NHK『熱血!オヤジバトル』の生収録に行って感じたこと



20190307141254188.jpg





『熱血!オヤジバトル』とは、NHK福岡放送局とNHKプラネット九州総支社が主催・制作し、1997年から2014年度まで年1回開催されていた、平均年齢40歳以上のアマチュアバンドコンテストで、その模様が主にNHK総合テレビで放送されていた音楽番組です。

音楽好きなアマチュアミュージシャンにかなり注目されていた時期だったので15年以上前だと思いますが、友達に誘われて生収録を観に行ったことがあります。

ブロック別に代表を決めるシステムだったので、ぽんきちが生収録を観に行ったのは福岡で開催された西日本ブロック予選だったのかもしれません。予選の模様はブロックエリア内の総合テレビで放送し、後日、決戦ライブを総合テレビの深夜枠で全国放送するシステムでした。

司会は松尾貴史さんと清水ミチコさんでした。出演バンドの入れ替えセッティング時に二人の軽妙なトークでコンテストは進行していきました。

ゲストミュージシャンはおそらくシーナ&ロケッツだったと思います。ギタリストの鮎川誠さんは審査員もしていたと思います。ずいぶん前のことなので記憶があやふやな部分もありますが、あの日ぽんきちには忘れられないこともありました。



生収録のコンテストですから後で編集されたビデオで観るテレビ番組と違って出演バンドの入れ替えに時間がかかるわけです。入れ替える度に10分くらいの時間を要するわけですが、その間は松尾貴史さんと清水ミチコさんがずっとトークを繰り返しているんです。

そのほとんどはテレビでは放送されません。時間の都合上、二人のトークが放送されるのはそのほんの一部なんですが、その放送されない部分のトークがめっちゃ面白いわけです。

彼らは会場に来ている我々観客を笑わせたり和ませたりするために全く力を抜くことなく全力でトークを繰り広げていました。その様子にぽんきちはいたく感心したんです。



出演しているバンドの演奏やシナロケの演奏も十分楽しめたんですが、司会者二人の全力で会場を盛り上げようとする姿勢が強烈にインパクトがあって、ぽんきちはいつまで経っても忘れられないわけです。

こんなに面白いトークがテレビで放送されないなんてなんと勿体ないんだろうと思ったんですけれど、プロフェッショナルな人たちってそういうものなんだなって・・・テレビで放送されないとわかっていても全力投球なんだなって、あの日ぽんきちは松尾貴史さんと清水ミチコさんに教えられた気がしたんです。



いつも全力投球で臨むこと、それを継続していくこと、どんな分野であれそれが大切だろうと思います。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

【ブログの最新記事】
posted by ぽんきち at 2019/03/07 14:13 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。