毎日少しずつ確実に続けることってめっちゃ大切〜筋トレからアレンジ作業やCD制作まで




20170831220545940.jpg





いきなりですが筋トレはサボることがあります(・・;)

最近とても感じているのが今更言うのもあれなんですけど、「毎日少しずつ確実に続けること」の大切さです。

筋トレって以前もブログに書きましたが毎日続けていると明らかに目に見えて体が変化してきます。しかし、時々サボっているとその分だけ元に戻ってしまう感じが顕著なんです。ただ、ぽんきちの場合は真面目に続けてもあまり筋肉質にはならないですね。やはり栄養剤中心の生活だからかもしれません。

で、目下ぽんきちの直近の課題は相変わらずアレンジ作業とTeTeのCD制作なんですが、複数のヴォーカリストの伴奏やサポート演奏を始めるとこうなるんだなということを身に染みて感じています。やれどもやれども課題曲が減らないって感じで、これは大変だなと(・・;)

それとTeTeの初めてのCDを現在制作中なんですが、今年の3月にギタリストのぺぺさんに協力してもらって録音した音源データを放置していたら、あっという間にTeTeの活動休止が迫っているという(^_^;)

現在はCD収録の曲順やプロフィール、ライナーノーツの内容、使用する写真がほぼ決まり、あとはCD盤面やジャケットなどのデザインが完成したらプレス発注します。



とにかく複数の課題を同時進行でやっていくには毎日少しずつ確実に進めていくことを続けていかないとどれかが停滞してしまうんだなと。

活動がストップするユニットがあってもこれから新しく始まるユニットもあるので、結局は表現する自分の居場所が入れ替わり、しかも新しいスタートはぽんきちにとってほとんどが新曲になるので今の状況を生んでしまっています。

おかげで最近はぽんきち動画をネット配信するためのレコーディング作業が滞っていますが、さすがにアレンジ作業を優先しないと新しい音楽活動のスタートに影響が出そうなので、優先順位を変えました。

複数のサポート演奏しているギタリストたちってこんなに大変なんだなぁと実感していますが、この流れをこれから軌道に乗せないといけないのでもっと効率化を図らないといけませんね。自分の弾き語りのレパートリーも増やしながらやってますから、効率化は必須です。

まだまだユニットもサポート演奏も少ないわけですから常時受付中ですが、これは本当に好きじゃないとできないです。自宅に籠もって黙々と続ける作業が多いので、運動不足解消のためにもとりあえず筋トレも必須です。



なお、新しいユニットやCDについての情報の詳細は告知すべき時期が来たらブログでお知らせします。

今ぽんきちが言えるのは自分がやりたいことって実際に動き出してみないとわからないということです。考えてもいなかったタイプのユニットが生まれたり、こんな形でCDを生み出すことになるとか・・・とにかく思わぬ方向に展開していくことの連続でして、今はその真っ只中にぽんきちは居るという感じです。

とりあえず筋トレをサボらないように気合い入れます( ̄^ ̄)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/31 22:06 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誰もが嫌がるポストの仕事が一番面白かったような気がする〜マニュアルが通用しない仕事の面白さについて




20170830230241448.jpg





ぽんきちはハローワークで25年以上働いていましたが、職業紹介や雇用保険などの仕事内容は法律に定められたことが基本でした。職業安定法や雇用保険法に基づいて業務を行うので、法律を実務的に行うためのマニュアルがありました。マニュアルはそれらの法律を根拠に作られていますから、我々職員にとっては仕事をする上で基本となるものでした。

現場ではマニュアルが通用しないレアなケースもありましたが、基本はやはりマニュアル通りにすべきで、公平性の観点からもそれは必要なことでした。

マニュアルだけでは通用しない難しい仕事を担当するポストは誰もが嫌がります。ハローワークの場合は雇用保険を不正受給した者を行政処分する業務はその代表的なポストでした。悪質な場合は罰金の支払いを命じたり刑事告発することもある仕事でしたから、人気のないポストだったのです。



その誰もが嫌がるポストをぽんきちは3年間担当したのですが、今思うとその仕事が一番面白かったかも?大変な仕事でしたが人間の裏側を知る仕事でしたし、処分決定までには不正受給者との心理戦もあって、25年以上勤務したハローワークの仕事の中でも特に勉強になったと実感しています。

国家公務員には退職後も守秘義務がありますので具体的な事例は書けないのですが、とにかくその3年間は興味深い体験をたくさんしました。
 
失業中に就労しているにも関わらず、その事実を正しく申告していない雇用保険受給者を調査する仕事でしたが、事業主主導の組織ぐるみの不正が疑われるケースや風俗店へのアポ無し訪問での調査など、上記の理由で詳細は書けないことばかりですが、仕事の特殊性から様々な世の中の裏側を見てきました。

この手の仕事をしていると特に人間の裏側をたくさん見ます。不正受給をしている人は我々職員の前では必然的に嘘をつきます。世の中にはこんなに嘘つきがたくさんいるんだなと実感できる仕事でしたねぇ。あらかじめ証拠を掴んでいればそれが嘘だとハッキリわかりますから、世の中というものを知る貴重な経験ができる仕事でした。



そして、この手の仕事は心理戦の攻略が大切なので基本的にマニュアルだけでは通用しません。ある日突然個別ブースに呼び出しを受けた相手は我々がどこまで証拠を掴んでいるかわからないので内心はビクビクしています。こちらもどんな証拠を掴んでいるかは初めは見せませんので、結果的に心理戦になることもありました。

そんな仕事の経験をしたぽんきちですから、仕事ってマニュアルが通用しないものが面白いという感覚を持っています。一般的にはマニュアルが無いと不安だという人たちは多いと思います。効率的に大量のサービスを提供する場合はマニュアルは必須だとも思います。

しかし、仕事の面白さとはマニュアルに無い部分なんじゃないかな?と思います。

おそらく人生もマニュアルどおりにいかない人生が面白いし、マニュアルどおりにならないからこそ面白いんだと思います。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2017/08/30 23:03 | Comment(0) | ぽんきちのハローワーク体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライブはいつも生放送番組をやっているようなもの〜かつてテレビのドラマも生放送だった




20170829203219120.jpg






https://youtu.be/wKBqGTF7hR0
トットてれび PV




先日、NHKで黒柳徹子さんの若い頃のテレビ草創期をテーマにしたドラマを放送していました。1960年代頃までは歌番組だけではなくドラマも生放送が多かったんですね。

今思うと随分と無茶なやり方で番組を作っていたんだなぁと思いますが、ドラマの生放送ってぽんきちが子供だった1970年代頃まではあったと記憶しています。郷ひろみさんが主演だった「ムー一族」とか時々生放送やってましたよねぇ(^_^;)

NHKを観ていると今でもたまに生放送の歌番組を放送しています。昔の歌謡曲全盛期さながらにオーケストラをバックに演歌歌手が歌ったりしていますが、何とも贅沢な番組だなと思ったりします。



で、黒柳徹子さんのテレビ草創期を描いた「トットてれび」で当時の生放送ドラマの模様を再現したシーンを観ていて、「これってぽんきちがいつもやっているライブに似ているなぁ」と思いました。

一応、ドラマでは台本があるわけですが生放送なので突発的にアクシデントが起こったり、ある俳優がセリフを忘れたりするわけです。それで想定外の方向にドラマが向かったりするのですが、ライブもすごく似ていて、台本はありませんがある程度こういうステージにしようと想定しています。しかし、結果的に想定外になることがあったりします。

歌っている途中で歌詞を忘れて意味不明なストーリーのアドリブ歌唱をしてしまったり、演奏中に突然頭の中が真っ白になり手が止まってしまったり、なぜかお客さんが突然怒り出して帰ってしまったり、目の前でお客さんが感動して泣き出したり・・・とにかくライブって想定外の出来事が満載なんです。



ネットが発達した今の時代は音楽系You Tuberなどライブという表現形態を必要としなかったり、そもそも最初から望んでいないミュージシャンも増えているんだろうと思います。ぽんきちはそれで十分に自分たちが楽しめて、場合によっては生活できるくらいの収入になってしまうならば、全然それもありだなと思います。

ぽんきちは思うのですが、ぽんきちをはじめライブ中心の音楽活動をしているミュージシャンたちは基本的に1960年代頃と変わらないアナログな音楽の楽しみ方をしているんだと。それはおそらく普遍的な音楽の楽しみ方であり、想定外な出来事も含めてミュージシャンも観客も楽しめるエンターテイメントなんだと思っています。


 
ぽんきちは今は音楽を仕事にしていますからネット中心に活動しているミュージシャンからの依頼も受けます。具体的にはアコースティックギターでのアレンジやレコーディングなどになりますが、たまにネット系のミュージシャンからのオファーの相談もあったりしますので、それはそれでありがたいことだと思っています。

それと同時に今は音楽の世界も多様化していると実感します。インターネットはあらゆる分野の表現形態を変えてしまう画期的なツールなんだと。

そんな時代の変化に感心しながらも、基本的にはぽんきちはこれからもライブ中心の活動になりますから、昔の生放送ドラマの臨場感に似たアナログで何が起こるかわからないワクワク感を楽しみながら活動していくつもりです。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/29 20:33 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毎日ブログを書いていて「よくもまぁこんなことが思いつくよな・・・」と自分で感心することがある(・・;)




20170828225527812.jpg





ブログを書いていない人たちにとってはどうでもいいことなんだと思いますが、毎日ブログを書くことを自分自身に課している人たちって世の中に確実にいるわけです。ぽんきちもその中の一人なんですが、ほとんどはセルフブランディングが目的だったりするんだと思います。

それで毎日ブログを書くわけですが、そんな人たちの中には書くネタに困っている人も確実にいると思います。ましてや日記的ではなくセルフブランディングが目的となると尚更です。

で、一応ぽんきちもセルフブランディングを目的に書いていますが、10年毎日書くことを誓って始めましたので、書くこと自体を目的にしては本末転倒だと理解しながらも、これってセルフブランディングになってないんじゃね?ってブログ記事を書くこともあります。

そんな時は「よくもまぁこんなことが思いつくよな・・・」と自分で感心することがあります。



以前からマメにぽんきちブログをチェックしている読者は「あ〜、今回は捨てブログだな・・・」と感じている記事があると思います。それ当たり!!( ̄^ ̄)

最近ですと、秘密結社「淡白な集い」とか、志村けんの変なおじさんとか、こんなブログどうでもええじゃろ!!(`_´)という記事もあります。

その度にぽんきちは「よくこんなどうでもええこと思いつくなぁ・・・」と我ながら感心しながら書いています。

なぜかどうでもええことだと湧き出てくるんです。世の中の人々にとって何の役にも立たないくだらないことが次から次へと思いついてしまう・・・ぬおおぉぉ(゚Д゚;)



もうお気付きかもしれませんが、今回もです。
 
あぁ・・・またつまらぬものを書いてしまった( ̄。 ̄;)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/28 22:56 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

誰も見ていないし誰にも見せるつもりはないのだから自分の本心を書けばいい〜ボケ!カス!書くことのすすめについて




20170827230733563.jpg





ぽんきちはブログを毎日書いていますが、これだけネットが普及しますとこれからの時代におけるブログというツールの持つ意味を薄々感じている人たちは確実に増えていくと思います。

しかし、そう感じていながらも公開性のあるブログというツールに自分の本心は書けないという人たちも多いと思います。

今回のぽんきちブログはセルフブランディングとか本音ブログの効用だとかがテーマではなく、「とりあえず書くという行為」についてのお話です。



例えば自分が誹謗中傷されていることを知った時、ほとんどの人たちは傷つき、そのことがいつまでも心の引っかかりになったりします。そこでブログやSNSに思いあまってそんな気持ちを投稿したりすると、それはネガティブな内容だったり攻撃的なものになりがちです。

嫌なことがあればネガティブになったり攻撃的になるのは人間ですから仕方ないわけで、それ自体が悪いことではありません。

そんな時、ぽんきちは「とりあえず書くという行為」を実践してみるのがいいと思っています。ネットに投稿ではありません、とにかく書くのです。

それは誰も見ていないし、誰にも見せるつもりはないのだから、自分の本心を書けばいいのです。紙媒体のノートでもいいし、スマホのノートアプリでもいいし、とにかく書くのです。

○○はクソだ!ボケ!カス!死ね!地獄に堕ちろ!

とか、何でもいいです、とにかく書くのです。



ぽんきちの場合はボケ!カス!という直接的な表現では書かずに、如何に相手がクソな存在であるかを冷静に文章に書きます。その上で自分の本心を冷静に見つめるようにしています。

とにかく自分が落ち着くまで、納得いくまで書きます。時には長文になることもありますが、それでも構いません。だって誰も見ていないし、誰にも見せるつもりはないのだから、自分の本心をとことん書けばいいのです。

もしかしたら、そんな文章ほどネット上に投稿したらアクセスが殺到するのかもしれませんが、相手がどれだけクソな存在かを書いているわけですからねぇ・・・アップできるわけなかろうが!!(゚Д゚;)



で、これをすると後でやっぱりアップしなくてよかったと思ったりします。その時にはもう落ち着いているので、相手のクソさ加減をわざわざネットでアピールするのも馬鹿らしいと思えるくらいになっています。

勢いで投稿している時にはおそらく冷静さを欠いていることが多いと思います。ですから書く時には自分の本心で思いっきりボケ!カス!書きましょう、けれど投稿はしばらく時間を置いてみましょう。

その上でネットに投稿しないと気が済まないのであればすればいいし、する気が失せたのであればしなければいいじゃないですか。



ぽんきちがお勧めするのは「自分の本心を書く」ということです。自分の本心を知るために、客観的に見つめるために書くのです。

ぽんきちがお勧めしたいのはその行為までであって、その先どうするかは各自の判断でいいと思います。すぐに書く、けれど投稿までには時間を置く。

ただそれだけです。時間を置いた後で自分が書いた文章を読んだ時、まだ同じ気持ちなのか?そうではなくなっているのか?それが顕著にわかりますので、ぽんきちはお勧めします。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/27 23:08 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レイぽん・in the groove チャリティーライブ出演のお知らせ




20170827181537787.jpg



received_1390173444412843.jpeg



 

9月3日(日)福岡県うきは市浮羽町朝田388−1 ユーエスアイビル 「SOUND ZERO」

北部豪雨災害復興支援チャリティーライブ(入場無料)

19:00 夜の部スタート


[出演ミュージシャン]

20:30〜21:15 レイぽん
(Vo:ray Gu:ponkichi)

21:30〜22:15 in the groove
(Vo:MIKAZU Gu:Ryo)

その他







今回はヴォーカリストのミカズさんからお誘い頂いたチャリティーライブにレイぽんで出演します。

ライブは14時から開催されていますが、フライヤーにはレセプションと掲載されている夜の部が19時からスタートします。

上記の時間帯で我々は出演しますので、ご近所でチャリティーライブに興味ある方はぜひお越しください(^_^)ノ







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト




ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。http://guitaristponkichi.com/lesson.html


ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィールhttp://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html




posted by ぽんきち at 2017/08/27 18:17 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人生で大切なのは健康と人間関係だけだ




20170826210929093.jpg





20170826210939185.jpg





これはぽんきちの言葉ではありません。吉村ビソーさんという大阪のミュージシャンの言葉です。

弾き語りストのビソーさんとはぽんきちは何年も前から交流が続いていまして、最近は毎年GWになると福岡に遠征ライブに来てくれます。

今年の5月にもライブでご一緒したのですが、彼がライブのMCで「僕は最近気が付いたことがあって、人生で大切なのは健康と人間関係だけやと思います。」と話したんです。

ぽんきちはそれを聞いていて思わず頷いてしまったのですが、大阪人らしく普段はボケをかましまくっているビソーさんが言うと妙に説得力があって、とても感心しました。



ぽんきちは最近ソロ弾き語りライブを始めたばかりですが、ビソーさんのように人生を感じさせるライブをしたいなぁと思っています。

あくまでもお客さんと同じ目線で自分が感じていることを素直に話したいのです。

ぽんきちの周りには素敵な弾き語りストたちがたくさんいます。それぞれに人生を感じさせるライブをしていて素晴らしいなぁと思っています。

オリジナルであろうともカバーであろうとも、そこにはひとりの人間としての弾き語りというものがあるので、ぽんきちもそんな弾き語りができるようになりたいですね(^-^)









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/26 21:10 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち初めてのソロ弾き語りライブは意外な結末でした。




20170825124255533.jpg





木曜日の夜という微妙なライブにも関わらず昨夜はそれなりにお客さんが来てくれまして、ぽんきちは初めてのソロ弾き語りライブを無事に終えることができました。

対バンのリリーさんとみっちオーケストラ部の皆さん、Sugartimeの小田マスター、足を運んで頂いたお客さんのおかげです。ありがとうございました!!



で、意外な結末とは何ぞや?なんですが、先日ブログに書いたとおり、ぽんきちの弾き語りレパートリーはほとんどキーがマイナー調の曲ばかりです。俺は暗い、暗いおっさんなんだ・・・お、お、おさ〜ん!!(`_´)

というわけで、昨夜のライブは開き直ってすべてマイナー調のセットリストで突っ走ったんですが、ライブ終了後に「暗い曲ばかりですんません(・・;)」とお客さんに言ったら、「全然暗く感じなかったですよ!」と言われました。

え?・・・マジっすか?(゚Д゚;)



かなり暗い内容の曲も歌ってるし、お客さんたちの意外な反応に驚いたんですが、これって無理してメジャー調の曲を入れる選曲はしなくてもええってことなのかな?と思いました。

まだ一回目なので自分ではまだよくわからないのですが、しばらくは「暗いようでたぶん暗くない路線」で行こうかなと(^_^;)

せっかくソロで活動を始めたんだからギターインストが一曲くらいあってもいいよねとアドバイスは頂きました。確かにライブ中にそんなリクエストの声もあったのでこれは要検討ですね。



昨夜は初めてのソロ弾き語りにも関わらずセットリストは決めずにステージで演奏しました。と言っても悩むほど数が無いし、当然ながら曲順もその場の気分で決めました。

終わった後は自分が何曲歌ったのかもよくわからなかったくらいで、たぶん5曲だったのかな?それでもずいぶん長く感じましたねぇ・・・ちょっと喋り過ぎたかも(・・;)

とりあえずこんな感じでぽんきちの初ソロ弾き語りライブは終了しましたが、これから月に最低でも一本はソロ弾き語りのライブは続けていくつもりです。

現場での実践を続けないと上達しませんから、ギタリストとしてだけではなく弾き語りストとしても認知されるようになるまで、とにかく続けていきます。

新米弾き語りストぽんきちをこれからもよろしくお願いいたしますm(__)m









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/25 12:43 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相手に求めないこと 相手を変えようとしないこと




20170824225216596.jpg





相手に求めたり、変えようとしたり、ましてや支配しようなどとは思わない。

そんなことをしても無駄だし、疲れるだけだから。

なぜもっと考えないのだろう?とか、なぜもっと行動しないのだろう?とか、そんなことを相手に求めても仕方ないのだ。

誰もが自分が正論だと思っているけれど、本当のところは誰にもわからない。

他人というものはどうにもこうにも自分の思い通りには動いてくれないものだ。

期待が大きいほどこちらが消耗してしまうからもうやめてしまおう。

相手に求めたり、変えようとしたり、ましてや支配しようなどとするのは傲慢で身の程知らずなだけだ。

そんなに不満ならば自分が変わればいい。

相手を受け入れた上で流れを変えられる技量を持てる人間に自分を変えてしまえばいい。

他人や与えられた環境は変えられないならば自分が変わり自分の環境を変えていけばいい。

そういう自分軸の持ち方もあっていいだろうと思う。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/24 22:52 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シングルレコードのB面の人がA面の人になろうとしてはいけない




20170823230724615.jpg





昔、音楽の媒体がレコード中心だった時代にはシングルレコードというものがありました。一般的にA面はメインでB面はサブという位置付けでした。ヒット曲はA面でB面は後でアルバムの収録曲になるという感じでした。

アコースティック・デュオでお互いに作詞作曲ができたりするユニットは多かったのですが、ほとんどの場合はA面の曲を作るのは同じ人で、もう一人はB面の曲ばかりというパターンが多かったと思います。

いつもA面の曲を作るのは「オフコース」だったら小田和正だったり、「風」だったら伊勢正三だったり、グレープだったらさだまさしだったり、「ホール&オーツ」だったらダリル・ホールだったり・・・デュオの場合は太陽と月みたいな役割分担になりがちでした。


一般視聴者である我々からするとB面の曲ばかり作っている人は日陰の存在という印象は拭えませんでした。やっぱり才能のある方がヒット曲を生み出せるよね!!とみんな思っていたはずです。

一般的にはそんな印象で我々は彼らを見ていましたが、実際のところはどうだったんでしょうか?

B面専属の位置付けになってしまった人は、もしかしたらヒット曲は作れないけれど、音楽的なアドバイスとかサポート的な才能に長けていたかもしれません。ヒット曲を生み出している相方から絶大な信頼を得ていたケースは多いのでは?と思ったりします。


人には適職というものがあります。B面の人は周りから日陰の存在と思われていても、当人たちにとっては絶妙なコンビネーションで上手くやっている可能性もあります。要はB面の人が「そう、俺ってB面の人なの、それが何か?( ̄^ ̄)」というくらい自分なりの存在価値を感じているならば、全く問題ナッシングです。

もし、B面の人が本当はA面の人になりたいと思っていたら、そのデュオを辞めてソロになるか新しいユニットを作るしかないでしょうね。それはそれで好きにしたら宜しいわけで、自分の存在価値を感じられる場所にいけばいいと思います。

要は他人がどう思っているかなんてあんまり意味がないのです。自分たちがどうなのか?自分はどうなのか?それだけです。

B面の人がA面の人になりたいと思ったらそのデュオはバランスが崩れて終焉を迎えたりします。


その場所にずっと居たいのならばB面の人がA面の人になろうとしてはいけないですね。それでもA面の人になることが自分の本心ならば、居心地のいいその場所を離れて新たに活動するしかありません。

「お前にはA面は無理だよ。」と言われるかもしれませんね。しかし、これまた他人がどう思っているかなんて意味がないのです。

自分はどうなのか?それだけです。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/23 23:08 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ロックはやってないのにロックミュージシャンに見える人たちについて




20170822225408195.jpg





ぽんきちはアコースティックの世界での活動が10年以上になります。女性ヴォーカルの伴奏をしていますからどうしても癒し系のユニットが多くなりますし、ぽんきち自身も周囲からは繊細なタッチのギタリストという印象を持たれています。

そんなぽんきちなんですが、ロックミュージシャンみたいだと言われることが時々ありまして、おそらく元々がロックバンドのギタリストだったからだろうと思っています。

2年前に全国区ブロガーのかさこさんに福岡で初めてお会いした時も「想像していた以上にロックしてますね!」と言われたくらいですから、当時からそんな風に見えていたんでしょうね。今はロン毛になってますから当時以上にロックミュージシャンみたいになってしまいました。



先日、福岡でお会いしたスピリチュアルセラピストのソフィア・エムートさんもロックミュージシャンとか銀座のママみたいだと言われるらしく、ロックをやっていないのにロックミュージシャンに見える人って女性にもいるんだなと思いました。

これって不思議なもので、逆に普段はロックバンドをやっていてもロックミュージシャンに見えない人たちもいるわけで、いったい何が違うのかな?と思ってしまうわけですが、ぽんきちにもよくわかりません。

一般的には髪型と服装で印象がかなり左右されるので、普段の仕事がサラリーマンだったりお堅い仕事だったりすると、ロック色が消されてしまうのかもしれません。

週末だけライブするバンドマンは多いと思いますが、平日の生活感を完全に消してしまえる人ならばロックミュージシャンに見えるんじゃないかな?少しでも生活感が見えてしまうとおそらくロックを演奏していても「ロックバンドをしている社会人」に見えてしまうんだと思います。



きっとソフィアさんはロックとは無縁の女性ですからロックミュージシャンを意識してないと思いますし、ぽんきちも現在はロックバンドの活動はできていないので特に意識していません。

ただ、ぽんきちの場合は明らかにペタトニックスケールとドリアンスケール派ですから、やはり自分はロックギタリストだと思っています。

楽器を演奏しない読者のために説明しますと、ペタトニックスケールとはルート、短3度、4度、5度、短7度の5つの音で構成される音階で、ドリアンスケールとはマイナースケールの6度が半音高い音で構成される音階のことです。どちらもロックギタリストが好んで使うスケールなんです。



ほとんどロックとは無縁の我々がロックミュージシャンに見えてしまい、ロックバンドをやっている人たちがロックミュージシャンに見えなかったりするのは皮肉なことです。

見た目の問題もあるんでしょうけれど、何となく空気感みたいなものも関係しているのかもしれませんね。そもそもロックとは何ぞや?という話にもなりますが、本人は意識していなくてもそう見えてしまう何かがあるのかもしれません。



ぽんきち自身はロックミュージシャンと言われても特に戸惑いはありません。何故ならばユニットでジャズを演奏したとしても「これってジャズじゃないよね・・・」と自分で思っているからです。同じくソウルやボサノバを演奏したとしても「これってソウルでもボサノバでもないよね・・・」と思っているからです。

何か違うよなぁと思いながら演奏していますので、やはりその辺の音楽は自分のフィールドではないと自覚しているんだと思います。好きとこなせるは違いますので。

最近はロックはとんと聴かなくなりましたが、やはり体に染み付いた何かがあるんだろうなと思っています。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/22 22:54 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

志村けんの変なおじさんは今でも最強だと思う。




20170821220700836.jpg





昔、テレビで志村けんが変なおじさんをするとぽんきちはゲラゲラ笑っていました。

あのギャグは一年以上毎週テレビでやっていたと思いますが、なぜかぽんきちは決して飽きることがなく、毎回ゲラゲラ笑っていました。

ぽんきちが思うに一年以上も同じギャグで笑い続けることってもう二度とないだろうと。

最近は相方が酔っ払うとたまにぽんきちの目の前で変なおじさんをやってくれるのですが、その動きが異常に上手いので「ほぉ〜・・・」と感心しながら眺めています。

とりあえずそれは置いといてと(ノ^^)ノ

とにかく志村けんの変なおじさんは今でも最強だと思います。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/21 22:07 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TeTe活動休止前のライブのお知らせ




20170821211857640.jpg





9月2日(土)福岡市中央区赤坂2-3「カンティーナ赤坂」

TeTeワンマンライブ(投げ銭制)

オープン 19:00

ライブ
1stステージ 20:00〜20:45
2ndステージ 21:15〜22:00


http://townpage.goo.ne.jp/shopdetail.php?matomeid=KN4000060700161074
カンティーナ赤坂 地図





TeTeの活動休止前の最後のライブはカンティーナでワンマン2ステージです。

11月が出産予定のなっちゃんはもうすぐお母さんになります。

復帰の時期は未定ですが、いつかぽんきちはお母さんになったなっちゃんの隣でギターを弾く日がやってきます。彼女の歌もきっと変化していくのでしょうね。

その前に育児休暇前のTeTeのライブをたっぷりお届けしたいと思います。

皆さんのお越しをお待ちしております(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/21 21:20 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自由がない我慢ばかりの生き方をしている奴を見ているとイライラすると言われたら自分で由(よし)としているから俺は自由なんだと言えばいい




20170820222253221.jpg





【自由】デジタル大辞泉の解説

1 自分の意のままに振る舞うことができること。また、そのさま。「自由な時間をもつ」「車を自由にあやつる」「自由の身」
2 勝手気ままなこと。わがまま。
3 《freedom》哲学で、消極的には他から強制・拘束・妨害などを受けないことをいい、積極的には自主的、主体的に自己自身の本性に従うことをいう。つまり、「…からの自由」と「…への自由」をさす。
4 法律の範囲内で許容される随意の行為。



自由とは?をネットで検索するとやたらと難しい解釈をしている記事がたくさん出てきます。ぽんきちはデジタル大辞泉の解説がわかりやすいと感じたので紹介しましたが、そもそも自由って何なんですかね?

NHK朝の連続テレビ小説「ひよっこ」で印象的な場面がありました。

故郷の家族のために東京で働いているみね子に対し、自由気ままに生きている由香は「いろんなことを我慢しながら生きているあんたを見ているとイライラする。もっと自由に生きなよ!」と言います。

それに対しみね子は「自由って何ですか?私は自由だよ。今の生き方だって自分で選んだんだよ。だから私は自由なんだよ!」と切り返します。

一般的には自由の解釈は上記の1と2で理解していることが多いと思います。普段の会話の中でも「今の仕事では自由にやりたいことはできないんだよ。」という使い方をしますよね。

みね子は自由の解釈を上記の3で理解しています。つまり「自由とは積極的には自主的、主体的に自己自身の本性に従うことをいう」という考え方です。



ぽんきちもこれが一番わかりやすい解釈だと思います。ネットでは難しいことをいろいろ書いていますが、まさに文字どおり「自らを由(よし)とする」のが自由です。

みね子は自分の本性に従って故郷の家族を支える生き方を選んだわけですから、自分の生き方に言い訳をしないんです。だから自分は自由なんだと言えるみね子は間違っていないと思います。

間違っているのは自分で選んでおきながら不平不満を言う生き方です。かつてのぽんきちがそうでした。自分で選んでいたのにです。



このドラマが示唆に富んでいるのは、主人公のみね子は特にやりたいことや夢などがない普通の女の子であり、そんな普通の女性が一生懸命に生きている姿がドラマの軸になっていることです。

世の中には明確な夢などがない人たちはたくさんいます。今の時代は一般人である普通の人々が夢を実現したり追いかけたりする姿をネットで簡単に知ることができます。

ぽんきちも明確な夢を持ち、なりたい自分になるための生き方をしている一般人のひとりです。そんなぽんきちの生き方をブログを通してたくさんの人たちが知ることができる時代です。

しかし、多くの人たちはブログで自分の生き方を発信することもなく、人知れず静かに生きています。その一人一人の生き方にはそれぞれにドラマがあるはずですが、それをわざわざ他人に見せる必要もないし、それぞれが自由に生きればいいと思います。そもそもそれが普通なんですから。



ただ、自由とは文字どおり「自らを由(よし)とする」ことだと思います。

もし自由に生きていないと感じているならば、自分で選んだ道ではないのか?という問いかけは常にしてみることが必要だろうと思います。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2017/08/20 22:24 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FBで繋がっていない読者のためのフォト集〜TeTe 2017.8.19 TUPELO(photo by さむ)




20170820191217256.jpg





20170820191237581.jpg





20170820191256754.jpg





20170820191319502.jpg





20170820191336810.jpg





20170820191348557.jpg





20170820191408516.jpg





20170820191421221.jpg





20170820191442021.jpg





20170820191459648.jpg









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/20 19:16 | Comment(0) | TeTe[写真] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち動画「Carpenters〜Rainy Days And Mondays」カバーのギターアレンジ演奏について




20170819224454192.jpg






https://youtu.be/EVhpjzf2rhA





今回のぽんきち動画は「Carpenters〜Rainy Days And Mondays」カバーのギターアレンジ演奏です。  

後半は転調してキーがDからEに変わります。これは数年前にアレンジしましたが、確かフライド・プライドのバージョンを参考にしてアレンジしたと思います。
 
この曲は珍しく一回目のテイクで録画が終了しましたが、いつもこんな感じで動画を作れたら楽なんですけどねぇ(^_^;)

前半はサウンドホール・チューナーのインジケーターが点滅してますがうっかり電源を切るのを忘れてました(・・;)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2017/08/19 22:45 | Comment(0) | ぽんきち動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年金考察のすすめ〜年金の行方について考えると自分の生き方が見えてくる




20170818210629685.jpg





現行の年金制度がすでに破綻していると認識している人たちは多いと思います。いくら政府が現行年金制度の維持を広報しても、これだけ少子高齢化が世界一になるまで進んでしまうと、税金や消費税で補うと言ってもその理論そのものに無理があるよね(・・;)

現役世代が今の高齢者を支えるという、所謂「積み立て方式になっていない」ことの不満はかなりあるだろうと。若い人たちはバカバカしくて年金を払いたくなくなるでしょう。ぽんきち世代でサラリーマンや公務員だったりすると、これまで相当な金額の年金保険料を払ってきているはずです。

若い世代に限らず、ぽんきち世代でさえ積み立て方式に変えてくれたらいいのにと思っている人たちは多いんじゃないかな?

それでもとりあえず受給資格だけは持っていなければとぽんきちが思う理由としては、万が一の事故や病気などで障害を抱えた時に障害年金が受けられる可能性があるからです。



今月から年金の受給資格期間が25年以上から10年以上に短縮されました。ぽんきちは前職を早期退職するタイミングについては25年以上勤続した後にすることにしていました。今月から受給資格期間は10年以上に短縮されたわけですが、年金支給開始年齢までに25年未満にしかならない予定だった人たちにとっては朗報なんでしょうね。

問題は65歳を迎えた時の受給額ですが、これからはかなり厳しいのは日本年金機構から送られてくる「ねんきん定期便」で我々にとっては周知の事実です。年金支給開始年齢の繰り上げも検討されているので、ぽんきち世代はもしかしたら70歳から・・・下手すると75歳から支給になる可能性もありますねぇ。

そんな未来のシュミレーションをしていると今からどれだけ貯蓄できるかを考える生き方になるのは無理もないですよね。年金だけでは生きられない時代が来るわけですから。
 


ぽんきちの両親は今80代で年金支給では最も恵まれている世代です。介護老人保健施設に入所して手厚い介護を受けられるのも、生活できるだけの年金が支給されているからです。

ある種、今の時代は国から支給される年金のほとんどが医療機関や介護老人保健施設に流れているようなものです。ぽんきちの父は施設に入所していますが、毎日20種類近い薬を服用していると母から聞きました。

これについてぽんきちは個人的には複雑な思いがありますが、これが現実です。父がお世話になっている施設や病院に受給している年金のほとんどが流れていくのは当たり前ですし、超高齢化を迎えたならば社会全体がそんなシステムになるのは仕方がないじゃないかと。

それに戦前生まれの両親は戦争体験者であり、この国の戦後復興と高度経済成長期を支えてきた世代です。休日も働きづめだった両親ですから、せめて老後は手厚い年金に支えられて生きる人生を送られているのは救いでもあります。



問題は我々以降の世代なんですが、老後を考え過ぎると萎縮してしまって思い切ったことができにくくなるし、守りの姿勢が生き方の基本形になってしまうと思うのです。ホリエモンは「老後のことなど考えなくていい!」と某大学での講演会で若者たちに話していましたが、50代を迎えたぽんきち世代にとって老後って現実味を帯びて来つつある言葉なんです。

ぽんきちはその中でも特殊なタイプに過ぎなくて、あまり老後のことを考えない珍しい人間なんです。正確に申しますと以前はしっかりと考えていたけれど、今は一般的な人たちのような価値観としてはしっかりと考えなくなったという感じでしょうか。

要するに一般的な人たちと逆なんです。還暦があと数年後に近づいて来れば普通は老後のことを現実的に考えるようになります。ぽんきちはあまり考えなくなりましたねぇ・・・もちろん全然考えてないわけではありません。考えてはいますが考え過ぎないようにしています。

理由は上記に書いたとおり、萎縮してしまうからです。おそらく老後のことを考え過ぎるタイプだと自覚している人は夢や理想があっても動けないと思います。それが悪いことではなく、未来のシュミレーションを考えれば無理もないことだとも言えます。

何と言いますか、生き方における価値観の問題であって、これは誰しもいつ死ぬかがわからないので仕方ないのです。「こんなに早く死ぬんだったら我慢せずにもっと好きなことをしておけばよかった・・・」と思うのか、「こんなに長生きするんだったらもっと堅実に貯蓄に励む生き方をしておけばよかった・・・」と思うのか。



未来は誰にもわからないので今という日々の生き方は人それぞれです。

ある老人がこう言いました。「人間、年をとってお金が無いことほど情けないものはないぞ。」

また、ある老人はこう言いました。「なぜあの時我慢をしてしまったのか・・・悔やんでも悔やみきれん。」



どちらでもない未来を誰もが目指したいわけですが、このままではどちらかの未来を迎えてしまう可能性が高まりつつあるような気がします。

未来において自分がどちらの老人になるかは今の我々が選ぶのです。自分の責任において未来に続く今を決めればいいことだと思います。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/18 21:07 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初心者のためのアコースティックギター講座〜ギターが上達したと実感するタイミングについて




20170817225840251.jpg





今回のギター講座はギターが上達したと実感するタイミングについて書きたいと思います。



結論から申しますと、ギターが上達する階段があるとするならば、それは段差が遙か向こうにある平べったい階段なんです。

つまり、階段をゆっくり登っていくという感じではなく、自分が上達したなと感じたら、その次の段差が見えてくるまでずいぶん時間がかかるものなんです。

ギターを挫折してしまう初心者ギタリストの多くがこの階段の次の段差がなかなか見えてこないために途中で辞めてしまったりするんだと思います。

どんどん階段を登るように上達すれば楽しくて仕方ないのでしょうけれど、それはギターを弾き始めた初期くらいじゃないかな?と思います。ある程度弾けるようになると次の段差が見えてくるまで階段とも言えない平坦な道を歩き続ける日々が続いたりします。



ぽんきちの経験を例に話しますと、最初に階段を登った(上達した)なと感じたのがコードを覚えてストロークとアルペジオでそれなりに弾けるようになった時でした。

その次の階段はエレキギターを弾くようになってオルタネイトピッキングやスケールを理解できた時でした。前回の階段から2年後くらいでした。

それからしばらくはあまり上達はしなくて平坦な道を歩き続ける日々でしたが、洋楽をコピーするようになってからまた階段を登りました。前回の階段から3年後くらいでした。

その次の階段はテンションコードを覚えたり、カッティングプレイに目覚めてリズムギターの面白さがわかってきた頃に新たな階段を登りました。これも前回の階段から3年後くらいでした。



ざっとこんな感じで、自分が上達したなと感じる次の階段が見えてくるまでに数年かかるのが普通でした。

ぽんきちは独学でギターを弾くようになったので、今だったら音楽の専門学校などに通う若い人たちはもっと短いスパンで階段を登れる環境にあるのでしょうね。

その後のぽんきちは主にエレキギターでバンド活動をしていましたが、ビートルズからソウルやハードロックまで様々なバンドで演奏していく過程で、やはり数年毎に階段を登っていく感じで上達していきました。





今日のまとめです。


ギターが上達する階段は段差が遙か向こうにある平べったい階段なので気長に楽しみながら練習しましょう!!


以上、ぽんきちの初心者のためのアコースティックギター講座でした(^_^)ノ









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/17 22:59 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

悩み多き弾き語りストぽんきち〜自分の方向性がさっぱりわからん(・・;)




20170816225752118.jpg





アコースティック・デュオはヴォーカルとギタリストの二人編成のバンドという認識でぽんきちはずっと音楽活動をしてきました。最近はサポートギターの活動もしていますから純粋に伴奏者としてのギタリストという意識も生まれています。

アコースティック・デュオの場合、自分にも選曲する裁量権が与えられているならばぽんきちはプロデュース的な関わり方をしますし、実際レイぽんやTeTeではぽんきちは純粋な伴奏者ではない立場で活動してきました。

裁量権があるという意味においてはソロ弾き語りという形態はすべての裁量権が自分にあるわけで、すべてを自分で決められるわけです。選曲やアレンジやライブする日や場所まで、どんな表現や活動内容にするのかは自由です。

ずっと以前から憧れていたこの自由な音楽表現というか、音楽活動ができるのに、今ぽんきちは悩んでいるのです。それは「湧き出ない」ことについてです。



アコースティック・デュオという形態だとヴォーカルのタイプやこの二人だからこそできる感がある音楽があって、そういう意味で選曲だったりアイデアが湧き出るものなんですが、これが自分の弾き語りとなると出ない(・・;)

自分が歌うこと自体に興味がないということもありますが、そもそも自分で歌える曲が極端に少ないというのもあります。今まで歌っていなかったのでいろんな曲を歌ってみてもしっくりこないわけです。全然歌いこなせてないのが自分でわかるので「う〜ん、何だかこれも違うなぁ・・・」と消去されていく候補曲が多いのです。

それと、多くの弾き語りストたちは自分なりの世界観を持って音楽活動をしていますが、今のところぽんきちにはそれが全くありません。どういう方向性でやっていこうか?という状況なので、弾き語りストとしての自分のイメージが全く掴めないのです。



弾き語りストの場合はオリジナル曲で表現するミュージシャンが多いので、彼らには表現したい純粋な欲求があって、それが音楽活動を突き動かしている感はあるだろうと思います。

弾き語りストとしてのぽんきちが異質なのはそもそも動機が彼らと全く違うことです。とにかくライブという実戦を積みたい、相方の都合に縛られず平日もライブできるようになりたいということが動機なので、もし自分が伴奏できるヴォーカリストがもっとたくさんいるならばわざわざ歌ったりしません。

やはり歌の守備範囲が狭いのが最大のネックになっていますが、好きな曲だから歌えるかというとそれも違うわけで、とにかく今のぽんきちは力不足で選択肢が少な過ぎるのです。



しかも、やっと何とか歌えるかなぁとレパートリーにした曲たちを改めて見るとキーがマイナーな曲がやたら多いという(゚Д゚;)

俺ってやっぱり暗いじゃん・・・根暗のおっさんじゃん・・・お、お、おさ〜ん!!(`_´)

もう最悪〜(T_T)



今月は初のソロ弾き語りライブを控えているのに、とにかく悩み多き弾き語りストぽんきちになってます( ̄。 ̄;)

ただ、しばらくは相方のヴォーカリストが一気に増えることもないでしょうし、ソロ弾き語りライブをなんとか定着させていかざるを得ない状態であることは間違いありません。悩みながらでもライブという実戦でスキルを磨いていくしかないと考えています。

とにかくやりながら、現場で揉まれながら弾き語りストとしても活動できるように少しずつ自分の方向性も確立していくしかないだろうと。



そして、歌が下手なぽんきちに言えることは、今は自分の体の中にある曲を歌うことなんじゃないかな?

歌が上手くないからこそ、それが大切なんじゃないかな?って思っています。










ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/16 22:59 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

余計なことを考えるとそれだけ脳が酸素を必要とする〜フリーダイバー福田朋夏さんの生き方について




20170815215145346.jpg





https://www.facebook.com/freedivertomoka/
フリーダイバー福田朋夏さんFBページ



素潜りで水深100メートルの深さまでダイビングする世界では、酸素の消費量を抑えるために水中では何も考えないようにすることが大切なんだそうです。脳は余計なことを考えると大量に酸素を消費してしまうのだとか。

更に強烈な水圧によって肺が縮んでしまうため、体内の血液は最も大切な臓器である脳や心臓などに特化して集中して流れるようになり、手足には血液は流れなくなるのだとか。

そんな極限状態になると自分が海と一体化したような、頭の中が明晰で心は平穏な精神状態になるんだそうです。



昨夜、NHKの番組でぽんきちは初めて福田朋夏さんの存在を知りました。

フリーダイバーの福田朋夏さんは水中で6分以上も息を止めていられる特殊な体質らしく、北海道育ちの彼女がモデルとして活躍していた頃に沖縄の海に魅せられて、プロのフリーダイバーに転身したお話はとても興味深いものでした。

モデルをしながらも「ここは自分の居場所ではない・・・」と悩んでいた時に、母親から勧められた沖縄でのダイビング体験が彼女の人生を一変させてしまうわけですが、その後の彼女の行動はとても迅速です。

沖縄に移住し、地元の名物漁師のおじさんと交流しながらカリスマ的フリーダイバーに師事して技術を学んでいます。水深100メートルまで素潜りする過程では酸素不足から失神することもあるらしく、命懸けのダイビングであるためプロフェッショナルな技術が必須のようです。



我々は「これだ!!」と思ってもそれが生活に関わることだとなかなか行動に移せなかったりしますが、彼女は「とにかく沖縄の海に恋をしてしまったんです。」と話していました。大好きなことが見つかった瞬間だったんでしょうね。

しかも、彼女には普通の人にはない長時間呼吸を止めていられる能力があることもダイビングを体験しなければ気付けなかったかもしれません。北海道育ちの彼女が沖縄の海に出会わなかったらフリーダイバーにはなっていなかったはずです。



この番組を観ていてぽんきちが気になったのは「余計なことを考えるとそれだけ脳が酸素を必要とする」というお話です。

無駄が多い思考ほど酸素を無駄に消費してしまうわけで、これってギターを弾いている時に似ているなぁと思ったりするわけです。

ぽんきちはなるべく無心で演奏することを心がけていますが、これがなかなか難しいのです。つまり演奏中に余計なことを考えてしまうことがあって、それがミストーンに繋がったりします。こういう時って脳が無駄に酸素を消費しているんだろうなって思ったりします。



ギターの演奏に限らず、普段の生活でも脳が無駄に酸素を消費するような行動や思考に陥ることってあると思います。人間関係だったり他人から見たら意味のない気遣いや悩み事だったり、我々はとかく無心になれないものです。

水深100メートルの世界では我々が知ることができない超感覚的な特殊な精神や肉体の状態を知ることができるみたいですが、一般的な人生ではそんな極限状態はおそらく一生経験することはないでしょう。

せめて無駄なことは何なのか?を認識できる思考にはなりたいと思いますし、やはり必要最低限の酸素供給量で済む脳の状態がゆとりを生み出すんだろうなって思います。

とかく穏やかではない心で生きている時が常だったりするのは無駄に酸素を消費しているのでしょう。

まずそこから気付くことが大切なんだろうなって思います。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/15 21:52 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レイぽんライブのお知らせ〜晩食呑み屋とんからちゃん




20170814222250918.jpg





8月25日(金)福岡市博多区寿町3-1-I「晩食呑み屋とんからちゃん」

19:00 オープン
20:00 スタート

ミュージックチャージ500円( 1ステージ40分)

[出演ミュージシャン]

レイぽん(Vo:ray Gu:ponkichi)


https://www.facebook.com/Tonkarachan/
晩食呑み屋とんからちゃんFBページ

※お店のキャパ的に12名限定のライブです。観覧ご希望の方はブログのコメント欄かコンタクトのメルアド宛てにご連絡ください。




定番メニューが豚足の唐揚げだから「とんからちゃん」というお店らしいです。

ぽんきちとお店のオーナーさんとの出会いはこちらのブログ記事に詳しく書いています。


http://milkysionray.seesaa.net/s/article/451890784.html
キラキラした世界で生きることについて



キラキラしている!!(゚Д゚;)そんなライブになればいいですが、いつも通りのレイぽんライブになると思います。

豚足の唐揚げって珍しいよね!?という方々のご来店をお待ちしております(^_^)ノ









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/14 22:25 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

朽ち果てた家 苔むした地蔵 墓参りに行く人々 盆踊りの夜




DSC_1987-58c6e.JPG

ぽんきちの後ろに二軒の家がありますが、その間が空間になっているのは朽ち果てた家があるからです。ほんのわずかに屋根の残骸が見えます。

どうでもいいですが右側の地蔵の顔がめっちゃ手抜きです。




DSC_1988.JPG

お墓参りに向かう家族です。右側の街灯の上に鳶がいます。




DSC_1990.JPG

ぽんきち家代々の墓地の入り口を示す標札です。




DSC_1991.JPG

今夜は盆踊りなので公民館の前の敷地が準備されています。




DSC_1992.JPG

年々盆踊りの参加者も減っているようです。




DSC_1993.JPG

停留する船舶の数もめっきり少なくなりました。




DSC_1994.JPG

対岸には造船所があります。街灯の上には・・・何だこいつ、海猫かな?




DSC_1995.JPG

ぽんきちの故郷では盆踊りの夜は必ず雨が降るジンクスがありますが、たぶん今夜も降るかもしれません。

年に一回の懐かしい太鼓の響きを堪能したいと思います。







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2017/08/14 17:46 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エアコン無し室温28〜30℃ 海風が流れ込む日本家屋の快適性と崩壊について




20170814144053922.jpg





20170814144103558.jpg







お盆休みで帰省中のぽんきちですがフリーランスなので正確にはお盆だから休みというわけではありませんが(・・;)

ぽんきちの実家は大分県佐伯市の離島にあって、目の前が海なのでお昼は海から裏山に向かって風が流れる環境にあります。

エアコンは台所にありますが海側と裏山側のそれぞれの窓を開けていると自然の海風が室内に流れ込むのでエアコン要らずです。

夜は逆に裏山から海に向かって風が流れるのでこれまたエアコン要らずで眠ることができます。

昼間暖められた裏山は夜になると急速に冷えます。それに対して夜の海面はゆっくり冷えるので大気は裏山から海に向かって風を吹かすのです。

両側の窓を開けたまま寝ると明け方はちょっと寒いくらいです。昔ながらの日本家屋の快適性は驚異的です。先人の知恵が詰まった建築物だなぁとつくづく感心しますが、過疎化の激しいこの島では空き家が目立つようになりました。

隣の幼なじみも諸事情のため今年から街の暮らしを始めましたが、普段空き家の実家に月に一度帰り掃除をするらしいのです。その時に誰も住まなくなった家がどんどん死んでいくのを実感するそうです。

一旦実家から離れて移り住むと誰も住まなくなった家は急速に精気を失い朽ちていくのが目に見えてわかるそうなんです。

将来のぽんきちにそんな現実が受け入れられるだろうか?

先祖代々守り続けてきたこの土地と家が朽ち果てる様を自分の代で見ることになるのだろうか?

先祖の霊が帰ると言われているお盆は特にそんなことを考えさせられます。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/14 14:41 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昔の友達に会いたいという気持ちになれない自分がいる




20170813224214267.jpg






これはもうずいぶん前から感じていることなんですが、ぽんきちは昔の友達に会いたいという気持ちがとても希薄になっているのです。

具体的に申しますと、自分でぽんきちと名乗るようになった時期のそれより前からの知り合いには基本的に会いたいと思わないんです。FBを本名で登録していると昔の旧友などがたくさん勝手に出てくるんでしょ?つまり、そんな機能はぽんきちは要らないぞと(・・;)

勿論、例外的にたまにとても会いたくなる旧友もいますが、それは稀なケースで、ぽんきちは心のどこかで「これからも自分はギタリストぽんきちのままで生きていたい」と思っている節があるのです。たまに旧友に会うことがありますが、それはぽんきちの中で特別な位置付けにある人たちに限られています。



こんなことを書くとこのブログを読んでくれているぽんきちではなかった頃に知り合った、ぽんきちを本名で呼んでいた旧友たちはがっかりするかもしれませんが、誤解のないように申しますと彼らのことはずっと忘れないし、今も友達だと思っています。

しかし、何だろう?この微妙な気持ちはなかなかわかってもらえないかもしれませんが、ぽんきちではなかった頃の過去は自分にとってあまり重要ではなくなっている感覚なんです。

今と未来がすべてというか、とりあえず過去を思い起こすことに今は魅力を感じないというか・・・それでも同窓会的な再会はたまにあってもいいと思っていて、自分自身でも上手く表現できない微妙な心境なんです。



ひとつには人生はその時その時で関わる人たちが流動的に変わっていくものです。今の自分の生活にほぼ接点のない昔の知り合いは、離れるべき理由があってお互いに離れているのでしょうから、無理やり再会する必要性はないだろうと。何と言うか、お互いに人生に作用する役割を終えているような気がするのです。

むしろ、人生の関わり合いという意味でそこに枠というものがあるならば、現在進行形で関わっている人たちやこれから出会う人たちのためにその枠はあるべきだろうと思います。



実は今回のお話は以前から感じていながらもブログには書かなかったのです。それはぽんきち自身が旧友たちに対する想いを上手く表現できないからなんですが、何て言えばいいのだろう?

つまりは、俺はもうギタリストぽんきちになってしまったよ・・・ってことなのかな?

まだぽんきちではなかった頃の自分にほとんど興味を無くしているので、それも影響しているのかもしれません。それと、あの頃の自分しか知らない旧友に会っても生き方が違い過ぎて話が合わないでしょうし、お互いに共感できる要素は薄いような気もしています。


 
それでもまだたまに会えるとするならば、その旧友はギタリストぽんきちになってしまった今でもお互いの人生に何らかの作用し合うものがある人たちなんだろうと。

過去からずっと今と未来に続いているぽんきちの人生の枠の中に居続ける稀有な人たちなんだろうと思っています。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/13 22:43 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秘密結社「淡白な集い」〜濃いキャラの人たちは参加できない集いがあった




20170812200304393.jpg






ぽんきちは体毛が薄く肌は色白で髪は栗色で瞳はブラウンです。

性格は内向的でドライで淡白です。

一言で申しますと淡白なんです(・・;)

で、ぽんきちが思う薄いキャラの人たちを集めた秘密結社を以前作ったことがありまして、勝手にぽんきちから「淡白な人」と認定された人たちでたまに集会をしていたのです。

集会と言ってもただの飲み会だったんですが、なぜかこの秘密結社に興味を示す人たちもいて「俺も参加させて!」とメッセージをもらうこともありました。

ぽんきちは「申し訳ありません、これは淡白な人たちの集いですので・・・」と丁重にお断りすることもありました。

淡白な人たちの集いでは飲み会も淡白に盛り上がりました。至って平穏で、お酒を飲み過ぎる人も無く、淡白に始まり淡白に終わる飲み会でした。

似た者同士が集まるとこうなるんだな・・・という集会でしたが、この秘密結社もいつのまにか淡白に自然消滅していました。



ぽんきちにとって遠い過去の淡白な思い出です。





おしまい








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/12 20:03 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FBで繋がっていない読者のためのフォト集〜レイぽん 2017.8.11 FUNKY DOG(photo by さむ)




20170812163624307.jpg





20170812163636262.jpg





20170812163648459.jpg





20170812163658181.jpg





20170812163708738.jpg





FB_IMG_1502522929753.jpg






FB_IMG_1502522933367.jpg






FB_IMG_1502522937001.jpg






FB_IMG_1502522950889.jpg






FB_IMG_1502522961869.jpg







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/12 16:39 | Comment(0) | レイぽん[写真] | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミラ・ジョヴォヴィッチとスカーレット・ヨハンソンってかっこええね(o゚▽゚)o




20170812131215117.jpg







最近はアンドレーぽんきちになってますが、ベルばらと同じく世代的にぽんきちが好きだった女優さんがいまして、その名前をナスターシャ・キンスキーというドイツ出身の女優です。

「キャット・ピープル」という映画が有名ですが、狼男の女性版みたいな映画でした。オッパイは小ぶりでしたがええ女やったな〜(o゚▽゚)o



ミラ・ジョヴォヴィッチは「フィフス・エレメント」が有名なのかな?彼女は旧ソ連邦の出身なんですね!!年齢を重ねてますます美しくなっていい女優になったなぁと思います。

スカーレット・ヨハンソンってアメリカ合衆国出身の女優ですが身長が160センチしかないそうです。とてもそんな小さな感じには見えないですよね!?

最近では脳の機能が100%覚醒した特殊な能力を持った主人公がストーリーの映画がありましたけれど、我々の脳ってその一部の機能しか使われていないそうですね。まぁ映画の内容はともかく彼女もかっこええです。



世の中にはかっこええ女優はたくさんいますけれど、その中から抜きん出るのは大変なことで、作品に恵まれるとか様々な縁なども影響してのことだろうと思います。

こればかりは実際に自分が望む方向にベクトルを向けて生きてみないとわからないものです。



お盆休みなのでサッと書いたどうでもいい中身の薄いぽんきちの映画評的ブログでした( ̄∇ ̄;)









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/12 13:14 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弾き語りをするならギターをめっちゃ練習しないとダメ!!〜弾き語り初心者のぽんきちが最近気付いたことを書いてみた




20170811220330611.jpg





弾き語りをするならギターをめっちゃ練習しないとダメ!!

これ最近とても感じています。つまり弾き語りする曲の伴奏となるギタープレイを徹底的に練習して、目をつぶっていても無意識でも自然に弾けるくらいにならないと歌に集中できないなと。

弾き語りってやはりどちらかと言えば歌がメインだと思うので、意識の向け方の配分としてはギターよりも歌の方だなぁと感じています。そうなるとギターにあまり意識が向き過ぎないようにする必要があるので、そのためにはギターの練習をめっちゃやって体に染み込ませることが肝心だなと思います。


 
歌に意識を向けやすくなる対策としては伴奏となるギターアレンジを簡単にすることが無難ですね。だから多くの弾き語りストたちは比較的に簡単なアレンジにして歌っているんだと思います。

ぽんきちの場合は自分のユニットの演奏に弾き語り修行の成果を反映させたい気持ちが強いので、簡単なアレンジだけの弾き語りにはできません。ユニットと同じアレンジの曲も弾き語りしているのでめっちゃギターを練習しないと歌えないという(・・;)

今はまだ無理ですが将来的にはほとんどの曲をユニットと同じクオリティのアレンジで弾き語りできるようになることが目標です。

歌唱力って簡単にはつかないので、今は歌いながら無意識でも弾けるくらいギターの練習をして歌に集中できる弾き語りになるようにしなくてはと思っています。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2017/08/11 22:04 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

時間をつぶすという概念がない生き方について




20170810221120368.jpg





そう言えば世の中には「時間をつぶす」という言葉があったなぁ・・・と何となく思い出してしまったのですが、ぽんきちはもう長らくこの「時間をつぶす」という概念を失って久しいような気がします。

昔は休日にマンガ喫茶に行って時間をつぶしたりということもしていましたが、いつしか何もすることがない日というのが無くなっていて、それは音楽活動を精力的にする生活になってから変わったような気がします。

今は何もしていない時間というのは休息しているという感覚です。毎日忙しく働いている人たちは休日は貴重な休息時間なんでしょうけれど、何もすることがないと時間つぶしと何ら変わらない過ごし方になってしまうのではないか?と思います。

ぽんきちは若い頃から何も予定がない休日が嫌でした。平日がどんなに忙しくても休日は自分の好きなことをしていたかったタイプで、休息は好きなことをしているその隙間にあればいいという考え方をしていました。だからマンガ喫茶に行ってた時期は好きなことも満足にできていなかったんだと思います。

やはり常にやりたいことややるべきことがあって、その隙間に休息があればいいと思います。時間をつぶすという行為はあまりにも勿体ない時間の使い方のような気がします。



自分が主体的に動けない時は、結果的に時間つぶしと変わらないような意味のない時間を過ごすことは誰にでもあると思います。所謂お付き合いとか、諸々の事情で時間を奪われる場合です。職場の飲み会だとか地域の会合だとか、「俺、本当はここにいなくてもいいんじゃね?」と思いながらも延々とその場に居続けたりすることってあると思います。

主体的に動くことを意識していればそんなお付き合いの時間も選べるようになるんでしょうけれど、なぜか周りに気遣って主体性を一時的に自分から失うこともしたりする。これって日本人特有の集団意識が影響しているのかもしれませんが、同調意識がとにかく働いてしまうものです。

結果的に時間つぶしと変わらない過ごし方をしてしまうと、付き合いのいい人という評価を得る代わりに、かけがえのない今日という日の数時間を自分にとっては無意味な時間にしてしまう可能性があります。



本当の映画好きは一人で映画館に行くし、本当の旅好きは一人旅をするのと似ていて、時間を共有することの喜びは本当は限られた人たちの中にしか存在しないような気がします。

基本は自分という一人の人間の中にあって、その基本的な部分が共有する時間に相応しい人たちを常に取捨選択しているような気がするのです。だから同調意識で動いてしまうと結果的に時間つぶしと変わらない行動になってしまう。

それが勿体ないと思ってしまうのです。おそらく我々は少し我が儘なくらいがちょうどいいのかもしれません。

誘われても「ちょっと行かないといけないところがあるので。」と言って、それが自宅だろうとどこかのお店だろうと、自分が本当に行きたい場所に向かうのがいいだろうと思います。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/10 22:11 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自信=「自分を信じること」はとても大切なのに自信があることが知られると嫌われてしまう




20170809204621296.jpg




自己肯定感が乏しい人はより良い人生になりにくいということは多くの人たちも理解しやすいことなんですが、日本人の美徳とする謙虚さが自信を持って行動することの足かせになってる場合もあると思います。

一番わかりやすい例を挙げると、「自信がある態度や発言をすると嫌われる」というパターンです。一般的にはそういう態度や発言をする人って少ないと思います。自己肯定感が乏しかったり、謙虚にしようと思っていたりするからですが、たまに「私って脱いでも凄いのよ!!」的な人がいたりするとまず嫌われますよね(・・;)

口には出しませんが心の中では「いやいや、アナタたいしたことないでしょ!?(`_´)」って少なからず周りの人たちは思っていますよ(当社比)

だから本当は自分に自信があってもそれを口にはしないし、謙遜したりする癖がついたりするんじゃないかな?だって嫌われたくないから。

本当にこの謙虚さという日本人特有の美徳感覚は扱いが難しいものだと常日頃から感じますねぇ。自分を信じられなくてどうやって幸せや成功があるのか?と思いますけれど、とかく我々日本人は自信家というものが大嫌いな国民です。



今あなたが嫌いな人って自信あります発言をしている人たちじゃないですか?ブログでもリアルでもそんな人たちが鼻持ちならないと感じているんじゃないでしょうか?

ぽんきちはちょっと待ってくださいと言いたくなります。我々日本人にとって自信があると発言するのはとても勇気が要ることです。ましてや謙虚さが美徳とされている国民性がある中でそれを堂々と発言できるならば、それだけでもたいしたものです。

「いやいや、発言と実際の実力が伴ってないでしょ。だから嫌いなんだよ!!」という意見もあるでしょう。ぽんきちの個人的な感覚ですが、そういう自信過剰な人たちも確かにいますが、実際に実力があっても嫌いなんじゃないですか?自信ある発言をしている時点で嫌いでしょう?

だから、実力の有無なんて関係ないんだと思います。謙虚さが足らない奴が嫌いなんだと思います。そして、我々はそんな感覚にとても敏感で、実力があろうと無かろうととりあえず謙虚にしていようと思うものです。それが無難だし、本当に実力がある人たちってやっぱり謙虚な人たちが多いんです。



だからと言って自信がある発言をしている人が実力が無いかと言うとそうとも限らなくて、言葉どおりの人たちもいます。つまり、自信がある発言と謙虚さの本質って本当は相反するものではないのでは?と思います。

実力がある人が自信がある発言をしているのはただ事実を述べているというか、正しい自己評価ができているだけです。そして、実力の無い人が自信がある発言をしているのはただのバカか未来においてそうなるための自己暗示なのかもしれません。

大切なのはどっちの発言をしようとも実力があることが肝心で、それに謙虚さがプラスされていたらもう最強でしょう。だからどっちの発言をするのもその人の自由ですから、常に精進して実力をつけていけばいいし、人生には自己肯定感が大切ですから誰かに褒めてもらえたら素直に「ありがとうございます!!」って言えればいいんだと思います。



但し、日本人はお世辞を言うのが大好きな国民ですから、誰かに褒めてもらったらとりあえず素直にお礼は伝えるけれど、どこかで疑う心も持って日々の精進は続けるのがいいと思います。

慢心は自分の中にある油断や甘えにあるのですから。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/09 20:47 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちソロ弾き語りライブのお知らせ




20170809193142107.jpg





8月24日(木)福岡市中央区舞鶴1-8-30 プリズモ21-7F「Sugar Time」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
みっちオーケストラ部
りりー


https://facebook.com/Sugar-time-%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0-245126285509967/
Sugar Time FBページ





ああ・・・ついにこの日が来てしまった( ̄∇ ̄;)

自分で決めておいてこんなこと言うのもどうかと思いますが、こんなにコメントし辛いライブ告知は今までなかったかも?

この数ヶ月間フリーマイクのお店に行ったり、レイぽんの企画ライブで少しだけソロ弾き語りをしましたが、ちゃんとしたライブでのソロ弾き語りはこれが初めてです。

ついにXデーが来てしまった・・・って自分でXデーとか言うな!!(`_´)



しかし、あれですねぇ・・・長年音楽活動をしていますが、まさか自分が50代になってソロ弾き語りでライブする日が来るなんて思ってもいませんでした。

ぽんきちはもともとバンドのギタリストであり、生粋のギタリストとして活動してきましたからねぇ。フリーランスになっていなかったら弾き語りをやろうなんて絶対思わなかったはずです。

ライブ告知をする以上「皆さん、ライブに来てくださ〜い(o゚▽゚)o」と言わなければなりません・・・って仕方無さそうに言うなっつーの(^_^;)



ただハッキリ言えるのは音楽というものは練習ばかりしていても上達するには限界があるし、実戦経験の中でしか磨かれないセンスというものがあります。

今現在ぽんきちにできる精一杯の弾き語りをします。

今のぽんきちに言えるのはそれだけです。

弾き語りストとしてはめっちゃ遅咲きですが、どうかよろしくお願い致しますm(__)m








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/09 19:32 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

慰問ライブやります!!福岡県内の病院やデイサービス施設の関係者の方々へ




20170808220601922.jpg





今月はヴォーカリストのミコさんのサポートで北九州市の病院で慰問ライブをしたばかりのぽんきちですが、来月は同じく北九州市のデイサービス施設でレイぽんの慰問ライブが予定されています。

レイぽんは以前から昭和歌謡などもカバーして演奏していますから慰問ライブには適したユニットだと思っていますし、レイさんも慰問ライブには積極的な考え方を持っているヴォーカリストです。

それで可能な限り継続的に慰問ライブをしたいと思っているのですが情報が足らないというか、なかなか病院や施設の方々とのご縁が無いのが現状です。

もしアコースティック・デュオでの生演奏をご希望の関係者の方々がいましたらぽんきち宛てメールにてご連絡ください。

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

なお、慰問ライブですから福岡県内であれば基本的にノーギャラでも出演いたします。もし予算的に交通費の支給が可能であれば助かります。



最近は慰問ライブのために美空ひばりさんや坂本九さんや中島みゆきさんなど、古い歌謡曲やフォークソングのアレンジもしています。そんなぽんきちが改めて感じているのがやはりスタンダードは名曲が多いなぁということです。

今月の病院での慰問ライブは夏祭りイベントのステージだったので観客が100人以上いる大きな会場でPAの音響設備もありましたが、来月はデイサービスでの演奏ですが音響設備が無いらしく、我々がアコースティック用アンプとマイクを持参して行きます。

基本的に施設内の場合は電源と椅子さえ用意して頂ければアンプとマイク持参でどこでも演奏可能ですので、慰問ライブ演奏をご希望の関係者の方々は遠慮なくご連絡ください。

よろしくお願いいたしますm(__)m







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/08 22:06 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロフィールを何度も校正した結果こうなりました〜ネガティブな個人情報も載せることについて




20170807220335587.jpg





http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html
ブログ : プロフィール




これまではブログ記事では難治性疾患の持病があることは何度となく書いてきましたが、プロフィールにはネガティブな個人情報を載せることに抵抗感があって難治性疾患のことは書いていませんでした。

このブログを開設した当初は仕事を意識する以上、クライアントになる相手が最初に読むであろうプロフィールの内容にはネガティブな情報は極力排除したいという気持ちがあったからです。

しかし、ブログ記事では正直に自分なりに書ける範囲内の赤裸々な情報発信をしていながら、プロフィールにはポジティブな内容しか書いていないことに疑問を持つようになったのです。

音楽を仕事にしている他のギタリストたちのHPやギターレッスンのご案内にあるプロフィールを読むと輝かしい経歴が載っていることが多いんです。まずネガティブな情報なんてナッシングなんですけど、当たり前と言えば当たり前よね(・・;)

中には海外の有名な音楽学校出身だったり、とにかくキラキラしているんですけど、ぽんきちはプロフィールも正直に書こうと・・・まぁ自分を売り込む要素は必要なので基本的に嘘は書いていないにしてもちょっと大袈裟にPRしている部分もありますが、「定評がある」とか本当かよ?とか自分で突っ込みたくなるけど(^_^;)



ただ、50年以上も生きていたらいろんなことがありますし、ぽんきちの場合は持病があって10年以上も平日は基本的に絶食しているという特殊な生き方もしています。それを3年以上書き続けているこのブログに正直に書いてきたし、そんなネガティブな部分も含めてギタリストぽんきちであることは間違いありません。

一番給料が高い50代で公務員を依願退職してしまうアホンダラであることも間違いないわけで、もうええよ!!ブログの最初から自分をさらけ出すよ!!(`_´)・・・ということで、プロフィールとブログの内容が乖離しない「ギタリストぽんきちのブログ」にしました。



ぽんきちは人間なんだと、誰に何と思われようともネガティブな要素を抱えた一人の男に過ぎないんだと、それを隠す必要はないじゃないかと今は思っています。

ネガティブな個人情報を載せた後も何度となく細部について校正を重ねた結果こんなプロフィールになりましたが、これからも「ギタリストぽんきちのブログ」をよろしくお願いいたしますm(__)m










ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/07 22:04 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TeTe&ハラバンド Live at TUPELO




20170807205142615.jpg





8月19日(土)福岡市中央区赤坂1丁目11-20サンシャイン赤坂1F「TUPELO」

19:00 オープン
20:00 スタート

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

TeTe
ハラバンド


https://www.facebook.com/kusaongakutupelo/
TUPELO






TeTeの活動休止まで残り2本になりましたが、今回はカントリー系洋楽カバーのハラバンドさんとご一緒します。

お時間ありましたらぜひお越しください(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/07 20:52 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

少年と少女の心を持ち続けて生きているけれどその置き場所をどこにすればいいかがわからなくなっている




20170806224155915.jpg





誰しも本当は少年や少女の心を持ち続けているものなんじゃないかな?とぽんきちは思っています。

ほとんどの大人たちはそれを心のどこか奥底にしまい込んで、見ないようにして生きていますが、それは大人の世界というか、社会では意に反することを受け入れないと生きていけないことが多過ぎるからかもしれません。

転勤の辞令があれば住み慣れた街を離れないといけなかったり、全く尊敬できない上司の元で働かないといけなかったり、あり得ない営業ノルマを課せられたり・・・とにかくままならないのが我々が生きている社会というものです。



我々にとって少年や少女の心というものはそんな世知辛い世の中の諸事情とは相容れないピュアな世界だったりします。純粋に好きなことを追求したり、ワクワクしたりすることを時間を忘れて取り組むことだったりします。

せめて休日のプライベートな時間だけでもそんな少年や少女の自分を心の奥底から解放して素の自分に戻ってみたいと思うのは自然なことだと思います。

しかし、それさえも許されない家庭の諸事情があったりすると、もうそんな素の自分さえも心の奥底にしまい込んだままずっと生きてしまうこともあるでしょう。



稀に少年や少女の心の置き場所を全面に出して生きている人たちもいます。その中にはそれが仕事に繋がっている人たちもいて、その他大勢の人たちはそんな稀有な存在の人たちを羨望の眼差しで見ていたり、自分とは別世界の人間だと敢えて見ないようにしたりします。

そんな理想的な生き方をしている彼らを批判することで自己肯定することは簡単なんでしょうけれど、ぽんきちはどちらかと言うと羨望の眼差しで彼らを見つめるタイプの人間です。純粋に羨ましいと思いますし、なぜ自分にはそれができないのだろう?と考えてしまうのです。

同じ人間なのに彼らと自分はどこが違うのだろう?と考えますし、彼らに共通する何かがあるのでは?と調べたり探求するようになりました。



そんな性質があったのでぽんきちはブログに自分の揺れ動く気持ちを書いてみようと思い、彼らの多くがブログを仕事に繋げるツールに利用していることを知って、それならばと毎日書き続けることにしました。

そんな動機でしたから、ぽんきちは今も素直な自分の気持ちを書いていますし、自分のピュアな部分も隠さないようにしています。

おっさんのくせに自分をピュアとか言うな!!(`_´)という意見が聞こえてきそうですが、おっさんって実は意外にピュアなんですぜ〜( ̄∇ ̄;)



ほとんどの大人たちは少年と少女の心を持ち続けていると書きましたが、多くの人たちはブログを書いていないからそれを文章という形で公開していないだけで、休日の自由な時間に興じる趣味などでそんな心を投入しているんだと思います。

できることならばもっとそんな心の置き場所を増やしたいと多くの大人たちは思っているはずですが、現実的にはそれが精一杯だったりするんだと思います。



ピュアな心の置き場所がもっとたくさんあればいいと誰もが思いますが、それを仕事にまで求めるのは多くの大人たちが躊躇することです。それが大人というものですし、家庭などで責任ある立場にあれば尚更です。

それでも、そんな心の置き場所をどこにすればいいかわからなくなってきたならば、少しずつその置き場所を広げることを考える大人たちが現れてくればいいなぁと思います。

すぐには変えられないならば少しずつでも準備していけばいいだろうと。

休日に好きなことを続けながら、生きることは苦しいこともあるけれど本当は楽しいことなんだと言える大人たちがもっと増えていけばいいと思います。

人生を楽しくしようとする大人たちが作る世の中には今よりもキャパの広い置き場所があるような気がしています。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/06 22:42 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レイぽん久留米ライブのお知らせ




20170806195122516.jpg





8月11日(金・祝)久留米市東町39-12 西鉄久留米駅前 江頭ビル6階「FUNKYDOG」

17:30 オープン
18:00 スタート

『入場料』2,000円(別途要1ドリンクオーダー) ※食べ物は持込可

[出演ミュージシャン]

18:00〜マンデーガレージオーケストラ
19:00〜レイぽん
20:00〜MAY
21:00〜夕暮算太バンド


https://m.facebook.com/pages/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B0/276553335862135
FUNKYDOG FBページ






先月から続いているレイぽんの久留米月間ですが、とりあえず今回のライブで終了です。

夕暮算太バンドさん以外は初めて対バンするミュージシャンばかりですが、筑後地区にお住まいの方々はご都合宜しければぜひお越しください。

よろしくお願いいたします(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/06 19:51 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちのロン毛日記・その1〜お前はベルサイユのばらか!?(゚Д゚;)




20170805220338408.jpg





ぽんきちの人生史上、今は最も髪が長くなってますが、まだ伸ばす予定です。

で、ちょっと困ったことがありまして、ぽんきちはかなりのくせ毛だということがわかりました(・・;)

しかも、朝起きたらたまにウェーブまでかかっていることがあって、鏡を見ながら「お前はベルばらか!?(゚Д゚;)」と自分で突っ込みを入れたくなる時があります。

ほとんどアンドレー状態になりつつありますが、前職で働いていた頃からブログでも「ロン毛ギタリストになる!!」と宣言していましたので、ベルばら的くせ毛は想定外としてもとりあえずこのまま突っ走ります。なりたい自分になってから死ぬつもりなので。



とは言いましても、人間なんてそんなに急に変わるものではありません。おそらく周りの人たちから見るとぽんきちはずいぶん見た目が変わったように映っていると思います。しかし、裸になったら公務員だった前職の頃とあまり変わっていないのです。

スーツ姿がミュージシャン風になっただけ、勤め人カットがロン毛になっただけです。裸のぽんきちは以前と同じです。

そんなぽんきちだからこそ今とても実感していることがあって、誰もが今の自分の姿は自分自身で選んでいる姿なんだなと。例えばぽんきちが前職で働いていた頃はスーツ着用すべしという制限がありました。髪型もロン毛は非常識であるため不可という制限がありました。

そんな環境を自分で選んでいる以上はなりたい自分がその対極の姿であっても絶対なれません。なりたい自分になるためには自分でそれに相応しい環境を選ばなければいけません。



ぽんきちにとって「ベルばら化」は想定外でしたが、裸のぽんきちは前職の頃と変わらないし、変えたのは環境だけです。生きる環境を変えると見た目が変わってしまうのです。これは職種によって差があるとは思いますが、ミュージシャンになろうとしている人間が見た目がミュージシャンになっていくのは極自然なことだと思うのです。

そういうベクトルで生きていこうとしているから裸の自分は以前のままなのに見た目が違ってしまうんだと思います。

なりたい自分になるというのはそういうことだろうと思います。

ぽんきちのロン毛は最終的にはアンドレーではなく別の誰かをイメージした髪型になる予定です。

頭の形の都合でもしかしたらその髪型になれないかもしれないので今は誰かの名前は書けませんが、とりあえずイメージする着地点は決めました(^_^)v



以上、ぽんきちのロン毛日記・その1でした。








 ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/05 22:04 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今もぽんきちが釘付けになるヴォーカリスト・・・その名はNOKKOだ!!(゚Д゚;)




20170804215804870.jpg






https://youtu.be/u9g8FYNE5gY
Olive




https://youtu.be/xP2y-fte-lk
One More Kiss




1980年代に疾風の如く音楽シーンを駆け抜けていったバンドREBECCAのヴォーカリストです。

ぽんきちは今でもたまにYou Tubeでライブ動画を視聴すると彼女に釘付けになってしまうのです。

彼女はぽんきちと同い年の1963年生まれですが、最後の武道館コンサートは1990年だったと思います。この年にぽんきちは国家公務員試験に合格し、新しい社会人としての人生がスタートしたのですが、夢を諦めて現実だけを見て生きようと決めた若かりし日のぽんきちが、後にこのコンサートを収録したDVDを観た時も釘付けになった記憶があります。

身長153センチという華奢な体で激しいライブパフォーマンスをしながらの抜群の歌唱力は当時は唯一無二だったと思います。とにかく大好きでした。そして、彼女のライブ動画を観るといつも心がザワザワしていました。

1980年代という時代を20代の彼女は全力で生きて駆け抜けていった・・・それに対して自分はどうなんだ?そんな内なる問いがいつもぽんきちにはあったのですが、そんなざわつきを打ち消して現実だけを見てずっと生きてきました。

最初から諦めていたり、途中で簡単に諦めてしまうことを、否定したり責めたりする気持ちなどではなく、自分は20代という二度と戻らない青春の日々を燃焼し尽くしたのか?という純粋な疑問が常にありました。

当時のNOKKOのライブパフォーマンスを観ているとあの頃のざわつきが今でも甦ります。20代の自分は二度と戻らない、30代も40代も自分なりに精一杯やってきたと思う。しかし、人生を燃焼し尽くして生きてきたとは言えない何かがいつもぽんきちの心の奥底にありました。

NOKKOというシンガーはぽんきちに「あなたはすべてを燃焼して生きているの?」という問いかけを投げかける稀有な存在なんです。

中途半端な想いで、中途半端な情熱で生きていた自分の心にざわつきを投げかける存在であり、それは今も変わりません。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/04 21:58 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ネットで追っかけてくれる人たちについて




20170803224539020.jpg





かつてぽんきちはネットで追っかけている人でした。アコースティック・デュオで音楽活動を始める前ですから今から11年前ですが、福岡市内のライブバーのHPやミュージシャンたちのライブスケジュールをチェックしては気になるライブに足を運んでいたのです。

ぽんきちの場合は自分もアコースティックで音楽活動をしたいという気持ちがあったので、まずはライブバーという世界を知りたいと思ったからです。出演ミュージシャンにとっては当時のぽんきちはありがたい存在だっただろうと思います。自分でライブ情報を調べて勝手に来てくれるお客さんだったからです。

あれから10年以上の歳月が流れて、今ぽんきちはライブスケジュールをチェックされる立場になりましたが、そんなリピーターに成り得る人たちにはネットにおける反応が2種類に分かれます。



一つはかつてのぽんきちのように気になるミュージシャンのライブ情報を常にチェックして、これだ!!と思うライブがあると足を運ぶタイプです。これは割と一方通行的な関係性なんですが、普段はネットでの交流もありません。とにかく自分がお目当てのライブが観れたらいいので一方通行でもいいわけです。



そして、それが更に進化したもう一つのタイプは、ミュージシャンのライブ情報は常にチェックしているのは同じなんですが、SNSなどでそれらのミュージシャンと繋がり、自分が都合で行けないライブの時はそのライブ告知の情報をSNSでシェアするタイプです。

これはミュージシャンにとってはとてもありがたくて、ライブ情報ってなるべくたくさんの人たちに届けたいわけです。「自分が行けない時はぽんきちさんのライブ告知をシェアしますよ!」って方がいて実際にしてくれているんですけれど・・・リピーターの進化系を見た!!(゚Д゚;)って感じです。SNSで繋がっている人たちが少なければ効果としては薄いわけですが、それでもやはり嬉しいですね。



それとリピーターとはちょっと違いますが、自分のお店ではないライブ告知情報までシェアしてくれるライブバーのオーナーさんもいます。これもぽんきちは驚いているんですけれど、他店のライブ情報までシェアするって普通はしないというか、できないと思います。個人的にはもう感謝の気持ちしかないわけですけれど、本当にありがたいです(T_T)



かつてぽんきち自身がネットでミュージシャンたちを追っかけていましたから、彼らの気持ちもわかる部分はあって、いろんなミュージシャンのライブ情報を調べて「よし、この日は○○のライブに行こう!」と自分自身の週末のスケジュールを決めることは結構楽しかったりします。音楽好きな人でライブバーの世界を知っていたりするとそんな傾向があるのです。

それで何度となくライブに足を運んでいるとバーなのでミュージシャンと一緒に飲んだりして仲良くなったりします。今ぽんきちはライブに出演する立場なのでお客さんと飲みながらゆっくりお話する機会が多いのです。

比較的にぽんきちのライブに足を運んでくれるリピーターの人たちはシャイなタイプが多いかも?いろんな意味でうるさくない人たちばかりで、とにかく純粋に音楽好きな人たちばかりです・・・おじさんが多いけど(^_^;)

それでもほど良い距離感をキープしてくれてる人たちが多いような気がします。あくまでもミュージシャンと観客という立場をそれぞれが自覚した上で交流している感があって、ぽんきちは個人的にいい傾向だなと思っています。



今回はネットで追っかけてくれるありがたい人たちのお話でした(^_^)ノ









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/03 22:46 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今は過程であって結果ではない〜振り幅は小さくリズムは大きくすることが肝心かも?




20170802220358023.jpg





ぽんきちがずっとギターを弾き続けている理由のひとつは大好きなことだからということがありますが、別の見方をすると今は過程であって結果ではないと常に考えているからなんだろうなぁと。

ギターの練習も基本練習の内容でもっと効果的と思われるものを見つけたら、それまでの練習方法は捨てて新しいものを取り入れるようにしています。

スケール練習などは長年続けていた内容を最近は変えたりしていますが、自分ができないことや持たないスキルってこれまでの間違った練習方法にあるんだなと実感しています。やっぱり勉強って大切なんだなと。



最近はライブでいろんなことを試しています。姿勢を変えたりギターの角度を変えたり視線をなるべく相方に向けたり・・・いろいろ試していますが、最近は頭の中で「振り幅は小さくリズムは大きく」と意識しながら演奏したりもしています。

振り幅って何ぞや?と思われるかもしれませんが、ピッキングする右手のことです。ぽんきちはフィンガーピッキングで演奏することが多いのですが、派手な動きをなるべくしないように心掛けています。指が弦から離れるほどミスタッチに繋がる頻度が高いような気がして振り幅は小さくするように意識しています。

振り幅が小さくても大きな音量は出せます。ピッキングするアタック感次第なんですが、ぽんきちのギタープレイで音量がもの足らない時はかなり緊張している時なんです。そんなライブでは思いどおりのアタック感で弾けないのです(・・;)



そして、最近はなるべくリズムを大きくするように意識して弾くようにしています。リズムを点ではなく線で感じるような意識にして、大きく円を描く感じで演奏しています。

リズムを線で捉えて円を描くように感じるという考え方についてはこの動画が参考になると思います。



https://youtu.be/2UphAzryVpY


この動画を視聴するとリズムは円を描くように感じるとどんなリズムも理解しやすいことがわかります。但し、リズムには緩急という大切な要素もあるので、グルーヴ感など人それぞれに理解の仕方が違う分野についてはまた別の次元のお話になるだろうと思います。

最近ぽんきちはリズムを大きくするようにしているからなのかレイドバック気味な演奏になっているような気もします。レイドバックは出音を遅らせるというよりもタメとか粘りという表現の方がいいかもしれません。



ヴォーカリストの場合はエッグシェイカーを使って歌う練習をするとリズムの理解がしやすいかもしれません。ぽんきちの洋楽カバーユニットのTeTeは以前からエッグシェイカーを使って歌う曲がありますが、これを使いながら歌うのは結構難しくて、リズム感が良くないとなかなか上手くできないそうなんです。

エッグシェイカーは円を描くようにして使います。前述したようにリズムは点ではなく線で捉えて円を描くように感じるとわかりやすいので、エッグシェイカーを使って歌う練習の習慣を身に付けると正しいリズム感を養うのに効果的かもしれません。

伴奏者であるぽんきちはとりあえず今は「振り幅は小さくリズムは大きく」を意識してやってみようと思っています。



最近は自宅でビデオ撮影していろんなテーマで動画配信する「ぽんきち動画」も始めたばかりですが、毎日更新するブログと同様にネットは質の高いコンテンツをたくさん作ることが大切だと考えています。

好きを仕事にできている人たちは高品質なコンテンツを大量に生み出す情熱と継続性に共通点を感じているので、ぽんきちもできる限り続けてみようと。

今のところアレンジの依頼が多くてそれが一番時間もかかるので大変ですが、今は目の前にある課題を確実にこなしていこうと思っています。



今は過程であって結果ではない。

今のぽんきちにとっては音楽に関わるすべてがそうなんだと思っています。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/02 22:04 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち8月のライブスケジュール




20170801213931462.jpg






8月4日(金)北九州市小倉南区葛原高松1ー2ー30「松尾病院」

屋外での慰問ライブ(観覧無料)

松尾病院の夏祭りイベントです。ライブは18:00〜19:00の間で30分程度のステージ。会場はドリンク&軽食の出店もあり。

[出演ミュージシャン]

ミコ(サポートギター:ぽんきち)


http://smart4me.net/matsuohp/#!topPage
松尾病院HP





8月11日(金・祝)久留米市東町39-12 西鉄久留米駅前 江頭ビル6階「FUNKYDOG」

17:30 オープン
18:00 スタート

『入場料』2,000円(別途要1ドリンクオーダー) ※食べ物は持込可

[出演ミュージシャン]

18:00〜マンデーガレージオーケストラ
19:00〜レイぽん
(Vo:ray Gu:ponkichi)
20:00〜MAY
21:00〜夕暮算太バンド


https://m.facebook.com/pages/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%83%E3%82%B0/276553335862135
FUNKYDOG FBページ





8月19日(土)福岡市中央区赤坂1丁目11-20サンシャイン赤坂1F「TUPELO」

19:00 オープン
20:00 スタート

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

TeTe(Vo:natsumi Gu:ponkichi)
ハラバンド


https://www.facebook.com/kusaongakutupelo/
TUPELO





8月24日(木)福岡市中央区舞鶴1-8-30 プリズモ21-7F「Sugar Time」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

ぽんきち(弾き語り)
みっちオーケストラ部
りりー


https://facebook.com/Sugar-time-%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A0-245126285509967/
Sugar Time FBページ





8月25日(金)福岡市博多区寿町3-1-I「晩食呑み屋とんからちゃん」

19:00 オープン
20:00 スタート

ミュージックチャージ500円( 1ステージ40分)

[出演ミュージシャン]

レイぽん(Vo:ray Gu:ponkichi)


https://www.facebook.com/Tonkarachan/
晩食呑み屋とんからちゃんFBページ








毎日暑い日が続きますねぇ(>_<)

8月のぽんきちのライブスケジュールは以上です。この他にもありますが公開できるライブのみアップしています。

なお、各ライブの詳細については集客を要するライブを中心に後日ブログで改めて告知させて頂きます。

8月のぽんきちライブをよろしくお願いいたします!!








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html

ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact

ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html

ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html

ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami

ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa

ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580

ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/08/01 21:41 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする