すべての職業はピンキリである〜なぜか均一と思ってしまうことについて




20190131165922570.jpg





仕事って面白いもので、一つの職業で同じ質のサービスが受けられると勘違いしやすいですよね。

実際は人間がやっていることなので同じ職業でもそのサービスの質はピンキリだったりします。重たいケースだとある医師には助けられる命が別の医師では助けられなかったり、ある弁護士には助けられる事件が別の弁護士では助けられなかったりします。

些細なケースだと身近にたくさんあります。例えば以前ブログにも書いたぽんきちの近所のクリーニング店はおばちゃんが店主なんですが、カウンターの上にはいつも乱雑に何かが置かれていたりします。しかも、時々近所の友達らしきおばちゃんが二人くらいカウンター前の丸椅子に座って店のおばちゃんとお喋りしていたりします。ぽんきちがカウンターの前に衣類を持って立っていても椅子から立ち上がる気配もなかったりします。

ぽんきちはある日マットレスの綿がぐちゃぐちゃになって返ってきたのをきっかけにそのクリーニング店の利用を止めたんですが、そのお店はなぜか20年近く潰れることなく営業していたりします。ぽんきちは近所のそのクリーニング店を「くそばばあの店」と呼んでます。

今はフリーランスになってクリーニング店を使うことは少なくなりましたが、必要な時は近所のサニーの店内にあるクリーニング店を利用しています。そこは特にトラブルもなく普通のサービスが受けられるお店です。



この他には毎月歯の定期検診に通っている歯科医院でも歯石取りなど歯科衛生士さんによって気持ちよかったり痛かったりします。やはりここでも均一のサービスではなくてピンキリだったりします。

それとどうでもいい情報なんですが、ぽんきちはいつもお昼時に検診を受けるせいか歯科衛生士さんのお腹がク〜ク〜鳴る頻度がめっちゃ高いんです。ちょうど位置的に自分の耳元に彼女たちのお腹があるので聞こえてしまうんですが、歯科衛生士さんは若い女性が多いので恥ずかしく思っているだろうなぁ・・・などと思いながら検診を受けたりしています。



更には、ぽんきちは一年中革靴を履いているので靴のメンテナンスが必須だったりします。踵(かかと)部分の付け替えで利用していますが、昨日は靴を縫製した糸が切れて指が入るくらいの穴が空いてしまったので修理に出しました。

靴を修理できるお店は近所に少ないのですが、ぽんきちはイオンの中にある靴修理&合い鍵のお店を利用しています。ここは仕事が丁寧なのと店主のおじさんがダンディーなんです。一見この人は俳優では?と思うくらい立派な髭を蓄えていて、お釣りの小銭を渡す時の腰の低い対応が全然似合わないくらいダンディー面なんです。

500円分サービスになるポイントカードもあるのでこのお店は気に入ってます。しかし、ダンディーな人って本当に小銭が似合わないですねぇ。



以上ですが、我々はついつい同じサービスが受けられると思い込んでしまいがちなのが仕事の面白いところです。提供するサービスは同じでもその質はピンキリです。

音楽なんてその最たるものでして、ぽんきちは今オリジナル曲のアレンジ依頼を2曲受けて編曲中ですが、仕事として請け負うアレンジは難しいです。自分がライブで演奏する曲は好きにアレンジすればいいので楽なんですが、仕事のアレンジはクライアントが満足できるものにしないといけません。クライアントが求める質のサービスを提供できなければ仕事として成立しないのです。

しかも、アレンジの仕上がりはミュージシャンによって様々ですから、その中でわざわざぽんきちを選んでくれたクライアントの期待に応えないといけないと思っています。あまり考え過ぎると作り込み過ぎたアレンジになりがちなので、自分の個性と相手のニーズを探しながらバランスのとれたアレンジにするのが難しいです。



仕事は相手があって成立するものですし、提供するサービスの質は自分本位ではなく相手が満足するものを目指さないといけません。音楽が仕事になりにくいのはその点が大いに影響しているわけですが、とにかくすべての職業はピンキリです。

どういうサービスを提供できる自分になれるのか?が問われていると思います。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/01/31 16:59 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち弾き語りライブのお知らせ〜晩食呑み屋とんからちゃん10周年記念ライブ






received_305071257021357.jpeg





2019年2月17日(日)福岡市博多区寿町3-1-I「晩食呑み屋とんからちゃん」

18:00 オープン
19:00 スタート

チャージ1000円+要ドリンク&フードオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
ウチヤマヨシフミ(弾き語り)


https://www.facebook.com/Tonkarachan/
晩食呑み屋とんからちゃんFBページ





豚足の唐揚げ、その他諸々すべて美味しい西鉄雑餉隈駅近くの「晩食呑み屋とんからちゃん」でのライブです。

とんからちゃんでは月に一度「音楽のある日」という企画ライブをしています。ぽんきちは数ヶ月に一度お世話になっていますが、今回はギタリストの内山さんとのツーマンライブです。

東京のギタリスト関将さんのソロライブで知り合った内山さんはロックテイストの強い弾き語りをするミュージシャンです。おお〜っ、カッコいいなぁと思って今回ライブにお誘いしたんですが、実は彼はぽんきちと同い年なんです。同い年のミュージシャンはなぜかロック系が多いんですよね〜、なんでやろ?(^_^;)

今年はとんからちゃんの開店10周年だそうで、音楽のある日のライブはすべて周年記念ライブになるそうです。当日は店主のとんからひろこさんが無料でお客様にグッズをお配りするみたいです・・・なんとぽんきちと内山さんのバッヂを作ったのだとか・・・欲しい人っているんでしょうか?(・・;)

一応、ぽんきちはTeTeのCDも無料配布する予定です。

どうぞよろしくお願いいたします!!







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/01/30 00:30 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生きるとはどういうことなのか?をこんな風に学校では教えてくれなかったので




20190128164315139.jpg





不思議な能力を持ち、歳をとることのない謎の美少女「おろち」が、悲壮な運命に翻弄される人々の人生を見つめていくオムニバス形式の作品である。9つのストーリーから成り立っている。

おろちは作品を通しての狂言回し的存在ではあるが、ある人の人生をほとんどただ見つめるだけのこともあれば、みずからその不思議な能力を使ってストーリーに積極的に介入していく場合もある。超越した存在であり危機に陥ることもないが、最終話のみは自ら当事者と一体化することを強いられ、一転して凄絶な虐待や暴行を受けることになる。

楳図作品の中では、怪談的な恐怖よりも、人間誰もが心に持つ恐ろしい部分を描き出した心理的ホラーに近い作品である。ラストでのどんでん返しも多い。

※おろち(漫画)ウィキペディアより抜粋



1969年から1970年にかけて週刊少年サンデーに連載されていた楳図かずおの『おろち』はオムニバスのストーリーで構成された怪奇漫画でした。ぽんきちが少年時代に夢中になって読んだコミックなんですが、その中でも「戦闘」というタイトルの物語は特に考えさせられた内容でした。

誰からも尊敬される品行方正な教師の父親を持つ少年が、ある日突然現れた片腕と片脚を失った男からある秘密を打ち明けられます。その男はかつて戦争中にガダルカナル島で少年の父親と共に従軍していた兵隊の生き残りだったのです。

ストーリーの詳細については下記のサイトの「戦闘」を読んで頂きたいのですが、漫画では迫り来る米軍から逃れてジャングルの中で餓死者が出る程の極限状態に置かれた兵隊たちの描写がとにかく凄いんです。


https://wikiwiki.jp/comic-story/おろち
ストーリーを教えてもらうスレ まとめwiki【タイトル別一覧】あ〜お参照 



生き延びるために仲間の人肉を食べた兵隊たちの話が出てくるんですが、自分が尊敬していた父親も本当に人肉を食べたのか?と苦悩する少年の物語です。

で、ぽんきちは当時『おろち』の中でもこの「戦闘」が特に印象深く心に焼き付いてしまったんです。生きるとはどういうことなのか?とか、正しく生きるとは何なのか?とか、学校ではそんなことも国語の時間や道徳の時間など、おそらく授業では教えてくれていたんだと思います。

ただ、漫画とは言えど、これほどリアルな描写で戦争による飢餓という極限状態に置かれた人間を扱った物語と、平和な戦後の日本で生きる戦争体験者の父親と父親の秘密を知ってしまった息子の絡みが、まだ少年だったぽんきちにはとにかく強烈過ぎました。



江戸時代以前の絵巻物にも大飢饉による飢餓で極限状態に陥った人々の姿が描かれていたりしますよね。人肉を食らうという悲劇は人類の歴史の中には何度となくあったんだと思います。それを思えば、戦後の豊かな日本で生きる我々はなんと幸せなんでしょう。

生活保護、労災保険、雇用保険、健康保険、介護保険、老齢基礎年金、遺族年金など、セーフティネットもしっかりした今の日本で生きることは、それだけでも幸せなことなんでしょうけれど、先進国の中にはスウェーデンなど日本以上にセーフティネットが充実した国もあります。

日本のセーフティネットは基本的にその時の所得によって決められるが故に矛盾点も抱えていたりします。お金に困っていなくても支払われる年金や保険などの仕組みが尚更高い貯蓄性を維持させていて、市場にお金が流通しないという矛盾です。

全国屈指の有名ブロガーのちきりんさんはセーフティネットは生活保護だけでいいと言い切ってます。貯金が無くなった場合だけ国が生活を保護すればいいじゃないかと、今のセーフティネットの制度ではこの国の莫大なタンス預金は温存され続けるだけで、お金が流通しないのは当然だと主張しています。



セーフティネットの話になるとこれまた賛否両論があるでしょうし、かなり長くなりそうなので今回はこれ以上は触れませんが、ある種セーフティネットも既得権になっているのが今の日本の制度だろうと思います。

そして、生きるとはどういうことなのか?というテーマもセーフティネット以上に長くなる話でして、これについてもぽんきちはその時その時で自分の人生をブログに書くことで触れたりしています。ひとつの答えなど無いわけですから、とにかくこのブログを様々なテーマで自分なりに書き続けるしかないんだろうなと思っています。

ただ、ひとつ言えるのは、何よりも平和が最も大切だということでしょうか。

政治も経済も法律もセーフティネットも、その目的は平和の追求のためにある・・・それだけは言えると思います。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/29 00:00 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これはヤバいです・・・ぽんきち不覚にも泣いてしまいました(T_T)



https://youtu.be/8QRwVvaXSJk




音楽動画を視聴している途中でたまたま観てしまった親から犬をプレゼントされる子供たちの動画で、ぽんきち不覚にも泣いてしまいました。

これマジでヤバいですね〜、ぽんきちは小学2年生のある日、親が子犬の柴犬を知り合いから貰ってきたのです。

生まれて間もない雌の柴犬だったんですが、あの時の感動が甦ってしまって・・・おおお〜っ(T_T)

兄弟みんなで名前を考えてコロと名付けて可愛がっていたのですが、ぽんきちが中学2年生の夏休みに病気で死んでしまったんです。



でも、コロがまだ赤ん坊の子犬だった時の匂いとか、50年近く経った今でも覚えています。

コロが死んだ日のこともハッキリ覚えています。家族全員が茫然として心にぽっかり穴が空いたようでしたからねぇ・・・

あれから我々家族は二度とペットを飼いませんでした。みんな犬は大好きなんですが、やはり別れが辛かったからかもしれません。



とにもかくにもペットは家族の一員ですし、可愛いものですよね(^-^)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2019/01/28 23:02 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちの母が野菜作りの天才である件




20190127140523583.jpg




20190127140532218.jpg




20190127140545384.jpg




20190127140552272.jpg





写真は離島のぽんきちの実家で母が栽培している野菜です。

プランターで白菜や大根などを作ってるんですが、ぽんきちの母は野菜作りが天才的に上手いんです(・・;)

南向きに家屋が作られている実家は陽当たりがとても良くて昔から敷地内に畑を作って野菜作りをしていました。家を新築してからは畑を庭園のようにしてしまったので母の野菜作りはプランターに変わったのです。



昨夜は大分市で弾き語りライブでしたが、なんと大分県は珍しく大寒波の悪天候でした。対バンのギタリストの吉田くんに「今日はお客さんも来ないだろうからライブは早めに切り上げてマスターの鍋料理を楽しもうや、適当でええよ〜。」と話していました。

ところが、悪天候にも関わらずぽんきちの叔父叔母や常連さんたちが来てくれたので「吉田くん、ちゃんとしてね!!」とさっきまでと180度違う指示を飛ばしていました(^_^;)

今回は滅多にない大寒波だったので博多駅から特急ソニックで大分市まで向かいましたが、たまにはJRもいいですね。料金は車を使った場合とあまり変わらないというか、ネット予約すればガソリン代と高速道路料金を合わせた金額くらいです。所要時間もほとんど変わりませんし、乗車中は列車で居眠りもできるので楽ですね。

ライブ終了後はマスター手作りの美味しい鍋料理をみんなで囲んで食べて、帰りはぽんきちと同じ佐伯市出身の吉田くんの車に同乗して佐伯港まで送ってもらいました。ありがたや〜(o゚▽゚)o



大分県内で弾き語りライブをするようになってもうすぐ一年になりますが、まだまだ親族に支えられているライブもあるものの少しずつ常連さんが現れてきてくれています。

何事も地道に続けていくしかないんだなと思います。母も「プランターで白菜がやっと育った。」と言ってましたので、いつかは実りのある収穫があると期待しながらやっていこうと思っています。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/01/27 14:06 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

存在そのものがエンターテイメントであること




20190128004139381.jpg





自分にとって追い求めていたミュージシャンというのは存在そのものがエンターテイメントでした。

10代の頃から好きだったミュージシャンたちはその多くが自分とは別世界にいて、いつも自分に刺激を与えてくれる存在でした。

そんな彼らと同じような真似事をして少しでも彼らに近づきたいと思っていました。ぽんきちはギタリストに憧れて音楽雑誌のギターの写真を飽きもせず眺めている少年でした。

だからいつもライブしたり、時にはレコーディングをしたり、そんな生き方をしたいとずっと心の奥底では願っていたのです。



でも、存在そのものがエンターテイメントであることは、ある種の覚悟が伴わないとなれないものなんだと感じていました。人生がエンターテイメントになることは自分の解釈次第では誰にも覚醒できるわけですが、他者の解釈無しには成立しないエンターテイメントもあります。

ぽんきちが追い求めていたミュージシャンという存在は「他者にとってのエンターテイメントである存在」でした。それは「存在そのものがエンターテイメントであると他者に感じさせる何か」を持った存在です。

そんな存在になるまでの過程はあまりにも果てしなく、どこに着地点があるのかわからないほどに雲を掴むような作業の繰り返しなんだと覚悟しています。

今さら別世界には行けないとわかっているのに、"この世界"にもそんな存在はあることを信じて動いています。表があれば裏があるように、月明かりでしか見えないそんな存在があると信じています。



裏の世界にもエンターテイメントがあるならば、アコースティックギター1本でやれるところまでやって死のうと思いました。

そんなぽんきちはふと考えることがあって、集客できないライブがあるのは「存在そのものがエンターテイメントではない」証拠なんだということです。

人々は何らかのエンターテイメントを求めてライブに足を運ぶと考えています。その存在にエンターテイメントを感じないならば足は向かないでしょう。

あまりにも果てしないこの過程は死に先を越されるほどではないか?とさえ思えます。



だから、やれるところまでやろうと。このままだと死に先を越されてしまうじゃないか思えて仕方ないので、とことんやろうと・・・そういうことです。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/26 23:55 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弾き語りも音楽的なアレンジにしよう〜音楽は作詞・作曲・編曲(アレンジ)までは最低限必要というお話




20190125022707277.jpg





今回のギター講座はアレンジのお話です。

アコースティック・ユニットの場合はヴォーカリストとギターなどの伴奏者がそれぞれにいて役割分担ができた状態で演奏したりします。楽器を弾く人は伴奏に徹することができるので比較的に音楽的なアレンジがしやすかったりします。

ところが弾き語りの場合は歌と伴奏を一人で同時にしないといけませんからどうしても楽器の伴奏がシンプルになりがちですよね。シンプルでいいんですけれどそれはあくまでも音楽的であるべきなんです。

音楽的って何?という話なんですが、例えばバンドでギタリストがアドリブでギターソロを弾いているとします。そのギタリストがその曲のキーのスケールで上がったり下がったりしているばかりのギターソロだったりすると音楽的なソロに聞こえないんです。

手癖でスケールをなぞっているだけのフレーズに聞こえてしまうとそのギターソロは音楽的に感じられないわけです。要するに退屈なギターソロになりがちなんですね。

それと同じように弾き語りのアレンジが定型パターンのストロークだけとかアルペジオだけだと音楽的に聞こえない場合があります。勿論シンプルなストロークやアルペジオだけで十分音楽的な弾き語りもたくさんありますから、そこが弾き語りの奥深さというか、面白いところでもあります。

今回はあくまでも音楽的に聞こえないアレンジしかできないというジレンマを抱えている人たちのために書きます。



まず、ぽんきちが自分でアレンジして弾き語りしている原田真二さんの「キャンディ」カバーのギターアレンジ解説の動画をアップしているのでこちらを視聴してください。



https://youtu.be/QDynTKRRLr0



言葉で説明するよりもこの動画を視聴して頂くのが一番わかりやすいと思います。

補足説明しますと、ぽんきちはユニットでも弾き語りでもアレンジする時はオリジナル曲のベースラインと印象的なフレーズに注目してギターアレンジしています。

アレンジする時は最近はネットでコード譜のサイト(Uフレットなど)である程度コードを見ながら自分で使うコードを決めています。サイトも本もコード譜ってあまり正確ではないのであまり信じ過ぎないことが肝要です。



自分の音域に合う歌のキーがある程度決まったらコードヴォイシングを決めます。例えばキーがDと決まったらカポを使わないDでアレンジするのか?カポ2フレットのCでアレンジするのか?カポ5フレットのAでアレンジするのか?などです。

同じキーがDでもカポを使うかどうか、どのフレットで使うかでそのコードヴォイシングはかなり変わります。アコースティックギターの場合はアレンジが音楽的なものになるかどうかはこのコードヴォイシングの選び方がかなり影響するんです。

今回アップした動画ではキーをAmでアレンジしていますが、この曲のギターアレンジのコードヴォイシングはAmだからこその響きになっているわけです。



そして、このコードヴォイシングを決めるヒントとしてオリジナル曲のベースラインや印象的なフレーズを合理的かつ効果的に取り入れられるか?を考えて決めているんです。

ですから、ぽんきちはアレンジする時にオリジナル曲のベースラインや印象的なフレーズを聴きながら使うコードを決めたりアレンジを考えています。結果的にテンションコードや分数コードを使ったりしがちなのは、それを合理的かつ効果的に取り入れた結果だったりします。

それが音楽的なアレンジになる近道だとぽんきちは考えていて、これは基本的にリズムパターンをオリジナル曲と同じにして楽曲の雰囲気を変えないアレンジの時には威力を発揮します。

カバーの場合は意識的にリズムパターンを変えることでカバーらしさが強調されるアレンジにもなりますから、その場合はベースラインや印象的なフレーズはオリジナル曲とは違うアレンジで自分で最初から作ったりもします。



とにかく音楽は作詞・作曲・編曲(アレンジ)までは最低限必要というお話でして、一般的に作詞作曲はいいけれど編曲(アレンジ)の部分が弱い方々が多いという印象をぽんきちは受けています。

シンプルであっても音楽的なアレンジと感じられたらその楽曲はぐっとクオリティがアップしますし、逆にアレンジが音楽的ではないがためにその魅力が半減してしまうこともあります。

作詞作曲と同じくらい編曲(アレンジ)も大切ということなんですが、演奏スキルの問題も絡んできますので、やはり弾き語りの場合はシンプルなんだけど音楽的なアレンジを目指すのがいいかもしれません。

その場合でもやはりベースラインと印象的なフレーズがそのヒントになると思います。その2点を意識するだけでもシンプルなんだけど音楽的なアレンジに近づけると思います。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/01/25 02:27 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成功とは虹のようなもの〜遠くから見ると綺麗だけれど虹の麓(ふもと)に行くとそこには何も無くてただ雨が降っているだけ



https://youtu.be/fFuDkk6mWuE
清水ミチコが松任谷由実のすごさを語る




これは日本の音楽界で最も成功しているミュージシャンとも言えるユーミンの言葉です。

1970年代から2010年代まで、それぞれの年代でアルバム売上1位となるという誰も成し遂げていない記録を持つ日本ポップス界の金字塔的存在の彼女には、音楽での成功というものはそんな風に見えているんですねぇ(・・;)

音楽的に華やかな大成功をしたとしても、そこには何にも無いんですとユーミンは言うわけです。デビュー以来何十年も第一線を走り続けていて自らを天才と呼べる稀有な存在ですから、そういう天賦の才能を持ち得た人にしかわからない感覚なのかもしれませんねぇ。



ユーミンのように音楽的に華やかな人生ではなくても、仕事によっても、一緒に暮らす人によっても、その人の人生は全く違うものになるわけで、我々はそれらを自分で選択した結果である今を生きています。

ぽんきちのように40代になって離婚をして借金を抱えてマイナスから再出発したり、50代になって起業してゼロから再出発するだけでも、人生の光景はずいぶん変わって見えます。波瀾万丈に生きたいわけではないのですが、なぜかこうなってしまうという(^_^;)

特に国家公務員からフリーランスのギタリストへの転職はその光景があまりにも違い過ぎました。すべてを自分で決めるという生き方とはこういうものなのかと。すべてが自由であり、生きていくために何をすべきかを毎日考えてそれを実践していく日々を送っています。



ユーミンのように音楽的に大成功して稀有な存在として富と名声を得ていても、「そこには何もなくてただ雨が降っているだけ」と言われてしまうと、今の名も無いローカルなミジンコの如きミュージシャンのぽんきちは「はぁ〜、そうなんですかぁ・・・」としか言えませんがな( ̄。 ̄;)

まぁ、そもそもユーミンと比べていろいろ語っている時点で無意味な作業なんですが、大成功してもゼロから起業しても結局は何もないのね・・・みたいな。どうせ何もないならば好きに生きればいいじゃないかと。



虹の麓(ふもと)に行くとそこには何も無くてただ雨が降っているだけなのが人生なのかもしれませんね。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/24 13:01 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちのブログでデトックス〜たまには毒を吐きたくなるので




20190123183845570.jpg





ぽんきちには消化器系の特定疾患がありますが、食べることで自分の内臓を破壊してしまうやっかいな症状です。わかりやすく説明しますと、消化器官に免疫機能の異常があって食べ物に対してアレルギー反応を起こしてしまうのです。

花粉症の人たちが杉やヒノキの花粉に異常に反応してしまうように、ぽんきちは食べ物に異常に反応してしまうんです。16歳のある日突然発症し、21歳の時に特定疾患の認定を受けました。

以前は医療費は全額免除だったんですが、社会保障制度の改変で10年以上前から前年の所得によって限度額が決められる自己負担方式になりました。所得によっては毎月万単位の医療費の出費がある患者も多いだろうと思います。



厚労省が認定する特定疾患にはたくさんの種類がありますが、ぽんきちの病気は年々増え続けているらしく、最近は日本全国に4万人くらいいるそうです。30年くらい前はまだ3千人くらいでしたから、今も完全な治療法が見つからない現状ですからこれからも増えていくのでしょうね。

30年以上前にぽんきちが初めて入院した頃、これは欧米を中心とした先進諸国にしかない病気で、発展途上国には存在しない病気だと言われていました。そうなるとこれは豊かな食生活の中に原因があると誰でも想像がつきますよね。

高脂肪な食材やトランス脂肪酸などの食品添加物の摂取を制限することが常識とされている病気なんですが、原因として有力な説は腸内のバクテリアに対して免疫機能が異常に反応しているようだと。1920年代にアメリカなどで冷蔵庫が普及し始めて人々の中でバクテリアの耐性に変化が起きていた頃、1930年代にニューヨーク在住の医師によって発見されたのだとか。

つまり、以前は先進諸国に多くて発展途上国に存在しなかったのはバクテリアの耐性の違いが影響しているのでは?と考えられていて、オリンピックの後に冷蔵庫などの電化製品が大量に売れて飛躍的に豊かになった国では、オリンピック直後にこの病気の発症率が高くなっているというデータもあるそうです。日本では東京オリンピックの後にこの病気は発見されているそうです。



つまり、高脂肪な食事やトランス脂肪酸などの食品添加物は豊かで便利な社会を象徴するアイテムなんですが、その豊さの繁栄の影で体質的に高脂肪な食材や食品の長期保存を可能とする化学物質にアレルギー反応を起こす人々が一定数現れてしまうと。

それはバクテリアを封じる衛生的な環境で生きる人々をひ弱にしてしまう何らかの影響力が先進諸国特有の豊さの中に潜んでいるのかもしれません。

ぽんきちは運悪くそのアレルギー反応を起こしてしまった人間だということなんですが、コンビニやスーパーなどで売られている食品で食品添加物の無い商品を見つけることはほぼ不可能です。



とにかく食べることで自分の内臓を破壊してしまうので、たまに食べる時は慎重にならざるを得ないんですが、それでも数年に一度は大失敗をしてしまいます。これまでに二度ほど絶不調の状態でライブ出演したことがありますが、今でもよく演奏できたなと不思議に思ったりもします。ステージに上がった時だけ、その数10分だけは耐えられるんですよね〜、あれはマジで不思議です(・・;)

そして、いつも思うのは一部のアレルギー反応を起こす人々のために規制などするはずもないということです。トランス脂肪酸にしても深刻な病気を引き起こす可能性があるとして製造禁止にしている先進国もあれば、日本のようにネットでどんなにネガティブ情報が拡散されても禁止にはならない国もあります。

多くの人たちが享受しているこの豊かさと便利さの前では、運の悪い一部の人々は我慢するしかないんだろうなと思いますし、食品メーカーの巨大利権まで考えるならば尚更この国は経済優先の動きにならざるを得ないでしょう。



結局は今でも原因不明ではっきりしたことはわからないと言われていますから、この病気とは上手に付き合っていくしかありません。食べることでアレルギー反応を起こすので基本的には食べないという生き方をしていますが、さすがに外出先や週末に相方と過ごす時は食べます。

ただ、たまに毒を吐きたくなりますね。自分の宿命として受け入れてはいますが、もし16歳のあの日に発症していなかったら自分の人生は全く違ったものになっていたはずです。

おそらくこれまでの仕事も結婚相手も違っていただろうと思いますし、これまで散々苦しめられてきたこの病気を持たない人生とはいったいどんなものだったのか?と思ったりもします。

それが今までの現実の人生よりも必ず良いとは絶対に言えませんし、とりあえず現世では人生は一度きりです。

良いことも悪いことも、それぞれに抱えながら生きていくしかないんだなと思います。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/23 18:39 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世代は変わっていくので〜今はあっという間に過去になり未来に向かっている




FB_IMG_1548134315651.jpg




20190122135920728.jpg





NHK朝ドラ「まんぷく」は面白いですね〜、いつも楽しみに視聴しています。

ドラマの中で正月に親戚が主人公の福子の家に集まり賑やかに食事するシーンがありました。福子は三姉妹でそれぞれの夫となる男性たちは義理の兄弟です。

皆で仲良くお酒を飲むシーンはぽんきちが子供の頃にも実家で見られました。ぽんきちの母は四姉妹の長女で、母の妹たちの夫とぽんきちの父は義理の兄弟でした。

彼らが若かった頃は本家であるぽんきちの実家でお盆や正月によくお酒を飲んでいましたが、父や叔父たちも当時は若くて仲が良かったんだと思います。

今は叔父たちも高齢になりお互いに会う機会もほとんど無くなり、父も一昨年に癌で亡くなりました。ぽんきちたちの世代は従兄弟たちで集まることはほとんどありません。過疎化が激しい故郷の島で暮らすのは高齢の親世代だけで、我々の世代はもう誰も住んでいないのです。



先日、音楽仲間がオーナーの居酒屋「月夜のことり」を借り切って仲間たちとお昼から新年会をしました。久しぶりに久留米からりかちゃんが子供たちを連れて来ていたのですが、かつてアコースティックユニットで歌っていたりかちゃんの次女はまだ1歳です。実はTeTeのなっちゃんの長男と同級生なんです。

そして、やはりぽんきちと交流が深かったアコースティックユニットで歌っていた関西の歌姫・山葵マリちゃんの子供も同級生だと思います。数年前までは彼女たちは独身でそれぞれライブで歌っていましたが、今は皆お母さんになりました。

ちょっと前には久しぶりに近くのファミレスでなっちゃんと会ってお茶をしたぽんきちなんですが、子供連れの彼女たちを見るとさすがに時の流れを感じますね。

若い彼女たちにとって精力的に音楽活動をしていた頃はまさに青春の真っ只中で、これからもずっと忘れ得ぬ貴重な日々だろうと思います。



今はそれぞれに子育てに奮闘中ですが、今は手の掛かる子供たちもあっという間に成長してそのうち反抗期を迎えたりするんでしょうね・・・将吉の吉って何なんだよ!?どっから付けたんだよ!!(`_´)・・・みたいな( ̄∇ ̄;)

なっちゃんの息子の将吉は将来ギターに興味を持たないかなぁと密かに期待してるんですけどねぇ・・・ぽんきちは子供がいないので次の世代に自分が長年使用したギターを託したい気持ちがあっても対象者がいないわけです。

吉つながりでギタリストになってくれんやろかのぉ・・・今から洗脳しておくとか?(・・;)

ちょっと長期計画で考えよう。



今はあっという間に過去になり、そして未来に向かっているのは間違いありません。

世代は変わっていくものであり、その変化は誰にも止められません。この世の中で変わらずにいることは一部を除いてほとんどありません。

いかに今という時が大切かということなんだと思います。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/22 13:59 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちが幸せを感じる時




20190121171102132.jpg





ぽんきちは時々背中が痒くなるんですが


五十肩のせいか痒いところになかなか手が届きません


孫の手があればいいのですがそんな便利なアイテムも無いので


柱の角に背中を当てて横に体を揺らします


柱の角がピンポイントで背中の痒いところに当たる時が至福の瞬間なんですが


そんな時は必ず頭の中で「かい〜の、かい〜の」という声が聞こえます


皆さんも柱の角に背中を当ててやってみてください


なぜか「かい〜の、かい〜の」という声が聞こえますから・・・


いや、マジで聞こえますって!!(゚Д゚;)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/21 17:12 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち弾き語り投げ銭ライブのお知らせ〜福岡市西区石丸「癒酒屋あるよ。」




20190121123717797.jpg





2019年2月15日(金)福岡市西区石丸3-13-7「癒酒屋あるよ。」

18:00 オープン
19:00 スタート

ノーチャージ投げ銭制

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)


https://www.facebook.com/aruyofukuoka2016/
癒酒屋あるよ。FBページ





ぽんきち初めて福岡市西区での弾き語りライブです。

「癒酒屋あるよ。」は音楽好きな大将がライブもできる空間として経営している居酒屋ですが、今回はぽんきちブログの愛読者である大将からお誘いがありまして弾き語りライブをすることになりました。

今回は初めてライブするお店なのでノーチャージ投げ銭制にさせて頂きます。金曜日の夜なので常連さんが来てくれたらありがたいですが、お近くにお住まいの方がいましたら「癒酒屋あるよ。」にお越しください。

どうぞよろしくお願いいたします!!








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/21 12:37 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俺が本気になったらこんなものじゃない〜どうにもこうにも動けないモラトリアム人間について




20190120131821689.jpg





心理学者エリクソンは、モラトリアムを「人が一人前の大人として社会に出て行くために必要な準備期間」だと位置づけていました。しかし、日本においては、「社会的に許された猶予期間を過ぎているのに、いつまで経っても猶予を求め続けて大人になろうとしない(社会的責任や義務を果たそうとしない)状態」という意味で使用される傾向があります。

モラトリアム人間は、「まだ本気出してないだけ。」とか「本当の自分はもっとできる人間だ。」と思い込み、そこから抜け出しにくい傾向があります。自分を客観的に見ることができない、または見ることを避けようとします。


※以上、知育ノート「モラトリアムとは?意味は?期間は青年期だけ?モラトリアム人間の特徴は?」より引用



自分に自信があっても無くてもどちらでもいいんですが、とにかく動かないとか先送りする人たちは巷にゴロゴロしています。ぽんきちは彼らは一種のモラトリアム人間なのでは?と考えています。

日本人って不言実行を美徳と感じる人たちはまだ多いと思います。確かに周囲には何も言わずこっそり凄いことをしていたり準備している人って高倉健みたいなかっこよさがありますよね。

でも実際にはそんな人は稀有であって、むしろ敢えて有言実行を選んで自分に言い訳できない状況を作るやり方が現実的だと思います。人間ってそんなに強くないので、周囲に言ってしまうことで行動せざるを得ない自分にしてしまうやり方です。

不言を選んだ時点で自分に対して言い訳する余地を許してしまうので、周囲に知られる前にやめることもできるわけです。弱い人間にとっては好都合なんですが、一般的に不言を選んだ時点で自分にはモラトリアム人間の資質があるかも?と疑ってもいいかもしれませんね。



これから書くことはぽんきちの独断と偏見で書きますので、読者にとっては参考にならないかもしれません。あくまでもぽんきちの私見だとご理解ください。

まず、モラトリアム人間は「自分を客観的に見ることができない、または見ることを避けようとします。」と上記の知育ノートでは分析されています。なぜ自分を客観的に見ることができないのか?なぜ避けようとするのか?

モラトリアム人間は「本当の自分は本気を出したらこんなものじゃない。」と思いたいわけですよね?つまり、本当の自分を知ってしまうことに躊躇しているってことですよね?これって恥をかきたくないんじゃないかなぁ。

つまり、実はイマイチな自分を他者に見られたくないんじゃないでしょうか?でも承認欲求やなりたい自分というものはきっとあるはずで、そこにモラトリアムが発生するのでは?と思います。



では、モラトリアム人間はいつになったら本気になるんでしょうか?おそらく他者に見られても恥ずかしくない自分になった時とか、他者から高い評価を得られる自分になった時なんだろうと思います。

つまり、そこまでに到達する過程を他者には見られたくないと、イケてない自分というものは晒したくないから先送りしたいということですよね?

これって気持ちはすごくわかるんですけれど、所謂ピンポイントで美味しいポジションに立ちたいってことですよね?すぐ成功しちゃって凄いですね!!とか、さすが○○さんはめっちゃクオリティが高いですね!!とか、一気に周囲に認められたいってことなんでしょうね。

その結果、俺が本気出したらこんなもんよ〜って言いたいわけですよね?



ここまで書いてぽんきちは思うのですが、ピンポイントで美味しいポジションに立てる人って一部の天才だけなんじゃないかなぁ。現実には誰よりも努力しているのがその道の天才だったりしますが・・・とにかく誰しも恥をかいたりイケてない自分を晒しながら少しずつ成長していくものだと思います。

でもほとんどの人たちは天才ではありませんから、一気になりたい自分にはなれないわけです。順々に踏んでいくべき地道な作業というものがあるはずで、それは人前に晒されながらしかできないことも多いと思うんです。

それが現実であるならば、モラトリアム人間はいつまで経っても行動を起こすことはできず、「俺が本気になったらこんなものではない」という妄想の中で生き続ける残念な人になってしまいます。



一見、恥をかいたりイケてない自分を晒すことはカッコ悪いことのように思えます。しかし、本当にカッコ悪いのは残念な妄想の中で生き続けていつまで経っても行動に起こせないその姿です。

恥をかいてもイケてない自分を晒しても行動し続ける人たちを、自分は安全な場所で嘲笑して何も行動を起こさないその姿が誰よりもカッコ悪いのです。

ぽんきちもできるものならば一気に美味しいポジションに立ちたいと思いますが、それなりに人生経験を積んできたいい大人ですからそんな都合のいいやり方を目指すわけがありません。



ぽんきちは毎日何かを積み上げることが何よりも大切だと思っています。それが時には恥をかいたりイケてない自分を晒してしまうことだったりしても、未来を見つめて日々積み上げていく先にしか辿り着けないポジションがあると理解しています。

だから、種をまくようなことからでもいいので、なりたい自分があるならばとにかくすぐに行動に移せばいいと思います。

なぜならば、10年後も5年後も、1年後でさえ我々が確実に生きている保証などどこにも無いからです。

どんなに仕事が忙しくても、家庭に事情を抱えていても、種をまく何かはできるはずです。本気でなりたい自分というものがあるならば、本当に命の有限性を知っているならば、小さな種を日々まくことくらいきっとできます。



傍観者になっていてはいけないとぽんきちは思っています。

その時その時のベストな姿を見せようとする行為の連続が自分自身を磨くのですから。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/20 13:22 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誰かの役に立つことに幸せを感じる〜そんな幸せを感じにくい仕事について




20190119111832037.jpg





誰かの役に立つことに幸せを感じるのは人間の本能だと思いますが、仕事とは本来誰かの役立つことをして報酬を得る行為ですから、働くことで幸せを感じることは自然なことです。本来ならばそうであるはずです。

ところが、現実はそうではなかったりすることが多々あります。嫌な人間との関わり、クレーマー対応、厳しいノルマなど、幸せを感じにくい要素は仕事にはつきものです。

これらの負の要素があまり無かったり、あっても上手に対応できている場合でも、やはり仕事では幸せを感じにくいこともあると思います。



一つはダイレクトに繋がっていないことかもしれません。サービスを提供する対象者(サービスの受益者)と接することがないポストで働いていると「仕事のための仕事」と感じやすくなります。誰かに感謝されることもなく、ただ与えられた仕事を黙々とこなす作業が毎日続いたりすると、ふと自分は何のために働いているのか?生きていくためだよ、でもそれだけしか感じられないなんておかしくないか?と思ったりもします。

もう一つはダイレクトに繋がっていても反応が無いことが常な場合でしょうか。享受できて当たり前のサービスならば特に反応が無いことも当たり前にあったりします。それに加えてその仕事がそもそもそんなに好きな業種ではなかった場合、仕事のやりがいは感じにくいのかもしれませんね。



以上をまとめると、なるべくストレスの要素が少ない、もしくはあっても許容範囲内で、自分が提供するサービスの受益者とダイレクトに繋がっていてその反応を感じやすい仕事が最も幸せを感じる仕事なのかもしれません。

その仕事がそもそも自分が好きなことであれば最強でしょう。世の中にはその最強を勇気を持って目指し、現実化させている人たちが確実にいます。いや、その裏には9割の失敗した人たちがいるでしょ?という意見もあるでしょう。その通りなんですが、現実化させている人たちはかつて失敗を経験した人たちなんだけど最後まで諦めなかった人たちが多いだろうと思います。

リスクを覚悟でそれを目指すかどうかなんですが、人は失敗するものなんだという当たり前なことを認識して動くかどうかだと思います。一般的にはリスクを取らないと自分にとっての最強の仕事にはなかなかたどり着けないものだと思います。



だからこそ悩むし、残りの人生をどう生きるべきか?と迷うこともあるんだろうと。

9割が失敗するならばこのまま幸せを感じにくい仕事を死ぬまで続ける生き方をするもよし、失敗してもその度にやり直して死ぬまでには最強の仕事にたどり着こうとする生き方もよし。ただ、現実には仕事の捉え方はこんなにシンプルな二者択一ではないものだったりもします。

結局は仕事に何を求めているのか?どこまで求めるのか?なんだと思いますが、我々はいずれ確実に死にますから、自分で決めた生き方をすればいいと思います。

そして、なかなか動けない自分がいる時、自分は一人で生きているのではないと知ることも大切だろうと思います。誰かと生きている、もしくは生きていくのだから、自分の信じる道を行こう・・・そう思える人は動けるかもしれませんね。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/19 11:19 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち弾き語りライブのお知らせ〜Shaka Presents Live vol.3




20190118165706323.jpg





2019年2月11日(月・祝)福岡市博多区博多駅前3-26-5 Mビル1号館B1F「GERILA HOUSE(旧博多エキマエ音舗)」

Shaka Presents Live vol.3

オープン 19:00
スタート 19:30

チケット2000円+要1ドリンクオーダー

※チケットの受付取り置きできますのでご希望の方はぽんきちオフィシャルウェブサイト、ブログのコンタクト等でご連絡ください。

[出演ミュージシャン]

O.A.&MC Shaka Mamoru
ぽんきち(弾き語り)
ジャスティン小川
大塚直之


http://gerilahouse.webstarterz.com/
GERILA HOUSE(TEL 092-481-7715)





ギタリストのシャカさんが企画するライブの第三弾はジャスティンさんと大塚さんとの対バンライブです。

彼らとはライブでご一緒する機会は滅多にないのでぽんきちにとっては今回のシャカプレもレアな組み合わせのライブになります。

数年前にどちらも西中洲のおとぼけコースケで対バンライブしましたね〜、当時ぽんきちはTeTeのマンスリーライブをしていた頃で、お二人にはそれぞれゲスト出演してもらったことがあります。

更に過去には久留米でわずかに対バンライブしたくらいだろうと思います。とにかくなかなかご一緒する機会のない方々なのでシャカさんからお誘いがあった時に「マジで!?出ます!!」と即答しました。

というわけで、シャカプレ第三弾もよろしくお願いいたします!!








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/01/18 16:57 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フリーランスのギタリストであるぽんきちがフリーライブに通うとどんな感じなのか?を書いてみました。




20190117180528642.jpg





フリーライブ(もしくはフリーマイク)は誰もが気軽にライブに参加できる音楽空間ですが、最近は積極的に開催しているライブバーが増えている気がします。それだけニーズが高まっているというか、参加型の音楽の楽しみ方をしたい人たちが多いんだろうと思います。

フリーライブでは弾き語りできる人は自分でギターやピアノを弾いて歌います。楽器ができない人はその場にいる誰かに弾いてもらって歌ったりします。一人15分くらいステージで演奏できるお店が多い気がしますね。参加者は7〜10人くらいでしょうか?お店によっては7人限定とか事前にエントリー制を採用しているところもあるようです。



ぽんきちは2年くらい前からフリーライブに参加するようになりました。目的は弾き語りの実戦的な練習を積むためです。このブログで何度となく書いていますが、フリーライブって実戦的な弾き語りの練習に最適な空間なんです。なぜならば基本的に普段のライブ空間とほとんど同じだからです。目の前に観客がいる状況で練習できる唯一の空間なんです。

ぽんきちはソロ活動の必要性を感じて弾き語りライブを始めましたが、53歳からのスタートでした。自分の周囲には10年以上とか20年以上の弾き語りライブ歴があるベテランミュージシャンがたくさん存在しているわけです。ソロ活動でも彼らと対バンライブをする可能性が高いわけですから、弾き語り素人のぽんきちは短期間で弾き語りのクオリティを高める必要性がありました。

そこで目を付けたのがライブバーが開催しているフリーライブでした。ここならば自宅やスタジオでは絶対できない緊張感とプレッシャーのある練習ができると考えたのです。



フリーライブに参加するようになった頃、どこのお店でもスタッフや参加者の方々からちょっと驚かれたような反応がありました。「なぜぽんきちさんがここに?」みたいな(^_^;)

で、ぽんきちは素直に「弾き語りの練習をしたいので来ました。」と説明しました。「人前で練習しないと上手くならないので仲間に入れてください!!」と言いました。

ぽんきちの感覚ですが、最初はフリーライブの空間に異物感的な存在だった感じが自分でもしていましたが、何度も通っているうちに参加者の方々も慣れてきたようです。

基本的にフリーライブって精力的にライブをしているタイプの人たちよりも緩やかな音楽活動とか、特に音楽活動はしていないサラリーマンとか、そんな人たちが多かったりします。だから、ぽんきちはちょっと異物感的なキャラになりがちなんですが、自分も皆も慣れますね( ̄∇ ̄;)



ここまで書いて、普段から精力的な音楽活動をしているのでフリーライブには縁が無いという読者はこんな想像をするかもしれませんね・・・フリーライブの常連さんたちにしてみるとフリーランスのギタリストが参加するのは迷惑ではないか?

ぽんきちも最初はこれを心配していたんですが、実際に参加してみて感じるのは彼らからはあまり嫌がられていない気がします。むしろ歓迎されているような気がするのです。今までいくつかのお店でフリーライブに参加しましたが、どこもウェルカムな雰囲気でした。

ぽんきちの感覚ですが、彼らは純粋にぽんきちが弾き語りで奮闘する姿を見て楽しんでいるように見えるんです。中にはお店に入った途端に「うおっ、今日はぽんきちさんが来た・・・ラッキー!!」と声を上げる人もいたりします。

だから、ぽんきちの心配は杞憂だったんだなと思いました。どこのお店の参加者も温かくぽんきちを迎えてくれるんです。ですから、ぽんきちもフリーライブでは伸び伸びと弾き語りの練習をしていますし、時には誰かの伴奏をすることもあります。緩やかに音楽を楽しんでいる人たちとの貴重な交流の場になっているのが現状なんです。



ただ、フリーライブではお店それぞれに常連さんが付きますし、皆さん自然に仲良しになるようなんですね。すでにコミュニティーが出来上がってるお店ではその輪の中にぽんきちが積極的に入ることはほとんどありません。それはどこのお店でも同じなんですが、少し距離を取っています。おそらく、その方がお互いに居心地がいい気がするんです。

彼らの輪の中に入らないからといってぽんきちは楽しくないわけではなくて、十分に楽しんでいます。ぽんきち自身も今のスタンスが自然で居心地がいいのでそうしていますし、参加する理由として「弾き語りの実戦的な練習を積むため」という明確な目的があるからです。目的が果たせているのでぽんきちは満足なんです。



フリーライブに参加するメリットをもう少し書きますと、常連さんの彼らも平日の夜だったりするフリーライブでは仕事が終わってバタバタ来てたりします。つまり、事前に練習する暇もなく参加していたりしますが、ぽんきちも敢えて事前に歌もギターも練習せずに参加したりします。つまり、お客さんの目の前で準備せずにぶっつけ本番を味わえるライブを試せるのです。

本番のライブではしっかり事前に練習すべきですから準備ありきですが、フリーライブではそんな度胸試しもできるわけです。

そして、何よりもフリーライブを開催しているお店にお金を落とすことができます。ぽんきちには消化器系の持病があるためあまり飲食ができないのです。そして、本番のライブでいつも集客できればいいのですが残念ながらいつもできるとは限りません。しかし、フリーライブに参加することでお店にお金を落とすことはできます。

自分の実戦的な弾き語りの練習ができて、いつもお世話になっているお店にお金を落とすことができるフリーライブは、お互いウィンウィンの関係になれる空間なんです。



以上、フリーランスのギタリストであるぽんきちがフリーライブに通うとこんな感じですというお話でした(^_^)ノ









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


 
posted by ぽんきち at 2019/01/17 18:06 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レイぽんライブのお知らせ〜幻一郎とBuRaRiでぽん!!




20190116135607194.jpg





2019年2月9日(土)福岡市中央区警固2-18-13 オークビル1-3F「Bar BuRaRi」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ2000円+要1ドリンクオーダー(フード類持ち込み可)

[出演ミュージシャン]

幻一郎
レイぽん(Vo:ray Gu:ponkichi)


http://burari.crayonsite.net/
BuRaRi





タイトルの幻一郎とBuRaRiでぽん!!の「ぽん!!」とは何ぞや〜?なんですが、何となくそんな気分ちゅーか・・・意味不明やし!!(`_´)

そもそもレイぽんと幻一郎さんとの出会いは10年くらい前まで遡りますが・・・詳細はもう忘れましたねぇ、とにかく長い付き合いになりました(・・;)

相変わらずシュールに攻めてくると思いますが、そんな幻一郎さんと久しぶりの対バンライブです。

どうぞよろしくお願いいたします!!








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/16 13:56 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウルトラセブンの万能ナイフの細かい芸に驚いた・・・なんと〜っ!!(゚Д゚;)




20190115005001732.jpg



これはキャナルシティ博多B1Fで相方が買ってくれたスイス製の万能ナイフです。

先日、おとぼけコースケに飲みに行った時にコースケさんに見せびらかしたら、コースケさんが「これって爪楊枝が付いてるんよね。」と言ってぽんきちにこうして見せてくれたんです。


20190115005307731.jpg


20190115005323418.jpg



おお〜っ!!(゚Д゚;)

ぽんきちはこの機能を知らなかったので感心してしまったんです。

それで、昨日ふと、もしかしたらこちら側にも何かあるのかな?と・・・


20190115005556837.jpg


そう思いながら引っ張ってみると・・・


20190115005659685.jpg


おおっ!!


20190115005730090.jpg


おお〜っ!!(゚Д゚;)

毛抜き用ピンが出てきたーっ!!



ウルトラセブンの万能ナイフの細かい芸に驚きましたぁ(@_@)



え?それくらい知ってたって?

ぽんきちは知らなかったので思わずブログに書いてしまいました・・・芸が細かいわ〜(・・;)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/15 01:03 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公開を前提としたレコーディングと人前で演奏することを前提としたライブを数多く積むこと




20190114023628025.jpg





レコーディングとライブを数多く積むことの効果は実際にやってみるとわかりますが、あまりかしこまらなくてもこれはできます。今回のギター講座はレコーディングとライブについてのお話です。

レコーディングならばYou Tubeにアップする目的で録音したりビデオ撮影したりは簡単にできますし、ライブは最近は多くのライブバーで誰もが参加できるフリーマイクが開催されています。

肝心なのは「誰かに聴かれる、見られる」という前提でレコーディングしたり演奏することを数多く積むことなんです。

所謂、個人で非公開のレコーディングをしたり自宅やスタジオで練習することもまず第一段階として大切なんですが、それだけでは緊張感とかプレッシャーというものが欠如した環境でしか行われないものになってしまいます。そこで止まってしまうと第二段階の練習をしないままになってしまいます。

ぽんきちが考える第二段階の練習は人前に晒される状態を前提にしたレコーディングや演奏という実戦的なものです。この第二段階の練習を数多く積むことで成長を促進させる効果があると考えています。



自宅でもいいですが、実際にレコーディングというものを経験した人は知っていると思いますが、後で誰かに聴かせるための録音だと変な緊張感があったりしませんか?録音を失敗してはいけないとか、後で誰かに聴かれるというプレッシャーに晒されるからだと思います。

これってほとんど本番のライブと変わらないプレッシャーが自宅で味わえたりします。だからいいんだとぽんきちは考えています。

フリーマイクでは他の参加者がそのままライブのお客さんになります。その他の環境は本番のライブとほとんど同じです。目の前にお客さんがいてPAを通して自分の歌声やギターなどの演奏を聴かれたりします。見られているという意味でも本番のライブと同じです。だからいいんだとぽんきちは考えています。



一般的に本番のライブって普通にサラリーマンとかしながら週末にライブをしても月に4〜5本が限界では?と思います。もし、週末ライブに加えて平日に毎週フリーマイクに通えば人前で演奏する機会が倍の月に10本近く経験できるわけです。

これを一年間繰り返せば年100本以上実戦的な「人前での演奏であるライブ」というものを経験できます。ぽんきちがフリーマイクを利用しているのは実戦的な練習を数多く積むためです。緊張感の無いプレッシャーのかからない環境でいくら練習しても限界があるからです。

ライブは人前であることを前提にした表現ですから、数多く人前に立つ、もしくは不特定多数の誰かに音源を聴かれるという行為をたくさん経験することが自分を磨くことになると思います。

そして、これはやろうと思ったらサラリーマンであってもかなりの人たちができます。時間の工面ができるならば、そして本気で音楽的な何かを目指すならばです。



ネットのYou Tubeやフリーマイクのお店というものはずっと以前には存在しませんでした。当時は第一段階の練習しかできなかったのです。しかし、今は違います。我々は第二段階の練習ができる環境で暮らしているのです。今は緊張感やプレッシャーを感じながら自分を磨くことのできる練習ができる時代なんです。

本気になれば、行動を起こせば、自分に負荷をかける練習ができる時代です。自分に負荷をかけると言っても実際やっている人たちは楽しそうにやっています。誰かに聴かれるレコーディングもフリーマイクも楽しいからやっているんです。

その結果、それが実戦的な練習になっているならば最高じゃないですか。ただし、どこまで磨かれるかは自分次第です。第一段階の練習内容がしっかり精査されてないと第二段階の練習の効果が薄い可能性があるので、ぽんきちは第一段階も第二段階もどちらも大切だと考えています。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/14 02:37 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新海誠監督のアニメーション映画「君の名は。」の主題歌で自分のおっさん度がわかる・・・うおおぉぉ(゚Д゚;)




20190113180602320.jpg





https://ciatr.jp/topics/48806
新海誠作品おすすめランキングトップ7!アニメ映画界随一の圧倒的映像美!



新海誠監督のアニメーション映画「君の名は。」の主題歌を担当したRADWIMPSの音楽はまさに今の音楽なんだなと感じているぽんきちです。

彼らだけではなく今の若者たちが好む音楽というものは地元でオリジナル曲中心に活動しているミュージシャンの音楽を聴いていても感じます。

明らかにぽんきちの中には無い感性なので、自分がおっさんになったことをしみじみ感じております・・・おさーん(・・;)



いつの時代も若者たちは新しい感性で音楽を生み出すわけで、おっさんたちはひたすらノスタルジックにかつて青春時代に聴いた音楽を追い求めるものでして・・・そんなおっさんに自分はなってしまったんだなぁと映画「君の名は。」のエンドロールに流れるRADWIMPSの音楽を聴きながら思ったりしますねぇ。

要するに今をときめく映画のストーリーに今流行りの音楽がマッチングしていて、いい感じじゃんと思いながらも、おっさんは取り残され感が半端ないみたいな(^_^;)

こういう映画のムーブメントを見ていると若者たちが自分のライブに興味を示さないのがよくわかりますね。とにかくもう別世界だし、若い頃に聴いた音楽が如何にその人の音楽人生に影響するかも感じます。



こんなことを書いていますが、映画「君の名は。」が面白くなかったわけではなく、十分に楽しめるストーリーでした。ぽんきちは1980年代に大林宣彦監督作品の「転校生」という映画にときめいた世代ですが、21世紀にアニメーションとして更に進化した男女の入れ替わりストーリーは時空をも超えていて、練りに練られた今の感性によって作られた物語でした。

自分の音楽のターゲットがどこにいるのかがこんなことでも明確になっていきますね。つまりはそれがおさーんの生きる道なんだと・・・再認識しましたおさーん!!(`_´)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/13 18:06 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

因果応報って・・・ありますよね?




20190112172138700.jpg





ずっと前にこのブログだったか、もしかしたらmixi日記だったかもしれませんが、ぽんきちは因果応報についての記憶について書いたことがあります。

今目の前にいるこの人は、あの時の自分だ・・・とか、今の自分はあの時のあの人だ・・・とか、かつて自分がしたことやされたことが自分自身に返ってくることってありますよね?

その多くは何か良くないこととして印象深く記憶に残ったりします。そして、それはいつまでも忘れられない出来事だったりします。



ぽんきちの場合は長い時間のスパンで自分に返ってくる出来事もありましたが、三日以内に自分に良くない出来事として返ってくることが昔からよくありました。

確信犯的に良くないことをした時に、その三日以内に良くない出来事として自分に返ってくるのです。そんな因果応報とも言えることが何度となく続いたので、ぽんきちは正しく生きることを約束されたというか、自分なりに正しいと思えることを意識して生きるタイプの人間になりました。

ぽんきちは霊的なものを信じる方ではありませんが、これって因果応報なのかな?と思う出来事があると、ご先祖様が「ぽんきち、正しく生きろ!!」と言ってるような気がして仕方なくなるのです。

ですから、ぽんきちは確信犯的に良くないことができないわけです。若い頃はバカなこともしますし欲望を抑えられなかったりしますから、因果応報かも?と思えることで何度となく痛い思いをしてきたので、ある時からもう懲り懲りだなと思うようになりました。



かつて自分がしたことやされたことが自分自身に返ってくる・・・これは「情けは人のためならず」にも通じる部分もあると思います。誰かに優しくしたことはいずれ自分に返ってくるということもあるわけで、因果とは良いことも悪いことも目に見えない法則の一部なのかもしれません。

ただ、印象に残るのはとかく良くない出来事だったりします。誰かにした良い行いはすぐに忘れて、良くない行いは後で因果応報として思い知らされる・・・そんなものですよね。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/12 17:22 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学校の校則の不思議について〜納得できない変なお〜じさん♪(o゚▽゚)o




20190111145859629.jpg





最近ぽんきちが弾き語りの練習のために参加しているフリーマイクで才能ある高校生のギタリストがいまして、彼はフィンガーピッカーという押尾コータローさん系の弾き方をするギタリストです。

まだ高校生なのにかなりのテクニシャンなんですが、学校の校則で爪を伸ばしてはいけないらしく、先生からの指導で右手の爪をやむなく切ってしまったそうなんです。

フィンガーピッカー系のギタリストは弦を弾く指先の爪を伸ばして、割れないようにコーティングするのが一般的なんです。そして、ある程度の爪の長さが奏法的に必要だったりします。

彼は先生に自分はギター演奏で必要性があって爪を伸ばしているだけなんだと説明したそうなんですが、そんなことは理由にならないと。彼も校則ならば仕方ないから爪を切ったと話していました。



ぽんきちとしては高校生ならば体育の授業でドッヂボールとか野球とかすることもあるかもしれないと、それならば爪は切っておいた方がいいよね・・・とか納得の仕方をするんですけれど、本来の校則の目的はおそらく別のところにありますよね?

ネイルファッションで爪を伸ばしたり、勉学と関係ないことは学校ではNGみたいな目的なんだと思います。未成年者を規則で縛ることは意味のあることだとは理解しています。毎年繰り返される成人式での蛮行やハロウィンでの悪ふざけをニュースで観る度に「若者はアホやね〜」と思ったりもします。

社会のルールを守る大人になることは最低限必要なことなんですが、爪を切らせる校則というものにぽんきちはどうしても違和感を感じます。爪ですよ、爪!!ギターを弾くため右手だけ伸ばすだけならいいじゃん(^_^;)



日本の学校って飛び級や落第って基本的に無いですよね!?とにかく才能があろうと無かろうととりあえず横並びみたいな風潮はずっと変わらない気がします。

こちらのサイトに詳しく書いていますが、落第はともかく飛び級はもっと認めていいんじゃないですかねぇ・・・例えば発達障害があってもある特定の分野に関しては天才的な能力を発揮する子供だっているわけですから。


https://www.newsweekjapan.jp/amp/stories/world/2017/11/post-8920.php?page=1
飛び級を許さない日本の悪しき年齢主義



教育、とりわけ義務教育の目的は「調和のとれた人間形成」だが、金太郎飴のごとく均質な「バランスのとれた」人間を育てる必要はない。斬新なイノベーションが重要となる21世紀では、少しくらいバランスに欠けていても特定分野の才能がずば抜けている逸材はもっと出てきていい。皆が同じ時間に出社し、同じ制服を着て、同じやり方でモノを大量生産する「20世紀型」の工業社会は終わったのだ。

※上記サイトより引用



若者に社会のルールの中で生きる規律を教えるのは大切なことですし、それは大人たちの責任だと思います。しかし、特定の才能ある若者にはその分野における自由をもっと認めて欲しいという気がします。

校則って何がなんでも横並びにさせるためにあるのかなぁ・・・フィンガーピッカーのギタリストとして才能ある高校生の右手だけ爪が伸びている・・・何か不都合なことがありますか?社会のルールに影響しますか?

変なお〜じさん♪(o゚▽゚)oのぽんきちはどうも納得できない出来事だったのでブログに書きましたが、学校教育ってぽんきちが学生だった40年前と本質的に何も変わっていないんだなと思いました。



マクロな視点で更に書きますと、世の中はどんどん変わろうとしています。AI(人工知能)の発達でこれからは更にそれが加速すると思いますが、ずっと変わろうとしないのは我々大人たちの特徴のような気がするのです。

その多くはリスクを恐れて変わろうとしないわけですが、変化する時代では変わらないことが衰退に繋がっていきます。もちろん変わらずにニッチな需要に支えられることもありますが、衰退とは変わらずにそのままでいた結果がほとんどです。



爪くらいいいじゃん!!ってぽんきちは思いますけどね、おさーん(`_´)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html



posted by ぽんきち at 2019/01/11 14:59 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

五十肩が痛くて困ってます・・・たぶんギターの弾き過ぎば〜い(T_T)〜四十肩と五十肩で悩む人たちのためのお役立ち情報



https://youtu.be/EhclWAN8R38
動画1 本当の原因




https://youtu.be/TtWxnUvd5Ws
動画2 セルフケア方法





ぽんきちは肩の骨が内側を向いているからか最近は五十肩が酷くて・・・今回はちょっと気になる動画があったのでお役立ち情報の意味で紹介してみました。

2〜3年前から右肩が痛くて腕を上に上げるのが辛くなる症状が出てきまして、昨年から肩甲骨を動かすストレッチも毎朝するようにしています。

ストレッチの効果なのか痛みは次第に緩和されつつあるのですが、ギターを弾いているとどうしても右肩が固まったように痛くなるんです・・・困ったもんだねおさーん( ̄。 ̄;)



ぽんきちの場合は職業柄一日に8時間くらいギターを弾いていることがざらにあるので、気が付くと体がガチガチになっていたりします。特に右肩が一番固まってる感が強いんです。

アレンジ作業やライブのための練習だと途中で筆記用具を使ったりメトロノームを操作したり録音したりの動作が入ります。この場合はそんなに右肩の痛みは酷くならないですが、新しい奏法や知らなかったスケールなどを練習したりする時が一番きついですね〜(T_T)

とにかく新しい技術を習得する時はまず基本的なフォームなどから入って、それを実際に楽曲として演奏することを延々と繰り返します。まずはシンプルな演奏からゆっくりしたテンポで始めますからとにかく時間がかかります。

これを5時間とか8時間とか続けているとぽんきちの場合はほぼ確実に右肩がやられます。以前はアレンジする曲が多過ぎて左手首が腱鞘炎になりかけたことがありましたが、最近はとにかく右肩ですね・・・



でも、練習って結局は「新しいことを取り入れていく作業」なんです。自分のレパートリーばかり練習していてもギターは上手くなりません。それだと現状維持が続くだけです。

知らないことを知って、できないことをできるようになるためにするのが練習です。ぽんきちもまだ知らないことやできないことがたくさんあります。

五十肩にうおおお〜っ!!(゚Д゚;)となりながら地道にコツコツやってます・・・おさーん(・・;)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/10 17:06 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち弾き語りライブのお知らせ〜大分市エフサウンドカフェ




20190109211310713.jpg





2019年1月26日(土)大分県大分市牧1丁目6−8「f sound cafe」

オープン 19:00
スタート 19:30

チャージ1500円(1ドリンク付)

[出演ミュージシャン]

吉田 惇
ぽんきち(弾き語り)


http://f.j-st.net
f sound cafe HP





昨年から引き続き大分市ではエフサウンドカフェを中心に弾き語りライブでお世話になります。

今年の大分市での第一弾はぽんきちと同じ佐伯市出身の吉田惇くんです。ギターインストのフィンガーピッカーですが弾き語りでもライブするテクニシャンです。

今年も毎月どこかのお店で大分県内でのライブも続けていきますのでよろしくお願いいたします!!








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/09 21:13 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

他人の目を気にしていたら何もできないし自分の可能性を潰してしまう〜「自分という資産」を創り出すことについて




20190108180737105.jpg



50代から180度の職業転換をしたぽんきちにとってフリーランスの生き方はすべてが新しいことの連続でした。それは今も現在進行形で続いていますが、とにかくわからないことがあるとネットや本で調べています。それでもわからないことは誰かに質問して教えてもらうこともあります。

53歳から始めた弾き語りのソロ活動も初めは声は出ないし緊張で指先は震えるしで・・・とにかく慣れ親しんだ音楽の世界でも新しい表現方法に挑戦すると50の手習いになるものなんだなと痛感しました。

ギターレッスンにしても何人か教えているうちに次第に体系化できていくというか、教える側の自分自身にも気付きがあってレッスンする程にやり方がわかってきます。

とにかく、ぽんきちは実際にフリーランスのギタリストというものをやりながら必要なことを身につけていくという方法論で生きています。それは事務や営業的なことも含めてすべてが実践と学びの同時進行なんです。

前職に在職中はシュミレーション(正しくはsimulation)もしましたが、公務員やサラリーマンの頭でするシュミレーションなんてほとんど意味がないんだなと、実際にフリーランスとして生きてみて個人的に実感しました。



50の手習いを始める人たちは仕事に関係することに限らず、趣味など様々な分野で存在すると思いますが、その姿は初心者なだけに他人から見たら自分が痛い人物になっている場合もありますよね。50代の初心者ですから普通はベテランの年齢なのに流暢にできなかったり失敗したり・・・確かに他人から見ると痛い姿を晒すこともあると思います。

でも、それが何なの?ってぽんきちは思います。その他人の感じることなんてどうでもよくね!?と。我々は他人の人生を生きているわけではないので、「あの人がこんなこと言ってたよ。」とか知らされても「はぁ?知らんがな!!(`_´)」って感じです。

わからないことは誰かに聞くこともあるぽんきちなんですが、他者の意見を気にし過ぎるのはNGだと考えています。他人は自分とは違いますし、音楽に限ってもその嗜好や表現方法は千差万別です。自分がカッコいいと思える人間の意見だけ聞いていればいいですよ、とりあえず。とにかく人間はみんな違います。



今は大きな時代の転換期であることはメディアやネットが発信している様々な情報で我々は誰もが理解しつつあるわけですが、これからはサラリーマンであってもAI(人工知能)に代替されないような「自分という資産」を創り出さなくてはならないと認識している人たちも増えていると思います。

これからの10年から20年でどれくらいの職業がAIに奪われるのかはわかりませんが、これからの時代の変遷の中で新たに生まれる職業でそのすべての人たちを吸収できるとはとても思えません。

最近は政府が副業を推進する政策に転換するようになってきて、これからパラレルキャリアとして働くサラリーマンは増えていくと予想されています。これは企業が一生面倒を看てくれる時代の終焉とAIの普及による雇用環境の激変が予想されるからだろうと思います。

国が一生面倒を看てくれる年金制度の恩恵を受けているのは今の高齢者たちですが、我々の世代ではそれは通用しそうもありません。今約束されている未来の年金は減額もしくは支給開始年齢の繰り上げが十分に予想されます。

国の約束事は法律が変えられたら一発で消えてしまうわけですから、すぐにでも「自分という資産」を創り出すための何かを始めなければならないとぽんきちも認識しています。



ぽんきちにとっての「自分という資産」は、自分が好きなことで構築すべき何かです。それは2014年5月からブログを毎日更新するセルフブランディングから着手しました。そして、2016年10月からはフリーランスのギタリストという実践的な生き方で構築することも始めました。2017年8月からは弾き語りソロ活動も始めました。

これらはすべて50代になってから始めましたし、これからも「自分という資産」を創り出すことはずっと継続していきます。そうしなければこれからの時代は生きていけないからです。

他人の目を気にしていたら何もできないし自分の可能性を潰してしまうので、ぽんきちはそうしています。






ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト http://guitaristponkichi.com/ 


ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)




ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact 


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。http://guitaristponkichi.com/lesson.html 


ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html 


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami 


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)http://twitter.com/1213Kamikawa 


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580 


ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html



posted by ぽんきち at 2019/01/08 18:08 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平日の夜はHOMEでぽんきち弾き語りライブのお知らせ




20190107190311887.jpg





2019年1月24日(木)福岡市中央区舞鶴1-1-30 天神ウィングビルU-4F
親不孝通り「HOME」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
youko
ながたけひさのり


HOME
【Tel&Fax】092-716-5373
【Website】http://home-mori.com





今年最初のHOMEは平日の木曜日にスリーマンライブです。

今回は過去に一度だけ対バンライブでご一緒したミュージシャンばかりなのでわかりやすいですが、ちょっとアダルトなライブになりそうです(^_^;)

紅一点のyoukoさんが明るいキャラなのでスパイスになりそうですね〜。

平日の夜ですからお仕事帰りにふらりとお立ち寄りください。よろしくお願いいたします!!







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/07 19:05 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロックなフリして昭和歌謡を歌う




20190107161242929.jpg



 

大友克洋さんが描く「童夢」や「AKIRA」の世界観が若い頃から大好きだったぽんきちなんですが、「AKIRA」はB5版の大きなコミックが発刊されるのが毎回とても楽しみでした。1984年の第1刷発行の第1巻から全部持っていますが、何とも言えないサイバーパンクな感じがいいんですよね(^-^)

大友作品は都会の荒廃した街並みが似合うよなぁって思うんですけれど、看板のネオンは英語よりも漢字がいいですね・・・ここは中華人民共和国なのか!?ってくらいの勢いでちょっと漢字が多めのネオンとメカニックな街とカプセル状のドラッグですかね。

それに繊細で緻密な線で描写されているんだけれど、その背景に流れる音楽はパンクやロックが似合うんだろうなっていう世界観もカッコいいんですよね。そもそも健康的なキャラの人たちはあまり登場しないというか、ちょっと異常なくらいがちょうどいいみたいな世界観を感じます。



都会、漢字のネオン、メカニック、薬品、繊細で緻密な線、ロックが似合う、不健康なキャラ、ちょっと異常・・・

はい、これぽんきちの音楽活動と同じ!!そうに決まったーっ!!(゚Д゚;)



もう無理やり大友作品とリンクさせたがってますが(^_^;)

しかし、数々のワードだけ見ているとぽんきちとの共通点があるような無いような・・・

福岡市という都会で、昭和歌謡という日本語の歌で活動し、メカニック的な骨格で、毎日数種類の薬を飲み、繊細なギタープレイが持ち味で、髪型とステージ衣装はいつもロックで、内臓ボロボロに不健康で、変なお〜じさん♪(o゚▽゚)o

やっぱり大友作品と同じばい!!そうに決まったーっ!!(゚Д゚;)



ロックなフリして昭和歌謡を歌うのは大友作品と同じなんですねぇ・・・

無理やり感が半端ないんですけど、そういう結論で今回は終わりです(・・;)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/01/07 16:13 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近のぽんきちのギター配置事情について〜はっきり言ってどうでもいい情報です( ̄^ ̄)




20190106195625049.jpg





ぽんきちはエレキギターも含めて数本のギターを所有していますが、その配置事情が変遷していまして・・・はっきり言ってどうでもいい情報なんですが敢えて書きます(・・;)



最近はメインギターのマーチンは玄関からすぐ近い場所に置いています。マーチンのすぐ側にはギター用セミハードケースも置いてますが、ケースのポケットにはシールドと弾き語り用の歌詞コードノートを常に入れてます。

これは万が一に備えてすぐに外に持ち出せるようにしたいからです。火事や地震の際に何か持ち出せる可能性があるならば、財布やスマホを入れたポーチとメインギターだけは持ち出せたらと思っています。この2つが持ち出せたらその後も何とかなるかもしれないと考えてそうしています。



他のギターは今はすべて北側の寝室に置いてます。日が当たらないので一日の温度差が少ない部屋に置くようにしました。

で、エレキギターはこれからも使うことはないと思いますから、70年代製のギブソンES-335はおとぼけコースケの店主コースケさんに預けています。もう自由に使ってくださいって感じで(^_^;)

若い頃にハードロック用として使っていたバレーアーツのストラトは断捨離しました。なんと勿体ない!?と思う読者もいるかもしれませんが、フロイドローズ・トレモロ仕様のハードロック用だったのでもう死ぬまでにぽんきちが使うことはないし、ボディにかすがい状の釘を打ち込んだりして自分で修繕したギターだったんです。それで売り物や譲渡しにくいギターだったので廃棄しました。

その結果、現在ぽんきち邸にはエレキギターが2本とアコースティックギターが3本(うちナイロン弦が1本)だけになりました。



万が一の火事や地震などでギターをすべて失っても新しく購入すればいいじゃないかという意見もあると思います。すべて失ったらそうするしかありませんが、願わくば長年メインで愛用しているギターは失いたくないんです。

今のマーチン00028ECは2007年の夏に購入したので、メインギターとして使用してもうすぐ12年になります。高級品というのもありますが、長年苦楽を共にしてきたギターですからできれば失いたくないし、これからも育てていきたいギターです。

ギタリストは自分のメインギターと決めたギターには特別な愛着があるものなんです。縁あって自分のメインギターになってくれたギターは、相棒のような、恋人のような、伴侶のような存在なんです。



そんな存在ですから、常にぽんきちにとっての音楽部屋である台所に、しかも玄関に一番近い場所にギターケースと一緒に置いています。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/06 19:57 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近は子供と老人から「女の人なの〜?」と言われるおさーんぽんきちは思いました。




20190105002712340.jpg





毎週水曜日の23時からNHK-Eテレで放送している「ねほりんぱほりん」って面白いですね〜(o゚▽゚)o

様々なタイプの人間に突っ込みを入れる情報バラエティ番組で、教育テレビなのにこんなに面白くていいんすか!?みたいな(・・;)

NHK総合テレビでは「チコちゃんに叱られる!」が絶好調だし、最近のNHKって飛ばしてますねぇ(^_^;)

「ねほりんぱほりん」では一般的にちょっと変わった人たちが豚の縫いぐるみとして登場して赤裸々にそれまでの人生を語りますが、今回のブログはもしかして俺って変なの?と、ちょっと自分を疑い始めているおさーんぽんきちのお話です。



ぽんきちは1ヶ月ほど前に経験したある出来事をFBに投稿したんですが、こんな内容の投稿でした。


先ほど大分自動車道の玖珠SAでトイレに向かって歩いていると、突然5歳くらいの可愛い女の子がぽんきちに話しかけてきました。

女子「女の人なの〜?」

ぽん「ううん、男だよ。」

女子「ぎょえ〜っ!!なぜそんなに髪が長いの?」

ぽん「おじさんはね、ギターを弾く人なの。」

女子「有名なの?」

ぽん「ううん、福岡と大分でしかライブしてないんだよ。」

女子「どこ出身なの?」

ぽん「大分県佐伯市というところ、今からおじさんは故郷に帰るんだよ。お嬢ちゃんはどこの人なの?」

女子「久留米市だよ。」

以上ですが、ぽんきちはとことん筑後の女子にご縁があるなぁと思いました(^_^;)



という内容だったんですが、レイぽんのレイさんは八女市在住、TeTeのなっちゃんは久留米市出身、プライベートの相方も久留米市出身・・・つまり、ぽんきちは筑後地区の女性たちがパートナーなおさーんなんです・・・ち、ち、筑後なおさーん!!(゚Д゚;)

まぁ、筑後なおさーんはどうでもいいんですが、この一週間後にぽんきちは慰問ライブをするために北九州市の老人ホームに向かいました。

そこで施設の廊下を一人で歩いていると目の前の車椅子のお婆ちゃんがぽんきちを見て「女の人なんかね?」と言うわけです。すると付き添いのヘルパーの女性が「そんなこと言っちゃダメ!!」とか言ったりして、どうもぽんきちの姿が異様なようだと・・・やっと自分でも気づき始めたわけです。

子供やお年寄りは素直だからつい言葉にしてしまうんだろうと・・・そもそも年がいもなく宇多田ヒカルを目指してワンレンロン毛にしたものの、今ではすっかりヒッキーを追い越して目的を失ったロン毛おさーんギタリストになってますからねぇ。



ただ、「ねほりんぱほりん」に登場するちょっと特殊な人たちはこんなものではないというか、多様な生き方を紹介して視聴者に自分らしさとは?という意識を喚起する番組ですから、おっさんがおばさんに見えるくらいなんちゅーことないっつーか・・・でもおばさんに間違われるとちょっと辛いかも(・・;)

まぁ、今年はロン毛も行き着くとこまで行きますよ・・・って自分でも意味不明なんですが、ぽんきちはおさーんですから!!女心がわからないバリバリ男性脳で生きてますから!!

ガキんちょとお年寄りはそこんとこよろしく(`_´)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/05 00:27 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どんぐり共和国の住人たち〜普遍性というテーマを追求すること




20190104005150528.jpg





キャナルシティ博多B1Fにあるジブリショップはぽんきちがキャナルシティ内の映画館に行った際に必ず立ち寄るお店だったりします。

そもそもスタジオジブリ作品は大人から子供まで幅広い世代に愛されるアニメの代表格ですけれど、「風の谷のナウシカ」が封切りとなったのがぽんきちが大学生の時でしたから、まだ二十歳くらいでした。

それ以前には「ルパン三世・カリオストロの城」もあったし、更にその前には中学生の時に観た「未来少年コナン」もあって、更に遡ると小学生の時に観た「アルプスの少女ハイジ」もあったわけです。

宮崎駿さんが残した数々の作品は50代のおさーんとなったぽんきちが子供の頃から夢中になったアニメだったりしたわけです。だから、大人になってから観た「天空の城ラピュタ」も「トトロ」も「魔女の宅急便」も「もののけ姫」も自然に心にスッと入ってきて、感動している自分に疑いを持つこともありませんでした。



ぽんきちがキャナルシティに行く度にジブリショップに立ち寄るのは、どこかに普遍性というテーマを感じているからだと思います。いつまで経っても好きというこの気持ちに逆らえないんです。

そして、ぽんきちはこの普遍性というテーマを音楽にも感じています。いつまで経っても好きという音楽を追求してしまうんです。最近ぽんきちが1970年代の音楽を中心にカバーする弾き語りでソロ活動をしているのも、同じテーマを感じるからだと思います。

とにかく、いつまで経っても好きだから、その普遍性の中で表現したいと思うんだろうなって感じていますし、お客様ともそんなテーマを共有したいのかもしれません。



ぽんきちは音楽でどんぐり共和国の住人になりたいのかもしれません。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/04 00:52 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おみくじを買ったら「ぽん吉」と出た!!(゚Д゚;)




20190103014441514.jpg





冗談ですよぉ(^_^;)

昨日は天気が良かったので今年も三社参りに出かけましたが、末吉って微妙ですよねぇ・・・



20190103014520713.jpg



20190103014529546.jpg



そもそもおみくじって吉の種類が多くて順列がわからないのでネットで調べたところ、中吉や小吉は寺社によって解釈は異なるみたいですが、

1.大吉
2.吉
3.中吉
4.小吉
5.末吉
6.凶
7.大凶

が一般的みたいです。中吉よりも吉の方が上なんですね。



住吉神社で招き猫おみくじを買ったら末吉だったので「正月早々シケた運勢だぜ!!(`_´)」と思っていたら、このまま帰るのも悔しいので相方が開運おみくじを買おうと言うわけです。

結果、二人とも大吉だったんですが、ぽんきちはここの開運おみくじって全部「○吉」なんじゃないの!?って疑ったんですけれど、我々のすぐ後のお客さんが「うわっ、凶だ・・・正月早々これってあり?(゚Д゚;)」と言ってたのでちょっと安心しました。



しかし、ぽんきちは思うんですけれど、正月早々おみくじを買って凶とか大凶だったりするくらいならば、むしろ「ぽん吉」と出て、え?・・・何これ!?( ̄。 ̄;)となった方がまだマシみたいな・・・

そんな気がしますけどね( ̄∇ ̄)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2019/01/03 01:47 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちの島にカフェがオープンするらしい(o゚▽゚)o




20190102120256538.jpg





ぽんきちが高校生から大学生の頃ですから1980年代だったと思いますが、故郷の島のフェリー着き場近くにカフェがあったんです。

その後、島の過疎化を待たずにカフェは閉店してしまったんですが、あれから30年以上の時を経てまたカフェがオープンする話が出ているのだとか・・・おお〜っ!!(゚Д゚;)

ぽんきちの実家の近所に住むおばさん二名が立ち上がってカフェ経営に向けて準備しているらしく、年末に回覧板が回ってました。

それによると名称は「とおみカフェ」で、オシャレなカフェにしたいのでストーブやガスコンロなど要らない物をカンパして欲しいとのこと・・・お年寄りばかりの島民からカンパで備品を揃えて本当にオシャレなカフェができるのか?(・・;)

ちょっと疑問なんですが、とりあえず一念発起したおばさんたちを応援したい気持ちになりますね。



カフェの名称の由来は島の展望台がある遠見山から名付けたようです。島で最も標高の高い遠見山からは佐伯湾や九州最東端の鶴見半島が一望できます。ぽんきちは子供の頃に登ったことがありますが絶景でした。

近年はオルレという島内を散策するイベントが盛んになっていて、他県や海外からも島の海岸線や遠見山ルートなど10km以上を歩いて散策する人たちが増えているのだとか。

それで帰りにフェリーの待ち時間にカフェを利用する人たちも増えるのでは?と考えているようです。将来カフェができたらTeTeのCDをお店のBGMに流して欲しいですねぇ・・・ちょっと楽しみかも(^-^)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/02 12:03 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんだか最近ライブする気にならないんですよ




20190101205136335.jpg





そんな言葉がギターメンテに燃えて萌えている歌う理容師から漏れまして


う〜ん、かなり落ちてますねぇ・・・人間そんな時もありますよねぇ・・・とぽんきちは理解を示すわけです。


しばらくライブはいいかな・・・ってギターメンテに燃えて萌えている歌う理容師が言うもんですから


ぽん:そうですかぁ、じゃあこの日ぽんきちは弾き語りライブしますからオープニングアクトで出演してください!!


理容師:いや、さっきしばらくライブはしないって言ったばかりだし・・・


ぽん:わかってますよぉ〜、とりあえず枠を空けておきますから気が向いたらお店に来て3曲弾き語りしてください!!


理容師:いや、そんな気にならないんすけど・・・


ぽん:そうですよね〜、そんな時もありますよねぇ・・・じゃ、よろしく(^_^)ノ




以上、ほぼ実話です。



まぁ、生きていればいろいろありますよ。

世の中には人の話を聞いているようで全く聞いていない人間というものは実際いるものでして・・・



俺じゃん!!(゚Д゚;)









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/01 20:52 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち2019年1月のライブスケジュール




20190101113520383.jpg





2019年1月5日(土)福岡市博多区中呉服町2-20博多中央ビルBF1「ちょっとバー木馬」


19:00 新年会スタート

チャージ500円+ドリンク代

フード類は各自持ち込み


新年最初の土曜日の夜にちょっとバー木馬でレイぽん新年会を行います。


[新年会の詳細について]

当日は貸切で基本的にお店はドリンク類のみの提供となりますのでフード類は持ち込みOKです。
ドリンク類はキャッシュオンでの支払いになります。


参加するミュージシャンの方は自由に演奏してください。
いつもの自分のスタイルでもよし、誰かとコラボするもよし、1組2曲まででその場の雰囲気で順番に演奏して頂きます。

1組2曲ですが、ソロやコラボなど掛け持ちする場合は2回以上演奏することもOKです。

なるべく手ぶらで来てもらえるように、お店にあるアコースティックギター3本(タカミネ、モーリス、キャッツアイ)、12弦ギター1本を自由に使ってください。カポとチューナーとギター用シールドを各2組ずつぽんきちが用意します。

ギタリストの方はピックだけ持参してください。

ボーカルマイクは2本用意します。

お店にはアップライトピアノがありますので鍵盤弾きの方は使ってください。ただし、客席に背を向けて演奏するスタイルになります。

ベーシストの方はベースとアンプがお店にあります。

ドラムセットはありませんが打楽器はコンガがあります。

もちろんミュージシャン以外の方々も参加は自由なので、ライブ演奏を楽しみながら新年会を楽しんでください。


※参加人数を把握するため参加ご希望の方はFBイベントページの「参加予定」ボタンのクリックをお願いします。

https://www.facebook.com/events/1069388499891143/?ti=cl
レイぽん新年会FBイベントページ


当日のライブ予定が入りそうにないミュージシャンの方や、純粋にいろんなミュージシャンの演奏を楽しみたいという方はぜひご参加ください。


今年もよろしくお願いします的な楽しい新年会にしたいと思いますので、皆様の参加をお待ちしています!!


http://www.7272.jp/0922710280/
ちょっとバー木馬





2019年1月12日(土)福岡市博多区住吉4-15-1-B1(住吉交差点 焼肉栄楽園地下)「音楽酒場ブギ」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ2000円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
ジゼリ


https://m.facebook.com/hakataboogie
音楽酒場ブギFBページ





2019年1月13日(日)久留米市東町39-12 西鉄久留米駅前 江頭ビル6階「FUNKYDOG」

〜歌う女神たち vol.2〜

オープン 18:30
スタート 19:00

チャージ2,500円(1ドリンク付き)
※カウンターで支払い、フード類は持込可

[出演ミュージシャン]

優美&とみちゅう
YomoLiebe(Vo.堤文子 Gu.伊崎祐介)
HIGO(Vo.ようこ Gu.さっちん)
レイぽん(Vo:ray Gu:ponkichi)


https://m.facebook.com/pages/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B0/276553335862135
FUNKYDOG FBページ





2019年1月19日(土)福岡市中央区警固2-18-13 オークビル1-3F「Bar BuRaRi」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ2000円+要1ドリンクオーダー(フード類持ち込み可)

[出演ミュージシャン]

Shaka Mamoru
MICO&ponkichi


http://burari.crayonsite.net/
BuRaRi





2019年1月24日(木)福岡市中央区舞鶴1-1-30 天神ウィングビルU-4F
親不孝通り「HOME」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
youko
ながたけひさのり


HOME
【Tel&Fax】092-716-5373
【Website】http://home-mori.com





2019年1月26日(土)大分県大分市牧1丁目6−8「f sound cafe」

オープン 19:00
スタート 19:30

チャージ1500円(1ドリンク付)

[出演ミュージシャン]

吉田 惇
ぽんきち(弾き語り)


http://f.j-st.net
f sound cafe HP






謹賀新年とおーっ!!(o゚▽゚)o

昨年中はライブを通してたくさんの方々にお世話になりましたm(__)m

2019年もマイペースでアコースティックユニットや弾き語りでライブしますので、ぽんきちのライブを引き続きよろしくお願いいたします(^_^)ノ







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2019/01/01 11:36 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする