ぽんきちのYou Tubeチャンネル『Guitarist Ponkichi』でオリジナル曲で活動しているミュージシャンの紹介を始めます!!



20191231171920502.jpg
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/





ぽんきちのYou Tubeチャンネル『Guitarist Ponkichi』のチャンネル登録者数は2019年現在500人弱と決して多くはないのですが、自分のチャンネルで他のミュージシャンの紹介ができないか?と以前から考えていたんです。

音楽活動を頑張っている身近なミュージシャンたちのサポートができないだろうか・・・何か良い方法はないだろうか?と2年くらい前から考えていました。

それでネットで彼らを紹介するのが面白いかも?とぼんやり考えていたんですが、当時は自宅でビデオ撮影した動画をパソコン経由で「ぽんきち動画」としてYou Tubeにアップしていたので、彼らを自宅に招くのもちょっとなぁ…と躊躇していたんです。

しかし、最近のぽんきちはもっぱらスマホで手軽に動画を撮影してYou Tubeにアップすることが常になっていまして、これならば場所や機材を選ばずに撮影してすぐにアップもできるよね!!と。スマホを利用すればフレキシブルに対応できるじゃないかと考えるようになりました。



本業も他にありながら活動しているミュージシャンの場合、意外にYou Tubeのチャンネルを開設していなかったり、開設していても登録者数がまだ少ないという人たちは多いのでは?と思うのです。つまり、ネットの時代にありながら、自分自身によるネット配信には消極的というミュージシャンがまだ多いような気がするのです。

それならば、You Tubeの動画配信歴の長いぽんきちが自分のチャンネルで彼らを紹介して宣伝するサポートをするのもいいかも?と。特にオリジナル曲で活動しているミュージシャンたちならば紹介することに意味があるかもしれないと考えるようになりました。



今のところ、ぽんきちのチャンネルで紹介する対象者はオリジナル曲で活動しているミュージシャンで、ぽんきちからのオファーを承諾した方々になります。とりあえずしばらくは出演希望者を募るのではなく、ぽんきちからオファーする方式でやります。

15分以内の動画撮影の中で一曲だけ生音で演奏して頂き、自己紹介などのトークも収録する予定です。トークにはぽんきちも参加します。長い動画だとあまり視聴されませんので収録は15分以内とさせて頂きます。

ソロ弾き語りでもユニットでもいいですが、基本的にアコースティックでスマホでの撮影が可能なミュージシャンのみとします。つまり、スマホの前で歌ったり演奏したりできる場所を確保できる方々のみです。

撮影してぽんきちのYou Tubeチャンネルにアップしますから緊張して歌や演奏を失敗する可能性もあると思います。その場合は何度でも撮り直しをしますのでご安心ください。

撮影直前にはトークの内容など打ち合わせをします。基本的にはぽんきちが質問をしてそれに答えて頂くという内容になる予定です。演奏する曲はプロモーションしたいオリジナル曲をご本人に選んで頂きます。

但し、トークについては事前にリハなどはせずに基本的にぶっつけ本番の収録がいいだろうと考えています。演奏で失敗したりすると撮り直しになるので、自己紹介トーク→演奏→掘り下げトークの流れで収録します。15分以内なので動画編集アプリは使いません。

アップした動画はぽんきちのブログで紹介しますが、当然ながらご本人もSNSなどで宣伝するなど自由に動画を有効活用してください。



とりあえず以上ですが、2020年の1月から緩やかなペースで始めたいと思いますので、ぽんきちからオファーがあったミュージシャンはぽんきちのYou Tubeチャンネル『Guitarist Ponkichi』の出演についてぜひ前向きにご検討をよろしくお願いいたします(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2019/12/31 17:15 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なぜこんなイケてない世界で生きているんだろうと悩んでいて、あ・・・自分がイケてないからなんだと気付いて愕然としませんか?


20191230013736176.jpg





これってもうずいぶん前からぽんきちは悩みでした。

長く国家公務員として働いていたんですが、当時からこんな気持ちを心の内部に秘めながら生きていました。

人間とは都合のいいもので、イケてないのは環境のせいだと、周囲のせいだと思い込もうとして自己保身に走ったりするのです。

でも、よくよく考えてみると、今の自分の環境を作っているのはこれまでの自分自身の人生の選択によってそのほとんどが作られているわけです。

環境のせいだと思うならばその場所から立ち去ればいいだけなのに決してそうはしない。生活のためだとか何だとか言い訳をしながらその場所から離れないという選択をし続けるのです。



この悩みはフリーランスになった今も形を変えてぽんきちの心の内部にあります。

生き方を180度変えたことにより環境は全く変わってしまいましたが、心の内部にあるものはあまり変わらないのです。

おそらく周囲の人たちからはそんな風には見えていないと思いますが、時々ふと苦しくなることがあります。

過去の写真を見るとフリーランスになって一年目は険しい表情をしていることが多かったような気がします。気合いが入っていたというか、緊張感のある表情で写っている写真が多いんです。

あれから3年が過ぎて最近は穏やかな表情の写真が多い気がしていますが、老化が進んで顔の筋肉が緩んでいるだけなのかもしれません。

フリーランス2年目を迎えた頃に父が死んで、当初の予定よりも更に生き方を変えなければならなくなったことを強く意識するようになって、少しだけぽんきちは穏やかな表情になった気がします。



この自己肯定感に関わる悩みは誰しも多少なり抱えているものなのかもしれません。当然ながらぽんきちも抱えて生きていますが、毎日の積み重ねをしてもいろんなことが微かにしか変わっていかない苛立ちもあるのかもしれません。

おそらくこれは意味がある、これを継続することで自分を変えられると、いろいろ調べたりして現時点で判断していることをほぼ毎日繰り返しているわけです。それでも思うようには変わってはくれないわけです。

以前から知ってる人によってはぽんきちはこの数年で急速に変わったと感じているのかもしれませんが、自分自身の中ではずっと試行錯誤していてスローモーションのように感じているんです。



自分の内部を吐露することは誰かの役に立ったり立たなかったりなんでしょうけれど、基本的にブログというのは誰かの役に立たないとあまり意味がないんです。それでぽんきちもなるべく意味のあるブログを書こうとしているわけですが、たまに無性にただ吐き出したいだけの時があります。

何なんだこれは・・・と。すべてを投げ出すつもりはなく毎日の積み重ねは明日からも続けるんだけれど、一点を見つめたり目を閉じたりして考え込んでしまうのです。

誰しもあることなのかもしれませんが、年齢的だったり健康面だったりの残された時間を思いながら、考え込んでしまいます。



生きるということはそんな繰り返しなのかもしれませんね。






I'm worried why I'm living in a world where I'm not cool, and aren't you surprised to realize that I'm not cool?




Even before this, Punkichi was worried a long time ago.

I worked for a long time as a public servant, but since then I have lived with such feelings inside my heart.

Humans are convenient, and when they are not cool, they run for themselves and try to assume that they are because of their surroundings.

But if you think about it, most of what makes your environment now is made up of your own life choices.

If you think it's because of the environment, you just have to leave the place, but never. Keep making choices not to leave the place, making excuses for life or whatever.



This worrisome, now freelance, has changed shape and is inside the heart of Punkichi.

The environment has changed completely by changing my way of life by 180 degrees, but what is inside my mind does not change much.

Perhaps it doesn't look like that to the people around me, but it can sometimes be painful.

Looking at the photos in the past, I feel like I was often freelanced and had a steep look in the first year. There are a lot of photos that look nervous or look nervous.

Three years have passed since then, and recently I feel that there are many photos with gentle expressions, but it may be because the aging is progressing and the facial muscles are just loose.

In the second year of freelance, my father died, and I became strongly aware that I had to change my way of life more than I had originally planned, and I felt a bit calm I feel.



It may be that everyone has some trouble with self-affirmation. Of course, I live with a pinkichi, but there may be some irritation that various things change only slightly every day.

Perhaps this makes sense, and if I can change myself by continuing this, I'm doing a lot of research and judge almost every day at the moment. Still, it does not change as expected.

Some people who have known before may have felt that pinch has changed rapidly in the last few years, but in myself I've been through trial and error and feel like slow motion.



Exposing yourself can be useless or useless, but basically a blog doesn't make much sense unless someone helps. So I'm trying to write a meaningful blog as much as possible, but sometimes I just want to spit out asexually.

What is this ... I don't intend to throw everything out, and I will continue to pile up every day from tomorrow, but I'm thinking at one point and closing my eyes.

It may be everyone's, but it takes into account the time left for age and health.



Living may be such a repetition.







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2019/12/30 01:38 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち弾き語りライブ(ゲストあり)のお知らせ〜大分県佐伯市弾き語りハウス「らいぶステージ」


20191225191139984.jpg




20191225191208992.jpg




20191225191219434.jpg





2020年1月25日(土)大分県佐伯市城東町3-27(新町通り)弾き語りハウス「らいぶステージ」

オープン 18:30
スタート 19:00

チャージ1500円(1ドリンク込み)

※追加注文のドリンクはアルコール500円、ソフトドリンク200円です。
ライブ終了後は通常営業(料金は変わらず)になるのでどなたでもステージで弾き語り等できます。


[出演ミュージシャン]

あかり
あべことベース
ぽんきち(弾き語り)


https://www.facebook.com/%E5%BC%BE%E3%81%8D%E8%AA%9E%E3%82%8A%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%82%89%E3%81%84%E3%81%B6%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B8-879586148823442/
弾き語りハウス「らいぶステージ」





ワンシーズンに一度のぽんきち故郷での弾き語りライブです。

基本的にワンマンライブを続けていましたが2020年はゲストを迎えてのライブもすることにしました。

第一弾は大分市の音楽仲間をお誘いしてスリーマンライブをします。弾き語りのあかりちゃん、そしてあべこと友さんのユニット「あべことベース」が今回のゲストです。

いつもは90分のワンマンライブですが今回は3組なので2時間くらいを予定しています。ライブ終了後は通常営業(料金は変わらず)になるのでどなたでもステージで弾き語り等できます。

大分県南地域にお住まいの方々のお越しをお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします(^_^)ノ







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/12/29 00:05 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

束の間の自由な時間でアレンジしたらラフな音源を残しておく



https://youtu.be/GyuEHdi70eQ
 





ユニットやサポートギター伴奏の準備がない束の間の自由な時間ができたら自分の弾き語りのアレンジをしています。

ぽんきちは自分の弾き語りは優先順位を最下位にしているので、最近そんな自由な時間がやっとできたので約2ヵ月ぶりに弾き語りのアレンジをしました。とりあえず柴田淳はこの曲で終了です・・・だっておさーんには難しいから(゚Д゚;)

アレンジしたギター伴奏がやっと自然に弾けるようになったので、とりあえずスマホを近くに置いて動画アプリで弾き語り音源を録音しました。ディスプレイには台所の天井が映ってますが、ぽんきちの頭の先っぽだけがわずかに見えてるという(^_^;)

ギター伴奏ができるようになったばかりなので歌はまだダメですね。これからライブで演奏できるように弾き語りとして固めていく作業をしないといけません。



新年が明けると新たなサポートギター伴奏の準備に入る予定なので弾き語り用のアレンジはまたしばらくはお休みです。

ぽんきちはギターの仕上がりは早いのですが歌にめっちゃ時間がかかるのです。一曲を安定して歌えるようになるまでに半年くらいかかったりします。

こんな調子ですからレパートリーがなかなか増えていかないのですが、弾き語りに関しては本当にのろまな亀ですね(・・;)



今は唯一、弾き語りが自分で好きに選曲できる表現体ですから、これだけは我が儘を通させてもらおうと。ゆっくりとしたペースでもいいから個人的な趣味でセルフプロデュースをしようと。

おそらくこれからも50代のおっさんギタリストらしくない選曲もしてしまうだろうと思っているんですが、自分のアンテナで感じるままにやっていこうと思います。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/12/28 00:05 | Comment(0) | ぽんきち弾き語り[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

教育をエンターテイメントとして届ける〜アマチュアの独壇場だった世界にプロが進出してくる時代




https://youtu.be/un3q8uWkvUc






https://youtu.be/etjDT-phM5s






https://youtu.be/vyCSczzublM







「中田敦彦のYou Tube大学」はめっちゃ面白いですね。彼が様々なジャンルの書籍を読んで、その内容を誰にでもわかりやすくテーマ毎にネットで解説している動画です。すでにネットで視聴を楽しんでいる読者も多いだろうと思います。

要するに教育をエンターテイメントとして届けることを、エンタメのプロ中のプロである吉本興業のタレントがやっているわけですから、めっちゃ面白い動画になってるわけです。



中田さんに限らず、最近はいわゆるテレビの芸能人という立場にある人たちがYou Tubeに続々と進出しています。今は若者たちを中心にもうテレビは観ていない、もっぱらネットばかり視聴しているという人たちがどんどん増えている時代になっています。

頭の良い若手芸人の彼らはそんな時代の変化を敏感に感じ取っているわけで、しかもネットで自分のチャンネルを作って情報発信すればテレビのようにスポンサーの意向に左右されることもありません。つまり、自分が本当にやりたいことや伝えたいことがネットならば自由に発信できるわけです。



ネットでブレイクすれば広告収入も莫大になりますから、中田さんのように自分でやりたいことをテーマとして選び、それをわかりやすく面白い動画として伝えることが事業になっているわけです。彼は教育をエンターテイメントとして選んでいることが素晴らしいですね。

当然ながらたくさんの人たちに役立ちますし感謝されるわけで、自分の得意なことで社会貢献もできるネット配信はめちゃくちゃやりがいがあるだろうと思います。



数年前まではYou Tubeはアマチュアが動画を作って情報発信するのが当たり前でしたが、今はそんなアマチュアの独壇場だった世界にプロが進出してくる時代になりました。

テレビはアマチュアが進出するのはとても困難なツールだし、それは今でも変わりませんが、ネット配信はプロアマ関係なく誰でも情報発信が可能なツールです。

一般人に過ぎない我々が気楽に動画などをアップしていたネットという世界に、時代の変化を敏感に感じ取っているテレビのプロが参入する時代なんです。



SNSで呟くだけではいつまで経っても人生は変わりませんが、誰かに役立つ情報発信を大量に発信し続ければ人生が変わる可能性があるということですね。実際にそんな一般人はすでにたくさん生まれています。

本当は他にやりたいことがあるという人は、それを実現するためのツールの一つとしてネット活用を選択することは間違いではないとぽんきちは考えています。

その内容と配信する圧倒的な数が大切ですけれど、情熱がある人ならば人生を変えられるまでになれるかもしれません。今はそんな時代だということですね。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/12/27 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年も弾き語りでお世話になった方々へ〜ぽんきち弾き語りオープンマイク てぃ〜んず・ぶる〜す(原田真二カバー)



https://youtu.be/C-nQPw-h-2w






今年も弾き語りでたくさんの方々と関わることができました。

チャージ制ライブのみならずオープンマイクにも練習のために参加しているので、最近はユニットよりも弾き語りの方が多いぽんきちですが、今年は福岡と大分と兵庫で弾き語りライブしました。

とにかく弾き語りは難しくて、生粋のギタリストであるぽんきちが苦戦しているのは「ギターを弾きながら歌う」という弾き語りの基本そのものです。

ままならない状態というのはこういうことを言うのだな・・・というのを何度も痛感しながらライブをしている状況です。

弾き語りソロ活動はもうすぐ2年半になろうとしていますが、これからもたくさんの方々にライブを純粋に楽しんでもらえるように精進します。

引き続きぽんきちのソロ活動もよろしくお願いいたしますm(__)m








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/12/26 00:05 | Comment(0) | ぽんきち弾き語り[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち&岡部鉄心 2020年もよろしくマンダム!!ライブのお知らせ〜親不孝通りHOME


20191223224231528.jpg




20191224175116459.jpg






2020年1月17日(金)福岡市中央区舞鶴1-1-30 天神ウィングビルU-4F
親不孝通り「HOME」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
岡部鉄心


HOME
【Tel&Fax】092-716-5373
【Website】http://home-mori.com





新年最初のぽんきち弾き語りはHOMEで岡部鉄心さんとツーマンライブです。

鉄心さんは長年のキャリアもあって博多では有名なミュージシャンですが、ぽんきちは一年前に初めてお会いしました。

鉄心さんがぽんきちとの対バンライブを希望しているという情報があって、雑餉隈駅近くのお店までライブを観に行きました。

その後、そのお店で対バンライブをして、次回はHOMEでやりましょう!!と約束して別れました。



今回、鉄心さんに対バンライブのお誘いをしたところ「よろしくマンダム。」とメールで返信があったので、これは了解ということなのだな・・・とぽんきちは理解しました(^_^;)

鉄心さんの作るオリジナル曲ってイナタイ感じって言うの?ちょっと歌謡曲ぽさもありながらブルージーでアダルトなんです。お〜っ、カッコいい〜ってぽんきちは一発で好きになりました。

そんな鉄心さんとHOMEで2020年もよろしくマンダム!!ライブです。どうぞよろしくお願いいたします(^_^)ノ







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2019/12/25 00:05 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おさーんはなぜ若い女子たちを追いかけるのですか?


20191222234542460.jpg




20191222234725253.jpg




20191222234731574.jpg




20191222234737483.jpg

※写真は今回のテーマと全く関連がありません・・・ただアップしたかっただけです。






音楽の世界に限らないのかもしれませんが、近年は若い女子たちを追いかけるおさーんが多くないですか?

ものすごく身近にそんなおさーんがいる読者は多いのでは?と思いますが、実はぽんきちの兄もそうなんです(・・;)

乃木坂46だっけ?最近はガールズグループがたくさんあり過ぎてぽんきちはどれがどれやらさっぱりわからないのですが、おそらく乃木坂46だったと思います。ぽんきちの兄はめっちゃ詳しいのです( ̄∇ ̄;)

兄に「おっさん、何が楽しいんや?」とぽんきちが聞いても何だかよくわからないんですよね、とにかく好きなんだと・・・なんだか世の中おかしくね?(^_^;)



この現象はローカルな裏音楽の世界も例外ではありませんで、一時期ぽんきちは20歳前後の若い女子ミュージシャンと対バンライブをする機会が何度かあったんです。

そんなライブでは追っかけみたいな男性のお客さんが何人か来ていましたね。決して若くはない感じでしたが、ライブをスマホで動画撮影したり彼女たちが物販している同じCDを何枚も買っていました。

ぽんきちのステージでは彼らは目が完全に死んでました・・・おっさんには全く興味ねぇよオーラが全開みたいなーっ!!(゚Д゚;)



これってもしかして全国的な傾向なんですかねぇ・・・誰のせいなの?秋元康のせいなんですかね?

日本のおさーんたちはいったいどうしてしまったんでしょうねぇ・・・なぜ若い女子じゃないといけないんでしょうか?

気になったのはもう一つあって、そんな若い女子ミュージシャンの観客に同世代がいないという傾向を見つけたからです。つまりファンがおさーん中心というか、もしかしておさーんだけ?みたいな・・・これもヤバくね?彼女たちがおさーんたちだけに伝えたくて歌っているならばそれでいいんでしょうけど(^_^;)



ただ、夢を追いかけて頑張っている若者を経済的にサポートするおさーんがいてもいいとは思うわけです。彼らはライブの集客にも寄与しているわけですから、若い女子ミュージシャンやお店にとってはありがたい存在ですよね。

しかし、これは以前には見られなかった傾向でして、ミュージシャンってほぼ同世代か年下に共感されたり応援されたりする存在でしたよね?ずっと年上のおさーんに支持される若者ミュージシャンってほとんどいなかったんです。

それが今の時代はそんな過去の常識がまるで通用しなくなっています。全部ではないと思いますが、一部では明らかにそんな現象がもうずいぶん前から起こっているみたいです。



そこでぽんきちは思うわけです。

若い女子ミュージシャンを追いかけるおさーんが増殖しているならば、おさーんミュージシャンを追いかける若い女子観客がいてもいいのでは?全国のおさーんミュージシャンの皆さん、そうは思いませんか?



そんなんおるかボケーッ!!(`_´)



今回はこれで終わります。



さいなら〜(T_T)









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2019/12/24 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TeTe結成10周年ライブ〜オリビアを聴きながら(杏里カバー)at Bar BuRaRi 2019.12.7




https://youtu.be/5oANPzoWoeU





2年ぶりに活動を再開した洋楽カバーユニットTeTeを知って頂くために過去のライブ動画や音源を紹介する最後のブログです。

今回は先日の結成10周年ライブで演奏した「オリビアを聴きながら」です。

TeTeは洋楽カバーユニットなんですが「瑠璃色の地球」や「私のフランソワーズ」などの邦楽カバーも演奏していました。2年以上ぶりのフルライブとなった今回は邦楽カバーの新曲として「オリビアを聴きながら」を演奏しました。

久しぶりのライブでしたから二人とも緊張していましたが、お越し頂いたたくさんのお客様の温かい声援に支えられたライブでした。これから少しずつ2年間のブランクを埋められるようにユニットとしての安定感を取り戻していきたいです。

なっちゃんが育児中のためこれからTeTeはワンシーズンに一度の緩やかなペースでライブする予定です。どうぞよろしくお願いいたします(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/12/23 00:05 | Comment(0) | TeTe[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レイぽん&スミレミド新春ライブのお知らせ〜福岡市中央区警固「Bar BuRaRi」


20191218180238272.jpg






2020年1月12日(日)福岡市中央区警固2-18-13 オークビル1-3F「Bar BuRaRi」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ2000円+要1ドリンクオーダー(フード類持ち込み可)

[出演ミュージシャン]

スミレミド
レイぽん(Vo:ray Gu:ponkichi)


http://burari.crayonsite.net/
BuRaRi






新年最初のライブはレイぽんライブでスタートです。対バンは白川亨さんと娘のすみれちゃんのユニット「スミレミド」です。

父と娘でユニット活動ができるなんて羨ましい限りですが、子供がいないぽんきちでもそんな気持ちになりますね(^-^)

大安吉日のライブで2020年もよろしくお願いいたします(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/12/22 00:05 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

I Want You Back 〜TeTe Live at Square Garden 2016.11.26



https://youtu.be/-MnDBmMHaLQ





2年ぶりに活動を再開した洋楽ユニットTeTeを知って頂くために過去のライブ動画や音源を紹介する第三弾です。

これは2016年の11月ですからぽんきちがフリーランスのギタリストになったばかりの頃のライブです。まだ髪が短いし帽子も被ってないスタイルでのライブ動画はとても珍しいですね。

なぜか映像と音声に微妙なズレがありますが原因はよくわかりません。Jackson5の名曲をカバーしていますが、これはもうモータウンではなくロックですよね(^_^;)

ぽんきちがロックギタリストだということがとてもわかりやすいカバーになっていますし、ウィスパーヴォイスのTeTeにしては珍しいロックナンバーのレパートリーなので今回は紹介してみました(^-^)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/12/21 00:05 | Comment(0) | TeTe[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音楽を仕事にしたいならば集客ができる人になりなさい


20191217235014831.jpg






これはぽんきちがある人から言われた言葉・・・



ではなく、自分で己に対して言うた言葉じゃーっ!!お、お、おさーん!!(゚Д゚;)



ライブ本数が人並み以上に多いミュージシャンならば気付いていることなんですが、集客ができないミュージシャンは音楽を仕事にはできません。

これは至極当然な事実でして、集客できない=ニーズが無い=ニーズの無い人にギャラを払う人などいない・・・というシステムに一般的にはなっております( ̄∇ ̄;)

ところが、極端にライブ本数が少ないなど、淡白な活動を好む人ほど最初からたくさんの人が集まる場所で音楽活動をしたがる傾向があるようです。

自分で集客せずにライブしてギャラが貰える活動をしたいと考えるわけですが、そもそも集客力のない人にそんな機会を与えるわけがありません。



どんなに歌が上手くても、ギターが上手くても、たくさんの人を惹きつけられない人に、ギャラを払ってまでうちで歌って欲しい、演奏して欲しいと誰が言いますか?

ライブに限らずレッスンもアレンジ依頼もレコーディングも、圧倒的な数をこなさないと単価は上げられないわけです。数が多過ぎて依頼をすべて受けられない・・・そこでやっと単価を上げて調整することができるようになります。

そんな長く果てしない苦労を経ずして仕事レベルのギャラを頂けるならば、音楽好きな人たちはみんなプロを目指すはずです。しかし、現実はそうではないからこそ自分で集客しなければいけないし、集客ができないから仕事にならないわけです。



音楽的に優れた才能があるミュージシャンは、名も無きそんなミュージシャンはローカルな現場には確かに存在しているわけです。しかし、自分はこんなに才能があるんだから集客を呼びかければライブに来てくれるはず・・・そんな期待は度々裏切られることがよくあるのではないでしょうか?

これについては「人を惹きつけるというのは別の才能である可能性がある」とぽんきちは分析しています。半年や一年に一度ドカンと集客できるライブするミュージシャンの場合は何とも微妙なんですが、常に頻繁にライブしているミュージシャンの場合はこの別の才能を兼ね備えてないと集客は難しいと思います。

ぽんきちがギタリストなのになぜ何年も毎日欠かさずブログを更新しているのか?毎日ブログを書いているミュージシャンはとても珍しいはずです。それは純粋に音楽だけでは集客が難しいと理解しているからです。

常に頻繁にライブをしていて、常に集客ができるほど自分の音楽的な才能を信じていないというか、そんなん無理やろ!!と自分でわかっているからです(^_^;)



ぽんきちはブログという媒体を選択したわけですが、今の時代に純粋にライブだけで音楽を仕事化できると考える方が無茶だと思うわけです。ネットでも何でも活用して仕事化を考えないと相当厳しいのは容易に想像ができるわけで、淡白な活動を好む人たちが語る音楽を仕事化したいという夢ってぽんきち的にはもう意味が分からないわけです(・・;)

まるで会社の面接を受けて採用が決まったら来月から給料が貰えるみたいな、そんな枠組みの中で生きてきた感覚そのまんまで語られると、おさーんはもしもし??と言うしかないわけでして(^_^;)



ぽんきちはブログの更新は10年毎日続けると決めて書き始めてそれを実践していますが、何事もとりあえず10年くらいはがむしゃらに突っ走ってみればいいのでは?と思っています。

歌にしろギターにしろ、とにかく10年は毎日続ける何らかの取り組みをしてみて、それで全く芽が出ないならば諦めてもいいじゃないですか。

それさえもせずにいきなり美味しいところに身を置きたいなどと、どの口が言うとるんじゃーっ!!(`_´)ちゅー話ですねん。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/12/20 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミュージシャンは潜在的な失業者である


20191217234311051.jpg





先日、NHK総合の「午後ナマ」という番組に俳優の柄本明さんがゲスト出演していました。柄本明さんは日本を代表する名バイプレイヤーとして有名な俳優ですが、彼は「俳優は潜在的な失業者である」という考え方をしているそうなんです。

だって俳優なんてオファーが来なかったら失業者同然でしょ!?だからよっぽどのことがない限り選ばずどんな役も演じてきたんだと。この役は俺には絶対無理!!って思ったらお断りするので、基本的には仕事は選んでいるというスタンスらしいのですが、実際はほとんどのオファーを受けてきたらしいのです。

結果的にそれが怪優というか、圧倒的な存在感を持った名バイプレイヤーという今に繋がっているんだと思います。



ぽんきちの友人で最も成功している竹内力君も俳優はとにかく数なんだと語っていました。彼がテレビドラマの世界に見切りをつけ、Vシネマの帝王と呼ばれるまでの俳優になったのはその圧倒的な作品数からです。

竹内君の場合ももっと仕事を選んでもいいんじゃないの?って役もやっていたりしますよね、過去には赤ちゃんの姿でCMに出演したり、競艇の福岡ボートで地方営業(トークショー)の仕事を最近もやっていたりしますからねぇ(^_^;)



なぜ彼らがそこまでするのか?なんですが、やはり柄本さんの言葉が真理を突いているからだと思います。おそらく選べる立場にある人って潜在的な失業者じゃないからです。もしくはそういう意識が無いからでしょうね。

ぽんきちは思うんですが、基本的には自分は仕事は選びますというスタンスでいいと思っています。それを外部にアナウンスするのも構わないし、仕事としてするならば料金体系も明示すべきです。オファーする立場の人たちにすれば料金体系も曖昧でよくわからない相手に仕事は依頼できないからです。

しかしながら、それ以前の問題として数が必要だということも理解しないといけないので、初めから自分で活動を縛り過ぎては本末転倒になることも理解して柔軟に動けばいいだろうと。つまり、料金体系は明示すべきですが、それに縛られる必要もないわけです。



組織で仕事をしていない人は自分で選べる立場にあるわけですが、選べるほどの仕事を獲得できるようになるまでにはとにかく数をこなさないといけません。つまりは組織で仕事をしていなくても選べない状態は普通にあるわけです。

なぜならば俳優もミュージシャンも潜在的な失業者だからです。

おそらく俳優もミュージシャンも好きだからやっているはずなんです。そうじゃなかったらもっと稼げる仕事を選ぶはずです。好きを仕事にするとは、サラリーマンのように給料が貰えるからサービスを提供するという前提でする仕事とは次元が違っていて、とにかく好きだからするんです。

好きなことで喜んでもらえるならば、誰かの役に立つならばとにかくやるんです。とにかくギブ、ギブ、ギブなんです。最初からギブ・アンド・テイクなど狙ったりはしないというか、実績も無い人に誰が仕事を依頼するんですか?って話なんです。実績を積んだそのずっと先にあるのが好きなことが仕事になった状態ですから、面接に受かった翌月から給料が保証される生活のための仕事と同じ次元で考えていると、一生好きを仕事にはできないとぽんきちは考えています。



理想的なのは本業で生活を支えながら自由な時間を好きなことに専念することですよね。以前のぽんきちのように仕事が公務員だと副業として好きなことを仕事にできない場合もありますが、最近は多くの企業が副業を認める方向に転換しつつあります。

しっかり生活を支える本業があるならば好きなことにあまり縛りを設ける必要はないと思います。限られた自由時間をなるべく数をこなすことに使えばいいと。

その結果、いずれ副業がメインに発展するならば好きを仕事にすることもできるかもしれません。選ぶのは選べる立場にあるからなんですが、そんなことはオファーが殺到して俺倒れるかも?って立場になってからでも遅くはないとぽんきちは思っています。



要は順番を間違えてはいけないんだと、身の程知らずな勘違いをしてはいけないんだとぽんきちは考えていて、初めから選んでいてはおそらく一生そんな立場にはなれないでしょう。それは柄本さんや竹内君の生き方を見ていてもよくわかります。

数を獲得できる人が好きを仕事にできる人です。どんなに才能があろうとも数を獲得できなければ仕事には発展しないのです。ぽんきちはリアルにそんな生き方をしているので痛いほどそれがわかるんです。

潜在的な失業者になればそれがわかると思います。






Musicians are potential unemployed




The other day, actor Akira Emoto was guest-appearing on the NHK General program “Afternoon Nama”. Akira Emoto is a famous actor who represents Japan, but he seems to believe that actors are potentially unemployed.

Because if you don't get an actor, you're just like unemployed! I refuse to take this role if I can't do it! I guess it's basically a stance of choosing a job, but it seems that I've actually received most offers.

As a result, I think that it is connected to the nowadays as a mysterious actor, or a great buy player with an overwhelming presence.



Rin-kun, the most successful friend of Punkichi, also said that the actors were just numbers. It is his overwhelming number of works that led him to give up on the television drama world and become the actor of V-cinema.

Isn't it possible for Takeuchi to choose more work? In the past, I've been doing commercials in the form of a baby in the past, and I've been doing local sales (talk show) work on a boat racing Fukuoka boat recently (^ _ ^;)



Why do they do that? I guess that's because Emoto's words go against the truth. Probably because you are not a potential unemployed person. Or maybe you don't have that consciousness.

I think it's a good idea, but basically I think that I have a good stance that I choose work. You can announce it to the outside, and if you do it as a job, you should clearly indicate the fee structure. If you are an offerer, the fee structure is vague and you can't ask for a job to someone you don't understand.

However, it is necessary to understand that a number is necessary as a problem before that, so it should be flexible to understand that if you tie your activities too much from the beginning and you will fall over. In other words, the fee structure should be specified, but not necessarily tied to it.



People who aren't working in an organization are in a position to choose for themselves, but you have to do the job anyway before you can get enough work to choose. In other words, there is usually a situation where you can not choose even if you do not work in the organization.

Because both actors and musicians are potential unemployed.

Probably because actors and musicians also like it. If not, you should choose a job that earns more. I like to work like a job because it is different in dimension from work that presupposes the provision of services because I get a salary like a salaried worker. I just like it.

If you are happy with what you like, if you can help someone, just do it. Anyway, give, give, give. Who doesn't aim for give-and-takes from the beginning, or who asks people who have no track record to work? I'm talking about It is a state that I like to work far ahead of my achievements, so if I think on the same dimension as a job for a life where the salary is guaranteed from the next month I received an interview, I like life I think that I can't work.



The ideal thing is to concentrate on what you like to spend your free time while supporting your life in your main business. There are cases where you can't do what you like as a side job if your job is a public servant, as was the case in the past, but recently many companies are turning to accept the side job.

If you have a core business that supports your life, I don't think it's necessary to put too many restrictions on what you like. I wish I could use my limited free time as much as I could.

As a result, you may be able to turn your favorite into a job if your side business develops into the main. The choice is because you are in a position to choose, but in that case the offer may flood with offers. I don't think it's too late after I've been in a position.



The bottom line is that we don't think we can make mistakes in the wrong order, and we don't think we can make mistakes. We'll probably not be in that position forever if we choose from the beginning. You can understand it by looking at how Emoto and Takeuchi live.

A person who can get a number is a person who can make a favorite work. No matter how talented you are, if you don't get the number, you won't develop into a job. Punkichi lives this way of life in a real way, so I can understand it painfully.

If you become a potential unemployed you will know that.






ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2019/12/19 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

彼女に逢う度に一輪挿しの花を贈る


20191217182613958.jpg





今回はクリスマスが近いので30代までの男性読者のために書きます。このブログの若年層の男性読者がどのくらいいるのかさっぱりわかりませんが、このテーマでおさーんが無理やり書きます。

今回、対象になるのは片思い中の男性です。本気の恋なんだけど明らかに一方通行であると・・・でも、彼女を誘うと数回に一度は逢ってくれるくらいの微妙な関係で悩んでいる男性が対象です。



何度誘っても逢ってくれない場合は潔く諦めた方がいいですが、時々逢ってくれる場合は簡単には諦められないですよね?実際は蛇の生殺し状態なんでしょうけれど、ご本人はそれに気付かないものです。

そんな蛇の生殺し好きな彼女には一輪挿しの花を贈ることをお勧めします。

時々逢ってくれるならば、逢う度に一輪挿しの花を手渡すのです。花束はダメです。相手には重荷になるし、本人には経済的にも痛いでしょうから一輪挿しで十分です。

逢う度に一輪挿しの花を贈る・・・これを月に一度逢える関係ならば一年間、二ヶ月に一度逢える関係ならば二年間続けてみてください。本気の恋ならば長い人生の二年間くらいは続けられますよね?



そして、一年間もしくは二年間贈り続けても手応えがなかったならば潔く諦めましょう。その時は「もう君を誘ったりしないよ。」とメールなどしないで、いきなり連絡を断ちましょう。

片思い中の男性の場合、どうしてもドラマチックな展開を妄想して言葉もドラマチックにしたがりなんですが、ぽんきちは言葉よりも一輪挿しの花をずっと贈り続ける方が相手に伝わると思うんです。

特に日本人の男性は口下手だったりドラマチックが似合わないキャラが多いし、一輪挿しの花に想いを託すという行為だけで十分にドラマチックだからです。



クリスマス前にこのブログを読んで「よし、ぽんきちさんの言うとおりにやってみよう!!」と騙されて・・・いや、一念発起してみませんか?

ただし、その二年後に相変わらず寂しいクリスマスを迎えても、ぽんきちはいっさい責任を負いませんので( ̄∇ ̄;)



だって、おさーん無責任だから(o゚▽゚)o







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2019/12/18 00:05 | Comment(0) | 愛について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

単純かつ残酷な判断基準



https://youtu.be/Cwvw0HXYb98







ギターのイントロが流れる・・・


ハッとお客さんが振り向く


ヴォーカルが歌い始める・・・


お客さんが一言つぶやく


い・・・いい♥




これはずっと前から「ぽんきちさんはどんな音楽を目指しているんですか?」と質問された時の答えなんです。

このシチュエーションをぽんきちは目指していて、これ以上の難しい意味や価値など音楽に求めていません。



お客さんにとっては良いか悪いか、好きかそうではないかだけなんです。音楽ってシンプルな世界だと思っていて、それは単純かつ残酷な判断基準です。

ところが、このシンプルなシチュエーションはなかなか体験できないものでして、それは与える側も与えられる側もです。

それ故にこれは常にぽんきちの求めるものであり、目標となっています。



この単純かつ残酷な判断基準に応えるためにどれほどの精進や試行錯誤が必要なのか見当も付きません。

ジャズピアニストの上原ひろみちゃんほど頭に浮かんだメロディーとハーモニーを自由自在に奏でられたら、どんなにいいだろうと思いますねぇ。

とにかく音楽は自由にならないもので、自分がもどかしくて仕方ないわけです。できないことだらけで自分が思っているところになかなかたどり着けないわけです。



できん、できん、なんでじゃーっ!!うおおおおぉぉぉーっ!!(゚Д゚;)

ってなるんです(・・;)



そして、いつもの意味不明なこれで今回も締めます。



あいうえお、お、お、おさーん!!(`_´)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/12/17 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたのファンは誰ですか?


20191211155342871.jpg






今回のテーマをぽんきちの基準で言うならば、自分のライブに足を運んでくれる人たちです。その中でもミュージシャンではない人たちは真正のファンだと言えると思います。ライブに足を運んでくれる人たちの中にしか自分のファンはいません。

お客さんの中でも自分と同じ音楽活動をしている人は微妙でして、ファンではないけれど互助会的心理でライブに来てくれる人たちもいます。ですから音楽活動をしている人の場合はほぼファンではないことが多いのでは?と思います。

ミュージシャンって基本的に自分にしか興味がないんです。よっぽどのことがない限り他のミュージシャンのファンになったりはしません。仲間にはなってもファンにはならないものなんです。ですから、ミュージシャンが他の人のライブに通う場合は互助会的な心理か、よっぽど本当に自分が好きなミュージシャンのどちらかです。

互助会的な心理でもライブに来てくれたらぽんきちは嬉しいですね。ぽんきちもオフの日は可能な限り仲間たちのライブに行きますので。



わかりにくいのはファンと言いながら絶対にライブには来ない人たちです。おそらくチャージ代などのお金や時間を使うのが勿体ないという心理が働くんだろうと思いますが、これってそのミュージシャンの音楽性に興味がないってことですよね?

それなのにファンを語る心理がぽんきちにはよくわからないのですが、逆に考えると言葉よりも行動を見ていれば「本当のこと」はわかるわけです。この人は以前からぽんきちのファンを語っているけれどこれまで一度もライブに来たことがないなぁ・・・と。何度もライブ告知をしているわけですから、さすがに気付きますよね。本当は自分のファンではないということを。

遠隔地の人たちは仕方ないですが、リアルに会える距離の人たちが語るファンという言葉が何を意味しているのかがとてもわかりにくくて、ぽんきちは混乱するわけです。それが音楽活動をしている人たちだったりすると尚更謎が深まるわけです。ぽんきちはギタリストなんですがいったいどこを好きになってくれているんですか?と(・・;)



他のミュージシャンはこんな経験をしているのかどうかわからないのですが、自分の音楽性に興味がない人からファンを語られることって通常はあり得ないことなのかもしれません。

ぽんきちが特殊なのは他のミュージシャンに比べて情報発信力があるということなんですが、何年にも渡り毎日ブログを、しかも長文ブログを更新しているギタリストは滅多にいません。それ故にぽんきちの音楽性に興味がない人たちも引き寄せてしまうのかもしれません。

そんな人たちはどんなにライブに誘っても来てくれません。その中には音楽活動をしている人たちもいますが、やっぱり来てくれない。よっぽどぽんきちの音楽性に興味がないんだろうなぁ・・・と、もう諦め気味にもなるんですが一応ライブ告知は必ずするわけです。



情報発信力を持つとぽんきちのようにライブには絶対に来ないファンを作ってしまいます。もういい加減わかってるんですけれど、それでもライブ告知をしてしまうミュージシャンの性(さが)が悲しいです(^_^;)

しかし、ぽんきちは思うんですけれど音楽性に興味がないのは仕方のないことです。もしかしたらブログが面白いからファンになってくれているのかもしれないのでそれは理解しないといけないと思っています。

ライブに足を運んで欲しくて、そういう意味の興味を持って欲しくて毎日ブログを更新しているんですが、結局は音楽性に興味のない人たちは絶対にライブには来ないということです。それは相手が音楽活動をするしないに関係なく言えます。



ただ、ぽんきちの認識の中にある自分のファンはライブに足を運んでくれる人たちの中にしかいません。それはミュージシャンですからお金と時間を使って来てくれる人たちが愛おしいのは当然なことだと思っています。

どんな形であれファンになってくれることはとても嬉しいことです。そして、こういうことを書いてしまうのはミュージシャン故の心理からだということをどうかご理解頂きたいのです。

ライブに足を運んでくれる人たちの中にしか自分のファンはいないという心理は、ぽんきちと同じく音楽活動をしている人ならばわかってくれるのでは?と思います。



ぽんきちは正直な人間なので書いてしまいますが、リアルに自分のライブでお会いする人たちしか自分のファンとして愛せないのです。

ギタリストですから「ずっと前からファンです!!」と言われるとライブに来てくれるかも?と期待するわけですが、その期待が外れると裏切られたような気持ちになります。本当に申し訳ないんだけれど勝手にそんな気持ちになってしまうわけです。

「ぽんきちさんの音楽性には全然興味ないんですが○○が好きなんです!!」とはっきり言って頂くとわかりやすいんですが・・・さすがに言えんよね( ̄∇ ̄;)






Who are your fans?




If you say this theme based on Punkichi's standards, those who come to your live show. Among them, those who are not musicians are genuine fans. Only the people who go to live have their own fans.

Some of the customers who are doing the same music activity as theirs are subtle, and some are not fans but come to the concert with the spirit of mutual aid society. So if you're a musician, you're often not a fan? I think.

Musicians are basically only interested in themselves. Well, I don't become a fan of other musicians unless there is something. It ’s something that does n’t become a fan even if you become a friend. So if a musician goes to another person's live, it's either a reciprocal psychology or a musician who really likes himself.

I'm glad if you come to the live even in a reciprocal society. I go to live with my friends as much as possible on the day when I'm off.



What is hard to understand are those who are fans but never come to the live. Perhaps the psychology that it is inevitable to spend money and time such as charge fee works, but this means that you are not interested in the musicality of the musician, right?

Nevertheless, I don't really understand the psychology of talking about fans, but if you think about it in reverse, you can understand the "real thing" by looking at actions rather than words. This person has been talking about Punkichi fans for a long time, but he has never been to a live. You've been making live announcements many times, so you'll really notice. I'm not really my fan.

People in remote areas can't help it, but it's very hard to understand what the word fan means from people at a real-world distance, and it's confusing. The mystery deepens when it is people who are engaged in music activities. Punkichi is a guitarist, but what exactly do you like? When(・・;)



I don't know if other musicians have this experience, but it may not be usually possible to tell a fan from someone who isn't interested in their music.

What makes Pinchichi special is that it has more power to disseminate information than other musicians, but few guitarists have updated their blogs every day for many years, and have updated their long blogs. Therefore, it may attract people who are not interested in the music of Punkichi.

No matter how you invite them to live, they will not come. Some of them are engaged in music activities, but they still don't come. I guess I'm not interested in the music of Yodpinkichi ... but I'm already giving up, but I always give a live announcement.



If you have the power to disseminate information, you will make fans who never come to live like Punkichi. I know it's already good, but I'm sad that the musician who makes a live announcement is still sad (^ _ ^;)

However, it is inevitable that I don't care about musicality though I think I'm so happy. Perhaps the blog is so interesting that it makes me a fan, so I have to understand it.

I want to go to the live and have an interest in that sense and I update my blog every day, but after all, those who are not interested in music will never come to the live . That's true regardless of whether or not the other person does music.



However, his fans, who are in the perception of Punkichi, are among the people who go to live. It's a musician, so it's only natural that people who spend money and time come to love it.

I'm very happy to be a fan in any way. And I want you to understand that writing such a thing is based on the psychology of a musician.

The psychology that only those who go to the live have their own fans will understand if you are a musician like Pinchichi? I think.



I write it because I'm an honest person, but I can only love those who meet in my own live as my fans.

If you are a guitarist and say "I've been a fan for a long time !!" If you fall short of that expectation, you will feel betrayed. I'm really sorry, but I feel like that.

It's easy to understand if you say clearly, "I'm not interested in Mr. Punkichi's musicality at all, but I like XX!", But I can not tell it as expected ( ̄∇ ̄;)






ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/12/16 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Fields Of Gold 〜TeTe Live at Gate's7 2012.2.5




https://youtu.be/Gm8Ja13VGow





2年ぶりに活動を再開した洋楽ユニットTeTeを知って頂くために過去のライブ動画や音源を紹介する第二弾です。

これは2012年のGate's7でのライブ音源ですがStingの曲をカバーしています。当時のぽんきちはたまに大きなホールで演奏する機会があって、TeTeも何度か出演していました。



この写真のなっちゃんはほっぺがパンパンですねぇ・・・おそらくユニットを結成したばかりの頃の写真だと思います。もしかしたらまだなっちゃんが大学生だった時の写真かもしれません。

後ろの方に怪しげな男が写ってますねぇ・・・おそらく刑事かヤクザのどちらかだと思いますが、どこから紛れ込んだんですかねぇ。

困りますねぇ、ライブ中に勝手にステージに上がってくるなんて・・・お、お、おさーん(`_´)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/12/15 00:05 | Comment(0) | TeTe[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水分を含んだ歌声の人はウェッティな歌を選んだ方がいいのだろうか?




https://youtu.be/731vKKJFdts






弾き語りについてはとにかく選曲に苦労していまして、ギターは長くやっているので何とかなる曲が多いのですが、歌が自分に合わない曲が多いんです・・・要するにこりゃ歌えませんというケースですね( ̄。 ̄;)

ぽんきちが弾き語りソロ活動を始めて2年半になろうとしていますが、どうも自分の歌声は水分を含んだタイプなのでは?という気がしています。基本的にウェッティな曲を選んだ方がいいのかなぁ(・・;)

お水っぽい歌ということは日本的な雰囲気の歌ですよね?演歌はさすがに無理ですが恨み節的な歌謡曲とか?北国行きの列車から日本海を眺めてなんちゃらみたいなーっ!!(゚Д゚;)



とりあえず昭和歌謡的な選曲は間違ってはいない気はしています、ぽんきちはお水っぽいので。昭和歌謡と言ってもぽんきちがカバーするのはかつてニューミュージックと呼ばれていた1970年代後半のポップスがほとんどです。

最近は平成ソングにもチャレンジしていますが、ウェッティな曲を選んでカバーしてみたものの、やっぱりギターアレンジは何とかできるのに歌でめっちゃ苦戦しています。平成ソングってマジ難しいっす(>_<)

とにかくカバーは選曲のマッチングがかなり重要なのでしばらくはお水路線で行くべきかもしれませんねぇ・・・問題はお水路線にどれほどニーズがあるのか?ということなんですが、引き続き弾き語りソロ活動は試行錯誤が続きます・・・お、お、おさーん(`_´)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/12/14 00:05 | Comment(0) | ぽんきち弾き語り[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分はいったい何がやりたいのか?と考えてしまう時がある


20191204011310404.jpg






自分の居場所が無いような気がする・・・

最近ぽんきちの中でこんな疑問がふつふつと湧き起こっています。

好きなことをやっているわけだから今こそその居場所にいるんじゃないの?と多くの人たちには見えているのだろうか。

何となく漠然となんですが、こんな場所にいてはいけない・・・という気持ちでまるで口の無い蚕のようにいつも繭の中でもがいている自分がいます。

もし、今やっているすべてのことが数多くなって眠る時間も削るほど忙しくなったら、この疑問は消えて無くなるのだろうか?



チャンスを求めるならば人口の多い都市を目指すのが常套手段だったりしますが、今ぽんきちは人口の少ない過疎地に目を向けています。やがて現実となる故郷に住む親の介護を考えての決断ではありますが、人には避けて通れない道というものがあるのでそれはそれで構わないのです。

還暦まであと4年という年齢になって今更華やかな世界に憧れるわけなどあるはずもなく、あくまでも地道な活動の中で生きていくつもりなのですが、福岡市内で暮らす今でも居場所がないような気がしています。

都会から離れて暮らし始めるとまた今とは違う環境になるわけで、自分のやりたいことの再構築が迫られるわけですが、今でも見つけられないものがその時に見つけられるだろうか?



ぽんきちを以前から知っている周囲の人たちから見れば、ぽんきちはユニットの練習熱心で音楽的なプロデュースをしっかりしてみたいな、そんなイメージをずっと持っている人たちは多いのかもしれませんね。

それらは基本的にやっていないとは誰も思わないでしょうね。それらは今はしていませんし、ぽんきちは変わってしまったのです。以前の考え方とは違うギタリストに今はなっています。

今はユニットのライブは基本的にすべてセッションになっています。アレンジはしますので毎回違うプレイをするわけではありませんが、予定調和はなるべく排除する方向性に変えています。

相方のヴォーカリストたちはその分大変だと思いますが、ぽんきちのやり方にとりあえず付き合ってくれています。今のぽんきちは個人の力をもっとつけないとユニットの今以上の進化は無いという考え方をしています。



音楽的なプロデュースは今は自分の弾き語りだけです。ユニットではもうずいぶん前からしていません。それでもプロデュースしているように見えてしまうのかもしれませんが、実際なーんもしとらん(・・;)

おそらくアレンジが独特だからそういう勘違いをさせてしまうのかも?と想像していますが、レイぽんなんて今では自分たちで選曲さえほとんどしていませんからねぇ(^_^;)

戦略とか予定調和を排除する方向性に今は方向転換していますが、ライブを観ている限りお客さんはそれはあまり感じないかもしれませんね。とにかく、我々の内部では以前とは違うやり方になっていまして、結構ドキドキ、ハラハラしながらセッションを楽しんでいる感はあるかも?



過去のレパートリーにあまりこだわりが無くなっているのもこれまで経験したことのない変化です。以前のぽんきちは簡単にレパートリーを捨てられなかったんですが、今は新曲を増やせばいいんじゃね?って考えなんです。

以前の自分や自分たちはもう過去のものであるという気持ちがどんどん強くなっている気がします。明らかに変化を望んでいる自分がいるんです。自分の居場所がないような気がするのもそんな心境の変化が影響しているのかもしれません。
 
それでもずっと残る曲たちはあると思いますけれど、以前に比べると明らかに自分の中のやりたいことがわかりにくくなっています。



何となく感じているのは、以前の勤め人だった頃、週末ミュージシャンの活動をしていたぽんきちの方がフリーランスの今よりも音楽に対する理想が高かったような気がします。

本当は好きとは言えない仕事で人生の多くの時間を費やすしかなかった、そういう生き方しかできなかったあの頃の自分は、だからこそ音楽に対する理想の純度が濃かったのでは?と思ったりもします。

今は音楽を仕事と意識するが故に居場所の無さを感じてしまうのかもしれないし、理想よりも現実を見つめてしまうのかもしれません。



求められないと仕事にはならないという現実は音楽に限ったことではないし、誰もが理想と現実の乖離を縮めるために試行錯誤しているのですから、もがきながら歩んでいくしかないのだろうと思っています。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2019/12/13 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瑠璃色の地球〜TeTe Live at 博堂村2015



https://youtu.be/D-ZRQcTUt2M





先日2年ぶりに音楽活動を再開したぽんきちにとって唯一の洋楽ユニットTeTeですが、ヴォーカルのなっちゃんが2年間の育児休暇をしている間にぽんきちが知り合った方々がたくさんいるので、彼らにとってTeTeは未知のユニットだったりします。

それで、これからしばらく過去のライブ動画を時々アップしてTeTeというユニットを知って頂こうと思っています。



今回は2015年に大分県別府市の博堂村というライブバーに出演した時の動画を紹介します。

ミュージシャンの竹原ピストルさんは博堂村のママさんにとても可愛がってもらったそうなんですが、TeTeもママさんが生前中はとても可愛がって頂きました。

2015年のこの日、すでにママさんは癌を患っていたと思いますが、まだ元気でしたからTeTeのライブをとても楽しんで観てくれていました。

この日がTeTeが博堂村でライブした最後の日になりましたけれど、我々を可愛がってくれたママさんのことをぽんきちは一生忘れません。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/12/12 00:05 | Comment(0) | TeTe[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんでもない平日に驚異的にブログのアクセス数が伸びた謎について・・・なんで?(・・;)


20191211164411900.jpg





ぽんきちブログの一日のアクセス数は普段は1000PVを超えたらいつもより多い方なんです。PV(ページビュー)は読者が開いたブログのページを意味します。つまり、1000PVは1000本の記事が一日で読まれたということになります。

ところが12月10日の火曜日になぜか6000PVを超えていたので、なぜ?という気持ちになっているわけです(・・;)

ぽんきちは全国区ブロガーのかさこさんから数年前にブログ術を学んだんですが、当時かさこさんがぽんきちのブログ記事をFBでシェアしてくださることがあると驚異的にアクセス数が伸びることはありました。

全国区ブロガーの影響力は凄まじく、彼らがSNSにシェアするだけでそのブログ記事だけがめっちゃ読まれたりするんです。



ところが、今回はそんなこともなく、突然にアクセス数が6000PVを超えていたので驚いているんですが、何かしたかいな?(^_^;)何もないのにこんなアクセス数が伸びることはこれまで一度もありませんでした。

その前日に福岡に戻る途中で大分市のグーペコに立ち寄ってBGM演奏をしたくらいなんだけどなぁ・・・グーペコはレストランなので食事中のお客様がいたんです。それで必然的にBGM演奏になったんですが、最後までぽんきちの弾き語りを聴いてくれた若い女性二人組のお客様に洋楽ユニットTeTeのCDをプレゼントしたんです。

CDのライナーノーツにはぽんきちブログのご案内もしていますから、もしかしたら彼女たちがブログに興味を持ったのかなぁ・・・とか?



なぜそう考えてしまうかと申しますと、ブログのアクセス解析でバズった記事がわかるわけですが、それが「プライベート」というカテゴリの記事がきっかけだとわかったからなんです。

このカテゴリでぽんきちは相方とのプライベートで感じたことや二人に起こった出来事などをポエム風に綴っているんです。もしかしたら若い女性だったのでそこから興味を持ったとか?



真相はわかりませんが、長くブログを書いているとこんなこともあるんだなぁと驚いています。よっぽど興味を持たないと一部の人たちがこんなに一気読みすることはあり得ませんので、プライベートの記事をきっかけに何かがツボったんでしょうね。

アクセス数が一気に伸びたからといって何かが変わるわけではありません。しかし、毎日書き続けているブログがずっと過去に遡ってまで誰かに読まれるのはやっぱり嬉しいですね。

5年半ブログを毎日書き続けていますけれど、大袈裟に言えばこのまま10年書き続けるのがぽんきちの覚悟の現れです。自分が目指すものというのは結局はやるかやらないかだけです。

やると決めたならばやり続けていくだけです。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/12/11 16:44 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミコぽん、田上泉with東健介、藍×渡邉登志夫ライブのお知らせ〜福岡市天神「Bar KING BEE」


20191204195203337.jpg




20191204195214772.jpg




20191204195224026.jpg






2019年12月28日(土)福岡市中央区天神3-14-2 公建ビル2 6F「Bar KING BEE」

19:30 オープン
20:00 スタート

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

MICO&ponkichi
田上泉with東健介
藍×渡邉登志夫


http://kingbee-web.jimdo.com/bar-king-bee/
Bar KING BEE





今年最後はKING BEEでミコぽんライブです。

今回はすべて男女のアコースティック・デュオ3組という珍しい対バンライブでお届けします。

KING BEEはライブ終了後の打ち上げでワンドリンクの注文で豪華なおつまみ(唐揚げ、お刺身など)が無料提供されますので、お客様と一緒に忘年会気分も味わいたいと思います。

2019年締めのライブでお待ちしております(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/12/10 00:05 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大都会〜貴重過ぎるカバーですがこれって大丈夫なんでしょうか?(^_^;)




https://youtu.be/OHI77gGJKAs




THE YELLOW MONKEYの吉井和哉とspitzの草野マサムネによるクリスタルキング「大都会」のカバー音源です。

どうも2007年の武道館ライブみたいですが観客の誰かがこっそり録音したと思われる音源です。

ぽんきちはクリキンのメンバーだった今給黎さんと知り合いなので、これを自分のブログで取り上げるのは如何なものか?という気もしますが・・・You Tubeにアップされているし(・・;)



しかし、こんなコラボがあったんですねぇ・・・いや〜、驚きました。しかも、歌も演奏もめっちゃ上手いよね〜!!(゚Д゚;)

「大都会」はぽんきちにとって忘れ得ぬ高校時代の大ヒットソングです。当時は本当に衝撃的でしたし、社会人になって福岡市内の西通りの「バケイション」というオールディーズのお店でハイトーンヴォーカルの田中さんが歌っていたので、しばらく通っていた時期もありました。



このカバー音源はとにかく貴重過ぎてワクワク感が半端ないよね(^_^;)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/12/09 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なっちゃんは大人っぽくなったなぁ・・・TeTe結成10周年ライブ


20191208182803419.jpg





20191208182819614.jpg





20191208182833134.jpg





20191208182843439.jpg





20191208182853362.jpg





20191208182935217.jpg





20191208182958986.jpg





20191208183020458.jpg





20191208183047012.jpg





20191208183059336.jpg






昨夜はBuRaRiでTeTe結成10周年ライブでした。


子供を生んで音楽活動をお休みしていた二年間でなっちゃんはすっかり大人っぽくなりました。


昨夜はたくさんのお客様が駆けつけて頂き、おかげさまで満員御礼でした。


ゲスト出演してくれたINN6、オーナーの里美さん、お越し頂いたお客様・・・このライブに関わってくださったすべての方々に感謝しています。


これからTeTeはワンシーズンに一度のペースでライブしていく予定です。


これからも末永くよろしくお願いいたします。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/12/08 18:38 | Comment(0) | TeTe[写真] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分の内面を言語化しているぽんきちが思うこと


20191204003103177.jpg






ボケーッ!!(`_´)

カスーッ!!(`_´)

死ねーっ!!死にやがれーっ!!(゚Д゚;)



自分の内面を言語化するとスッキリしますよ〜(o゚▽゚)o

これまでも自分の内部に溜め込むよりもボケカス書いてスッキリしませんか?とブログに書いてきたぽんきちなんですが、当然ながらネット公開でやる場合は自己責任でお願いしますm(__)m

でも書くのはネット上じゃなくてもいいと思いまして、「呪い日記」とか「怨み手帳」とか作ってもいいかも?

ちょうど今頃は来年用の手帳などをたくさん販売している時期なので新規に購入しては如何でしょうか?やっぱり「怨み手帳」はノルティの商品番号1521だよね!!みたいな(o゚▽゚)o



心の中をアウトプットすることは心理的に健康に良いとぽんきちは感じています。ブログを毎日書くなど一般的な人たちより書いてアウトプットする機会が圧倒的に多いぽんきちですから、それを尚更感じています。

もう、あいつ早く死なんかいな・・・って思うことありますよねぇ( ̄∇ ̄;)

良い人&善い人・・・誰もが自分はそうありたいと願っています。でも100%そんな綺麗な成分だけで生きていけないんです。ぽんきちは自分の中には醜い心があることを認めざるを得ない時だってありました。長い人生の中ではそんな自分が現れた時もありました。



こんなことを書くもんだから、結果的にぽんきちはネット公開でボケーッ!!カスーッ!!死ねーっ!!とか書いてしまっているので、将来的にはAIから「ぽんきちはボケカス死ね書く人物」と認定される可能性が大ですが、言葉にすると心が晴れることもあるわけで、アナログな紙媒体に書けばAIを恐れる心配もありません(^-^)

一人の時は自分の中にある醜い部分を認めてもいいんじゃないかなぁ・・・消えない憎しみなどがあったりする事実は仕方ないわけですから、心の中をそんな形でアウトプットすることは自分にとって救いになるかもしれません。



というわけで、非公開で皆さんご一緒に〜(o゚▽゚)o



ボケーッ!!(`_´)

カスーッ!!(`_´)

死ねーっ!!死にやがれーっ!!(゚Д゚;)










ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/12/07 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レイぽんとミコぽんでは随時リクエストを受け付けていますがぽんきち弾き語りでは歌える曲に限りがございます(・・;)


20191205154636510.jpg







https://youtu.be/T1kiOwuszYo
あの唄はもう唄わないのですか〜風カバー






先日の大分市エフサウンドカフェでお客様が近距離から動画撮影してくれていましたので、今回はぽんきちにしては珍しいフォークソングのカバーだけをアップしています。

ライブのMCでお客様のリクエストに応えて弾き語りすることを説明していますがこれは非常にレアなパターンです。なぜならばぽんきちはギターは何とかなりますけれど歌が何ともならない曲があまりにも多いからなんです(・・;)

邦楽カバーユニットのレイぽんとミコぽんではお客様のリクエストに応えて演奏することもありますが、これは専属のヴォーカリストがいるので対応できています。

ぽんきち弾き語りでは数少ないぽんきちが歌える曲を厳選してお届けしていますので、基本的にお客様のリクエストに応えられるほどの歌のスキルはぽんきちにはまだありません。

そこんところよろしくお願いいたします(^_^;)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/12/06 00:05 | Comment(0) | ぽんきち弾き語り[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハグと同時にすべきこと


20191202162007723.jpg






ハグします


その時 相手の足の上に自分の両足を乗せます


そのまま二人で歩きます


二人で台所をうろうろ歩きます




大切な人がいたら人間竹馬をしよう


相手の足の上に乗ると楽ちんです


子供の頃に竹馬で遊んだように歩けます


ハグしたまま二人で一緒に歩けます




だからハグと同時に人間竹馬をしよう










ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/12/05 00:05 | Comment(0) | プライベート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成ソングで苦戦してます・・・だっておさーんだから(゚Д゚;)〜ぽんきち弾き語りオープンマイク 片想い(柴田淳カバー)



https://youtu.be/r_laBXUHp8g






基本的に弾き語りでは昭和歌謡カバーばかりのぽんきちなんですが、少しだけ平成ソングもカバーしてます。

大雑把に分類すると平成元年は1989年だったので1980年代までは昭和歌謡で90年代以降が平成ソングになります。

この昭和と平成の分かれ目はぽんきちは20代半ばでした。つまり、音楽的に多大な影響を受けた10代から20代前半の青春期はまだ昭和だったわけで、平成ソングには基本的にほとんど影響を受けていない世代なんです。

それ故に好んで昭和歌謡をカバーしているわけですが、もちろん平成ソングの中にも隠れた名曲はたくさんあるわけで、少しずつですが平成ソングのカバーにもチャレンジしているところなんです。



で、いざ平成ソングのカバーにチャレンジしてみるとこれが難しいわけです・・・だっておさーんだから(゚Д゚;)

今回は2002年(平成14年)にリリースされた柴田淳さんの「片想い」というバラード曲をカバーしたんですが、む、む、難しいっす(・・;)

若い頃に聴いていない音楽って自分の体に染み込むまでに時間がかかるというか、しかもオリジナルがピアノ曲なのでギターだけのアレンジにするのも苦戦したりで、やっとライブで演奏できるくらいになったかなぁ〜って感じです。まだギター伴奏に意識を持っていかれて歌が不安定なのがわかりますね(^_^;)



でも、弾き語りライブはぽんきちにとって音楽武者修行の場でもあるので、これからも昭和歌謡だけではなく平成ソングのカバーもチャレンジしようと思っています。

ピアノ曲のカバーはユニットでも苦労していますが、ギタリストとしてはめっちゃ勉強になります。ピアノ曲のカバーってコードヴォイシングが面白くなるんです。最初からギターでアレンジしていたらこんなコードヴォイシングは使わないよね!!ってパターンがあって、とにかく鍛えられます。

ギターの常套句的なアレンジから一歩ステップアップしたいギタリストにはお勧めです。ぜひチャレンジしてみてください(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/12/04 00:05 | Comment(0) | ぽんきち弾き語り[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画「アベンジャーズ」を観ていて思ったこと・・・額に「A」の文字があるヒーローは日本的には額に「あ」の文字があるのと同じだよね(・・;)


20191201210058412.jpg






額に「あ」の文字があるヒーローってカッコいいですかねぇ?

「肉」の文字があるヒーローはいますが(^_^;)




今回はこれで終わります。



短かっ!!(゚Д゚;)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/12/03 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち12月のライブスケジュール


20191130165541621.jpg






2019年12月6日(金)福岡市中央区舞鶴1-1-30 天神ウィングビルU-4F
親不孝通り「HOME」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ2000円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
redbison
佐木伸誘 from 東京


HOME
【Tel&Fax】092-716-5373
【Website】http://home-mori.com





2019年12月7日(土)福岡市中央区警固2-18-13 オークビル1-3F「Bar BuRaRi」

★TeTe結成10周年ライブ

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ2000円+要1ドリンクオーダー(フード類持ち込み可)

[出演ミュージシャン]

INN6
TeTe(Vo.natsumi Gu.ponkichi)


http://burari.crayonsite.net/
BuRaRi





2019年12月15日(日)福岡市博多区寿町3-1-I「晩食呑み屋とんからちゃん」

18:00 オープン
19:00 スタート

チャージ1000円+要ドリンク&フードオーダー

[出演ミュージシャン]

O.A.ぽんきち(弾き語り)
レイぽん(Vo:ray Gu:ponkichi)


https://www.facebook.com/Tonkarachan/
晩食呑み屋とんからちゃんFBページ





2019年12月28日(土)福岡市中央区天神3-14-2 公建ビル2 6F「Bar KING BEE」

19:30 オープン
20:00 スタート

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

MICO&ponkichi
田上泉with東健介
藍×渡邉登志夫


http://kingbee-web.jimdo.com/bar-king-bee/
Bar KING BEE





12月はこの他に老人ホームのクリスマス会での演奏などもありますが、ユニットと弾き語りでそれぞれ一本ずつのライブが予定されています。

今年は夏場の継続的な体調不良や車の故障による新車購入など、ぽんきちにとって健康面でも経済面でもとても厳しい一年になりました・・・半年前に車検が終わったばかりだったのに( ̄。 ̄;)

今年は2019年ですが、ぽんきちにとって西暦の奇数年は火災保険の更新や車検などがある年でして、そもそも出費が多い年だったんです。

先日、日曜日に福岡市内から久留米まで新車の軽自動車で高速に乗ったら、軽の割引料金でたったの500円でした。福岡都市高速より安いじゃん!!(゚Д゚;)

こんなことならもっと早くに新車を購入しておくべきでしたねぇ、自動運転機能を使って高速道路を走っているとめっちゃ快適だし、ほとんど疲れを感じないんです。しょっちゅう大分まで帰省や遠征してる現状では健康面からも尚更早く決断しておくべきだったんだなぁと(・・;)



そんなこんなで何だかなぁ・・・という感じの年末を迎えようとしていますが、今年最後の月のぽんきちライブもよろしくお願いいたします。

ライブ告知というより生活感あり過ぎな報告じゃん!!(゚Д゚;)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/12/02 00:05 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫みたいに体を丸めてキックする・・・これを猫キックと呼ぶ


20191128132806790.jpg





ぽんきちの相方は理不尽なことがあると猫キックします。

詳細は書けませんが、彼女の中で理不尽な現実に立ち向かう時に、ぽんきちの隣に横たわり体を丸めて何度もキックします。

猫キック!!猫キック!!猫キック!!(`_´)と叫びながら何度もキックします。



ぽんきちはその姿を見ながら「ほぉ〜、確かに猫に似ている・・・」と思ったりします。

人は理不尽な現実に立ち向かわないといけない瞬間があります。

本当はしたくないんだけれどやらねばならないこととか、仕事ではないのにそんなことがあったりします。



そんな時はあなたも猫キックしてみませんか?

猫キック!!猫キック!!猫キック!!



はい、皆さんご一緒に〜(o゚▽゚)o

猫キック!!猫キック!!猫キック!!




今回はこれで終わります。



猫キーック!!(`_´)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/12/01 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする