猫になって歌うと誰でも高いキーの声で歌えると某有名ヴォイストレーナーが言っていたのでぽんきち弾き語り武者修行の旅で猫になって歌ってみた。




20170122115423210.jpg






結論から申しますと、猫になって歌うと明らかに高いキーの声で歌えるようになりました。某有名ヴォイストレーナーが言っていたことは本当でした。

具体的には歌詞を全部「にゃ〜!!」に変えて歌うのですが、それまでは思いっきりシャウトしないと出なかったキーでも簡単に歌えるようになりました。



昨夜はぽんきち弾き語り武者修行の旅の第二弾ライブで、パンチラ先生の武者修行の旅に相乗りする形のライブでした。

セットリストに原田真二さんの「キャンディ」という曲を選んでいたのですが、もともとキーが高い曲でアレンジの都合上あまりキーを落とせなかったのです。

それで何とか数日後に迫った弾き語りライブでしっかり歌えるようになれないものか?と思ってネットで検索したところ、猫になって歌えば誰でも高いキーで歌えることを発見しました。

これだ!!と思ったぽんきちはキャンディの歌詞を全部「にゃにゃにゃにゃ〜!!」で歌う練習をしたところ、歌えるようになりました(^_^;)



パンチラ先生の話によるとこれはミックスヴォイスで歌うためにはとても有効らしくて、おかげさまで何とか昨夜のライブではキャンディを無理なく歌うことができました。

本当はライブでも歌詞を全部「にゃ〜!!」で歌いたかったのですが、さすがにそれでは世間的に許されないだろうと思い、猫的な男性ヴォーカルを意識して歌いました。具体的にはTRICERATOPSの和田唱くんを意識して歌ってみました。彼って猫みたいな歌い方をするので。



某有名ヴォイストレーナーの説明では猫になって歌う練習をすれば誰でも4週間程度で高いキーで歌えるようになるそうなんですが、ぽんきちは一日で自然に歌えるようになりました。

理由はよくわかりませんが、発声する時に口内の形が変わったような、声の出る場所が喉じゃない別の場所から出ているような、そんな感じなんです。

プロのヴォイストレーニングを受けている方々はわかっていることなんでしょうけれど、ぽんきちは基本的に歌わない人なので知らなかったんですね。

もっと高いキーで歌えればいいのにとお悩みの方はぜひお試しください。猫になると簡単に高いキーでも歌えるようになるにゃ(^_^)v



それと、昨夜のライブは25年ぶりくらいに作ったオリジナル曲を弾き語りしたんですが、結果的には皆さんからとても褒めて頂きました。あまりにもできなかったのでいつもの手癖になっているコード進行で作るという安易な方法を取ってしまったのに(・・;)

正直言ってぽんきちには今でも自分のオリジナル曲の良さがイマイチわかりません。

それと、今回は二回目だったので前回ほど緊張せずにライブができたせいか、このまま弾き語りをした方がいいと先輩ミュージシャンにも言われました。とても良かったと言うので、パンチラ先生も先輩もお世辞を言う人たちではないので実際に良かったんだろうと思います。勿論、MCや選曲などトータル的な意味で良いライブだったという意味だろうと。

それでも、ぽんきちは自分の弾き語りの良さがイマイチわかりません。なんて言うのか、誰かの伴奏をしている時は音符がはっきり見えるような感覚で自分の奏でるギターの音を理解できるのですが、弾き語りになると音符がぼやけて見えるような感覚なんです。歌とギターがセットで弾き語りになりますが、ぽんきちにはそれがはっきりした音符でまだ理解できないのです。



だから、とにかくこれは続けてみないと、自分で理解できるところまでやってみないといけないんだろうなと思っています。

今回はパンチラ先生の武者修行の旅では必ずオリジナル曲を弾き語りするというルールがあったので仕方なく自分で曲を作りましたが、個人的に良かったと思えたのは相方のことを歌にできたことです。

今回のオリジナル曲は相方のために作りました。

25年ぶりに曲を作るという行為はとても難産でした。誰々風にしようとしてもとにかくできないものだったので、最終的には何も考えずにありのままの自分で歌詞を書き、メロディーとアレンジも自然に浮かぶものにしました。



ただ、それでこれからもオリジナル曲を量産できるか?と問われればやはりそれは無理だろうと思いますので、とりあえずオリジナル曲は今回のみにしたいと思います。

まだ誰かを想って曲が作れるんだなぁ・・・とぽんきち自身が気付けたことが今回の最大の収穫でした。



あ・・・それと猫になって歌えばOKなのも収穫だったにゃ(^_^;)









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2017/01/22 11:55 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする