14歳の少年たちが政治の話ばかりしているフランスと政治の話をタブー視して語ろうとしない日本の大人たち




20180212210653995.jpg







https://youtu.be/A10xe4u8jB8





ロックバンド、エコーズのヴォーカルで芥川賞作家でもある辻仁成さんは現在フランスで14歳の息子さんと二人暮らしをしているそうです。

フランスで作家として認知されている彼は普段は息子さんのために朝6時半に起床して朝ご飯を作ることから一日がスタートするらしく、父親としての家庭内の仕事をすべてこなし執筆業も並行しているため就寝は午前2時半なんだそうです。



14歳の息子さんは時々フランス人のお友達をたくさん自宅に連れてくるそうなんですが、彼らはいつも政治の話ばかりしているそうなんです。フランスでは親が子供たちの前で当たり前に政治の話をしているので、そんな親の影響を受けて子供たちも政治を語ることが普通なんだそうです。

これって日本ではなかなか見ない光景ですよね?我々日本人は子供の前で政治を語ることをあまりしませんし、特にSNSなどのネットでは大人同士でも政治を語らない主義にしている人たちが多いような気がします。

ネットで政治について発信している人たちはどちらかというと明確に右よりか左よりな思想を持っている人で、現状を変えたい、変えなければいけないという強い意志を持っている人たちばかりです。



日本人って本当に子供の前で政治を語らない国民性があるな〜って思います。ぽんきちの父親もそうでした。近所のおじさんたちや親戚のおじさんたちと酒を飲んでいる時は普通に政治を語っていました。しかし、我々子供たちの前では一切話さなかったのです。

子供たちの前やネットのSNSでは政治を語らない姿勢には日本人特有の何かがあるんだろうと思います。ぽんきちの感覚では政治に関しては完全に中道な人はあまりいなくて、程度の差こそあれ誰しも右よりか左よりの考えを持っているものです。

しかし、それを大勢の前では語ろうとしないのです。政治と宗教の話はタブーだよと多くの人たちが思っていて、特にネットでは語ろうとしません。



おそらく、余計な衝突を避けたかったり、共同体志向の強さという国民性がそうさせているんだろうと思います。それは感覚的にぽんきちにも理解できますし、ぽんきちも政治をテーマにしたブログはたまにしか書きません。ただ、それをタブー視する考えはなくて、たまに書くということはそういうことなんです。

普段から音楽について考えることが多いぽんきちですから、どうしても音楽中心のブログになっているだけで、音楽以上に政治に興味があったならばもっと書いていたかもしれません。

ただ、本当に政治に興味があったり、政治について語ることが楽しいならば、自然にそんな発言が多くなるものだと思います。今のぽんきちは若い頃ほど政治に興味がないし、語ることも楽しくありません。ですから、政治の話をタブー視することはありませんが、あまり語る気になれません。



それと、政治って世の中をより良くするためのルールを作ることで、そのための法律を作る作業なわけですが、どうしても我々は経済的な要素でいろんなことを選びがちです。自分にとって経済的な恩恵が受けられるかどうか?を重視してしまいます。

沖縄の基地問題などは国の安全保障という難しい要素も関係するので単純には語れませんが、原発の誘致など明らかに経済的な恩恵を期待して政治的な選択をする住民は多いはずです。そのために仲良しだった住民たちが分断されてしまったりしています。

ぽんきちの故郷の島でもすぐ近くの海底に産業廃棄物を埋める計画が持ち上がったがために、それまで仲良しだった島民たちが分断されました。多額の補償金が貰える養殖魚を営んでいた人たちと、純粋に環境汚染のリスクを心配する人たちが憎しみ合うようになったのです。



これは裏返せば経済的な恩恵を受けられる人たちと受けられない人たちとの衝突でもあって、本来は世の中をより良くするための政治がお金によって人々を分断してしまう悲劇を生んでしまっています。

全体の利益よりも自分の懐に入る利権を守るために多くの人たちが政治を選択します。そして、それは政治に限らず企業などの組織においてもあるはずです。食品の偽装などこれまで多くの企業の不祥事がそれを証明していますし、内部告発者が現れるまでは全員でそれを隠そうとするメンタリティーが我々自身の中にあるのです。



昔から日本人は経済は一流、政治は二流と言われますけれど、子供の頃からこれだけ話題が違うのであれば、我々日本人はこれからもフランスに限らず海外の人たちに政治の質では敵わないでしょうね。

それは我々が親世代から引き継ぎ、それを自分たちの子供世代に引き継いでいるからです。

日本の政治の質をおとしめているのは我々自身です。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/12 21:07 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする