Close To You から始まって6年の歳月が流れました〜チャンスを逃さないTeTeの出会いについて




20151211230521297.jpg










6年前の12月にTeTeははじめてライブをしました。まだ22歳の大学生だったなっちゃんもすっかり大人の社会人になりました。

ぽんきちはmixi時代からよく日記に書いていた夢がありまして、邦楽カバーと洋楽カバーのユニット、そしてロックバンドで同時に音楽活動をするという夢です。

ロックバンドは相変わらず実現しないままなんですが、レイぽんだけの活動をしていたぽんきちにとって洋楽カバーのユニットでも活動できる夢を叶えてくれたのがなっちゃんでした。



6年前にたまたまライブでレイぽんと対バンしたのが学生で音楽をやり始めたばかりのなっちゃんのユニットだったのですが、ぽんきちにとって幸運だったのはなっちゃんが好奇心旺盛な女の子だったことです。

レイぽんのライブ中にMCのBGMで洋楽を弾いていたぽんきちの演奏を見逃さず、ライブ終了後に Close To You をセッションしましょう!と彼女が声をかけてきたことがきっかけで我々はTeTeを結成しました。

なっちゃんは性格的にほぼ人見知りゼロ!!(^_^;)
親子ほど年の離れたぽんきちに対してもまったく臆することなくセッションに誘ってくれたのです。



ぽんきちはなっちゃんと出会うまでの2年間はライブ中に洋楽をBGMで演奏することを意識的にしていました。

前述したように掛け持ちで音楽活動をしたいという夢があったぽんきちは、邦楽カバーだけではなく洋楽カバーでの表現もしたいという強い希望を持ちながらレイぽんでの活動をしていたのです。

しかし、自分に合ったヴォーカルはなかなか見つかるものではありません。こればかりはご縁としか言いようがないのです。

誰かぽんきちの洋楽プレイに興味を持ってくれるヴォーカルはいないだろうか?という期待を込めて、ライブ中は地道に洋楽でBGMを弾いていました。

そんな日々が2年間続き、やはり洋楽のヴォーカルは見つからないのかな?と諦めかけていた頃になっちゃんが現れたのです。

「ぽんきちさん、カーペンターズ弾けるんでしょう?」とはじめてぽんきちの洋楽プレイに興味を示してくれたヴォーカリストが22歳のなっちゃんでした。



これは縁だったのでしょうね、ずっと出会いのチャンスを待ち続けてBGMを弾き続けたぽんきちと、臆することなくオヤジギタリストのぽんきちに声をかけてきたなっちゃんは、お互いにチャンスを逃さない勘を持っていたのだと思います。

その後、なっちゃんのユニットは自然消滅してしまい、ぽんきちは掛け持ちでユニットの活動を続けることになりましたが、TeTeは6年、レイぽんはもうすぐ8年の活動期間となります。

なっちゃんもレイさんもヴォーカルとしてのタイプは違えど、ぽんきちのギターと抜群の相性を示すヴォーカリストでした。

だからこそ二つのユニットは長続きしているのだと思います。



相変わらずロックバンドはまだ実現していませんが、諦めずに続けていると夢は少しずつ叶うということを、22歳の大学生だったなっちゃんが教えてくれたのです。

真っ直ぐな性格の娘ですから、良い意味で無駄な謙遜などしないため、チャンスがあれば「ぜひやらせてください!」と素直に言える娘なんです。

だから、僅かなチャンスも逃さないのです。

TeTeはたまにホテルのラウンジバーでも演奏していますが、もともとはなっちゃんが平日の仕事で新規開拓の営業先として訪れたホテルでした。

営業中の世間話の中でユニットで歌っていることも話したらしく、それならばうちで演奏してごらんということになり、最初はホテルのレストランで演奏することになりました。

その後、レストランでのライブ演奏を聴いていたホテルの役員(カナダ人だったかな?)の方からラウンジバーで演奏して欲しいとの依頼があり、今に至っています。



何事にも積極的なタイプのなっちゃんと、地道にチャンスの到来を伺いながらコツコツ続けるタイプのぽんきちの出会いがTeTeの誕生に繋がりました。

先日もおとぼけコースケのマンスリーライブに時々来ていたお客様から連絡があり、西中洲のレストランでのBGM演奏の仕事を紹介して頂いたのですが、那珂川沿いにあるレストランで窓からの風景が素晴らしかった。

6年間のうち4年半はおとぼけコースケだけで毎月ライブするという緩やかな活動のユニットですが、地道にコツコツ続けてきたからこそ我々は出会い、親子ほど年が離れていてもお互いに尊重し合っているからこそ楽しく活動ができている。

仕事が忙し過ぎて音楽を止めたいと泣きそうな顔でぽんきちに相談した時もあったけれど、大好きなことから離れない生き方を選択したからこそ今のなっちゃんがあると思っています(^-^)









ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ユニットの出演依頼、サポートギターの依頼等はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


【ブログの最新記事】
posted by ぽんきち at 2015/12/13 12:59 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。