レイぽんワンマンライブのお知らせ〜ソロ弾き語りとユニットの2ステージ




20170531231549494.jpg





6月10日(土) 福岡市博多区中呉服町2-20博多中央ビルBF1「ちょっとバー木馬」 

【レイぽんワンマンライブ】

[1stステージ:40分]
レイとぽんきちによるソロ弾き語り

[2ndステージ:40分]
レイぽん

19:00 オープン
20:00 スタート

テーブルチャージ500円+要1ドリンクオーダー(お店の通常営業分)

別途 ミュージックチャージ1000円


http://www.7272.jp/0922710280/
ちょっとバー木馬







久しぶりにレイぽんのワンマンライブです。

今回は1stステージでレイさんが鍵盤でのソロ弾き語り、ぽんきちがギターでのソロ弾き語り。2ndステージはレイぽんで、計2ステージのライブで構成してお届けします。

レイぽんは過去に洋楽カバーなどを演奏する「裏レイぽん」と、いつもの邦楽カバーを演奏する「表レイぽん」という2ステージのワンマンライブをしました。

今回は最近ぽんきちがフリーライブで弾き語りをしているので、それぞれソロ弾き語りをするワンマンライブを企画しました。

ぽんきちは実質的にこれがソロ弾き語りの初ライブになりますが・・・大丈夫なのか?俺(^_^;)



当日はミュージックチャージ1000円はお店ではなく直接我々にお支払い頂くシステムになっています。

お時間ありましたらぜひお立ち寄りください。よろしくお願いいたします(^_^)ノ









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2017/05/31 23:16 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初心者ギタリストのためのぽんきち動画〜ハーモニクス音の仕組みについて解説




20170531205346054.jpg







https://youtu.be/AR-FqwmM8ZM





ぽんきち動画の3本目は「初心者ギタリストのためのぽんきち動画」にしました。

今回はギターのハーモニクス音の仕組みについて解説しています。

これは過去にギター講座のブログ記事で取り上げたテーマなんですが、動画で実際にデモ演奏とハーモニクス音を出しながら解説する方がわかりやすいだろうと考えてアップしました。

初心者ギタリストの読者の方々に参考になれば幸いです(^-^)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2017/05/31 20:55 | Comment(0) | ぽんきち動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分に酔えない自分がいる〜ライブのステージという非日常的な場所の違和感について




20170530220658235.jpg





ライブのステージという場所は不思議なところでして、ほんの2メートル先にある客席に座っている時は何ともないのに、自分がステージに立った途端にその場所は非日常的な空間に変貌してしまうのです。

ステージと言ってもぽんきちが普段ライブしているお店は20人も入れば満員御礼になるようなライブバーが多いので、特に客席より高い場所に登るわけではありません。客席から2メートルも歩けばそこがステージだったりするので、よく考えればすぐ近くにある同じ空間なんです。

それなのに、目の前にマイクがあったり、自分がギターを持ってお客様と対面した途端に特別な空間に変わってしまいます。



「もう数え切れないほどたくさんライブで演奏しているんだから、ぽんきちさんにとってはステージは日常なんじゃないですか?」と、読者の方々は不思議に思われるのでしょうか?

ある種、ぽんきちにとってステージは日常なのかもしれませんが、それでも特殊な空間であることは間違いありません。ぽんきちにとってステージの高さや大きさは全く関係なくて、むしろ大きなホールで演奏する方がリラックスして演奏できたりします。

理由はぽんきち自身よくわからないのですが、とにかく広い空間で大きなステージであるほどあまり緊張しないんです(・・;)

で、それはもしかしたら本格的な音楽空間であればあるほど、自分がミュージシャンであると自覚しやすいからではないか?と考えたりもしています。ミュージシャンだからこそ今こんな大きなステージに立てているんだと無意識に感じているのかもしれません。



つまり、ぽんきちは普段は自分に酔えないタイプなんじゃないかと・・・大きなステージだと自分に酔ってるのか?と申しますとそれも微妙なんですが、少なくとも小さなライブバーで演奏するよりはいつもリラックスできているので、大きなステージほどミュージシャンになりきれている可能性は高いと思います。

客席を見下ろす高いステージとしっかりした照明機器や音響機器の中での演奏という環境がそうさせているのかもしれません。

普段はライブバーのステージという非日常的な空間なんだけど、どこか自分に酔えない自分がいて日常的な感覚をステージに持ち込んでいる可能性があると感じています。

それがキャパ200人くらいのホールで時々演奏する時には無意識下で排除できていて、結果的にミュージシャンになりきって演奏できているような気がしています。



結論としては、普段からもっと自分に酔える自分になれた方がいいのではないか?と思ったりしています。自分に酔ってるなんて普通はありがたくないキャラですよね?自分に酔ってんじゃねーよ!!みたいな( ̄∇ ̄;)

しかし、ライブのステージってやはり非日常的な空間なので、小さなお店のステージだろうと自分に酔えるくらいがちょうどいいのかもしれないなぁと思ったりもします。

つまり、客席に居る時は普通にしていればいいのですが、2メートル先のステージに立ったらもう100%ミュージシャンになった自分を演じるくらいになっちまえばいいのかなと。



ぽんきちはそう思ったりしていますが、お客様はどう感じているのかはわかりません。100%ミュージシャンにしか見えませんよ!!と感じているのか、もっと自分に酔ってもいいんじゃないですか!?と感じているのか、とにかくよくわからないのです。

ただ、数え切れないほどライブのステージで演奏しているぽんきち自身はこんな風に思っているのです。おそらくどこか自分に酔えない自分がいるのです。それはぽんきちの自覚が不足しているのかもしれませんし、心のどこかでまだミュージシャンになりきれていない自分がいるのかもしれません。

大きなステージのライブほどリラックスして演奏できてしまうことは長年ぽんきち自身にとって謎だったんですが、現時点ではこんな自己分析をしています。










ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2017/05/30 22:07 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち6月のライブスケジュール




20170529215744350.jpg







6月3日(土)福岡市中央区赤坂2-3「カンティーナ赤坂」

TeTeワンマンライブ(投げ銭制)
オープン 19:00

[ライブ]
1stステージ 20:00〜20:45
2ndステージ 21:15〜22:00


[出演ミュージシャン]

TeTe(Vo:natsumi Gu:ponkichi)


http://townpage.goo.ne.jp/shopdetail.php?matomeid=KN4000060700161074
カンティーナ赤坂 地図






6月10日(土) 福岡市博多区中呉服町2-20博多中央ビルBF1「ちょっとバー木馬」 

【レイぽんワンマンライブ】

[1stステージ:40分]
レイとぽんきちによるソロ弾き語り

[2ndステージ:40分]
レイぽん

19:00 オープン
20:00 スタート

テーブルチャージ500円+要1ドリンクオーダー(お店の通常営業分)

別途 ミュージックチャージ1000円


http://www.7272.jp/0922710280/
ちょっとバー木馬






6月17日(土)福岡市舞鶴1-8-2 オベリスク天神 B1-A「KID ROCK」

オープン 19:30
スタート 20:00

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

女性ソウルシンガーナイト♪

[出演ミュージシャン]

NANAKO&ぽんきち
DEE(ソウルカバーユニット)


https://facebook.com/pages/SHOT-BAR-KID-ROCK/151162508379961
KID ROCK






6月18日(日)福岡市中央区舞鶴1-1-30 天神ウィングビルU-4F
親不孝通り「HOME」


オープン 19:00
スタート 19:30

チャージ1500円+要1ドリンクオーダー

[出演ミュージシャン]

marrio(Vo:megu&Gu:ponkichi)
MISA with池田光男


HOME
【Tel&Fax】092-716-5373
【Website】http://home-mori.com







6月のぽんきちは各ユニットのライブが一本ずつ予定されています。

各ライブの詳細につきましてはそれぞれのライブ告知ブログにてお知らせいたします。

6月のぽんきちライブをよろしくお願いいたします(^_^)ノ








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact



posted by ぽんきち at 2017/05/29 21:58 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初心者のためのアコースティックギター講座〜単調ではない歌の伴奏になるアレンジができるギタリストになるための練習方法について【その2】




20170528215125411.jpg






今回のギター講座は単調ではない歌の伴奏になるアレンジができるギタリストになるための練習方法の続きについて書きたいと思います。



結論から申しますと、単調ではない歌の伴奏になるアレンジをするためにはバンドサウンドを意識して音を選ぶということです。

まずは百恵ちゃんの「プレイバックpart2」をぽんきちがアレンジした動画がありますので視聴してみてください。




https://youtu.be/2Jc5MYVM7hQ


これは初心者ギタリストにはかなり難しいアレンジなので、今回はあくまでも「バンドサウンドを意識して音を選ぶ」というテーマがわかりやすい例としてアップしています。

こんなに凝ったアレンジをする必要性は普通はありませんし、基本的にぽんきちはなるべく音数の少ないシンプルなアレンジを心掛けています。ただ、昭和歌謡をカバーする時は「ひとりダン池田とニューブリード」とぽんきちは呼んでいますが、当時のバンドサウンドを意識してアコギ1本でアレンジしているのです。



バンドサウンドはドラム、ベース、キーボード、ギターなど様々な楽器で演奏されていますが、それは低音域や中音域や高音域をそれぞれのパートで担当していて、それぞれに音符の流れがあるわけです。それをアコギ1本で表現するとこうなりました!!ということなんです。

例えば、歌のAメロではヴォーカルとユニゾンになるメロディーを弾いていますが、歌とユニゾンになるフレーズを時々入れることは歌メロを強調する効果がありますし、音に厚みを出す効果もあります。

Aメロではバンドのエレキギターのフレーズも入れながらベースの音符の流れも入れています。つまり、要所要所でバンドサウンドの美味しい部分にフォーカスしてアレンジしているのです。



前回のブログ【その1】で「コードを押さえながら歌メロを弾くことはコードを分解する作業である」と書きましたが、これを「歌メロ→バンドの各パート楽器のフレーズ」に置き換えてしまうと、キーボードやエレキギターで演奏されたパートの音符を弾くこともコードを分解する作業になります。

ですから、バンドサウンドを意識してアレンジすると低音域から高音域までバランス良く網羅したアレンジがアコギ1本でも可能になるのです。

そのためにはバンドの各パート楽器のサウンドが分離して聞こえることが大切なんですが、通常バンド活動をしていない純粋なリスナーだとバンドサウンドはひとつのまとまった音として聞こえていると思います。分離して聞こえるためには各パート楽器をそれぞれに意識的に聴く癖をつけないといけません。

そのためにはバンド演奏の経験があるとバンドサウンドを意識したアレンジはしやすいと思いますが、バンド経験が無くてもしっかり意識して聴くようにすると各パート楽器は分離して聞こえるようになります。



初心者ギタリストの場合は前回のブログ【その1】で説明したように、オブリガードや3度ハモリのフレーズなどを入れることから始めるのがいいと思います。その時にバンドサウンドのキーボードやエレキギターのフレーズを拾ってみるのもいいでしょうし、自分で弾きやすいフレーズを作るのもいいでしょう。

そして、バンドサウンドを意識してアレンジすることはリズムを重視することにも繋がります。オリジナル曲に近いグルーヴ感を出したいのであればオリジナル曲のままのリズムでアレンジします。

カバーですからオリジナル曲とは雰囲気を変えてもいいわけです。雰囲気を変えるためにはリズムを変えるのがベストなので、ベースラインに注目してアレンジすることをお勧めします。



最後に、これは余談なんですが、初心者キーボード奏者の弾き語りストの場合、一般的に右手でオブリガードなどのフレーズはアレンジしているのですが、左手のベースラインがあまり動きが無いと面白くないアレンジの伴奏になりがちです。

ギターと同じくキーボードで伴奏する場合もベースラインに注目してアレンジするとグルーヴ感のある伴奏になる可能性があります。

ぜひお試しください(^_^)ノ




今日のまとめです。


単調ではない歌の伴奏になるアレンジをするためにはバンドサウンドを意識して音を選ぶ !!


以上、ぽんきちの初心者のためのアコースティックギター講座でした(^_^)ノ









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact



posted by ぽんきち at 2017/05/28 21:52 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自営業だからと言って好きな仕事ができているとは限らない〜若き日々に職業選択で悩んでいた仲間たちのお話




20170527215059921.jpg





ぽんきちは勤め人から好きを仕事にするために自営業に転職したタイプですが、自営業の人たちの中には好きだから今の仕事を選択したという人たちばかりではないと思います。

一番多いのは親の仕事を継いだというケースや、親のコネクションで開業したというケースだと、自営業なんだけど好きな仕事ではありませんという人たちはかなりいるだろうと。

ぽんきちが大学生の頃は仲間たちのほとんどがサラリーマンになる職業選択をしましたが、中には長男なので親の仕事を継がないといけない立場の友達もいました。

プロのミュージシャンになりたいという夢を持っていても、そんな夢は初めから持っていなくても、現実的な仕事をみんな選んでいました。



自営業の家庭の長男に生まれた友達の中にはそのまま親の意思に逆らわずお店を継いだ人もいたし、後継者になることを拒否してサラリーマンになった人もいました。

どちらも好きな仕事とは言えなかったと思いますが、若かった我々はそれぞれに現実的に人生を見つめて、自分の本当の想いはそっと胸の奥にしまい込んで生きる決心をしたのです。

ぽんきちは就職せずフリーターになりましたが、夢を追いかけるのは25歳までと決めていたので、26歳になってからは半年間朝から晩まで猛烈に勉強して国家公務員になりました。

20代後半の頃の写真を見るとおっさんみたいなんです。今のぽんきちの方が若く見えるくらいです(・・;)



大学生だったあの頃、職業選択でお互いに悩みを話し合っていた仲間たちの多くは今は音信不通となり、どんな人生を送っているのかは知る由もありません。今のぽんきちの現状を知ったら驚くでしょうし、「何考えてんだ?お前!?(゚Д゚;)」と呆れるでしょうねぇ。

ただ、プロのミュージシャンを夢見ていた仲間も初めから現実的な仕事を目指していた仲間もみんな良い奴ばかりだったので、それぞれに自分のフィールドで活躍していて欲しいなぁと思ったりもします。

仲間がもうバンドを辞めたいと言って、それを引き留めようとしていた友達が血を吐くまでお酒を飲んでしまって大変だったこともあったなぁ(^_^;)

お互いに若かったなぁと思いますけれど、好きでもない自営業の仕事を選んだ仲間もサラリーマンを選んだ仲間も、それぞれの人生を自分たちなりに精一杯生きているはずです。



ぽんきちは自分なりの生き方でやっていきますが、お互いに悔いのない人生にはしようや!!とは言いたい。

もしこのブログを読んでいるあの頃の仲間たちがいるならば、ぽんきちは君たちのことを決して忘れないし、どんな仕事であれ自分で選んだんだから精一杯やろうや!!とだけは言いたいです。








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2017/05/27 21:51 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきち動画の第二回目は「久保田早紀〜異邦人」カバーのギターアレンジ解説です。




20170526221016869.jpg






https://youtu.be/YMYP1eERc5Q





昨日に続いてぽんきち動画の紹介ブログですが、第一回目の「福山雅治〜squall」カバーのギターアレンジ解説ではテイク2で録画が完了したのですが、今回はちょっと苦労しました・・・やり直しになるので間違えてはいけないと思うほど間違えてしまうという(^_^;)

それでも何とか10分以内に収まる動画になったので演奏のクオリティはともかくこれでアップしました。

このカバー曲は初心者ギタリストには難しいので中級レベル以上のアコースティック・ギタリストに参考になれば幸いです(^-^)









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2017/05/26 22:10 | Comment(0) | ぽんきち動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これからぽんきちの動画配信を始めます〜ブログの新しいカテゴリ「ぽんきち動画」について・第1回目は「福山雅治〜squall」カバーのギターアレンジ解説




20170525232607617.jpg






https://youtu.be/Pcbz386MtQg




以前からネットの動画配信については考えていましたが、テーマが定まらずなかなか始められずにいました。そこでテーマはその時々の気分次第で決めればいいだろうと割り切って動画配信することにしました。

第1回目となる今回は福山雅治さんの「squall」を松本英子さんが歌っていたキーでぽんきちがギターアレンジしたカバー曲を演奏しています。

今回はアレンジについての解説もしていますが、なるべく10分以内にまとめるようにして様々なテーマで動画配信をするつもりです。



ギタリストですから動画配信ではとりあえずギターは必ず弾くつもりですが、レッスン的な内容だけではなくギタリストぽんきちを知って頂くためのツールとして配信します。

ですから、毎回テーマは決めますがフリートーク的な内容が中心でギターは少し弾くという場合もあるかもしれませんし、これまで書いてきたギター講座ブログを解説する内容もあるかもしれません。とにかく今はまだ白紙の状態です。

このような動画配信をする気持ちになったのは、ぽんきちは毎日ブログを更新していますが、FBでリアルでお会いしていない全国の読者の方々からたくさんの友達申請を頂いて繋がっています。ユニットなどのライブ動画を視聴することで演奏している姿やMCでぽんきちが話している姿は見ることができますが、動画配信することで彼らにギタリストぽんきちをもっと身近に感じてもらえるのでは?と考えて始めることにしました。



せっかくネットで動画配信するわけですから音楽好きな方々やギター好きな方々にとって役立つ内容にしないと意味がないので、テーマについてはお役立ち情報を基本に考えていきます。

これから不定期に気の向くままテーマを決めて配信していきますので、ブログの新しいカテゴリ「ぽんきち動画」をよろしくお願いいたしますm(__)m








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2017/05/25 23:26 | Comment(0) | ぽんきち動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スクラッチ改めストレッチのすすめ〜長年腰痛持ちだったぽんきちなので書いてみた




20170524223059246.jpg





http://zi-gen.com/lumbago-stretch-1321
腰痛ストレッチ|腰痛を悪化させずに痛みを軽減する2ステップ



「腰痛・ストレッチ」でGoogle検索すると様々なサイトがあって自分に合ったストレッチを見つけるのは大変です。今回は上記のサイトがお勧めというわけではなくて、例えばこんなサイトもありますという意味で紹介しているだけです(^_^;)

ぽんきちは朝起きたら自分で考案したエビカニ体操を必ずしていて、もう10年以上も続けていますが、エビ!!エビ!!カニ!!カニ!!という甲殻類生物の動きを参考にした意味不明なストレッチです( ̄∇ ̄;)

最近になって気付いたんですが、2年くらい前まで冬になると腰痛が出ていたので、このエビカニ体操は腰痛には全く効果がないわけです・・・早く気付けよって話なんですが(・・;)



ぽんきちは若い頃に肉体労働のアルバイトで腰を痛めてからずっと腰痛持ちでした。毎年11月の半ば頃になると腰痛が出てくるので使い捨てカイロは必需品だったのです。

ところが一昨年くらい前から冬になっても腰痛が出なくなったのです。もしかしたら時々やっている腰痛対策のストレッチのおかげかも?と思っています。

自分に合ったストレッチが他人にも効果あるとは限りませんから今回のブログでは紹介はしませんが、今はネットで情報はいくらでも収集できます。自分に合ったストレッチを見つけることができたらいいですし、一番は評判の良い整骨院や病院に行くことですよね。

ちなみにぽんきちの腰痛対策のストレッチをイラストで説明しようと試みましたが、あまりにも難しいので諦めました(T_T)


20170524223129142.jpg



最近は筋トレを再開することにしたのですが、それを知った相方が筋トレ用のシットアップベンチを買ってくれました。アップした写真がそうですが、これめっちゃ便利ですね(o゚▽゚)o

以前は器具が無いので腹筋と腕立て伏せだけしかできなかったので背筋が鍛えられなくてバランスが悪い筋トレでした。シットアップベンチを使えば背筋も鍛えられるし、膝を曲げて腹筋を鍛えられるので腰に負担がかかりません。

もともと腰痛持ちのぽんきちなので腰に負担がかからない筋トレは理想的なんです。最近はなぜか痩せてきているのでとりあえず筋トレで少しでも体重を増やしたいですねぇ・・・シットアップベンチを使った筋トレはなかなか楽しいのでこれは続けられそうです(^_^)v



最後に、タイトルに「スクラッチ改め」と書きましたが、ぽんきちは以前ストレッチをスクラッチと勘違いしていてレイさんに爆笑されたことがあるのです(・・;)

シャンデリアとシャンゼリゼを間違えたり・・・カタカナ表記の言葉はぽんきちには難しいぜ!!(`_´)










ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2017/05/24 22:32 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初心者のためのアコースティックギター講座〜単調ではない歌の伴奏になるアレンジができるギタリストになるための練習方法について【その1】




20170523213416450.jpg





今回のギター講座は単調ではない歌の伴奏になるアレンジができるギタリストになるための練習方法について書きたいと思います。



結論から申しますと、コードとスケールが一体的であることを意識できる練習が効果的だということです。

一般的に初心者ギタリストの場合、弾き語りであっても伴奏者であっても、コードストロークかアルペジオで演奏するパターンが多くなる傾向があります。固定したパターンで、AメロからBメロに変わるとそのパターンも変えるというくらいの変化が精一杯だったりします。

初心者ですからそれでも構わないわけですが、よっぽど歌に説得力がない限り、あまりにも単調なギターアレンジばかりだと聴いているお客さんが退屈に感じてしまうのでもう少し変化が欲しいところです。

そこで途中でオブリガードや3度ハモリのフレーズなどが入ってくるとグンと豊かなギターアレンジになるので、今回はそんなアレンジができるギタリストになるためにはどんな練習をすればよいのか?というお話です。



「ぽんきちさんはなぜそんなにアレンジができるんですか?」とよく質問されるのですが、今までは「とにかくたくさん曲をコピーすればアレンジはできるようになりますよ。」とだけ答えていました。

それはそれで事実なんですけれど、今はギターレッスンをする立場になったので、ぽんきちのレッスンを受ける生徒さんやこのブログのギター講座の読者にはもう少しわかりやすい説明が必要です。

ぽんきちは10年以上前まではバンドでエレキギターを弾いていました。ですからアコースティックギターでライブすることはなかったのでアコギ1本で歌の伴奏をアレンジする必要性がありませんでした。要するにそんなアレンジをしたことがなかったのです。

しかし、いざアコースティック・デュオで音楽活動をするとなった時、アコギ1本でのアレンジが意外にもあっさりできてしまったのです。



誤解のないように申しますと、バンドでエレキギターを弾いているギタリストならばアコギ1本のアレンジは簡単なのか?というとそうでもありません。どちらかというと純粋なエレキストだとある程度クオリティの高いアレンジをするのは苦労するだろうと思います。

ぽんきちの場合は外ではエレキギターで音楽活動をしていましたが、自宅ではアコギを弾くことが多かったのです。もともとアコギ好きでもありましたから、自宅でポロンポロンとよく弾いていました。

で、どんな風に弾いていたかと申しますと、コードを押さえながら歌メロを弾いていたのです。実はこの練習方法が後のアコースティック・ギタリストぽんきちへの転向をスムーズにしたのです。



前回のギター講座ブログで書きましたが、コードとスケールは一体的に覚えることが大切なんですが、ぽんきちが無意識にやっていたアコギの練習はまさにそれだったんです。

コードはスケールのトライアド(ルート.3度.5度)や7th(7度)などで構成されていますが、歌メロってコードの中やそのスケールに含まれるメロディーなんです。ですから、普段歌わないぽんきちはギターでお気に入りの曲たちを歌っていたのです。

カーペンターズやビートルズやロバータ・フラックなど、誰もが知っている様々な名曲たちを弾いていました。特にコード譜やスコアがあったわけではなく、頭の中にある歌メロを口ずさみながらそれに合うコードを押さえて、同時に歌のメロディーも弾いていました。

コードを押さえながら歌メロを弾く練習を長年続けていたので、アコギ1本でアレンジする時に歌メロにハモるようにオブリガードを入れたり、歌メロとユニゾンのフレーズを入れたりするアレンジが自然にできました。

ですから、まずはコードを押さえながら歌メロを弾く練習方法をお勧めします。これは一言で説明するとコードを分解する作業なんです。それが単調なストロークやアルペジオだけではない歌の伴奏になるアレンジができるための近道なんです。



なお、アコギ1本でのアレンジについては実はバンドサウンド(ドラム、ベース、キーボード、ギターなど)を意識することも大切なんですが、それはまたいつか気が向いたら【その2】で書きたいと思います。



今日のまとめです。


単調ではない歌の伴奏になるアレンジができるギタリストになるためにはコードを押さえながら歌メロを弾く練習方法が効果的!!


以上、ぽんきちの初心者のためのアコースティックギター講座でした(^_^)ノ









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2017/05/23 21:35 | Comment(0) | ギター講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする