スピリチュアルの是非について〜ぽんきちの身近であった占い師と超能力者のお話




20160625121843305.jpg






最近はなぜかFBでスピリチュアルについての記事や意見を目にすることが多いので、今回はこの件についてぽんきちの考えを書きたいと思います。



まずスピリチュアルとは違うと思いますが占いについてです。

基本的に占いに興味のないぽんきちなんですが、これまで過去に2回だけ占ってもらったことがあります。

知り合いの紹介でフリーランスの占い師に鑑定を依頼した経験がありまして、2回ともこの占い師に依頼しました。

当時、離婚問題を抱えて悩んでいたぽんきちはいくら考えても自分で答えが見つからず、よく当たる占い師がいるという職場の同僚からある女性占い師を紹介されたのです。



その方は四柱推命という中国発祥の星占いで鑑定していました。

結果的に「いつも基本的に別れることはあまり勧めないことが多いのですが、ぽんきちさんの場合はなるべく早く離婚することをお勧めします。」という鑑定でした。

実は占い師に頼る時点で自分の中では別れるべきだろうとわかってはいましたが、誰かに背中を押して欲しいという深層心理があったんだろうと思います。

「やはりそうか・・・」という思いで彼女の話を聞いていたことを記憶しています。



そういう意味では自分の中では本当は結論が出ていても自分ではどうしても動けない状態に陥っているのであれば、占いに頼るのは悪いことではないなと思っています。

結果的にぽんきちはその後離婚しましたが、彼女の鑑定した内容がすべて当たっていたわけではありません。その後、歳月が流れあの時の鑑定は結果的に外れていた内容もあったのですが、背中を押して頂いたという事実は間違いないので、鑑定を依頼したことも離婚したことも後悔はしていないですね。



次にスピリチュアルによる人生相談ですが、ぽんきちはまだ経験したことがありません。

ただ、以前ぽんきちの知り合いの女性が実際にスピリチュアルな能力を持つ方のセッションを受けたことがありまして、その時に彼女から聞いたお話をしたいと思います。

長崎県にある某喫茶店にその特殊な能力を持った方はいまして、喫茶店の経営をしながら口コミで広がったスピリチュアルによる人生相談もしているオーナーでした。

彼女が言うにはそのオーナーは明らかに超能力者であると。その特殊な能力を使って喫茶店に来るお客さんたちの人生相談に応じているそうなんです。

オーナーはいろんなことを言い当ててしまうそうなんですが、それだけでも凄いことだとぽんきちは思いましたが、彼女が決定的に間違いなくこのオーナーは超能力者だと確信したのは彼の能力が彼女に伝染するという現象が起こったからです。



オーナーはクライアントに自分の能力の一部を与えることができるらしく、彼女には目の前のテーブルに裏側を上向きにして置いたトランプの数字とマークが見える透視能力が身に付いたそうなんです。

トランプは裏側に置いていますが、10センチくらい立体的に盛り上がって見えるようになったため、表側の数字とマークがはっきり見えるようになったそうです。

イメージ的にはトランプが残像のように浮き上がってくるので表側まで透けて見える感じになるそうです。

その能力は一時的なものではありますが、一週間は続いたそうです。自宅に帰ってからもその透視能力は続いたと話していました。

ですから、彼女は自分自身の体験からあの喫茶店のオーナーは間違いなく超能力者であると話していました。



ここまで書きますとその喫茶店の名前を知りたいと思う読者は多いだろうと思いますが、ぽんきちは敢えて名前は書きたくありません。

なぜならばそのオーナーには困った癖がありまして、クライアントの女性に手を出してしまうそうなんです。

その特殊な能力で悩みが解決されるとクライアントの女性たちの中にはオーナーが完全にカリスマ的な存在になってしまうことは容易に想像ができます。

その弱みを利用して顧客の女性たちに手を出してしまうらしく、ぽんきちの知り合いも他のクライアントから得た情報もあって、それ以降はその喫茶店には行かなかったそうです。

スピリチュアルを仕事にする方々の多くは彼のように自分の特殊な能力を悪用することはないとは思いますが、やはりまずは評判などを慎重に確かめて相談するのがいいだろうと思います。



最後に、スピリチュアルなどという常識では理解できないものは信じられないという方々も多いと思います。

しかし、例えば体操の内村航平選手のように超人的な心肺能力とバランス感覚はもはや超能力者としか思えないレベルにあると思います。

彼の場合は肉体と平衡感覚が超人的であるように、喫茶店のオーナーのように我々にとっては目に見えない透視能力のような特殊な才能は実際には存在する可能性はあると思います。

アメリカなど一部の国々では国家予算を投じて超能力を研究しているという話を聞いたこともあります。常識的にはあり得ないことでも一概に否定はできない世界があるとぽんきちは思いますし、そんな特殊な能力を仕事にする人たちがいても不思議ではないと思っています。



問題なのは自分の中にある他者に依存する心の在り方だろうと思いますし、占いやスピリチュアルというものはそっと背中を押してもらう範囲に留めておくのがよいだろうと思っています。

自分の生き方を決めるのはあくまでも自分自身なのですから。









ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact



【ブログの最新記事】
posted by ぽんきち at 2016/06/25 12:19 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。