カッコいいの基準がそれぞれ違うということがよくわかるソロ活動について


20190904043116752.jpg





音楽の表現って様々でとにかく多種多様です。それぞれ自分がカッコいいと思える表現を目指しているはずなんですが、とにかく一様ではありません。

そこが音楽の面白いところだし、別の角度から見ればそれ故に分かり合えない部分でもあります。どこがカッコいいのかさっぱりわからない(・・;)という音楽表現ってたくさんあって、裏を返せばそう思っている自分も他者からは同じように思われているわけです。

ミュージシャンはそれぞれに勝手に「これがカッコいいよね!!」と思っているわけですが、そこに共感する人たちが観客になってくれることでエンターテイメントを提供する側と提供される側のWINWINな関係が成立します。

演奏する立場の我々には様々なカッコいいがあって、観客という立場の我々はその中から自分好みを選んでライブを観に行くわけです。



で、演奏する立場からこのカッコいいを考えた時に、必ずしも本人が思っているカッコいい表現ばかりではない場合もあるんです。それはユニットやバンド内に忖度が働いている場合です。

例えば、ユニットのヴォーカルがすべて選曲しているとか、バンドのリーダーがすべて選曲やコンセプトを決めている場合ですと、受け身の立場のメンバーは忖度している場合があるんです。わかりやすく言うと妥協ですね(^_^;)

みんなが我が儘ばかり主張していてはユニットやバンドはまとまらないわけで、良い意味で大人にならないとあっという間に解散とか、活動休止とかなってしまうことは音楽あるあるなお話なんです。

つまり、音楽は二人以上の表現体の場合はメンバー全員が同じ思いでカッコいいを追求できているか?というと、決してそうではない場合があるということです。本当のところはよくわからないわけです。



そういう理論で考えるならば、その人のカッコいいの基準が最もわかりやすい表現はソロ活動だということがわかります。なぜならば誰にも忖度する必要がないからです。誰に遠慮することなく自分ですべて決めることができるのがソロ活動だからです。

一般的にソロ活動=弾き語りですから、弾き語りにはその人のカッコいいの基準が正直に反映されている可能性が高いと言えます。ただ、スキル的な制限が出やすいのも弾き語りの特徴ですから、自分が思うカッコいいを目指しているんだけれど100%満足ではないこともあると思います。

例えば、ぽんきちが弾き語りする場合はスキル的に歌えない曲ってたくさんあるわけで、ユニットのヴォーカルに歌ってもらえることで満足できる場合も多々あります。ですから、弾き語りがその人が目指すカッコいいのすべてとは限らないわけです。



しかしながら、少なくともソロ活動には忖度は働きませんから、一番わかりやすい「その人にとってのカッコいいが表現されている世界」なんだと思います。みんな満足はしていないだろうけれど、選択の自由度はユニットやバンドとは比べものにならないくらいですから。

ぽんきちの場合は複数のユニットで活動しながらソロ活動もしています。自分ではそれぞれの表現体でそれぞれのカッコいいを追求できているつもりですが、そこに忖度はあるか?と問われたらそりゃありますよ(^_^;)

少なくとも二人以上の表現体になればどちらかが多少なりとも忖度を働かせることは当たり前です。自分のクローン人間がメンバーだったら別かもしれませんが・・・まぁ忖度しながらも自分ですべて決めていたらこんな発見はなかったかも?と前向きに考えることは多々ありますね。

要は考え方次第ですし、ユニットの場合は相手次第で音楽的な化学反応を起こす場合もあります。ソロ活動を完全に越えてしまう表現体に成長することはあるわけでして、忖度ありきがダメとは限りません。そこが音楽の面白いところでもあります。



音楽におけるカッコいいの基準は本当に様々で自分とピッタリな誰かなんて滅多に存在しません。みんな違って当たり前というラブ&ピース的な表現がここでも言えるわけで、良きかな良きかなと扇子を広げてゆっくり微風を自分に向けるくらいのゆとりはあってもいいのでは?と思います。

アイツのどこがカッコいいんだ!?と言っているアナタもよそでは同じことを言われているわけですから、わからなくて当たり前くらいに考えて、他人のことをとやかく言う暇があったらただ愚直に自分が信じるカッコいいを追求すればいいと思います。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

【ブログの最新記事】
posted by ぽんきち at 2019/09/05 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。