体質改善には敏感なのに生き方改善には鈍感であることについて




20171117181202043.jpg






痩せるためには、アレルギー対策には、虚弱体質には・・・とにかくあらゆることで体質改善がいいですよとアナウンスされていて、我々はそのために様々な情報を仕入れて体質改善を試みたりします。

ぽんきちも毎日ストレッチしたり筋トレしたりしていますし、自費で漢方薬も服用しています。体質改善は疑う余地のない解決策だと思いますし、自分に合った体質改善方法が見つけられたらかなり効果的だろうと思います。

やはり、できれば人工的に作られた薬などはなるべく服用せずに、体質を変えることで改善させたいものです。これはぽんきちにとって切実な願いでもあります。



体質改善については「変えること」をあまり躊躇せずにやってしまうのに、生き方を変えることはなかなかできなかったりします。ストレスなど心身に関わる病気の原因や助長したりする要素は多分に生き方にあったりしますが、そこには目を向けない傾向が我々には普通にあります。

もし根本的な原因がそこにあったりすると、いくらストレッチや筋トレをしたり、漢方薬を服用したりして体質改善を試みても、その効果は限定的で、満足できるまでには達しない可能性があると思います。

環境を変えない中でいろいろやっても難しいということです。取り組む仕事や付き合う人たちから受ける影響は半端ないはずで、その部分の改善をした方が効果的だったりすることはかなりあるのでは?と思います。



何か問題を抱えている場合、生き方改善は体質改善と同じくらい大切だと思いますが、それを実行するためにはまずは自分を変えることからスタートしないとやはりできないだろうと。自分を変えられないから環境を変えるパワーが生まれないのです。

相手や社会は自分の都合よく変わってはくれません。自分の苦しみの原因が他者や社会にあるとしか思えないとしても、変わらないものに執着しても仕方ありません。

だからまずは自分から変えるのがいいだろうと。それは簡単なことではない場合が多々ありますから時間をかけてゆっくりでもいいと思います。

自分を変えることが環境を変える第一歩になります。

その苦しみは実は自分自身が生み出しているかもしれないからです。他者に対しては「それってあなた自身に問題があるからでしょ?」とよく見えたりしますが、自分のことになるとなかなかわからないものです。



自分を変えることの難しさは半端ないですが、「そのままのあなたでいい」という謳い文句が通用するのは時と場合によりけりです。

自分が蝕まれる何かを抱えているならばそのままの自分でいいとは言ってられないわけで、変えるということにベクトルを方向転換することも必要だろうと思います。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/11/17 18:12 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち弾き語りライブのお知らせ〜ゲストはgrigio-duo(ジルデコのカバー)




20171116212007610.jpg




12月2日(土)福岡市中央区清川1-10-14-2F サンロード商店街「Live Bar i&i」

19:00 オープン
20:00 スタート

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
grigio-duo


http://greens.st.wakwak.ne.jp/905911/
Live Bar i&i






12月からぽんきちは弾き語りライブを増やしていく予定です。

しばらくは月2本のペースでできたらいいなぁと思っています。

12月のソロ弾き語りライブの一本目はi&iでgrigio-duo(グリージョ・デュオ)との対バンライブです。

grigio-duoはSoul Weavingのヴォーカルようこさんとギターのさっちんがジルデコのカバーを演奏しているアコースティック・デュオです。

ジルデコはJiLL-Decoy associationという日本のスリーピースのジャズユニットで、とても楽曲が洗練されていて素敵な音楽なんです。

ちなみにぽんきちが好きな曲はこちら



https://youtu.be/0IF3bFf_cbI



この曲はようこさんのヴォーカルがとてもマッチしていて、彼らのライブで初めて聴いてからぽんきちもすっかりお気に入りになりました。

とても洒落てござるなぁ(^-^)

ぽんきちは相変わらず気合いの入らない沢田研二とか、気合いの入らない久保田早紀とか歌ってますが・・・70年代って暗いでござる(゚Д゚;)



お時間ありましたらサンロード商店街のi&iにぜひお越しください(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/11/16 21:21 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分の特殊性を隠さないこと〜自分とは何なのかを伝えることの大切さについて




20171115222114473.jpg





いろんな意味で自分を隠したい時ってあると思います。例えば、ぽんきちは前職で在職中は国家公務員として仕事をしていたことは公開していませんでした。

以前から音楽活動におけるセルフブランディングが目的のブログですし、ライブ活動中もサングラスをしたりニット帽を被って目を隠したり、とにかく素性を隠した活動をしていました。

音楽活動においては平日の仕事なんて関係ないわけですから、それはそれでよかったんですが、フリーランスになってからは基本的にすべてを公開しています。

持病のことは以前から書いていましたが今はハローワークの職員であったこともブログに書き、ライブでは顔出しもして、基本的にオープンな活動に変わりました。

ブログやオフィシャルサイトのプロフィールも以前は病気などネガティブな要素は排除した内容でしたが、今は病歴やフリーランスのギタリストに転向した動機なども隠さず書いています。



ぽんきちがハローワークで働いていた頃、職務経歴書の書き方の指導などもしていました。就職活動においてはネガティブな要素を書くべきではなく、自分には何ができるのか?をその実績も入れながらポジティブに書くことを求職者に伝えていました。

しかし、ギタリストに限りませんがプロフィールというものは職務経歴書ではないことに気付いたのです。

ギタリストぽんきちとはどんな人間なのか?をわかりやすく伝えることがプロフィールなんだと。良いことや自慢できそうな経歴だけ書くことに意味など無く、自分の特殊性があればそれがネガティブな要素だとしても出していくことが大切なんだと今は考えています。

我々はネガティブな特殊性も抱えながら誰もが生きています。自分は今までこうやって生きてきて、これからはこういう生き方がしたいんだと伝えることがプロフィールだと思いますし、それがリアルな活動の原動力になると考えています。



特にギタリストなんて仕事の中でもかなり特殊な仕事なわけで、自分の人生にある特殊性をわざわざ隠すことに意味など無いのです。これも実際にフリーランスとして活動する過程で気付いたことで、在職中の机上の論理の中ではプロフィール=職務経歴書という発想しかできませんでした。

この世の中は実際にそういう生き方をしなければわからないことだらけです。意見を求めるならば実際にそんな人生を生きている人たちからにすべきなんだと。それ以外は見聞としての情報に過ぎず、他者の人生はこうですよと言っているに過ぎません。

そして、自分の特殊性があるからこそ自分だけの人生を歩むことになるんだと、なるべく早く気付くことが大切なんだと思います。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/11/15 22:21 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギターメンテに燃えて萌えている歌う理容師に定価54万円のマーチンのネック調整をお願いしてみた




20171114153729917.jpg




ついにぽんきちのメインギターのマーチン00028ECのネック調整を歌う理容師にお願いしました(゚Д゚;)

10年前に購入した当時、このマーチンは定価54万円でしたが、この高価なギターをメンテに燃えて萌えている歌う理容師に調整を任せてみることにしました。

結論から申しますと、めっちゃ弾きやすくなってこれまで感じていたストレスはほぼ無くなりました・・・歌う理容師恐るべし!!(゚Д゚;)



自作のネックアイロンセットで順反り気味だった9フレットあたりと14フレットあたりを調整したそうです。この2箇所の部分をハロゲンライトで熱しながら金属棒でしばらく固定しますが、2日間でネック調整は終了しました。

弦を張って弾いてみるとほんの少し弦高がまだ高い感じだったのでオリジナルの牛骨サドルを0.3mmほど削ってもらいました。

歌う理容師の話ではオリジナルのサドルの底辺は真っ直ぐではなくわずかに歪みがあったため、砥石で削りながら真っ直ぐに調整したとのこと。これにより弾きやすさが更にアップして弦の振動のボディーへの伝達も以前より良くなりました。



サドルはTUSQ(人口象牙)に交換したものの6弦の低音域が細くなってしまったのでオリジナルの牛骨サドルに戻しましたが、弦を固定するブリッジピンはオリジナルのプラスチック製からTUSQ(人口象牙)に交換しています。

牛骨サドルで低音域を確保して、人口象牙のブリッジピンで中高音域をハッキリとした輪郭の音が出るようにしました。ブリッジピンを交換するだけでも音がかなり変わるんですねぇ。

これによりピックでのストロークが以前よりずいぶん弾きやすくなりましたが、エレキギターに例えるとPUがハムバッキングからシングルコイルに変わった感じです。

以前はストロークすると音が暴れるような耳に痛い感じがしていましたが、今は音がスッキリしています。



今日は自宅のアンプで音を出してみましたが、サドル下にマウントしているピエゾPUが各弦の音をバランスよく拾っていました。サドルが真っ直ぐに削れていないとバランスよく音を拾うことができないのです。

アンプで音を出すと以前とサウンドが変わったことがよくわかります。一般的に弦高を下げると箱鳴りよりも弦鳴りが強くなりますが、サドルでの調整はわずかにしてネックの反りを修正することで調整しているので箱鳴りもほとんど失われていません。全体的に音がクリアになったという印象です。



歌う理容師のおかげでぽんきちのマーチンはこの10年間で最も弾きやすいギターに生まれ変わりました。

ぽんきちの演奏スタイルはアレンジの都合上ハイポジションを多用することが多いのです。これまではストレスを感じながらも何とか弾いていましたが、長時間弾いていると弦を押さえる左手首の負担が半端なかったのです。

今回ネックとサドルの調整をしたことでプレイアビリティがぐんとアップしたので、これまでよりも良い演奏ができる気がしています。



最近始めた新しいユニットはどれもピック弾きで演奏する曲が多くて、これまでほとんどの楽曲で指弾きが中心だったぽんきちの演奏スタイルは著しく変化しています。

それを意識してギターの調整をしたわけではありませんが、たまたまギターメンテに燃えて萌えている歌う理容師が側に居て、たまたまピック弾き中心のユニットが増えているという偶然が重なっただけです。

すべては自然の流れの中で起こっているわけで、いろんなことが成るべくして起こっているという感じなんです。



しかし、やっぱりギターは弾きやすいのが一番ですね。弾きやすいギターに生まれ変わるとストレスが無くなるので何時間でも弾けてしまうんです。

何だかギターを弾くことが更に楽しくなってきました(^-^)




ギターメンテに燃えて萌えている歌う理容師はこちら

https://www.facebook.com/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%A6%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3-182546528589991/
「BarBerユフラン」FBページ




ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/11/14 15:38 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ついに金太郎が産まれた!!(゚Д゚;)




20171113115432146.jpg





11月11日の土曜日にTeTeのなっちゃんが男の子を出産しました!

予定日は2日でしたがなかなかなっちゃんから連絡がなかったので、このままだと巨大な赤ちゃんが産まれるば〜い(゚Д゚;)と心配していましたが・・・昨日、赤ちゃんの写真付きのメールが届いたので一安心しました(^_^;)



因みに金太郎はぽんきちが勝手に付けた名前です。

男の子が産まれると聞いていたので「産まれたら金太郎にしろ!!」と言いました。

「絶対イヤです!!」と言うなっちゃんに「将来、名前負けしないように金太郎にしろ!!皆から愛される(同情される)名前にしろ!!」と、とりあえず言っておきました。



たぶん金太郎と命名しないと思いますが、TeTeを結成した8年前からなっちゃんは「将来の夢はお母さんになること」と語っていましたので、やっとその夢が実現したんだなぁと。

しばらくは子育てに奮闘する日々が続くと思いますが、なっちゃんが歌をお休みしている間はぽんきちがTeTeのCDを配りまくります( ̄^ ̄)

TeTeが忘れられないように、お母さんになったなっちゃんの歌声をいつか届けられるように、それまではぽんきちがたくさんの人たちにCDを届けていきます。



とりあえずは金太郎の顔を早く見たいです(o゚▽゚)o








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画(You Tube)
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html
posted by ぽんきち at 2017/11/13 11:57 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする