何を迷っている?こっちの世界に来いよ。




20170911214158128.jpg





前職に在職中、迷いの日々にあった頃、ぽんきちの中には白ぽんきちと黒ぽんきちが同居していました。

「自分の心に正直に生きろよ!」と囁く白ぽんきちと、「どうせ失敗するに決まっているんだからやめとけよ!」と囁く黒ぽんきちです。

「今の仕事は本意ではない、本当は他にやりたいことがある。」という人たちにとって、このぽんきちの中にあった葛藤は他人事ではないと感じる人たちも多いのかもしれません。



サラリーマンや公務員など、所謂雇用されて固定給を頂いて生活している人生しか知らない環境で生きていると、同じような人たちだけで交流しがちです。仕事中はもちろん、趣味を楽しんでいる時も居酒屋で飲んでいる時も、同じような人たちと集いがちです。

そこで共有される価値観もどこか似通っていて、それ故に変な安心感を得られたりします。自分はみんなと同じなんだという変な安心感です。

それは精神的には良いことなのかもしれません。特に日本人は集団意識や同調志向が強いので、孤高の存在には憧れることはあっても、自分はなれないし、なりたくもないと考える人たちは多いでしょう。



ぽんきちはこの手の話をする時によくネットの住人を取り上げることが多いと思います。特にぽんきちのように毎日ブログを書いていると全国に存在する雇用されていない独自のスタンスで生きている人たちと繋がりますので。

しかし、音楽の世界では雇用されていない独自のスタンスで生きている人たちがリアルに存在している現実を間近に感じることができます。彼らは最初は雇用されて生きていたけれど若くして独立する人たちが多くて、そんな彼らと交流しているととても刺激になります。

彼らはほとんどがミュージシャンですが、何らかの生活の糧を持ちながら活発な音楽活動を続けている人たちばかりです。とりあえず生きているし生きていけてる人たちなんです。



毎月決まった固定給で生活しているとなかなか気付けないことがありまして、実はお金というものはバーチャルな要素を多分に含んでいる事実についてです。お金は信用を数値化したものと考える人たちもいますが、固定給に慣れ親しんだ価値観ではその本質が掴めない要素がお金にはあることがわかってきます。

わかりやすく説明しますと、例えば60分の1ステージを演奏するとします。その報酬は依頼主によってケタが全く違ってきます。我々にとっては同じ内容の演奏なのに、その報酬は依頼主によって5千円だったり5万円だったりすることが当たり前にあるのです。

つまり、本当はお金の価値観は固定されていないのです。雇用されて固定給だけの生き方しか知らない人たちは労働の対価は固定されたものと思い込んでいますが、それはそのシステムの中で働いているからに過ぎません。本来お金の価値は流動的でバーチャルな性質を持っているのです。



ただ、だからといってぽんきちは固定給を否定する考えは持っていません。何といっても固定給の最大の魅力は能力があっても無くても最低保障されるという安心感と安定感があることです。お金の流動性やバーチャル性を犠牲にして得るものはこれに尽きると思います。

それに対して固定給の無い世界で高い報酬を獲得するのは大変なことであり、そのためには何をすればいいのかを常に考え、それを行動に起こし続けなければいけません。その覚悟が持てないならばこっちの世界に来てはいけません。

お金の本来の価値観に気付き、自分の能力は固定給に収まらないという自己分析ができている人たちは雇用されない生き方をするのかもしれませんね。それはそれで大いに結構ですし、そのチャレンジ精神は賞賛に値すると思います。

ぽんきちの場合は前職が国家公務員でしたから、まだボーナスもそれなりに良かったので、前職の収入を上回ることは絶対無理です。生きていくのが精一杯です。

そんなぽんきちの望みは音楽を続けながら生きていけることです。それはミュージシャンによって様々な形がありますが、前職に在職していた頃よりもはるかに多くの時間を音楽の中で過ごしながら生きていけることです。残された人生はそんな生き方を目指しています。



迷いの中にあったぽんきちに尊敬する先輩ミュージシャンが言ってくれたのは、「ぽんきち、何を迷っている?こっちの世界に来いよ。」でした。

覚悟を決めてこっちの世界に来てしまったぽんきちのこれからの人生は、誰に命じられるものでもなく、自分で考え、それを行動に起こし続けること。自分で運命を開拓していくことです。

しかし、お金って本当にバーチャルです。音楽で実際に生きている人たちは実感していると思いますし、自分の存在がどんなものなのか?でそれはどうにでもなる要素を持っています。

それ故に考え行動することがとても大切なんだとわかります。考えず行動もしないのが一番良くないです。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/11 21:42 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おじいちゃんとおばあちゃんの前で演奏すること




20170910201354583.jpg





昨日はレイぽんで北九州市の通所介護デイサービス施設で慰問コンサートをしましたが、今回はたまたま福岡市内のライブバーでぽんきちのライブを観ていた施設職員の女性と知り合ったことがきっかけで実現したライブでした。

慰問コンサートを行った施設はとても規模が大きくて、たくさんのおじいちゃんやおばあちゃんの前で我々は演奏しました。

当日はレイぽんのレパートリーよりも慰問に相応しい曲をたくさん演奏しました。美空ひばりさんや坂本九さん、戦前からある唱歌など、高齢者の方々がよく知っている曲を中心に準備して演奏したんですが、知ってる曲だと我々の演奏に合わせておじいちゃんやおばあちゃんが一緒に歌うんです。

レイさんは慰問コンサートの経験が豊富で、そういう場所でのお客さんの盛り上げ方をよく心得ていました。ぽんきちが想像していた以上に歓迎されたライブだったと感じましたし、歌い演奏するというシンプルな行為がこれほど喜んで貰えるのか・・・と改めて実感しました。

施設のスタッフの方々も歓待してくれまして、至れり尽くせりの対応にこちらが恐縮してしまうくらいでした。



レイさんを車に乗せて福岡に戻る車中で「いつかぽんきちさんのお父さんの入所施設でも慰問コンサートをしたい。」とレイさんが言ってくれたことがとても嬉しかった。

先日、急遽帰省して癌が進行している父を大きな病院に入院させてしまったのでもう父は施設にはいません。慰問コンサートの演奏中は努めて冷静に演奏していましたが、目の前のおじいちゃんやおばあちゃんの顔を見ていたら瞬間的に胸に迫るものがあったものですから、ぽんきちはレイさんの気持ちがありがたかったのです。

おそらく故郷の病院に入院している父の目の前で慰問コンサートをすることはないと思いますけれど、可能な限り福岡ではこんな活動を続けていきたいと思いました。

こんなに喜んでもらえるライブは普段の音楽活動ではなかなか経験できませんし、ギターを弾いてて良かったなぁとか、ユニットで活動していて良かったなぁとか、不思議なくらい素直に思えてしまう力が慰問コンサートにはあります。
 

 
こんな活動の延長線上に仕事も存在しているとぽんきちは思えるものですから、これからも続けていきたいと思っています。

誰かの役に立つこと・・・仕事の本質とはまずはそれがスタートですから、報酬があっても無くても音楽が誰かの役に立つならば、慰問コンサートのような活動に時間と労力は惜しむものではないというのがぽんきちの考えです。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/10 20:14 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

侵されたくないミュージシャン同士の絆について



 
20170909211011516.jpg





長く活発に音楽活動をしていますとたくさんのミュージシャンと知り合います。ぽんきちの場合、この10年間はアコースティックで活動しているので、バンドよりもソロやユニットで活動しているミュージシャンとたくさん知り合いました。

ミュージシャン同士の繋がりは複雑に交差しあっていて、それは他県で活動するミュージシャンをも含んで広がったりします。

当然ながらそんな仲間たちの中にも付き合いの濃淡が生まれてきます。それは音楽性だったり、対バンライブの回数だったり、音楽性以前の個性の相性だったり、とにかく様々な要素でその関係性が構築されていくのです。



そんな過程においてたまにある特殊な関係性が生まれることがあります。それは出会い方だったり、交流の経過だったり、これまた様々なんですが、何か特別なものを感じる人たちが現れたりするのです。

それはある種の絆みたいなものをお互いに感じていたりして、何年経っても、あまり会わなくなっていても、変わらずに存在する見えない何かだったりします。

そして、心のどこかでその絆は誰にも侵されたくないと思うものだったりします。だから、その相手が別の誰かとも特別な絆みたいなものを持ち、その存在を感じた時は、ぽんきちはそれを侵さないようにしようとします。



要するにそんな絆がタイプは違ってもいくつか生まれるので、他のミュージシャン同士の絆も当然ながらあるだろうと認識できています。そこに自分が無理やり入っていこうとはしないわけです。

そんな絆みたいなものとは当事者たちにしかわからないものだったりします。だから侵されたくないし、侵したくもないと思ったりします。

そして、人生の変化と共にミュージシャンとしての活動内容も自然に変わったりします。その結果、お互いに何年も会っていない日々が続いていたとしても、心のどこかでその絆みたいなものは生き続けていたりします。

何かをきっかけにどちらかが連絡して来たりしますが、何年も会っていなくてもやはり変わらぬ何かを感じたりします。



変わらぬ何かとは、やはり絆なのかな?ってぽんきちは思います。

音楽活動とはそんな絆が生まれる世界なんだなと実感しています。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/09 21:10 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

marrio(まるりお)の(まる)は海で(りお)は川という意味なんですけど、ライブ告知です。




20170908220354389.jpg





9月18日(月・祝)福岡市中央区舞鶴1-1-30 天神ウィングビルU-4F
親不孝通り「HOME」

オープン 19:00
スタート 19:30

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

フジモトジン
marrio(Vo:megu Gu:ponkichi)
小佐井みなみ


HOME
【Tel&Fax】092-716-5373
【Website】http://home-mori.com







今月のmarrioはいつもお馴染みカレーが美味しいお店HOMEでライブです。

もうmarrioはオーナーの森さんが誘ってくれるから何とかライブできている気がします(^_^;)

個人的にもうひとつありがたいのはお店のブッキングライブなので知らないミュージシャンたちと知り合えることです。

今回もぽんきちにとって対バンするのはお初のミュージシャンばかりなのでとても楽しみです。

最近marrioはレパートリーの入れ換えをしているので今回も新曲を演奏する予定です。

お時間ありましたらぜひお越しください(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/08 22:08 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギタリストはよだれを垂らす〜ぽんきちの音楽あるある・その2


これ自信を持って書きますけど、ギタリストはギターを弾いている時によだれを垂らします!!

で、ギターのボディーとか指板の上にたら〜と垂らします。

このあたりです。


20170907222819312.png


ギターを弾いていない読者は「まさか??」と思うでしょうけれど、ギターを長年弾いているギタリストたちはほぼ例外なくよだれを垂らした経験があるはず!!ぽんきち言い切った!!(`_´)



ギターを夢中になって弾いている時にうっかり口を開けていると、無意識にたら〜っとよだれを垂らしてしまうんです。

理由はわかりませんがなぜか子供のようによだれがたら〜っと・・・なぜだ〜っ??(゚Д゚;)

これは10代の若者でも50代のおっさんでも変わりません。ギタリストはよだれを垂らします。



以上、ぽんきちの音楽あるある・その2でした。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/07 22:28 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちソロ弾き語りライブのお知らせ〜 Live Bar i&i 5周年記念イベント




20170907193942012.jpg





9月17日(日)福岡市中央区清川1-10-14-2F「Live Bar i&i」

i&i 5周年記念ライブ

オープン 19:00
スタート 19:30

会費3000円(19:00〜1:00飲み放題)

※5周年記念イベント期間9月16日〜18日の連日割引あり(2日目は2000円、3日目は1000円)

1時間程度で帰る方は1500円

ソフトドリンク飲み放題は1500円

フード持ち込み可


[出演ミュージシャン]

Contrail
Kyanos
ぽんきち(弾き語り)
Kyoco with etsu
The Bluse Prisoners
31769 Band


http://greens.st.wakwak.ne.jp/905911/
Live Bar i&i






今月のぽんきちソロ弾き語りは Live Bar i&i 5周年記念イベントの二日目のライブで出演します。

今回は新曲でもやりますかねぇ・・・相変わらずキーはマイナー調ですが、9月に相応しい暗い曲で(゚Д゚;)

まだまだ修行中ですがよろしくお願いいたしますm(__)m







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2017/09/07 19:40 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過ぎ去った青春と老いと終末について




20170906215320246.jpg





https://youtu.be/nNuaBXhD2Gg
昨日、悲別で




施設に入所中の父が体調悪化のため、ぽんきちは昨日から急遽帰省していました。癌の症状があるため、大きな病院への転院も検討するための診察に立ち会うためでした。

終末期を迎えている父とあと何度言葉を交わし、同じ時間を共有できるのかはわかりません。父を見ていると嫌でも生命の終わりについて考えさせられます。



「昨日、悲別で」は1984年に放送されていた倉本聰氏による脚本のドラマです。ぽんきちは当時大学生でしたが、北海道の架空の町と東京を舞台にした青春ドラマでした。

北海道から上京してプロのダンサーを目指す若者たちと故郷の町に残った若者たちの交流を軸にストーリーが展開されていたと記憶しています。

当時、ぽんきちがこのドラマに熱中していたのは、音楽の夢を持ったまま生きていた自分と重ね合わせていたからかもしれません。



青春期というものはいつまでなんだろう?と時々考えたりしますが、何歳までとはっきり言いにくいですね。いつの間にか気が付くと青春期は終わっていたという感覚で、その区切りというものが自分でもよくわかりません。

ただ、青春という言葉が甘酸っぱいと感じるようになった頃にはすでに青春期は終わっているんでしょうね。

ぽんきちは、若かった頃に熱中して観ていたこのようなドラマのエンディングテーマなどをたまにネットで視聴すると切なくなります。もう二度と戻らない遠いあの日々の感覚みたいなものが甦るからなのか、よくわからないけれどなぜか切なくなるのです。



いつの間にか過ぎ去った青春期を思い出すこともなく普段は生きていますが、50代の今は老いを意識する世代になってしまっています。あと6年と数ヶ月でぽんきちは還暦を迎えてしまうんです。

6年なんてあっという間です。自分が60代になる日が近づいているなんて信じられないですが、現実なんですねぇ。すぐそこに「ぽん爺」と呼ばれる日が・・・ありえ〜ん(゚Д゚;)

そして、もしそのまま生き長らえたならば、今の父と同じように終末期を迎える日々が確実にやって来るのです。それは父と同じくらいの年齢だとするならば、あと30年くらいです。つまり、ぽんきちは普通に生きたとしてもあと30年くらいの命です。



そんなことを考えるといつも思うのはあと何年働けるか?あと何年音楽活動ができるか?なんですが、30年は絶対無理なので10年から20年の間だろうなぁとか。

マジであんまり時間が残されてないんだなぁと、命の有限性に向き合う度に思います。

故郷の実家で深夜、一人布団に入ってこのブログを書いている時、静かな虫の音がずっと聞こえていました。ぽんきち世代に限らず、今の時期は誰しもそんな夜に考え事をすることもあると思います。



今はまだ青春期にある人も、青春期は終わったけれど老いてはいない人も、すでに老いを迎えている人も、それぞれ人生の時で考え事をしているんでしょうね。

ただひとつ我々に共通しているのは、終末に向かっているという事実だけです。

「昨日、悲別で」をたまたまネットで観てしまったがために、こんなブログを書いてしまいました(・・;)









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/06 21:53 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最高かよ(・・;)と思えることが起こること〜ぽんきちの音楽あるある・その1




20170905221024937.jpg




ネットでロックバンドのヴォーカル募集をしたところ、どう見ても普通の主婦としか思えない人が応募してきた。

その時は丁重にお断りしたけれど、その後その人はアコースティック・デュオの相方になった。

そして、ぽんきちにとって最も長く続くアコースティック・デュオで活動を共にするようになった・・・最高かよ(・・;)



大学生の女の子とたまたまセッション演奏したらなぜか意気投合し、そのすぐ後にその女の子はアコースティック・デュオの相方になった。

その後、20代の終わり頃に結婚した相方の夫が「これからも音楽活動を続けていいよ。」と言ったらしい。

「他の男だったら許さなかったけれど、ぽんきちさんが相方だから許すんだ。」と言ってくれたらしい・・・最高かよ(・・;)



アコースティック・デュオで活動を始めたものの、その半年後に突然消息不明になった相方がいた。

その後、関門海峡あたりでバナナの叩き売り修行をしているらしいという噂があったが、無事に帰還して再びアコースティック・デュオの相方として活動が始まった。

ちょっとデラックスになっていたけれど・・・最高かよ(・・;)




以上、ぽんきちの音楽あるある・その1でした・・・最高かよ(・・;)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/05 22:11 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TeTe〜宇多田ヒカル「automatic」カバー




20170904162700270.jpg







https://youtu.be/R5bt5mSZhjo




一昨日のカンティーナでのTeTeワンマン2ステージも無事に終わりまして、ヴォーカルのなっちゃんはこれから出産&育児休暇に入ることになりました。

大学4年生だったなっちゃんと知り合って8年近くTeTeで活動してきましたが、最後まで事前の打ち合わせ無しでも当日着て来るステージ衣装の配色がお互いに一致してしまうという・・・とにかく驚異的な相性の良さに我ながら呆れるくらいでした。

ユニットが長続きする秘訣は相性の良さに尽きると思います。これが無いと諸々の障壁は乗り越えられません。



今回、活動休止前の最後のライブをありちゃんが高画質の4Kで撮影してくれました。ありがたや〜(o゚▽゚)o

カンティーナはお店のカウンターの中で演奏するので居酒屋感がたっぷりの映像になっています。

そして、アップした動画はTeTeの新曲ですが、ヒッキーの「automatic」のカバーです。

活動休止前なのになぜ新曲なのか?なんですが、ぽんきちは今更新曲を演奏するつもりは全くありませんでした。しか〜し!!(`_´)

ぽんきちが仲良くしているハラバンドのベーシストの羽野くんから「TeTeで宇多田ヒカルのautomaticをやって!!」と熱烈にリクエストされまして・・・

「いや、もう活動休止するんで新曲する気ないっす( ̄^ ̄)」と言ったんですが、「ダメ!絶対聴きたいからカバーして!!」とうるさく言うもんだから、仕方なくカバーしました(^_^;)



でも、今はカバーして良かったと思っています。実はぽんきちもなっちゃんもこの曲は好きだったので、良いきっかけを羽野くんに与えてもらったなと。

なっちゃんが赤ちゃんを産んでいつの日かご家族の協力のもとに再び音楽活動ができるようになったら、またこの曲も演奏しようと思っています。



とりあえずはこの8年間という歳月をTeTeでお世話になったことを心より感謝申し上げます。

現在制作中のTeTeのCDが完成したらたくさんの方々に聴いて頂いて、お休み中のTeTeを時々は思い出して頂いたり、ライブを観たことがない人たちに新たに知ってもらえたら嬉しいです。

そして、今度はお母さんになったなっちゃんの歌をぜひ聴きに来てください。

またいつかTeTeでお会いしましょう(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/04 16:27 | Comment(0) | TeTe[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毎日コツコツ一生続けること〜それがあなたの仕事です



 20170903124714137.jpg





仕事が忙しい時って自宅に資料を持ち帰って休日にも仕事をしたりとか、気が付くと毎日仕事ばかりしているという多忙な人たちもいると思います。

自営業の場合だと客が離れることが不安で休みが取りにくくなったり、売上が伸びなくて休めなかったりという人たちもいると思います。

副業を持っている人は休日にサイドビジネスをしたり、休日に仕事の勉強をしたり、とにかく我々日本人はよく働く人種です。好む好まざるに関わらず、世界的に見ても長時間働くことが普通になっている国民性を持っています。

おそらく、これからも毎日コツコツ何かしらの仕事を続ける人生がほとんどの人たちに当てはまるわけで、もう毎日コツコツ続けていることが仕事なんだと言える、そう言いやすい国民性を持っていると思います。



毎日コツコツ一生続けることが仕事です。

毎日コツコツ一生続けることが仕事です。

毎日コツコツ一生続けることが仕事です。



毎日コツコツ一生続けていけることは何でしょう?

それがあなたの仕事です。

将来において仕事に成り得る可能性を持ったものです。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/03 12:47 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする