初心者のためのアコースティックギター講座〜カポタストの選び方と使い方について




20150625214154118.jpg





今回のギター講座はカポタストの選び方と使い方について書きたいと思います。



まずはカポタスト(カポ)の種類ですが、このブログ記事が参考になるのでご覧ください。

http://hiproject.jimdo.com/%E3%82%AB%E3%83%9D%E3%82%BF%E3%82%B9%E3%83%88%E3%81%AE%E7%A8%AE%E9%A1%9E/



最も優れているのが4番目のG7thカポです。バレーコードで押さえたような自然な強さで取り付けやすい最強のカポですが、初心者ギタリストにはちょっと高値ですよね。

そこでぽんきちがお勧めしたいのが3番目のSHUBBカポです。

値段も手頃ですし、指板のアールの形状に合わせて選ぶには種類も豊富なカポです。



アールとはネック指板表面の角度(カーブ)なんですが、通常アコースティックギターは緩やかに丸みを帯びた角度のアールになった指板が採用されています。

クラシックギターの場合、アールの角度は平行になっているため、カポも指板に当たるゴム部のバーが平行になったタイプを使います。

ぽんきちはSHUBBカポを愛用していますが、初心者の場合は自分のギターを楽器店に持参して、指板のアール形状に合ったカポを選ぶようにしましょう。



次にカポの取り付け方ですが、まずは悪い例から見てみましょう。


20150625214248442.jpg



20150625214302525.jpg



カポをフレットとフレットの真ん中に取り付けています。しかも、外れないようにかなりキツくネジを巻いて取り付けています。

この取り付け方では写真のように弦に余計なテンションがかかってしまい、チューニングがシャープ気味になり、キーが微妙に高くなってしまいます。

カポはバレーコードを押さえた状態に近い、左手人差し指でバレーしたくらいの強さで取り付けると、弦を自然なテンションで押さえることになり、チューニングが安定します。



20150625214535711.jpg



次に良い例を見てみましょう。


20150625214347779.jpg



20150625214413229.jpg



カポをフレットのすぐ左側に取り付けています。しかも、ネジを強く巻くことなく自然なテンションにしているのでシャープ気味になることもありません。

フレットのすぐ左側に取り付けるのは人差し指でバレーコードを押さえた時に近い状態になり、弦に余計なテンションを加えないためです。

この場合、あまりテンションを緩くすると1弦がビビってしまうので、1弦がビビらない程度にカポを取り付けるのがコツです。



それと、ぽんきちがSHUBBカポを愛用しているもうひとつの理由が、小さめでギターのヘッドに固定できるということです。

この場合、気を付けないといけないのは、ヘッドの両サイドはゴム部で挟むということです。裏側にカポの金属部分が当たった状態で挟むとヘッドの塗装が剥がれてしまうので気を付けてください。


20150625214600204.jpg


 
20150625214611669.jpg



普段からギターのヘッドに固定する癖をつけていると、カポを忘れたり無くしたりすることがありません。

以上の理由から、初心者ギタリストにはSHUBBカポをお勧めしています。





今日のまとめです。


カポはギター指板のアール形状に合ったものを選び、フレットのすぐ左側にバレーした時と同じ強さで取り付ける !!


以上、ぽんきちの初心者のためのアコースティックギター講座でした(^_^)ノ







ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


【ギター講座の最新記事】
posted by ぽんきち at 2015/06/26 20:16 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。