わないわけです。



ここでよく「心がこもっていればレベルなんて云々・・・」というコメントをよく耳にするわけですが、ぽんきちはそういう考え方は全くありません。心を込めてもエンタメとしてつまらなければお客さんは楽しめないわけで、心を込めて尚且つとにかくエンタメとして我々を楽しませてくださいと、つまりはそういうことなんです。

お客さんはお金と時間と労力を使ってライブに足を運んでいるわけですから、レベルがどうであれエンターテイメント性にぽんきちはこだわるわけです。楽しめるライブが観たい、自分が観客の立場から考えるとただそれだけなんです。

ですから、ぽんきちは自分なりにレベルの高い演奏をすることもあるし、レベルの低い演奏をすることもあります。え〜?レベルの低い演奏とかダメでしょ?(・・;)って考える人たちもたくさんいると思いますが、エンタメとして楽しめるレベルの低い演奏にエンタメとして楽しめないレベルの高い演奏が負ける現実が実際にあることは無視できないんです。



今回はある種のエールとして、レベルの高い歌や演奏がまだできない初心者の人たちに向けて書いている部分もありますけれど、一つのヒントとして参考にして頂きたいんです。ぽんきちも平気でレベルの低い歌や演奏をしていますよと。完璧な歌や演奏しか認めない人たちから見れば恥とも言えるライブを普通にしていますよと。

ただ、ぽんきちの場合はそれをエンターテイメントとしてやることが多々あるわけで、しかしながらレベルは立派に低いわけです・・・基本ダメじゃん(^_^;)

ぽんきちは弾き語りライブで自分が必死に下手な歌やギターを弾いている姿を敢えて見せるコーナーを設けてやってしまうことがあるんですが、ぽんきちはそれをエンターテイメントの一つとしてやっています。難しい曲を練習不足のままライブでやっちゃうとこんなに悲惨になります・・・わかりやすく言うとそんなコーナーですかね、ちゃんと練習して臨まないとこんな風に恥をかきますよ〜っていうコーナーです。



おそらくライブでそんなことをするギタリストは少ないと思いますけれど、かなり難度の高い曲をしっかり演奏した後でそのコーナーをやると、そのコントラストが凄いんです。おお〜っ!!(゚Д゚;)とお客さんに言わせた後に、ありゃ〜ぽんきちって全然ダメダメじゃん!!(゚Д゚;)となるわけです。こんな行為に何の意味があるのか?っちゅー話なんですが、ぽんきち的にはエンタメだけではなく個人的なこだわりもあってやっています。

誰だって完璧な歌や演奏を目指しているし、それができるミュージシャンになりたいはずです。もちろんぽんきちも目指しています。しかし、できないからと言って価値がないわけではありません。エンタメとして楽しめないならばほぼ価値はありませんが、もしエンタメとして楽しめるならば価値はあるということになります。

要はお客さんがライブに何を求めているか?が重要であって、レベル云々するのはその後でもいいとぽんきちは思っています。これまで歌と演奏のレベルは高いのにエンタメとしてはつまらないライブを何度となく見てきて、こんなテーマについてもいろいろ考えざるを得ない意識は以前から持っていました。



誰もが完璧な歌や演奏に憧れるし、人前でやる以上はそれを目指すことは自然なことです。ぽんきちもその一人です。

しかし、まだ完璧な歌や演奏など到底できないという、そんな自覚を持っている方々に今回のブログが参考になれば幸いです。

敢えて書きますと、その人の人生が見えるような、感じられるような、そんなライブをぽんきちはいつも欲しているような気がします。










ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
【ブログの最新記事】
posted by ぽんきち at 2019/11/13 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。