親が死ぬということ・その2




20171214203814671.png




写真は20年くらい前の母です。若い頃から日本舞踊が好きな人なんですが、今日は母のために一日中お役所を回りました。

昨日で葬儀まで終わったので、今日は市役所と年金事務所で事務手続きを済ませました。一日かけて各種の窓口を動いたので遺族として必要な事務処理の70%くらいは終了しましたが、もうくたくたです。さすがに疲れました(>_<)

明日は相続関係の相談をするために法務局に行きますが、とりあえずぽんきちが今回の帰省中にできる事務処理はそこまでです。明日の夜には福岡に戻らないといけないので税金関係など残りの事務処理は兄弟に任せるしかありません。

今日一日で亡くなった父と新しく世帯主となる母の名前と生年月日、そして住所を関係書類に何回書いたかわからないくらいです。それくらい同じような書類をたくさん役所に届け出しないといけませんでした。



ぽんきちが父の生前中にネットで検索して事前に参考にした情報は以下のサイトです。

http://asset-campus-oag.com/all-of-the-funeral-and-procedures-1906
家族が亡くなってから5日以内にやるべき葬儀・相続手続き【完全版】

https://www.sougisupport.net/s_after_01.html
葬儀支援ネット〜死亡にともなう各種の届け・手続



ぽんきちは前職が国家公務員だったのでこれらの書類関係には慣れていますから、今日は母を伴ってすべて自分で手続きしましたが、それでも提出書類が多過ぎて疲れますね。

高齢者ってこんなに世の中のことを理解していないんだなぁと、この数日間は母とのやり取りで痛感しました。何というか、この国では面倒臭い事務処理は必要だけれど、何もわからなくても生きていけるシステムにとりあえずなっているんだなと。

手厚い遺族年金によって今の高齢者は将来も経済的に守られていますから、その点だけは安心できます。ただ、家族の死というものは遺族にとって大変な負担を強いるものだということはよくわかりました。

父の臨終が間もなくだと連絡があったのでぽんきちは事前にネットで葬儀の前後について調べることができました。覚悟はしていましたが実際はやはりかなり大変ですね。



怒濤のような日々が続いていますが、兄弟や配偶者がいない人たちは一人でこれらの作業をすべてすることもあるでしょうから、本当に大変だと思います。

親が死ぬということは大変なことですね。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/12/14 20:38 | Comment(2) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする