一人暮らしをしている母が犬を飼うことのメリットとデメリットについて




20160507114755821.jpg






http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160505-00010001-sippo-life
80歳を超えて犬を飼う 最期まで幸せに暮らせる仕組みを



今年80歳になった母は今一人暮らしをしています。

父が一人で歩けなくなり入院したためですが、リハビリの効果は出ているものの、介護老人施設へ入所する可能性が高い状況です。

母は猫嫌いなんですが、ぽんきちが子供の頃に柴犬を飼っていたので犬はたぶん好きなんです。

母にとっては広い一軒家にずっと一人暮らしするよりもペットと暮らすメリットはかなりあるだろうとぽんきちは思っています。足腰が弱ってきているので散歩するきっかけにもなるでしょうし、故郷の島では車もほとんど通らないので事故の心配もあまりありません。

何よりもペットという新しい家族の存在がどれほど母の孤独を癒してくれるだろうと期待してしまうのです。



しかし、80歳の母がこれから犬を飼うならば、ペットの寿命も考えないといけません。いずれ母も動けなくなった時に誰がペットの世話をするのか?という問題もあります。

やはり最期まで看取ることができないならばペットは飼うべきではないと思いますし、島での生活は仕事のことなどを考えると今のところぽんきちたち兄弟は誰も考えられないので、これはなかなか難しい問題です。

将来はぽんきちがペットを飼える環境のマンションに引っ越すか?おそらく母は都会暮らしは拒絶するだろうし、生まれ育った故郷で死にたいと思っているでしょう。これから新しい仕事で起業を目指す自分としてはこの先ペットを飼える環境で暮らせるだろうか?という心配もあります。

ぽんきちは動物は基本的に好きですし、特に犬は子供の頃に飼っていたので特に好きなんです。ペットのいる生活には憧れもありますが、今は都会暮らしですからねぇ・・・



今回紹介した記事によるとアメリカにはペットと暮らせる高齢者用施設があるのだとか。ぽんきちは常々思うのですが、なぜいつもアメリカが先を行ってるのだろう?と。日本人は物作りは得意ですがライフプランニングの構築になると先進性を失うような気がするのです。

機能的な利便性向上ばかりを追求して、心の拠り所は置き去りにしているような、社会全体がそんな空気に覆われているような気がするのです。



介護や保育など福祉分野の職業は待遇が低く、以前から人手不足が問題になっていますが、そんな世の中を作り出しているのは我々自身です。選挙で選ばれた人たちが政治を行い、行政は政治で決められた施策を実施するだけです。選んだのは我々です。

経済発展が福祉分野の充実に繋がると、経済発展なくして国民の幸福はあり得ないと信じて疑わない我々が今の世の中を作り出しているのでしょう。

好景気になると大企業は潤いますが、庶民にはそのおこぼれはなかなか降りてこないので、過去の好景気のような実感が得られにくい世の中を作り出しているのも我々自身なのでしょう。

格差社会に繋がる非正規雇用を増産する規制緩和を受け入れる社会も、我々が選んだ人たちが考え出した結果です。



自分たちで選んでおきながら自分たちが幸せになれない世の中はおかしいと言う。

自分たちでペットが可愛いと飼っておきながら最期まで面倒は看れないと途中で放棄する。

ペットを飼うならば殺処分される予定の動物たちの中から選べばいいと思いますし、経済の循環から外れたところにも誰かの救いとなる命があり、誰かに救われる命があるはずです。



犬を飼うこと・・・子供の頃は何も心配せずに飼えたのに今はそれさえも簡単ではないのだなと。

そんな世の中を自分で作り生きてしまっているのだなと考えてしまいます。










ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact



【ブログの最新記事】
posted by ぽんきち at 2016/05/07 11:48 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。