自分に自信がある人と自信がない人の違いについて〜どちらも問題ありなので対処法について考察してみた




20170520214735734.jpg





音楽活動をしていく中で自分に自信を持っている人たちとそうではない人たちがいます。それは言葉の端々で感じることができますが、言葉どおりの実力の人たちならば問題はありません。自信のある人はそのままに、そうではないならばもっと努力するしかありません。

問題なのは発する言葉ほどの実力がなかったり、もっと自信を持っていいのでは?と思われる場合です。

そして、ぽんきちが見る限りどちらのタイプも基本的なスキル不足の人たちが多いように思います。例えば、ボーカリストだったら歌のピッチが甘かったり、ギタリストだったらリズム感が悪かったりします。

つまり、歌のピッチがイマイチなのに自分に自信を持っていたり、ピッチ以外のことで自分を卑下していたりしますし、リズム感が悪いのに自分に自信を持っていたり、リズム感以外のことで自分を卑下していたりします。



ぽんきちは不思議なんですが、自宅に楽器を置いていないヴォーカリストっていますけど、どうやってピッチ調整の練習をしているのだろう?メトロノームを使わないギタリストはどうやってリズム感を磨く練習をしているのだろう?

彼らはいったいどんな基礎練習をしているのかが謎なんです(・・;)

こういうことって自分ではなかなか気づけないので対処法が難しいのですが、どちらも共通点に基本的なスキル不足があるような気がするのです。おそらくそれ自体あまり自覚できていないことが多いのかもしれません。

それで、ぽんきちはそれを自覚できようとできまいとも、どんな人も基礎的な練習を欠かさずする習慣をつければいいのでは?と思っています。自信過剰な人も自己肯定感が乏しい人も基礎的な練習を毎日欠かさないという習慣がないのではないか?と。



つまり、自信過剰な人はそれを自覚できていないのでとりあえず毎日基礎的な練習をする。もっと自信を持っていい人も自信が持てないならば毎日基礎的な練習をする。

もし毎日基礎的な練習をする習慣がないならば、自分が上記のどちらかのタイプだと疑ってみてください。そうしないといつまでも今のままを続けてしまう可能性があります。

ぽんきちは練習時間の多くを基礎的な練習に使っています。勘違いは自分ではなかなか気づけないものなのでそうしています。

ぜひお試しください(^_^)ノ







ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2017/05/20 21:48 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする