初心者のためのアコースティックギター講座〜ギター1本だけの伴奏で最も大切な音について




20170930211139722.jpg






今回のギター講座はギター1本だけの伴奏で最も大切な音について書きたいと思います。



結論から申しますと、それはベース(ルート)音です。

もし、ギター1本だけの伴奏で1小節に一つの音しか出せない場合に出すべき音は?と聞かれたら、ぽんきちは迷いなくベース(ルート)音と答えます。

この考え方からすると、ギター1本だけの伴奏である弾き語りやアコースティック・デュオの形態でライブするならば、ベース音にも気を配るべきという発想にもなります。



音楽についてはミュージシャンによって様々な考え方があって、彼らのうんちくも様々です。リズムにやたらこだわる人もいれば、コードなどの和音にこだわる人、ピッチにこだわる人もいます。

ぽんきちも音楽ではどれも大切な要素だと思っていますけれど、歌の伴奏としてギター1本で演奏する場合、どれだけの人たちがベース音とベースラインにこだわっているか?は疑問です。

例えば、ギターをピックで弾く場合は一拍目をダウンストロークから弾いたり、指弾きでアルペジオする場合は一拍目を親指で弾くことがほとんどだと思います。つまり、小節の出だしはベース音を弾くことがほとんどなんです。

ギターのベース音とベースラインはそれだけでも伴奏としての音程とリズムを表現することができてしまいますから、極論を言えばベース音だけで歌の伴奏は成立してしまいます。



アコースティック・ギターで演奏される音楽ではあまりベース音について語る人たちは少なくて、それ以外のことでうんちくが語られることが多いような気がします。

鍵盤弾き語りやサポートギターでとてもグルーヴ感のある伴奏をするミュージシャンがぽんきちの音楽仲間にいたりしますが、それの何が肝かってベースラインなんですね。彼らのベースラインに独特の躍動感があって圧倒されるわけです。



ぽんきち自身の経験から申しますと、緊張し過ぎるライブでは良い演奏ができないのですが、そんな時はまずベース音がしっかり出せてない時なんです。

緊張で弾き手のコントロールができなくなるとまずベース音のコントロールができなくなります。そんなライブは結果的に良い演奏にはならないことがほとんどなんです。

ですから、ギター1本だけの伴奏で1小節に一つの音しか出せない場合に出すべき音は?と聞かれたら、ぽんきちは迷いなくベース(ルート)音と答えるのです。



ぽんきちの個人的な見解ではありますが、アコースティックの場合、ベース音とベースラインについて注目しているミュージシャンほど分数コードの使い方にもセンスがあります。

初心者ギタリストの方々へのアドバイスとしてはベース音をしっかり出すことと、弾く時のタイム感がタイトになるように意識して練習すると演奏が引き締まってくると思います。




今日のまとめです。


ギター1本だけの伴奏ではベース音とベースラインを大切にしよう!!


以上、ぽんきちの初心者のためのアコースティックギター講座でした(^_^)ノ









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/30 21:37 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち10月のライブスケジュール




20170929215716447.jpg





10月8日(日)福岡市中央区舞鶴1-8-30 プリズモ21-7F「Sugar time」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
ジゼリ


https://facebook.com/Sugar-time-%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0-245126285509967/
Sugar time FBページ






10月21日(土)福岡市中央区舞鶴1-1-30 天神ウィングビルU-4F
親不孝通り「HOME」

毎年恒例のHOMEアンレコにレイぽん2ステージで出演します。

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

レイぽん(Vo:ray Gu:ponkichi)


HOME
【Tel&Fax】092-716-5373
【Website】http://home-mori.com






10月28日(土)福岡市中央区赤坂3-4-47 「豆豆的花(まめのはな)」

18:30〜お食事タイム
19:30〜ライブスタート

料金2500円(お食事+1ドリンク付)
※ドリンクはコーヒー、紅茶、ワイン、ビールの中から選べます。

※お食事付きのライブになりますので、ご予約希望の方はブログのメルアドかFBメッセンジャーにてお知らせください。

[出演ミュージシャン]

marrio(Vo:megu Gu:ponkichi)
Tempo Feliz


https://m.facebook.com/mame.mamenohana/?locale2=ja_JP
豆豆的花 FBページ






現在活動内容の転換期にあるぽんきちですので10月はライブが少ないです。

各ライブの詳細は別途ブログで告知します。

10月はTeTeのCDの配布準備や新しいユニットのライブに向けての準備作業が中心になります。

新たな活動は11月以降になりますが、10月のぽんきちライブもよろしくお願いいたします(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/29 21:58 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

政治を語る人 語らない人 語ったり語らなかったりする人




20170928224439416.jpg




SNSの世界で特徴的なのは政治については3種類のタイプに分かれるということです。

政治を語る人は常に語っている傾向があり、語らない人は一切語らない傾向があるような印象を受けませんか?

ぽんきちの個人的な見解ですが、これは個人の信条云々もありますが、興味の強さが反映しているのでは?と思います。政治については時代的なトレンドがあって、例えば1990年前後の冷戦構造が終焉に向かっていた頃は老いも若きも政治を語る人たちが多かった気がするのです。

本当に興味津々なことならばつい誰かに語りたくなるものですが、そこまでいかない人たちが多くなったのかもしれません。

ぽんきちは語ったり語らなかったりのタイプですが、最近は語ることが少なくなったかもしれません。おそらく関心が別のことに向いているからだと思います。



SNSではとりあえず政治は語らないスタンスの人たちは多いと思います。それはもともと興味が薄かったり、そもそも国民性としてディスカッションの教育を受けていないので苦手な分野になってしまっているからでしょうね。どうしても信条が反映されやすいテーマなので、公開性の高い場所では避けたくなるんだと思います。

ただ、民主的な海外の国では若い頃から政治をテーマに語ることはごく普通であったりすると以前からよく聞きます。おそらく国民性の成熟度の違いであって、政治を語りにくい風潮が今もあるとするならば、この国はまだ成熟していないのでしょう。



SNSではとりあえず政治は語らないのが普通ですかね。面白いのは常に語っている人たちです。そういう信条と言えばそれまでなんですが、それほど強い興味を持っている証しだと思います。

ぽんきちは自分がそうであるように、語っても語らなくてもどちらでもいいと思っています。テーマは何であれ、今目の前にある関心事を語ればいいかなと。

そうなると語ることと言えばやはり音楽のことが多くなるわけです。



一応、NHKなので・・・違う(゚Д゚;)

ギタリストなので!!( ̄^ ̄)









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/28 22:45 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

交流する人たちや環境が人生に与える影響の大きさを考えること




20170927231617010.jpg





自己啓発セミナーって昔から流行っている分野だと思います。何らかの悩み事があったり人生に息苦しさを感じている人たちが、自分の思考や行動パターンを変えたくて受講しているんでしょうね。

最近ですと神経言語プログラミングなど、心理学や催眠療法を応用した自己啓発セミナーもあるようです。

ぽんきちは自己啓発セミナーには全く興味がありませんが、かさこさんの2時間講座には過去2回参加しました。セルフブランディング講座とセルフマガジンの作り方講座でした。

これらは自己啓発セミナーではなく、ブログを中心としたセルフブランディングのやり方や、個人版の企業案内パンフレットであるセルフマガジンの作り方について、具体的にスライドで説明する内容でした。



自己啓発セミナーっておそらく思考や行動パターンを変えるための具体的な方法をレクチャーしているんだろうとぽんきちは想像していますが、これって交流する人たちや環境を変えれば自然に変わりますけどねぇ・・・違うの?(^_^;)

ぽんきちはブログで時々書いてますが、同じような職業や生活パターンをしている人たちとばかり交流しているから思考や行動が変わらないんだろうと。

例えば、サラリーマンはサラリーマンとばかり付き合っていることが多いのでは?と思います。職場の同僚や取引先などですが、ノミニケーションの相手はそんな人たちがほとんどなのではないでしょうか?

要は違う職種の人たちと交流を持つことで自分とは違う価値観で生きている人たちを知ることはできると思います。ぽんきちの場合は音楽関係だったり全国に存在するブログをコツコツ書いている人たちだったりでした。

つまり、自分の今の仕事繋がり以外の人たちと交流を持つといいと思うのです。それは趣味を通じてでもいいし、ネットを通じてでもいいわけで、自分の知らない世界を知っている人たちと積極的にコンタクトすればいいと。



そして、その中に自分が理想とするような生き方をしている人がいるならば会いに行けばいいじゃないですか。実際に会って話せば彼らのマインドに直接触れることもできるわけで、そんな行動を他人がどうのこうの言うことを気にしなくていいと思います。

洗脳されてるだとか、おかしな連中と付き合ってるだとか、他人は勝手なことを言いますが、彼らがこの国のシステムの中にある洗脳を全く受けていないという保証もないわけで。もしかしたら知らず知らずシステムの中で洗脳されているかもしれない人たちがいろいろ言ってるだけですから。洗脳という言葉を持ち出すならばそれはお互い様だろうと。

自分で考えて行動すればいいんです。例えそれが常識的ではないとしても、この世の中には意図的に作られた常識がたくさんあるわけですから気にしなくていいと思います。



我々は交流する人たちや環境が自分の人生に与える影響の大きさをもっと自覚すべきなんです。

悩みや生きにくさを社会や他者のせいにしたがる傾向は根強いですが、それならば自分から環境を変えればいいし、まずは自分はどうなのか?を考えることが先だと思います。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/27 23:17 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TeTeのCD制作秘話〜営業ツールとしてのCDを作ることについて




20170926222959493.jpg





http://matsuokamiki.com/archives/1532
『キンコン西野の絵本無料公開』について、クリエイターが思うこと




現在TeTeのCD制作中のぽんきちですが、これは無料配布することを前提に進めています。

これについては予想どおり「なぜ無料にするのか?」という意見が大勢を占めていまして、ぽんきちの考え方を一言で申しますと、これからの時代はある程度コンテンツの無料提供が常識になると考えているからです。

今回はぽんきちの考え方の参考になるかはわかりませんが、似ている要素があると思われるブログ記事を紹介しています。

基本的にTeTeのCDは営業ツールを目的に制作しています。

なっちゃんの育児休業による活動休止が終わり、いつかTeTeで活動を再開した後の仕事の獲得ができるようにするためという意味もありますが、最も大きな意味はギタリストぽんきちの営業ツールとして活用することにあります。

ぽんきちはこんなギターを弾いていますと周知する意味での営業ツールなので無料配布なんです。ある種の企業パンフレットだと考えて頂けるとわかりやすいですが、パンフレットを有料にする企業は無いと思います。ミュージシャンですからCDは企業パンフレットとしての役割も果たすだろうと。

これに「Guitarist Ponkichi Information」というぽんきちのお仕事メニューを紹介したフライヤーを付けて配布します。



多くのミュージシャンたちはCDを有料で提供しています。所謂販売目的で制作するのが当たり前なんですが、ぽんきちの場合は制作する目的が違います。有料提供しているミュージシャンの場合は生活費の糧としたり、営業ツールだけではない目的で制作することが一般的です。

今回CDを制作するにあたり、ぽんきちには十分に予想される問題点が2点ありました。それは売る場所が無いということと、販売目的にすると在庫に悩まされるということです。

活動休止に入ったばかりのTeTeですからライブができないのでCDを宣伝したり販売する場所が無いのです。ネット販売が期待できるはずもなく手売りするしかない状況では無料配布しか考えられないのです。

それと、CD販売しているミュージシャンたちの多くが在庫に悩まされている現状をぽんきちは知っているので、たくさんの人たちに届けるためにはやはり無料配布がベストだろうと。活発に音楽活動をしていてもCDってそんなに売れないんです。メジャーなプロでさえ今はCDが売れない時代にあって無名のミュージシャンならば尚更です。

しかも、やっと売れたCDがちゃんと聴かれているかというとそうでもなかったりします。普通は自発的に購入したんだから聴いてるのは当然だろう?と読者は思うでしょう。これについては今回のテーマと反れますから別のブログで改めて書くかもしれません。



そして、多くの人たちが言及するのが「CDを無料にしたらアーティストとしての価値が下がる」という意見です。申し訳ありませんがぽんきちには全くこの考え方がわかりません。今現在において我々に高い価値があるならばもっとオファーがあったり集客ができたりすると思うのですが、特にそんなこともないわけでして。

すでにCDは売れない時代になっており、例えば1500円でやっと100枚売れるよりは無料でたくさん配布できた方が将来的な仕事獲得に繋がる可能性が高いと考えています。多くの人たちに知られ、認められてやっと価値は生まれるわけですから。

つまり、目先の利益よりもっと先のことを考えて投資した方がいいと思っています。所謂「損して得取れ」の精神ですね。とにかくたくさんの人たちにCDを届けないと意味がありませんから。

そういう意味では将来的に販売目的としたTeTeのCDを制作する可能性はありますが、まずはニーズを生み出していかないといけません。売れないのはニーズが無いからというシンプルな構図を理解しないといけないと考えています。



写真を撮影してくれた相方は無料提供です。CD盤面と紙ジャケットとライナーノーツのデザインを依頼した宿六兄弟のあやちゃんは良心的な料金で素晴らしいデザインをしてくれました。

CD音源のレコーディングをしてくれたギタリストのぺぺ伊藤くんに至っては、なっちゃんはお菓子の詰め折りを、ぽんきちはミスドのドーナツを彼にお土産として渡しただけです・・・彼の友情に感謝(^_^;)

レコーディングはコンデンサーマイクの一発録音で3時間しかかけていません。



10月中には完成する予定ですが、おそらく見た目には無料のCDとは思えない出来映えになると思います。とにかくまずは手に取ってもらうことが肝心なのでデザインはプロ仕様にすべきだろうと。但し、中身の音源は修正無しの一発録音なのでめっちゃ生です(^_^;)

本当はなっちゃんもぽんきちも録り直ししたい部分がいくつかあるのですが、録音する段階ではまさかCDで発表するとは思っていなかったわけです・・・だからめっちゃ気楽に短時間で作りました。椅子の軋みやぽんきちの鼻息など、自然界の音がそのまま入ってます(・・;)

そんなこともあって販売目的ならばもっと完璧を目指していたと思いますが、音源については今回は無料配布でもいいいよね!と思えるCDになっています。

そんなCDなので気軽に手に取ってたくさんの人たちに聴いてもらえたら嬉しいです。



なっちゃんが出産するまでには完成させたいと思っています!!







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/26 22:30 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒデさんみたいな男と付き合えばいいのにと思う〜NHK朝の連ドラ好きぽんきちのブログ



http://www.nhk.or.jp/hiyokko/
連続テレビ小説「ひよっこ」NHKオンライン



「ひよっこ」の最終回が近づいてきましたねぇ・・・寂しかよ〜(T_T)

NHK朝の連ドラ好きなぽんきちなのでこんなブログを書きますけれど、「ひよっこ」に登場するレストランで料理人として働くヒデさんみたいな男がいいよなと思ったりします。

休日には他のレストランで食事をして味やメニューの研究をするくらい仕事熱心で、友人であるみね子の元彼に「みね子のことが好きだから、これからは俺がみね子を守る!」と伝えるために佐賀まで行ったり。

みね子を叱ったり、褒めたり、自分の考えや意見をしっかり持っていてそれをはっきり言う青年ですが、真っ直ぐに生きている感じがしていいなぁと。ぽんきちはヒデさんのようなタイプではありませんが、世の女性たちはこんな男と付き合えばいいのにと思います。



このドラマでぽんきちが気になる女性は和久井映見が演じる愛子さんです。天真爛漫な性格だけど婚約者を戦争で亡くした過去を背負って生きています。

今でも一番好きなのは戦争で死んでしまった恋人なんだとレストランのシェフに伝えますが、シェフは自分は二番目でいいと言います。

シェフも病気で亡くした妻が今でも一番好きだと伝えますが、愛子さんも自分は二番目でいいと言います。



今このドラマはビートルズが来日したすぐ後の時代ですから昭和40年代が舞台です。当時は戦争で恋人や夫を亡くした女性たちがたくさんいて彼女たちはまだ若かった。当然ながら恋もしたでしょうし、再婚もしたでしょう。

誰かを愛したりお付き合いすることなどもう二度と無いだろうと思っていた人が、ちょっとしたきっかけで人生が変わってしまうことはよくあることです。



相手が過去に愛していた人よりも愛されたいと、自分が一番じゃなきゃ嫌なんだと、そう思う人たちって多いのかな?

それって要らないこだわりだと思います。だって過去は過去ですから。過去と比較すること自体が馬鹿げてます。

相手の過去も受け入れていれば二番目でもいいと思えるでしょうし、愛子さんとシェフの関係がまっとうな大人のお付き合いだとぽんきちは思います。

そもそも相手の過去を受け入れていない時点で心が子供のままなんだと気付くべきで、彼らは大人の振りした大人なんだろうと。



若者たちはそんな大人になってはいけません。

とりあえず、若いうちに付き合うならヒデさんみたいな男がいいと思います。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/25 21:10 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジゼリ・ぽんきち弾き語りライブのお知らせ




20170924223359072.jpg




20170924223521663.jpg





10月8日(日)福岡市中央区舞鶴1-8-30 プリズモ21-7F「Sugar time」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
ジゼリ


https://facebook.com/Sugar-time-%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0-245126285509967/
Sugar time FBページ






今回のぽんきち弾き語りは鍵盤弾き語りのジゼリさんとご一緒します。

昨年オリジナル曲中心のCDを発表して絶好調のジゼリさんですが、彼女自身がプロデュースしたアルバムはしばらくぽんきちのヘビーローテーションになっていました。

Bossaアレンジも素晴らしくてこれは名盤だなぁ・・・と思いながら聴いていましたが、ライブではいつも天然キャラが炸裂してジゼリワールドを展開しております(^_^;)

異色の組み合わせのライブですが、お時間ありましたらよろしくお願いします(^_^)ノ







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/24 22:37 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初心者のためのアコースティックギター講座〜ギター教則本の選び方のポイントについて




20170923220453693.jpg





今回のギター講座はギター教則本の選び方のポイントについて書きたいと思います。



結論から申しますと、ギター教則本は今の自分が抱えている課題が解決できる内容のものを選ぶということです。

例えば、キーがCの曲でギターソロを弾くとします。普通はCメジャースケールを基本に弾いていればとりあえずそれなりのソロになります。ところが途中でダイアトニック・コードではないコードが使われている小節があったりするとCメジャースケールでは音が外れてしまうことがあります。

これはなぜなのか?という疑問があるならば、それを解決できる内容が書かれた教則本を選ぶのがいいと思います。

例えばキーがCの場合、CM7はダイアトニック・コードですがダイアトニックではないC7はセカンダリー・ドミナントなのでCメジャースケールでは合わなくなります。その小節ではキーがFになるからです。

そういう理由がわかりやすく説明している教則本を選ぶと疑問が解決できたりします。



個人的には、ギターを弾く時の理解の仕方として、ルート→コード→コードトーン→スケールという順番で理解できる説明をしている教則本がお勧めだと考えています。

コードトーンはルート、3度、5度のトライアドに7度を加えた音階で、コードやスケールの基本になる音です。

実際にギターを弾く時には上記の順番で意識しながら弾くと理解が深まるので、そんな内容が説明されている教則本がいいだろうと思います。



ぽんきちは初心者向けギターレッスンもしているので、楽器店や書店に立ち寄るとギターの教則本も読んだりしますが、いろんな教則本を立ち読みしているとわかりやすいものとわかりにくいものの違いがだいたいわかってしまいます。

しかし、初心者ギタリストの場合はたくさんある教則本の中でどれを選ぶべきかがなかなかわからないと思うのです。

ですから、選ぶ基準としては今の自分のスキルに合った内容のものを選ぶのがいいと思います。




今日のまとめです。


ギター教則本は今の自分が抱えている課題を解決できる内容のものを選ぶ!!



以上、ぽんきちの初心者のためのアコースティックギター講座でした(^_^)ノ









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html




posted by ぽんきち at 2017/09/23 22:05 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギターの打痕などの傷は二度と消えないけれどこれは汚れているわけではない




20170922232629792.jpg






ぽんきちはスチール弦のマーチンとナイロン弦のテイラーがメインのギターです。どちらも10年以上使っています。

この2台のギターはかなりの頻度でライブで使ってきたのでどちらも打痕があって傷として残っています。現場で何かの拍子で倒してしまったりした時についた傷なんですが、ぽんきちはこれは仕方がないことだと思っています。

ギターを傷つけてしまった時はさすがに落ち込みますが、勲章とまでは言わないまでも「これは汚れているわけではないんだ。」と思うようにしています。

ボディーの汚れはクロスで拭き取ってますが、打痕などの傷は消えないので、せめて傷の数だけはギターが上達できるギタリストになっていきたいなと。

愛するギターたちを傷つけてしまってるわけですから、それなのに自分がギタリストとして進化できないのは情けないですし、ギターたちに申し訳がないから。

もしギターの傷が勲章と言えるようになるとしたら、ぽんきちはそれしかないと思っています。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2017/09/22 23:27 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毎日ブログ?暇やねぇ・・・と思われているけれど実際は忙しい人たちが毎日ブログを書いている




20170921225742217.jpg






おそらく行動を起こしていない人たちよりも忙しい人たちが毎日ブログを書いているんです。そんな人たちほど行動的で生きることの意味を考えています。それはネット社会におけるブログというツールが持つ意味を理解して生きているからです。

フリーランスになった今のぽんきちはブログを書く時間が以前よりもできていますが、前職で普通に勤め人だった頃は睡眠時間を削ってやりたいことをしていたので、毎朝フラフラしてました。毎日が睡眠不足でヤバかったですが、それでもブログを毎日書いていました。



そもそもなぜブログを書くのでしょうか?

一言で申しますと「ネット上でも存在するため」です。SNSは一種のコミュニティーに参加することなのでそこでの存在には制限があります。ブログは制限がありません。

ブログとSNSの違いを明確に理解できている人たちが毎日ブログを書いているのです。

我々はリアルな現実社会で生きていますが、その存在を知っているのはリアルに出会えた人たちだけに限られます。つまり、働いている職種にもよりますが、そこにはリアルな出会いという制限が常にかかっています。

ブログはSNSで拡散したりされたりすることで時に爆発的にその存在を知られるキッカケになります。ネット社会でブログを書く意味はそこにあります。



そもそもネットで拡散って必要なんでしょうか?

何かやり遂げたい夢があるとか、事業があるとか、何かしら人生の目標がある人たちにとっては必要というか、今はネット社会ですからネットも利用するのが効率的だし現実的ということです。

何も人生に目標が無いならば何もしなくていいと思います。毎日ブログ?暇やねぇ・・・でいいんです。

ただはっきり言えるのは、毎日ブログを書いているのは暇だからではなく、どんなに忙しくても書くんです。ぽんきちは自分がそうだったからよくわかります。

発信しなければ、行動に起こさなければ、人生は何も変わらないままだらだら流れていくことを知っているからです。



毎日ブログを書いてSNSで拡散?よっぽど承認欲求が強いんだねぇ・・・

いえいえ、ぽんきちがこれまで感じてきた感覚では承認欲求の強さにはあまり差がないと思います。

と言うか、実際は行動に起こしている人ほど他人のことは気にならないものなんです。むしろ承認欲求が人並み以上にある人ほど何もしないまま他人のことを気にしてモヤモヤしている傾向があるような気がします。

とは申しましても、毎日ブログを更新するような人たちは全国レベルではたくさんいますが、普通はあまりいないと思います。ぽんきちの場合も身近な存在では自分を含めて3人くらいです。

そもそもブログを毎日更新することの意味がよくわからないのが普通だと思いますし、なぜ忙しい日々の中でコツコツ毎日更新しているのか?という疑問は多くの人たちにあるのかもしれませんね。



一言で申しますと、ブログを毎日更新し続けることで人生を変えた人たちが全国に存在しているからです。10年以上毎日更新しているような人たちにそれは見られる現象だったりします。但し、その内容の濃さによって個人差があるようです。

つまり、ぽんきちは実験中なんです。本当に人生を変えられるのか?という疑問があって、それならば実際に自分もやってみればわかるだろうと考えて3年以上前から毎日更新を始めました。今はその途中にあります。

もし、ぽんきちのようにこれから自分も実験してみようかな?という奇特な方がいるかもしれませんから、一応ブログについて書きますと・・・



ブログは本音を書いてください。誰かに役立つ内容が読まれやすいブログになりますが、まずは自分の心の中にあるものを書いてください。

その結果、誰かに反論されたり、嫌われたりするかもしれませんが、それでも書き続けてください。そこで止めてしまったらその時点で実験は終了です。

自分の心の中にあるものを書くのは、それでなければ続かないし、読者に伝わらないからです。普段から毒舌な人ならばそのまま毒舌ブログを書けばいいのです。

なぜならば、心の中にあるものを基本に書き続けていると、時に強烈なメッセージ性を含むことがあるからです。自分はそんなつもりで書いていなくても、読者にとっては強烈なメッセージとして受け止めることがあるからです。

書き手が意識しようとも無意識であろうとも、強いメッセージ性を含むブログにはある種の力が生まれます。

そして、ブログを書くことの本当の意味はそこからやっとスタートします。



そこに辿り着く前に止めてしまったらブログが持つ本当の意味がわからないままです。

それがわかるためには書き続けるしか方法がありません。

何事も毎日コツコツが一流になるための道だとするならば、それはブログも例外ではないということだと思います。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/21 22:58 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イケてないバンドを妄想してみた〜ぽんきちの音楽あるある・その4



20170920221232049.jpg





誰もリーダーになりたがらないのでジャンケンで決めた


全員がやりたい曲ができるように選曲したらヘビメタ、Jポップ、ボサノバ、ソウル、ジャズを演奏するバンドになった


スタジオ練習で全員が揃ったことがほとんどない


新曲を演奏する時は必ず誰かが符割りを覚えていない


練習中に必ず誰かがケンカする


基本的なスキル不足が原因のことで議論するので練習が先に進まない


演奏の音量が大き過ぎてヴォーカルが何を歌っているのか聞こえない


スタジオ練習の後はいつもヴォーカルの声が枯れている


スタジオ練習のフリータイムでは関係ない曲のフレーズをみんながだらだら弾いている


ライブでは必ずノルマが達成できずチケットが余る


ライブに友達が来てくれるけれどバンドのファンは一人もいない


ステージ衣装がバラバラだ


ステージで生活感が滲み出ている


リードギターはどんなジャンルの曲でもペンタ一発のアドリブソロだ


ギターはどんなギターソロでもエフェクターはコーラスとディレイを必ず使う


ギターの2弦のチューニングが狂っている


音楽理論やメトロノームに頼るのは才能がないからだと信じて疑わない


ライブのMCが内輪ネタで終始している


バンドのベースがヴォーカル女子と付き合っているが実はキーボード女子とも付き合っている


嫁さんからバンドメンバーの女子と浮気していると疑われている


ヴォーカル女子は美人だったら音痴でも構わないと思っている


他のバンドを掛け持ちすることをリーダーが絶対許してくれない


一年以上バンドが続いたことがない


実はメンバーの誰かが辞めたいと言い出すのを待っている


バンド内の調整役に疲れ果てている


バンドで演奏している曲の良さがどうしてもわからない


バンドで自分が一番上手いとは思っていないが2番目くらいだろうと思っている


バンドのスタジオ練習よりもその後のファミレスでのミーティングが盛り上がる


ネットのメンバー募集で待ち合わせをしたが相手の顔を見て会わずにそのまま帰った


バンドをやると女子にモテると思っていたがこれまで一度もモテたことがない


このバンドにいても未来がないことを知っている





以上です。

とりあえず長年の音楽活動経験を基に思いつくままに書いてみましたが、まさか「これ全部当てはまる!!(゚Д゚;)」って言うバンドマンはいませんよね?

もしいたなら申し訳ありませんm(__)m

これはあくまでもぽんきちの妄想ですので、まぁ楽しくバンド活動はやってください(^_^;)









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2017/09/20 22:13 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初心者弾き語りストは地蔵のようになっている〜ぽんきちの音楽あるある・その3




20170919224358796.jpg






ぽんきちが弾き語り修業のためにフリーマイクに参加するようになって半年が経ちました。先月はじめてソロ弾き語りライブをしたばかりなので、ぽんきちも今はまだ初心者弾き語りストなんですが、初心者弾き語りストに共通するある特徴がわかってきました。

それは地蔵のように弾き語りしているということです。普通は座って弾き語りしているわけですからそんなに大きな動きはできません。むしろ、ほとんど動けないと言った方が正しいわけで。

でも、ベテランの弾き語りストになると座って弾き語りしていても動きを感じるんです。実際に体が動いているという意味ではなくて、歌とギターが一人の人間から発せられる時に波動みたいなものを感じます。

しかし、初心者の弾き語りにはそれが感じられなくて地蔵のように感じることがあります。波打ってない感じがしてそれが地蔵に見えてしまうのです。



初心者弾き語りストのぽんきちにとってもっかの課題はこの地蔵からの脱出です。今のぽんきちにとって表現力だとか世界観だとか、一般的に弾き語りストたちがこだわったり目指しているものは現時点では無縁です。そういうものはずっと先の課題であって、まずは地蔵脱出なんです( ̄^ ̄)



以上、ぽんきちの音楽あるある・その3でした。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/19 22:44 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちはビジネスはメールでのやりとり希望派です〜言った言わないの話にならないために。




20170918225826074.jpg





携帯(スマホ)、PC、FB、Twitter、LINE・・・ツールは何でもいいですが、ぽんきちはビジネスは電話ではなくメールでのやりとりがいいと考えています。

理由は記録に残るからです。実際に仕事で演奏依頼があって内容についてやりとりした際に、クライアントが電話派だったがために言った言わないの話になったことがあったからです。

どうもぽんきちと同世代かそれ以上の年齢の方々の中には、ビジネスの話をメールでするのは失礼だと考えているのかわかりませんが、電話派の人たちは少なからずいらっしゃるようです。

ぽんきちの場合は電話があった日の翌日にまた電話があって、その内容が前日と違っていたので「昨日お話した内容と違ってるようですが?」と返答したところ、「そんな話はしていません。これはどうやら言った言わないの話になってますね。」と言われたので、う〜む(・・;)・・・となってしまったわけです。



ぽんきちは話の内容を常にメモに残していますし、先方の勘違いとしか思えなかったので「こんなこともありますからこれからはメールでお願いします。」とお伝えしたんですが、その後もやはり電話で連絡が来るわけです・・・言った言わないの話にならないようにメールでって言ったじゃん(^_^;)

それで、その後ぽんきちは先方から電話があっても出ないようにしたんです。とにかくメールで連絡があった時だけ返信するようにしました。こちらから連絡する際も必ずメールにしました。

メールが電話よりも優れている点は記録に残ることと相手の時間を奪わないことです。メールだったら都合のいい時に確認できるので、これからはビジネスでの連絡手段は電話よりもメールが主流になると思います。すでになっている業界も多いと思いますが。



電話の方がたくさんの情報量をダイレクトに届けたり受け取ったりできますし、時にはお互いの感情まで声で伝え合うこともダイレクトにできるので、より人間的なツールと言えるかもしれません。

しかし、ビジネスにおいて言った言わないの話になるリスクはやはり避けたいですし、メールでのやりとりを約束したのにその後も電話で連絡があると、記録に残ると何か困ることでもあるのかな?と訝しく感じます。

育ってきた職場や慣習の違いで電話派とメール派に分かれているのかもしれませんが、言った言わないの話は信用問題にもなりますので、ぽんきちはビジネスはメールでのやりとりを希望しています。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2017/09/18 22:59 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浄水器の訪問営業が来て買ってしまったお話




20170917230129680.jpg




ぽんきち宅には15年くらい前から使っている聞いたこともないメーカーの浄水器があります。

まだぽんきちが普通に食事をしていて結婚していた頃に購入した浄水器ですが、きっかけはぽんきちが不在中に浄水器の営業で訪問して来た営業員の話を嫁さんが聞いてしまったからでした。

購入する前は自宅に残されたパンフレットとかなりその気になっている嫁さんの話を聞きながら、ぽんきちは困ったものだなぁと困惑していました。ぽんきちは浄水器には全く興味がなかったからです。



で、週末ぽんきちが居る時に改めてその営業員が訪問して来たので話を聞いたところ、一週間お試し期間で実際に浄水器を使えますよと。気に入らなかったらそのまま返却していいというお話でした。

30万円もする浄水器だったのでぽんきちは乗り気にならなかったのですが、嫁さんがお試しで使ってみたいと言うので仕方なく使ってみたのです。

冬だったのでその夜は湯豆腐を食べたのですが、それまでとは味が全く違っていました。とにかくめっちゃ美味しくて感動したのですが、どうやら水が美味しくなっていることが原因のようでした。

浄水器の威力に驚きながらもやはり30万円も出せないなぁと考えて、一週間後にまたやってきた営業員にそのことを伝えたのです。その営業員は若い男性でしたがとにかく感じが良い若者で、商品は確かに優れているし営業員は好印象だったわけです。

それで彼が薦めるタイプよりも小さいサイズで10万円の浄水器を購入することにしたのです。水は美味しくはならないけれど濾過の機能は十分にあるタイプでした。



結果的にその数年後にぽんきちはほとんど食事ができない生活になったので高い浄水器は買わなくて良かったと思っていますが、水が美味しくなると料理まであんなに美味しくなるとは驚きでした。

ぽんきちが全く興味がなかった浄水器を購入する気になったポイントは次の3点です。

1.嫁さんがとても欲しがったこと。

2.営業員の感じが良くて押し付けがましくなかったこと。

3.お試し期間に実際に使ってみたら高品質だったこと。



とりあえず当時のぽんきちの家庭内にはニーズが生まれた(嫁さんが欲しがった)し、営業員は好印象(ニーズに対する説明が丁寧)だし、優れた商品(高い浄水器の威力が驚異的)を扱っているメーカーだったのです。

今回のブログはお役立ち情報になるのかわかりませんが、浄水器の訪問営業をされている方(いるのか?)に参考になれば幸いです。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/17 23:02 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伝承されないレシピたち〜優れた料理や音楽が消えていく現実について




20170916230928045.jpg





ぽんきちの母は専業主婦歴58年ですが、朝から晩まで台所に立っていても苦にならないタイプの人です。今は足腰が弱くなったので横になっている時間が多くなりましたが、母が祖母から伝承された料理と彼女自身が考えたオリジナル料理の味は素晴らしいとぽんきちは思っています。

料理だけではなく漬け物や饅頭や果実酒までオリジナルのアイデアで作ってしまうんですが、ぽんきちは男ばかり三兄弟で誰も母のレシピを継承していません。

すでに80代になってしまった母のレシピはこのまま世の中に伝承されないまま消えていく運命にあります。



音楽の世界でもオリジナル曲で活動している仲間たちがたくさんいますが、その中にはぽんきちが唸ってしまうほどの名曲を作るミュージシャンたちがいます。しかし、彼らの存在はローカルな一部の人たちにしか知られていません。

今はネット社会なのでライブや自主制作CDだけではなくYou Tubeなどでオリジナル曲を拡散することも可能になりました。しかし、やはりメディアに乗らない音楽は伝わる範囲に限界があります。

ネットの場合はオリジナル曲よりも一般的に知られているカバー曲の方が検索に引っかかるので、ミュージシャンが自主的にアップしても拡散には限界があるのが現状です。



料理も音楽も知られざる素晴らしいレシピたちが確実に存在しています。しかし、それらは伝承されないがためにいずれ消えていく運命にあります。

ぽんきちはそれを純粋に勿体ないなぁと思ってしまうのです。こんなに美味しいのに、こんなに名曲なのにと。

もっとたくさんの人たちに伝わればいいのにと思うのですが、まずは伝えようとしなければ消えていく運命を変えることなどできません。



母は自分のレシピを誰かに継承したいと思っている節はないので、おそらく本人はぽんきちのような気持ちは持ってないのかもしれません。

しかし、名曲を生み出す知られざるミュージシャンたちはもっと伝えたいという気持ちがあるのではないか?と思います。

このままでは限られた人たちにしか伝えられないままで時間だけが過ぎていきます。メディアに乗らなければレシピたちは伝承されないのでしょうか?それしか方法はないのでしょうか?



もし、メディアに乗せるとしても、今のメディアが必要とするレシピでなければ乗せないわけで、ぽんきちが素晴らしいと思うレシピたちが必ず採用されるとは限りません。

ではどうすればいいのか?

全国に存在する素晴らしいレシピをお持ちの方々が生み出す知られざるレシピたちを世の中に伝承する道を探れたらいいと思います。

まだフリーランス一年目のぽんきちは自分のことだけで精一杯なんですが、いつか誰かのサポートができたらと微力ながら考えています。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/16 23:10 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私はこれで痩せました!!




20170915221552756.jpg




朝ご飯はトースト5枚と砂糖とクリープをたっぷり入れたインスタントコーヒーを3杯。トーストにはマーガリンとイチゴジャムをたっぷり塗って食べます。

お昼はお肉が中心の弁当を食べます。休憩時間に早弁した時は売店で菓子パンを買って食べます。

夜は山盛りご飯を必ず3杯おかわりして食べます。

お風呂上がりには必ず牛乳を飲みます。



この食生活を一年間毎日続けていたところ、ある日突然下痢が止まらなくなりました。

ぽんきちが16歳の頃です。

それから5年後の21歳の時に消化器系の難治性疾患と宣告されました。

ぽんきちが痩せているのは不健康だからです。

健康的に確実に痩せる方法は知りません。

今回は痩せたいと願う人たちにとって何にも参考にならないブログでした(゚Д゚;)







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/15 22:16 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初心者のためのアコースティックギター講座〜弾けなかった曲が弾けるようになるための寄り道理論について




20170914221706653.jpg





今回のギター講座は弾けなかった曲が弾けるようになるためのコピーの順序について書きたいと思います。



結論から申しますと、ギターが上達するにはコピーすることがとても重要なんですが、コピーする曲には順序があるんです。

つまり、Aという曲をコピーしたいんだけど難しくてできない場合、それより少し簡単なんだけどタイプ的にAと似ているBやCという曲から先にコピーすると良い結果に繋がったりします。

本当はAをコピーしたくてチャレンジしたもののまだできなかったならばとりあえずコピーするのは保留します。そこで、Aの曲を弾く上で必要な基本的なテクニックや奏法を使っていると思われるBやCをまずコピーして弾けるようになるまで練習するのです。

その後で改めてAをコピーすると意外と苦労せずコピーできたりします。



実際にぽんきちの体験談を書きますと、ハードロックバンドで活動していた頃にエクストリームの「ポルノグラフィティ」という曲を演奏することになったんですが、難しくてコピーできなかったんです。

それで、変わりに「Get The Funk out」という曲を演奏することになりました。

これです。アコースティックのギター講座なのになぜ?という質問は受け付けません( ̄∇ ̄;)


https://youtu.be/IqP76XWHQI0



ギターのヌーノ・ベッテンコートはファンキーでトリッキーなタッピング奏法が特徴的なギタリストなんですが、当時のぽんきちは「Get The Funk out」はなんとかコピーできたんです。

それでしばらくバンドでこの曲を演奏していたんですが、メンバーの誰かがやっぱり「ポルノグラフィティ」もライブで演奏したいと言い出して、仕方なくもう一度コピーすることになったんです。

するとあら不思議(o゚▽゚)o

数ヶ月前にはまったくコピーできなかったのに意外と弾けてしまったんです。



つまり、同じギタリストの曲で難易度が違っていたとしても、そこで使われているテクニックは同じタイプの奏法だったりします。それで先に比較的コピーしやすい曲から練習するのです。

先にコピーした曲をほぼ完璧に弾けるようになったら本命の曲をコピーすることにチャレンジしてみてください。

それでも弾けなかったら同じタイプの奏法を使っているまた別の曲をコピーしてみます。そんな寄り道をしているうちにテクニックが磨かれて、いずれ本命の曲が弾けるようになったりします。




今日のまとめです。


弾けなかった曲が弾けるようになるためにはコピーの寄り道をしてみよう!!


以上、ぽんきちの初心者のためのアコースティックギター講座でした(^_^)ノ









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/14 22:17 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MICO&ponkichiライブのお知らせ




20170914204324935.jpg





9月22日(金)福岡市中央区舞鶴1-8-30 プリズモ21-7F「Sugar time」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

MICO&ponkichi
サミケン


https://facebook.com/Sugar-time-%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0-245126285509967/
Sugar time FBページ






Sugar timeの小田マスターよりミコさんとのユニットで出演依頼を頂きました!

ミコさんとは8月に北九州市内の病院での慰問コンサートをしたばかりですが、その時のセットリストを中心に演奏するライブです。洋楽&邦楽カバーでお届けします。

お時間ありましたらぜひお越しください(^_^)ノ







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/14 20:44 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自信が無いと言う人は自分が信じられないと言ってみますか?




20170913221135133.jpg






自信が無いから前に進めないという人たちはたくさんいますが、それは「自信が無い」と言いやすいからでは?と思います。

言い方を変えてはどうでしょう?

文字通り「自分を信じられないから」と言ってみると自分はこのままでいいのかな?と素直に思えるようになるかもしれません。

自分を信じられないでどうやってこの先を生きていくんだと思えるかもしれません。

「人事を尽くして天命を待つ」という諺がありますが、自分にでき得る限りの努力をしたならば、あとは目に見えない力にお任せするしかないという心境です。

人事を尽くした上で自信が無いと、自分を信じられないと言うならば、それは仕方ないと思いますが、そもそもそこまで行かないで言ってるならば、それは論外です。

自分が信じられないかどうかは人事を尽くしてから判断すればいいし、中途半端な状態で自信が無いと言うのは当たり前過ぎるのです。



ぽんきちも自信が無いと思うことがあります。最近始めた弾き語りなどは典型的な例ですが、自分を信じられないのか?と考えるとそれは違うなって思えます。

だから、自信が無いと言う人は自分が信じられないと言い換えてみましょう。

自分が信じられない人が誰かを信じることなどできないでしょうし、それでも自分が信じられないと言えるならば、やることすべてやったんか?と自分に問いかけてみましょう。

ぽんきちはまだやることすべてやってないです。全然足らんです。自分が信じられないとか言うてる場合じゃないとです。

簡単に自分が信じられないとか言うものではないと思います。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/13 22:16 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それって自慢話ですよね?よし、聞きましょう(o゚▽゚)o




20170912222806888.jpg





意識的に自慢話をする人って少ないと思います。ほとんどが無意識にしてしまうものではないかなぁ?と思うのです。

つまり、本人はそのつもりはないけれど結果的に自慢話をしてしまっていたというパターンです。

ぽんきちも後で考えたらあれって自慢話に聞こえただろうなって思うことが時々あって、会話って難しいものだなと思いますねぇ(・・;)



一般的に自慢話は話している本人は気持ちいいですが、聞いてる方は面白くありません。しかし、あの人からこんな風に言われたとか、こんなことがあったとか、誰だってあまり気にせずに嬉しかったことは話したいと思うのです。

結果的に自慢話になったとしても仕方ないケースは多々あるわけで、肝心なのは話を聞く立場の人がどう受け止めるかだと思います。

「あ〜、これって自慢話だよな。ウザいなぁ( ̄∇ ̄;)」と思いながら聞くのか、「それって自慢話ですよね?よし、聞きましょう(o゚▽゚)o」と思いながら聞くのではずいぶん印象も違うでしょうね。

おそらく後者だと話した相手も気持ちよく話せてスッキリするかもしれません。

そういう聞き手になれる人は好かれるかもしれませんね。所謂聞き上手なわけで、コミュニケーション能力の高さの現れとも言えます。



それでもやっぱり結果的であっても自慢話は聞きたくないよねという人は、いっそのこと相手に言っちゃいますか?

「それって自慢話ですよね?よし、聞きましょう(o゚▽゚)o」と宣言しちゃいますか?

そしたら相手は我に返って話を止めるかもしれません。

ここでのポイントは「聞きたくない」ではなく積極的に「聞きましょう」と宣言することです。

それって自慢話ですよね?と鋭く指摘しているにも関わらず、全く意に介さず自慢話を続ける相手ならば、もう観念して聞き続けましょう(^_^;)



宣言した以上は聞かないといけないですし、相手は喜んで続きを話すはずです。

一日一善の精神で「俺って良いことしたのかも・・・」と思えばいいじゃないですか。

他人の不幸話は美味しいですが、自慢話は美味しくないですからねぇ・・・それでも聞き続けるあなたはただのお人好しか心優しい素晴らしい人のどちらかです(o゚▽゚)o








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/12 22:28 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何を迷っている?こっちの世界に来いよ。




20170911214158128.jpg





前職に在職中、迷いの日々にあった頃、ぽんきちの中には白ぽんきちと黒ぽんきちが同居していました。

「自分の心に正直に生きろよ!」と囁く白ぽんきちと、「どうせ失敗するに決まっているんだからやめとけよ!」と囁く黒ぽんきちです。

「今の仕事は本意ではない、本当は他にやりたいことがある。」という人たちにとって、このぽんきちの中にあった葛藤は他人事ではないと感じる人たちも多いのかもしれません。



サラリーマンや公務員など、所謂雇用されて固定給を頂いて生活している人生しか知らない環境で生きていると、同じような人たちだけで交流しがちです。仕事中はもちろん、趣味を楽しんでいる時も居酒屋で飲んでいる時も、同じような人たちと集いがちです。

そこで共有される価値観もどこか似通っていて、それ故に変な安心感を得られたりします。自分はみんなと同じなんだという変な安心感です。

それは精神的には良いことなのかもしれません。特に日本人は集団意識や同調志向が強いので、孤高の存在には憧れることはあっても、自分はなれないし、なりたくもないと考える人たちは多いでしょう。



ぽんきちはこの手の話をする時によくネットの住人を取り上げることが多いと思います。特にぽんきちのように毎日ブログを書いていると全国に存在する雇用されていない独自のスタンスで生きている人たちと繋がりますので。

しかし、音楽の世界では雇用されていない独自のスタンスで生きている人たちがリアルに存在している現実を間近に感じることができます。彼らは最初は雇用されて生きていたけれど若くして独立する人たちが多くて、そんな彼らと交流しているととても刺激になります。

彼らはほとんどがミュージシャンですが、何らかの生活の糧を持ちながら活発な音楽活動を続けている人たちばかりです。とりあえず生きているし生きていけてる人たちなんです。



毎月決まった固定給で生活しているとなかなか気付けないことがありまして、実はお金というものはバーチャルな要素を多分に含んでいる事実についてです。お金は信用を数値化したものと考える人たちもいますが、固定給に慣れ親しんだ価値観ではその本質が掴めない要素がお金にはあることがわかってきます。

わかりやすく説明しますと、例えば60分の1ステージを演奏するとします。その報酬は依頼主によってケタが全く違ってきます。我々にとっては同じ内容の演奏なのに、その報酬は依頼主によって5千円だったり5万円だったりすることが当たり前にあるのです。

つまり、本当はお金の価値観は固定されていないのです。雇用されて固定給だけの生き方しか知らない人たちは労働の対価は固定されたものと思い込んでいますが、それはそのシステムの中で働いているからに過ぎません。本来お金の価値は流動的でバーチャルな性質を持っているのです。



ただ、だからといってぽんきちは固定給を否定する考えは持っていません。何といっても固定給の最大の魅力は能力があっても無くても最低保障されるという安心感と安定感があることです。お金の流動性やバーチャル性を犠牲にして得るものはこれに尽きると思います。

それに対して固定給の無い世界で高い報酬を獲得するのは大変なことであり、そのためには何をすればいいのかを常に考え、それを行動に起こし続けなければいけません。その覚悟が持てないならばこっちの世界に来てはいけません。

お金の本来の価値観に気付き、自分の能力は固定給に収まらないという自己分析ができている人たちは雇用されない生き方をするのかもしれませんね。それはそれで大いに結構ですし、そのチャレンジ精神は賞賛に値すると思います。

ぽんきちの場合は前職が国家公務員でしたから、まだボーナスもそれなりに良かったので、前職の収入を上回ることは絶対無理です。生きていくのが精一杯です。

そんなぽんきちの望みは音楽を続けながら生きていけることです。それはミュージシャンによって様々な形がありますが、前職に在職していた頃よりもはるかに多くの時間を音楽の中で過ごしながら生きていけることです。残された人生はそんな生き方を目指しています。



迷いの中にあったぽんきちに尊敬する先輩ミュージシャンが言ってくれたのは、「ぽんきち、何を迷っている?こっちの世界に来いよ。」でした。

覚悟を決めてこっちの世界に来てしまったぽんきちのこれからの人生は、誰に命じられるものでもなく、自分で考え、それを行動に起こし続けること。自分で運命を開拓していくことです。

しかし、お金って本当にバーチャルです。音楽で実際に生きている人たちは実感していると思いますし、自分の存在がどんなものなのか?でそれはどうにでもなる要素を持っています。

それ故に考え行動することがとても大切なんだとわかります。考えず行動もしないのが一番良くないです。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/11 21:42 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おじいちゃんとおばあちゃんの前で演奏すること




20170910201354583.jpg





昨日はレイぽんで北九州市の通所介護デイサービス施設で慰問コンサートをしましたが、今回はたまたま福岡市内のライブバーでぽんきちのライブを観ていた施設職員の女性と知り合ったことがきっかけで実現したライブでした。

慰問コンサートを行った施設はとても規模が大きくて、たくさんのおじいちゃんやおばあちゃんの前で我々は演奏しました。

当日はレイぽんのレパートリーよりも慰問に相応しい曲をたくさん演奏しました。美空ひばりさんや坂本九さん、戦前からある唱歌など、高齢者の方々がよく知っている曲を中心に準備して演奏したんですが、知ってる曲だと我々の演奏に合わせておじいちゃんやおばあちゃんが一緒に歌うんです。

レイさんは慰問コンサートの経験が豊富で、そういう場所でのお客さんの盛り上げ方をよく心得ていました。ぽんきちが想像していた以上に歓迎されたライブだったと感じましたし、歌い演奏するというシンプルな行為がこれほど喜んで貰えるのか・・・と改めて実感しました。

施設のスタッフの方々も歓待してくれまして、至れり尽くせりの対応にこちらが恐縮してしまうくらいでした。



レイさんを車に乗せて福岡に戻る車中で「いつかぽんきちさんのお父さんの入所施設でも慰問コンサートをしたい。」とレイさんが言ってくれたことがとても嬉しかった。

先日、急遽帰省して癌が進行している父を大きな病院に入院させてしまったのでもう父は施設にはいません。慰問コンサートの演奏中は努めて冷静に演奏していましたが、目の前のおじいちゃんやおばあちゃんの顔を見ていたら瞬間的に胸に迫るものがあったものですから、ぽんきちはレイさんの気持ちがありがたかったのです。

おそらく故郷の病院に入院している父の目の前で慰問コンサートをすることはないと思いますけれど、可能な限り福岡ではこんな活動を続けていきたいと思いました。

こんなに喜んでもらえるライブは普段の音楽活動ではなかなか経験できませんし、ギターを弾いてて良かったなぁとか、ユニットで活動していて良かったなぁとか、不思議なくらい素直に思えてしまう力が慰問コンサートにはあります。
 

 
こんな活動の延長線上に仕事も存在しているとぽんきちは思えるものですから、これからも続けていきたいと思っています。

誰かの役に立つこと・・・仕事の本質とはまずはそれがスタートですから、報酬があっても無くても音楽が誰かの役に立つならば、慰問コンサートのような活動に時間と労力は惜しむものではないというのがぽんきちの考えです。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/10 20:14 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

侵されたくないミュージシャン同士の絆について



 
20170909211011516.jpg





長く活発に音楽活動をしていますとたくさんのミュージシャンと知り合います。ぽんきちの場合、この10年間はアコースティックで活動しているので、バンドよりもソロやユニットで活動しているミュージシャンとたくさん知り合いました。

ミュージシャン同士の繋がりは複雑に交差しあっていて、それは他県で活動するミュージシャンをも含んで広がったりします。

当然ながらそんな仲間たちの中にも付き合いの濃淡が生まれてきます。それは音楽性だったり、対バンライブの回数だったり、音楽性以前の個性の相性だったり、とにかく様々な要素でその関係性が構築されていくのです。



そんな過程においてたまにある特殊な関係性が生まれることがあります。それは出会い方だったり、交流の経過だったり、これまた様々なんですが、何か特別なものを感じる人たちが現れたりするのです。

それはある種の絆みたいなものをお互いに感じていたりして、何年経っても、あまり会わなくなっていても、変わらずに存在する見えない何かだったりします。

そして、心のどこかでその絆は誰にも侵されたくないと思うものだったりします。だから、その相手が別の誰かとも特別な絆みたいなものを持ち、その存在を感じた時は、ぽんきちはそれを侵さないようにしようとします。



要するにそんな絆がタイプは違ってもいくつか生まれるので、他のミュージシャン同士の絆も当然ながらあるだろうと認識できています。そこに自分が無理やり入っていこうとはしないわけです。

そんな絆みたいなものとは当事者たちにしかわからないものだったりします。だから侵されたくないし、侵したくもないと思ったりします。

そして、人生の変化と共にミュージシャンとしての活動内容も自然に変わったりします。その結果、お互いに何年も会っていない日々が続いていたとしても、心のどこかでその絆みたいなものは生き続けていたりします。

何かをきっかけにどちらかが連絡して来たりしますが、何年も会っていなくてもやはり変わらぬ何かを感じたりします。



変わらぬ何かとは、やはり絆なのかな?ってぽんきちは思います。

音楽活動とはそんな絆が生まれる世界なんだなと実感しています。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/09 21:10 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

marrio(まるりお)の(まる)は海で(りお)は川という意味なんですけど、ライブ告知です。




20170908220354389.jpg





9月18日(月・祝)福岡市中央区舞鶴1-1-30 天神ウィングビルU-4F
親不孝通り「HOME」

オープン 19:00
スタート 19:30

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

フジモトジン
marrio(Vo:megu Gu:ponkichi)
小佐井みなみ


HOME
【Tel&Fax】092-716-5373
【Website】http://home-mori.com







今月のmarrioはいつもお馴染みカレーが美味しいお店HOMEでライブです。

もうmarrioはオーナーの森さんが誘ってくれるから何とかライブできている気がします(^_^;)

個人的にもうひとつありがたいのはお店のブッキングライブなので知らないミュージシャンたちと知り合えることです。

今回もぽんきちにとって対バンするのはお初のミュージシャンばかりなのでとても楽しみです。

最近marrioはレパートリーの入れ換えをしているので今回も新曲を演奏する予定です。

お時間ありましたらぜひお越しください(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/08 22:08 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギタリストはよだれを垂らす〜ぽんきちの音楽あるある・その2


これ自信を持って書きますけど、ギタリストはギターを弾いている時によだれを垂らします!!

で、ギターのボディーとか指板の上にたら〜と垂らします。

このあたりです。


20170907222819312.png


ギターを弾いていない読者は「まさか??」と思うでしょうけれど、ギターを長年弾いているギタリストたちはほぼ例外なくよだれを垂らした経験があるはず!!ぽんきち言い切った!!(`_´)



ギターを夢中になって弾いている時にうっかり口を開けていると、無意識にたら〜っとよだれを垂らしてしまうんです。

理由はわかりませんがなぜか子供のようによだれがたら〜っと・・・なぜだ〜っ??(゚Д゚;)

これは10代の若者でも50代のおっさんでも変わりません。ギタリストはよだれを垂らします。



以上、ぽんきちの音楽あるある・その2でした。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/07 22:28 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちソロ弾き語りライブのお知らせ〜 Live Bar i&i 5周年記念イベント




20170907193942012.jpg





9月17日(日)福岡市中央区清川1-10-14-2F「Live Bar i&i」

i&i 5周年記念ライブ

オープン 19:00
スタート 19:30

会費3000円(19:00〜1:00飲み放題)

※5周年記念イベント期間9月16日〜18日の連日割引あり(2日目は2000円、3日目は1000円)

1時間程度で帰る方は1500円

ソフトドリンク飲み放題は1500円

フード持ち込み可


[出演ミュージシャン]

Contrail
Kyanos
ぽんきち(弾き語り)
Kyoco with etsu
The Bluse Prisoners
31769 Band


http://greens.st.wakwak.ne.jp/905911/
Live Bar i&i






今月のぽんきちソロ弾き語りは Live Bar i&i 5周年記念イベントの二日目のライブで出演します。

今回は新曲でもやりますかねぇ・・・相変わらずキーはマイナー調ですが、9月に相応しい暗い曲で(゚Д゚;)

まだまだ修行中ですがよろしくお願いいたしますm(__)m







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2017/09/07 19:40 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過ぎ去った青春と老いと終末について




20170906215320246.jpg





https://youtu.be/nNuaBXhD2Gg
昨日、悲別で




施設に入所中の父が体調悪化のため、ぽんきちは昨日から急遽帰省していました。癌の症状があるため、大きな病院への転院も検討するための診察に立ち会うためでした。

終末期を迎えている父とあと何度言葉を交わし、同じ時間を共有できるのかはわかりません。父を見ていると嫌でも生命の終わりについて考えさせられます。



「昨日、悲別で」は1984年に放送されていた倉本聰氏による脚本のドラマです。ぽんきちは当時大学生でしたが、北海道の架空の町と東京を舞台にした青春ドラマでした。

北海道から上京してプロのダンサーを目指す若者たちと故郷の町に残った若者たちの交流を軸にストーリーが展開されていたと記憶しています。

当時、ぽんきちがこのドラマに熱中していたのは、音楽の夢を持ったまま生きていた自分と重ね合わせていたからかもしれません。



青春期というものはいつまでなんだろう?と時々考えたりしますが、何歳までとはっきり言いにくいですね。いつの間にか気が付くと青春期は終わっていたという感覚で、その区切りというものが自分でもよくわかりません。

ただ、青春という言葉が甘酸っぱいと感じるようになった頃にはすでに青春期は終わっているんでしょうね。

ぽんきちは、若かった頃に熱中して観ていたこのようなドラマのエンディングテーマなどをたまにネットで視聴すると切なくなります。もう二度と戻らない遠いあの日々の感覚みたいなものが甦るからなのか、よくわからないけれどなぜか切なくなるのです。



いつの間にか過ぎ去った青春期を思い出すこともなく普段は生きていますが、50代の今は老いを意識する世代になってしまっています。あと6年と数ヶ月でぽんきちは還暦を迎えてしまうんです。

6年なんてあっという間です。自分が60代になる日が近づいているなんて信じられないですが、現実なんですねぇ。すぐそこに「ぽん爺」と呼ばれる日が・・・ありえ〜ん(゚Д゚;)

そして、もしそのまま生き長らえたならば、今の父と同じように終末期を迎える日々が確実にやって来るのです。それは父と同じくらいの年齢だとするならば、あと30年くらいです。つまり、ぽんきちは普通に生きたとしてもあと30年くらいの命です。



そんなことを考えるといつも思うのはあと何年働けるか?あと何年音楽活動ができるか?なんですが、30年は絶対無理なので10年から20年の間だろうなぁとか。

マジであんまり時間が残されてないんだなぁと、命の有限性に向き合う度に思います。

故郷の実家で深夜、一人布団に入ってこのブログを書いている時、静かな虫の音がずっと聞こえていました。ぽんきち世代に限らず、今の時期は誰しもそんな夜に考え事をすることもあると思います。



今はまだ青春期にある人も、青春期は終わったけれど老いてはいない人も、すでに老いを迎えている人も、それぞれ人生の時で考え事をしているんでしょうね。

ただひとつ我々に共通しているのは、終末に向かっているという事実だけです。

「昨日、悲別で」をたまたまネットで観てしまったがために、こんなブログを書いてしまいました(・・;)









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/06 21:53 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最高かよ(・・;)と思えることが起こること〜ぽんきちの音楽あるある・その1




20170905221024937.jpg




ネットでロックバンドのヴォーカル募集をしたところ、どう見ても普通の主婦としか思えない人が応募してきた。

その時は丁重にお断りしたけれど、その後その人はアコースティック・デュオの相方になった。

そして、ぽんきちにとって最も長く続くアコースティック・デュオで活動を共にするようになった・・・最高かよ(・・;)



大学生の女の子とたまたまセッション演奏したらなぜか意気投合し、そのすぐ後にその女の子はアコースティック・デュオの相方になった。

その後、20代の終わり頃に結婚した相方の夫が「これからも音楽活動を続けていいよ。」と言ったらしい。

「他の男だったら許さなかったけれど、ぽんきちさんが相方だから許すんだ。」と言ってくれたらしい・・・最高かよ(・・;)



アコースティック・デュオで活動を始めたものの、その半年後に突然消息不明になった相方がいた。

その後、関門海峡あたりでバナナの叩き売り修行をしているらしいという噂があったが、無事に帰還して再びアコースティック・デュオの相方として活動が始まった。

ちょっとデラックスになっていたけれど・・・最高かよ(・・;)




以上、ぽんきちの音楽あるある・その1でした・・・最高かよ(・・;)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/05 22:11 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TeTe〜宇多田ヒカル「automatic」カバー




20170904162700270.jpg







https://youtu.be/R5bt5mSZhjo




一昨日のカンティーナでのTeTeワンマン2ステージも無事に終わりまして、ヴォーカルのなっちゃんはこれから出産&育児休暇に入ることになりました。

大学4年生だったなっちゃんと知り合って8年近くTeTeで活動してきましたが、最後まで事前の打ち合わせ無しでも当日着て来るステージ衣装の配色がお互いに一致してしまうという・・・とにかく驚異的な相性の良さに我ながら呆れるくらいでした。

ユニットが長続きする秘訣は相性の良さに尽きると思います。これが無いと諸々の障壁は乗り越えられません。



今回、活動休止前の最後のライブをありちゃんが高画質の4Kで撮影してくれました。ありがたや〜(o゚▽゚)o

カンティーナはお店のカウンターの中で演奏するので居酒屋感がたっぷりの映像になっています。

そして、アップした動画はTeTeの新曲ですが、ヒッキーの「automatic」のカバーです。

活動休止前なのになぜ新曲なのか?なんですが、ぽんきちは今更新曲を演奏するつもりは全くありませんでした。しか〜し!!(`_´)

ぽんきちが仲良くしているハラバンドのベーシストの羽野くんから「TeTeで宇多田ヒカルのautomaticをやって!!」と熱烈にリクエストされまして・・・

「いや、もう活動休止するんで新曲する気ないっす( ̄^ ̄)」と言ったんですが、「ダメ!絶対聴きたいからカバーして!!」とうるさく言うもんだから、仕方なくカバーしました(^_^;)



でも、今はカバーして良かったと思っています。実はぽんきちもなっちゃんもこの曲は好きだったので、良いきっかけを羽野くんに与えてもらったなと。

なっちゃんが赤ちゃんを産んでいつの日かご家族の協力のもとに再び音楽活動ができるようになったら、またこの曲も演奏しようと思っています。



とりあえずはこの8年間という歳月をTeTeでお世話になったことを心より感謝申し上げます。

現在制作中のTeTeのCDが完成したらたくさんの方々に聴いて頂いて、お休み中のTeTeを時々は思い出して頂いたり、ライブを観たことがない人たちに新たに知ってもらえたら嬉しいです。

そして、今度はお母さんになったなっちゃんの歌をぜひ聴きに来てください。

またいつかTeTeでお会いしましょう(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/04 16:27 | Comment(0) | TeTe[動画] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毎日コツコツ一生続けること〜それがあなたの仕事です



 20170903124714137.jpg





仕事が忙しい時って自宅に資料を持ち帰って休日にも仕事をしたりとか、気が付くと毎日仕事ばかりしているという多忙な人たちもいると思います。

自営業の場合だと客が離れることが不安で休みが取りにくくなったり、売上が伸びなくて休めなかったりという人たちもいると思います。

副業を持っている人は休日にサイドビジネスをしたり、休日に仕事の勉強をしたり、とにかく我々日本人はよく働く人種です。好む好まざるに関わらず、世界的に見ても長時間働くことが普通になっている国民性を持っています。

おそらく、これからも毎日コツコツ何かしらの仕事を続ける人生がほとんどの人たちに当てはまるわけで、もう毎日コツコツ続けていることが仕事なんだと言える、そう言いやすい国民性を持っていると思います。



毎日コツコツ一生続けることが仕事です。

毎日コツコツ一生続けることが仕事です。

毎日コツコツ一生続けることが仕事です。



毎日コツコツ一生続けていけることは何でしょう?

それがあなたの仕事です。

将来において仕事に成り得る可能性を持ったものです。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/03 12:47 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SHIME&ながはら元(レイぽんOA出演)ライブのお知らせ




20170902134625631.jpg





9月15日(金)久留米市東町39-12 西鉄久留米駅前 江頭ビル6階「FUNKYDOG」

19:00 オープン
19:30 スタート

チャージ3000円(1ドリンク付き)

[出演ミュージシャン]

レイぽん
SHIME&ながはら元


https://m.facebook.com/pages/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B0/276553335862135
FUNKYDOG FBページ




急遽9月も久留米でライブが決まったレイぽんですが、今回はプロミュージシャンのユニット「SHIME&ながはら元」のオープニングアクトで出演します。

SHIMEさんはカントリーやウエストコースト系の洋楽カバーも素晴らしいですが、オリジナル曲も秀逸でして、今回の凄腕パーカッションながはら元さんとのコラボは我々もとても楽しみです。

ぽんきちはSHIMEさんとは10年前に知り合いましたが、お会いするのは本当に久しぶりです。まさか急遽久留米でご一緒する機会に恵まれるとは(^_^;)

金曜日の夜ですが、お時間ありましたらぜひお越しください。よろしくお願いいたします!








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/02 13:47 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち9月のライブスケジュール




20170901224053937.jpg





9月2日(土)福岡市中央区赤坂2-3「カンティーナ赤坂」

TeTeワンマンライブ(投げ銭制)

オープン 19:00

ライブ
1stステージ 20:00〜20:45
2ndステージ 21:15〜22:00

[出演ミュージシャン]

TeTe(Vo:natsumi Gu:ponkichi)


http://townpage.goo.ne.jp/shopdetail.php?matomeid=KN4000060700161074
カンティーナ赤坂 地図






9月3日(日)福岡県うきは市浮羽町朝田388-1ユーエスアイビル 「SOUND ZERO」

北部豪雨災害復興支援チャリティーライブ(入場無料)

19:00 夜の部スタート

[出演ミュージシャン]

20:30〜21:15 レイぽん
(Vo:ray Gu:ponkichi)

21:30〜22:15 In The Groove
(Vo:MIKAZU Gu:Ryo)

その他


https://goo.gl/maps/QsiVYifJAgk
「SOUND ZERO」MAP






9月15日(金)久留米市東町39-12 西鉄久留米駅前 江頭ビル6階「FUNKYDOG」

19:00 オープン
19:30 スタート

チャージ3000円(1ドリンク付き)

[出演ミュージシャン]

レイぽん(Vo:ray Gu:ponkichi)
SHIME&ながはら元


https://m.facebook.com/pages/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B0/276553335862135
FUNKYDOG FBページ






9月17日(日)福岡市中央区清川1-10-14-2F「Live Bar i&i」

i&i 5周年記念ライブ

オープン 19:00
スタート 19:30

会費3000円(19:00〜1:00飲み放題)

※5周年記念イベント期間9月16日〜18日の連日割引あり(2日目は2000円、3日目は1000円)

1時間程度で帰る方は1500円

ソフトドリンク飲み放題は1500円

フード持ち込み可


[出演ミュージシャン]

Contrail
Kyanos
ぽんきち(弾き語り)
Kyoco with etsu
The Bluse Prisoners
31769 Band


http://greens.st.wakwak.ne.jp/905911/
Live Bar i&i






9月18日(月・祝)福岡市中央区舞鶴1-1-30 天神ウィングビルU-4F
親不孝通り「HOME」

オープン 19:00
スタート 19:30

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

フジモトジン
marrio(Vo:megu Gu:ponkichi)
小佐井みなみ


HOME
【Tel&Fax】092-716-5373
【Website】http://home-mori.com






9月22日(金)福岡市中央区舞鶴1-8-30 プリズモ21-7F「Sugar Time」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

MICO&ponkichi
サミケン


https://facebook.com/Sugar-time-%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0-245126285509967/
Sugar Time FBページ






9月は6本のライブが予定されています。この他にレイぽんで北九州のデイサービス施設での慰問コンサートも予定されています。

すでにブログで告知済みのライブもありますが、各ライブの詳細については後日それぞれに告知いたします。

9月のぽんきちライブもよろしくお願いいたします(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/09/01 22:41 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする