200万円だけ遺して死ぬ生き方について




20171222194632018.jpg





最近の調査では葬儀にかかる費用の平均は約200万円だそうです。ぽんきちの父の葬儀は家族葬だったので平均の半分程度で済みました。最近は家族葬が増えていますし、この流れはしばらく続くだろうと思います。

つまり、生命保険に入っていなくても死ぬ時に200万円の貯金があれば、とりあえずは遺された家族に迷惑はかけないで済むということになります。

多額の遺産も良し悪しで、兄弟で骨肉の争いになったり、国にがっぽり相続税を徴収されたりするくらいならば、葬式代だけ遺していればいいかなと思ったりもします。



その考えで生きるならば自分が死ぬ時には貯金は200万円あればいいので、あとは自分のために使ってもいいだろうと。子供が居てまだ一人前になる前ならばともかく、もう社会人になっているならば自分の力で生きていけるでしょうと。

親子という命のリレーと同時に貯蓄という使われない多額のお金のリレーまでされているならば、経済的循環もしないし、社会に還元されることもなく、そのお金は実態の無いまま親から子へのリレーが繰り返されるだけです。



問題は自分がいつまで働けるのか、いつまで生きられるのかがわからないことです。こればっかりは誰にもわかりませんから、本当にやりたいことがあっても我慢して貯蓄優先で生きてしまうんでしょうね。

だからぽんきちは健康寿命と死という意味での寿命が判った方がいいのになぁと思っています。その方が生き方が明確になるし、迷いが無くなるからです。貯金が足らないことも無駄に遺すことも無くなるからです。



200万円だけ遺して死ぬことがぽんきちの理想の生き方です。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube) https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。 http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。 http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ) http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します) https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします) http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします) https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/12/22 19:47 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする