誰もが好きなことの能力を持っているけれどその出し方がわからないだけ




20171124215533148.jpg




これは好きなことや得意なことに限ってなんですが、始めたばかりの頃は誰もがゼロからスタートして少しずつ上達していくものだと考えます。

0から積み上げて100を目指して練習していくものだと考えるのが普通だと思いますが、ぽんきちはもしかしたら誰もが最初から100の能力を持っているのでは?と最近考えるようになりました。

だんだん上達するのではなくて、本当は初めから100のポテンシャルは持っているんだけれど、その出し方がわからないのではないか?と。

我々は100のポテンシャルを出す手段というか、そのための扉の開き方を知らないだけのような気がしているのです。



100の能力のレベルは人それぞれで同じではないとは思いますが、多くの人たちはその途中にあって、20とか50とか70とかで足踏みしているだけなのでは?と考えるようになりました。

飽きっぽい人になると10も行かないうちにやめてしまったり・・・ギターに例えるとFのコードが弾けなくてやめてしまうパターンです。

レッスンを受けて飛躍的に上達する人たちは先生の教え方が上手だったり、先生との相性が良かったりするのかもしれませんが、ぽんきちは先生から上手に扉を開いてもらっているのでは?と考えています。

独学でやっていても飛躍的に上達する人たちもいますが、好きなことや得意なことだから自分から貪欲に勉強したり調べたり分析したりしながら、練習もしっかりしているとそうなるのでは?と思います。



100のポテンシャルに近づくためには長い道のりがあるはずですが、そこに近づくための扉は最初からたくさん用意されていて、それを一つ一つ開けていかなければいけません。

ギターに例えると、そのためにたくさん曲をコピーしたり分析したり練習したり、そしてライブなど人前で演奏することもたくさん経験しながら、自分の目の前にある扉を開いていくんだと思います。

それを繰り返し続けていく人たちだけが100のポテンシャルに近づけるのであって、練習やライブをあまりやらないことは扉を開く機会を放棄しているのと同じなんだろうと。



なぜぽんきちが誰にも最初から100のポテンシャルがあると考えるようになったかと申しますと、最近ぽんきちはこれまでやって来なかった新しいことを始めたからです。

それはギターを弾きながら歌う・・・つまり弾き語りなんですが、これってやればやるほど、特に人前でやればやるほど上達するんです。最初の頃なんて酷いもので、全然思ったように声が出ないし、ギターも弾けないんです。

今の自分がどのくらいのポテンシャルで弾き語りできているのかはよくわかりません。30なのか50なのかさっぱりわからないんですが、とにかくやればやるほど弾き語りらしくなるんです。

それで、これは上達しているというよりも扉を開いているだけなのでは?と思うようになりました。ぽんきちの100のポテンシャルがどの程度なのかはわかりませんが、初めからそのポテンシャルは自分の中にあったけれど今までやっていなかったから出し方がわからなかっただけのような気がして仕方ないんです。



例えば、歌うことについて考えてみると、最初は声の出し方がさっぱりわかりませんでした。でも今は呼吸を深くすれば声が出るものなんだということがわかりました。専門的にはそれ以外にもたくさんすべきことはあるんだろうと思いますが、おそらく本当は最初からぽんきちは今の声だったはずで、その出し方がわからなかっただけなんだろうと。

ギターもそうなんですが歌も急には上達しません。そして上手くても長年ほとんど変わらないクオリティのベテランミュージシャンもたくさんいます。もしかしたら彼らはすでに100のポテンシャルに達しているのかもしれませんし、もしかしたらまだある目の前の扉を開けられないでいるだけなのかもしれません。

100のポテンシャルの正体は誰にもわからないわけですが、少なくともぽんきちは好きなことや得意なことは誰でも最初から100のポテンシャルを持っているんじゃないかな?って思います。

そこに辿り着くためには何度も扉を開いていかないといけませんが、扉を開くための鍵は必ずあって、それを見つけようとしなかったり、見つけられないままだと現状維持になってしまうんだと思います。



そういう意味では誰にでも可能性があるという言葉はあながち嘘ではないのかもしれません。

どうせ自分には無理だと、いくら頑張っても自分なんて知れてると、そんな風に考えるのは好きではないことや得意ではないことだけにすればいいと思います。

好きではないことで頑張ってもたかが知れているとぽんきちも思います。寝食を忘れてまでは頑張れないし、発揮できる能力も並程度というか突出したものになりませんから。



でも好きなことや得意なことは違います。扉を開く鍵を見つけることさえできれば誰もが100に近づけるはずです。

今の自分はどの辺にいるのだろう?

少なくともまだ100ではないことは間違いないということだけはわかっています。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2017/11/24 21:56 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする