好きなことを中心にしていない頃のぽんきちの思考をまとめてみた〜親から子へ受け継がれる思考について




20170129121900298.jpg






ぽんきちの両親は戦前生まれで高度経済成長期の恩恵を受けて生きてきた世代です。日本人が一丸となって戦争で焼け野原になったこの国を復興させた世代です。

それ故に集団で生きることが是とされた人たちであり、好きなことを仕事にするなんて考えたこともない人たちです。とにかく生きることで必死で生きるために働くことが当然だという価値観で生きてきた世代です。



ぽんきちが小学生の頃は父がPTA会長をしていた時期もありましたし、寒い冬の夜に地域の集会に行きたくないと泣き出す母を叱りつける父を見たこともあります。

とにかく集団に染まって生きることが当然で、やりたくないこともするのが当たり前として生きてきた両親にぽんきちは育てられました。



子供は親の背中を見て育ちますから、当然ながらぽんきちもそんな生き方をしてきました。好きなことを仕事にすることは25歳で諦めました。それからは好きとは言えない仕事を25年以上も続けて生きてきました。

生きるために仕事をするのが当然だし、どんなに嫌な仕事でも辞令が降れば従いました。組織の中では組合活動も活発で、役職に就くよう説得されれば従いました。時間外の会議は当然で、時には休日返上の集会や会議にも出席しました。本当は嫌で仕方なかったのに。



ぽんきちには子供がいなかったので子供に自分の背中を見せて生きるという経験はできませんでした。もし、自分の子供に「お父さんはなぜ嫌なことを我慢ばかりしているの?」と問われたら、「大人にはね、我慢することがとても大切なことがたくさんあるんだよ。」とでも答えたのでしょうか?

ぽんきちの前職では組合の加入は任意だったのですが実際はほとんどの職員が加入していました。時々組合を脱退したりする職員もいましたが、そんな人たちは変人扱いされました。

職場の組合長になる人が誰もいなくて仕方なく副組合長を数人選ぶという、責任ある立場の役職は誰もしたくない現状を誤魔化すやり方もしていました。みんな本当は組合活動などしたくなかったのです。ただでさえ仕事は忙しいし、近年ではご多分に漏れず弱体化した組合に加入していても恩恵を受けることなど皆無でしたから。

それでも職場で変人扱いされるよりはマシだと思ってぽんきちもずっと組合に加入したまま働いていました。



組織の中で仕事をしていますとその業界特有の常識や価値観に染まっていくものです。それ故にとてもよく似た人たちと人生の多くの時間を共有することが多くなります。

仕事以外のプライベートでも気が付くと組織でしがらみに耐えながら働いている人たちとの交流が知らず知らず多くなっていたりします。それは価値観の共有がしやすいからかもしれません。

だから尚更自分の生き方に疑問を持つような機会が少なくて、親世代から受け継いだ価値観にも疑問を持たずに生きていました。



たまに自分とは全く違う生き方をしていたり、好きなことを仕事にしていたりする人を知っても、別世界の人たちだからと決め付けて自分の人生に置き換えて考えてみることさえできませんでした。

前職で働いていた25年と半年の間に3度の入院をして、そのうち2度の大きな手術をして、今度手術したらアウトだと医者から言われる状況になっていても、生き方を変えるという発想さえできませんでした。

入院前はかなり忙しく自分の体の限界を超えていたのに、それを自覚していたのに、生き方を変えることは恐怖の何ものでもありませんでした。



過労死してしまう人たちを笑えない生き方をぽんきちはずっとしてきました。今ある常識から、受け継いできた常識から逃れられない生き方をしてきました。

死んだ後に気付いても遅いことに気が付かない生き方をしてきました。



でも、もうそんな生き方は止めました。

ぽんきちには子供がいませんが、嫌々ながら生きる生き方を子供に見せて生きることをせずに済んだのは良かったのかもしれないと思っています。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2017/01/29 12:19 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。