なにもせずに何かになろうとするのは少々図々しくはありませんか?


20190331120340568.jpg





https://blog.tinect.jp/?p=56946
凡人が何者かになるためには大当たりがいつか出ると信じて、ガチャを回し続けるしかない
[2019/3/1 高須賀〜Books&Apps]

 

今回はBooks&Appsのブログ記事を紹介します。2019/3/1 高須賀氏が書いた記事ですが、印象的な言葉をまとめると以下の通りです。



「お前なんて居ても居なくても変わらん。どうでもいい奴だ」と世界から言われているような感覚は、人の心を著しく蝕む。

当時の僕は心底あの感覚が怖かった。

このまま自分は、何にもなれずに埋没してしまうのだろうか?その恐怖感と、認められたいという自分の中から湧き上がる承認欲求の渇きに身震いしなかった日など無かったといっても過言ではない。



凡人が何者かになるためにはとても長い時間が必要で、おまけに強い継続力が必要だという事だ。



冒頭のリンクで紹介したフミコフミオさんは「何ものにもなれなかった」と人生を評価する中高年の人に

「真剣に何かになろうとしたのですか?」

「なにもせずに何かになろうとするのは少々図々しくはありませんか」

と聞いて相手を絶句させたというけれど、僕個人の経験からいっても、身も蓋もないけどこれは事実だ。



残念ながら、考えてるだけでは思考は現実化しない。

凡人は、いや凡人だからこそ、傷つく道をあえて選び、やるしかないのである。



徹底して傷つくことを覚悟して続ける。それだけである。「当たるまで回せば実質タダ」を合言葉に、各自頑張っていくしかない。

凡人なんて、そんなもんである。みっともなく生き恥をさらして、それでも血を流しながらもがくのをやめず、ずっとガチャを回し続ける。

この作業はぶっちゃけチョー辛い。けれど、これをやらないと「何者にもなれなかった」という自責の念だけが延々と残り続ける、何者でもない歳をとった中年になるだけである。

 

※以上、2019/3/1 高須賀〜Books&Appsより抜粋




けれど、これをやらないと「何者にもなれなかった」という自責の念だけが延々と残り続ける、何者でもない歳をとった中年になるだけである。

痛烈な言葉ですがそのとおりだと思います。

ぽんきちの勝手な想像なんですが、老いて死ぬ時に「長い人生だった」とか「やり残したことは何も無い」と思って死ねる人たちがどのくらいいるのだろう?と思います。

実際は「あっという間の人生だった」とか「もっと思い通りに生きればよかった」と思うことが普通なのでは?と思うのです。

何者でもない歳をとった中年になるだけの生き方を続ける先に待っているのは、「何者にもなれなかった」という自責の念だけが延々と残り続ける、何者でもない更に年をとった老人になるだけです。



上記のブログ記事を書いた高須さんはまだ32歳です。ぽんきち世代から見るとまだまだ若者の部類に入る青年です。しかし、彼の言葉にハッとさせられる中高年は多いのではないでしょうか?

32歳の若者が放つ言葉の大切さを、年齢を重ねるほどにいつの間にか忘れて生きてしまっている100歳まで生きる予備軍世代の人たちが。

ぽんきちは最近常々思うんですが、年齢なんて関係ないなと。若い頃は自意識過剰だったり、強過ぎる承認欲求に支配されて残念な若者になりがちですが、中高年だってたいして変わらないじゃないかと。年齢を重ねるほどにそれらに支配され動けなくなる大人たちがたくさんいるでしょうと。

そんな残念な大人たちになってしまうのは「けれど、これをやらないできた」からです。



高須さんの言葉を借りるならば、やはり行動するかしないか、それだけだとぽんきちは思います。
 


残念ながら、考えてるだけでは思考は現実化しない。

凡人は、いや凡人だからこそ、傷つく道をあえて選び、やるしかないのである。



言葉だけの大人にはならないように、残された日々を生きたいものです。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/03/31 12:04 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち、ジゼリ、C-Flatライブのお知らせ〜福岡市博多区住吉「音楽酒場ブギ」


20190330095230355.jpg




2019年5月2日(木・祝)福岡市博多区住吉4-15-1-B1(住吉交差点 焼肉栄楽園地下)「音楽酒場ブギ」

オープン 19:00
スタート 19:30

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
ジゼリ
C-Flat(Vo.レイ Gu.たりらん)


https://m.facebook.com/hakataboogie
音楽酒場ブギFBページ





黄金週間!!(゚Д゚;)

その中間あたりにちょっとスパイス的な意味で濃いキャラなミュージシャンに会ってみるのも気分的に癒やしになるのではと・・・ならん?(・・;)

と思って当初はあの幻一郎さんも出演するライブでしたが、彼は都合で出演できなくなりました。代打でぽんきちが白羽の矢を立てたのが「ちちたり改めC-Flat」です。

せっかくぽんきちが名付けた由緒正しいユニット名をおしゃれな英語に変えるなんて・・・困った二人ですねぇ(^_^;)



というわけで、今年のGWは長いのですべての予定が埋まらないというアナタ向きのイベントです。

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/03/30 09:53 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち弾き語り〜キャンディ(原田真二カバー)動画


20190329010642504.jpg






https://youtu.be/js1IO9q-0M0




先日の大分エフサウンドカフェでのライブ動画をベーシストの友さんがアップしてくれました、ありがたや〜(o゚▽゚)o

原田真二さんは「てぃ〜んず・ぶる〜す」「キャンディ」「シャドー・ボクサー」のデビュー三部作をカバーしていますが、最近はシングルレコード4作目の「タイム・トラベル」もカバーして弾き語りしています。



ぽんきちが一人のアーティストを数曲もカバーするのはとても珍しいことなんですが、これまでこれらの初期作品4曲を演奏して思ったのは、原田真二さんの曲ってコードプログレッションが面白いんです。

ぽんきちが「おおっ、なんだかええ感じじゃん(o゚▽゚)o」と感覚的に思ってしまう曲って、そのほとんどが独特のコード進行をしていたりするんです。

あとでアレンジする機会があって分析してみるとやっぱり!!(o゚▽゚)oとなることが多いんですね。普通は考えつかないコードの流れがあったりして、さすがプロというかヒットして記憶に残る曲なんだな〜って再認識することが多いんです。



原田真二さんもぽんきちにとってはそんなアーティストの一人なんです。これらの初期作品が発表されたのは1977年から78年にかけてですが、当時彼は18歳くらいだったと思います。

眩いばかりの才能ですね〜、もう羨ましい限りです(^_^;)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/03/29 01:07 | Comment(0) | ぽんきち弾き語り[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょっとバー木馬40周年記念ライブ(レイぽん出演)のお知らせ〜福岡市中央区唐人町「甘棠館show劇場」


20190328151223984.jpg




2019年4月7日(日)福岡市中央区唐人町1-10-1カランドパーク2F「甘棠館show劇場」

ちょっとバー木馬40周年記念ライブ

12:00〜スタート
20:00 終了予定
(レイぽんの出演は14:40〜15:00の予定)

チケット
前売 1500円
当日 1800円

※前売りチケットはちょっとバー木馬で販売しています。

[出演ミュージシャン]

レイぽん(Vo:ray Gu:ponkichi)
その他、22組予定

http://plaza-kantoukan.jp/acmap.html
甘棠館show劇場アクセス
(周辺は有料駐車場が少ないため公共交通機関のご利用をお勧めします)


他の出演者情報が掲載されたFBイベントページはこちら

https://www.facebook.com/events/2493909910683592/?ti=cl




ちょっとバー木馬の40周年記念ライブです。

お店とご縁のあるミュージシャンが20組以上出演します。

レイぽんはライブの中盤14時40分くらいに出演する予定です。

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m






ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/03/28 15:12 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギターを弾かないのにギターが上達する方法〜騙されたと思ってやってみらんね、ん?(o゚▽゚)o・その2


20190327005117097.jpg





「騙されたと思ってやってみらんね、ん?(o゚▽゚)oシリーズ」その2です。いつからシリーズ化されたんやろ?( ̄∇ ̄;)

今回はなんとギターを弾かないのにギターが上達する方法です・・・なぬーっ!!みたいな(゚Д゚;)

まさにぽんきちに騙されるかもしれないシリーズに相応しい内容なんですが、まずこの動画を視聴してください。時間は一分程度の短い動画です。



https://youtu.be/v2mCAAu5PHI



左手にスマホを持って自撮りしたので角度的にちょっと無理な姿勢で指を動かしています・・・イマイチぎこちないのはご勘弁を(^_^;)



結論から申しますと、この練習方法は以下の2種類です。右手の親指、人差し指、中指、薬指の4本を使います。

@右手の親指→薬指→中指→人差し指の順番でテーブルの上に指先を当てるように動かす。イメージ的には指が弓のようにしなる感じでギターの同じ弦(例えば1弦のみ)にヒットするイメージです。

A右手の薬指→中指→人差し指の順番でテーブルの上にそれぞれの指先の爪を当てるように動かす。イメージ的にはおはじきのように勢いよくぺし!!って弾く(はじく)感じです。

最初に人差し指と中指と薬指の関節をしっかり曲げて、親指の内側で固定します。そして一本ずつ指を離していきます。

以上です。



それぞれ詳しく説明しますと、

@できればこれに歌を入れます。「わよわよわよわよ〜♪」と歌いながら指を動かしてください。親指(わ)→薬指(よ)→中指(わ)→人差し指(よ)の順番です。

恥ずかしがらずに「わよわよわよわよ〜♪」です。せんだみつお的に「なはなはなはなは〜♪」でもええですよ〜(o゚▽゚)o

Aできればこれも歌を入れます。クイーンの『We Will Rock You』がいいですね。ドンドンパン、ドンドンパンのリズムでウィ〜・ウィ〜ル・ウィ〜・ウィ〜ル・ロックユー♪みたいな(o゚▽゚)o

これは実際にはギターの6弦から1弦に向かって一気に3本の指でジャ〜ン♪と弾く(はじく)感じで演奏する時に役立ちます。フラメンコ調なテイストに最適なんですが、関節を限界まで曲げた状態から瞬時に真っ直ぐ伸ばすように動かすので指の神経を刺激してストレッチ的に鍛えることができます。



ぽんきちはこれらを暇さえあればやっていますが、一人でテレビを観ている時にテーブルの上で無意識にしていることが多いですね。

この練習の画期的なところはギターが要らないということです。近くにギターがあれば勿論ギターを弾いて練習する方がいいに決まっていますが、例えばテレビでニュースを観ている時とか、本を読んでいる時でもこれならば練習ができるわけです。

ぽんきちは音楽はとにかく数なんだと、数がモノを言う世界なんだと何度もブログに書いていますが、要するにギターも精査した内容の練習を数多くこなすことが上達に繋がると考えています。

基本的に練習は集中してやるべきで、テレビを観ながらするものではありません。しかし、このギターを使わない練習は「ながら」でもいいというか、そのためにぽんきちが考えた練習方法です。

世の中はタイム・イズ・マネーですから、テレビでニュースを観ている時間さえも惜しいわけです。



以前に書いたギターの1弦と2弦だけを使った練習と同じく、これも効果についてはすぐには実感できないかもしれませんが、とにかくぽんきちに騙されたと思って一年間毎日欠かさずに続けてみてください。きっとぽんきちがお勧めする意味がわかる日が来ますので。

それで、もし一年後に全然効果がなかったと思えて仕方ない時はですね・・・こりゃあぽんきちさんにすっかり騙されましたば〜い、ワッハッハ(ノ^^)ノ

と、これも笑って許してください( ̄∇ ̄;)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/03/27 00:51 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちが毎日ブログ更新して4年10ヶ月が過ぎました〜毎日書くのはとても無理という方々のためにぽんきちの頭の中がどうなっているのかを書きます(・・;)


20190326002547277.jpg




今はネット時代だしなぁ、流行り廃りのあるSNSよりもブログで情報発信すべきだよなぁ・・・とか、毎日更新した方がいいとわかっているけれどなかなか難しいよね・・・とか、そんな悩みをお持ちの方はいますでしょうか?

おそらくぽんきちブログの読者にはあんまりいないような気もしますが、今回はそんな予測を完全に無視して「ぽんきちがどうやって毎日ブログ更新しているのか?」を勝手に一方的に書きます・・・誰も知りたがってないのになぜ?4年10ヶ月とか中途半端な時期になぜ?みたいな( ̄∇ ̄;)



もうお気付きかもしれませんが、とりあえずこれでブログが一本更新できますよね、無理やり感はありますが(^_^;)

ブログを書く目的にもよりますが、もし何らかの仕事に繋げたいために書くならばその仕事に関係することがテーマになると思います。例えば、ぽんきちの場合は音楽やギターに関係することがテーマになることが多いわけです。

趣味的に書くならば日記形式でいいと思いますが、仕事を意識したり自分の活動をアピールしたい場合は「たくさんの人たちに読んでもらう」ことが必要になるはずです。となると日記よりも誰かに役立つ内容にした方が読まれる可能性が高まります。



ぽんきちの場合はギター講座というカテゴリを作って初心者ギタリスト向けのブログ記事もたくさん書いています。自分の商売のネタを無料で公開していいの?と思うかもしれませんが、ネットで「ギターレッスン動画」を検索してみてください。たくさんのギターレッスン動画が無料配信されています。

今の時代はお役立ち情報を無料で提供するのが当たり前になっているわけです。それでもリアルでしか伝わらないことや個別に対応できないこともありますから、そんな人たちはお気に入りのギタリストのレッスンをリアルで受ければいいと思います。

お役立ち情報を無料提供する理由は「信用と価値の創造」にあります。こんな貴重な情報をわかりやすく無料で提供してくれるのか!!と感じてくれた人たちから信用され高い価値を感じてもらえるからです。



で、たくさんの人たちに読んでもらいたいという目的でブログを書くとします。その場合、一般的にはよっぽど面白い内容ではない限り日記形式のブログはあまり読まれないみたいなんです。

例えば、芸能人ならば有名な人ですから「今日は渋谷で写真撮影でした。スタバでカフェラテ飲みながら休憩中〜、じゃあまたね♪」だけで一万件くらいアクセスがありますが、一般人の我々がそんなブログを毎日書いていたらおそらく誰からも相手にされません。

つまり、一般人って基本的に自分と同じ一般人には興味がないわけでして、ただ日記を書いていても振り向いてくれないわけです。ですから他者目線に立ったお役立ち情報があると関心がブログに向く可能性があるわけです。誰かに役立つことが仕事の原点ですからブログも似た要素が必要ということです。



では、お役立ち情報や自分の活動のアピールに限定して毎日ブログを書けるか?というと、それも難しいと思います。例えば、ぽんきちが毎日ブログにライブ告知ばかり書いていたら読む気がしませんよね(^_^;)

お役立ち情報や自分の活動のアピールも大切なんですが、自分の思考だとか生き方だとか、自分にしか書けない深い部分って誰にもあると思うんです。それを書くんです。時にはプライベートな内容になる可能性もありますから書ける範囲で書くのがいいと思います。

ある種、ぽんきちはこれも「信用と価値の創造」だと思っています。ブログを書いている本人が何を思い、何を感じて生きているのか?それを読者が知ることで彼らもいろんなことを思い感じることがあるかもしれません。

もし、それによって何らかの共感や興味を抱くことがあるならば、彼らはリピーターになってくれるかもしれません。ぽんきちはむしろその部分がないとブログのリピーターなど作れないと思っています。だから自分の思考やプライベートをギリギリの線まで書いています。



最後に、それでも毎日ブログ更新は難しいよと、そんなに書くことは思いつかないという方々もいると思います。

実は人間って一日の中でいろんなことを考えて生きているはずなんです。それはまるでFBのニュースフィードやTwitterをスマホでスクロールするようにどんどん自分の頭の中で流れていって、生まれては消えているはずなんです。

普段あまり意識していないだけで、実はいろんなワードが頭の中を駆け巡っては消えているんです。人間は感じる生き物だからです。でもスクロールするようにどんどん流れていってしまうのですぐ忘れてしまうんです。

ぽんきちはそのワードをキャッチする癖がついているんです。どんどん頭の中で流れていくワードの中から「おっ、これは!?」と思った瞬間にメモに残しているんです。スマホのメモアプリに残しますが、後でそこからブログのタイトルなどが浮かんで一気に本文も書いてしまいます。



昨年の一時期はブログ小説に目覚めてある日突然書き始めたんですが、2ヶ月で100本以上の小説を書きました。それはカテゴリ「夜の連続ブログ小説」に掲載していますが、これは試しに書いてみたら意外に書けるものなんだなぁと気付いて、とりあえず自分が飽きるまで書いた結果なんです。

つまり、お役立ち情報や自分の活動のアピールを中心に書きながらも、あくまでも自分が書きたいことを書くと。自分が感じたことやアウトプットしたいことは書ける範囲でどんなことも書くと。

その結果、音楽だけに限らず様々なテーマのブログになってもそれはそれで面白いかもしれないじゃないかと、そういうことなんです。

そして、限りなく自分に正直であることが肝心だと思います。取り繕ったり偽った自分を何年も毎日書き続けるのは無理というか、それって苦痛だと思うんです。その結果、迷いや葛藤を書いてしまってもいいと思います。それが人間だからです。



結局は自分が楽しめないと続かないし、毎日書くことなんてできないと思います。ブログでも好きなことを基本にするのが毎日更新するコツだと思います。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/03/26 00:26 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

考えて考えて何度も実験して〜まんぷくロスになりそうな変なお〜じさん♪困ったもんです(^_^;)


20190325010118529.jpg





NHK朝ドラ「まんぷく」がもうすぐ最終回を迎えます・・・福子〜っ、カムバ〜ック!!(゚Д゚;)

ぽんきちはまんぷくロスになりますね・・・たぶん。



このドラマでは福ちゃんの内助の功ぶりが凄くて、萬平さんは福ちゃんと結婚していなかったらインスタントラーメンもカップヌードルも発明して世に送り出すことはなかっただろうと思います。萬平さんご本人もドラマの中でそう自覚していますけど。

このドラマの中でこの夫婦はインスタントラーメンとカップヌードルを生み出すためにとにかく考えて考えて何度も実験を繰り返す場面が数多く出てきます。

個人的にぽんきちはこれらの場面にめっちゃ共感していました。とにかく何度も失敗を繰り返すんだけれど試行錯誤を止めないみたいな、決して諦めない二人の情熱が凄くて、実際に日清の社長夫婦ってこんな人たちだったのかなぁと。



前職でのぽんきちは公務員だったこともあり、とにかく何度も失敗を繰り返すんだけれど試行錯誤を止めないみたいなことはありませんでした。トップダウンでほぼすべてのことが決められそれに従って働くだけだったからです。

しかし、フリーランスのギタリストになった今は全く違います。常に試行錯誤していますし、その過程での失敗も多いわけです。思うように成果が出ないことが多くて前職とは全く違う質の悩みを常に抱えて生きています。

とにかく走り出したからには考えて進化を目指すことが常態化しています。効果がありそうなことを思いついたら即実行しています。それでも効果があったりなかったりで、効果があってもジワジワとしか変わらないわけです。

腐る気持ちになる時もありますが、それを振り払って前に進むって感じですかねぇ・・・萬平さんの「ちくしょー!!ちくしょー!!」と叫ぶ気持ちがわからなくもないって感じです(^_^;)



最近思うのはギターは視覚化することが大切なんだと気付きました。とにかく思いついたことは書く!!書く!!書く!!ですね。

アイデアを書き出すことが効果的ですね(^-^)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/03/25 01:03 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち、コトリエ、Yuming Cafeライブのお知らせ〜福岡市中央区警固「Bar BuRaRi」


20190324234727454.jpg





2019年4月20日(土)福岡市中央区警固2-18-13 オークビル1-3F「Bar BuRaRi」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ2000円+要1ドリンクオーダー(フード類持ち込み可)

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
コトリエ(弾き語り)
Yuming Cafe(Vo.コトリエ Gu.ぽんきちによるユーミンカバーセッション)


http://burari.crayonsite.net/
BuRaRi





鍵盤弾き語りストのコトリエさんとはもうずいぶん長いお付き合いになりました。

最近は彼女がオーナーのカフェ的居酒屋「月夜のことり」でもライブさせて頂いたりしていますが、今回は久しぶりに対バンライブです。

彼女はNHKの「みんなのうた」に採用されてもおかしくない雰囲気を持った世界観のオリジナル曲で活動されていますが、個人的には公募制だったらマジ採用されるかも?と以前からぽんきちは思ったりしています。

今回はユーミンの名曲をカバーするアコースティック・デュオ「Yuming Cafe」の演奏もありますが、コトリエさんとぽんきちの一夜限りのセッションライブをデュオでお届けします。

どうぞよろしくお願いいたします(^_^)ノ







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/03/24 23:47 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち弾き語り〜ベルベット・イースター(荒井由実カバー)動画

20190324101255149.jpg





https://youtu.be/SWRN6vVP5LY




先日の大分エフサウンドカフェでのライブ動画をベーシストの友さんがアップしてくれました、ありがたや〜(o゚▽゚)o

今のところ弾き語りでユーミンのカバーはこの曲だけですが、1973年発表のファーストアルバム「ひこうきぐも」に収録されている古いナンバーです。



ユーミンの初期のナンバーの魅力は何といってもあの独特のアンニュイさにあると思うのですが、カバーするにあたって難しいのがそこなんです(・・;)

肝心のそこがカバーする人の個性で出せたり出せなかったりします。これはテクニックというよりも、もともと備えたものの有無のような気がします。

ユーミンは好きなアーティストですが演奏するだけならともかく、自分で歌うとなるとかなり選びますねぇ。ぽんきちは歌える曲のタイプがかなり限定されますし、オールマイティな選曲はまず無理(^_^;)



カバーはそんな限定された中で何を選ぶかで結果が決まりますが、これってギターのアドリブソロに似ています。限定された音の中から何を選ぶのかとか、狙う音のポイントだとか、限定しているからこその効果というものもあります。

多過ぎる選択肢が必ずしも良いとは限らないのが音楽なんだという肝をしっかり理解しながら、これからもカバーしていこうと思っています。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/03/24 10:13 | Comment(0) | ぽんきち弾き語り[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHK「みんなの体操」がツボってる人たちは確実にいると思う


20190323004543722.jpg





健康的なレオタード姿の3人の若い女性


清潔感のある髪型で決して美人過ぎない


あまりにも普通過ぎるピアノのおばちゃんのぎこちない笑顔




これらのブレない様式美にツボってる、萌えている人たちは確実にいるはず・・・きっといる・・・いるに決まったーっ!!(゚Д゚;)


今回はこれだけが言いたくてブログを書きました。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/03/23 00:46 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

努力する天才には誰も敵わない〜ついにイチロー選手が引退してしまいましたねぇ(・・;)


20190322113408082.jpg





やってみて「ダメだ」と分かったことと、はじめから「ダメだ」と言われたことは違います。



4000の安打を打つには、8000回以上悔しい思いをしてきた。



現役中に、過去のことを懐かしんではいけません。



僕は天才ではありません。なぜかというと自分が、どうしてヒットを打てるかを説明できるからです。



努力をすれば報われると本人が思っているとしたら残念。第三者が見ていると努力に見えるが本人にとってはまったくそうではない、という状態になくてはならない。



※以上、イチロー名言集より抜粋




ついにイチロー選手が引退してしまいました。野球に興味のないぽんきちでもイチロー選手の凄さは十分に認識できますから、人並みに彼の名言集の本を買ったりもしましたねぇ(^_^;)

彼は自分は天才ではないと言いますが、一般的に天才と呼ばれる人ほど誰よりも努力家だったりしますよね。イチロー選手も例外ではなかったということですね。

自分が天才ではない理由として彼は「どうしてヒットを打てるかを説明できるからです」と答えています。

これはなるほどなぁと思ったんですが、自分では説明できないけれどなぜか人並み以上にできてしまうことがぽんきちにも少しだけあるのでちょっと気になる言葉でした。

しかし、やはりイチロー選手は天才だと思います。正確には「努力する天才」ですね。努力する天才には誰も敵わないわけでして、だからこそ偉業を達成できたんですよね。



今回はイチロー選手の数多い名言集から5つピックアップしましたが、ちょっとぽんきちなりの感想を書きたいと思います。



やってみて「ダメだ」と思ったことを彼は重視しています。たくさん無駄なこともしないといけないと彼は普段から言ってるそうなんですが、とにかく試行錯誤の人なんだろうなと思います。

これは「どうせやっても無理」とは対極にある発想です。大人になると「どうせやっても無理だから思考」に支配されがちですが、彼は違ったわけですね。



成果の数の倍以上の悔しい思いをしてきたと彼は語っています。これはずっと成果を出し続けているように見える人たちの共通項なのかもしれませんね。

単純に3割超えるヒットを打つだけでも凄いと言われる世界ですから、7割近くは悔しい結果とも言えますが、見えない部分でたくさん悔しい思いをしているのかもしれません。そういう部分は見えないし、見せないものなんでしょうね。



現役中に過去のことを懐かしんではいけません・・・これは社会人あるあるですね〜、特に中高年のおさーんは気を付けた方がいいです。もう飲み会で過去の栄光ばかり語られた日には閉口しますからねぇ( ̄。 ̄;)

そもそも未来を語れない、過去しか語れない生き方はマズいと思いますけどねぇ。



そして、どうしてヒットを打てるかを説明できるから自分は天才ではないという発言ですが、普通はそれが理屈としてわかっていてもなかなかリアルで的確に実現できないと思うんです。彼の凄いところは強い意思力と毎日のたゆまぬ努力でそれを実現してしまうところです。

やはり努力する天才なんですよね。



最後に、第三者が見ていると努力に見えるが本人にとってはまったくそうではない、という状態になくてはならない。

これって実績ある多くの人たちが同じことを言いますよね。本人はとにかく好きでたまらないことをしているんだと、寝食も忘れて打ち込むほど好きなことを仕事にした人たちって努力を努力と思ってないですよね。

それはやはり心底好きだからですよね。仕事ですからその過程では苦しいこともたくさんあるんでしょうけれど、人並み以上の努力と見えてしまうことも彼らは当たり前にやっていたりします。

だから継続できるんでしょうね。嫌なことだったらそんなに頑張ったりすると病んだり途中で脱落したりするかもしれません。でも好きだからずっとできてしまうし、苦しいけれどそれ以上に楽しいというか、心底好きなんですよね。



以上ですが、イチロー選手の言葉にはジャンルに関係なく生き方のヒントになる名言がたくさんあります。

ストイックな表情がとても印象的な野球選手でしたねぇ・・・長い間お疲れさまでした。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/03/22 11:34 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成長マーケットで商売をしていなければどんなに良い商品でも買い叩かれ利幅は薄くなる


20190321134753667.jpg





https://blog.tinect.jp/?p=56538
「自分の市場価値を高めなきゃ」で消耗している人に読んで欲しい話
[2019/3/4 安達 裕哉〜Books&Apps]

 

いつも興味深いブログ記事をアップしているBooks&Appsですが、今回は安達裕哉氏の「自分の市場価値」について書かれたブログ記事を紹介します。

この記事の要点をまとめると以下になります。



スキルは大事だし、人間力だって、あったほうが良い。

でも、スキルがあって人間力が高い人であっても、必ずしも高い給料を取っているわけではない。

いや、むしろ、スキルを磨きまくっても、大して給料なんぞ増えない、と思っている人が多いのではないかと思う。


商売をやっている人なら100%わかると思うが、はっきり言うと、商品が良いからといって、売れるわけではない。

もっと言えば、商品の質は普通でも、売り方によって高く売れる。

いや、商品がそれほど良くなくても、高く売ることは可能だ。

もっと言えば、「売れているのが美味しい料理だ。」と言い切っているサイゼリヤの社長のほうが、現実をよく表している。


「マーケットを正確に把握できれば、商品の質は多少低くても、めちゃくちゃ儲かる」である。

要は「商品の質を高める」よりも「成長マーケットに飛び込む」ほうが100億倍重要なのだ。

成長マーケットで商売をしていなければ、どんなに良い商品でも買い叩かれ、利幅は薄くなる。

はたらく人は疲弊し、無駄な競争ばかりが増える。


「スキルアップ」はなんのためか。

良い会社に転職するために、スキルアップしたい、という方がいる。

だが、その「良い会社」とは一体何を指しているのか、明確にしている人は少ない。


一方で、マーケティングの専門家であれば、ターゲットを曖昧にすることは許されない。

セグメントを定め、ターゲットを絞る。そして、そのターゲットに向けて、商品をチューニングしていく。

そこで求められるのは、ひたすらマーケット志向である。


転職も同じだ。

「人間力」とか「素直さ」とか、そういった曖昧な概念ではなく、

「◯◯商事の、◯◯というポジションを狙っているので、◯◯という経験を積んでおく必要がある」と答えられる人のほうが、遥かにマーケットでは強い。


最悪、スキルなどなくとも、誰にでも年収1000万くれる社長と友達だったら、あなたの年収はすぐ、1000万になるのだ。

実際、「転職なんて、人脈で決まる」という方も数多くいる。


必要なのは「マーケットの状況を知ること」、つまり狙っている会社と、狙っているポジションを明確にし、それを攻略するのに必要な材料を自分の中に集めていく。

自分がそう言うポジションを取れるように、SNSなどを通じて発言する。

物を書いて、世の中に発信する。


そういった、「マーケター」のような、発想をもつことが、自分の市場価値を高めるのである。

 

※以上、2019/3/4 安達裕哉〜Books&Appsより抜粋



これってぽんきちがフリーランスのギタリストになってからめっちゃ感じていることなんです。

音楽の世界もそうなんですが、仕事として考えるならば、とにかく演奏能力や曲作りやアレンジなどのクオリティが高くないとダメだとか、人間力が問われているとか、誰もが考えることだと思います。例えば、チック・コリアの「スペイン」くらいは演奏できないとプロにはなれませんみたいな(^_^;)

ぽんきちがフリーランスになってリアルに感じているのは、「スペイン」が演奏できる能力よりもマーケティング能力が高い方がはるかに音楽で食べていけるということです。



成長マーケットで商売をしていなければ、どんなに良い商品でも買い叩かれ、利幅は薄くなる・・・もうまさにこれなんですけれど、結局のところ成長マーケットで商売していないものですから簡単に単価を上げられるわけもなく、本当に好きじゃないとやっていけない世界だったりします( ̄。 ̄;)

音楽の場合はスキルを磨きまくることは当たり前という前提があるのでそれは必須です。ぽんきちの音楽フィールドでは必要性の無い「スペイン」が仕事獲得に繋がっているミュージシャンもいるはずです。ただ、それだけではほぼ仕事にはなりません。マーケットを正確に把握できるかどうかなんですが、それがとても難しいわけです。

例えば、最近は以前と違って女性のギターレッスン志望者がとても多いそうなんです。大手の音楽スクールでギターレッスン講師のアルバイトをしているギタリストから直接聞いた話なので間違いないと思います。

ところが、彼女たちの多くは大手の音楽スクールのレッスンコースを希望するんです。やはり博多駅や天神の交通アクセスが便利な場所にレッスン教室がある大手は安心して利用できますよね。

フリーランスの場合はマーケットの存在を情報として把握できてもなかなかそこに参入できなかったりもしますし、圧倒的な宣伝力と知名度の違いで大手に太刀打ちできなかったりします。



その一方で、初心者にもわかりやすく解説したレッスン動画を数年前から数多くネットで無料配信して、確実に仕事に繋げているフリーランスのギタリストたちもいます。You Tuber系の若いギタリストたちは今の時代は「ギブ・アンド・テイク」ではなく、ひたすら「ギブ・ギブ・ギブ」なんだとよくわかっているんです。

音楽がネットで無料配信されている時代に好きなことを仕事にするには、役立つ情報も無料配信すべきで、それが仕事の獲得に繋がると彼らは知っているんです。そのためにはわかりやすくて役立つコンテンツをたくさんアップしないといけません。とにかくこれも高いスキルと地道な努力が必要な世界ではあります。

つまりは地道に積み上げる信用と価値を数値化したものがお金であるという考え方を実践しているのが彼らなんです。



ライブについても必要なのはマーケットの状況を知ることなんですが、これまた難しいわけです。自分のやりたい音楽と仕事になる音楽は別だったりしますから、やりたいこととマーケットの交差点を見つけないと楽しくないわけです。結局は好きなことを仕事にすると言っても興味のない音楽ばかり扱ってしまうのは好きを仕事にできていないのと同じですから。

仕事として考えるとマーケット志向は必須なわけで、やはり求められる音楽とは何なのか?を考えないといけません。ターゲットはどこにあるのか?は何となくわかっているんですが、これまたなかなか集客には繋がらなかったりします。

上記のブログ記事にも、結局のところ転職なんて人脈で決まるという時代に関係なく以前からあるあるのお話も出ていますが、ライブ集客もそれに似たところは否めません。ぽんきちも以前からブログに書いていますが、集客に欠かせない要素は興味や人間関係であって、音楽的なスキルだけでは集客できなかったりするのも事実です。



だから、もう変なお〜じさん♪(o゚▽゚)oになるしかないといつもブログに書いてしまうわけで、もしかしたらこのまま変なおじさんのまま成果もなく死んでいくかも?と予想もしたりするわけです・・・ヤバいじゃん( ̄∇ ̄;)

ぽんきちができているのは「物を書いて世の中に発信する」くらいですかねぇ・・・音楽好きな人たちのためにお役立ち情報をなるべくたくさん提供することが肝心なんですが、ついつい「デュークせごどん」みたいな世の中に何も役に立たない一話完結ストーリーも書いてしまいます。くだらない話が好きなもので(・・;)



ただ、仕事のパフォーマンスのタイプについて安達裕哉氏は別のブログ記事で2種類あると書いています。

「個人のパフォーマンス」が重要な意味を持つ仕事や、スタープレーヤーは「嫌いなこと」をしてはならないこと。

そして、「組織のパフォーマンス」が重要な意味を持つ仕事や、チームプレーヤーは「嫌いなことを」もやらざるを得ないこと。

の2つである。



つまり、フリーランスのギタリストの場合は「嫌なこともやらないと仕事にならないよ。」という一般論は初期段階では必須ですが長い目で見るとあまり意味がないのです。むしろ、好きを突き詰めた方が成果に繋がる可能性があるわけです。但し、そこでもマーケット感覚は必須です。

紅葉の葉っぱは田舎の道では当たり前に落ちていて近所の人たちからゴミ扱いされているけれど、東京の某高級レストランでは料理を飾る欠かせないアイテムだったりする・・・そこに気付いた田舎のおばちゃんは高値で紅葉の葉っぱをレストランに卸していたりする。

そんなマーケット感覚を持てるかどうかがこれからの時代には必要なんでしょうね。






ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/03/21 13:48 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レコーディングのすすめ〜録音することの大切さについて





https://youtu.be/UBJNdBvHS-Q




今回のギター講座はレコーディングについてです。レコーディングと言っても録音ボタンひとつで記録に残せる音源を残すことで十分ですというお話です。

アップしている音源はぽんきちが30代後半に福岡市城南区にあるスタジオT&Sで録音したリハーサル音源です。当時はヴォーカルがなかなか見つからなくて仕方なくバンドメンバーとインストを練習していた頃で、たまたまMDウォークマンで録音していたのです。当時はエリック・ジョンソンのコピーをしていました。

T&Sは学生時代から使っていた練習スタジオですが、40代になってアコースティック・ギタリストに転向してからはずっとご無沙汰しています。噂によると今もスタジオは営業しているようです。



ぽんきちが録音することをおすすめする理由は記録が残ることと、自分の演奏を細かくチェックできるからです。そして、後で他者に聴かれるという前提で録音することもおすすめします。

今回アップしている音源は後にYou Tubeにアップするなど想定せずに録音していたわけですが、やはり記録を残していて良かったと思います。

なぜならば今では珍しいぽんきちのエレキギター演奏が聴けることと、ドラムの女性はこの数年後に癌で亡くなったからです。長年バンドメンバーとして音楽活動を共にした大切な仲間でしたが、まだ45歳の若さで逝ってしまいました。結果的にぽんきちにとってとても貴重な音源となりました。



若い頃は冗談で「老後の記念に録音しておこう。」とよく言ってましたが、50代半ばという年齢になるとリアルにそんな意味合いも出てきましたね(^_^;)

30代後半だった当時はまさか数年後に自分がアコースティック・ギタリストに転向するなんて全く想定していませんでした。ずっとエレキギターを弾き続ける人生だろうと信じて疑わなかったからです。だから当時のスタジオリハーサル音源さえも貴重に思えます。

そして、フリーランスのギタリストになってからは「ぽんきち動画」としてアレンジ解説などの動画をアップするためにレコーディングしたり、ユニットや弾き語りライブの動画もアップしていますが、後で誰かに視聴されることを前提にしたレコーディングは演奏する心構えとしてとても役立ちます。

要するにライブもレコーディングも「緊張する演奏」なんですね。誰かに見られていたり後でネットで視聴されるので、とにかく緊張感があるんです。それが普段の練習とは全く違う集中力を要することに繋がるわけです。



ぽんきちの場合はアレンジの仕事でレコーディングもしますから、これは本当に集中力を使います。クライアントの要求や期待に応えることが求められるので真摯に取り組んでいます。

レコーディングしていて感じるのはとにかくギタリストとして鍛えられるということです。集中力を磨くという意味ではライブに負けず劣らずの要素がありますから、なるべく簡単な録音でもいいので誰かに聴かれることを前提としたレコーディングをする機会を持つことをおすすめします。

普段の練習も集中力が大切なんですが、この場合は緊張感がないので試行錯誤に使う時間として考えるのがいいと思います。記録に残るレコーディングはとにかく集中力を養う訓練にもなりますからライブ演奏にも役立ちます。



今回のギター講座は録音することの大切さについてでした(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/03/20 05:55 | Comment(2) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

適職が好きな仕事に敵わない理由について


20190319214050610.jpg



 


https://youtu.be/RWsFs6yTiGQ





適職とは文字どおり自分に適した仕事です。好きな仕事というよりは自分にできること、得意なことをする仕事です。

好きな仕事はこれも文字どおり自分が好きと思える仕事です。天職と呼ばれたりもしますが、適職とは少しニュアンスが違ったりします。

適職の場合は好きとまでは言えない、もしくは特に好きというわけではないけれど自分に向いていると感じている仕事です。

一般的には好きなことは仕事にし難いけれど、自分に適した仕事は探せばあるものです。ですから多くの人たちは現実に目を向けるならば適職を探すことになるし、実際に適職に就けたならばラッキーということになります。



ぽんきちは前職の国家公務員という仕事は自分では適職だと感じていました。特に好きというわけではないけれど職種的に自分に向いていると感じることが多々ありました。

国家公務員と言っても様々な業種がありますが、ぽんきちがハローワークで働いていた頃は「適職に出会えたら良しとしましょう」という考えで求職者にもアドバイスしていました。それが現実的な選択ですし、自分自身でもそう感じていたからです。

ところが、民間や役所に限らず、組織には業務改善という目標があったりすると思います。つまり、みんなでアイデアを出し合って今ある課題を解決したり、更に効果的に成果を上げる方法や取り組みを考えるわけです。

そんな時、ぽんきちは常に悩みを抱えていました。それは特に新しいことを考えなければならない時によく感じていました。

それは何かと申しますと、良いアイデアが出ないことだったんです。自分にとって適職だと思える仕事をしているのに新規のアイデアが出ないんです。前例にこだわらず合理的に考えて協議会の要項を作ったり、会議のディスカッションをしたり、事務作業をする程度のことはできたんです。

でも、新しく何かを考えるということがまるでできませんでした。その度になぜなんだ?と悩んでいました。



当時のぽんきちはそれについて自分なりの答えが出ていたんですが、それはそもそも「今の仕事が好きなことではないからだ」ということでした。つまり、興味が無かったんです。適職として働いてはいましたが、本当は自分には興味が無い仕事だったんです。

一生この仕事で働き続けると決心して20代後半から働いていましたから、仕事にやりがいを感じようと常に工夫はしていました。その時々で与えられたミッションをクリアした時には達成感も感じていました。

しかし、それでも仕事で良いアイデアや新しいアイデアが浮かぶことはほとんどありませんでした。考えても考えても出てこないんです。



その一方で、当時から週末のプライベートで精力的に活動している音楽に関してはどんどん新しいアイデアが浮かぶわけです。新曲選びや斬新なアレンジやユニット結成など・・・好きなことだから誰に要求されるわけでもなく、もう勝手にアイデアが次々に浮かぶんです。

とにかく、やりたいことが常にあるわけです。いつかこんなユニットがしたいとか音楽的な夢もありましたし、なりたい自分は音楽の世界の中にありました。だからアイデアに困ることはほとんどありませんでした。

だから、ぽんきちは仕事で新しいアイデアが出ない理由がはっきり自覚できていました。今の自分が毎日やっているのは本当は興味が無い仕事なんだと。



生活するという意味においては好きな仕事よりも適職の方が安定する可能性が圧倒的に高いだろうと思います。

しかし、自分の中から湧き出るものは圧倒的に好きな仕事の方が勝ります。

安定を取るか、本当に自分の中から湧き出るものを取るか・・・両方の要素を持った仕事ができている人は本当に幸せですね。

いかんせん後者の場合はリスクを取らないと手に入れられない仕事だったりすることが多いわけでして・・・最終的にはその人の人生観で決まるのかもしれませんね。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/03/19 21:41 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このまま高速道路を制限速度の80キロで走り続けるのかい?

20190318013821819.jpg





だって法定速度を守るのは当然じゃないか。


でもさ、他の車はみんな100キロ以上は出してるぜ、周りに合わせて走った方がいいと思うんだけど。


20キロ以上も速度オーバーして走るのは違法だろ?お前はなぜ法律違反を俺をさせたいんだ?


だってみんな速度オーバーで走ってるじゃん、俺たちだけノロノロ走っていたら迷惑だし、かえって危険じゃないか。


知ったことか!!法定速度を守らない奴らの方が正しいのか?俺は法律を守って走っているんだよ。正しいのは俺の方だろう!?


君の言い分はわかるよ、だけどさ、みんな速度オーバーで走っているんだからその流れに乗るべきなんじゃないのか?流れに乗って走ることが全体の安全に繋がるんじゃないのか?


法律を遵守している人間がわざわざ法律違反をしている奴らに合わせるべきだと言うのか?そもそもその流れとやらが間違いなんだとなぜ気付かないんだ?そもそも法定速度があるのはなぜなのかを考えない奴らが馬鹿なんじゃないのか?


いや、それは正論だけどさ、世の中って正論だけ通していたらダメだろ?全体の流れがあってそれがリアルに流れている真っ只中にいる時はそれを止めちゃダメなんだよ。法律に違反していても受け入れる必要があることだってあるんじゃないのかな。


俺は受け入れない。俺は正しい速度で走っている。警察はどっちの判断が正しいと言うかな?法律を守っている俺と無視している周りの奴らと・・・どっちだ?


そりゃあ立場上は警察はお前が正しいと言うさ、だけど警察は彼らを検挙したりはしない。せいぜい20キロオーバーなんだから見逃すさ。警察だって全体の流れを見て検挙すべきがどうかを判断するだろう?


知らねーよ、それはただの警察の怠慢だ。法定速度で走っている俺が責められるならば、それこそ本末転倒じゃないか?それなら法定速度なんて必要ないだろ?


君さ、もっと大人になれよ。みんなそれくらい受け入れて生きているんだよ。何から何まで決まり通りで生きていたら世の中とか社会なんて回らないだろ?清濁併せ持つのが大人ってもんだよ。


俺に間違ったことをしろと言うんだな?間違ったことを平然としている周りの奴らに合わせるべきだと、そうすれば世の中うまく回っていくんだと?


まぁ、そういうことだ。大袈裟に考えるなよ、今は安全にみんなが走れることだけを考えればいいんだよ。俺たちが100キロ以上で走れば済むことだろ?みんなの安全のためなんだよ。時には法律を無視しろよ、そっちの方が安全ならばそうしろってことだよ。


そうか・・・わかったよ。100キロ以上で走ればいいんだな。


ああ、それでいいんだよ・・・おい・・・もういいよ、そんなに飛ばすなよ・・・ちょっと待て・・・150キロ超えたぞ!!お、おい・・・ふざけんなよ!!


20キロオーバーも70キロオーバーも同じ速度違反だよなぁ・・・流される人生を楽しもうぜ。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/03/18 01:38 | Comment(0) | 夜の連続ブログ小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち、永瀬ともえwith西優児、浜谷一彦ライブのお知らせ〜福岡市中央区赤坂TUPELO

20190317012546206.jpg





2019年4月6日(土)福岡市中央区赤坂1丁目11-20 8-bit AKASAKA 1F「TUPELO」

オープン19:30
スタート20:00

チャージ2000円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

浜谷一彦(from Contrail )
永瀬ともえwith西優児
ぽんきち(弾き語り)


https://www.facebook.com/kusaongakutupelo/
TUPELO
 



久しぶりにTUPELOでスリーマンライブです。

対バンする永瀬ともえちゃんと西優児さんのユニット、Contrailのカズ君、共にご一緒するのは久しぶりです。

Contrailはぽんきちの後輩ミュージシャンの男性デュオですが、けんすぃ〜が出演できなくなり急遽カズ君のソロ弾き語り(ピアノ)での出演となりました。

4月最初のぽんきちのライブです。新年度も頑張って行きましょう!!ということで、どうぞよろしくお願いいたします(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/03/17 01:26 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コピーすることのススメ〜みんな解釈の仕方が違うことを知ろう

20190316131447021.jpg





今回のギター講座はとにかくコピーをたくさんしましょう、そしていろんな人たちとバンドやユニットで演奏しましょうというお話です。

結論から申しますと、音楽って人によってそれぞれ解釈が違うからなんです。自分と他人の解釈の違いを知ることで改善するべきポイントが見えてくる可能性があるからです。



個人的にはリズムの解釈の違いを感じることが多々ありますので、できればバンドやユニットで演奏することをお勧めします。リズム楽器に限らずすべてのパートで言えることなんですが、人によってリズムのノリがかなり違いますから、あれ?って思う経験をすることが大切だと思っています。

そして、演奏するのはメンバーの誰かが作った曲よりもプロが作った既成の曲のコピーがいいです。自分たちが好きなアーティストでもいいし、みんなで持ち寄った過去のヒット曲でもいいです。

とにかくお手本となる完成されたオリジナル曲が存在していて、それを自分たちでコピー演奏した時にどのくらいオリジナル曲からかけ離れてしまうのかを知ることが大切なんです。



固定したメンバーで長く続けるメリットも音楽活動においては確かにありますが、いろんな人たちとバンドやユニットを経験して「みんな解釈の仕方が違う」という事実を知るためにはたくさん浮気した方がいいと思います。

要するに掛け持ちでいろんなタイプの表現をする音楽活動をするのがベストかも?って思います。ソロ弾き語りだけではなくアコースティック・ユニットやエレクトリックなバンドなど、結果的にいろんな人たちと演奏を楽しめる環境を作ることができるからです。

ソロ弾き語りや限られたメンバーだけでずっと演奏しているとおそらく「こんなにも解釈の仕方が違うのか・・・」という経験ができないと思うんです。それだと解釈の違いをずっと気付けないまま音楽活動を続けてしまうことになってしまいます。



今回こんなテーマでギター講座を書いているのは、ぽんきちがこれまでバンドやユニットで共に演奏した人たちが100人を軽く越えていて、「みんな解釈の仕方が違う」ということを自分自身がリアルに実感してきたからです。

それと、これは時々聞く意見なんですが、例えばイマイチなライブを観たお客さんが「あの人は自分の歌や演奏を録音して聴いたことがあるのか?」という感想を持つことがあるようなんです。つまり、自分で録音して聴けば何がイマイチなのかを気付けるはずだと。きっと録音して聴くということを普段からしていないのだろうと。

しかし、ぽんきちは「録音して聴いても気付けない人たちもいる」という考え方をしています。正確に申しますと、「気付ける人と気付けない人の2種類のタイプに分かれてしまう」という考え方なんです。

なぜならば、これだけスマホなど簡単に録音や録画ができるツールが身近にある時代にあって、自分の歌や演奏を全く録音して聴いたことがない人なんていないと思うからです。特に音楽活動をしていれば練習時に録音したりライブで録画した映像をネットにアップする人たちはたくさんいます。



で、気付けない人たちはなぜ気付けないのか?なんですが、解釈の違いがわからないというか、自分の解釈の中だけで音楽活動をしているからではないか?と考えています。つまり、違う解釈というものを知って修正した経験がないからではないかと。

たくさんの人たちと音楽活動を経験することで同じ曲に対しても人によって様々な解釈があるという事実を知っている人は、自分の歌や演奏を録音して聴いた時に違和感を感じるアンテナがより敏感になると思うのです。

自分の解釈ではこうなんだけれど録音した音源を聴くと何か違うような気がするなぁ・・・みたいな。そんなセンサーが磨かれていく気がするんです。



ですから、まずは偉大なる先人たちが作ったオリジナル曲をお手本にしてそれを真似てみることをお勧めします。リズムに限りませんが、正しい解釈ができないとお手本どおりに再現できないことに気付けますから。

歌にしてもギター演奏にしても楽譜どおりのメロディーやリズムまでは再現できても、細かいニュアンスまで盗み取るところまで行かないと「その曲を再現できている」感じにはならなかったりします。

つまり、エッセンスというかその曲が持つ大切な部分が抜け落ちていることに気付けるかどうかなんですが、これは徹底したコピーをしないとわからないし、その繰り返しの中で音楽の解釈というものは磨かれていくんだろうと思います。



ギターを始めたばかりの人はとにかくたくさんコピーをして、なるべくたくさんの人たちとユニットやバンドを楽しむことをお勧めします。

自分のオリジナル曲でのソロ弾き語りもその表現でしかできない魅力があります。しかし、音楽って人によってそれぞれ解釈が違いますから、自分と他人の解釈の違いを知ることで自分の音楽的感覚がより豊かになるし、磨かれていくと思います。

ギターは曲をたくさんコピーをして、たくさんの人たちと一緒に演奏する機会を持つことで上達します。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/03/16 13:15 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毎日ヘビメタの速弾きフレーズを3時間練習しているのに全然弾き語りが上手くならないんですよ・・・って当たり前じゃん!!(゚Д゚;)

20190315174602270.jpg





それポイントがずれてます( ̄^ ̄)

いや、超絶速弾きができればたいがいのことはできるようになると思ったんだけど・・・

弾き語りの練習をしなさい( ̄∇ ̄;)

いや、でもこんなに弾けるようになったし・・・

その超絶速弾きフレーズを弾き語りで使うつもりならそれでもいいけど、使うんですか?

いえ、使いどころがなかなかなくて・・・



これは極端な例ですが、なかなか自分がイメージしているスキルが身に付かないってことありますよね?ぽんきちも悩みの種なんですが、これは練習のポイントがずれているからです。

ところが、それを解決するためのピンポイントの練習方法がなかなか見つけられなかったりするものでして、多くのギタリストたちの壁になっていることだと思います。

長年ギターを弾いていて思うのは、ギターって鍵盤と違ってドレミファがわからなくても弾けてしまう楽器ですよね。ほとんどの人たちはコードを形で覚えることから始めるので視覚的に点(音符)を線(コードトーン)で繋いで覚えてしまいます。

それはそれでギターの素晴らしい特性だと思います。五線譜が理解できなくてもドレミファがわからなくても弾けるようになるからです。



そして、たくさんの曲をコピーすることで更に五線譜が理解できなくてもドレミファがわからなくても弾けるようになっていきます。それだけでもかなりクオリティの高いアレンジや演奏までできるようになる人たちもいます。

ところが最近ぽんきちは思うのですが、そこに落とし穴がある気がするのです。五線譜が理解できなくてもドレミファがわからなくてもいいんです。わかった方がいいけれどわからなくても弾けるんだからそれでもいいんです。ただ、そのままだと応用力に限界があるんです。

ギターの場合は今弾いている音が何なのか?がわからないまま弾いてしまうことがよくあると思います。ギターソロなんてキーがCの曲ならばCメジャースケールで弾けばそれなりに弾けてしまうからです。

しかし、それが音楽的に聞こえるか?となると別な話でして、音楽的に聞こえる演奏ができる人とできない人に分かれてしまいます。おそらく前者は弾いている音の意味がわかっている人で、後者はわからないまま弾いている人なんです。つまり、後者は当てずっぽうで弾いている、手癖でスケールを弾いているだけの可能性が高いわけです。



つまり、自分が弾いている音の意味やその価値がわかっている人はその小節における音の効果を知っているはずなんです。狙って弾けているわけです。だから音楽的に聞こえる生きたフレーズになるんだろうと。

かと言ってギターでドレミファを認識しながら弾くのは初心者にとっては大変なことです。鍵盤のように横並びに一直線になっているわけではないので、縦と横に並んだ音階を一瞬で把握するのは難しいですよね。

ギターはコードが基本になりますからアルファベットと数字の世界です。ドレミファソラシドは「CDEFGABC」と「R(ルート).2度.3度.4度.5度.6度.7度.R」で覚えることで指板上のポジションの把握がしやすくなります。

ですから、コードを覚える時にR(ルート)を基準にした度数も一緒に覚える癖をつけるのがいいですね。つまり、ギターはコードが基本ですからドレミファをアルファベットと数字で覚えるんです。



Cのオープンコードならば「1.3.5.1.3」と覚えて、Aのオープンコードならば「1.5.1.3.5」と覚えます。7thコードならば7度が入りますからCM7は「1.3.5.M7.3」で、C7は「1.3.m7.1.3」です。R(ルート)から7度までの距離によってCM7やC7になりますが、とにかくコードを構成する音=コードトーンを早いうちから意識する癖をつけておくのがいいです。

3度はM3だと明るい響きのメジャーコード、m3だと暗い響きのマイナーコードになります。これもR(ルート)から3度までの距離によって決まります。

5度はどっしりした安定感のある音なのでR(ルート)とP5(完全5度)だけで弾くコードをパワーコードと呼んでますよね。ロックなどでよく使われるガツンとしたプレイに最適だったりします。

7度はM7ならば浮遊感のあるおしゃれな音になるし、m7は緊張感のある音になります。



こんな感じで音にはそれぞれ意味があります。その意味がわかって弾いているのとわからずに弾いているのでは後々スキルに大きな違いとなって現れてきます。

ですから、コードを押さえる時はR(ルート)をまず確認したらその他のそれぞれの音(コードトーン)を数字で意識できるようにしましょう。そして、○度の音を使っているからこんな響きなんだなと理解しましょう。

それはスケールでギターソロを弾く時も同じです。このフレーズでは○度の音を弾くから哀愁のあるフレーズになるんだなとか、理解しながら弾く練習を続けることが音楽的な演奏になる近道だと思います。

とにかく、基本的にコードトーン(R.3.5.7)を中心にするのがいいですね。必要に応じて6度や9度などを加える程度で5つくらい、多くても6つまでの音でフレーズを組み立てるのがいいと思います。狙った音ってそんなにたくさんは要らないと思いますから、5つ前後の音でも十分に音楽的になるからです。



今回は音の意味を知ろうというテーマのギター講座でした(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/03/15 17:46 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち弾き語りライブのお知らせ〜大分県佐伯市「らいぶステージ」

20190314183106065.jpg





2019年3月30日(土)大分県佐伯市城東町3-27(新町通り)弾き語りハウス「らいぶステージ」

オープン 18:30
スタート 19:00

チャージ1500円(1ドリンク込み)

※追加注文のドリンクはアルコール500円、ソフトドリンク200円です。
ライブ終了後は通常営業(料金は変わらず)になるのでどなたでもステージで弾き語り等できます。


[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)


https://www.facebook.com/%E5%BC%BE%E3%81%8D%E8%AA%9E%E3%82%8A%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%82%89%E3%81%84%E3%81%B6%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B8-879586148823442/
弾き語りハウス「らいぶステージ」





年度の変わり目は一年で最も忙しい時期という方々は多いのかもしれませんね。

ぽんきちも前職ではそうでしたし、若い頃は休日出勤が続いて数年間も花見さえできない頃がありました。

そんな多くの方々が忙しい年度末の時期にワンマンライブです(^_^;)

故郷でのライブは3ヶ月に一回のペースでシーズン毎に開催しています。お世話になっている「らいぶステージ」はいつもはオープンマイクの営業をしています。

ぽんきちのステージ終了後はいつもどおりオープンマイクの通常営業になります。忙しい時期ですが一服する感じで気分転換に生演奏で癒されにお越しください。

お待ちしております(^_^)ノ







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/03/14 18:31 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学校を休むことを担任の先生に電話しないといけないのになかなか電話できない夢を最近見なくなった

20190313134127627.jpg




この夢は不思議なことについ数年前まで時々見ていました。

夢の中の自分は小学生だったり中学生だったり高校生だったりなんですが、所謂サボリというか寝坊だったり仮病だったりなんですが、とにかく学校を休んでしまうわけです。もう強行突破的に(^_^;)

しかし、なかなか学校に電話できないわけです。親がしてくれるわけでもなく自分でしないといけないんだけれどなかなかできない・・・そんな夢を見ていたなぁとふと思い出したわけです。



この大人になってもずっと見ていた夢を最近は見なくなりました。すっかり忘れていたんですが、これは心理的に変化があったからかもしれないと思っています。

やはり仕事を変えたのが大きいかも?と思います。毎日行かなければいけない学校や職場から解放されたことが夢を見なくなった原因かもしれません。

その代わり別の夢は見るようになりました。おそらく心の奥にある不安要因から来る夢だと思いますが、はっきりストーリーが思い出せません。何度も同じ夢を見るようになったら記憶に残るのかもしれませんね。



我々はなぜか昔から同じ夢を見ることがよくあると思います。その内容は人それぞれだと思いますが、心理的にはきっと意味があるんでしょうね・・・ぽんきちの場合は子供の頃によく見た空を飛ぶ夢ではなぜかいつも平泳ぎみたいなカエル状態でした、なんでやろ?( ̄∇ ̄;)

それとたまに空爆される夢を見ます。当然ながら戦争体験は無いのですが、かなりリアルな夢であまりの怖さで目が覚めることもあります。

もしかしたら子供の頃から祖母と母から戦争体験を聞かされて育ったからかもしれません。このことからも戦争体験を語り継ぐことは大切だと思います。恐怖の記憶は深層心理に伝わる可能性があるからです。



戦争の無い世の中を、ストレスの少ない社会を、穏やかな日常を生きたいものです。

夢は自分の心の状態をチェックできる最も身近な診断機能なのかもしれませんね。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html



posted by ぽんきち at 2019/03/13 13:41 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたの周りのおっさんギタリストはほぼフォーク系かブルース系に分類される

20190312025612614.jpg





少し前に対バンした若者ギタリストから言われた言葉がとても興味深かったんですが、ぽんきち世代のおっさんギタリストはほぼフォーク系かブルース系に分類されるという説です。

これって言われてみると確かにその通りで、弾き語りなど当たり前にしているアコースティックなライブの現場って、ぽんきち世代(50代)はほぼどっちかに分類されると思います。

ジャズ系のギタリストもたくさんいると思いますが彼らは基本的にジャズバーなどで活動していますから弾き語りなど当たり前にしているアコースティックなライブのお店では演奏しません。それ故にジャズギタリストとはほとんど交流がないんです。

それを前提に考えると、ぽんきち世代のアコースティック・ギタリストはフォーク系とブルース系で90%以上を占めるかも?(・・;)



これは我々の世代が1960年代〜70年代に活躍していたミュージシャンたちに強く影響を受けているからかもしれません。当時、アコースティックギターを始めるきっかけがフォークやブルースという音楽だったんだと思います。

ロックに影響を受けたギタリストもたくさんいると思います。彼らがアコースティックギターで活動するとどうなるんだろう?普通はエレキでバンド活動だと思いますが、アコギだとやはりフォーク系かブルース系になるのでは?と思います。自分の音楽的ルーツに近い系統に向かうような気がするのです。ブルース系の場合はロックに影響を受けてからブルースにハマった人たちも多いと思います。

 

で、なぜこんなテーマで書いているかと申しますと、その若者ギタリストから「ぽんきちさんはフォーク臭もブルース臭も全くしないですね〜、そんなおっさんギタリストに初めて会いました。」と言われたからなんです。

そう言われてみるとぽんきちはどちらにも属さないタイプのギタリストですね・・・考えたこともなかったけど(^_^;)

フォークは15歳からギターを始めるきっかけになった音楽ジャンルです。ですから基本的に好きなんですが、ギターを弾き始めて一年が過ぎるとロックバンドがやりたくなってエレキギターを買ってしまったんです。つまり、ぽんきちは最初の一年くらいしかフォークを練習しなかったんです。よってフォーク臭がしないんだろうと。

ブルースは基本的に聴いていないのでロックで使われるペンタトニックやブルーノート・スケールを弾いていたくらいなんです。よってロック臭はするけれどブルース臭がしないんだろうと。



カントリー系やポップス系などのギタリストもいますが、ぽんきち世代だと大雑把に分類するとフォーク系の仲間に入るかも?たまにジャズもブルースもフォークもフュージョンも歌謡曲もなんでもござれのおっさんギタリストがいたりしますが、それはもう宇宙系ということで・・・おっさん銀河系の彼方まで飛んでますね〜みたいな( ̄∇ ̄;)

今回はアコースティックのおっさんギタリストはほぼフォーク系かブルース系に分類されるというテーマで書いてますが、今のぽんきちは敢えて分類するならば歌謡曲系ギタリストじゃないかなぁ・・・最近はほとんど昭和の歌謡曲カバーを中心に演奏していますから。

ぽんきちはおそらく歌謡曲が性分に合っているんだと思います。歌謡曲って様々な音楽ジャンルが融合した音楽ですし、ぽんきちのギタースタイルもそれに近い要素があります。大衆的だし中途半端にいろんなジャンルから拾い集めたみたいな(^_^;)



そんな雑多な感じがぽんきちを歌謡曲系ギタリストにさせているのかもしれませんね。






ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/03/12 02:56 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分の弾き語り動画を視聴しながらニヤニヤしている自分がいる(^_^;)



20190311051837121.jpg





これってぽんきちの場合は理由が2つありまして・・・

一つは相変わらず歌が微妙に不安定なことなんです。

それともう一つは動画ではさらりと軽く弾き語りしているように見えるのに、実際は自分の中ではめっちゃ頑張っているからです。これって所謂ライブあるあるじゃないですか?世の中の弾き語りストの皆さん!?(゚Д゚;)



一つ目は修行中なのでギターを弾きながらもっと歌に集中できるようになれる自分になるしかないんですけれど、歌うってマジ難しいわ〜(・・;)

しかも疲れます・・・こんなに疲れることをなぜみんなしたがるの?たまにギターレッスンやユニットの練習でカラオケ店を利用するんですが、隣の部屋から狂ったように歌う声がバンバン聞こえてきたりするんです。

みんななぜ狂ったように歌ってるの?疲れないのかチミたちは?(゚Д゚;)



それと二つ目は「さらりと軽く弾き語りしているように見えるのに、実際は自分の中ではめっちゃ頑張っている」ことが可笑しくて仕方ないというか・・・動画だとなぜこんなにも普通なの?

ステージで弾き語りしている時って歌詞とか次のコードとか歌のピッチとかリズムとか姿勢だとか、とにかくいろんなことを気にしたり考えながらやってるので頭の中は「必死」の二文字なんです。俺とにかく必死!!みたいな(゚Д゚;)

それなのに動画に映る自分は余裕かましてるみたいに見えるから「お前おかしいだろ!?(`_´)」って思わず自分で自分に突っ込み入れたくなります。



とにかくぽんきちの場合はピッチとリズムをまずは安定させないといけないと考えていて、ずっとそれだけを考えながら弾き語りしていると言っても過言ではありません。一年半が過ぎても相変わらずそれが目標でして、これは音楽では最低限必要な二大要素なので何が何でもクリアしないといけません。

しかも、ステージでは緊張していますから自分をコントロールすべくこれまたメンタル的な戦いもあったりします。いつも同じフレーズで指先に力が入らなかったり、ライブ本番ならではのプレッシャーに押し潰されそうな自分と戦っているわけですが、動画ではそんな様子は微塵も感じなかったりします。

なんでこんなに自分の頭の中と見た目が違うのか?不思議ですねぇ・・・例えるならば、大規模な演劇だと華やかな舞台の裏側では照明や音響や回転するステージなどをコンピューター制御したり、衣装を素早く変えるサポートをしたり、忙しく働くスタッフがいると思います。弾き語りしている時の自分ってそんな感じなんです。

何度も演奏していると慣れてきていろんなことが同時にできるようになりますが、ぽんきちはアレンジが複雑な曲が割と多いタイプなので頭の中がフル回転なんです。基本的にユニットの伴奏と変わらないアレンジで弾き語りするのでユニットのライブよりもタコメーターがグルグル回転しているはずです。



自分の弾き語り動画を視聴しながらニヤニヤしているというのは、つまりは苦笑ですね。こんなに中身と外見が違う表現になるものなのかと。

ワンマンライブなどで90分ほど演奏するとマジで消耗しますからねぇ・・・おそらく無駄な力がどこかに入ってる可能性があります。もっと疲れない弾き語りができるようにならなければ・・・

引き続きぽんきちの弾き語り修行の旅は続きます(^_^;)









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/03/11 05:19 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミコぽん&加藤直樹 ツーマンライブのお知らせ〜福岡市中央区警固Bar BuRaRi



20190310205341656.jpg





2019年3月29日(金)福岡市中央区警固2-18-13 オークビル1-3F「Bar BuRaRi」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ2000円+要1ドリンクオーダー(フード類持ち込み可)

[出演ミュージシャン]

加藤直樹

MICO&ponkichi


http://burari.crayonsite.net/
BuRaRi




加藤直樹君は韓国でも音楽活動しているイケメン弾き語りストですが、ぽんきちは何年ぶりの再会でしょうか・・・いや〜、本当に久しぶりです(^_^;)

直樹君はずっと以前ミコさんのヴォイトレの生徒さんだったんです。ミコさんもずいぶん可愛がってきたミュージシャンの一人ですからアットホームなライブになるかもしれません。

オリジナル曲中心の直樹君と昭和歌謡カバーのミコぽんのツーマンライブです。どうぞよろしくお願いいたします(^_^)ノ







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

 

posted by ぽんきち at 2019/03/10 20:54 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スマホの時代にお勧めする精神衛生上いいこと〜メモアプリにボケカス書こう(o゚▽゚)o



20190309151652753.jpg





以前ぽんきちは、本音でボケカス書いちゃいなよYou!!アップしちゃいなよYou!!(o゚▽゚)oとブログで書いたことがあります。

但し、アップした後のことは知りませんよと、自己責任ですよと書きました。

ネットにアップするのは自己責任なのでそれぞれの判断にお任せしますが、今はスマホの時代ですからメモアプリってありますよね?まずはあれに書き込むわけです。死ね!!ボケ〜っ!!カス!!とか、ボケカスを自由に書きましょう。昔の「呪いの日記」みたいなものですよ、健全だなぁ(^-^)



これってその時の感情に任せてネガティブなコメントをSNSに投稿してしまうよりよっぽどマシです。肝心なのは「メモアプリに書く」ということです。メモアプリは保存できますから書いた後で一日くらい置いといて、翌日になっても腹の虫が治まらないならばコピーしてSNSにでも何でも投稿すればいいじゃないですか。

一般的に感情に任せて投稿されたと感じるコメントって他者からはあまりいい印象を持たれないものだと思います。その時はアウトプットしないではいられないんだと思いますけれど、それが公開性の高いネットじゃないといけない理由があるならば、それは何なのか?と自分に問う冷静さは必要だろうと思います。



そこでぽんきちがお勧めするのがメモアプリにボケカス書くことです。書くことでアウトプットできますし、一日置くことで冷静にもなれます。勢いでSNSに投稿してしまったら冷静さを取り戻すまでにたくさんの人たちがそれを読みますから、もう後の祭りみたいになってしまうリスクもあります。

でも、メモアプリなら大丈夫。安心して死ね、ボケカス書けますよ〜(^-^)



今回はぽんきちがスマホの時代にお勧めする精神衛生上いいことでした。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/03/09 15:17 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弾き語りをすればユニットでゆとりを持って演奏できると思っていたけれど勘違いだった(・・;)



20190308023713902.jpg





ぽんきちがソロ弾き語り活動を始めて一年半が過ぎました。ぽんきちがソロ弾き語りを始めたことには複数の理由があったからなんですが、それは一般的に考えられる弾き語りストの「弾き語る動機」とはかけ離れたものでした。

・ユニット以外でも活動することでライブ本数を増やすことができる

・相方(ヴォーカル)の都合に縛られない活動ができる(県外遠征など)

・ギターレッスンを希望する人たちのほとんどが弾き語り志望者であること

・弾き語りを経験しないとその肝がわからないためレッスンでアドバイスしにくい

・弾き語りに慣れることでギターに専念できるサポートギター演奏では精神的にゆとりある演奏ができる



以上がぽんきちがソロ弾き語り活動を始めた主な理由です。仕事上の諸事情として必要性が生じた結果だったんですが、一つだけ大きな誤算があったんです。それが最後に挙げた理由です。

弾き語りをすればユニットでゆとりを持って演奏できると思っていたんですが・・・ほとんど変わらないですねぇ(^_^;)

弾き語りは歌とギター伴奏を同時にしないといけません。歌う必要のないサポートギター演奏の方がゆとりを感じられるように自分自身が変化していくと期待していたんです。つまり、弾き語りはユニットの演奏に役立つはずだと考えていました。

しかし、弾き語りに慣れてくると弾き語りの演奏が良くなるだけでユニットの演奏にはあまり影響しないことがわかってきたんです。



結論付けますと、数多くライブすることで必然的にそのための練習もすることになるので、ライブ本数が多いのが弾き語りであれば弾き語りの演奏が良くなるし、ライブ本数が少ないのがユニットであればユニットの演奏はずっと平行線なんです。

つまりは数なんです。弾き語りの数を多くしてもユニットの演奏はあまり良くならないんです。ユニットの演奏を良くしたいならばユニットのライブとそのための練習を増やすしかないんです。

冷静になって考えてみると当たり前と言えば当たり前でして、演奏している曲が違うわけだからこれは必然なんですね。Aという曲をたくさんライブで演奏してそのための練習をしていても、Bという曲はそんなにクオリティは上がらないですよね(^_^;)



ただ、この一年半でユニットの演奏で変化があるとしたら、それは自己コントロールが以前よりもできるようになったことです。これはソロ弾き語り活動の効用だったかもしれません。一人で歌も伴奏もMCもこなす弾き語りは限りなく自由なんです。

弾き語りではセットリストも決めていませんし、MCも決めていません。すべてはステージの上でその瞬間に決めています。いつもその場の空気感で判断していますが、ユニットではあまりにも自由にすると相方に迷惑をかけてしまうので、さすがにそれはできないんです。

更に、ぽんきちは平日はフリーマイクにも弾き語りで参加していますが、フリーマイクでは事前の準備はしないようにしています。歌もギターもステージでぶっつけ本番になる環境を作っています。

つまり、フリーマイクはお客さんが目の前にいるという緊張する場で、事前準備せずに歌い演奏する対応力を鍛えるために参加しています。ぽんきちはこれを「自分に付加をかける練習」と呼んでいます。



結局、ライブの出来映えってその時のメンタルが大きく影響しますから、いくら練習しても緊張し過ぎてしまっては実力を発揮できないわけでして。かと言って人前でライブする以上は緊張はどうしてもしてしまうので、最終的には自己コントロールができるかどうかにかかってきます。

自分の意思で自由に動ける弾き語りは自己コントロールを鍛えるためには効果的と実感しています。今のところユニットに役立っているのはそれくらいですかねぇ・・・

とにかく数ですね。数の多い環境を自ら作れるかどうかで未来は変わってきます。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/03/08 02:37 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHK『熱血!オヤジバトル』の生収録に行って感じたこと



20190307141254188.jpg





『熱血!オヤジバトル』とは、NHK福岡放送局とNHKプラネット九州総支社が主催・制作し、1997年から2014年度まで年1回開催されていた、平均年齢40歳以上のアマチュアバンドコンテストで、その模様が主にNHK総合テレビで放送されていた音楽番組です。

音楽好きなアマチュアミュージシャンにかなり注目されていた時期だったので15年以上前だと思いますが、友達に誘われて生収録を観に行ったことがあります。

ブロック別に代表を決めるシステムだったので、ぽんきちが生収録を観に行ったのは福岡で開催された西日本ブロック予選だったのかもしれません。予選の模様はブロックエリア内の総合テレビで放送し、後日、決戦ライブを総合テレビの深夜枠で全国放送するシステムでした。

司会は松尾貴史さんと清水ミチコさんでした。出演バンドの入れ替えセッティング時に二人の軽妙なトークでコンテストは進行していきました。

ゲストミュージシャンはおそらくシーナ&ロケッツだったと思います。ギタリストの鮎川誠さんは審査員もしていたと思います。ずいぶん前のことなので記憶があやふやな部分もありますが、あの日ぽんきちには忘れられないこともありました。



生収録のコンテストですから後で編集されたビデオで観るテレビ番組と違って出演バンドの入れ替えに時間がかかるわけです。入れ替える度に10分くらいの時間を要するわけですが、その間は松尾貴史さんと清水ミチコさんがずっとトークを繰り返しているんです。

そのほとんどはテレビでは放送されません。時間の都合上、二人のトークが放送されるのはそのほんの一部なんですが、その放送されない部分のトークがめっちゃ面白いわけです。

彼らは会場に来ている我々観客を笑わせたり和ませたりするために全く力を抜くことなく全力でトークを繰り広げていました。その様子にぽんきちはいたく感心したんです。



出演しているバンドの演奏やシナロケの演奏も十分楽しめたんですが、司会者二人の全力で会場を盛り上げようとする姿勢が強烈にインパクトがあって、ぽんきちはいつまで経っても忘れられないわけです。

こんなに面白いトークがテレビで放送されないなんてなんと勿体ないんだろうと思ったんですけれど、プロフェッショナルな人たちってそういうものなんだなって・・・テレビで放送されないとわかっていても全力投球なんだなって、あの日ぽんきちは松尾貴史さんと清水ミチコさんに教えられた気がしたんです。



いつも全力投球で臨むこと、それを継続していくこと、どんな分野であれそれが大切だろうと思います。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/03/07 14:13 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あまりにも反応が鈍いのでぽんきちは思いました・・・そうか時代がまだ俺に追いついてきていないんだなと( ̄∇ ̄;)



20190306043447677.jpg






https://youtu.be/iER-NZ7GoM8
森田童子〜ぼくたちの失敗



森田童子は、1970年代を中心に活動していた女性シンガーソングライターである。その時代のライブハウスや小劇場などのアングラ文化のフィールドで活動していたアーティストであったため、一部には熱烈なファンを持っていたが、一般的・商業的には大ヒットを飛ばすこともなく、1983年に引退した。

もともとこの曲は、1976年にLPレコードとして発表された2ndアルバム『マザー・スカイ』に収録されていたものであり、同年にシングルカットされてEPレコードでも発売されている。

この曲が、1993年の野島伸司脚本によるテレビドラマ『高校教師』の主題歌に使用されたことで、一躍脚光を浴びることとなった。引退して10年後に、そのテーマによって物議を醸したドラマの主題歌となったことで、すでに引退していた森田本人も予想しない形でリバイバルヒットとなった。

※以上、ぼくたちの失敗〜Wikipedia解説より引用





ぽんきちは思いました・・・今回のブログ記事はかなり大事な情報が含まれているからなぁ、久しぶりにいい記事が書けたな。

しかし、たいしてアクセス数が増えることもなくあっという間に忘れ去られていきました。



ぽんきちは思いました・・・今夜のライブは渾身の演奏だよなぁ、久しぶりにいいギター伴奏ができてるなぁ。

しかし、お客さんはたったの3人でした。



次回もそのまた次回もそんなブログ記事でした。



次もそのまた次のライブもそんなライブでした。



ぽんきちは思いました・・・俺は森田童子なんだ・・・これは「ぼくたちの失敗」に違いない。

そうか、ちょっと早過ぎたんだな。時代が追いつくのは5年後か?10年後か?

いや待てよ、森田童子は引退して10年後にリバイバルヒットしたらしいが、本人はもう復帰する気持ちはさらさら無かったそうじゃないか。

引退して10年も経てばもう別のことしてるよなぁ・・・



やがて時は流れて10年が過ぎました。

ある日、売れっ子脚本家兼プロデューサーのN氏からぽんきちのメールアドレスにメッセージが届きました。

「あなたが10年前に書いていたブログを読みました。ちょっと気になる記事がありまして・・・今度お会いできませんか?」という内容でした。



ぽんきちはまだ細々と音楽活動を続けていました。

ついに時代が俺に追いついた・・・と思いました。



N氏と約束した場所で会いました。

あなたが10年前に書いたこの記事・・・これを私の脚本でドラマ化したいのですが、ご検討頂けますか?



「デュークせごどん」かい!!(`_´)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/03/06 04:36 | Comment(0) | 夜の連続ブログ小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1弦と2弦だけでギターが上達する方法を教えます〜騙されたと思ってやってみらんね、ん?(o゚▽゚)o




20190305064552415.jpg





今回のギター講座は初心者ギタリストのために1弦と2弦だけでギターが上達する基本練習の方法をレクチャーします。

これは15分くらいで誰にでもできますし、毎日欠かさず一年間ほど続ければ確実にギターが上達します。ですから騙されたと思ってやってみらんね、ん?みたいな(o゚▽゚)o



結論から申しますと、その練習方法は以下の3種類です。すべて1弦と2弦だけを使います。

@右手の親指と人差し指でクロマチックにオルタネイトピッキングする。1弦と2弦を使う。

A「ドレミの歌」を左手人差し指だけで弦を押さえて2弦1フレットからスタートして弾く。右手は親指と人差し指でオルタネイトピッキングする。2弦だけを使う。

B右手の親指→薬指→中指→人差し指の順番で1弦開放を繰り返し弾く。1弦だけを使う。

以上です。



それぞれ詳しく説明しますと、

@はクロマチックですから半音ずつ1f(人差し指)→2f(中指)→3f(薬指)→4f(小指)→3f(薬指)→2f(中指)→1f(人差し指)→2f(中指)→3f(薬指)→4f(小指)と押さえていきます。fはフレットです。

この時に「博多祇園山笠〜♪」(はかたぎおんやまかさ〜♪)と声に出しながら右手の親指と人差し指でオルタネイトピッキング(ダウン&アップ)で弾きます。弦を弾くタイミングと歌声を合わせてください。

まず2弦だけで1フレット(人差し指)からスタートして、次は2フレット(人差し指)から、3フレット(人差し指)から・・・と、どんどん2弦上を上がって小指が12フレットに達するまで続けます。

次に12f(小指)→11f(薬指)→10f(中指)→9f(人差し指)→10f(中指)→11f(薬指)→12f(小指)→11f (薬指)→10f(中指)→9f(人差し指)と押さえていきます。

12フレット(小指)からスタートして、次は11フレット(小指)から、10フレット(小指)から・・・と、どんどん2弦上を下がって人差し指が1フレットに達するまで続けます。

この時もオルタネイトピッキングと歌は合わせてください。2弦で上下運動が終わったら1弦でも同じことを繰り返してください。



Aは以前もギター講座のブログで書きましたが、2弦だけで「ドレミの歌」を弾きます。2弦1フレットはC=ドですから、これも「ド〜はドーナツのド〜♪レ〜はレモンのレ〜♪」と歌いながら弾いてください。

左手人差し指だけで弦を押さえて他の指は使わないでください。右手は親指と人差し指でオルタネイトピッキング(ダウン&アップ)で弾きます。最初は難しいと思いますが、ゆっくり確実に歌いながら弾いてください。

これは2弦だけですが、弾きながら3回歌ってください。これは音のインターバル(間隔)を感じる訓練にもなりますし、メジャースケールが全全半全全全半のインターバルで並んでいることがよく理解できるようになります。



Bは所謂クラシックギターのトレモロ奏法の基本練習なんですが、ぽんきちはINN6のギタリストゆーすけさんに教えてもらいました。彼は10代の頃にクラシックギターを習っていて、右手の親指→薬指→中指→人差し指の順番で1弦開放を繰り返し弾く練習をしていたそうなんです。

ぽんきち独自のやり方はこれにも歌を入れます。「わよわよわよわよ〜♪」と歌いながら弾いてください。親指(わ)→薬指(よ)→中指(わ)→人差し指(よ)の順番です。

恥ずかしがらずに「わよわよわよわよ〜♪」と歌いながら弾きましょう。せんだみつお的に「なはなはなはなは〜♪」でもええですよ〜(o゚▽゚)o

これはそうですねぇ・・・3分くらいかなぁ、飽きたら止めてください( ̄∇ ̄)



@ABとも肝になるのは「一本の弦上で弾く」ということなんです。特にBは右手の親指から薬指まで4本の指すべてが一本の弦上で動くことになります。

そして歌のメロディーとギターのメロディーが連動することにもなります。ギターって結局は歌なんです。ギターを弾くことはギターで歌っているということなので、基本練習ではこんな練習も効果的なんです。

ぽんきちの感覚では初心者ギタリストにとっては@→A→Bとなるほど難易度が上がっていくと思いますが、最初はゆっくりでいいですから確実に歌声とギターの音が合うように練習してください。

慣れてくると15分くらいですべて終了できると思います。



これは運指やオルタネイトピッキングやスケールのインターバルの把握の練習になると同時に「一本の弦上で弾く」と「歌とギターが連動している」という2大要素が後々かなり効果的にギターの上達に役立ちます。

すぐには実感できないと思いますが、とにかくぽんきちに騙されたと思って一年間毎日欠かさずに続けてみてください。きっとぽんきちがお勧めする意味がわかる日が来ますので。

それで、もし一年後に全然効果がなかったと思えて仕方ない時はですね・・・こりゃあぽんきちさんにすっかり騙されましたば〜い、ワッハッハッ(ノ^^)ノ

と笑って許してください( ̄∇ ̄;)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/03/05 06:46 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夢に時間とお金と労力をかける人とかけない人




20190304154943884.jpg





https://toyokeizai.net/articles/-/268697?display=b
東洋経済ONLINE〜ウルトラセブン「ポインター号」を造った男の情熱



今回はFBのニュースフィードで流れていた面白い記事を紹介します。なんとウルトラセブンのポインター号をマジにリアルに造ってしまった男性の話です。

記事を読んでみたらこの男性はぽんきちと同い年でした・・・やっちまったなぁおさーん(o゚▽゚)o

でも、凄いのが公道デビューして10年後にエンジンを載せ替える大修理をする時に、ウルトラセブンでアンヌ隊員役だったひし美ゆり子さんがパーティーを開いて修理代の一部を提供してくれたり、モロボシ・ダン隊員役の森次晃嗣さんや番組で実際にポインター号を製作したスタッフなどと交流を持てるまでになっていることです。

しかも、ポインター号を造ったことがきっかけで今の奥様とも結婚しているという・・・当然ながら旦那のお金がかかる趣味というか夢に理解がある奥様なわけです。こんな幸せな人ってなかなかいないと思います。



世間的にバカげていると言われそうな夢に時間とお金と労力をかける人ってそんなに多くないと思いますけれど、要はこの男性のように「好きなことで面白いことがしたい」という純粋な欲求をリアルに変えるかどうかなんだと思います。

そんなことはバカげていると思う人はしないし、面白いじゃないかと思う人はやってしまうんだろうと。

ぽんきちは以前は前者でした。いい大人が空想じみた夢を持つなんてバカげていると、実際そんな人たちを心の中でバカにしていました。そんなことに時間とお金と労力をかけるなんて無駄だと。

そのままそれが偽りのない自分なんだとずっと思い続けていられたら、今のギタリストぽんきちにはならなかったんでしょうね・・・やっちまったなぁおさーんはここにもいますね(^_^;)



つまりはそんな人たちをバカにしながらも、心のどこかで自分を偽り続けている自分に気付いていたんです。でも自分にはできるわけがない、どうせ無駄だからと自分に言い聞かせてずっと生きていました。俺は現実というものを知っている、そんなバカじゃないと。

このポインター号を造ってしまった男性は様々な人たちの協力を得ながら夢を実現していますが、どうも裕福と言える生活ではないようです。それでも家族を持って普通に暮らしている一般的な庶民のようです。

ぽんきちは思うんですけれど、贅沢はしなくてもとりあえず普通に暮らせるならば、夢に時間とお金と労力をかけてもいいのでは?と今は思っています。

なぜならば「好きなことで面白いことがしたい」という純粋な欲求は消えないからです。どんな生き方をしていても心の奥底でくすぶり続けるからです。

それに蓋をして決して開けないようにしているか開けてしまうかの違いで人生は大きく変わってしまいます。どんな生き方であれ面白い人生がいいとぽんきちは思っています。



この男性は自分の意思で人生を面白いものに変えた人ですね。

面白い人生も面白くない人生も自分でそれを選んでいる結果に過ぎません。

思い通りに行かないことが多いのが人生というものですから、思い通りにいくから面白いのではなく、思い通りにいかないが故に起こってしまう変化も楽しみながら進化していけばいいとぽんきちは思っています。

その結果、なかなか面白い人生だったと死ぬ間際に言えたらいいって感じですかね。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/03/04 15:50 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち、クボタカシ、ゼリガワ商店ライブのお知らせ〜親不孝通りHOME




20190303161014146.jpg





2019年3月23日(土)福岡市中央区舞鶴1-1-30 天神ウィングビルU-4F
親不孝通り「HOME」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ2000円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
クボタカシ
ゼリガワ商店


HOME
【Tel&Fax】092-716-5373
【Website】http://home-mori.com




すらごとやで何度か対バンした久保さんとジゼリ&長谷川商店のユニット「ゼリガワ商店」とのスリーマンです。

三者ともほぼ音楽的な共通点は無しという三者三様のライブになると思いますが、いわゆる飽きのこないライブってやつ?(^_^;)

HOMEは音良し、カレー美味し、雰囲気良しの三拍子揃ったライブバーです。楽しいライブにしたいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします(^_^)ノ







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/03/03 16:10 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちアレンジのお仕事〜ビフォー&アフター




20190302110609527.jpg




今回はいつもアレンジ依頼を頂くクライアント様がYou Tubeにとても嬉しいコメントでぽんきちアレンジの動画をアップしてくれていますので紹介させてください。




https://youtu.be/DjArmiCeOvU 
ビフォー(オリジナル弾き語り)




https://youtu.be/q8x1L-oVbwQ
アフター(ぽんきちアレンジ)



You Tubeの説明欄を読んでこちらが感激してしまったんですが、この仕事をやってて良かった〜と感じる瞬間でした。

このクライアント様はちょっと変わっていてぽんきちアレンジの音源を動画で欲しがる方なんです。県外にお住まいなので自宅でビデオ撮影したデータをUSBフラッシュメモリでお渡ししていますが、この動画を見てぽんきちアレンジを取り入れた弾き語りに修正して音楽活動をしているのです。

つまり、彼のオリジナル曲の一部については編曲者がぽんきちなんです。これって合理的な考え方で、ご本人にはできないアレンジでオリジナル曲を仕上げて、更にご自身の弾き語りのスキルアップにも繋げているわけです。

作詞作曲は得意なんだけどギターアレンジと奏法にちょっと難ありという方にとっては、この動画でデータを受け取るという方法はなかなか良いアイデアだと思います。自分のオリジナル曲が弾き語り奏法のレッスン動画にもなっているわけで、もともと自分が作った曲ですから練習のやりがいもありますよね。



オリジナル曲のアレンジ依頼は随時受け付けています。基本的にメールとデータのやりとりになりますから県外の方でも大丈夫です。

今回のクライアント様のように動画データでもお届けできますので興味のある方は下記URLのご案内を参照のうえご連絡ください。

どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m





ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/03/02 11:06 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インフルエンザと花粉の季節は仕方ないっちゅーか・・・決して怪しい人じゃないので!!




20190301000625053.jpg





ぽんきちはライブ時はコンタクトレンズなんですが、オフの時は眼鏡なんです。

それで、ぽんきち愛用の眼鏡はもともとサングラスの着脱式になっていて、オフの日に散歩などで出掛ける時はサングラス仕様にするんです。

で、今の季節だと天気の良い日はインフルエンザとか花粉だとかを気をつけてサングラス&マスクが必須アイテムになるわけです。

しかも、最近はかなりのロン毛になってますからオフの時はニット帽を被って長い髪を固定できるスタイルにするわけです。



仕方ないっちゅーか・・・インフルエンザと花粉の季節はこんな風になるでしょ?って言いたくなるっちゅーか・・・

ぽんきちは決して怪しい人じゃないので!!(`_´)






20190301000644174.jpg






ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(友達申請はニュースフィードの投稿等の内容が確認できる方について承認致します。) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちインスタグラム
http://www.instagram.com/ibukikawakami/

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/03/01 00:07 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする