言葉を見える化したものが手紙 音を見える化したものが楽譜




20171021174057893.jpg





目には見えない言葉や音というものを他者に伝えたい時に、それを視覚化したものがあるととても便利です。

言葉は目に見えないけれど文字で手紙やメールを書けば伝えられますし、音は目に見えないけれど音符で楽譜を書けば伝えられます。

ミュージシャンにとって楽譜を使うかどうかはそれぞれの演奏する環境や考え方によって違います。そもそも楽典からしっかり勉強していないと楽譜は書いたり読んだりできないので、音楽的な教養の違いも影響します。

ジャズやポップスの場合は五線譜の楽譜である必要性はあまり無くて、コード進行さえわかれば何とかなったりします。ぽんきちも自分で楽譜を書く時はコード中心ですが、音の長さや音程も自分で理解できるように書いています。

特にライブではアドリブの要素も多分に求められるので楽譜どおりに演奏すること自体に意味が無かったりすることが多々あります。ギタリストの場合はとにかくコードの認識が大切で、ミスったりする時はその部分のコードを忘れたり認識できていないことが原因だったりします。

つまり、五線譜などの誰もが共有できるルールで作られた楽譜は伝達手段として必要な場所ならば必要ということになります。スタジオレコーディングやサポート中心のミュージシャンなど、現場で楽譜を伝達手段として当たり前に使う場合です。



ステージ上で自分の目の前に譜面を置くかどうかもミュージシャンによって考え方が分かれます。見た目が良くないから譜面は置かないというミュージシャンも多いのは事実ですが、ある種それは歌詞もアレンジも頭に入っているということですから理想的ではあります。

ぽんきちはステージ上で譜面を置かない主義でした。まず歌うことがなかったし、あってもコーラス程度で、ギターアレンジはすべて自分で作っているので頭の中に入っていたからです。

しかし、最近は譜面を置くことが多くなってきたんですが、これは複数のユニットでギター伴奏をするようになったので演奏する曲数が一気に増えたことが影響しています。

たくさんのユニットで活動するようになると演奏する曲数が爆発的に増えるのですべてを頭の中に入れるのが難しくなるんです。

それで、最近は譜面を使うユニットと使わないユニットに分かれてしまってますが、今のところ歌謡曲中心のユニットでは譜面を使っています。これから先もっとユニットが増えた場合は譜面を使うライブが多くなるかもしれません。



ただ、最近は弾き語りもするようになって思うのは、やはり譜面は使わないでいられるならばそれが一番だということです。視線を真っ直ぐにできる状態で歌ったり演奏できたりするのがベストだなぁと思います。

如何せんこの年齢になって大量の楽曲を演奏する生き方を選んでしまったので、自分が思う理想的な形で演奏を続けるのはなかなか困難ですけれど、できる限りはやってみようと思っています。

おいさんの頭の中のメモリーがいっぱいなんですが(゚Д゚;)





 

ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/10/21 17:41 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする