ミュージシャンは涙もろい人が多いのはなぜか?




20161227215314518.jpg






ぽんきちがアコースティックで音楽活動をするようになって10年になりますが、その間に気付いたことがあって、ミュージシャンの中には涙もろい人たちが多いということです。

実はぽんきちもです。ブログやSNSなどではクールに見える写真ばかり使っていますが涙もろくて困ります・・・まぁ年を取ったということもありますが(^_^;)

時々ドラマを観ながら鼻水と涙でぐしょぐしょになることがあります(・・;)



今回ブログに使った写真はご本人の了解を得てアップしていますが、お友達のリエさんです。彼女は時々ぽんきちのライブに来てくれますがドラムのレッスンも受けている音楽好きな方です。

先日、レイぽんのライブでspitzの楓(かえで)という曲を演奏したのですが、彼女はこの曲が大好きらしく、我々の演奏を聴きながら泣いていました。よっぽどこの曲が好きなんだなぁとぽんきちは思ったのですが、とにかく涙もろい人たちが多いのです。

特に相方のレイさんとか宿六兄弟のあやちゃんとかヒドいっすね(^_^;)すぐ感動して泣くのです。



以前、ぽんきちのブログで島田紳助さんが吉本興業の若者たちに行った講義の中で「頭ではなく心で記憶することの大切さ」について語っていたことを紹介しましたが、頭で記憶したことはいずれ忘れてしまうけれど心で記憶したことはずっと忘れないんだと。だから常に心で記憶する習慣を身に付けることが大切なんだと話していました。

実際に仕事で成功している芸能人の中にも涙もろい人たちが多いそうなんです。彼らは人並み以上に感受性が豊かなんでしょうね。

せっかく大切なことを学んだり覚えたりしても頭で理解しているとリピートしないと消えてしまいますが、何事にも感心したり感動しやすいと記憶に残ります。だから、何かを勉強したり分析したりする時は「ほぉ〜、そういうことだったのか!!」といちいち感心したりするのがいいと思います。すると記憶に残る比率が高くなるだろうと思うのです。



ミュージシャンの場合も歌や楽器が上達したいと思ったら勉強したり分析したりするわけですが、リエさんのようにドラムを習っている人などはひとつテクニックを覚える度に感心したり感動したりしていれば忘れないだろうと思います。後は繰り返し練習することでそのテクニックをマスターするだけです。

ぽんきちは誰にもギターを習わなかったので自分で勉強したり分析したりする中でいろんなことを発見し、その度に「なるほど〜!!」と思ってきました。多くは曲をコピーすることで覚えていきましたが、先人たちミュージシャンのプレイの中にはたくさんの気付きが隠されています。

純粋にカッコいいなぁと思えるフレーズなんかがあるととにかくコピーするわけです。楽譜がなければ耳コピーですね。今ならパソコンのマウスで何度も簡単にリピートしてコピーしたいフレーズだけを繰り返し聴くことができるので便利ですね。

そして、そのカッコいいフレーズをマスターできたら感動するわけです。ええなぁ〜、かっちょええ〜!!ってアナタも一人自分の部屋で悦に浸ってください(^_^;)



でもそれが大切なんです。その繰り返しが楽しみながら上達できる一番の近道です。そうやってミュージシャンたちは自分なりのプレイを確立して、それが個性に変わっていくのですから。

ミュージシャンが涙もろいのはおそらく歓迎すべきことで、心で記憶するための有効な手段になるとぽんきちは思っています。

いいなぁ〜、カッコいいなぁ〜という憧れのような想いがやがて自分で表現してみたいという気持ちになって、たくさんのミュージシャンを生み出しているんだと思います。

頭ではなく心で記憶した音楽がたくさんあったから、感動した分だけ自己表現に向かってしまったのがミュージシャンなんだとぽんきちは思っています。









ギタリストぽんきちオフィシャルウェブサイト
http://guitaristponkichi.com/


ぽんきちFacebook(お気軽に申請どうぞ。基本承認致します)
https://facebook.com/ponkichi.kawakami


ぽんきちTwitter(フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
http://twitter.com/1213Kamikawa


ぽんきちGoogle+ (フォローどうぞ。基本フォロー返しします)
https://plus.google.com/107201967665662929580


ギタリストぽんきちプロフィール
http://milkysionray.seesaa.net/s/article/400037134.html

http://guitaristponkichi.com/profile.html


ぽんきちのアコースティックギター講座
http://milkysionray.seesaa.net/s/category/23311823-1.html


ギターレッスンのお申込みはこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/lesson.html


サポートギターのご依頼はこちらにお願い致します。
http://guitaristponkichi.com/support.html


ユニットの出演依頼はこちらにお願い致します。
http://milkysionray.seesaa.net/article/400037134.html#contact


posted by ぽんきち at 2016/12/27 21:54 | Comment(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする