ぽんきちは博多を代表していないので〜クレイジーな生き方をすると違った風景が見えてくる




20181017180727594.jpg





最近は自分の感覚が以前と違ってきたなぁと感じることが多くなっています。

先日の関西遠征ライブではイントロダクションのギター演奏をしながらお客様に「ぽんきちは博多を代表していませんので、そのつもりで聴いてください。」とご挨拶しました。

以前だったら関西に遠征するからには恥ずかしい演奏は絶対できないと、自分は博多のミュージシャンを代表しているんだからくらいの気負いがありました。

当時はまだ普通の勤め人で週末ミュージシャンでしたから、たまに遠征すると勝手に博多代表になってしまう精神構造だったんでしょうね・・・実際は代表なわけないのにです(^_^;)

それくらい当時は音楽活動については妄想の中で生きていたなぁと、狭い世界で唯一の心の拠り所である音楽に過大な価値観を求めていました。



先日の遠征ライブのご挨拶で話したのは、博多を代表するようなミュージシャンはシーナ&ロケッツみたいな人たちが最もわかりやすいですが、実際は雑多なんですと。博多=福岡と考えて敢えて博多ミュージシャンというくくりで挙げてみても、ロッカーズ、ARB、井上陽水、チューリップ、海援隊、甲斐バンド、チェッカーズ、松田聖子、椎名林檎などなど・・・とにかく雑多なんですと。

で、ぽんきちはそんな博多からやって来た只の名も無いミュージシャンの一人なんですと。自分は全く博多を代表していないので、どうかそのつもりで聴いてくださいと挨拶しました。

実際のところ、リアルに博多を感じさせるミュージシャンは存在していますし、彼らは十分に博多代表として遠征していいと思うんですが、ぽんきちはねぇ・・・小型の室内犬のおさーんですから、お、お、おさーん!!(`_´)



ぽんきちは以前とは感覚が違っていると書きましたけれど、何というか平日に勤め人をして週末ライブするという生活だと自分の音楽活動に特別感が生まれるんです。例えば、ユニットで活動していると自分のユニットは特別であると思い込んでしまうんです。

そして、そんな人たちが集まってしまいます。基本的に仲がいいのは良いことでとても幸せなんですが、今思うとそれはある種の過大な妄想を共有する人たちの集いでした。狭い世界でその価値観を競い合うような、認め合うような、今となっては不思議な音楽世界だったんです。

ところが、常識的な社会のルールから外れる生き方を始めると違った風景が見えてくるんです。



まず音楽に過大な妄想をしなくなります。音楽に限らないんですが、あらゆることが普通に思えてきます。上手く言えないんですが、生きること=死ぬこと、物質的なこと=精神的なこと、のように一見相反する事象が境目のないことのように感じられるようになってきます。

ただ、こんな話は普段の生活ではしないようにしています。ぽんきちはクレイジーな生き方を選びましたが、その他大勢の人たちは常識の中で生きているからです。ぽんきちが今感じ取っていることは彼らからすればそれこそが妄想だと思うだけだからです。

つまり、ぽんきちはそういう部分での共感だとか共有だとかを期待しないようにしているんですが、彼らと同じようにドラマを観て泣くこともあるし、体調不良で悩んだり、音楽活動の中での出会いに感激したり、そんな人並みな感覚でも生きているわけです。



そして、最終的にはこのクレイジーな生き方ゆえに身に付けてしまった感覚は個人的な活動や仕事に活かそうとしています。身も蓋もない言い方をすれば、いずれ死ぬのでやるだけやってみますみたいな感じかな?どうせ俺も死ぬしアンタも死ぬやろ?という感じでしょうか。

たぶんなかなか伝わらないと思いますが、ぽんきちにとっての活動や仕事にはこの感覚が強力な武器になるんです。より良い成果を生み出すためには欠かせない感覚になっています。

気負いなど無く、ただ自然体で、お、お、おさーん!!(`_´)

という感じですかね( ̄∇ ̄;)









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/10/17 18:07 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする