自己肯定感が低い=ダメ人間なのか?




20181220140320027.jpg





自己肯定感が高い人の傾向は?

・自分に対して安心感がある
・自信があり、能動的
・周りに振り回されない
・物事を肯定的に受け止められる
・自然な意欲で行動に移せる
・自分を肯定的にみられる
・物事を肯定的に受け止められる
・自分を尊重するように他者も尊重できる
・人との違いを受け入れられる
・感情が安定している
・生きるのが楽
・問題解決能力が高い
・失敗を成長の糧にしていける
・他者の意見を聞くことができる
・人の評価に振り回されない
・人をジャッジしない
・人間関係が良好
・自分の考え(意見)を伝えられる
・自分の人生は自分で決めている感覚
・主体性が高く、自分軸


自己肯定感が低い人の傾向は?

・不安や怖れを持ちやすい
・自信がなく、受身的
・他人の評価で自分を判断する
・人に評価してもらわないと不安
・他人の評価に振り回される
・人と比べて、落ち込みやすい
・他者の意見を聞くことができない
・自分を否定的に見る
・物事を否定的に受け止めやすい
・自分で自分を満たせない
・他人をジャッジする
・生きにくさがある
・人間関係にトラブルを抱えやすい
・失敗すると自己価値まで否定しがち
・自分がジャッジされる不安をもつ
・人との違いを認められない
・自分を正当化しないと不安
・他者に対して批判的傾向
・自分の考え(意見)が言えない
・問題解決能力が低い
・罪悪感を持ちやすい
・自分の人生は他人に決められている感覚
・主体性が低く、他人軸


以上、一般社団法人日本セルフエスティーム普及協会「自己肯定感とは」より抜粋



最近ぽんきちは気になるワードがありまして、ネットで散見するのがこの「自己肯定感」です。

要するに自分自身を尊重できていて、同じように他者に対しても尊重する姿勢があって、基本的に自分軸で生きている人は「自己肯定感が高い」と。だから自分を大切にできるし、自分を大切にできるからこそ他人も大切にできる・・・そんな人のことみたいです。

その逆のタイプが「自己肯定感が低い」ということになるわけですが、ぽんきちは自己肯定感が低いってそんなにダメなことなのかな?って思っていたんですが、こうやって列挙した項目を見ると・・・全然ダメダメじゃん(^_^;)

いや〜、自己肯定感が低いとこんなになっちゃうんですか?これでは自分はそういうタイプだと自覚している人は辛いですよねぇ(・・;)



個人的にぽんきちは自己分析してみると「自己肯定感が高い人」の項目がかなり当てはまりました。普段はあまり自己肯定感について意識したことがなかったので、こうやって列挙した項目を見ると改めてそうだったのか〜!!って感じですね。

但し、それはここ数年でぽんきちが変わったからです。以前はどちらかというと「自己肯定感が低い人」に近いタイプでした。

このブログ読者からすると「え〜、ぽんきちさんがまさか!?」って思うかもしれませんが、自分は自己肯定感が低い人だったんだなぁとこうやって列挙されるとわかりますね。

つまり、ぽんきちは自分で自己肯定感を変えた人間なんです。



で、自己肯定感が低いがために残念な人になっていると気付いてない人はどうしようもないのですが、もし気付いているならばそれって変えられますよ〜ってぽんきちは言いたいんです。

ではどうやって変えるのか?なんですが、上記のたくさんある項目で「生きるのが楽」と「生きにくさがある」が大きなヒントかもって思いますが、ぽんきちが一番注目するのは最後の項目です。

「主体性が高く、自分軸」と「主体性が低く、他人軸」です。

これが一番シンプルでわかりやすいと思います。つまり、ぽんきちは自分軸で生きることにしたんです。自分の生き方や働き方は自分で決めることにしました。

他者からこうしろああしろと言われて動くのではなくて、基本的にすべて自分の責任において動くことにしたんです。

そうなると自己責任なので他者のせいにできないんです。他人や環境のせいにできない生き方を選ぶことで未来の自分は自分自身で作るという状況に変えました。



で、一つ気に入らないのが「自信があり、能動的」という項目です。能動的なのはその通りなんですけれど、ぽんきちは自信なんて無いけれど自分を変えたんです。怖くて仕方ないけれど変えたんです。それが実態なんです。

ぽんきちの場合は50代で公務員からミュージシャンに転向したわけですが、これって無謀なバカなわけで自信なんてあるわけないんです。だけど、それでも自分を変えました。もちろんそこに至るまでにはかなりの葛藤があったし、時間もかかりましたが。

他人軸で生きてはいけないという認識があったからなんですが、何というかこのままでは自分に与えられた生命の尊厳みたいなものを辱めているような、あまりにも軽視しているような気がしたんです。でも、自分で変えようとしないと変わらないということがわかっていました。



結果的にそれが正しかったのかどうかはまだずっと後にならないとわからないのですが、とりあえず自己肯定感は自分で変えられます。

本気で変えないとヤバいなという気付きがあることが前提ですが、ぽんきちのように職業転換まで考える必要性は無いにしても、気付いているならば明日から変えていいと思います。

またこれを書くと怒られるかもしれませんが・・・どうせあと何年か何十年かであなたも確実に死にますから。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

【ブログの最新記事】
posted by ぽんきち at 2018/12/20 14:03 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。