好きを仕事にしない方がいいというコンセプトで毎日ブログを書き続けたらどうなるのか?




20170521224057785.jpg





これって以前から気になっているんですけれど、もしかしたらめっちゃ共感されるんじゃないですかね?(^_^;)

なぜならば好きを仕事にしていない、もしくはできない人たちが圧倒的に多いし、いつの時代も好きを仕事にすることは厳しさが伴うからです。

しかし、なぜかこのコンセプトで毎日ブログを更新している人を見たことがないのです。なんでやろ?(・・;)



たまたまぽんきちが好きを仕事にしている人たちが書いているブログを好んで読んでいるからなのかなぁと思ったりもしますが、ぽんきちとは逆の志向の人たちはそんなブログを見つけて読んでいるのでしょうか?

共感を呼ぶという意味においてはかなり可能性があると思いますけどねぇ・・・そうそう、それなんだよ!!だから好きを仕事にするもんじゃないんだよ(o゚▽゚)oって人たちはたくさんいると思いますけれど、なぜかそんなブログを見ないのが不思議です。



むしろ、このコンセプトで毎日ブログを書き続けることができるのか?という問題はあります。う〜ん・・・これだとエンターテイメント性が無さ過ぎてテーマがすぐに枯渇するかもしれんなぁ( ̄^ ̄)

たまに超有名なタレントが「夢なんて追いかけるもんじゃないよ」とか「好きを仕事にするもんじゃないよ」という話をした記事がFBのタイムラインでシェアされていたりして、ものすごい数のいいね!が付いてたりします。

夢を実現して庶民がとても手に入れられない財を成したあんな超有名なタレントが我々と同じ価値観の話をしている!!となると、それは共感を呼びますよね。

超有名タレントがそんな話をしている記事だからたくさんの共感が集まるのかな?

もしかしたら名もない一般庶民がそんなコンセプトでブログを書いても「そんなん当たり前やろ、話が普通過ぎるで、おっさん!!(`_´)」となるんでしょうか?(・・;)



そもそも、そういうコンセプトを志向する人たちはブログを書かないんじゃないかな?ある種とても現実的で夢のない話なわけで、何が悲しゅうて毎日こんなテーマでブログを書かないけんの?( ̄∇ ̄;)となってしまう可能性は大いにあります。

でも、これは面白いかもしれませんね。ぽんきちが書くようなテーマばかりのブログがネットに溢れていてウンザリしている人たちって確実にいるはずです。

もしかしたら物好きな誰かが夢のない話ばかりをテーマに毎日ブログを書いているかもしれません。



そんなブログがあってもいいですよねぇ・・・たぶんぽんきちは読まないと思いますが、意外にブレイクする人気ブログになるかもしれませんね。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2017/05/21 22:41 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする