メロウな曲調で使えるメジャーセブンス・コードのヴォイシング転回形(DM7.AM7)のギターアレンジについて


20190422191238457.jpg





今回のギター講座はメジャーセブンス・コードのヴォイシング転回形のギターアレンジについて説明します。これはハイポジションでのコードの押さえ方も知っているギタリスト向けなので中級者向けになるかもしれません。



メジャーセブンス・コードのヴォイシング転回形はぽんきちも時々アレンジで使いますが、これはメロウな曲調で使うと効果的です。

まずはこちらの動画を視聴してください。DM7とAM7のヴォイシング転回形を弾いています。



https://youtu.be/xSda-2O1q4A



DM7はR(ルート)→M3度.P5度.M7度→M7度.M3度.P5度→P5度.M7度.M3度で転回

R(4弦開放)→M3(3弦11f).P5(2弦10f).M7(1弦9f)→M7(3弦6f).M3(2弦7f).P5(1弦5f)→P5(3弦2f).M7(2弦2f).M3(1弦2f)



AM7はR(ルート)→P5度.M7度.M3度→M3度.P5度.M7度→M7度.M3度.P5度で転回

R(5弦開放)→P5(3弦9f).M7(2弦9f).M3(1弦9f)→M3(3弦6f).P5(2弦5f).M7(1弦4f)→M7(3弦1f).M3(2弦2f).P5(1弦開放)



アコースティックギター1本で演奏する場合は4弦と5弦の開放がR(ルート)として使えるDM7やAM7がとても便利なんです。

で、この2つのコードのヴォイシング転回形をどんな風に使ってアレンジするのか?なんですが、参考までにこの転回形を使った曲をアップしています。

ユーミンの「雨のステイション」のアレンジで使ってみましたが、AメロでDM7が、Cメロ(サビ)でAM7が上記の動画とほぼ同じパターンでヴォイシング転回しています。



https://youtu.be/9EpONBQxvJs



ポップスではメジャーセブンス・コードは常套句とも言えるくらいよく使われるコードですし、独特の浮遊感があって都会的な雰囲気を演出するには最適なコードだと思います。

世界的な歌伴ギタリストとして有名なデヴィッド T.ウォーカーも好んでメジャーセブンス・コードのヴォイシング転回形を使っています。アダルトでメロウなアレンジで弾き語りや歌伴奏をしたいギタリストには強力なツールになると思います。



以上、今回のギター講座はメジャーセブンス・コードのヴォイシング転回形のギターアレンジについてでした(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/04/22 19:13 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする