こんなことをブログやSNSに書くと敵を増やしてしまうので書かなかったということを書いてみませんか?




20180326181948222.jpg





ぽんきちは毎日ブログに好き勝手なことを書いているおさーんギタリストなんですが、ぽんきちの周りでは毎日ブログを書いているミュージシャンは非常に珍しいのです。

どうも福岡のミュージシャンにはブログというツールは人気が無いようですね・・・他県のミュージシャン事情がどうなのかよくわからないので、これは福岡特有のものなのかどうかがわからないのです。

それでも時々ブログを書いたりSNSに長文を投稿したりするミュージシャンがいて、たまにとてもいい内容の投稿を読んだりすることがあります。そして、この人はもっと書けばいいのに・・・勿体ないなぁと思うことがあります。



彼らにストップをかけているのは「こんなことをブログやSNSに書くと敵を増やしてしまう・・・」というシンプルな思い込みもあるのかも?と思ったりします。

周りにあまりにもブログなどを書くミュージシャンが少ないので今回は想像でしか書けませんが、もしそんな思い込みがあるならばそれは杞憂ですよ〜と言いたいのです。

おそらくブログは書いているけれどSNSにはシェアしていない人たちもいるのかもしれませんが、それだとせっかくネットにアップしてもブログ記事に気付いてもらえません。よってアクセス数もあまり伸びないだろうと思います。

SNSにシェアしないのはやはり上記の心配があるからなのかな?とも思います。誰かに嫌われたくないと恐れているのでは?と想像しています。



4年近く毎日ブログを書いてSNSにシェアしているぽんきちの感覚では、書いたことで誰かに嫌われるということはあると思います。もしかしたらその結果その人たちは自分から離れていくかもしれませんが、それってそんなに困ることなんでしょうか?

本音を書いて嫌われたならば、それはそれで仕方ないと思えませんか?本音を隠した薄っぺらい関係性でしか繋がれない人たちだったことがはっきりわかるだけで、それって初めから離れても構わない人たちなんじゃないかなぁ。

むしろ本音を書き続けることで自分の元に集まってくる・・・例えばわざわざライブに足を運んでくれたりするとか、以前から変わらず慕ってくれる人たちが本当の自分の仲間なんじゃないでしょうか?

つまり、自分と価値感を共有できない人たちは去っていくし、共有できる人たちは集まってくるわけで、これは自分にとって生きやすい環境になるんじゃないかなぁ。そして、ミュージシャンだからそんな自分に会いに来てくれる=ライブの集客に繋がるならば、これって最高じゃないですか?ぽんきちの場合は仕事がしやすくなるんです。



誰しも人からは嫌われたくないものですし、できれば好かれたいものです。しかし、すべての人たちから好かれるなんてことはあり得ません。どんなに善行や素晴らしい活動をしていても嫌う人は嫌いますから。

ぽんきちは特に善行はしていませんが、ぽんきちを嫌っている人たちは確実にいます。自分が嫌われていることぐらいぽんきちにだってわかりますよ。結局、人間って合うか合わないかなんです。自分と合わない人たちを一生懸命つなぎ止めて何かいいことありますか?

ブログを書くことによって彼らから離れていってくれるんです。こんなにありがたいことはないと思いますし、逆に自分の本音を知ってくれている人たちが集まってくれるんです。なんてありがたいんだろうとぽんきちは常に思っていますし、彼らに感謝しています。



だから、こんなことをブログやSNSに書くと敵を増やしてしまうので書かなかったということを書いてみませんか?そして、たくさんの人たちに読んでもらいませんか?

そうすれば本当のあなたの仲間たちが集まってくる可能性があると思います。そして、ミュージシャンならば彼らはライブに足を運んでくれたりしてあなたを支えてくれます。

つまりはミュージシャンとしての自分のファンにもなってくれる可能性があるんです。それはぽんきち自身がこれまでも、そして現在進行形でリアルに体験していることであり、本音を書いてシェア(拡散)しない限りあり得ない奇跡なのです。



最近は「嫌われる勇気」という本が売れているみたいですが、ぽんきちはまだ読んでいませんが、アドラー心理学を知らなくても本音を発信して生きることはネット社会の現代においては大きな可能性を秘めているとぽんきちは実感しています。

ぽんきちが今まさに体験している自分の人生は、そんな可能性を秘めた日々の連続なんです。良くも悪くも人間は本音を隠して生きる人よりも本音を発信して生きている人に興味を持つようです。

反感を覚えたり興味が無ければ離れていくだけですから、恐れずに書いてみることをしてみてはどうでしょうか?特に面白い感性を持ち、本当は面白いことを書ける人たちには、ほんの少しの勇気を持って欲しいのです。

実際ぽんきちが4年近く毎日ブログを書き続けてきた印象では、反発する人たちが10人いるといたら共感してくれる人たちは100人います。本音で書くことが前提ですが、おそらく10倍ほど共感してくれる人たちの方が多いのです。但し、本音で書く以上は本音で生きていないと説得力がありません。ブログと実際の生き方がリンクしていないとそのブログが持つ影響力はほとんど無いに等しいのです。



そして、このようなブログというツールが持つ可能性は継続の中でしか生まれません。長い期間の積み重ねによる情報発信が未来の自分の人生に影響を及ぼします。それは早くからブログというツールで情報発信を積み重ねてきた先駆者たちの成功体験から知ることができます。

つまり、その効果はずっと後から出てくるものなので早く始めないとその分だけチャンスはずっと先にしか訪れない可能性が高いのです。ブログというツールが持つ意味に気付いているならば、即行動を起こすべきです。

ネットが世の中を、社会を変えているんです。そして、個人の思考が、情報発信が意味を持つ時代になっているんです。

自分と価値観の合わない人たちから嫌われることを恐れてネット社会を生きるなんて馬鹿げています。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2018/03/26 18:20 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする