自分の運命を変える人と出会うこと




20170729115136959.jpg






誰にでも自分の人生を変える出会いというものがあると思います。

その時は気付かなくても、あとで振り返ってみるとこの人と出会ったことで自分の運命が大きく変わったんだなと実感したりするものです。

これまで何度となくぽんきちにもそんな出会いがありましたが、今思うと音楽活動に精力的に情熱を傾けるようになってからその頻度が多くなった気がします。

その前は10年に一人出会うかどうかだった運命の人が精力的に活動するようになってからは10年の間に何人かいたりするのです。

その誰もがぽんきちにとってはかけがえのない人たちで、その内の誰か一人でも出会えなければ今の自分はなかったかもしれないとさえ思えます。



運命の人と出会うスピードがなぜ加速するのかはわかりませんが、好きなことに対し中途半端ではなく全力を挙げて生きている時には不思議な引き寄せのような力が働くのかもしれません。それに法則性があるのかはわかりませんが、ぽんきちは実体験の範囲でしか語る術がありません。

もしかしたら細胞の一つ一つを構成する原子のレベルで発する生命のエネルギーみたいなものがあって、自分の好きなことに情熱を注いで行動に起こすことで、我々は目に見えない原子レベルで発するエネルギーを発光させ拡散しているのかもしれません。

これはぽんきちの想像の域を越えませんが、我々は潜在意識によって自らの肉体の原子を震わせて、命のエネルギーを強くしたり弱くしたりすることを無意識にしているのかも?



運命の人に出会うのは自分の原子レベルで発するエネルギーが影響しているような気がしてならないぽんきちです。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/07/29 11:52 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分のステイタスを落とす弾き語りライブを続けるべきか?




20170728191356226.jpg





昨年の10月から3ヶ月に一回のペースで続けていた「ぽんきち弾き語り武者修行の旅ライブ」の第4弾は先日無事に終了しました。想定外にたくさんのお客様が来てくださって、今回ぽんきちとユニットで弾き語りしてくれたカズ君と、対バンしてくれたレモンハートさんには感謝の気持ちでいっぱいです。

ライブバーi&iのスタッフの皆さんと足を運んでくれたお客様のおかげで楽しくライブさせて頂きました。

その一方で、ギター伴奏者としての活動を長く続けてきたぽんきちが下手な弾き語りでライブすることは自分のステイタスを落とす行為なのではないか?という複雑な心情も常に抱えています。

伴奏者としてギターを弾いている方が明らかにクオリティの高いライブができることはわかりきっているわけで、歌いたいという欲求のない自分が弾き語りすることのメリットとデメリットは常に共存していると自覚しています。

弾き語りライブのクオリティはともかく、ぽんきち自身にとっては心が鍛えられるメンタル面でのメリットの方が大きいと感じていますが、なかなかソロ弾き語りライブができないでいるのはそんな複雑な心情が影響していることもあります。



これまでは仲間のミュージシャンを誘ってユニットという形で弾き語りライブを続けてきましたが、それは先日のライブで最後にしようと考えています。

そもそも自分のギタリストとしてのステイタスがどの程度のものなのか?という自意識過剰的な疑問もありますが、弾き語りライブをするならばそろそろソロ弾き語りに移行すべき時期なんだろうと。いつまでも仲間たちに頼ったライブを続けていては自分が進化できないような気もしています。

誰かと一夜限りのユニットを組んでライブすることを一切やめてしまうということではなくて、「ぽんきち弾き語り武者修行の旅ライブ」というタイトル付きの定期ライブはもうやめようと。



先日の弾き語りライブのお客様の中に以前ぽんきちがフリーマイクに参加した時にピアノソロ演奏で参加していたPさんも来ていました。

彼のことは以前ブログにも書きましたが、ぽんきちより年上のおじさんですが、彼はあの時30回くらいは演奏中に間違えたと思います。それでも必死にピアノを弾く彼の姿にぽんきちは完全に惹き込まれていました。

自分が考えるステイタスなどクソだなと思いました。

今も自分の中に複雑な心情はあるけれど、あの時Pさんの下手なピアノソロ演奏に感動していた自分を信じようとも思っています。



自分のステイタスを落とす弾き語りライブを続けるべきか?の答えですが、もう来月のスケジュールにぽんきちソロ弾き語りのライブを入れてしまった・・・これが答えです。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/07/28 19:14 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちにとっての宇多田ヒカルについて




20170727221942086.jpg






https://youtu.be/w3pOdc6i224





https://youtu.be/CxBcTfx_mvQ






1980年代後半から1990年代後半にかけて、ぽんきちにとっては音楽的によくわからない時代だったと思います。これほど音楽好きな自分なのに過去の音楽ばかり聴いているなぁ・・・という時期が長きに渡り続いていた時期だったと記憶しています。

つまり、当時リアルタイムで流行していた音楽にはあまりときめかなかったギタリストだったのです。当時は洋楽ばかり聴いていたような気もしますが、やはり60年代や70年代の過去の音楽ばかり聴いていました。

そんな時期が続いていた90年代の終わり頃に突如現れた一人の少女にぽんきちは釘付けになりました。それがCubic Uという14歳の少女であり、後の宇多田ヒカルでした。



ヒッキーは日本でデビューする前にニューヨークでCubic Uという名前ですべて英語で歌ったアルバムを発表しています。その中に「Close To You」のカバー曲が収録されていて、ぽんきちは完全にノックアウトされたのでした。

その直後に日本で宇多田ヒカルという名前でデビューし、「Automatic」で大ブレイクしたわけですが、ぽんきちはこのシングルCDのB面的な収録曲だった「Time Will Tell」も大好きでした。



結局、「Close To You」「Automatic」「Time Will Tell」この3曲がぽんきちにとってヒッキーのすべてだったと言っても過言ではなくて、それ以外の曲には興味がありませんでした。

ヒッキーの音楽で育った世代の方々からすれば「ぽんきちさんはおっさんだからヒッキーの良さがわからないんだ!!(`_´)」と言われそうですが、ぽんきちはヒッキーが好きなんです。但し、音楽的にはデビューアルバムまでですが。

そうなんです、ぽんきちはおっさんなんです。おっさんの心に響いたのはこの3曲だけなんだから仕方なかろーが!!(`_´)



おさ〜ん、おさ〜ん、ぽんきちはおさ〜ん(ノ^^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


posted by ぽんきち at 2017/07/27 22:20 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち動画「フリートーク〜ピッキングのアタック感について解説」




20170726214015717.jpg







https://youtu.be/XvIAEw62aa8





今回のぽんきち動画は久しぶりにフリートークですが、ピッキングのアタック感について解説しています。

このテーマについては以前ブログで書いたことがありますが、わかりやすく説明することが難しかったので、今回は動画で実際にギターを弾きながら説明しています。

ぽんきちは多くのギタリストが馴染んでいる一般的な弾き方と少し違うピッキングをするタイプのギタリストなので、その微妙な違いを動画ならばわかりやすく説明できるかも?と思ったんですが・・・これでわかってもらえるかなぁ(・・;)

とにかく、ぽんきちに独特のアタック感があるとしたら、それはこのピッキングによるところがかなり大きいのは間違いないと思っています。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/07/26 21:42 | Comment(0) | ぽんきち動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

左脚のふくらはぎがつった激痛で目が覚めた〜うおおぉぉ(゚Д゚;)時計を見たら目覚ましをセットした時間のちょうど5分前だったので考えてみた




20170725185509570.jpg




一瞬これは神の啓示か?何か意味があるのかも?と考えてみたものの、その後二度寝をしてしまったので全く意味なし!!

今回は時間はどうでもよくて、あの寝ている時に突然ふくらはぎがつってしまう現象の対処法について書きます。

この現象が起こると殆どの人たちは悶絶すると思いますが、ぽんきちも今朝はうおおぉぉ(゚Д゚;)という声にならない雄叫びで目覚めました。

体が柔らかい人だったらつってる足先を手で持ってふくらはぎを伸ばすのかもしれませんが、ぽんきちのように体が硬い人はどうするか?という問題があります。

ぽんきちの寝室は6畳のスペースにダブルサイズのベッドを置いているので壁にぴったりベッドを寄せています。

で、ぽんきちは突然ふくらはぎがつったら激痛に悶絶しながら壁に足先を着けて、壁を踏ん張ったまま体を起こします。すると自然にふくらはぎを伸ばすことができるので、それで何とか対処しています。



もし、体が硬くて近くに壁もなかったら・・・そのまま悶絶し続けてください( ̄∇ ̄;)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/

ぽんきち動画
https://www.youtube.com/user/MILKYSIONRAY/videos?sort=dd&shelf_id=2&view_as=public&view=0

ギターアレンジやサポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


ぽんきちのアコースティックギター講座(ブログ)
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html

posted by ぽんきち at 2017/07/25 18:56 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする