音楽以外の妄想について




DSC_6782.JPG




ギタリストぽんきちのブログというタイトルを付けたからには音楽の話をしたいところなんですが、毎日ブログを更新していますとなかなかそうもいきませんで(・・;)

そこで、今日はぽんきちが普段耽っている妄想のお話をしたいと思います。



最近は天気の良い日は本当に気持ちよくて、こんな日にオフィスで仕事している自分が嫌で仕方なくなる時があります。

そんな時は、RCサクセションの「トランジスタラジオ」がぽんきちの頭の中でぐるぐるぐるぐる・・・(@_@)

ぽんきちだって屋上でぽかぽか陽気のお天道様をカラダいっぱいに浴びたいんだよぉ〜(T_T)



朝の通勤途中には天神地下街のドトールコーヒーの前を通過しますが、その度にぽんきちは妄想に耽ります。

ぽんきちは将来フリーランスとして独立するのが夢なんですが、毎日自宅で仕事するのは孤独だし息が詰まってしまいます。

そこで、あまり早くない午前中に自分のオフィス(何するところかはまだ不明)に出かけるのが宜しいかと・・・途中ドトールコーヒーでミックスサンドとホットコーヒーを注文してゆったりとスマホでネット検索します。

ニュースやブログを読んでその日の情報収集をしたり、自分自身の情報発信をカフェでするわけです・・・ええなぁ〜(o゚▽゚)o



平日は一日は仕事をしない日を設けて百道浜の図書館に行きます。

そこでゆっくり本を選んで読書に耽ります。ニュースばかりだと流れていく情報ばかりなので知識や教養が蓄積されていきません。

いろんなテーマの本を読んで情緒的にも豊かな人間になりたいという欲求を満たします・・・これまたええなぁ〜(o゚▽゚)o



更に、寒くなりますとぽんきちは無性に西鉄大牟田線の普通車両に乗って大牟田まで行きたくなります(・・;)

これは20年くらい前から妄想してまして、朝早く天神駅の始発から乗って必ず東側が窓際の席をゲットします。

ぽかぽか陽気のお天道様を浴びながら各駅停車で大牟田まで行くのです。終点に着いたらまた天神に各駅停車で戻ります。

西鉄沿線の筑紫平野などを眺めながらぼんやりと列車に揺られます・・・ええやろなぁ〜(o゚▽゚)o



どれもこれもささやかな夢ばかりなんですが、ポイントはこれを平日に行うという点にあります。

週末は夜遊び(音楽活動も含めて)するのでぽんきちは早起きができんとです(・・;)

だから、平日にこれらの妄想の数々を現実にできる人生が夢なのです。

今は毎朝6時前には起きて出勤し、消耗するばかりとしか思えない仕事をしています。管理職になればもっとストレスは重くのしかかり、キャリアアップのための勉強も休日にしないといけません。

これからは休日も今のペースの音楽活動を維持することで精一杯となり、責任は重くなれども給料は上がらずという人生になるのは目に見えています。



それゆえ妄想してしまうんですねぇ・・・人間の豊さとは何じゃろかい?と(^_^;)



posted by ぽんきち at 2014/09/30 19:27 | Comment(1) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ぽんきちさん、大牟田線普通電車の旅、いいですねぇ。
ぼく、4歳の頃から大牟田線の駅を全て暗唱できたんですよ。
当時、親戚連中は「この子はすごい!」と口を揃えて言ったものでしたが、その42年後のぼくは見てのとおりです(苦笑)。
フリーランスとは程遠い世界で、新卒の初任給に毛の生えた程度の収入で生活しています。
それでも、ぽんきちさんとも知り合えて音楽に囲まれて、そういう意味では豊かな生活を送っています。
それ以外の不都合を、ぼくは飲んでばかりの生活でごまかしていますが、日々努力しているぽんきちさんには、より豊かな日々が訪れることを願っています。

Posted by サミー at 2014年10月01日 02:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。