これが私の生きる道〜生きることと死ぬこととお金について




20180321142652739.jpg






https://youtu.be/ixEL1CXwCP0






死生観というものは人それぞれで、生きてきた環境や書物や映画や関わってきた人たちなどから、時には宗教などから、とにかく様々なことから影響を受けながら醸成されるものです。

その中でもシンプルに力強いものがあるとぽんきちが感じているのが親兄弟など家族の死です。

家族の場合はその死に立ち合う可能性が高いですし、臨終の前後からその後処理まで関わったりします。現実的に昨年末に父親が他界したぽんきちはその直前から急に忙しくなりました。

土地などの相続手続きから母親と父親の確定申告(死亡した場合は準確定申告と言います)まで、そのすべてを一人でやっている最中なんですが、準確定申告は死亡(その事実を知った日)の翌日から4ヶ月以内にしないといけません。

相続手続きも含めて何とか期限内にすべて終わらせることができそうなんですが、今回は相続や税金など一気にいろんな知識が付きましたし、いろんな意味で勉強になりました。



そして、父親の死はぽんきちの死生観にも影響を与えました。以前から毎日ブログを書いているので生きることや死ぬことについてはよく考える癖が付いていました。それでも肉親の死はリアルに自分の死生観にインパクトを与えるものなんだなと思いましたし、お金というものに対する考え方も変わりました。

お金は働いて生み出すものと考えがちですが、正確には我々は生み出してはいないですね。お金は働くなどの行為によって移動させるものであり、生み出しているのは日本銀行と造幣局だけです。

日本銀行は銀行券(紙幣)を発行し、政府が発行する貨幣は造幣局が製造しています。

土地や家屋には評価額というものがあって、これらはすべて○○円というお金の価値で評価されています。しかも、年度ごとに評価額は変わります。つまり、お金は紙幣や貨幣だけではなくてその実態が別物だったり、勝手にその価値が変わったりしています。最近ではビットコインという仮想通貨も生まれていますよね。



生きていくためにはどうしてもお金は必要なわけで、我々はそのお金を自分の元に移動させる手段を持たなければ生きていけません。だから働かなくてはいけません。そして、お金を自分の元に移動させるためだけに働いている人もいれば、その行為にそれ以上の意味を持たせることを考える人もいます。

どちらであっても自分の元に生活できるだけのお金を移動させることができればとりあえず生きていけます。だから、お金を移動させる行為はライスワークだったりライフワークだったりします。

多くの人たちは前者なのかもしれませんが、世の中には後者の人たちも確実に存在しています。手っ取り早いのは前者になることなんですが、それはお金を自分の元に移動させることが比較的に簡単にできてしまうからです。

それに対して後者になろうとすると途端に移動させることが難しくなります。だから途中で諦めてしまったり、最初から諦めていたりします。



お金は移動するものなのでその通り道を大きくしたり、増やしたりする工夫が必要になります。最近はホリエモンが「多動力」という本の中で複数の仕事を持つことを奨励しているみたいですが、先の見えない時代においてはそんな生き方がリスク回避になるということなんだと思います。

お金の通り道を大きくすることは簡単ではないならば、通り道の数を増やせばいいということなんでしょうね。合理的な彼らしい考え方だと思います。実際に複数の肩書きを持つ人たちは増えているでしょうから、副業を認める会社がこれからは多くなっていくのかもしれません。



ぽんきちの場合は肩書きはギタリストにしていますが、細分化するとギター伴奏者、弾き語りスト、アレンジャー、ギターレッスン講師になるのかなぁ・・・今はそれぞれにお仕事としてやっていますが、ぽんきちが常にアレンジ作業に追われているのはこれらの肩書きのすべてにおいてアレンジ作業が欠かせないからです。

各ユニット、企画ライブ、ソロ弾き語りは勿論ですが、某ミュージシャンからオリジナル曲のアレンジ依頼もあって現在進行形で作業を進めていますし、ギターレッスンは生徒さんのために練習用のアレンジをして楽譜を作って渡しています。

最近一番驚いたのは岡山県の方から弾き語りライブの依頼があったことです。まさかぽんきちのソロ弾き語りで遠征ライブの依頼があるとは思っていなかったので、慌ててHPに料金案内の追加をしたくらいです。

そんなこともあって、やはり肩書きを増やすことは仕事獲得に繋がるんだなと実感しています。



ライスワークであるかライフワークであるか、単一の職業であるか複数の職業であるか、それはその人それぞれの生き方の選択次第なんですが、どんな形であれお金を移動させる手段を持てる人たちは生き残るし、持てない人たちは生き残れないのは間違いありません。

そして、お金は収支のバランスによって蓄えられたり消えてしまったりします。お金が移動するのは一方通行ということはあり得ないので、常に双方向で考える必要性があります。お金は入ってくることは当然なんですが出ていくことの中身も大切ですよね。お金って使わないと意味がないし、その使い方が問われていると思います。



こんなブログを書いているのはもしかしたら相続手続きや確定申告の影響からかもしれませんねぇ・・・自分の分だけでも疲れたのに家族の分までやってますから、ギタリストよりも行政書士にでもなった方がいいかも?と一瞬考えてしまったぽんきちです(^_^;)









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/03/21 14:27 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

暑さ寒さも彼岸までなので〜ドナルドダック風スリッパに感謝を述べる




20180320111239525.jpg





今年の冬はずいぶんこのドナルドダック風スリッパのお世話になりました。

ダウンを足に履くという発想!!

なぬ〜っ(゚Д゚;)となって思わず買ってしまったわけですが、これめっちゃ温かいんです。



ぽんきちは昨年から自宅で音楽の作業をする時はリビングではなく台所でするようになりました。ほとんどアレンジ関係の作業なので椅子に腰掛けてギターを弾く方が長時間でも腰に負担がかからないからなんですが、とにかく一日のほとんどを台所で過ごす生活になっています。

で、初めは台所のシンクの横のガスレンジの上にノート型パソコンを置いて作業していたのですが、ある日閃いてガスレンジを撤去したのです。ぽんきちは自炊を全くしないのでよく考えたらガスレンジって要らないじゃん!!と。

それで今は流し台の横のガスレンジを置いていた凹部分にノート型パソコンを置いてます。たまにお客さんがぽんきち邸に来ると、「なんじゃこりゃ〜!?(゚Д゚;)」という反応があるんですが、「お客さん、こんな合理的な配置はないんですよ・・ふ、ふ、ふ( ̄∇ ̄)」みたいな。



シンクの凹部分にパソコンを配置すると前方の部分に楽譜が書けるスペースができるんです。しかも、ギターを抱えたまま椅子に腰掛けてパソコンに向かうと楽譜を書くのにちょうどいい高さなんです。

しかも、ぽんきちはコーヒーが好きなのですぐ近くで電気ポットでお湯を沸かして飲めるし、もう台所でのアレンジ作業最高!!(o゚▽゚)oみたいな。

で、台所で深夜まで長時間の作業をしていると真冬だとエアコンを付けていても足が冷えるので、ドナルドダック風スリッパは絶大な効果がありました。やはり羽毛って軽くて温かいので時には足が汗ばむくらいでした。



しかし、めっちゃプライベート感満載な話になっていますが、ぽんきちはこのドナルドダック風スリッパでこの冬を無事に越しましたというどうでもいいブログでした( ̄∇ ̄;)









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/03/20 11:13 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

17歳から26歳までの自分には絶対戻りたくない




20180319165530054.jpg





若い頃に共同通信の政治担当記者だった青山 繁晴さんが音楽関係の某ラジオ番組で話していたのですが、「17歳から26歳までの自分には絶対戻りたくない」というフレーズにぽんきちは反応してしまいました。

彼は当時の自分は何のために生きているのかわからなくて死にたいくらいだったと話していましたが、ぽんきちも少し違いますがあの頃に戻りたくないという気持ちは同じです。

17歳から26歳までと言えばまさに青春真っ只中であり、二度と戻らないピチピチの若者時代のはずなんですが、人生の中でも最も生きることに悩んだり考えたりする時期でもあると思います。

とにかく進学や就職や恋愛など、若さ故の悩みは尽きない年頃でしたから、思い通りにならない自分やイケてない自分に苛立ちを感じやすいし、不毛なコンプレックスにも悩みやすい時期だったと思います。



道を歩いていて向こうから中途半端に知ってるくらいの関係性の知り合いが歩いて来ることに気付くと、相手が気付く前にわざと別の道を選んだりすることがありました。

また、道を歩いていて10メートルくらい先に職場の知り合いが同じ方向に歩いているのを見つけると、わざとその距離が縮まらないように歩くこともありました。

この傾向はわりといい大人になってからも続きましたが、中途半端な知り合いにはなるべく外で偶然に遭遇したくない気持ちがありました。それは若い頃はかなり顕著だったような気がします。

とにかく若い頃って恐ろしく自意識過剰な時期でした。本当は自分のことなんて他人はそんなに気にしていないんですが、「遭遇したからには何か話さないといけない・・・あわわ(゚Д゚;)」という強迫観念みたいなものがあって、できればそれを避けたいという気持ちが常にありました。



ぽんきちは17歳から26歳までの自分を自信たっぷりに楽しめている人たちがいたとしたならば、心から羨ましいと思います。ピチピチの時期にそんなに前向きに自意識過剰にも陥らずピチピチ楽しめる青春を送るわけですよね?

ピチピチしてんじゃねーぞ!!このクソガキゃ〜!!(`_´)と羨まし過ぎて死にそうになります・・・おさーん( ̄。 ̄;)

おそらく、50代のおさーんギタリストのブログなんてピチピチの若者たちは読んでないでしょうから好き勝手なことを書いてますが、なんて言うんだろ・・・とにかくコンプレックスの塊なわけです。17歳から26歳までの自分というものは。

30代とか40代になってくると、なんであんなことでコンプレックスを感じていたんだろう?とやっと思えるようになるんですが、リアルにピチピチの時期を生きている自分には到底そんな悟りのような心境にはなれないわけです。まぁ、実際かなりイケてない青春だったとは思いますが(^_^;)



30代以降になると社会人としてもキャリアを積んで中間管理職になったり、結婚して家庭を持ったりして、ピチピチしていた頃の自分の悩みなんてどうでもよくなったりします。忙しさに忘れていたりもするし。

そして、これはぽんきちの場合はという注釈付きなんですが、50代になると「老い」というものを意識するようになります。これまでの50年はあっという間だったような気もするなぁ・・・と。

で、残された時間はあと30年くらいかなぁ・・・最近は一年が経つのが異様に早く感じるしなぁ・・・このままどんどん老いに向かっていくのか・・・え!?みたいな(゚Д゚;)

今のままでいいのかな?俺このまま死ぬの?イケてない青春の先にあるのはこんなイケてない終わり方なん?みたいな(^_^;)



まあ、これはぽんきちの場合はそんな風に思ってしまった部分はかなりあったということでして、読者の皆さんがどうなのかはわかりませんし、とにかく「私の選択はどうなんでしょう?」的な質問をされたとしても好きに生きてくださいとしか言いようがないわけです。

以前ブログにも書いたんですが、ぽんきちに人生相談しても無駄ですので・・・どうぞ好きにしてくださいとしか言いませんから(・・;)



もしタイムスリップして17歳から26歳までの自分に会えたならば、ぽんきちが言いたいことは2つしかありません。

「ピチピチしてていいなぁ・・・」

「その悩みはほとんど無駄だからとにかく行動しろ!!」



これだけですね( ̄^ ̄)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/03/19 16:56 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハコバン出身の弾き語りストの凄さを感じる〜毎日の積み重ねが生み出す他のミュージシャンとは違う何かについて




20180318181209593.jpg





ぽんきちはこれまでたくさんの弾き語りストたちを見てきて、思わず心の中でう〜ん・・・と唸ってしまうミュージシャンがたまにいます。

彼らの凄さに唸ってしまうんですが、それはあくまでもぽんきちの感性で感じ取った凄さなので他のミュージシャンたちのそれとは違うかもしれません。

ぽんきちを唸らせる弾き語りストには特徴があって、過去においてもしくは現在においてなんですが、ハコバン出身のミュージシャンということです。そして、現在において基本的に毎日お客さんの前で弾き語りしているミュージシャンなんです。



そんなミュージシャンはそんなに多くはないはずで、数多い弾き語りストの中でも彼らは別格の何かがあるとぽんきちは感じています。

ミュージシャンとしての個人的なセンスやスキルは当然ながら関係していると思いますが、それぞれのミュージシャンは全くタイプが違う弾き語りストなんですが、彼らは他の弾き語りストたちとは違う何かがあるような気がするのです。

もしかしたら毎日お客さんの前で弾き語りしていることが関係しているのでは?と睨んでいるのですが、明確にここが他のミュージシャンと違うんだ!!と説明できないのです。



センスやスキルはとりあえず置いといて、毎日お客さんの前で弾き語りをするということは、週一日お休みしたとしても年間300回以上人前で弾き語りしていることになります。週末ミュージシャンが毎週末に一本ライブしても年間52回しか弾き語りできません。つまり、6倍も違うわけです。

これだけでもどれだけ場数が雲泥の差になっているかがわかると思います。おそらく、ぽんきちが感じている何かはこの圧倒的な場数の違いから来る何かなんじゃないか?と思ったりもしています。

環境の違いが、生き方の違いが、最もシンプルな音楽表現である弾き語りには出やすいのではないか?とも思っています。



それ故に弾き語りとは怖いものだなと感じています。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/03/18 18:12 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親が買った百科事典とオルガンがあったけれど家族の誰一人使わなかったお話




20180317163943512.jpg






サラリーマンだった父と専業主婦だった母という両親の家庭で子供時代を過ごしたぽんきちですが、我が家には百科事典とオルガンがありました。そのどちらも家族の誰もまともに使った試しがありませんでした。

20冊程もある分厚い百科事典は書棚の半分を占めており、当時のオルガンは電子式ではなかったのでとにかく音が大きかった。両親は一体何のためにこれらを買ったのか?と思ってしまうのですが、当時は家庭訪問の営業員に「お子さんのために百科事典は家庭の必須アイテムだし揃えるのが常識ですよ。」とか、「お子さんの情操教育には楽器の一つもあるのが常識ですよ。」とか言われたんだろうなと大方の予想はつきます。



結局、今でも実家の書棚には百科事典があるし、オルガンはぽんきちが音楽のスキルアップのために大学生の頃に福岡まで宅配で送ってもらったものの、あまりの音の大きさに分解して棄ててしまいました。

この無用の長物たちを当時の両親は疑問もなく買ってしまったんだと思いますが、やはり勉強や趣味というものはニーズが無い時に動くものではないなと思います。動き出して必要性を感じて手に入れていけばいいし、そうじゃないと本当に必要なものかどうかはわからないからです。

そして、必要に迫られて習得しようという知識などはとても身になります。スッと頭に入ってくることが多いし、いきなり百科事典を目の前に置かれても興味も必要性も無かったら読む気になどなれません。
 


常識の名の下にする知識武装や一家に一台的なものは、必要に応じて習得していく知識やアイテムたちには到底敵わないわけで、ほとんどのことはやりながらでいいと思います。

あまり机上でいろいろ考え過ぎてしまうのは思考の無駄です。行動すれば思考は自ずとその時その時に必要な思考に変わっていきますから。

動き出す前に高い買い物をするのではなく、動き出してから必要最低限のものだけ買えばいいんだと。



おそらくうちの両親は常識という言葉に弱かったんでしょうね。そして、ある種のそういう武装は何となく安心感を与えてくれたのでしょう。

父ちゃん、母ちゃん、あれから50年近くなるけれど百科事典は相変わらず誰にも読まれないし、オルガンはずっと前にぽんきちが廃棄したよ。

結果的にそういう意味での学びにはなったかもしれんね(^_^;)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/03/17 16:40 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初心者のためのアコースティックギター講座〜ドレミファソラシドとコードの関係について


今回のギター講座はキーがCメジャーの場合のドレミファソラシドとコードの関係について書きたいと思います。

結論から申しますと、ギターはドレミファソラシドのインターバル(間隔)を理解することでコードの理解ができるようになります。



まずはキーがCメジャーのドレミファソラシドはピアノの鍵盤では白い鍵盤だけで弾きます。ギターのCコードはドミソを押さえて弾きます。

このドミソはR(ルート)、3度、5度ですが、この最もシンプルなコードを構成する3つの音をトライアドと言います。


20180316171424647.jpg


つまりコードはどんなキーでもR(ルート)、3度、5度のトライアドを基本に構成されています。そして、このコードを理解する上で大前提になるのがドレミファソラシドのインターバル(間隔)なんです。

キーがメジャーの場合、このドレミファソラシドは「全全半全全全半」というインターバルで構成されます。これは絶対的なルールでどんなキーでも同じです。

ギターで考えると全=全音(2フレット間隔)で半=半音(1フレット間隔)です。



そこで今度はギターの弦でキーがCメジャーの場合のドレミファソラシド(度数ではR.2.3.4.5.6.7.R)のインターバルを表示します。この図では6弦が下で1弦が上に位置しています。


20180316171441257.jpg


ギターでもキーがメジャーの場合、このドレミファソラシドは絶対的なルールである「全全半全全全半」というインターバルになっています。1弦から6弦までそれぞれ開放弦は音が違いますが、それぞれの弦のインターバルは同じです。

5弦と2弦を見るとわかりやすいと思いますが、5弦は3フレット上にド(R)があって「全全半全全全半」というインターバルでドレミファソラシドになります。

2弦は1フレット上にド(R)があって「全全半全全全半」というインターバルでドレミファソラシドになります。

 

そして、キーがCメジャーの場合、代表的なコードであるダイアトニック・コードはC、Dm、Em、F、G、Am、Bm♭5という7つのコードですが、「全全半全全全半」というインターバルで構成されたドレミファソラシドの中にこのダイアトニック・コードが含まれていることが上記の図からわかると思います。

ギター初心者の方はローポジションのコードでそれぞれのコードを押さえてみると、すべてこの図の中にあることがわかりますよね?

キーがCメジャーの曲でこれらのダイアトニック・コードが多用されるのは各弦がそれぞれ「全全半全全全半」というインターバルでドレミファソラシドになっているからなんです。そして、ギターソロを弾く場合もダイアトニック・コードで構成された曲ならば、これらの音を弾くことで音を外さないメロディーラインを弾くことができます。

但し、ギターソロを音楽的なフレーズにするためには、コード進行がしっかり意識できていないとスケールをなぞっただけのフレーズになりがちなんです。これについてはモードスケールのお話になりますので初心者向けのこのギター講座では説明はしません。



今回はドレミファソラシドとコードの関係について基本的なことが理解できればいいと思います。ダイアトニック・コードを理解することでその曲のキーがわかるようになりますし、裏返せばダイアトニック・コードの理解無しには曲のキーはわからないとも言えます。

ダイアトニック・コードについてはまた機会があればこのブログで書きたいと思います。
 

 

今日のまとめです。

キーがメジャーの場合、ギターの各弦のドレミファソラシドは「全全半全全全半」というインターバルで構成されているし、基本的なコードはR(ルート)、3度、5度の3つの音で構成されている!!

 

以上、ぽんきちの初心者のためのアコースティックギター講座でした(^_^)ノ

 

 





ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html



  
posted by ぽんきち at 2018/03/16 17:15 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MICO&ponkichi「ニシノウミ音楽祭2018」野外ライブのお知らせ〜長崎県西海市四本堂公園音楽堂




20180316001332002.jpg





2018年4月8日(日)長崎県西海市西彼町白崎郷 四本堂公園音楽堂(野外)

ニシノウミ音楽祭2018(観覧無料)

開演11時
終演19時(予定)

MICO&ponkichiは15時前後に出演予定です。

http://s-gm.jp/smarts/index/36/
四本堂公園の紹介サイト




長崎県を中心に九州や東京などからもミュージシャンたちが集まる野外ライブの音楽祭ですが、今年は福岡代表としてミコぽんで出演することになりました。

音楽祭は土日の2日間に渡り開催されますが、ミコぽんは日曜日の15時前後に出演予定です。

四本堂公園は行ったことがないのですが、サイトで見るとどうやら素晴らしいロケーションみたいです。

長崎県でライブすることは滅多にないのでぽんきち自身とても楽しみにしています。

長崎県にお住まいの方は観覧無料ですからドライブがてらお立ち寄りください。

どうぞよろしくお願いいたします(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/03/16 00:14 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

江戸時代に水戸黄門が自分でラーメンの麺を作って食べたお話




20180315180734988.jpg





NHKの「偉人たちの健康診断」という番組で水戸黄門が無類の麺好きだったという逸話を紹介していたのですが、黄門様は忙しい仕事の合間にお城を抜け出しては江戸の町を見聞していたそうなんです。

そこで見たことのない麺料理を生まれて初めて食べるのですが、それが当時の江戸庶民たちに大人気になっていたうどんだったそうです。あまりの美味しさにショックを受けた黄門様は何とかお城でもうどんが食べられないものか?と考えました。

それでお城を抜け出す度にうどん屋で職人たちが手打ちの麺作りをしている様子を観察して、見よう見まねで城内で麺作りを始めたそうです。

やがて職人レベルまでに上達した麺作りができるようになり、毎日うどんやそばやそーめんを食べていたのだとか。今日はうどんを食べたとかそばを食べたとか日記のような記録がたくさん残っているそうです。


 
ある日、歴史オタクで麺オタクの黄門様は室町時代に書かれた書物の中に謎の麺料理を食べた僧侶の記録を発見します。
   
日本で最初にラーメンを食べた記録は室町時代に僧侶が書いた中国から伝わった経帯麺(けいたいめん)を食べたという記述があるらしく、黄門様はその記述を読んでラーメンが食べたくて仕方なくなったそうです。

そこで麺好きでオタクな性格が功を奏して蓮根の粉を使ってラーメンが作れることを知った黄門様は研究を始めました。蓮根の粉を使ってラーメンの麺を作って食べたのは黄門様が最初らしいです。



その後、63歳で官職を退き隠居生活を始めた黄門様は水戸の農民たちと仲良くなり、農民たちと食事したり、仲良しの農民の自宅で年越しするくらい仲良くなっていたのだとか。これも日記のような記録が残っているそうです。

ある農家には黄門様が使っていたと伝えられる水戸家の家紋入りの黄門様マイ茶碗が先祖代々保存されているらしく、庶民に愛された余生を送っていたらしいのです。

ちなみに、黄門様が全国行脚をするのはフィクションの時代劇の中だけらしく、実際は鎌倉に観光旅行しただけらしいです。



人類は麺類と言われるほど麺料理好きですからねぇ・・・ぽんきちも好きですが黄門様も大好きだったというお話でした(^-^)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/03/15 18:08 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち&レフルゥ(華&なゆた)ライブのお知らせ〜サンロード商店街Live Bar i&i




20180314231840747.jpg





2018年4月7日(土)福岡市中央区清川1-10-14-2F サンロード商店街「Live Bar i&i」

19:30 オープン
20:00 スタート

料金2000円+要1ドリンクオーダー
(フード類の持ち込み可)


[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
レフルゥ(Vo:華 Gu:なゆた)from熊本


http://greens.st.wakwak.ne.jp/905911/
Live Bar i&i





フィンガーピッキングギターの名手なゆたさんと奥様の華ちゃんのユニット「レフルゥ」とぽんきち弾き語りのライブです。

彼らは熊本からの遠征ライブになりますが、ぽんきちは過去に熊本と福岡でご一緒したことがあります。今回の対バンライブは2年ぶりくらいかも?

カバーとオリジナル曲をこんなアプローチでやるのか!?というクオリティの高さで楽しませてくれるユニットです。

お時間ありましたらぜひお越しください。よろしくお願いいたします(^_^)ノ







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/03/14 23:19 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファーストラブとセカンドラブ〜ぽんきちの音楽紹介・その2




20180314181944717.jpg






https://youtu.be/o1sUaVJUeB0
宇多田ヒカル〜First Love





https://youtu.be/wdJ9bFi0Y4k
中森明菜〜セカンド・ラブ






明菜ちゃんはぽんきちとほとんど同世代のアイドルでした。聖子ちゃんが太陽ならば明菜ちゃんは月のような存在で、ぽんきちはどちらかというと影のあるアイドルの明菜ちゃんの方が好きだったのです。

当時から暗い性格だったので暗い曲を弾き語りするおさーんになってしまいました。おさーん(o゚▽゚)o



そんな明菜ちゃんのデビュー間もない頃の名バラードが「セカンド・ラブ」なんですが、ヒッキーの「First Love」はこの明菜ちゃんの曲にインスパイアされて作ったとヒッキー自身が話していました。

ヒッキーはデビュー当時に某ラジオ局の音楽番組でDJを担当していて、若かったぽんきちは時々聴いていたのです。なるほど〜、だから「First Love」というタイトルにしたのか・・・と、当時は感慨深く聴いていましたねぇ。



今回のブログのテーマとは関係ないんですけれど、明菜ちゃんの全盛期に大ヒットした「DESIRE」は今観てもめっちゃカッコいいですね!!この衣装は明菜ちゃん自身がデザインしたらしいですが、とにかくカッコ良過ぎてヤバいです(゚Д゚;)



https://youtu.be/MaMhp6PeOOg
中森明菜〜DESIRE




以上、誰もが知っている曲ばかりだし、わざわざ紹介せんでもいいじゃん!!(`_´)と言われそうなぽんきちの音楽紹介・その2でした(・・;)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきちライブスケジュール(先々のライブ情報まで載せています)
http://guitaristponkichi.com/schedule.html

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2018/03/14 18:21 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする