ギターを弾いていると左手の握力がもう限界です〜(゚Д゚;)って時がありませんか?



2年以上前のぽんきちのライブを何度も観た方々の中には、ライブの終わり頃にぽんきちが「もう手首が限界です〜(゚Д゚;)」と洩らすシーンを見たことがあるのでは?と思います。

ぽんきちはアレンジの都合上、指板の広い範囲でコードを押さえる曲が多かったり、途中で転調して開放弦をほとんど使わない押さえにくいコードが続いたりすることがあるんです。

そんな時にしっかりコードを押さえようとするとどうしても左手に力を入れてしまって最終的に握力が限界を迎えたりすることがありました。

それで、ギターを持つ角度を変えたり、ネックが横に平行ではなく少しヘッド側が上がるような持ち方をしたり、左手首に負担がかからないように試行錯誤していたんです。

その結果、ある程度は左手首の負担が軽減したんですが、知らず知らず握力をキープするために左手を甘く押さえる悪い癖がついていました。



で、現在はどうなっているか?なんですが、ちょっとアコギらしくないフレーズを弾いているこの動画をご視聴ください。



https://youtu.be/HLRUgFTNJFw



これはレベッカのフレンズの間奏ギターソロを弾いてみたんですが、以前はこのフレーズはアコギでは弾けませんでした。なぜ今は弾けるのか?なんですが、左手の押さえが甘くならないように気をつけていることもありますが、ハード面の問題を解消したからなんです。

ハード面の問題とはギターの弦高です。以前は12フレット上の弦高が3mmでしたが今は2mmに調整しています。ブリッジ部分のサドルを削ることである程度は弦高は低くなりますが、ぽんきちはネック調整のメンテナンスもしたことでこのフレーズが弾けるようになりました。

ネック内部のトラスロッドという鉄棒を回すことでネックの反りはある程度は調整できますが、12フレット以上の高い位置の調整はトラスロッドでは不可能なんです。ですから弦高を低くするためにトラスロッドを回してネックを逆反り気味に調整するというやり方には限界があるわけです。

そもそもネックは順反りも逆反りもネックが真っ直ぐではないということに問題があるわけで、やはり真っ直ぐな状態で弾きやすくならないと健全ではないと思うわけです。



更に、ぽんきちには仕事柄、長時間ギターを弾くことが多くて、常時全音下げチューニングで弾いていてもかなり左手首に負担がかかって、ある時期は腱鞘炎の一歩手前までになっていました。

それで、豊かな倍音成分が削れてしまうリスクを承知の上で思い切って弦高を下げることにしたんですが、それからは左手首の負担がかなり軽減されて握力が限界を迎えることは皆無になりました。

ネック調整のメンテナンスをしてからは現在までネックはほぼ真っ直ぐな状態をキープしています。要するに、ぽんきちはギターの音をある程度犠牲にしてでも、左手首の健康とプレイアビリティーの向上を選んだんです。

倍音成分が豊かな以前の音の方が好きだったんですが、プレイアビリティーでは以前とは比べものにならないくらい弾きやすくなりました。



結論としましては、もしギターを弾いていて左手の握力が限界になることが多いならば、プロのメンテナンスにネック調整を依頼してもいいかも?と思います。

ぽんきちのようにまずは自分なりにギターの持ち方を変えるなどして工夫してみたり、左手の握力を鍛えてみたり、試行錯誤はしてみる価値はあると思います。

それでもやはり左手首がキツい時があるならばハード面の問題を解消することも考えていいと思うわけです。ぽんきちの場合は劇的に弾きやすさが改善したので、今回のギター講座はこんなテーマで書いてみました。

以上ですが、参考になれば幸いです(^_^)ノ







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

【ギター講座の最新記事】
posted by ぽんきち at 2019/08/21 00:05 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。