ぽんきち、ひきこもり、浦田タケヒロ、田中瑞相ライブのお知らせ〜ヴァンヴェール珈琲 藤崎


20190402205911179.jpg





2019年4月12日(金)福岡市早良区高取2丁目1-6「ヴァンヴェール珈琲 藤崎」

スタート19:30

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ひきこもり
浦田タケヒロ
ぽんきち(弾き語り)
田中瑞相(たなかすいしょうfrom東京)


https://www.facebook.com/ventvertcoffee
ヴァンヴェール珈琲 藤崎FBページ





プロレスラーのヴァンヴェールネグロさんという方がオーナーの喫茶店でぽんきち弾き語りライブです。

ぽんきち、長谷やん率いるブルースバンド「ひきこもり」、東京から田中瑞相さん、初めてのお店で初めてご一緒するミュージシャンとのスリーマンライブです。

金曜日の夜ですがお近くにお住まいの方のお越しをお待ちしております(^_^)ノ






ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/04/02 20:59 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギターのコードとスケールを覚えるのは暗記する算数の九九に似ている〜簡単な暗算はできるけれど簡単な方程式が解けないことについて


20190402003337138.jpg





今回のギター講座はギターを算数に例えて説明します。

ギターはコードとスケールを丸暗記することから始めます。それはまるで算数の九九を覚えることに似ています。

何度も「にさんがろく」とか「ろくはしじゅうはち」とか繰り返していると自然に覚えていくことができます。

我々はまるで九九を唱えるようにコードを押さえたりメジャースケールやマイナースケールを使ってメロディーを弾いたりします。

で、ここまでできるようになるととりあえずギターが弾ける状態になります。



この状態でギターを弾いていると、その姿を見ている楽器を弾かないほとんどのお客さんは「あの人はドレミファがわかっている人なんだなぁ。」と思うはずです。

そうなんです、お客さんたちはそのギタリストが弾いている自分の音が何なのかがわかって演奏していると思っているはずなんです。

ところが当の本人はどうでしょうか?自分が弾いている音が何なのかがわかっているでしょうか?

おそらく多くのギタリストがわかっていません。初心者ならば尚更わかっていないと思います。

なぜならば、それは算数の九九と同じで、丸暗記だからです。



コードを自由自在に押さえて、更にスケールを使ってメロディーまで弾けたりすると、その姿を見ている楽器を弾かないお客さんは「あの人はまるで方程式を解いているようだ。」という感じでギタリストを見ているはずです。

しかし、方程式の解き方はその音が何なのかがわからないと解けないとするならば、実際は方程式の解き方はわかっていなくて九九を覚えたから弾けているに過ぎません。

何が言いたいのかと申しますと、九九だけでは広い算数の世界は表現できないということなんです。連立方程式や最大公約数を解くにはその理屈がわからないといつまで経っても解けません。

その理屈がわかるためにはその前提としてその音が何なのかがわからないと先に進めないのです。



そのためにあるギタリストはたくさん曲をコピーするでしょうし、またあるギタリストは最低限の音楽理論は学ぶのかもしれません。

ギターを弾いていてウィークポイントだと感じるのは「その音が何なのかがわかりにくいこと」なんです。

コードを押さえても一瞬で6本の弦の音が何なのかが理解できる人は初心者ギタリストでは少ないと思います。もしかしたら、ベテランギタリストでも一瞬ではわからないという人もいると思います。



ギターが上達する手段としてひとつ言えるのは、ずっと九九だけでは限界があるということなんです。

九九はとても便利な発明なんですが、それは算数の基本中の基本に過ぎません。ギターに置き換えてもそれは同じことが言えます。

丸暗記やあてずっぽうでずっと弾き続ける限り、ギターの上達には壁が生まれます。例えば練習の時の休憩時間に無意識にあてずっぽうでだらだら弾いたりすることがあると思いますが、それは悪い癖をつけるだけで音楽的には何の役にも立ちません。



ですから、コードを構成する音やスケールのドレミファソラシの7つの音を理解することが必要なんです。ギターはコードが基本ですから音はR(ルート)からの度数で覚えます。

必ずしもドレミファじゃなくてもいいわけです。今押さえている音がルートに対してどんなポジション(正確にはインターバル)なのかがわかることが大切なんです。



コードがCならば

オープンコードはドミソドミ=R(ルート).3度.5度.R(ルート).3度と覚えて、

Cメジャースケールはドレミファソラシド=R(ルート).9度.M3度.4度.P5度.6度.M7度.R(ルート)と覚えます。

9度=2度ですがコードでは2thではなく9thで表記するので9度と覚えます。

P=完全(ルートから全音+全音+半音+全音のインターバル)です。これに対してBm7(♭5)などのコードでは♭5(ルートから半音+全音+全音+半音のインターバル)になります。

コードがCmでCマイナースケールの場合は3度と6度と7度が半音下げのm3度と♭6度とm7度になります。Cマイナースケールはドレミファソラシド=R(ルート).9度.m3度.4度.P5度.♭6度.m7度.R(ルート)と覚えます。



そして、大切なのはメジャースケールは「全全半全全全半」のインターバルで、マイナースケールは「全半全全半全全」のインターバルで音が並んでいるということです。全音はフレット2つ分、半音はフレット1つ分のインターバルです。これはコードの構成音を理解する上でも絶対的なルールになります。

スケールや度数の話になると初心者ギタリストの方は難しく感じるので後回しになりがちだと思います。それでもなるべくコードと同時進行で一体的に覚えるとコードの理解も深まります。


これらのお話はギターよりもピアノの鍵盤で見るとわかりやすいかもしれません。特にコードを構成しているのはR(ルート).3度.5度が基本であることやCメジャースケールはC(ド)から始まる「全全半全全全半」のインターバルであることもわかりやすいと思います。

DSC_0627.JPG





以上、今回はギターを算数に例えて説明する初心者ギタリスト向けギター講座でした(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/04/02 00:34 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする