ブラック・ジャックとドクター・キリコ




20171210131311654.jpg




ぽんきちが少年時代に週刊少年チャンピオンに連載されていた手塚治虫の漫画「ブラック・ジャック」はぽんきち世代の人たちならば知らない人はいないと思います。

手塚治虫作品の中でも最もぽんきちが夢中になって読んだ漫画なんですが、人間はどんなに辛い状況であっても生きる努力をすべきだというブラック・ジャックとは対照的に、安楽死こそが人間の尊厳を守る選択肢であるというドクター・キリコという医師が登場します。

キリコはもう助からないとわかっている患者や安楽死を望む患者に薬物を注射して眠るように死を与えるのです。

そんなキリコとブラック・ジャックはいつも激しく対立しますが、どちらもブレない信念を持っており、自らが信じる医の道でそれぞれに様々な患者と関わっていきます。

まだ少年だったぽんきちは圧倒的にブラック・ジャックが正しいと信じて当時は漫画を読んでいました。手塚治虫氏が我々子供たちに伝えたかったメッセージも「どんなに辛くても最後まで諦めず強く生きることの大切さ」だったんだと思います。



今、ぽんきちは膀胱癌のため死期が近づいている父に付き添うため帰省しています。尿だけではなく吸引する痰にも血液が混ざり、時には吸引しきれないほどの大きな血の塊が吸引器の先端にぶら下がっていたりします。

癌細胞は体のあちこちに転移し出血をもたらしているのかもしれませんが、高齢のため延命治療は望まないという本人の意思を尊重して、現在は栄養補給のための点滴を投与するのみです。

家族である我々はただ見守るだけなんですが、周期的に苦しげに大きな声を上げ続ける父を見ていると「こんな状況がいつまで続くんだ?もう楽になってもいいんじゃないか?」と思ってしまうのです。

ぽんきちは過去に2度大きな手術を経験しています。5年前に2度目の手術の麻酔から覚めた直後から、5日間まともに眠ることができない程のこの世のものとは思えない激痛を経験したぽんきちなので、苦しみ続ける父を見守りながらある種の疑問を感じざるを得ないのです。



どんな激痛であろうと峠を越せばまだ生きられるという前提があったぽんきちとは全く違います。

この先に待っているのは死ということがはっきりわかっていても、激痛に何日も耐え続けなければならない理由がわからないのです。

ドクター・キリコの言い分はこうです。「俺は戦争で従軍医師として働いたが、爆撃で瀕死の兵士たちに薬を投与して安楽死させてやるとみんな感謝しながら死んでいったよ。」「だから俺はもう助からない患者には安楽死を与えることで彼らを救う医の道を選んだんだ。」



今のぽんきちにはこれ以上父が苦しみ続けなければならない理由がわかりません。

昨日は父に付き添って二日目でしたがとても疲れました。ただ見守っているだけなのに実家に帰宅してからぐったりしました。

今日は三日目ですが、予断は許さないものの父の意識は意外にはっきりしており、最期の時がいつ訪れるのかは家族の我々にもわかりません。



今のぽんきちにはブラック・ジャックとドクター・キリコのどちらが正しいのか、よくわからなくなっています。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/12/10 13:13 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする