初心者のためのアコースティックギター講座〜ドレミファソラシドとコードの関係について


今回のギター講座はキーがCメジャーの場合のドレミファソラシドとコードの関係について書きたいと思います。

結論から申しますと、ギターはドレミファソラシドのインターバル(間隔)を理解することでコードの理解ができるようになります。



まずはキーがCメジャーのドレミファソラシドはピアノの鍵盤では白い鍵盤だけで弾きます。ギターのCコードはドミソを押さえて弾きます。

このドミソはR(ルート)、3度、5度ですが、この最もシンプルなコードを構成する3つの音をトライアドと言います。


20180316171424647.jpg


つまりコードはどんなキーでもR(ルート)、3度、5度のトライアドを基本に構成されています。そして、このコードを理解する上で大前提になるのがドレミファソラシドのインターバル(間隔)なんです。

キーがメジャーの場合、このドレミファソラシドは「全全半全全全半」というインターバルで構成されます。これは絶対的なルールでどんなキーでも同じです。

ギターで考えると全=全音(2フレット間隔)で半=半音(1フレット間隔)です。



そこで今度はギターの弦でキーがCメジャーの場合のドレミファソラシド(度数ではR.2.3.4.5.6.7.R)のインターバルを表示します。この図では6弦が下で1弦が上に位置しています。


20180316171441257.jpg


ギターでもキーがメジャーの場合、このドレミファソラシドは絶対的なルールである「全全半全全全半」というインターバルになっています。1弦から6弦までそれぞれ開放弦は音が違いますが、それぞれの弦のインターバルは同じです。

5弦と2弦を見るとわかりやすいと思いますが、5弦は3フレット上にド(R)があって「全全半全全全半」というインターバルでドレミファソラシドになります。

2弦は1フレット上にド(R)があって「全全半全全全半」というインターバルでドレミファソラシドになります。

 

そして、キーがCメジャーの場合、代表的なコードであるダイアトニック・コードはC、Dm、Em、F、G、Am、Bm♭5という7つのコードですが、「全全半全全全半」というインターバルで構成されたドレミファソラシドの中にこのダイアトニック・コードが含まれていることが上記の図からわかると思います。

ギター初心者の方はローポジションのコードでそれぞれのコードを押さえてみると、すべてこの図の中にあることがわかりますよね?

キーがCメジャーの曲でこれらのダイアトニック・コードが多用されるのは各弦がそれぞれ「全全半全全全半」というインターバルでドレミファソラシドになっているからなんです。そして、ギターソロを弾く場合もダイアトニック・コードで構成された曲ならば、これらの音を弾くことで音を外さないメロディーラインを弾くことができます。

但し、ギターソロを音楽的なフレーズにするためには、コード進行がしっかり意識できていないとスケールをなぞっただけのフレーズになりがちなんです。これについてはモードスケールのお話になりますので初心者向けのこのギター講座では説明はしません。



今回はドレミファソラシドとコードの関係について基本的なことが理解できればいいと思います。ダイアトニック・コードを理解することでその曲のキーがわかるようになりますし、裏返せばダイアトニック・コードの理解無しには曲のキーはわからないとも言えます。

ダイアトニック・コードについてはまた機会があればこのブログで書きたいと思います。
 

 

今日のまとめです。

キーがメジャーの場合、ギターの各弦のドレミファソラシドは「全全半全全全半」というインターバルで構成されているし、基本的なコードはR(ルート)、3度、5度の3つの音で構成されている!!

 

以上、ぽんきちの初心者のためのアコースティックギター講座でした(^_^)ノ

 

 





ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html



  
posted by ぽんきち at 2018/03/16 17:15 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MICO&ponkichi「ニシノウミ音楽祭2018」野外ライブのお知らせ〜長崎県西海市四本堂公園音楽堂




20180316001332002.jpg





2018年4月8日(日)長崎県西海市西彼町白崎郷 四本堂公園音楽堂(野外)

ニシノウミ音楽祭2018(観覧無料)

開演11時
終演19時(予定)

MICO&ponkichiは15時前後に出演予定です。

http://s-gm.jp/smarts/index/36/
四本堂公園の紹介サイト




長崎県を中心に九州や東京などからもミュージシャンたちが集まる野外ライブの音楽祭ですが、今年は福岡代表としてミコぽんで出演することになりました。

音楽祭は土日の2日間に渡り開催されますが、ミコぽんは日曜日の15時前後に出演予定です。

四本堂公園は行ったことがないのですが、サイトで見るとどうやら素晴らしいロケーションみたいです。

長崎県でライブすることは滅多にないのでぽんきち自身とても楽しみにしています。

長崎県にお住まいの方は観覧無料ですからドライブがてらお立ち寄りください。

どうぞよろしくお願いいたします(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/03/16 00:14 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする