音楽活動って自分の好きなことをする行為なのに意外に受け身の姿勢な人たちが多いのはなぜか?


20191028181505587.jpg





ぽんきちがずっと前から疑問に感じていることがこれなんです。自分からいろんなことを生み出したり決めたりしない人たちが意外に多いという印象があって、音楽活動って自分の好きなことをする行為なのになぜ?という(・・;)

ぽんきちはかつてはバンドでエレキギターを弾いていました。まだインターネットが一般的ではなかった頃は楽器店やスタジオの掲示板にバンドメンバー募集の張り紙をしていたし、サイトが一般的になってからは常にネットでメンバーを探していました。

誰かがバンドを抜けるとすぐにそうやって新メンバーを募集したり探していたわけです。そうしていないとバンド活動を継続することが困難だったからです。そんな状況をずっと続けているのが常だったわけです。



そもそも音楽活動って自分から動いていけばいくらでもできるものです。サラリーマンなどの勤め人をしていてもプライベートな時間はゼロではないので、工夫をして大好きなギターを弾くための行動を若い頃からしていました。

数年前からは毎週末ユニットでライブする傍ら毎日ブログを更新するようになりましたが、ぽんきちは長文ブログが多いので睡眠時間を削って書いたり、アレンジしたり練習したりが当たり前の日々でした。

睡眠時間が4時間前後という日々が何年も続いていたんですが、大好きなギターを弾いてライブするとか、自分の存在を知ってもらうために毎日ブログを書いたりとか、当然のこととしてやっていました。仕事が忙しくて毎日夜の9時近くまで残業が続いていてもそれは変わりませんでした。

だって、好きなことを続けていくために必要なことなんだから普通にするよね?って感覚でした。ですから忙しいとかいろんな理由を言って受け身な姿勢でいる人たちの感覚がぽんきちにはよくわからないというか、実は今もよくわからないんです。



受け身でいるとあまり音楽活動ができなくなったりするわけですが、それを自分で選んでいるわけだからそうしたいんだろうな・・・とぽんきちは思ったりするわけですが、話してみると実はもっとやりたいとか言うので、じゃあやればいいのにって普通に思ったりもするわけです。相手には言いませんけど、思うのはこんな自分なので仕方ないですよね(^_^;)

なんだかとにかくよくわからないわけです。大好きなことならば自分から動いてやればいいのになぜか受け身、しかもただの趣味ならば無理はしないよねでわかるんですが、ただの趣味以上の気持ちを持っていたりもすることが多かったり。

仕事にしないまでもただの趣味っていうのは心外ってくらいの気持ちがあると言ってるのに受け身・・・う〜ん、よくわかりません(・・;)



そういう姿勢を続けていると音楽活動が停滞するのは当然なんですが、それを自分で選んでいるということはそれでもいいということですよね?そこでそれでもいいわけじゃないと言われるとぽんきちは混乱するわけです。いったい何がしたいんじゃ??と。

ここまで書くとネット的にはプライドが高い自意識過剰だからとか、承認欲求が強いからだとか、そんな意見が当然ながら出てくるわけで、そういう人たちってやっぱりそうなのかなぁとかぽんきちも推測したりもするわけです。彼らにしてみればそれこそ心外なのかもしれませんが。



今回のテーマはずっと前からの謎でして、やりたいことがあるのに一生懸命自分に言い訳してやらない人たちと、大好きなことなんだから睡眠時間を削ってでもやるよね!!って人たちと、完全に二分するわけです。

ぽんきちはずっと前から後者のタイプなので前者の心理がよくわからないんです。何を守ろうとしているのかがよくわからないんです。未成年の子供が3人くらいいて介護が必要な親も抱えているならば合点も行くんですが、独身で忙しいのは仕事だけとか言われるとその受け身の姿勢は何を守るためなんですか?って純粋に疑問だったりするわけです。



で、最終的には毎回のことですが、誰しもそれぞれ好きにすればいいよね・・・で落ち着くというか、もうそう言うしかないじゃん!!(゚Д゚;)





Why are there many people who are surprisingly passive even though music activities do what they like?





This is what Punkichi has long been wondering about. I have the impression that there are surprisingly many people who do not create or decide anything from me, and why is music activity doing what I like? (・ ・;)

Pinchichi used to play electric guitar in a band. When the Internet wasn't popular yet, I wrote posters for band members on musical instrument stores and studio bulletin boards, and since the site became popular, I've always been searching for members online.

As soon as someone left the band, they were recruiting and looking for new members. Otherwise, it was difficult to continue the band activity. It was always that situation.



In the first place, music activities can be done as much as you move from yourself. Even if I work as a salaried worker, my private time is not zero, so I worked on playing my favorite guitar from a young age.

A few years ago, I started to update my blog every day while live on the weekend unit, but since Punkichi has many long blogs, it is commonplace to cut down on sleeping time, write, arrange and practice was.

I had been sleeping for about 4 hours for many years, but I played my favorite guitar and wrote a blog every day to let myself know about my existence. Was. Even though I was busy working and worked overtime until around 9pm every day, that didn't change.

Because it's necessary to keep doing what you like, you're normal? It was a feeling. So, I don't understand how people who are busy and for a variety of reasons are passive and don't really understand the reality.



If you are passive, you will not be able to do much music activity, but because you choose it yourself, you probably want to do it ... That's why I usually think that I should do it. I do not tell the other party, but I think that it is such a self, so it can not be helped (^ _ ^;)

I just don't know what it is. If you love it, you can move from yourself, but for some reason you're passive, and if you're just a hobby, you know you won't be overwhelmed, but you often feel more than just a hobby .

Even if I don't work, I just say that my hobby is out of my mind, but I'm passive ... yes, I don't understand (・ ・;)



It is natural that music activities will stagnate if you keep that attitude, but it is okay to choose it yourself, right? So if you are told that it is not good, you will be confused. What exactly do you want to do? ? When.

If you write so far, such opinions naturally appear because the pride is high and there is a high self-consciousness on the net, or the desire for approval is strong, so I guess whether such people are likely to be like that after all. It also does. That might be surprising to them.



This theme has been a mystery for a long time, and there are people who do not make excuses to themselves when there is something they want to do, and people who like to cut down sleep time because it is a favorite thing! It is completely bisected.

Punkichi has been the latter type for a long time, so I don't understand the psychology of the former. I don't know exactly what I'm trying to protect. If there are about three children and there are parents who need care, the point will go, but if you are told that you are single and busy only for work, what is the passive attitude to protect? It is purely questionable.



And, in the end, every time, it's all good to like each one ... ! (Д;)






ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/11/01 00:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする