ぽんきち弾き語りライブのお知らせ〜Deja-vu(デジャブ)




20180208213023322.jpg





2018年2月24日福岡市博多区店屋町5-3 「Deja-vu(デジャブ)」

オープン 19:00
スタート 19:30

チャージ2000円+要2ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
O Sabia
イスタンブール


http://hakata-dejavu.com/
デジャヴHP






博多にずっと前からある練習スタジオが併設されたおしゃれなライブバーがDeja-vu(デジャブ)です。

オーナーのみっちゃんがボサノバ好きということもあって、基本的にブラジル音楽をこよなく愛する博多のミュージシャンたちが集うお店なんですが、ぽんきちは久しぶりにライブ出演します。

数年前にTeTeで出演して以来なんですが、今回はボサノバご夫婦ユニットのO Sabia(オ・サビア)と独特の世界観を放つオリジナル曲で活動しているイスタンブールがご一緒するライブで弾き語りします。

めっちゃ異色の組み合わせライブなのであちこちの異国をフェリーで旅するようなライブになると思います。

お時間ありましたらDeja-vu(デジャブ)にぜひお越しください(^_^)ノ







 
ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/08 21:30 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンビニにどら焼きを買いに行くだけなのにバリバリミュージシャンな姿の自分に違和感を覚える(・・;)




20180208192056013.jpg





ぽんきちはスウィーツ大好き男子というか、おっさんなんですが、冬は冷蔵庫にチョコを常備しております。

で、あんこも大好きなもんですから時々どら焼きが無性に食べたくなるんです。それで近くのコンビニに買いに行くんですが、どら焼きを買いに行くだけなのにバリバリミュージシャンな姿の自分に違和感を覚えたりします。

夏場だとTシャツにジーパンというくたびれた格好で行くんですが、冬場の服装ってハーフのダウンコートだったり、マフラーをしたりするじゃないですか?

つまり、近所のコンビニに行くだけでも普段ライブバーに行く時と変わらない姿にならざるを得ないわけです。どら焼きを買うだけなのに大袈裟じゃね?と自分でも思うんですが、冬場の服装って仕方ないですよね?(・・;)



しかも、近所のコンビニに行くだけなのでコンタクトレンズを着けるのは面倒くさいのでサングラスで行くわけです。ぽんきちは普段の外出時はサングラスなんですが、これに加えて最近はすっかりロン毛になっているのでカタギの人に見えないわけです。

音楽やってるか、そうでなければ何か危ないことをやってる人にしか見えないんですけれど、ぽんきちはどら焼きを買いたいだけなんです。

コンビニに向かいながら「これは如何なものか?」と我ながら突っ込みを入れたくなりますねぇ( ̄。 ̄;)



冬場の近所の買い物は大袈裟感が半端ないぽんきちです。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/08 19:21 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボケカス書くことのすすめ・その2〜自分の言いたいことを文章にできない人たちのために




20180207124203375.jpg





ぽんきちさんはなぜそんなにブログが書けるんですか?という質問をされることが時々あります。

ブログに関しては2通りの認識があって、自分には文章をまとめる才能が無くて書けないと言う人たちと、その気になればぽんきちのようなブログは自分にも書けると言う人たちです。

後者については面倒くさいので、それならば書けばいいじゃん!!の一言でぽんきちは終わらせるんですが、問題は前者の人たちです。



前者の人たちの共通点は自分の考えていることを言葉で繋ぐことが難しいというか、文章化することが苦手な人たちが多いようです。

一般的には起承転結が文章の基本なんでしょうけれど、ブログの場合は結論から書いた方がいい場合も多いので、一概に基本を守るべきというわけでもないとぽんきちは思っています。

あとは自分の考えていることを誰かに伝えたいのか?ということが大切で、その気持ちがあるならば文章が苦手でも書いた方がいいだろうと思います。伝えたくないならばネットにアップする意味がないわけで、誰かが読むことを前提に書くならば伝えたい気持ちがあるはずです。

で、以前ぽんきちは自分の本音を書くのがいいですよと、ボケカス書いちゃいなよYOU!!(o゚▽゚)oって、その後は自己責任ですよ、ぽんきちは知ったこっちゃないですよってこのブログに書きました。



おそらく自分の考えていることを文章化できない人なんていないと思います。起承転結だとか、正しい文章だとかにこだわるから書けなくなったり、誰かに嫌われないかと気にするから書けないだけだろうと。

すべて気にせずに書いたら書けますよ、たぶん。ボケカス書いたら書けますよ、たぶん。書いちゃいなよYOU!!(o゚▽゚)o

個人名を出さないで一般論としてボケカス書きますか?それとも、ボケカスという言葉は使わないけれど結論としてはボケカス言ってるのと同じじゃん!!という内容にしますか?



本音で何かを書こうとするとボケカス言いたくて仕方なくなるんです。つまりは普段から頭の中ではボケカス言うてるということです。ならばそのまま頭の中にめくるめくボケカスたちをそのまま書いてみませんか?というのがぽんきちの提案です。

そのままならば書けるでしょ?ということなんですが、アップできるかボケ〜!!(゚Д゚;)という問題はあるわけです。

だからその後は自己責任ですよと、ぽんきちは知りませんよと。



つまりは自分の言いたいことは頭の中にあってそのまま書けるはずなんだけど、いろんなことを考え過ぎて書けないだけでしょうと。それに気付くかどうかは大きな違いです。

ボケカス書いても意外と嫌われないかもしれないし、逆にファンが増えるかもしれません。よく言った!!俺の言いたかったことをあんたは代弁してくれた!!もっとボケカス書いてくれ!!

そんな人たちが現れるかもしれません。そのうち「ボケカスの○○さんじゃないですか!?」と知らない人たちから声をかけられるようになるかも?(o゚▽゚)o



以前にもブログに書きましたが、アップするしないはともかく、とりあえずボケカス書いてみることから始めるとスラスラ書けるかもしれません。

実は頭の中がボケカスだらけのアナタにお勧めします!!







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/07 12:42 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人生100年時代到来に対する疑問について〜我々は本当に100歳まで生きるのだろうか?




20180206123647264.jpg






今回のブログのテーマについて書くにあたって、事前にネットで情報を調べることなく、あくまでも素人考えで書いてみようと思います。

まず近年における日本の高齢者が長生きしている理由をぽんきちなりに考えてみました。

1.医療技術の進歩

2.介護施設など専門性の高い人たちから介護を受けられる

3.若い頃はほとんどの人たちが和食中心だった

4.戦後、高度経済成長期から食品添加物などの化学物質を摂取し始めたがすでに成人していた

5.過疎化が進む農村などに高齢者が集中しているため新鮮な食材がある

6.同じ理由により住んでいる土地の空気があまり汚れていない

7.年金制度が整備されているため経済的な支えがある



とりあえず思いつくまま書き出しましたが、上記の1と2は高度経済成長期以降に生まれた我々世代以降の人たちもその恩恵を受けられますが、それ以外はあまり当てはまりません。

つまり、今の長寿を誇る高齢者と我々世代以降の日本人では幼少期からの環境が違い過ぎる気がするのです。摂取している食材や空気の違いが気になりますし、二人に一人という癌を発症する割合の高さも気になります。

人生100年時代が到来すると言われていますが、我々は本当に100歳まで生きるのだろうか?という疑問があって、正直言ってピンと来ないのです(・・;)



ただ、昔の60代の人たちはもう高齢者という感じでしたが、今は若く見える人たちが多いので、やはりこれからも長寿記録は伸び続けるのかも?とも思えます。

おそらくそうなった場合、就労可能年齢を過ぎても長生きしてしまうことになり、生産性の無い人たちが大量に発生してしまいます。それでも人工知能の発達によって不足する生産性をカバーできる可能性があるので、将来現れるであろう新しい技術やインフラによって超高齢社会でも何とか維持できるかもしれません。



いずれにしても変化の激しい現在を生きながら未来を正確に予測するのは不可能です。ある種、人生設計が立てにくい時代が到来しているなぁと感じていますが、だからこそ今に注目しながら生きることの大切さがあるんだろうと。

今という時の連続が未来を作るわけですから、今を真摯に考えることは結果的に未来を考えることに繋がるんだと思います。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/06 12:37 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一本のライブで100人集客できるミュージシャンたち〜本職がサラリーマンから自営業まで様々だけどそんなミュージシャンたちのお話




20180205170313430.jpg





ぽんきちの知り合いのミュージシャンたちの中には一本のライブで100人集客できる人たちがいます。ほとんどのミュージシャンたちは本業がサラリーマンだったり自営業だったりしますが、彼らはいったいどうやってそんな集客力が持てているのか?は多くの週末ミュージシャンにとって興味あることだと思います。

結論から申しますと、ネットで毎日情報発信していても100人集客することは不可能です。ぽんきちの感覚ではこのやり方だけだと一本のライブで20人くらいの集客が限界だろうと思います。

普段から狭いキャパのお店でライブするならばそれでもいいんですが、その気になれば100人集客できるミュージシャンたちは我々と何が違うのか?が今回のブログのテーマです。



あるミュージシャンは普段はサラリーマンとして働いている週末ミュージシャンですが、半年とか一年に一度だけドカンと集客してワンマンライブをします。

基本的に毎月ライブしたり他のミュージシャンと対バンライブはしない主義で、ワンマンライブにこだわって緩やかな音楽活動をしています。

彼と以前お話した時に「俺はたまにドカンと集客してライブするのが好きなんだ。そのためにずいぶんお金を使っているし付き合いも大切にしている。」と話していました。

つまり、彼のライブの観客は彼の飲み友達が中心で、普段からリアルにお付き合いしている人たちばかりなんです。これは手堅い集客方法だと思います。



あるミュージシャンは普段は自営業で働いていますが、ライブは毎月数多くやっていて、県外の遠征ライブも時々やっています。かなり活発に音楽活動をされているミュージシャンです。時々自らの企画ライブを大きなホールでやりますが、多い時は200人くらい集客しています。

彼女の賢いところは地場の企業家たちとたくさんの繋がりを持っていることです。そのためにたくさんのお金と時間を使ってきたと話していました。前述したサラリーマンと同じく、リアルなお付き合いを大切にしているミュージシャンなんですが、特筆すべきは個人だけでなく法人との繋がりを持つことで強力な集客力を持ち得ていることです。

彼女は音楽を仕事にするには対個人だけの活動ではなく、対法人の活動もすべきなんだと、それが集客と報酬に繋がることを理解しているのです。

一般的に音楽では食えないのは対個人の活動ばかりだからです。対法人の活動が持てたならばその報酬は一桁は違ってきます。例えば、対個人だとワンステージ5千円の報酬が、同じ内容のステージでも対法人だと5万円になります。

彼女はそれをよく理解していて、そのためにはどうすればいいか?を常に考えながら活動しています。ある種、音楽活動を仕事にするための具体的な独自の方法論をぽんきちに語ることができた初めてのミュージシャンが彼女でした。



あるミュージシャンは普段はバーのオーナーとして働いていますが、様々なお店やイベントなどで数多く音楽活動をされています。年に一度大きなキャパのホールを借り切ってライブしますが、毎年100人以上の集客をしています。

ぽんきちがミュージシャンとして敬愛している彼の凄いところは毎晩ライブをしていることです。バーに足を運ぶお客さんたちの前で何度か弾き語りをするわけですが、もう20年以上もそれを続けています。

だから、年に一度ドカンと集客するライブを可能にしているわけですが、自らのお店を通じてたくさんの人たちと繋がっているので、彼もリアルなお付き合いを大切にしているミュージシャンということになります。

そして、その音楽性のクオリティの高さがバーに足を運ぶお客さんたちを惹きつけて止まないのです。彼は「毎日ライブするにはどうすればいいのかを考えた。その結果バーの経営を選択したが、バー経営に興味があったわけではなく、毎日人前で演奏できる場所を持つことが目的だった。」と話していました。



彼らに共通するのはどちらかというとネットでの情報発信はFBくらいでそんなにしていなくて、あくまでもリアルなお付き合いを大切にしているということです。

アナログなやり方と言えばその通りなんですが、もう一つ共通するのはお酒ですね。彼らとお客さんたちを繋ぐのはお酒という社交場なんです。

これはぽんきちには絶対できない要素でして、消化器系の持病があるぽんきちには彼らの真似はどうしてもできないのです。そのため毎日ネットで情報発信するしかないと考えていますが、前述したようにネットは所詮リアルなお付き合いには勝てないのです。

せめて、自らの弾き語りの練習のためにフリーマイクのお店に足繁く通うとか、誰かのライブを観に行くとか、知り合いのバーに足を運ぶくらいしかできません。



今のところは狭いキャパのお店でのライブが中心の活動なので毎日ネットでの情報発信は必須と考えていますが、やはりリアルなお付き合いを生み出すためにも人前で演奏する機会を増やすことが必須だと考えています。

ミュージシャンは知ってもらってなんぼ、演奏を聴いてもらってなんぼの世界ですから、それをしない限り集客やリピーターを増やすことは不可能です。

そして、対個人から対法人へのシフトも今後の課題です。お酒のお付き合いができないミュージシャンがどうやってその活動を広げていくのか?一般的に音楽は夜の世界が中心ですからお酒の社交場はつきものですが、自分なりの方法を見つけていかなくてはいけません。



やるべきことはまだまだたくさんあります。今回のブログで最も大切なことは、ライブがある時だけ宣伝や告知をしても集客はできないということです。ネットでもリアルでもいいですが、何らかの発信をして常に繋がりを構築し続けるしかないのです。

とにかく今は人前で演奏を聴いてもらう機会が少な過ぎます。ぽんきちもバー経営には興味ないですが、毎日ライブとは言わなくてもそれに近い環境を作るにはどうするか?を考えています。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2018/02/05 17:05 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする