コードを押さえた時に弦が指板に触れる瞬間の音までもPUで拾ってしまうギターっていったい・・・なぜこんな敏感肌なギターに育ってしまったのか?




20170107121310733.jpg






TeTeで使用しているナイロン弦のテイラーで相変わらず苦戦しています(・・;)

1〜3弦はナイロンなのでいいのですが4〜6弦は巻弦で金属です。この巻弦が異常にスクラッチ音を出してしまうのです。

このギターを購入したのは2005年ですから11年前です。ちょうどアコースティックでの活動を準備し始めた頃で、milky noteの初期とTeTeのメインギターとしてずっと使ってきました。

弦のスクラッチ音が気になりだしたのは5年くらい前からで、時々ライブで異常にスクラッチ音が大きくなるようになりました。日によって違うし、その後ノイズが出るようになったピエゾPUを交換したりしたので、プリセットされているFISHMANのPUが原因だろうとずっと思っていました。PUを修理した後も時々スクラッチ音に悩まされていました。

最近、再びノイズが出てきたのでFISHMANからL.R.BaggsにPUを交換して、これで異常なスクラッチ音からやっと解放されると思いきや、スクラッチ音は相変わらずでこの悩ましい問題はどうもPUが原因ではないことがわかりました。



もしかしたらいつも使っているギターアンプ(ドイツ製Bingo2)との相性が良くないのかな?と思って別のアンプで弾いてみましたが、やはりスクラッチ音は相変わらずでした。

結論としては、異常なスクラッチ音の原因はPUでもアンプでもないことがわかりました。

そうなると、残された原因は2つしかありません。

ひとつはこのテイラーギターの特性が長年弾き込んでいるうちに変わってしまったということです。

もうひとつはぽんきちの弾き方が弦をこすり気味に弾いている可能性があるということです。



おそらく、一番大きな原因はギターそのものの鳴りというか、特性が異常に敏感になってしまったのだろうと。レイぽんではスティール弦のマーチンを使っていますが、こちらは全く同じL.R.BaggsのPUとアンプなのに問題なく弾けています。そうなるとやはりギター本体の特性が変わってしまったということになります。

ここまで書いてきて、それならばギターを買い換えたら?という意見もあるだろうと思いますが、このテイラーはもともととても弾きやすくて長年使ってきた愛着もあるので手離す気持ちにはなれないのです。

以前、おとぼけコースケでぽんきちのテイラーをコースケさんが弾いた時に「このギターは反応が敏感だな・・・」と呟いたのを覚えています。長年弾いているうちにうちの娘はこんなに敏感肌に成長してしまったんやね、いや〜ん(・・;)



それにしても敏感過ぎますがな・・・もうライブで苦戦しまくりです(>_<)

先日、おとぼけコースケに飲みに行った時にコースケさんに相談したんですが、「そんなに敏感に音を拾うということはある種良い音も悪い音もすべて拾っているということだから、ぽんきちが不要な音を出さない弾き方をすればいい。」というご意見でした。はい、コースケさんの仰るとおりです(^_^;)

しかし、実際のライブ本番の時はリハよりもスクラッチ音が酷くなる傾向があって、これはぽんきちが緊張して弦を押さえる時に余計な力が入って更にスクラッチ音に拍車をかけるという悪循環に陥っている可能性もあります( ̄。 ̄;)

スクラッチ音の大きさは日によっても全く変わりますから、大きなスクラッチ音が出るライブではぽんきちはストレスマックスになります(>_<)

この敏感肌娘の扱い方はとても難しく、これまで以上に繊細なプレイが求められるようになってしまいました。なんでこんな育ち方をしたんやろ??



ぽんきちはこのテイラーを「大リーグボール養成ギブスギター」と呼ぶことにしました。

このギターを弾いて心地良い音だけが出せるようになった時、父ちゃんとの夢がきっと叶う!!(姉ちゃんが木の陰でそっと見守る)










ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2017/01/07 12:14 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする