悩み多き弾き語りストぽんきち〜自分の方向性がさっぱりわからん(・・;)




20170816225752118.jpg





アコースティック・デュオはヴォーカルとギタリストの二人編成のバンドという認識でぽんきちはずっと音楽活動をしてきました。最近はサポートギターの活動もしていますから純粋に伴奏者としてのギタリストという意識も生まれています。

アコースティック・デュオの場合、自分にも選曲する裁量権が与えられているならばぽんきちはプロデュース的な関わり方をしますし、実際レイぽんやTeTeではぽんきちは純粋な伴奏者ではない立場で活動してきました。

裁量権があるという意味においてはソロ弾き語りという形態はすべての裁量権が自分にあるわけで、すべてを自分で決められるわけです。選曲やアレンジやライブする日や場所まで、どんな表現や活動内容にするのかは自由です。

ずっと以前から憧れていたこの自由な音楽表現というか、音楽活動ができるのに、今ぽんきちは悩んでいるのです。それは「湧き出ない」ことについてです。



アコースティック・デュオという形態だとヴォーカルのタイプやこの二人だからこそできる感がある音楽があって、そういう意味で選曲だったりアイデアが湧き出るものなんですが、これが自分の弾き語りとなると出ない(・・;)

自分が歌うこと自体に興味がないということもありますが、そもそも自分で歌える曲が極端に少ないというのもあります。今まで歌っていなかったのでいろんな曲を歌ってみてもしっくりこないわけです。全然歌いこなせてないのが自分でわかるので「う〜ん、何だかこれも違うなぁ・・・」と消去されていく候補曲が多いのです。

それと、多くの弾き語りストたちは自分なりの世界観を持って音楽活動をしていますが、今のところぽんきちにはそれが全くありません。どういう方向性でやっていこうか?という状況なので、弾き語りストとしての自分のイメージが全く掴めないのです。



弾き語りストの場合はオリジナル曲で表現するミュージシャンが多いので、彼らには表現したい純粋な欲求があって、それが音楽活動を突き動かしている感はあるだろうと思います。

弾き語りストとしてのぽんきちが異質なのはそもそも動機が彼らと全く違うことです。とにかくライブという実戦を積みたい、相方の都合に縛られず平日もライブできるようになりたいということが動機なので、もし自分が伴奏できるヴォーカリストがもっとたくさんいるならばわざわざ歌ったりしません。

やはり歌の守備範囲が狭いのが最大のネックになっていますが、好きな曲だから歌えるかというとそれも違うわけで、とにかく今のぽんきちは力不足で選択肢が少な過ぎるのです。



しかも、やっと何とか歌えるかなぁとレパートリーにした曲たちを改めて見るとキーがマイナーな曲がやたら多いという(゚Д゚;)

俺ってやっぱり暗いじゃん・・・根暗のおっさんじゃん・・・お、お、おさ〜ん!!(`_´)

もう最悪〜(T_T)



今月は初のソロ弾き語りライブを控えているのに、とにかく悩み多き弾き語りストぽんきちになってます( ̄。 ̄;)

ただ、しばらくは相方のヴォーカリストが一気に増えることもないでしょうし、ソロ弾き語りライブをなんとか定着させていかざるを得ない状態であることは間違いありません。悩みながらでもライブという実戦でスキルを磨いていくしかないと考えています。

とにかくやりながら、現場で揉まれながら弾き語りストとしても活動できるように少しずつ自分の方向性も確立していくしかないだろうと。



そして、歌が下手なぽんきちに言えることは、今は自分の体の中にある曲を歌うことなんじゃないかな?

歌が上手くないからこそ、それが大切なんじゃないかな?って思っています。










ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/16 22:59 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする