練習やレッスンはインプットで情報発信やライブはアウトプット〜手段(インプット)と目的(アウトプット)をきっちり分けて音楽活動をすること




20170317221359428.jpg






昨夜はぽんきちが以前から馴染み深い喫茶店で毎週木曜日の夜に行われているフリーライブに参加しました。

誰でも参加できるフリーライブでは参加者全員が2〜3曲ずつ弾き語りをしますが、ぽんきちははじめて大勢の人たちの前でソロ弾き語りを経験したのですが、またしても弾き語りの難しさを実感しました。想像以上のプレッシャーでとにかく歌もギターも全くコントロールが効かないのです(・・;)

自宅で練習しているとそれなりに弾き語りもできている感じでいましたがライブになると全然ダメで、昨夜は思い切ってフリーライブに参加して良かったと思いました。ダメダメな自分を知ったことが昨夜の最大の収穫でした。



今回のテーマは「自分は音楽活動をしている。」と自覚し、それを公言をしている人たちについて書きます。音楽活動をするわけではなく歌や楽器を楽しんでいる人たちについては該当しないお話です。



ぽんきちは音楽活動はアウトプットだと考えています。普段から情報発信したりライブするというアウトプットの行為が音楽活動だと認識しているからです。

そして、その音楽活動を充実させるという目的を達成するために練習やレッスンというインプットの行為があるので、練習やレッスンはあくまでも目的を達成するための手段です。

音楽活動においてインプットもアウトプットも同じくらい大切なものですが、インプットの行為だけでは音楽活動をしているとは言えません。ですからインプットの行為に重点を置き過ぎる人たちはいつの間にか手段が目的にすり替わってしまっていたりします。

練習やレッスンだけで音楽活動をしている気分になってしまうと、本来の目的である情報発信やライブという音楽活動をしなくてもやっている気分になってしまうんでしょうね。



インプット過多になってしまうことは決して悪いことではなくて、忙しくて練習できないままライブなどのアウトプットばかりしているよりはまだマシかもしれません。練習がしっかりできているならばそれが一番良いからです。

しかし、それはやはり音楽活動ではないと思いますし、アウトプットに積極的になれない原因を考えた方がいいと思うのです。なぜ練習やレッスンはしっかりしているのに音楽活動をしないのか?なぜ手段が目的にすり替わってしまったのか?をです。



ぽんきちの勝手な見解を述べますと、情報発信やライブなどのアウトプットをあまりしなくても自分の中で完結しているものがあるのではないか?ということです。

これは本来は上記に書いた「音楽活動をするわけではなく歌や楽器を楽しんでいる人たち」であれば何も問題ないのですが、音楽活動をしていると公言すると違和感が生まれます。それはまるで実際には使わないライセンスばかり取得する資格マニアやセミナー受講マニアみたいな人たちのように見えてしまうのです。

やはり音楽活動というからにはアウトプットの行為があってこそですし、音楽活動の本質はアウトプットの中にこそあると思うのです。



そして、アウトプット不足に陥る原因の一つに考えられるのがある種の完璧主義ではないか?と思います。とにかく恥をかきたくないとか不完全な自分は見せられないという気持ちが強いと、なかなかアウトプットする気持ちになれないのかもしれません。

いろんな資格を取っても実際に使わなければ意味がないのと同じで、音楽活動は人前に出て歌ったり演奏したり、そのための情報発信をすることではじめて活動と呼べるんだと思います。

ライブをしていなければ情報発信さえもできないわけですが、とりあえずライブを決めてしまえば情報発信の必要性は自然に発生するものです。集客もしなければいけないわけですから、情報発信ツールについても考えるようになります。



まずはアウトプットする行為を、フリーマイクのような誰でも気軽に参加できるライブを定期的に開催しているライブバーや喫茶店なども探せば必ずあります。

勇気を出してアウトプットしてみましょう。はじめは練習の時のようには歌えなかったり演奏できなかったりするかもしれませんが、繰り返していく中で次第に慣れてくるはずです。

そんな自分になれた時にはじめて音楽活動をしている本当の自分を実感できるはずです。



やがて音楽活動というものがインプットとアウトプットの両輪に支えられていることも実感できるようになったら、音楽がもっと楽しく感じられるはずです。

手段と目的をきっちり分けて音楽活動できる人が「音楽活動をしている人」なんだと思います。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2017/03/17 22:14 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽんきちのハローワーク体験記〜就職や転職活動のお役立ち情報・面接について




20170316225859906.jpg





ぽんきちは25年以上ハローワークで働いていましたので、そのキャリアを活かす仕事もいつかできたらいいなぁと考えていますが、今のところは本業となった音楽関係で精一杯の状況です。

昨日、就活についてのブログ記事を書いたところ意外に反響があったので、やはりお役立ち情報としてこれから時々でも伝えていくべきかも?と思い始めています。

それで、これから「ぽんきちのハローワーク体験記」というカテゴリを新たに作ってブログに書いてみることにしました。これまで書いた過去ブログの中にもハローワーク体験記の記事がありますが、それらも可能な限り拾い上げて新しいカテゴリに入れました。



今回のテーマは面接についてです。現在のハローワークは長く続く国家公務員の人員削減政策に伴い、多くの民間人を非正規雇用して多忙な業務に対応していますが、ぽんきちはそんな彼らを面接官として採否決定することもありました。

今回は実際に面接していた経験をもとにお話しますので、就活のマニュアル本とはちょっと違う内容になってしまうかもしれませんが、あくまでもぽんきちの体験記としてお話します。



まず、面接では第一印象で決まるとよく言われますけれど、ぽんきちは第一印象ではなくあくまでも面接の中身で決めてました。

第一印象が良い人は確かに感じがいいというか、雰囲気がいいのですが、やはりその仕事がなぜしたいのか?という目的意識や、その仕事についての見識など事前の準備をどのくらいしているか?という要素を重視して面接していました。

更に、そんな質問をこちらからした時に、相手がどのような表情で、どんな言い方で答えているかを見ていました。

つまり、その仕事に対する想いや面接を受ける動機や下準備をしっかりしてくるほどのやる気などを知ると同時に、それらの伝え方にぽんきちは注目していました。



就活では自分を知ることと相手(会社)を知ることが大切だと言われますが、これがしっかりできていると面接で自分の意志を相手に伝えやすくなります。

よく職業相談の窓口で履歴書に志望動機が書けないという悩みを相談されていたのですが、志望動機が自分で書けなかったら面接でも相手に伝えられるはずがありません。

つまり、志望動機がしっかりあって、それをわかりやすく伝えられるかどうかが面接での決め手になります。それに加えて転職の場合はそれまでのキャリアもかなり影響しますが、過去のキャリアの伝え方もこれからの仕事に如何に役立つかをしっかり伝えられるかどうかが大切なんです。



面接では数人の職員が面接官を担当していました。だいたい3人くらいですが、各自が様々な項目で評価を点数化して、その合計点で採否決定していました。

お役所という職場は一般的に保守的ですから協調性を重視する先輩の職員も多かったのですが、ぽんきちは伝わる言葉で答えているか?を重視していました。

マニュアル本どおりの無難な答えには興味がなかったので、その人の言葉と伝える時の表情の明るさや真剣さを見て評価していました。



最後に、面接ではハローワークに限らずどんな職場でもそうだと思いますが、「この人を自分たちの仲間にしたいと思えるか?」が大きなポイントになると思います。

これから一緒に働く大切な仲間になるわけですから、仲間にしたいと思えなければ採用しようとは思いません。

そういう意味においては先輩職員のように協調性や前職のキャリアを重視するのも理解できましたが、ぽんきちはあくまでもその仕事をする上で自分の意志を相手に的確に伝えられる想いを持っているか、実務においてそれが発揮できそうな人材かどうかで判断していました。

そういう人ならば仲間になりたいと思えたからです。



最終的な採否決定は面接官全員の評価点のトータルで決定していましたが、ぽんきち個人の評価としては上記の内容を考慮したものでした。



以上、ぽんきちのハローワーク体験記〜面接についてでした(^_^)ノ










ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2017/03/16 22:59 | Comment(0) | ぽんきちのハローワーク体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

就職や転職を考えている読者のために〜かつてハローワークで働いていたぽんきちの番外編的ブログ




DSCF3903.JPG






勤め人だった頃にフリーランスのギタリストに転向する決心をしたぽんきちに相方が数冊の本をプレゼントしてくれましたが、その中に就職や転職を考えているすべての世代の方々にとって参考になる内容の本がありました。ぽんきちは一気に読みましたが、その時読みながら印象的な言葉をメモに書いていましたので、今回はそのメモ書きを紹介します。肝心の本のタイトルがわからなくなってまして・・・探したけれど見つかりませんでした。すみません^^;





自分を知る

自分が知る自分と他人が知る自分のギャップ(ズレは何か)を知ること


会社を知る

会社が求める人材と自分が会社に求めることを知ること


やりたいことは絶対ひとりではできない

誰かの協力があってはじめてやりたいことができる


礼儀正しさ


失敗談→安心感を与える→仲良くなる


仕事にワクワクして向き合えるか?


仕事に新たな発見を求めているか?


熱が伝わるように話す


共感に必要なのは臨場感


瞬発的な質問には考えても対応できない

対応するためには自分というものを知ること


いい風がまわってくるように常に準備する


就職活動のフォームをチェックし見直す


きっと誰かが見てくれている


どんな時も人生に失望しない





以上ですが、ぽんきちは前職での経験上から共感する部分が多々あったのでメモ書きしておいたと記憶しています。

ハローワークには25年以上も勤めたのでフリーランスのギタリストになっても過去のキャリアを活かせる生き方はできないものか?と考えていましたが、今のところ音楽関係の仕事の充実を目指すことで精一杯でして、前職での経験を役立てる状況にはしばらくはなれそうもありません。

この先、お役立ち情報をテーマにしたブログで就職や転職活動についての記事を書くこともあるかもしれませんが、何分ぽんきちは気紛れなのでお約束はできません(^_^;)



本を読みながら書いたメモは上記のように箇条書きでした。

その中でも最初と最後の言葉こそが大切だろうとぽんきちは思っています。



自分を知ること



どんな時も人生に失望しない



就職や転職は人生を大きく転換させる一大イベントです。

読者の皆さんの健闘をお祈りします!!








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2017/03/15 22:28 | Comment(0) | ぽんきちのハローワーク体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TeTe久留米の居酒屋「十八(とはち)」で5年ぶり&最後のライブのお知らせ




20170314223802425.jpg














3月19日(日)久留米市櫛原町18-11「居酒屋 十八」

19時スタート
チャージ1000円

[出演ミュージシャン]

あべこ
TeTe(Vo.natsumi Gu.ponkichi)
Chi-Chi Band


https://www.facebook.com/events/606090096261406/?ti=cl
十八ライブFBイベントページ






今月は珍しくTeTeは久留米でのライブが続きますが、鴨ハンバーグが美味しい居酒屋「十八(とはち)」でのライブに約5年ぶりに出演します。

そして、TeTeが十八ライブに出演するのはおそらくこれが最後になります。

TeTeはなっちゃんのプライベートが忙しくなるため今年の夏頃までライブを続けて音楽活動は休止しますが、残りわずかなTeTeの時間を二人で噛み締めながら歌い演奏したいと思っています。



三連休の中日の日曜日ですが、お時間ありましたらぜひお越しください。

よろしくお願いいたします(^-^)








ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2017/03/14 22:38 | Comment(0) | ライブ、イベントスケジュール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関東や福島からの移住者と交流すること〜リアルに会って声を聞くことが音楽を通じてできるようになったことについて




20170313211119107.jpg




DSC_1607.JPG





DSC_1610.JPG





20170313211133985.jpg






今回ぽんきちはNANAKOで初めて宮崎遠征ライブを経験しましたが、ヴォーカルのななこちゃんが以前から福島からの移住者の方々を支援するボランティア団体に所属していることがきっかけでした。

今回の宮崎に移住されている方々に故郷のソウルフードを味わってもらおうというイベントは、同じく福岡に移住されて飲食店を経営されている方が福岡の糸島地方産のこだわりの食材を使って福島の郷土料理を作って提供するというイベントでした。



ななこちゃんは以前からこういうボランティア活動をしている関係で、関東から福岡に移住されているミュージシャンの知り合いも多いようなんです。彼女とユニットで活動するようになってぽんきちは移住者の方々と交流の機会を得ることができましたが、これまでは福島の方々との接点は全く無い生活でした。

今回、初めて福島から移住されている方々に接し、彼らの生の声を聞くことができました。東日本大震災で被災された方々だけでなく、九州に移住して自分が支援する立場になった方々やもともと九州にいて支援する立場にある方々の生の声も初めて聞きました。

やはり実際に被災されてすべてを失って九州で頑張っている方々の話は胸に迫るものがありました。支援される側も支援する側もそれぞれに難しい事情を抱えていることも知りました。これは実際にお会いして触れ合わないと、彼らの声を聞かないと、リアルに感じられることは我々の普段の生活ではなかなかないことですから、今回は貴重な体験だったと思います。



被災のため移住された方々の目の前で演奏したお昼のライブも、夜のライブバーで宮崎の方々の目の前で演奏したライブも、ソウルナンバーの他に今回遠征ライブのために用意した中島みゆきさんの「糸」も演奏しました。

NANAKOはソウルユニットなんですが、彼らのニーズという視点で考えてみるとこんな曲が相応しいのではないか?と思ってぽんきちの提案で演奏したのですが、やはり今回のライブでは一番ウケが良かったような気がします。

夜のライブバーではお客さんの中に以前福岡で知り合った宮崎在住のご夫婦ユニットがおられて、偶然の再会に驚きましたが、こんなことがあるから音楽活動って面白いっていうか、人と人の繋がりの不思議を改めて感じた宮崎の夜でした。



今回の遠征ライブは新幹線(博多駅〜新八代駅)と高速バス(新八代駅〜宮崎駅)のセットプランで行きましたが、予想以上に快適な旅でした。宮崎って福岡に住んでいると同じ九州なのに近くて遠い街という印象でしたが、一気に身近に感じられる街に変わりました。

そして、ぽんきちはこれからもいろんなヴォーカリストのサポートをしながら音楽活動をしていく予定ですが、こんな風にお互いの異なる人的交流が交差して、お互いに音楽世界が広がっていく活動は理想的なんです。

これまで東日本大震災の被災者への支援は目に見えない形でずっと続けてはいたのですが、これからは目に見える形の支援ができるかもしれない。それはななこちゃんのおかげですし、せっかく音楽活動をしているならばギタリストとして目に見える支援をしたいと以前から考えていたので、NANAKOでの活動のスタートはフリーランスになって間もない今はタイミング的にもとてもありがたかったです。



個人的には音楽を通じて、自分がギターを弾くことで、それが支援に役立つならば、それはずっと以前から望んでいたことなので、そんな活動もお誘いがあればこれから地道に続けていきたいと思っています。

自由に使える時間というものを手に入れる生き方を選択したからには、音楽でやりたいことやできることはすべてやろうと。悔いのない生き方をして死にたいと、今は単純にそう考えています。











ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2017/03/13 21:12 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする