自分という存在の軽さについて




20171008215538653.jpg






圧倒的な才能と実力を誇る存在に対しては嫉妬したり心がざわついたりしないものですが、才能や実力が僅差と思われる相手に対しては我々は簡単に嫉妬したりします。

自分と同じランクのステージにいると思っていた相手が周囲に高い評価を受けていたり、何となく目立つ存在になってくると心がざわついたりする人たちは少なからずいるようです。その心のざわつきが自分を卑屈にしたり相手への中傷に走らせたりします。

そんな対象にされてしまった相手にとっては迷惑な話なんですが、そんな状況を解消するためには圧倒的な存在になるしかありません。しかし、おいそれとそんな存在になれるものではありません。なれる可能性があるとするならば、人並み以上のたゆまぬ努力と幸運な巡り合わせの引き寄せが必要でしょう。

しかし、それを可能にしない限りそんな状況は続くのだろうと相手は思っているはずです。そんな人はやるべきことを黙々とやって着実に前に向かっていきます。



では、相手に差をつけられてしまった自分はどうするのか?相手の存在を過剰に意識し、自分という存在の軽さを自ら勝手に自覚させられているだけなんだけど、その心のざわつきがどうしても解消されないとしたら?

ぽんきちは自分の中にある心のざわつきの原因を知ることだろうと思います。なぜこんなにもざわついているのか?他者の存在など関係ないはずなのに、自分の中の何がそうさせているのか?を考えるべきだと。

自分の中にあるその何かに向き合おうとせず、誤魔化しているから心のざわつきが無くならないのです。

そこにあるのは承認欲求なのか?自意識過剰なのか?それとも今の自分に納得できないような、他者の存在によって心のざわつきが目覚めさせられるような、そんな何かを抱えているのか?を徹底的に考えればいいだろうと。



我々は他者からの評価でしか得られない存在意義みたいなものを誰もが持ちながら生きています。絶対的に生きられればいいのですが、どうしても相対的にしか自分の存在を感じられないジレンマを抱えていたりします。

それならば自分が納得できる相対的な評価を得るための行動を起こすしかありません。すぐには結果は出なくても行動を起こすことで変えられる可能性はあります。

それではどんな行動を起こせばいいのか?なんですが、ぽんきちが個人的にヒントになるだろうと思うブログがありました。


http://misumiotsuki.com/?p=1763
価値は受け手が決める 送り手は受け手を選ぶ



自分がどんなにベストパフォーマンスをしていると思ったり、認められるべきクオリティだと思っていても、その評価は結局のところ他者によってしか決められません。評価というものは自分でするものではないんだと、まずそれを受け入れること。

そして、自分が信じるそのベストパフォーマンスの価値をわかる人たちに届けること。つまり、ターゲットを絞ることが大切なんだと思います。

最近ぽんきちは歌謡曲カバーに興味があって、MICOさんやソフィアさんという女性シンガーと歌謡曲カバーのユニットを始めたばかりです。ぽんきちは昭和歌謡は素晴らしいと思っていますけれど、「歌謡曲?ダサいよ、あんなの( ̄∇ ̄)」って思っている人たちは確実にいるわけです。

それならばこちらが受け手を選べばいいと思います。歌謡曲に興味のない人たちに届けようとするミスマッチは時間の無駄と理解して、届けるべき人たちに届けることに意味があると思います。

ターゲットを絞ることはビジネスの基本でもあるので、仕事を意識して音楽活動しているぽんきちには欠かせない要素なんです。



他者の存在を気にして心がざわつく人たちはとにかく行動に起こせばいいわけで、何をしたらいいのかわからないとか、わかっていても勇気がなくて動けないならば、もっと自分に向き合うべきです。

自分という存在の軽さを感じてしまう自分がいるならば、自分の中にあるその原因に向き合うしかないのです。

もしかしたら、それは自分にとってのチャンスなのかもしれません。自分を変えるのは今なんだというシグナルかもしれないのです。



最終的にはそんな相対的な評価はきっかけに過ぎなかったと、いつか笑える日が来れば上々だろうと思います。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギター等のご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/request.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/10/08 21:58 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする